【初心者向き】産後の抜け毛を育毛剤で乗り切る!【対策ガイド】

産後の抜け毛対策は育毛剤で乗り切りましょう!産後の抜け毛はなぜ起こる?産後の抜け毛は育毛剤で予防できる?産後の抜け毛はいつから始める?産後の抜け毛対策におすすめの安い育毛剤や口コミもご紹介します。口コミからわかった産後の抜け毛対策ができる育毛剤はこれ!

目次

  1. 産後の抜け毛は、育毛剤で乗り切れるの?
  2. 産後の抜け毛は、どうして起こるのか
  3. 産後の抜け毛は 放っておくのはNG?
  4. 産後の抜け毛、育毛剤の予防効果について
  5. 産後の抜け毛を育毛剤で乗り切る!方法まとめ
  6. 産後の抜け毛が治るには、どのくらいの期間が必要?
  7. 産後の抜け毛を正しい予防・対策で打破!

産後の抜け毛は、育毛剤で乗り切れるの?

産後は抜け毛が増えてしまうものですが、抜け毛対策には育毛剤がおすすめです。産後に抜け毛が増えてしまう原因はいくつか考えられますが、最も大きな原因はホルモンバランスの乱れです。育毛剤にはホルモンバランスを整える効果があるものも存在します。
育毛剤といえば男性用のイメージがある方もいるかもしれませんが、女性用の育毛剤も多く販売されています。女性用の育毛剤には、産後の抜け毛など女性特有の抜け毛対策ができるものもたくさんあります。では、そのような女性用育毛剤で産後の抜け毛はどのくらい改善できるものなのでしょうか?
 

現在産後の抜け毛に悩んでいる方や、現在妊娠中の方、まだ妊娠していないけどいつから産後の抜け毛対策をしたらいいのかと考えている方も、育毛剤の効果について知っておきましょう。育毛剤を使ってどのくらい産後の抜け毛に効果的なのか、詳しくリサーチしてみました。

Thumb産後の抜け毛を打破!予防・対策法を伝授します!

産後の抜け毛は、どうして起こるのか

女性ホルモンの減少

女性は妊娠することで、女性ホルモンが増加しますが、出産すると女性ホルモンが減少します。女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンのに種類があります。特にエストロゲンには髪のツヤや健康を維持する働きがあるとされています。エストロゲンが減少することで髪の健康が維持できなくなり、抜けやすくなってしまうのです。

育児ストレス

産後の育児ストレスによる抜け毛も大きな原因です。産後は赤ちゃんが夜泣きに対応することで睡眠不足になったり、赤ちゃん中心の生活になってしまうことでストレスが溜まる原因になってしまいます。ストレスを感じると血管が収縮してしまいます。すると頭皮を流れる毛細血管も細くなってしまい、髪の毛に栄養が送れなくなって抜けやすくなってしまいます。

栄養不足

産後に栄養不足になる原因は2つ考えられます。1つは授乳による栄養不足です。授乳をすると、母体で作られた栄養が赤ちゃんに送られるので、いつも以上に栄養不足になってしまいます。

もう1つの原因は、産後のダイエットによる栄養不足です。産後は体型が崩れてしまったり、体重が増えてしまったりします。それを元に戻そうとしてダイエットをすると、栄養不足で髪が抜けやすくなってしまいます。

頭皮のバリア機能の低下

産後は女性ホルモンが減少すると説明しましたが、女性ホルモンには頭皮の水分を保ってくれる働きがあります。女性ホルモンが少なくなると、頭皮に水分がなくなってしまい、乾燥しやすくなってしまいます。すると頭皮を外部の雑菌などから守るためのバリア機能も低下してしまい、頭皮がダメージを受けやすくなってしまいます。

産後抜け毛、治癒しない場合もある!?

産後の抜け毛のほとんどの原因は、女性ホルモンの急激な減少です。しかし女性ホルモンが減少するのは一時的なものなので、何もしなくても自然に元に戻るともされています。しかし、何もせず放置していても産後の抜け毛が治らない場合もあるとされています。

Thumb産後の抜け毛は生理が再開すると改善されるって本当なの⁉

産後の抜け毛は 放っておくのはNG?

産後の抜け毛は一時的なものなので、時間が経過すれば自然に治るのが普通です。しかし、いつから回復するのがは決まっておらず、時間が経過しても一向に抜け毛が治らないケースも少なくありません。産後の抜け毛の大きな原因は女性ホルモンの減少ですが、ホルモンバランスが元に戻らずそのまま抜け毛が増え続けてしまうことがあるのです。

一般論として女性は、30代後半以降になると女性ホルモンが減少していきます。40代前後での高齢出産の場合、産後に女性ホルモンが減少すると、そのまま元に戻ることなく減少し続けてしまうということがあるのです。
高齢出産でなくても、産後は女性の体質が変わってしまう場合があるため、産後に女性ホルモンを整える対策を怠ったり、育毛ケアを怠ったりすると元に戻らないこともあります。

Thumb産後の抜け毛はピルを服用すると効く⁉効果や副作用まとめ!

