フィナステリドを服用でニキビができるってホント⁉肌荒れとの関係!

薄毛の治療を行なっている人は、フィナステリドを含んだプロペシアやミノキシジルを使用している人が多いと思いますが、それによりニキビができるって言われているのをご存知でしょうか?今回はフィナステリドを含んだプロペシアを服用することでニキビが増えるのかをご紹介!

目次

  1. フィナステリドでニキビが増えるって本当?!
  2. そもそも、フィナステリドとはAGAにどんな効果をしめしてくれる治療薬?
  3. 実は逆!フィナステリドを服用するとニキビができにくくなる?
  4. どうしてフィナステリドの服用でニキビが増えると言われているの?
  5. こんな人のニキビはフィナステリドとは無関係かも!
  6. フィナステリドについてもう少し詳しく知りたい人へ
  7. フィナステリドを一旦置いておいて、育毛剤を使うのも手
  8. 【まとめ】フィナステリドを服用がニキビとの直接の関係ではない!

フィナステリドでニキビが増えるって本当?!

AGAにお悩みの男性も多い

男性で、AGA(男性型脱毛症)に悩んでいる人なら多くの人が知っていると思いますが、AGA治療薬としては、フィナステリドを含んだプロペシアやミノキシジルという有効成分が使用されますよね。医薬品として認められていることから副作用のリスクもある内服薬のため、AGAクリニックなどを処方することで手に入れることができる治療薬です。

ですが、そのフィナステリドを含んだプロペシアを使用することで、ニキビや肌荒れの原因になってしまうという噂があるようです。フィナステリドの説明文書の中で、副作用としてニキビや肌荒れが現れるというような事は記述されていませんが、可能性があるとするならばどんな可能性があるのかをご紹介したいと思います。

リスクなしでAGA対策するには

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

無添加・無香料で安心
AGAを抑える成分も配合
今なら全額返金保証つき

リスクなしで育毛ならチャップアップ!

フィナステリドの副作用が気になる場合は他の方法でAGA対策を検討するかと思います。その中の1つに育毛剤の使用が挙げられますがその中でもおすすめなのがチャップアップです。チャップアップは副作用はありませんが有効成分が多数配合されており、AGAの専門医からもお墨付きが出るほどです。値段も安めなので安心して購入できる育毛剤といえます。

そもそも、フィナステリドとはAGAにどんな効果をしめしてくれる治療薬?

フィナステリドは育毛・発毛に効果が?

そんなAGA治療薬であるフィナステリドを含んだプロペシアとニキビや肌荒れ、吹き出物の関係性などをご紹介する前に、まずはフィナステリドがどんな商品なのかをご紹介していきたいと思います。

フィナステリドの効果は?

AGA治療薬として使用されている代表的なものといえば、フィナステリドを含んだプロペシアミノキシジルですよね。そんなフィナステリドを含んだプロペシアはどんな効果をしめしてくれるものなのか、ご存知でしょうか?


AGAの薄毛の原因としてはDHT(ジヒドロテストステロン)が関係していると言われているのですが、そんな男性ホルモンは、頭皮に無害のテストステロン5aリダクターゼという酵素が結合することで発生します。そこで、フィナステリドを含んだプロペシアを使用することで、このDHTの原因である5aリダクターゼを阻害する効果があります。

そのため、フィナステリドを含んだプロペシアを服用することでDHT(ジヒドロテストステロン)の生産の抑制を行うことができるため、AGA治療薬として使用されています。AGAの治療に有効なフィナステリドを含んだ商品は他にも発売されています。

主なフィナステリドを含んだAGA治療薬

  フィナステリド用量 価格帯
プロペシア 1mg程度 3000円から
フィンペシア 1mg程度 1000円から
エフぺシア 1mg程度 1000円程度

フィナステリド配合のAGA治療薬種類についてはこの記事をチェック

Thumbフィナステリド錠の効果・副作用まとめ!ジェネリックの通販価格もご紹介

フィナステリドの副作用とは?

