ヘアマックス、その他の低出力レーザー機器の実態調査

低出力レーザー育毛機器のヘアマックス、薄毛改善に効果的ということで話題になっていますが、ヘアマックスを始めその他レーザー機器で実際に薄毛に効いたという人はいるのでしょうか。2chやブログ体験談などネットでの評価をリサーチ、その実態をお伝えします。

目次

  1. ヘアマックスって何?
  2. ヘアマックス以外の低出力レーザー機器は?
  3. ヘアマックス、その他の低出力レーザー機器の違いを比較
  4. ヘアマックス、その他の低出力レーザー機器の評判を検証
  5. ヘアマックス、その他の低出力レーザー機器は試す価値は大!

ヘアマックスって何?

ヘアマックスとは頭皮に低出力レーザー(650nm)をあてて育毛・発毛を促す機器で、FDA(米国食品医薬品局)からも認可を受けている機器です。2017年に日本皮膚科学会が発表した男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインにおいても、LED及び低出力レーザー照射は有用性があると評価されており、治療の一環として推奨されています。

ヘアマックスの臨床実験では男性103名、女性122名に低出力レーザーを26週間週3回照射したところ、男性で1㎠あたり9ビームレーザー群18.4本、12ビームレーザー群25.7本、女性122名で9ビームレーザー群20.2本、12ビームレーザー群20.6本、いずれもダミーを使用した対照群と比べ有意に髪の本数が増えたという結果が得られています。

なおヘアマックスの臨床実験では副作用はなかったとのことですが、他の低出力レーザー機器の臨床試験では皮膚の乾燥、かゆみ、軽度の蕁麻疹などの副作用も数例ありました。肌の弱い人は要注意かもしれませんが、ミノキシジルのような初期脱毛などの副作用は臨床試験では報告されていないようです。

ヘアマックスの作用機序

低出力レーザー育毛機を使った試験では93%の育毛成功率が報告されています(程度の差はあります)。高い育毛成功率ですが、どのようなメカニズムでへマックスにより発毛が促されるのでしょうか。

  • ①低出力レーザーの照射
  • ②ミトコンドリアの活性
  • ③ATP(アデノシン3リン酸=細胞の成長に必要な栄養)が生成
  • ④毛母細胞分裂が活発に
  • ⑤育毛・発毛

髪のもととなる毛母細胞の分裂が何らかの原因で不活発になると薄毛になってしまいます。低出力レーザーを頭皮にあてることで細胞の栄養分となるATP(アデノシン3リン酸)が生成され、毛母細胞の分裂も活性化、その結果育毛・発毛が促されるというわけです。また低出力レーザーによる血行促進も毛母細胞の活性化につながります。

ヘアマックスの使い方

ヘアマックスの使い方は簡単で、代表的な機種のヘアバンド型「レーザーバンド82」(82個のレーザー)は写真のように頭にかぶって低出力レーザーを当てるだけです。週3日、1日90秒頭皮に当てるだけでOKです。

●ヘアマックス(レーザーバンド82)の使い方

  • シャンプー後、頭皮に整髪料がついていない状態で利用する
  • 電源を2回押す(ランプが緑色、30秒タイマーがセットされる)
  • ヘアマックスを前頭部側で装着し30秒待つ(30秒経つとバイブレーターでお知らせ)
  • 頭頂部側へずらして30秒待つ
  • さらに後ろ側にずらして30秒待つ

コーム型のヘアマックスは使い方(使用時間)が若干異なります。週3回の使用は共通です。

●コーム型ヘアマックスの使い方

  1箇所にあてる時間 合計時間
ウルティマ12 4秒間 8分
ウルティマ9 4秒間 11分
プリマ7 4秒間 15分

ThumbAGA治療薬の副作用まとめ

ヘアマックス以外の低出力レーザー機器は?