産後の抜け毛、育毛剤の予防効果について

産後の抜け毛に向いている育毛剤の特徴

産後は頭皮のバリア機能が低下してしまっているため、少しの刺激にも敏感な状態になっています。そのためできるだけ天然成分の配合率が高く、頭皮への刺激が少ない、肌に優しい育毛剤を選ぶようにしましょう。また授乳中に赤ちゃんの健康に悪影響を与えてしまわないために、頭皮だけでなく体にも優しい健康的な成分が配合された育毛剤を選ぶ必要があります。

そのため、できるだけ無添加、無香料の育毛剤を選ぶようにしましょう。特に注意したいのはリアップです。リアップはミノキシジルを配合した育毛剤ですが、配合されているミノキシジルには副作用があることでも知られています。ミノキシジルの副作用には、動悸やめまい、発疹、眠気、むくみなどの症状が確認されています。
リアップシリーズからはリアップリジェンヌという女性用の育毛剤も販売されていますが、授乳が終わるまでは使わないよう気をつけましょう。

産後の抜け毛対策にオススメの育毛剤

ここでは産後の抜け毛に効果的な育毛剤として、ベルタ、ミューノアージュ、マイナチュレをおすすめします。では、ベルタ、ミューノアージュ、マイナチュレ は産後の抜け毛の効果について口コミでどのように評価されているのでしょうか?
【ベルタの口コミ】

  • 出産してからフローリングに落ちている髪の毛がとても目立っていたのですが、ベルタを使い始めてから抜け毛少しずつ減ってきました。
  • 出産してから毎日嫌になるほど毛が抜けていましたが、ベルタを使い始めてから髪を洗うときに抜け毛が少ないことに気づきました。
  • 産後、排水溝の抜け毛が多かったのですが、ベルタを使うようになってから減ってきました。増毛効果は感じません。
産後に抜け毛が増えると、フローリングやお風呂の排水溝などに抜け毛が溜まるのを実感するものですが、ベルタを使い始めてから目に見えて少なくなったという口コミがたくさん見られました。
【ミューノアージュの口コミ】
  • 産後の抜け毛が酷かったのでミューノアージュを6ヶ月使い続けましたが、触った感じ髪にコシが出てきたように感じます。
  • 出産してから抜け毛が酷かったのですが、ミューノアージュを3ヶ月使い続けたら抜け毛が減って地肌のかゆみもなくなりました。
  • 産後、抜け毛がひどくてミューノアージュを1ヶ月使いました。おでこの生え際に短い毛が増えました。抜け毛が減った実感はありません。
ミューノアージュを使ったことで、抜け毛が減っただけでなく髪が太くなった、地肌のかゆみが改善されたと言った効果も報告されています。また発毛を実感した人もいました。
【マイナチュレの口コミ】
  • マイナチュレは1ヶ月ちょっとの使用ですが、朝晩使用したことで産後の抜け毛が少しずつですが減ってきました。
  • 産後の抜け毛がひどくでマイナチュレを1ヶ月使いました。本当は6ヶ月くらい使用したほうがいいらしいのですが、1ヶ月でも分け目が目立たなくなりました。
  • 産後10ヶ月経っても抜け毛が治らないのでマイナチュレを使いましたが、抜け毛のせいで目立っていた分け目の地肌がだいぶ目立たなくなりました。
マイナチュレは全体的に1ヶ月くらいの短期間の使用者が多かったですが、それでも抜け毛が減ったという効果を実感した人が多かったです。

Thumb産後の抜け毛にヘッドスパが効果的って本当⁉ウソ?

産後の抜け毛を育毛剤で乗り切る!方法まとめ

育毛剤の効果的な使い方

育毛剤を使うなら、最も重要なのは毎日欠かさず使うことです。使う人があったり、使わない人があったりすると育毛剤の効果を持続させることができません。また育毛剤の効果を持続させる上で、朝晩の2回に分けて使うことも大事です。朝や夜に入浴したりシャワーを浴びたりすると思いますが、髪を洗ってしまえば塗布した育毛剤の効果は切れてしまいます。
また日中生活しているうちに育毛剤の効果も薄れてしまいます。そのため、朝起きたら育毛剤を使用し、帰宅して夜寝る前にもう一度育毛剤を使用すると、24時間育毛剤の効果を持続させることができます。育毛剤を使うことはマッサージをすると効果的です。マッサージを行うことで育毛剤をしっかり頭皮まで浸透させることができ、さらに頭皮の血行を促進させることもできます。

育毛剤の他にやりたい頭皮ケア

産後の抜け毛対策をするなら、育毛剤だけでなく育毛シャンプーを使うことをおすすめします。育毛シャンプーにも男性用、女性用があります。女性用の育毛シャンプーであれば、マイナチュレ シャンプーが有名です。育毛シャンプーは頭皮への刺激が少ないことが特徴です。市販の安いシャンプーだと、洗浄力が高い代わりに頭皮への刺激が強く、抜け毛の原因になってしまうことがあります。

またシャンプーだけでなく、生活習慣を改善させることも大切です。髪の毛に栄養を送るために、バランスの良い食事をとり、髪を成長させるためにしっかりと睡眠を取りましょう。また血行促進のために適度な運動を心がけたり、ストレスを溜めないためのストレスコントロールをすることも大切です。

Thumb産後の抜け毛にプラセンタが効くって本当⁉効果まとめ!【口コミあり】

産後の抜け毛が治るには、どのくらいの期間が必要?

