シンガポール製のフィンペシアって本当に安全なの?偽物の可能性は?

シンガポールのフィンペシアは安全っていいますが、偽物の可能性はないのでしょうか。個人輸入で購入すると、偽物の可能性もあり、安全性には欠けるためおすすめできないようです。そんなフィンペシアはシンガポールがおすすめといわれる理由について紹介します。

目次

  1. シンガポールの毛生え薬フィンペシアは安全?
  2. フィンペシアやミノキシジルの発送元はシンガポールが多い?
  3. フィンペシアの発送国によってリスクが異なる
  4. フィンペシアの発送国によるリスクを比較!
  5. シンガポールのフィンペシアの安全性は?偽物の可能性は?
  6. シンガポール発フィンペシアは安心だけど副作用の危険あり
  7. シンガポール発送のフィンペシアを使ってみた人の口コミ
  8. 【まとめ】フィンペシアよりも安全性の高い育毛剤がおすすめ

シンガポールの毛生え薬フィンペシアは安全?

フィンペシアはシンガポール製がいい?って聞きますが、フィンペシアはインドで作られているAGA(男性型脱毛症)の毛生え薬です。そんな、インド製の毛生え薬のフィンペシアは、日本で個人輸入した場合、フィンペシアの発送国として「シンガポール」となっていることが多いようです。

製造国はインドのフィンペシアがシンガポールから発送されると、偽物かも?と思ってしまう人も多いかもしれませんね。また、シンガポール製のフィンペシアがいいといわれていてもインド製で、シンガポールから発送されているフィンペシアが安全ということになりますね。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 頭皮環境の改善効果が期待できる
  • 副作用なし
  • 無香料・無着色

安心して使用できる育毛剤

そんなシンガポールから発送されたフィンペシアは安全な薬なのでしょうか。また偽物について紹介します。フィンペシアをいくら安全といわれるシンガポールから発送される個人輸入で購入しても、本来フィンペシアには副作用がある毛生え薬として知られています。

そんなフィンペシアの副作用が心配な方には安心して使用できるチャップアップ育毛剤がおすすめです。チャップアップ育毛剤は、日本製で、フィンペシアのように副作用や偽物の心配もありませんので、安心して使用することができるでしょう。

ThumbJISAのフィンペシアは効果あり?個人輸入代行のリスク!

フィンペシアやミノキシジルの発送元はシンガポールが多い?

フィンペシアはインド製の毛生え薬です。また、ミノキシジルタブレットなどもインド製が多いようです。日本ではフィンペシアやミノキシジルタブレットは、認可されていない薬ということもあり、フィンペシアやミノキシジルタブレットを入手するためには、個人輸入で購入する方法をとる方が多いようです。

フィンペシアやミノキシジルタブレットを個人輸入代行業者のサイトから購入する場合には、シンガポール発などという発送国について記載があると思います。そのため、フィンペシアやミノキシジルタブレットを個人輸入で購入したことがある方はシンガポールという発送国について聞いたことがあるかと思います。

なぜ、シンガポールから発送されるなどと、発送国の記載があるのかよく分からずにシンガポールに発送国を決めてしまっている人もいるのではないでしょうか。しかし、シンガポールを含めて発送国に注目してみるとフィンペシアやミノキシジルタブレットの発送国の多くがシンガポールとなっていることが分かるでしょう。

シンガポールが発送国に多い理由

ではなぜ、シンガポールが発送国となっているフィンペシアが多いのでしょうか。インドでは、フィンペシアの他にも多くのジェネリック医薬品を製造しています。そんなインド製のフィンペシアを含めた毛生え薬は、世界中で需要が高いようです。そのため、輸入代行業者には、ジェネリック大国のインドはとても重要な国といえます。

そんなインド製の毛生え薬を輸入するとなると、シンガポールが丁度いいポジションにあるので利用しやすいようです。地図でインドと日本の位置関係を見ると分かりますが、中間地点にシンガポールがありますよね。

そのため、インド製の毛生え薬を効率良く日本に個人輸入するためには、シンガポールを拠点として発送するととても便利だというわけです。そのため、シンガポールに拠点があり、シンガポールから発送されるフィンペシアやミノキシジルが多いというわけです。

Thumbフィナロを買うならアイドラッグ⁉オオサカ堂?通販・個人輸入サイト比較!

