赤ちゃんも円形脱毛症になる⁉原因や対策・改善方法まとめ!

赤ちゃんで頭皮に円形脱毛症のような抜け毛がみられると思ったら、自分の子供だとなおびっくりしてしまうものですよね。ですが、赤ちゃんでも円形脱毛症になるのでしょうか?お子さんが発症しているかもしれないと悩む親御さんは必見です!

目次

  1. 赤ちゃんでも円形脱毛症になるって本当?
  2. 赤ちゃんでも引き起こされる円形脱毛症とは?
  3. 赤ちゃんの円形脱毛症の特徴とは?
  4. 赤ちゃんの円形脱毛症の原因とは?
  5. 円形脱毛症は赤ちゃんに遺伝する?
  6. 赤ちゃんの円形脱毛症の対策方法とは?
  7. 赤ちゃんの円形脱毛症が心配な人は病院の受診がおすすめ
  8. 【まとめ】赤ちゃんの円形脱毛症は早期発見が大切

赤ちゃんでも円形脱毛症になるって本当?

自分の子供の抜け毛の多さにびっくりするという親御さんは多いと思います。そして、自分の子供が5ヶ月や1歳になった時などに、円形脱毛症のようなハゲを発見してしまい抜け毛の原因は円形脱毛症だったのでは無いかと気づく親御さんも多いと言われています。

そして、子供の抜け毛やハゲの原因が円形脱毛症なのでは無いかと悩む親御さんも多いようですが、結論から申し上げますと5ヶ月の赤ちゃんや1歳くらいの子供でも円形脱毛症は発症します。子供なのに抜け毛やハゲと悩んでいる親御さんのために今回は、赤ちゃんや子供の円形脱毛症についてご紹介していきたいと思います。

子供でも使用可能!低刺激で抜け毛やハゲ予防にもおすすめのシャンプー

自分の子供が円形脱毛症などの抜け毛やハゲに悩んでいるとなると、親としてはなんとかしてあげたいものですよね。そこで、円形脱毛症などの抜け毛やハゲにおすすめなものとして、チャップアップシャンプーをご紹介したいと思います。

アイテム

円形脱毛症などによる抜け毛やハゲに子供が悩んでいるという場合には、チャップアップシャンプーの使用がおすすめです。5ヶ月の赤ちゃんにはまだ早いかも入れませんが、大人シャンプーデビューしている1歳くらいの子供であれば、頭皮の環境を整えるのにチャップアップシャンプーは頭皮環境を整えてくれるためおすすめです。

Thumbプロペシアは子供を作りたい時に使っても大丈夫なの?影響はある?

赤ちゃんでも引き起こされる円形脱毛症とは?

赤ちゃんも5ヶ月くらいになると、首も座ってくることから縦抱っこになる子供も多いと思います。そうすると自然に見えるのが赤ちゃんの後頭部。5ヶ月になる前までは寝ていることが多いため、正面から見ることはあってもあまり赤ちゃんの後頭部を見るという機会は少ないですよね。

そのため、抜け毛が気になっていても気づかず、5ヶ月くらいで縦抱っこをするようになってから円形脱毛症のようなハゲができていることに気づいたという親御さんも多いようです。ここでは、そもそも円形脱毛症とはどのようなものなのかをご紹介したいと思います。

akimi_1206さんの投稿
24175403 861854817310899 5138154094434713600 n

円形脱毛症といえば、画像のような抜け毛やハゲが起こっている状態のことをさし、画像のように円形や楕円などの脱毛斑が突然生じてしまう病気のことです。一般的なだ円形脱毛症は画像のように10円玉程度のハゲができることから10円ハゲとよく呼ばれていますが、画像よりも円形脱毛症が悪化すると頭皮全体や体全体に及ぶこともあります。

そして、5ヶ月くらいの赤ちゃんや1歳くらいの子供でも画像のような円形脱毛症は発症すると言われています。一つだけ10円ハゲのようのなものができているという子供も入れば、画像のように複数できているという子供もいるようです。5ヶ月くらいの赤ちゃんにせよ、1歳程度の子供にせよ、親御さんが抜け毛をみてあげることも大切だと言われています。

Thumb眉毛やまつげが脱毛症になる?原因や子供もなるのか調べてみた

赤ちゃんの円形脱毛症の特徴とは?

