プロペシアだけでは現状維持でも難しい?効果的な改善方法を紹介!

薄毛治療薬の中でも使用者が多いプロペシアですが、プロペシアは薄毛改善どころか現状維持すら難しいケースもあるようです。プロペシアで現状維持すら行えないのであればその原因を知りたいものですから、プロペシアの効果や他の対策などについて詳しくみていきましょう。

目次

  1. プロペシアで髪の現状維持は難しい?気になる疑問を調査!
  2. プロペシアの効果とは?薄毛の進行阻止・現状維持?
  3. プロペシア使用者の口コミとは?現状維持できない人も?
  4. プロペシアは髪を生やす薬ではない?現状維持が限界?
  5. プロペシアには副作用のリスクも?
  6. プロペシアで現状維持が難しい場合の育毛方法とは?
  7. 【まとめ】プロペシアで現状維持できないなら他の対策も!

プロペシアで髪の現状維持は難しい?気になる疑問を調査!

薄毛治療薬の中でも知名度の高いプロペシアを用いて薄毛対策に臨んでいる人も多いと思いますが、プロペシアを長年飲んでいるにも関わらず髪を現状維持するのが難しい場合もあり困っている人も少なくありません。M字はげなどに効果的とされるプロペシアですが、現状維持すらできないため他の育毛法に切り替える人も中にはいるようです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 医薬部外品の有効成分3種
  • AGA関連の医師も推薦
  • 薄毛原因の男性ホルモンに対処
  • 期限なしの返金保証で安心
  • M字はげなどの改善報告も

安全性・効果ともに信頼度の高い人気育毛剤!

プロペシアやその類似薬であるフィンペシアなどから上記の育毛剤チャップアップに切り替えたことで、安全かつ効果的に薄毛を改善できたという口コミもありおすすめですが、果たしてプロペシアでは現状維持もできないのでしょうか。プロペシアの効果の本質に迫った上で口コミもチェックし、安全かつ効果的な他の対策もみていきましょう。

Thumbチャップアップとプロペシアの効果を口コミ徹底比較!おすすめは併用⁉

プロペシアの効果とは?薄毛の進行阻止・現状維持?

プロペシアや類似薬のフィンペシアを用いて薄毛対策を行っているという人は多いですが、プロペシアの効果を正しく理解していないと現状維持が難しい場合もあるものです。プロペシアやフィンペシアなどの薬に含まれる有効成分はフィナステリドというものであり、下記のようにAGA(男性型脱毛症)の進行阻止に役立つようです。

  • AGAの原因物質はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの一種
  • DHTが過剰分泌されると脱毛因子の働きが活発化してヘアサイクルが乱される
  • DHTは男性ホルモンテストステロンに還元酵素5αリダクターゼが結合し生成
  • フィナステリドは5αリダクターゼの働きを阻害しDHTの生成を抑える
  • DHTが抑制されることで脱毛の働きが弱まり薄毛の進行が食い止められる

薄毛の中でも生え際のM字はげや頭頂部のO字はげに悩む人は多いですが、これらのAGAの症状に対しプロペシアは上記のように原因物質を抑制できるようです。デュタステリド配合のザガーロはより強力な5αリダクターゼへの作用が見込めるようですが、このような薬の作用・効果対象の症状をしっかりと把握しておくことは重要です。

Thumbプロペシアとフィンペシアの違いは?効果・副作用比較!

プロペシア使用者の口コミとは?現状維持できない人も?

既述のようにプロペシアにはM字はげなどのAGAに対して原因物質抑制の作用が見込めます。類似薬のフィンペシアやザガーロにも同様の作用が期待できますが、プロペシアやこれらの薬を使用した人の口コミはどうなっているでしょう。中には長年プロペシアを使用しても現状維持すらできないという人もいるようですが、本当でしょうか。

プロペシアを長年使用している人の口コミをチェック!