セラドーム(theradome)

ヘアマックス以外の低出力レーザー育毛機器にセラドーム(theradome)があります。セラドームは下の写真のようなヘルメット型となっています。セラドームの作用機序もヘアマックス同様であり、ATP産生による毛母細胞の活性化が育毛・発毛を促します。元NASAの科学者が開発したもので、半年で育毛効果が現れ始め、2年以上使うことで髪の量が改善すると伝えています(全ての人で効果が現れるとは限りません)。

発売後8ヶ月で4万台も売れたというセラドームは週2回の使用、1回あたり20分間の照射が必要です。セラドームのレーザー波長は678nm、ヘアマックスは650nm、セラドームの方が波長が長く、そのエネルギーはヘアマックスより若干低くなっています。

アイグロー(iGrow)

ヘルメット型の低出力レーザー機器に、下の動画で紹介されているアイグロー(iGrow)もあります。セラドームとの大きな違いはヘッドホンがついているところです。アイグローとオーディオ装置をつなげることで、音楽を聴きながら育毛対策ができます。アイグローを使用することで頭皮の血行を促進して毛包縮小を防ぎ、代謝の促進とタンパク質生成が促され、発毛促進につながるとされています。

アイグローは週に2~3回、1回あたり20~25分使用することが推奨されています。アイグローを使い初めて12~16週で何らかの良い変化が髪に起こり、24週から6ヶ月で見た目にも変化が現れるそうです(効果の現れ方には個人差があります)。

ThumbAGAに低出力レーザーは効果あり⁉育毛器を徹底解説!

ヘアマックス、その他の低出力レーザー機器の違いを比較

ヘアマックス・セラドーム・アイグロー3種の低出力レーザー育毛機器で、その性能などの違いを比較しました。アイグローは公式サイトや商品ページにはっきりとした記載が見当たらないため、数値が異なるかもしれません。

  評価
機器名 波長 レーザー密度 FDA認可 男女兼用
ヘアマックス 650nm 高(82)
セラドーム 670~686nm 中(80)
アイグロー 660~670nm? 低(50?) 不明
※レーザー密度の( )内数値はレーザーの数

臨床試験でも髪の成長には650~670nmの波長の低出力レーザー療法で効果が認められたと報告されており、いずれの機器も波長は良さそうです。特にヘアマックスの波長は3種の機器で最も低い650nmとなっていますので、最もエネルギーが高いと考えられます。

ヘアマックス(レーザーバンド82)のレーザー個数は82個と3種の中で最大、さらに3種の中で頭皮に当たる面積部分が最小です。レーザー照射される密度が最も高く、効率的に低出力レーザーを頭皮にあてることができると考えられます。アイグローはFDAに認可されたという記載はなく、ヘアマックス、セラドームは認可された商品です。いずれの商品も男女ともに利用できます。

価格とコスパの方も比較して下表にまとめました。ヘアマックスは10年以上は使用できるようですが、仮に5年間使用した場合で1ヶ月ぐらいどれぐらいのコストがかかるかを計算しました。

機器名 価格 5年使用した場合の1ヶ月コスト
ヘアマックス 108,900円 1,815円
セラドーム 117,720円 1,962円
アイグロー 80,000円 1,333円
※ヘアマックス、セラドームは正規代理店、アイグローはamazonでの価格

アイグローが最も安いですが、どれほどの耐久性、効果があるのかは不明点もあります。ヘアマックスは現在でも購入しやすいですが、セラドーム、アイグローは在庫が残り少なく、入手が難しくなってきているようです。

それぞれの機器の臨床試験の有無は?

セラドームやアイグローの公式ページやブログの紹介記事で、臨床試験で効果が証明されたような記載がよく掲載されていますが、低出力レーザー機器を用いた臨床試験での結果であり、セラドームやアイグロー自体を使用した臨床試験というのは行われていません。ヘアマックスのみ独自の臨床試験が行われています。ただしセラドームは既存の低出力レーザー機器と同等とFDAに認められています。

Thumb脱毛症にレーザー治療は効果的なのか調べてみた!副作用はあるの?