産後の抜け毛はいつからいつまで続くのでしょうか?産後の抜け毛がいつから始まるかというと、一般論としては出産直後から2、3ヶ月後だとされています。産後の抜け毛が続く期間は、産後6ヶ月から1年ほどだとされています。では、育毛剤で産後の抜け毛にどのくらい効果があるのでしょうか?

口コミをリサーチした限りでは抜け毛を劇的に減少させ、薄くなった頭皮の分け目を回復させる効果があるとわかりました。また育毛剤を使って1ヶ月程度ですぐに抜け毛が治った、薄くなった頭皮が回復したという口コミもたくさんあったことから、育毛剤を使うことで自然に治るよりも早く産後の抜け毛を回復させることができるとわかりました。

Thumb産後の抜け毛は帝王切開と普通分娩とでは違いはあるの⁉【口コミあり】

産後の抜け毛を正しい予防・対策で打破!

産後の抜け毛対策をするなら、正しい方法で予防・対策を行いましょう。産後の抜け毛は確かに自然に治ることが多いですが、自然に治ることを期待して何も対策をしないのは危険です。自然には治らないケースもあるため、何も対策をしなければそのまま薄毛が悪化し続けてしまうということもあり得ます。そのようなことがないように、産後の抜け毛対策は育毛剤で早めに行いましょう。では、産後の抜け毛対策をするならどの育毛剤がおすすめなのでしょうか?

産後の抜け毛を抑える育毛剤なら?

産後の抜け毛に対して効果が高く、価格が安いコスパ最強の女性用育毛剤はベルタです。女性用育毛剤のベルタは効果が高いだけでなく、価格が安いのは他の育毛剤と比較するとはっきりします。以下の表をご覧ください。

商品名 ベルタ育毛剤 マイナチュレ リジュン 長春毛精 ミューノアージュ
有効成分 ・センブリエキス
・グリチルリチン酸
・酢酸DL-α-トコフェロール
・グリチルリチン酸
・酢酸DL-α-トコフェロール
・センブリ抽出液
・フルボ酸
・リデンシル
・りんご果実培養細胞エキス
・マタタビ抽出液
・甘草エキス
・酢酸トコフェロール
・グリチルリチン酸2K
・ヒノキチオール
・グリチルリチン酸ジカリウム
・センブリエキス
・ピロクトンオラミン
・酢酸DL-α-トコフェロール
・パントテニルエチルエーテル
内容量 80ml 120ml 100ml 60ml 30ml
価格 育毛剤定期便:3,980円
即定期便パック:7,780円
送料無料2本セット:11,960円
お得な6本セット:27,500円
定期コース:980円(初回)
通常購入:5,195円+750円(送料)
定期コース:2,980円
通常購入:5,960円+640円(送料)
定期お届けコース:1,080円 定期コース:3,980円
2週間お試しキット:1,980円
返金保証 30日間全額返金保証 180日間全額返金保証 90日間全額返金保証 無し 無し
価格だけを見ると、長春毛精やリジュン、ミューノアージュの方が安いと思われるでしょう。しかし、長春毛精とミューノアージュに関しては内容量がベルタと比べて25%〜30%ほど少ないので、価格だけでは安さを比較できません。また定期コースは大抵の場合、初回価格と2回目以降の価格が異なります。
リジュンは内容量が100mlもあって、さらに2,980円と安いですが、2回目以降は5,960円になります。マイナチュレも同様に2回目以降は5,195円になってしまいます。ベルタは初回3,980円で、2回目以降も4,980円と高いコスパを維持しています。またコスパだけでなく効果の高さにも定評があります。

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

・56種類の成分配合
・無添加
・30日間の全額返金保証

公式サイトを見る

ベルタに配合されている成分数は合計で56種類。これは業界で最大級の配合成分数であるため、様々な成分がもたらす効果によって産後の抜け毛を回復させることができます。コスパ最強で効果も高いベルタで産後の抜け毛対策をしてみてはいかがですか?

ベルタについてもっと知りたい方はこちらもどうぞ!

Thumbベルタ育毛剤の真実!?ユーザーのリアルな意見について調査
Thumb産後の抜け毛にベルタ育毛剤が効く⁉効果や副作用徹底まとめ!
Thumbベルタはシャンプーと合わせて使おう!女性におすすめのシャンプーとは?

おすすめの記事