薄毛治療薬の中にはプロペシアと類似した作用をもつフィンペシアやザガーロなども含めてさまざまなものがありますが、知名度の高いプロペシアを使用している人は非常に多いようです。中にはプロペシアを数年以上に渡り服用し続けている人もいますが、継続的なプロペシアの服用に関する口コミには下記のように様々なものがあります。

  • プロペシアを3年近く使用しているが、使用前と比べてだいぶ薄毛が緩和された
  • プロペシアを使用し半年ほどで効果が現れ始め一年以上経った今も使用している
  • プロペシアを使用していたが服用をやめたことで薄毛進行が再開してしまった
  • プロペシアからザガーロに切り替え高い効果を感じたが副作用も出てしまった
  • プロペシアを使用していたが副作用のため安全に長期間使用することはできなかった

上記のようにプロペシアを長期間使用していることで薄毛の進行を食い止められている人もいれば、プロペシアで安全かつ効果的な対策を続けられなかったという人もいるようです。プロペシアや類似薬のフィンペシア・ザガーロを服用する際には、効果が出るまでの期間の目安や副作用についても正しく理解しておく必要があります。

プロペシアの効果が出る期間とは?

プロペシアやフィンペシアなどのフィナステリド配合薬やザガーロなどのデュタステリド配合薬はAGAの原因物質を抑制する作用があり、正しく活用することで薄毛の進行を抑え生えている髪を現状維持できることもあります。プロペシアの効果に関しては下記のような特徴も理解しておき、現状維持・薄毛改善の対策に役立てたいものです。

  • フィナステリドの10年間の投与により薄毛が悪化したのは14%
  • 86%ほどの人は現状維持以上の効果を実感していると考えられる
  • プロペシアで効果を実感し始めるまでには3ヶ月〜半年ほどの期間を要する
  • プロペシアの服用をやめると薄毛進行が再開することも多い

M字はげなどのAGA対策のためにプロペシアやザガーロなどの薬の使用を検討している人もいると思いますが、プロペシアの効果が出るまでには案外長い期間を要することや現状維持のためには継続的な服用が必要なことも理解しておきましょう。その上でプロペシアの副作用・安全性などもしっかり把握し、薄毛改善に努めましょう。

ThumbザガーロはM字ハゲ・生え際の薄毛に効果ありって本当⁉【口コミまとめ】

プロペシアは髪を生やす薬ではない?現状維持が限界?

お伝えしたようにプロペシアではうまく現状維持できることもあれば、より強力なザガーロに切り替えたり副作用のために服用を断念したりするケースもあるようです。プロペシアで髪を生やすのは難しいとも言われていますが、プロペシアの経緯や作用を正しく理解し、適切な方法で活用できるようにしていきましょう。

プロペシアは元々前立腺肥大症の薬?

薄毛治療薬として認知度の高いプロペシアですが、有効成分のフィナステリドはもともと前立腺肥大症の治療薬に用いられていました。前立腺肥大症の原因はAGA同様DHTであり、プロペシアはDHTを抑制する効果が期待できますがそれ以上の効果は見込めず、髪を生やすなどの効果を期待してしまうのは危険だと言えます。

プロペシアに発毛効果はない?

プロペシアやデュタステリド配合のザガーロなどにはDHTの抑制作用が見込めますが、その作用はあくまで薄毛の原因物質を抑制するということになります。中にはミノキシジルなど発毛を促す成分も存在しますが、プロペシアの下記のような特徴を理解し、その作用を勘違いしないように注意しましょう。

  • プロペシアでDHTが抑制されることでAGAの進行が食い止められる
  • プロペシアでヘアサイクルが正常化すると抜け毛減少・髪質が改善することもある
  • しかしプロペシア自体に発毛効果があるわけではない
  • 血管拡張作用のあるミノキシジルなどプロペシアと作用の異なる薬もある

プロペシア服用でM字はげが改善されたというケースもありますが、それはプロペシアの直接的な発毛作用というよりも原因物質が抑制されヘアサイクルが改善されたためでしょう。中にはプロペシアでの現状維持すら難しいケースもあるようですが、プロペシアを使用する際には副作用・安全性についても正しく理解しておきましょう。

Thumbザガーロをプロペシアから切り替えると⁉効果の違いまとめ!

プロペシアには副作用のリスクも?

プロペシアやザガーロなどの薬はM字はげなどAGAに該当する症状の予防・改善に役立つようですが、現状維持のために長年使用する上では安全性・副作用も把握しておきたいものです。プロペシアの副作用のために継続的な使用ができなかったという人もいるので、注意が必要ですね。

プロペシア服用で起こり得る副作用とは?

プロペシアにはフィナステリドという有効成分が含まれていますが、服用に伴い下記のような副作用の症状が起こることもあるようです。

  • 勃起不全・性欲減少など男性機能の低下
  • 乳房の肥大化など身体の女性化
  • なんらかのアレルギー症状
  • 肝機能障害
  • うつ病
  • 女性・未成年は使用不可

中でも男性機能への副作用は比較的リスクが高いとされていますが、プロペシアを安全に使用するためには自分が使用対象者であるかどうかや持病・体質などもしっかりと考慮する必要がありそうです。

プロペシアの副作用のせいで現状維持が難しい場合も?