心配なのは副作用のリスク

AGAの治療薬としてミノキシジルと共に活躍しているフィナステリドを含んだプロペシアですが、医薬品として認められている以上、どうしても副作用のリスクがついてまわると言われています。AGAにしっかりと効果をしめしてくれる治療薬ですが、副作用を知っておくことも大切なことですよね。

副作用が出てきてしまった!

ちなみに、AGA治療薬として活躍しているフィナステリドを含んだプロペシアを服用した際の副作用は以下の通りです。

  • 性欲減退
  • 勃起機能の低下
  • 肝機能障害
  • うつ
  • 精子減少
他にもフィナステリドを含んだプロペシアを服用することでの副作用はあると言われていますが、主な副作用としては以上のものが挙げられます。もちろん、誰にでも副作用が起こる可能性はありますので、医師の管理の元、注意して服用することが大切です。

副作用としてニキビの項目がない…?

副作用としてニキビや肌荒れ、吹き出物の項目があると思っていた人からすれば、どうして?と思いますよね。

フィナステリドの副作用はこちらの記事で詳しくチェック。

ThumbAGA治療薬の発毛成分フィナステリドの効果は⁉副作用まで徹底まとめ!

実は逆!フィナステリドを服用するとニキビができにくくなる?

実は効果は逆だった?

フィナステリドを服用したとしても、副作用としてニキビや肌荒れ、そして吹き出物ができる可能性は低いということはわかったと思います。実はそれには理由があります。AGA治療薬としてフィナステリドを服用する人は多いと思いますが、実は、フィナステリドを服用することでニキビができにくくなると言われているのです。

実は、AGAの薄毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)が増えることと、ニキビは直接的な関係はないのですが、DHT(ジヒドロテストステロン)が増加することで、皮脂が増加すると言われています。ニキビや肌荒れ、そして吹き出物の原因を知っている人ならわかると思いますが、皮脂が増えるとニキビなどができやすくなる原因と言われていますよね。

そのため、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制してくれるフィナステリドを含んだプロペシアを服用することで、皮脂の分泌も抑える働きがありますので、本来であればニキビができにくくなると言われています。

どうしてフィナステリドの服用でニキビが増えると言われているの?

←じゃあどうしてそんな噂が?

そんなAGA治療に有効なフィナステリドを含んだプロペシアについてご紹介してみましたが、副作用の項目にはニキビや肌荒れ、吹き出物といった項目はなかったと思います。さらには、DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制してくれることでニキビができにくくなるとも言われているようです。では、どうしてフィナステリドを含んだプロペシアを服用するとニキビが増えると言われているのでしょうか?

フィナステリドの成分でニキビが増えると言われていた原因

  • ミノキシジルとの併用の影響
  • ニキビになりやすい体質

フィナステリドでニキビが増えたと言われる原因その1「ミノキシジルの影響」

プロペシア同様、AGAの治療薬としてよく使用されているミノキシジル。そんなミノキシジルをフィナステリドを併用して使用することでニキビができる可能性が高くなると言われています。

←より効果を高めたいとミノキシジルと併用している人も多いはず

フィナステリドといえば、内服薬としてAGAの治療を行なってくれますが、フィナステリドだけでは脱毛の抑制しかできないという声もあり、発毛効果を得るためには頭皮の血流などを良くしようとしたりして、ミノキシジルを含んだ育毛剤などを併用している人もいらっしゃると思います。

もちろん、ミノキシジルに関しても発毛効果が認められていますし、服用タイプのものと頭皮につけるタイプのものがありますが、どちらを使用するにしても、ニキビや肌荒れ、吹き出物の可能性が上がってしまうといわれていまう。

なぜ、ミノキシジルを併用することによりニキビや肌荒れ、吹き出物の可能性が高くなってしまうかと言いますと、ミノキシジルには血管拡張作用などがあるため、頭皮などの血行をよくする効果があります。ということは、ミノキシジルを服用することで新陳代謝なども上がることから皮脂の分泌が多くなると言われています。

さらに、ミノキシジルを服用することで、ホルモンバランスも乱れやすくなるようで、それによりニキビや肌荒れ、吹き出物ができやすくなると言われています。

フィナステリドでニキビが増えたと言われる原因その2「体質」

フィナステリドを服用して、ニキビや吹き出物が増えたという人の原因としては、体質も考えられます。基本的にはニキビや吹き出物が減ると言われているフィナステリドですが、体質によって服用することでニキビや肌荒れの原因になりうる可能性はあります

そのため、フィナステリドを服用したためにニキビや吹き出物が増えたと感じた人は、一度服用するのをやめて、改善するかどうかを観察したり、病院に通っている人は医師に相談してみるのも良いと思います。

基本的には改善に向かう傾向を見せてくれるフィナステリドですが、きっかけや体質でニキビや吹き出物ができる原因となってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

こんな人のニキビはフィナステリドとは無関係かも!

