季節の抜け毛に要注意!薄毛の人はしっかりと対策を!

季節の変わり目になると、誰でも抜け毛が増えるもの。しかし慢性的に抜け毛の多い薄毛の人の場合は、突然ドッサリと抜けて、精神的にもダメージを受けるということが!そんな悲惨な目に会わないように、予めしっかりと対策をしておきたいものです。実は恐ろしい季節の抜け毛、その原因と対策についてまとめてみました。

目次

  1. 季節の抜け毛に要注意!
  2. 季節の抜け毛の原因(季節別)
  3. 季節の抜け毛 秋が一番抜けるので注意!
  4. 季節の抜け毛についての口コミを紹介!
  5. 季節の抜け毛?それとも薄毛の症状?見極めのポイント
  6. 【まとめ】季節の抜け毛 時期ごとにしっかりと対策を!

季節の抜け毛に要注意!

私達の髪は、通常であれば、1日に50~100本抜け落ちていきます。これは自然に抜けていくものですので何ら問題はありません。しかし、中には異常に抜け毛が多く、シャンプー時やブラッシングの時などごっそりと抜ける方もいます。このような方は、ヘアサイクルの周期が乱れているのかもしれません。抜け毛の原因には様々なことが考えられますが、その一つに季節の変わり目があります。

ペットを飼っている方は知っているかと思いますが、動物には「換毛期」があります。いわゆる、毛の生え変わりです。季節の変わり目に起こります。この「換毛期」のような現象が、人間に当てはまったように、季節により抜け毛が増える人が多くいます。ここでは、この季節の抜け毛について、原因や対策をまとめていきます。

Thumb抜け毛は季節の変わり目に増える!ハゲやすい時期の原因と対策は?

季節の抜け毛の原因(季節別)

季節別の抜け毛の増減

季節の抜け毛の原因は、その季節によって違ってきます。また、その人により、抜け毛が多くなる季節も違いがあるようです。一般的には、身体の調子が崩れやすい、秋や春に抜け毛が増える人が多いようです。次からは、季節ごとに、抜け毛が増える原因と考えられるものをまとめていきます。

春に抜け毛が増える原因

春は、新学期や就職、引っ越し、会社での移動など、様々な変化が起こる時期です。なれない環境や、新しく仕事を覚えるなど、ストレスを感じる人が多く、自律神経も乱れがちです。これが抜け毛を引き起こす原因になります。ストレスを感じると、血管が収縮し血行不良を起こしやすくなり、髪に栄養が届きにくくなります。

また、春は寒暖の差や、気圧の変化が激しい時期。これらの変化に身体がついて行けず、自律神経の乱れや体調不良へとつながってしまう場合もあります。これに生活環境の変化や人間関係のストレスなども加わると、心身ともに負担がかかり、抜け毛へとつながっていくと考えられています。

夏に抜け毛が増える原因

夏は、紫外線を浴びる機会も多く、頭皮がダメージを受けやすい時期です。紫外線は頭皮を乾燥させ栄養を奪いますから、頭皮環境の悪化により、抜け毛が増える原因となります。また、夏は、冷房や冷たい飲み物なので身体を冷やしがちになります。これも血行不良を引き起こすことになりますから髪には良くありません。他にも夏は、お盆や夏休みなどもあり、知らず知らずのうちに疲労がたまっているものです。

夏バテという言葉があるように、夏はイベントや暴飲暴食、暑さでの睡眠不足など身体へのダメージは大きく、頭皮や髪に栄養が届きにくくなり、抜け毛が増える要因になります。

秋に抜け毛が増える原因

秋は、抜け毛が一番多くなる時期だと言われています。これは、夏に受けた紫外線や冷房などのダメージが出やすいからだと考えられます。紫外線により乾燥した頭皮は、失った皮脂を取り戻そうと皮脂分泌を過剰を行いますから、頭皮環境の悪化が進行したり、夏の冷えや疲労などで、髪や頭皮に栄養が届きにくかったため、毛母細胞の働きが低下してしまい髪の成長が上手く行かなくなる可能性もあります。

また、秋は動物でいうと「換毛期」。その遺伝子が人間にも残っている、という説もあります。

冬に抜け毛が増える原因

冬はもっとも乾燥する時期ですから、フケやかゆみ悩まされる方も多いでしょう。乾燥によるかゆみは悪化すると炎症につながり、抜け毛の原因となります。寒さにより血流も悪くなりがちです。健康な髪を成長させるためには、血行を良くすることが重要ですから、冷えによる血流不足は育毛の妨げにもなりますし、抜け毛の原因ともなります。

また、頭皮だけでなく、髪の毛自体も乾燥しますから、切れ毛なども多くなってしまいます。

Thumb女性の抜け毛は季節の変わり目に増える⁉原因や対処法!