フィンペシアの発送国によってリスクが異なる

フィンペシアやミノキシジルタブレットなどの毛生え薬の個人輸入には、偽物などのリスクがあることは多くの方が知っているかと思います。日本では、医薬品医療機器等法といわれる法律に基づいた認可薬だけが、医療機関で処方されます。

つまり認可薬に関しては、国がきちんと責任を持ってくれるため、万が一体に合わない副作用のトラブルがあっても保障されます。しかし、個人輸入で購入した毛生え薬で偽物を買ってしまい、強い副作用が出た場合でも、国は関知してくれませんので、全てが自己責任となります。

そのため、個人輸入は、安いかもしれませんが、危険を伴うことを忘れてはいけません。本当に安全な薬かどうか、自分で見極める必要があります。その、安全かどうかの見極め材料の一つとして、シンガポールなどのような発送国があげられます。

シンガポールや、タイなど、さまざまな発送国がありますが、発送国が違うことで、偽物の可能性が高かったり、成分に有害物質が入っていたりするなどリスクが違ってきます。このようにリスクの点からみても、シンガポール発のフィンペシアやミノキシジルタブレットが安全などというウワサが重要になってくるというわけです。

Thumbフィンカーの通販価格は⁉個人輸入サイト?最安値はどこ?

フィンペシアの発送国によるリスクを比較!

個人輸入で購入する場合には。自己責任でシンガポールなどの発送国も選ばなければいけません。そのため、発送国別の成分や効果違いや、リスクの高さについて比較してみましょう。

シンガポール

先ほどご紹介したように、フィンペシアやミノキシジルタブレットなどの発送国で多いのがシンガポールです。シンガポールから発送されるフィンペシアやミノキシジルタブレットの多くは、インドの製造元から保証されている本物がほとんどだといわれています。また、シンガポール発のフィンペシアは品質の安全性が高いといわれています。

フィンペシアは、数年前までは、フィンペシアにコーティング剤として「キノリンイエロー」といわれる発癌性が指摘される危険な成分が配合されていました。現在はキノリンイエローは使用されていないようですが、発送国によって、まだキノリンイエローが成分に配合されたフィンペシアを扱っている国があるということが現状のようです。

その点シンガポール発のフィンペシアでは、キノリンイエローの使用は禁止となっていますので、シンガポール発送のフィンペシアは、成分に関して安心して購入できるといえるでしょう。

インド

インドは、毛生え薬フィンペシアの製造国です。そんな製造国インドから直送されるフィンペシアや他の育毛剤は、シンガポール発と比べても安全と思われがちですが、実はそうとも言えないようです。インド発送のフィンペシアには、シンガポール発のものに比べて、偽物が多く出回っている可能性がありますので注意が必要です。

個人輸入で購入する時に、価格が安いことは魅力ですが、安すぎるフィンペシアや他の育毛剤は偽物かもしれないと思っておくといいでしょう。またインドから直送されるフィンペシアは、横流しされたものが多いといわれています。

また、インド発のフィンペシアは、品質面からいっても、まだキノリンイエローを使用しているフィンペシアも多く、あまりいい品質のフィンペシアが発送されるとはいえないでしょう。

タイ

タイからフィンペシアを発送している業者もあります。タイでは、フィンペシアが認可されていないため、フィンペシアを販売することが法律違反となります。そのため、タイ発送のフィンペシアは品質の保証はありません。

それどころか、個人輸入業者が法律違反で捕まってしまうこともあり得るため、タイ発送のフィンペシアはやめた方がいいでしょう。

Thumb育毛剤を個人輸入で手に入れる?メリット・デメリット比較!

シンガポールのフィンペシアの安全性は?偽物の可能性は?

