フィンペシアと糖尿病の関係とは?糖尿病だと使えないって本当?

糖尿病患者は意外と多いと言われています。そして、それと同様に薄毛に悩んでいるという人も多いのですが、薄毛に悩む人はフィンペシアの服用を検討している人も多いと思いますが、糖尿病でフィンペシアは使えないと言われています。今回は本当なのかを徹底解析!

目次

  1. フィンペシアは糖尿病の人は使用できない?
  2. フィンペシアの副作用とは?
  3. フィンペシアの副作用に糖尿病の記載はない
  4. 糖尿病の人はフィンペシアの服用には注意が必要
  5. 糖尿病の人がフィンペシア以外に気をつけたい薄毛の薬とは?
  6. 糖尿病など持病がある人はフィンペシアの服用前に病院受診を
  7. 【まとめ】フィンペシアは糖尿病の人でも使用することは可能

フィンペシアは糖尿病の人は使用できない?

現在、薄毛に効果的な治療薬として広く知られているものといえば、プロペシアにミノキシジルがあります。そして、プロペシアのジェネリックとしてフィンペシアも広く知られた治療薬の一つです。そんなプロペシアのジェネリックであるフィンペシアを使用したいという人は多いと思います。

ですが、プロペシアのジェネリックであるフィンペシアを利用したいという人で、糖尿病という人は意外と多いのではないでしょうか?そしてプロペシアのジェネリックであるフィンペシアは糖尿病の人は使用することができないと噂されているようです。本当なのでしょうか?今回は、フィンペシアと糖尿病の関係性をご紹介します!

プロペシアにフィンペシア、ミノキシジルとも併用可能な育毛剤

薄毛に効果的な治療薬として、プロペシアにフィンペシア、ミノキシジルは使用されているため、知っている人も多いと思いますが、そんなプロペシアやフィンペシア、そしてミノキシジルと育毛剤を併用することでもっと育毛効果を実感することができると言われているので、おすすめの育毛剤として育毛剤チャップアップをご紹介します!

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

無添加・無香料
副作用の危険性が少ない
モンドセレクション受賞

低刺激で敏感肌の人にもおすすめの育毛剤

プロペシアやフィンペシアそしてミノキシジルと併用可能な育毛剤チャップアップ。育毛剤チャップアップの有効成分としてM-034が配合されているのですが、これはミノキシジルと同等の発毛効果を期待することができる成分でありながら副作用の危険性が少ないため育毛剤の成分としても期待されているおすすめの成分です。

Thumbフィンペシアを服用する時は喘息に注意!喘息の時の安全な使い方

フィンペシアの副作用とは?

ということで、プロペシアのジェネリックであるフィンペシアは糖尿病の人は使用することができないのでしょうか?ここからはフィンペシアに配合されているフィナステリドの副作用をご紹介したいと思います。フィナステリドの副作用に糖尿病というのがあれば、使用はすることができないと思います。

【フィナステリドの副作用一覧】

  頻度不明 1〜5%未満 1%未満
 過敏症  ・そう痒症
・蕁麻疹
・発疹
・血管浮腫(口唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)
   
 生殖器 ・睾丸痛
・男性不妊症
・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)
・リビドー減退 ・勃起機能不全
・射精障害
・精液量減少
 肝臓 ・AST(GOT)上昇
・ALT(GPT)上昇
・γ-GTP上昇
   
 その他 ・乳房圧痛
・女性化乳房肥大
・抑うつ症状
・めまい
   

こちらが薄毛の治療に効果的なフィンペシアの副作用の一覧です。フィンペシアは薄毛に効果的ですが、医薬品成分のため、様々な副作用を引き起こす可能性も大いにあります。なので、フィンペシアを服用したいという場合には、糖尿病でなくとも注意は必要です。

Thumbフィンペシアを服用して薄毛が進行してしまうことがあるって本当!?

フィンペシアの副作用に糖尿病の記載はない

ということで、フィンペシアの副作用についてご紹介してみました。ですが、フィンペシアの副作用に糖尿病の記載はないため、糖尿病の人がフィンペシアを服用することができないというわけではないようです。そのため、糖尿病で薄毛に悩んでいるという人は、医師に相談することで糖尿病でもフィンペシアは使用可能なようです。

ネットで言われている糖尿病の人がフィンペシアを服用することができないというのはどうやら噂にすぎなかったようです。なので、糖尿病の人も薄毛に悩む人はフィンペシアを使用することで糖尿病を治療しながら薄毛のケアをすることも可能なようです。

ThumbJISAのフィンペシアは効果あり?個人輸入代行のリスク!