無関係な人もいる?

ということで、フィナステリドを服用しただけではニキビや吹き出物ができにくいという事はわかったと思います。もちろん、体質の問題もあります。ですが、以下でご紹介するような人はもしかしたら、フィナステリドによるニキビや吹き出物というよりは他の原因でニキビや吹き出物ができている可能性がありますので、チェックしてみてくださいね。

フィナステリド以外のニキビの原因その1「ストレス」

ニキビや吹き出物などを増やしている原因として、フィナステリド以外に考えられるのは、ストレスです。ストレスはAGAの進行や肌荒れだけでなく、様々な健康被害を起こします。さらに、ストレスを感じ続ける事は男性ホルモンの分泌を活発にしてしまう可能性があります。

そのため、男性ホルモンのバランスが崩れてしまうので、皮脂量が増えてしまったりしてトラブルを引き起こしてしまうと言われています。

ストレスはためこまない!

ストレスはためこまずに、自分なりのストレス発散方法を見つけることも大切です!

育毛を阻むストレスの解消法についてはこちらの記事をチェック

Thumbストレスと薄毛の原因は関係あり?髪の抜け毛対策は心の改善から!

フィナステリド以外のニキビの原因その2「生活習慣の乱れ」

しっかりした食生活も大事

さらに、フィナステリド以外にニキビを多くしてしまう原因として挙げられているのが、生活習慣の乱れです。以下のような生活習慣がある人はもしかしたらニキビができやすくなっているかもしれません。

  • 睡眠不足(睡眠時間がバラバラ)
  • 甘いお菓子が大好き
  • 外食やジャンクフードばかり食べている
以上のような生活習慣の乱れがある人は、どうしてもニキビや吹き出物ができやすくなると言われています。そのため、以上のような生活習慣の乱れに心当たりがある人はそれを改善してみる事でかなりニキビや肌荒れが改善する可能性があります。

ニキビに良い食材・悪い食材

ニキビは日頃のストレスや生活習慣でもできる/できないに差が出てくることが分かりました。そしてニキビの発生は皮脂の詰まりから発生するため食生活が多く影響していると言えます。そこでニキビ対策になる食材(栄養素)とニキビに良くない食材を厳選してみました。ニキビを治すためにも確認しましょう。

ニキビ対策できる栄養(食材)

  • ビタミン全般・・・ビタミンは肌にとても重要な役割を果たします。皮膚に栄養を送ったり炎症を抑えたり免疫力を高めたりする役割をします。(納豆、魚介類、卵、、ピーマン、レバーなど)
  • 食物繊維・・・たまに噂を耳にしますが、便秘になるとお肌にもよくないというのは事実です。便秘になると血行が悪くなり、肌に栄養が行き渡らなくなって行きます。お肌のためには便秘は改善していきましょう。(豆、ごぼう、いも、根菜類)
  • 乳酸菌・・・腸内環境を良くすることがお肌にも良いとなると乳酸菌も大事になってきます。乳酸菌は腸内のバランスを整え動きを活発にします。(ヨーグルトなどの乳製品)
どれも比較的摂りやすい食材ですね。ビタミンに関しては種類が多いのですが、ビタミンをまとめて摂れるような野菜ジュースもあります。