ヘアマックス、その他の低出力レーザー機器の評判を検証

ヘアマックスの口コミ・評判

ヘアマックスに関する口コミはネット上でも多く、2chでもヘアマックスのスレッドが立てられています。ヘアマックスが効いたという人、効かないという人に二分されているようです。まずはヘアマックスで良い効果があったという口コミからご紹介します。

  • 「髪が伸びるのがヘアマックスを使ってから早くなった。」

ヘアマックスを使ってから髪が早く長くなったという2chでの書き込みがありました。発毛効果に関しては書かれていませんでしたが、ヘアマックスで毛母細胞が活性化された効果なのでしょうか。

  • 「ヘアマックスを使ってから前より抜け毛が減ってきたみたい、特にシャンプーのときの抜け毛が半分以下に減った。」

こちらも2chでの口コミですが、抜け毛が少なくなったという声はちらほらと聞かれるようです。へアマックスだけで減ったのか、他の育毛対策も併せて行うことで減ってきたのかはわかりません。

  • 「ヘアマックスとミノキシジルローション使って生え際に産毛が出てきた。食事やシャンプーにも気を遣ってるおかげかもしんないけど、うれしいよ。」

こちらの方はミノキシジルローションとヘアマックスで発毛効果が現れたそうです。ミノキシジルとの相乗効果かいろいろな対策が功を奏したのかもしれません。

  • 「ヘアマックス使ってから4ヶ月になるけど、生え際の髪が生えてきたよ。育毛剤よりコストかからないんじゃないの。」

上記2chの書き込みでは、生えにくいと言われる生え際での発毛が見られたとのことです。書き込みの内容から察するに、育毛剤も何も使っていないのかもしれません。ミノキシジル系の育毛剤を使うと初期脱毛や副作用も起こりやすいので、ヘアマックスのみで発毛するならそれに越したことはありません。他にも2chのスレッドで、生え際の気になる部分にだけヘアマックスを使っているという書き込みもありました。

  • 「自毛植毛の手術から5ヶ月後、プロペシア、ミノキシジルローションと併せながらヘアマックスを使用。16週頃から効果が現れるらしいけれど、大きな効果は実感できていない(現状維持)。これから良い変化が現れることを期待して、ヘアマックスを使っていこうと思う。ミノキシジルローションはだんだん使わない方向で。」

こちらは自毛植毛をした方のブログ体験談「自毛植毛体験記」での口コミ、それほど大きな効果は感じられていないとのことです。こちらのブログだけでなく、自毛植毛後に利用している人も多いようです。

  • 「ヘアマックスを3ヶ月使った頃には、生え際に新しい髪が生えてきていること、頭頂部はしっかりした髪が生えてきたように感じます。半年後には発毛した髪も伸びてきました。しかし新たな発毛があまりないよう、効果が落ち着いてきたようにも感じます。」

上記の口コミは「AGA病院体験記」というブログで伝えられてる体験談ですが、まあまあ発毛効果を感じられたようです。こちらの方の場合は育毛の方にはあまり効果が感じられなかったとのことです。効果があった場合でも感じ方、現れ方は人それぞれのようです。

  • 「使った後になんだか頭皮が痛い。レーザーで火傷しているのかな?」

こちらも2chでの口コミです。ヘアマックスを使うと頭皮に痛みを感じるという書き込みが、2chのヘアマックスのスレッドで複数見られました。

  • 「かれこれ1年4ヶ月使ってる。初期脱毛もなければ改善もないし、薄毛が進行したわけでもない。自分の場合は髪のコシがないのが心配だったのだが、ここまで何の変化もないと・・・止めようかな。」

コチラの口コミをした方は初期脱毛も見た目の変化も起こらないまま、辛抱強くヘアマックスを使っていたそうです。毛母細胞が急激に活性化されると初期脱毛が起きると言われていますが、好転反応もないまま時間が過ぎてしまったとのことです。

  • 「ヘアマックスを半年ぐらい使っていますが、あまり効かないみたいです。頭頂部、生え際に特に変化を感じていません。」

こちらもヘアマックスは効かないという知恵袋での口コミです。低出力レーザー機器では半年で育毛・発毛効果が現れても、見た目の改善には1~2年はかかることもあるようですが、長期間かけてやっと改善したという口コミはそう多くは見当たりません。他の方法を検討するか、別の対策も併用するかを考えた方が良いのでしょう。

セラドームの口コミ・評判

ヘアマックス以外の低出力レーザー育毛機器に関する評判もご紹介します。まずはセラドームの口コミから見てみましょう。国内での口コミが少ないのでほとんどが海外サイトのレビューを参考にしたものになります。