糖尿病の人はフィンペシアの服用には注意が必要

ということで、フィンペシアは糖尿病の人でも服用することが可能な治療薬です。フィンペシアには有効成分としてフィナステリドが配合されており、プロペシアのジェネリックと言われていることから副作用に関してもプロペシアと同じだと考えて良いようです。

そして、糖尿病の人が服用可能なのかということを簡単に知るためにはプロペシアの添付文書を読むとわかると思います。プロペシアの添付文書に糖尿病患者の服用についての記載はないですし、禁忌項目にも記載はないため、糖尿病の人でも使用することが可能なのがわかると思います。

ですが、ご紹介した通りフィンペシアはフィナステリド配合の医薬品です。医薬品には副作用がつきものなのですが、糖尿病の人で服用したいという人は勝手に服用するのはおすすめできません。そのため、糖尿病でフィンペシアを服用したい人は注意も必要です。

Thumbフィンペシアは円形脱毛症に効果はある?改善に使えるのか調べてみた

糖尿病の人がフィンペシア以外に気をつけたい薄毛の薬とは?

フィンペシアは糖尿病の人でも使用することが可能なのはご紹介した通りです。ですが、糖尿病の人で発毛効果を実感したいという人はフィンペシアでは意味がありません。発毛効果が高い成分としてはミノキシジルが広く知られていますが、糖尿病の人はミノキシジルを使用しても良いのでしょうか?

結論から申し上げますと、糖尿病の人はフィンペシアよりもミノキシジルの服用の方がNGだと言われています。ミノキシジルの高い発毛効果には血行促進効果も深く関係しているのですが、問題はミノキシジルが血行促進をするときにカリウムチャンネルを強制的に開いてしまうことです。

実は、カリウムチャンネルが開いてしまうと膵臓から分泌されるインスリンの量が減ってしまうと言われています。糖尿病の人はこのインスリンの量が少ないことで糖尿病を引き起こしています。そのため、ミノキシジルの服用でさらにインスリンの量が減ってしまうと糖尿病を悪化させてしまう危険性もあるようです。

Thumbミノキシジルを糖尿病の方が使用するには注意が必要⁉

糖尿病など持病がある人はフィンペシアの服用前に病院受診を

フィペシアは日本では未承認の治療薬です。さらに、プロペシアのジェネリックと言われていることから個人輸入により安く購入することが可能です。そして、フィンペシアは糖尿病の人が服用しても基本的には問題はありませんが、注意が必要ですので糖尿病などの持病がある人は服用前に病院の受診をおすすめします。

アイテム
AGAスキンクリニックの画像
AGAスキンクリニック

全国各地に拠点あり
プロペシアのジェネリックあり
21時まで営業中

薄毛の治療は専門のクリニックの受診がおすすめ

糖尿病などを患っている人で、フィンペシアやプロペシア、ミノキシジルなどの薄毛に効果的な治療薬が使用したいという人は、独断で使用してしまうのではなく、病院やクリニックの受診がおすすめです。そうすることで副作用の危険性を回避することも可能です。

さらに、上記でご紹介しているAGAスキンクリニックでは、プロペシアのジェネリックとしてファイザーの処方を行なってもらうことも可能です。薄毛の治療費用の負担を少しでも減らしたいという人は、AGAスキンクリニックを受診してジェネリックの処方をお願いしてみてはいかがでしょうか?

Thumbフィンペシアで皮脂が抑制できる?脂性肌を解消させることはできる?

【まとめ】フィンペシアは糖尿病の人でも使用することは可能

ということで今回は、フィンペシアと糖尿病の関係性についてご紹介してみました。基本的に糖尿病であってもフィンペシアは服用することが可能な治療薬ですが、医薬品成分のため、副作用のことも考慮すると病院の受診がおすすめです。

そんなフィンペシアの副作用や、糖尿病の人でも使用できる育毛剤として育毛剤チャップアップを最後にご紹介したいと思います。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

有効成分多数配合
低刺激で敏感肌の人も◎
発毛効果を期待

定期便の購入が56%OFFでできる!

育毛剤チャップアップは、天然由来の成分で作られている医薬部外品の育毛剤です。そのため、副作用の危険も少なく、禁忌などもないため、安全というだけでなく糖尿病の人でも使用することができる育毛剤の一つです。さらに、定期便を購入すれば永久全額返金保証もついてくるためおすすめです。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

フィンペシアについてもっと知りたいあなたへ

Thumbフィンペシアの単独使用はどこまで効果あり?発毛までの期間は?
Thumbフィンペシアは心臓に負担がかかる!?痛みを感じる人もいる?
Thumbフィンペシアと併用するサプリのおすすめ5選!飲み方や効果もご紹介

おすすめの記事