ニキビができやすくなる栄養(食材)
  • 糖分・・・砂糖などに含まれている糖分はエネルギー源として人になくてはならない栄養ですが過剰摂取はニキビの元になってしまいます。通常、当分はビタミンB1によって分解されてエネルギーになりますが、分解できなかった分は「脂肪」となってしまい、皮脂が分泌されやすくなります。皮脂が多くなると毛穴を塞いでしまいニキビや吹き出物の原因になってしまいます。(白米、ジュース、ケーキ、)
  • アルコール・・・アルコールもほどほどなら問題はないですが、飲みすぎると活性酸素を作りだし肌トラブルを起こします。皮脂腺が刺激されてしまう可能性もあります。(ビール、お酒)
  • 辛いもの・・・辛いものが好きな人も辛いものを食べ過ぎてお腹を壊したことはないでしょうか?辛いものの食べ過ぎは胃腸を弱くしてしまうので控えましょう。(キムチ、唐辛子)
  • 脂っこいもの・・・これは有名ですが脂っこいものを多く食べると同様に肌によくありません。(揚げ物、ファストフード、お菓子)
こちらもある程度分かりやすいものが多かったと思います。身体に悪いものは肌にも悪く、髪の毛にも悪いのです。良い食生活を送れるように日頃の生活から気を付けましょう。

Thumb薄毛対策は生活習慣から⁉今からできる簡単改善方法10選!

フィナステリド以外のニキビの原因その3「洗髪・洗顔方法が間違っている」

ちゃんとした洗髪方法、実践してる?

洗髪や洗顔は毎日行うものですので、その方法が間違っている場合には、ニキビの原因となってしまっている可能性があります。特に、洗髪の際に使用しているシャンプーには合成界面活性剤が含まれていることから、すすぎ方が不十分である場合には、合成界面活性剤が毛穴に詰まって炎症を起こしてしまうことからニキビの原因になってしまうと言われています。


さらに、洗髪や洗顔などを1日に何度も行なっている場合にも注意が必要です。何度も何度も洗ってしまうことで、必要な皮脂まで落としてしまうことになり、乾燥状態が続いてしまうと皮脂の分泌が逆に過剰になってしまいます。そのため、ニキビの原因となると言われています。

頭皮にいい育毛成分を配合したシャンプーを使いましょう。

Thumbおすすめの発毛・育毛シャンプー人気ランキング!【市販品あり】

フィナステリドについてもう少し詳しく知りたい人へ

フィナステリドについてもう少し詳しく知りたいという人も多いのではないでしょうか?そんな人のために動画をピックアップさせていただきましたので、ぜひぜひご覧ください。

男性型脱毛症AGAにプロペシア

プロペシア(フィナステリド)の効果と副作用

170610第67回:フィナステリド(プロペシア)の副作用

フィナステリドを一旦置いておいて、育毛剤を使うのも手

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・天然成分由来な為副作用もなし
・無香料で使用感もバッチリ
・永久返金保証ありなため、医師よりお得の場合あり

チャップアップの購入はこちら

フィナステリドはどうしても副作用の不安が付きまとってしまいます。しかし、育毛剤ならばその心配は不要です。天然成分由来のものが多いため、副作用の心配なく使用することが出来ます。もちろん吹き出物やニキビの原因になる心配も入りません。

クリニックにかかるより断然お得に、ニキビも増やさず育毛効果が期待できるのです。ハゲケン編集部でもその効果は実感済みなのでおすすめできる育毛剤になっています。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

【まとめ】フィナステリドを服用がニキビとの直接の関係ではない!

本来ならニキビができにくくなるはず

ということで、フィナステリドとニキビの関係についてご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?フィナステリドの服用をすることで、皮脂の増加を防ぐことができるので、本来であればニキビや吹き出物ができにくくなると言われているのですが、それでもニキビや吹き出物ができたという人もいらっしゃいますよね。

先述しましたが、フィナステリドを服用する事で基本的にはニキビができにくくなると言われていますが、残念ながら体質や薬の服用などでニキビや吹き出物ができてしまっている可能性もありますので、気になる人で病院に通っている人は担当の医師に相談することも大切です。

さらに、服用をやめることで症状が治まってくる可能性もありますので、しっかりと見極めて対処していくことも大切ですし、生活習慣などの改善などを行なってみることでもニキビや吹き出物が改善する可能性があります。

もっとフィナステリドの情報が知りたいアナタへ

Thumbプロペシアの有効成分フィナステリドについてのまとめ【効果と副作用】

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事