現在、5ヶ月や1歳になる子供がいるという親御さんで、子供の頭皮が画像のようになっているかもしれないと悩んでしまった人も多いかと思います。ですが、円形脱毛症の特徴は画像のようなものだけではありません。それは、5ヶ月の赤ちゃんにも1歳の子供にも言えることです。

そして、抜け毛がひどく気になっているという親御さんのために、円形脱毛症の特徴をご紹介したいと思いますので、5ヶ月の赤ちゃんで抜け毛が気になるという人や、1歳になるが円形脱毛症のようなものがあると思う人は確認してみてくださいね。

【円形脱毛症の種類と円形脱毛症の症状】

円形脱毛症の種類 症状
単発型 円形脱毛症の典型的な症状で10円玉程度の脱毛斑ができる。
多発型 円形型の脱毛斑が2つ以上発生するタイプの円形脱毛症。
蛇行型 脱毛斑が細長く後頭部から側頭部にかけて広がるタイプの円形脱毛症。
全頭型 脱毛斑が頭部全体に広がり頭髪が完全に抜け落ちるタイプの円形脱毛症。
汎発型 全頭型の症状が進行し眉毛やまつげにまで症状が広がるタイプの円形脱毛症。

こちらが5ヶ月の赤ちゃんや1歳の子供でも引き起こす円形脱毛症の特徴です。円形脱毛症は様々なタイプがあり、先ほど画像でご紹介したのは、多発型という円形脱毛症です。単発型と呼ばれる円形脱毛症が一番軽度なのですが、画像のように進行してしまうと治療も長引くと言われています。

5ヶ月や1歳となるとまだ自分で見つけて気にするというのは難しいため、早期発見するためにも親御さんがしっかりと確認してあげることも大切です。

Thumb子供に多い抜毛症⁉眉毛や髪を抜く?原因や対処法!

赤ちゃんの円形脱毛症の原因とは?

ということで、画像のような円形脱毛症による脱毛斑があるという人は何が原因なのかと考えてしまっている人も多いと思います。一般的な円形脱毛症の原因は以下の通りです。

  • 自己免疫疾患
  • 遺伝的要因
  • 生活習慣
  • ストレス
  • アトピー

一般的に画像のような円形脱毛症を見ると原因としてストレスを連想する人が多いと思います。1歳になれば話すことはできるようになりますが、自分の気持ちを表現するのは難しいこともありストレスを抱え込ませているのかもしれないと悩む親御さんも多いかと思います。

もちろん、円形脱毛症の原因にストレスも含まれているのですが、実は円形脱毛症の原因はしっかりと明らかにされていないというのが現状です。ですが、円形脱毛症の一番有力な説としては自己免疫疾患によるものではないかと言われています。

実は1歳などの子供だけでなく、大人の円形脱毛症の原因もこれによるものではないかと言われています。自己免疫疾患により健康な毛根が攻撃されてしまうことで突然脱毛斑が現れるのではないかと言われています。

Thumb10円ハゲは子供にもできる⁉こどもの円形脱毛症の原因と治療法!

円形脱毛症は赤ちゃんに遺伝する?

赤ちゃんの円形脱毛症に頭を悩まさせている親御さんの中で、自分も円形脱毛症に悩んでいるという人はいらっしゃいませんか?実は、円形脱毛症に悩む人は意外と多く「円形脱毛症が赤ちゃんに遺伝してしまったらどうしよう」と悩んでいる人も多いと言われています。円形脱毛症は赤ちゃんに遺伝するのでしょうか?