プロペシアの効果には個人差があり、プロペシアで薄毛が改善された人もいれば現状維持も難しい人もいます。プロペシアの効果を実感するためには長期的な服用が必要とされていますが、中には副作用が起きたために服用を断念したという人も少なくないようですね。

Thumbフィンペシアの副作用は肝臓や妊娠に悪影響?体毛が濃くなる?

プロペシアで現状維持が難しい場合の育毛方法とは?

ここまでお伝えしてきたようなプロペシアの効果や口コミ、安全性などもしっかりと考慮した上でM字はげなどの対策を行いたいものですが、プロペシアでの現状維持が難しい場合には他の育毛方法を実践するのもひとつの手です。

AGA以外の薄毛にはプロペシア以外の対策も重要?

薄毛と言ってもその部位や原因ごとに効果的な対策は異なり、プロペシアはあくまでAGA(男性型脱毛症)の症状に対して有効であることを覚えておきたいものです。生え際のM字はげなどに悩む人は非常に多いですが、生え際はAGA以外に血行不良などの影響も受けやすいため、下記のような対策も改善のためには重要となります。

  • 血行不良の原因になるストレスを溜め込まないように心がける
  • 運動不足の解消や入浴・頭皮マッサージなどで血行促進を行う
  • 睡眠不足を解消して成長ホルモンの分泌を促す
  • 偏った食事を見直し栄養バランスのとれた食事を心がける
  • 頭皮環境を整えたり育毛を促進したりすべく育毛剤を活用する

AGAの症状は生え際のM字はげや頭頂部のO字はげなどが顕著な例として知られていますが、これらの薄毛も生活習慣の乱れなどにより悪化することもありますし、これら以外の薄毛であればますます上記の対策が重要となります。プロペシア以外の薬や育毛剤など使用も検討し、自分の薄毛に見合った対策を行うことが肝要だと言えそうです。

プロペシア以外の薬や育毛剤で薄毛改善?

プロペシアには直接的な発毛効果はないため、ミノキシジルなどの薬の使用により薄毛を改善できる場合もあります。しかしミノキシジルにも副作用のリスクがあることや、冒頭でご紹介したチャップアップなど安全性・効果ともに高いアイテムが存在することも考慮し、プロペシア以外の方法でも効率的に薄毛に対処していきましょう。

Thumbフィンペシアとミノキシジルの併用時の飲み方と副作用・効果は?

【まとめ】プロペシアで現状維持できないなら他の対策も!

今回お伝えしたように、プロペシアや類似薬のフィンペシアの効果はあくまで薄毛進行の抑制であり、副作用なども考慮すると現状維持が難しい場合もあります。プロペシアより強力とされるザガーロにも同じことが言えますが、有効成分の作用を正しく理解した上で他の育毛法もチェックし安全かつ効果的にM字はげなどを改善しましょう。

プロペシアで現状維持すらできないならチャップアップで早めに育毛!

薄毛の中でもプロペシアやフィンペシアなどの薬が効果の対象となるAGAに悩む人は多いですが、これらを長年使用しても現状維持できない場合や安全性から長期的な使用が難しい場合には、育毛剤チャップアップの方がおすすめだと言えます。チャップアップは副作用を気にせずに5αリダクターゼへの作用が見込め、注目を集めています。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 満足度・売り上げともにNo.1の実力派
  • 5αリダクターゼへの作用あり
  • プロペシアより副作用のリスクが低い
  • 攻めの育毛促進効果も期待できる
  • サプリとセットで9090円の定期便が人気
  • 無期限の永久返金保証付き

口コミ人気No.1のチャップアップで確かな対策!

さらにチャップアップには血行促進作用のあるセンブリエキスや海藻由来の育毛成分であるM-034などをはじめ、攻めの育毛対策にも適した髪の成長を促すための成分も豊富です。使用したことで安全かつ効率よく頑固なM字はげに対処できたという声も多いチャップアップを返金保証付きで試し、薄毛の悩みを解消してみてはいかがでしょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

チャップアップについてもっと知りたいあなたはこちら!

Thumb育毛剤チャップアップはM字ハゲ(生え際)にも効果的⁉【口コミあり】
Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事