  • 「セラドームを使って18ヶ月になります。ミノキシジルも使っていたけれどなかなか続かなかった。セラドームはかぶっている20分の間にメールを打ったり何か用事を済ませることができ、簡単。夫婦で使っていますが2人とも髪の量が改善してきました。」

セラドームを使って18ヶ月髪の量が改善されたという口コミです。セラドームはヘアマックスより長くかぶっていなければいけませんが、かぶっている間に用を済ませることができるのは便利なようです。育毛サロンやクリニックに行く必要もないので、長い目で見ればコスパも良さそうです。

  • 「セラドームを2年間続けてます。髪の分け目が広いのが悩みでした。私の場合はセラドームを使ってから1~2週間で髪が抜ける量が少なくなりました。そして2、3週間で髪が生えてきました。週に3、4回、シャンプーの後にセラドームをかぶってます。自分の外見が良くなったと感じてます。」

2年もセラドームを使っているという人の口コミも見かけられました。セラドームを使い始めてからたった2、3週間で髪が生えたそうです。長く続けているだけあって、満足のいく結果が出ているそうです。

  • 「セラドーム使ってから1ヶ月、奥さんにも指摘されたけど抜け毛は減ったかもしれない。でもセラドームのおかげなのかはわからない。」

こちらは2chの口コミです。抜け毛が減ったということは少しはセラドームの効果があったのかもしれません。まだ使用して1ヶ月ということなので、効果が現れるとしても本格的に改善するのはまだ先になるのでしょう。

  • 「化学療法の後にセラドームを使ってみた。しかしレーザーが頭頂部と後頭部のみ、側頭部にしっかり当たっていない。他の商品にした。」

セラドームの照射部位に関する不満の声もありました。セラドームはヘルメット型といっても頭部全体をしっかりカバーできているわけではないようです。頭頂部や生え際が気になるという人には良いですが、髪全体の発毛を促すには形状がマイナスポイントかもしれません。

  • 「2年間セラドームを使い続けてきました。一時的には抜け毛をストップしたようにも感じましたが、結果的には私には何のメリットもありませんでした。」

セラドームを2年間使ったものの、特に何の効果もなかったという残念な口コミもありました。一時的に効果が出たことで使い続けてきたのでしょうが、ここまで使って何の変化もないとこれ以上使用しても効果に期待できなさそうです。

アイグローの口コミ・評判

低出力レーザー育毛機器、アイグローの方の口コミ評判も見ていこうと思いますが、アイグローも2chでスレッドは立ったもののほとんど書き込みがないほど、国内で利用した人の口コミがなかなか見当たりませんでした。海外サイトのレビューなどを参考にアイグローの口コミをご紹介します。

  • 「アイグローを4年使用してます。クリニックでのヘッドスパはコストがかかるし、ロゲインも副作用があるけれど、アイグローならそれもないし。アイグローは私の髪の育毛・発毛の助けになったし、今も髪が維持できているのはアイグローのおかげだと思います。」

アイグローを4年も使って、髪に良い効果を感じているという口コミがありました。一度良い効果が現れれば長く続けるモチベーションにもなりますね。

  • 「アイグローを1年間以上使用、使っている間に髪が長くなったと思います。使っている間はブラシにつく髪の毛も少なかったです。」

発毛というよりは髪の伸びが良くなったという口コミです。ヘアマックスでも同様の口コミが見かけられました。アイグローを使っている間は抜け毛も減ったそうです。

  • 「アイグローを使い始めたときは少し抜け毛が増えました。でも使っていくうちにだんだんと私の髪は健康を取り戻し、しっかりと育ってきました。」

アイグローを使ってから初期脱毛らしき現象が起きたという口コミです。ヘアマックスやセラドームでの口コミも含め、初期脱毛が起きたという口コミは今回のリサーチではこちらのものだけでした。使っているうちに抜け毛も治まり、髪も改善されてきたようで良かったです。

  • 「良い効果を期待して使ってきたけれど、自分には全然効かないみたい。別の対策も併せて行わないとだめなのかな?」

残念ながらアイグローを使っても良い効果が全く感じられなかったという不満の口コミもありました。クリニックの治療でもレーザーのみでの薄毛治療はあまり行われていません、薄毛の症状によってはミノキシジルなど適切な対策が必要となるでしょう。