季節の抜け毛 秋が一番抜けるので注意!

先に述べた通り、秋は抜け毛が一番増える時期。毎年、この時期になると抜け毛が増えるという方、秋になって抜け毛が増えたと感じている方に、その対策をまとめていきます。

薄毛を気にしている方の間では、「秋は抜け毛の季節」と認知されているようです。口コミなどを見ていると、月別で10、11月に抜け毛が増える人が多いようです。

秋の抜け毛 薄毛の人はしっかりと対策!

秋の抜け毛対策は、夏から始まっています。それは、秋の抜け毛は、夏の生活習慣の乱れが大きく関係しているからです。先述したように、夏の紫外線や、暑さによる睡眠不足、食欲不振、冷たいものの飲みすぎ、冷房など、このような状況のツケが秋になって、どっと出てきたことになります。秋の抜け毛を防ぐには、夏の生活習慣を整えることから始まります。

*季節の抜け毛対策*

  • 生活習慣を整える
  • バランスのよい食事を心がける
  • 身体を冷やさない
  • 刺激の少ないシャンプーを使用する
  • 夏は帽子をかぶる
以上のことが挙げられます。季節による抜け毛は女性にも多く、特に秋に増える抜け毛は、夏の冷房による冷えも大きく関係しているようです。冷えは体調のバランスを崩すだけでなく、頭皮や髪にも悪影響をあたえますから、普段から毎日、湯船に浸かるなど、身体を温める工夫が必要です。

Thumb抜け毛がひどいのはハゲ?それとも正常?セルフチェック方法を解説!

季節の抜け毛についての口コミを紹介!

ここでは、季節の抜け毛についての口コミをご紹介していきます。

上の口コミの方は、文面からすると冬の終わりに抜け毛が増えているようですね。女性の場合、抜け毛の他、皮膚に何かしらの症状が表れる人が多いようです。

秋から冬にかけては乾燥しやすい時期です。頭皮はもちろんのこと髪の毛自体も乾燥して、静電気が起きやすくなったり、パサパサやフケに悩ませる人も多くなります。育毛剤やオイルなどを取り入れて、頭皮と髪のケアをすることで、乾燥のトラブルは随分と改善されます。

上のツイートの方のように、抜け毛が多い月は、月別で見ると、やはり10~11月が多いようです。

上のツイートは、薄毛に悩む人が見ると羨ましくて涙が出そうですね。

次は、2chからの季節の抜け毛についての口コミです。

  • 夏にアイスを食べ過ぎると、秋になるとハゲると親に言われていた。
上の口コミは、もっともなことです。冷えは血流不足の元。髪に栄養が届くのを阻害します。
  • 秋は、落ち葉のように髪が抜け落ちていく・・・。
  • 秋は抜け毛の季節とか言ってるけど、俺はオールシーズン抜け毛だわ。
  • 今年も抜け毛が多い月がやってきました。俺にとっての10月。
2chの口コミでも、秋になると抜け毛が増えるという方が多かったです。

  • 自分は、汗をかく夏が一番抜け毛が多いけど。
  • 冬は抜け毛が少ないのに、春になると異常に抜けだす。原因は不明。

また、上記の口コミのように、秋以外にも毎年抜け毛が増える方も。その人の体質や生活習慣が影響していると考えられますね。

  • 夏になると男性ホルモンが増えると思う。体毛が濃くなるから。そして抜け毛が増える。
  • 夏は何やっても抜け毛が止まらない。冬と比べたら倍以上抜けてる。体毛が増えてるから男性ホルモンが増してるんだと思う。ノコギリヤシを飲み始めた。

注目したいのが、夏に男性ホルモンが増えているのでは?という口コミです。薄毛に悩む人にとって男性ホルモンは悪者扱いのようになっていますが、男性ホルモン自体は、男性らしさを司る大切なホルモン、必要不可欠なものです。そして、男性ホルモンが増えたからといって直接は薄毛にはなりません。