結論から申し上げますと、先ほど原因でもご紹介しましたが円形脱毛症は遺伝する可能性が高いと言われています。実は中国では円形脱毛症の遺伝に関する大規模な調査が行われたことがあるのですが、円形脱毛症に悩んでいる人の8.4%もの人に、「親戚内に円形脱毛症に悩む人がいる」という回答があったそうです。

ちなみに、親等が近いほど円形脱毛症の発症率は高く、一親等での円形脱毛症の発症率は、二親等以上の10倍にも及ぶという結果が出ているようです。そのため、自分が円形脱毛症に悩んでいる場合には赤ちゃんに遺伝する可能性が高いと言われています。

Thumb子供が育毛シャンプーを使っても大丈夫⁉ケア方法や対策調査!

赤ちゃんの円形脱毛症の対策方法とは?

遺伝的要因もある赤ちゃんの円形脱毛症。防げるものなら防いであげたいものですよね。なのでここからは、赤ちゃんや子供の円形脱毛症の対策方法をご紹介したいと思います。

  • ストレスの軽減
  • 食生活の見直し

子供でなくとも円形脱毛症の原因は基本的には自己免疫疾患によるものだと言われていますが、ストレスも関係している場合があります。何か思い当たる節がある場合にはそのストレスを取り除いてあげることでも円形脱毛症はケアできる可能性があります。

そして、食生活も円形脱毛症と大きく関係しています。栄養バランスが良くない食事を続けているとどうしても偏ってしまうため髪に必要な亜鉛やタンパク質などが不足しているという可能性もあります。そのため、子供の円形脱毛症のケアには食生活の改善もおすすめです。

Thumbミノタブ服用で子作りは危険⁉子供に副作用が影響する?【徹底調査】

赤ちゃんの円形脱毛症が心配な人は病院の受診がおすすめ

ということで、赤ちゃんや子供の円形脱毛症は自宅でもケアすることが可能です。単発型の場合には80%の確率で1年以内に治癒すると言われています。ですが、進行してしまっている円形脱毛症に関しては自宅だけのケアではケアが追いつきにくい場合もあります。その際には病院の受診もおすすめです。

年齢を重ねるにつれ円形脱毛症のことを指摘されるようになってしまう子供もいると思います。そうなるとどうしてもストレスとなり円形脱毛症を進行させてしまう可能性もあるため、早めの対策がおすすめです。そこで、子供の円形脱毛症には皮膚科や小児科の受診がおすすめです。

もちろん、かかりつけの皮膚科がないという場合には、まずはかかりつけの小児科で相談してみることもおすすめです。その上で小児科で治療するのか、皮膚科を紹介してもらうのかを判断してもらうこともできますし、もしかすると円形脱毛症ではない可能性もありますので、心配という人は自己判断よりも病院の受診がおすすめです。

Thumb子供も薄毛に⁉脱毛症?原因や抜け毛の対策方法を徹底解説!

【まとめ】赤ちゃんの円形脱毛症は早期発見が大切

ということで今回は、赤ちゃんでも円形脱毛症になるのかということについてご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか?結果として赤ちゃんでも円形脱毛症になってしまうのですが、早めに対処していくことで治療することも可能ですので、親御さんがしっかりと観察してあげることも大切なようです。

そして、大人のシャンプーデビューしているという子供さんであれば、円形脱毛症などのハゲを予防するという意味でも、低刺激なシャンプーの利用がおすすめです。ここで子供さんにおすすめしたいのが、チャップアップシャンプーです。

アイテム
チャップアップシャンプーの画像
チャップアップシャンプー

定期便の購入あり
全額返金保証あり
サプリや育毛剤の販売あり

子供でも利用できる低刺激のシャンプー

低刺激で子供でも使用することができるということで口コミサイトでも有名なチャップアップシャンプー。大人のシャンプーデビューしている子供であれば頭皮ケアも兼ねて使用することができますし、大人も併用することで頭皮環境を改善することができますので、おすすめです。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

赤ちゃんや子供の抜け毛などについてもっと知りたいあなたへ

Thumb赤ちゃんの髪の毛が薄毛な原因は⁉生える対策は必要?
Thumb子供が脱毛症になったらどの病院につれて行くの?脱毛症の治療方について
Thumb子供の脱毛症の種類はどれくらいあるの?それぞれの原因や治し方は?

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事