  • 「1年使ってきたけれど全然効果なかった。ロゲインを以前使っていたときは効いたけれど、髪がベタつくのが不快で止めてしまった。代わりにアイグローを使ったけれど変化は特になく、お金のムダだった。」

アイグローを1年使っても薄毛が改善できなかったという口コミです。ロゲインのようなミノキシジルローションは髪がベタつくのが欠点、アイグローならそのようなこともありませんが結果が出ないのであれば商品を購入した意味がありません。アイグローは返金保証もついていますが、6ヶ月がリミットとなっているので利用できなかったのでしょう。

口コミ評価まとめ

低出力レーザー機器の、ヘアマックス・セラドーム・アイグローの口コミ総合評価を下表にまとめました。この表でのコスパは口コミでの使用年数を考慮し、1~2年使った場合の一月あたりのランニングコストで計算しました。各機器ともに耐久性はある商品ですが、口コミを見ると長期にわたって使い続けている人が多数ではなかったことを考慮しました。

  口コミ・評価
  肯定的評価/口コミ数 発毛した コスパ(1~2年) 総合評価
ヘアマックス 12/21 6 4,500~9,000円/月
セラドーム 11/21 6 4,900~9,800円/月
アイグロー 8/15 5 3,300~6,700円/月

いずれの商品も効果があった人となかった人が5:5~6:4という結果になりました。国内でも利用者の多いヘアマックスがわずかにリードしていますが、大きな差があるわけではありません。

ヘアマックスなどの低出力レーザー機器は育毛剤よりも安く済むという声もありましたが、長く使っても効果が出ない場合は上記のコストがムダになる可能性もあります。効果があって長く使うならランニングコストはかなり良いのですが、効果が出なかった場合にはかなり損な買い物となります。

ヘアマックスを利用して効果があったという人の口コミを見ると、AGA治療薬やミノキシジルローション、育毛剤など別の対策も併せて行っているという人も多かったです。必ず誰にでも効果のある対策というのはありません。これら低出力レーザー機器を単独で使用するより、他の薄毛対策も行いつつ使用していくのが良いと思われます。

Thumb生え際対策には発毛レーザーが効果的なの?どんな効果があるのか検証

ヘアマックス、その他の低出力レーザー機器は試す価値は大!

ヘアマックスやその他の低出力レーザー機器の実態を、口コミ評価とともにご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。効果があったという人となかった人は大体半々、多少効果があったという声が上回ってるようです。効果の感じ方、現れ方には個人差がありますが、試してみる価値はありそうですね。口コミを見ても低出力レーザー機器の効果を上げるには、適切な薄毛対策を併せて行うのがおすすめです。

ヘアマックスとともにおすすめな対策はコチラ!

ヘアマックスの効果を上げるためにも他の薄毛対策をしたいという方、ミノキシジルなど副作用や不便を感じる対策はしたくないという方、AGA治療薬は使いたくないという方には、育毛剤の使用がおすすめです。ドラッグストアでも安価な育毛剤が販売されていますが、特に本格的な薄毛対策をしたいという方には「チャップアップ」をおすすめします。

チャップアップは育毛・頭皮ケア成分55種類、アミノ酸15種類と業界最大級の成分数を配合、さまざまな抜け毛・薄毛の原因にアプローチしながら育毛・発毛をサポートする育毛剤です。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・大手通販サイトで売上連続1位を獲得
・おトクな定期便セットがおすすめ!
・最安1ヶ月分が6,000円
・ユーザー使用感満足度97%

チャップアップで本格的な薄毛対策を今すぐスタート!

過去に育毛剤を使ったことがあったけれど、あまり効果が感じられなかったという方もいるかもしれません。チャップアップはリピーターも多い育毛剤ですが、万一効果が現れなかったら永久返金保証(定期便購入にて)もついているので安心です。ヘアマックスとともに今すぐスタートできる育毛剤とのWケアで、本格的な育毛対策をスタートしてみませんか。

Thumbチャップアップの効果は本当?口コミまとめ!

ヘアマックスについてもっと知りたい方はコチラ!

Thumbヘアマックスは効果あり?なし?生えた!効かない!の口コミを調査
Thumb低出力レーザー育毛器へアマックスの効果は?薄毛に効く?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事