ただ、AGAによる抜け毛は、男性ホルモンが関係していますので、抜け毛の要因が増えることになるかもしれませんが、AGAの抜け毛は、男性ホルモンが頭皮に存在している酵素と結びつくことでDHTに変化し、それが毛根の奥にある受容体が感知していることで起こりますから、男性ホルモンの増加が直接抜け毛につながることはないと考えられます。

口コミをまとめてみると、抜け毛が多くなる時期は、月別で、10、11月です。次に多いのが夏です。月別ですと8,9月。この夏の抜け毛は男性が多いようです。また、冬は月別で、1、2月が多いようでした。意外だったのが、春の抜け毛の口コミが少なかったことです。春の疲れがドッと、夏と秋に出るのかもしれませんね。

Thumb抜け毛対策にはシャンプーと育毛剤のどちらが効果的なの?

季節の抜け毛?それとも薄毛の症状?見極めのポイント

季節の変わり目に抜け毛が増えることは、多くの人が経験しています。しかし、抜け毛が増えても、「季節の変わり目だから」「今は秋だし抜け毛の多い月だから」と思っていたら、実は薄毛が進行していた!ということもあり得ます。でも、季節の抜け毛と、他の脱毛症や薄毛進行の抜け毛の違いって何?と思ってしまいますよね。ここでは、季節の抜け毛と、薄毛が進行している抜け毛の見極めのポイントをご紹介していきます。

人間の髪の毛は、ヘアサイクルという髪の毛の周期に基づいて、抜けたり生えたりを繰り返しています。

  • 成長期(約4~6年)・・・髪の毛がグングン成長している時期
  • 退行期(3~4週間)・・・髪の毛の成長が止まる時期
  • 休止期(3~6ヶ月)・・・髪が抜け落ちるのを待っている時期
このようなサイクルを繰り返していて、休止期を過ぎると髪は自然と抜け落ちていきます。

髪の毛は通常、1日に50~100本抜け、これは自然脱毛と言われるもの。季節の抜け毛では倍の200本くらいは抜けるとも言われています。季節の抜け毛は、その時期が過ぎれば通常にもどるのが普通ですが、季節が移りかわっても、抜け毛が多いままだと、薄毛の進行や他の脱毛症の可能性があります。薄毛や脱毛症の場合、初期段階での治療が効果的ですから、早めに季節の抜け毛か、薄毛の症状の抜け毛かを見極める必要があります。

季節の抜け毛か、薄毛進行の抜け毛かを見極めるポイントとして毛根の状態があります。

毛根の状態 考えらる脱毛症
先がマッチ棒のように丸くなっている 正常
先が綿棒のように細くなっている AGA(男性型脱毛症)の可能性
先にゼリーの様な付着物がある 脂漏性脱毛症の可能性
先にヒゲのようなものが出ている 粃糠性脱毛症の可能性
先が箒のように割れている びまん性脱毛症の可能性
毛根が付いていない 切れ毛

毛根の特徴で考えられる症状を表にしてみました。これらが、季節の抜け毛か薄毛症状の抜け毛かを見極めるポイントとなります。他にも、抜ける髪の毛が、細く弱々しくなってきた、短くなってきた場合も、薄毛の進行にともなう抜け毛だと考えられます。

AGA(男性型脱毛症)の方は、慢性的に抜けがありますので、季節の抜け毛とプラスしてドッと抜ける場合もあるようです。また、不規則な生活習慣などが原因で、すでにヘアサイクルが乱れている方も、季節により、さらに抜け毛が多くなる傾向にあるようです。このような、普段から抜け毛の多さを感じている方は、季節の変わり目などには対策が必要です。

抜け毛対策は「早め早め」鉄則です。

抜け毛の対策は早めに行うことが大切です。季節の抜け毛だからといって放っておくと将来、薄毛に悩むことも大いに考えられます。油断をしないできちんとしたケアを行うことが大切です。また、AGAを発症している方や、ヘアサイクルの乱れが原因で抜け毛が増えている方は、先述したように、生活習慣を整えたり、バランスの取れた食事を心がけるなど、抜け毛を予防する生活を行うことが、まず対策の第一歩となります。

また、季節の抜け毛が長引いたり、季節の抜け毛が引き金となりAGAが進行しつつある方は、AGAや薄毛の専門クリニックに相談するのもいいでしょう。薄毛は、進行すればするほど治療が大変になりますから、早めに手を打つことが近い将来のためになります。しかし、まだクリニックは早いという方や、そこまで重症でないから通院は面倒くさい、と感じる方は、育毛剤を利用する方法もあります。