シンガポールとインドとタイの発送国別で品質の安全性を比較しましたが、フィンペシアは品質や信頼性の面からみても、シンガポール発送のものが安全といえますね。シンガポールの発送拠点では、どの業者もシンガポール政府からの認可を受けていますので違法などの心配もありません。

シンガポール拠点では、フィンペシアに以外にも多くの毛生え薬や育毛剤を取り扱っていますが、すべて認可されている薬品のため安心といえるでしょう。地理的に、シンガポールは以前より世界の流通の拠点となってきた国です。

そんなシンガポールは、世界の東西をつなぐスポットとしてまだまだ成長を続けています。また、シンガポールは、大規模で迅速な流通力をもった国として高い評価がある国ということもありシンガポール発送のフィンペシアが安心といわれているのでしょう。

しかし、いくらシンガポール発送のフィンペシアが安全といっても偽物の可能性がないというわけではありませんので、完全にシンガポールは安心と信用し過ぎることも危険といえるでしょう。

Thumbフィンペシアの偽物と本物の見分け方を分かりやすくご紹介します!

シンガポール発フィンペシアは安心だけど副作用の危険あり

シンガポール発送のフィンペシアを購入した場合でも、フィンペシアにはもともと副作用があります。そのためフィンペシアで禁止されていることは絶対にしないように気を付けながら服用しましょう。

まず、禁止事項として、女性は絶対に服用できません。また、男性であっても、未成年の場合は、同様に服用してはいけません。

フィンペシアで最も多い副作用の症状は、

  • 性欲の減退
  • 勃起不全
  • 精子の減少
などといわれる性機能関連の副作用が報告されています。フィンペシアの成分フィナステリドには、医薬品ということもあり、そのような副作用の危険があるのです。

シンガポール発送のフィンペシアを購入したからといって、副作用の危険がなくなるわけではありません。また、個人輸入で購入したフィンペシアで副作用が出た時に、個人輸入で購入で購入したもので品質が悪かったからなのか、正規のフィンペシアでも出る副作用なのか分からないこともあるようです。

このように、フィンペシアには正規の品質のいいフィンペシアでも副作用があることを忘れずに、シンガポール発送のフィンペシアを購入することが大切です。

Thumbフィンペシアはアイドラッグでも通販出来る?偽物の可能性は?

シンガポール発送のフィンペシアを使ってみた人の口コミ

シンガポール発送のフィンペシアを使ってみた人の口コミを紹介します。

  • 発送国で、意味が分からずにシンガポールにした。
  • 個人輸入で購入したけどシンガポール発送となっていた。
  • シンガポール発送のフィンペシアなら安心と聞いた。

シンガポール発送のフィンペシアを購入した人の口コミでは、シンガポールが安心と聞いて購入した人もいるようですが、まったく知らずにシンガポール発送を選んだ人もいるようです。

それでも、やはり全体的に、シンガポール発送のフィンペシアを購入する人が多いように感じました。

Thumb海外で人気の育毛剤口コミランキングtop7!【個人輸入】

【まとめ】フィンペシアよりも安全性の高い育毛剤がおすすめ

フィンペシアを個人輸入で購入する場合には、シンガポール発送のフィンペシアが一番安全ということについて紹介してきました。しかし、シンガポール発送のフィンペシアなら絶対に安心というわけではありません。偽物の可能性が絶対にないとはいいきれません。

また、フィンペシアには本来副作用がある薬ですので、いくらシンガポール発送のフィンペシアで品質が安全性が高くても副作用があることを把握して服用しましょう。そんなフィンペシアの服用が心配な方には安心して使える育毛剤を紹介します。

シンガポールでなく日本製のチャップアップ育毛剤はこちら

副作用の心配が少なく安心して使える育毛剤は、チャップアップ育毛剤です。チャップアップ育毛剤は、インターネットで人気の育毛剤で人気ランキングでも1位となっています。また、チャップアップ育毛剤は、自然由来の成分からできている育毛剤のため、副作用の心配はほとんどありません。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

楽天やAmazonに公式店舗あり
無添加・無香料
男女兼用育毛剤

安全に使用できる育毛剤

定期コースでチャップアップ育毛剤を購入すると、永久返金保証制度が採用されます。そのため、安心して、育毛剤を試すことができるでしょう。またチャップアップ育毛剤は、フィンペシアと併用して使用することも可能で併用で効果が高まることもあるでしょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとフィンペシアについて知りたい方はこちら

Thumbフィンペシアを服用する時は喘息に注意!喘息の時の安全な使い方
Thumbフィンペシアの成分や成分表まとめ!薄毛に効果がある成分を知ろう
Thumbフィンペシアを服用して薄毛が進行してしまうことがあるって本当!?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事