季節の中で一番抜け毛が多いと言われるのが秋です。夏に受けた紫外線や身体の疲れなどが秋になって、ドッと出ることが原因と言われています。夏に受けた頭皮のダメージを修復するには、

  • 頭皮に栄養を与え、潤いを保つ
  • 頭皮の血行を良くする
  • 頭皮に刺激となるものは避ける
この3つが大切です。そして、これらを満たしてくれるのが育毛剤です。夏は紫外線により頭皮が乾燥しやすく、また、汗の不快感によりスッキリ感を求めて洗浄力の強いシャンプーの使用で、皮脂バランスが乱れている方は多いもの。このような、頭皮の状態を正常に導いてくれるのが育毛剤の役割です。

抜け毛を防ぐには、まず頭皮環境を整えることが第一ですから、季節の変わり目などに起きやすい頭皮環境の悪化を防ぐことが、抜け毛対策となります。また、季節の抜け毛は、女性も多く経験しています。女性の場合、季節の変わり目に敏感で体調を崩す方が多く、それも抜け毛が増える原因となっています。

このような状態の時には、頭皮が乾燥していたり、栄養不足で硬くなっていることが多く、育毛剤は効果的に働きます。しかし、育毛剤といっても、抜け毛が多い時期は、頭皮環境が乱れ、過敏になっていますから、刺激の強い育毛剤はNGです。購入する際は、配合成分に添加物が多く入っていないか、刺激の少ない成分を使用しているかなどを十分注意して選ぶ必要があります。

おすすめの育毛剤は、天然由来の成分を厳選して使用している、チャップアップです。頭皮への刺激が少ない育毛剤ですから、紫外線や、冷暖房による乾燥など、外部からの刺激で弱っている頭皮に安心して使えます。また、AGAに効果がある天然由来成分も配合されていますから、季節の抜け毛にも、AGAの進行にも効果があります。また、無添加・無香料ですので女性も使用できます。

チャップアップは季節の抜け毛にもおすすめ!

多くの人が経験している季節の抜け毛。しかし、季節ものだからしょうがないと放っておくと将来、薄毛に悩むことになりかねません。今からきちんとお手入れしておくことをおすすめします。育毛剤は、ハゲになってからでいい、と思っている方!その考えは過去のものです。薄毛は進行してからでは手遅れになる可能性だってあります。

薄毛や抜け毛対策は、早めに行なうのがベストです。チャップアップは、天然由来成分で、無添加・無香料ですので、初めて育毛剤を使用する方にもおすすめな育毛剤です。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・AGAにも効果あり。
・女性も使用できます。
・とにかく低刺激。
・アミノ酸系のシャンプーもあり。

チャップアップは全額返金保証付き

低刺激でありながら、頭皮にしっかりと栄養を与えてくれるのが、チャップアップをおすすめする理由です。チャップアップを頭皮に塗布して、ゆっくりとマッサージをすると、ジワっと血行が良くなっていくのが感じられます。効いてるっ!が実感できます。

また、抜け毛が多い月が分かっているから、その時だけ使おう、と思っている方もいるかもしれませんが、抜け毛対策は、日々の対策が大切です。抜け毛の多い月だけではなく、一年を通じて使用した方が効果が高いものです。チャップアップでコツコツお手入れすることで、段々と違いが感じられてきます。チャップアップは、抜け毛に悩んでいる方に一押しの育毛剤です。

ThumbAGAが原因の抜け毛の本数はどれくらいから多いの?平均は?

【まとめ】季節の抜け毛 時期ごとにしっかりと対策を!

季節の抜け毛の対策はいかがでしたでしょうか?季節の抜け毛は、人により多かったり、まったく気づかなかったりと個人差が大きいものですが、放っておくと季節の抜け毛で済まないことにもなりかねないものです。「毎年、この季節になると抜け毛が多くなるんだよな」と感じている方は、その季節になる前から対策をしておくことが、季節の抜け毛が薄毛につながるのを防ぐことになります。

抜け毛対策は、早め早めが基本!今から育毛剤で対策をしておけば、季節の抜け毛も少なくなることでしょう!

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっと抜け毛について知りたい方はこちら!

Thumb海苔は薄毛や抜け毛の対策に効果があった?頭皮や髪の毛で悩む人必見
Thumb薄毛とメンタルの関係性とは?抜け毛は精神に影響を与える?
Thumb毛根で脱毛症になるかが分かる!?抜け毛の原因を知り発毛を目指そう

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事