フィンペシアで動悸が激しくなることがある?対策方法はある?

薄毛に効果的とされるフィンペシアですが、フィンペシアの副作用で動悸が激しくなることはあるのでしょうか。薄毛対策中の人の体験談には動悸が激しくなった・不整脈になったという人もいますが、フィンペシアの副作用について掘り下げ動悸への影響をチェックしましょう。

目次

  1. フィンペシアで動悸が?気になる副作用を徹底調査!
  2. フィンペシアとは?フィナステリド配合で薄毛に効果的?
  3. フィンペシアの副作用のリスクをチェック!動悸・不整脈は?
  4. 動悸の副作用はフィンペシアではなく他の薬?ミノタブ?
  5. フィンペシアと他の薬の併用は危険?動悸のリスク?
  6. 動悸を回避するためのフィンペシアの購入法・服用法とは?
  7. 【まとめ】フィンペシアの副作用も理解して薄毛改善!

フィンペシアで動悸が?気になる副作用を徹底調査!

薄毛治療薬にはさまざまな種類のものがありますが、中でもフィンペシアを用いての対策を検討している人もいることでしょう。そんなフィンペシアには副作用のリスクも懸念されますが、薄毛治療を行っている人の中には動悸・不整脈に悩まされたという人もいるため、それがフィンペシアに起因するものなのかは気になるところです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 口コミ人気No.1の医薬部外品育毛剤
  • 男女兼用
  • モンドセレクション金賞受賞
  • 無添加・無香料

育毛剤チャップアップで薄毛改善!

一方で副作用のリスクが低い育毛剤として口コミで話題になっているのがチャップアップですが、フィナステリド配合のフィンペシアを用いて薄毛対策を行っている人も依然多く、その副作用のリスクはしっかり把握しておくべきでしょう。フィンペシアの副作用で動悸・不整脈が起こるのかを検証し、安全性の高い薄毛対策に役立てましょう。

Thumbチャップアップとフィンペシアは併用して使える⁉効果や副作用徹底比較!

フィンペシアとは?フィナステリド配合で薄毛に効果的?

薄毛の中でもAGA(男性型脱毛症)の症状として生え際のM字はげや頭頂部のO字はげに悩む人は特に多いですが、フィンペシアはAGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)抑制に役立つ薬とされています。フィンペシアにはフィナステリドという有効成分が含まれており、下記のようにして薄毛に作用するようですね。

  • 男性ホルモンテストステロンに5αリダクターゼ(還元酵素)が結合
  • DHT(ジヒドロテストステロン)が生成され脱毛因子の働きが活発化する
  • DHTが分泌されやすい生え際や頭頂部の髪のヘアサイクルが乱れ薄毛が進行
  • フィナステリドが5αリダクターゼの働きを阻害するとDHTの生成も抑制される
  • DHTが抑制されることで脱毛の働きが弱まり薄毛の進行が食い止められる

上記のように男性ホルモンが原因のAGAに対してフィナステリド配合のフィンペシアは、原因物質抑制の効果を発揮してくれるようです。そんなフィンペシアはインドで第2位の規模を誇るシプラ社の薬ですが、同じような作用の見込める薬としては国内で厚生労働省に認可されているMSD社のプロペシアも挙げられます。

ThumbフィンペシアはAGAに効果的⁉副作用はある?【体験談あり】

フィンペシアの副作用のリスクをチェック!動悸・不整脈は?

AGAの原因に対処できるフィンペシアはM字はげやO字はげに効果的とされ、最近生え際が後退してきたという人・前髪がスカスカになった人などはフィンペシアで症状の改善を図れる可能性もあります。そんなフィンペシアで動悸・不整脈が起こると言われることもありますが、フィンペシアの副作用にはどのようなものがあるでしょう。

フィンペシアの副作用のリスクとは?

フィンペシアは、既述のように男性ホルモンに作用してAGAの進行を根本的に食い止められる可能性のある薬ですが、副作用のリスクも潜んでいます。副作用の有無や程度には個人差がありますが、フィナステリド配合のフィンペシアに懸念される副作用の症状には、一般的に下記のようなものがあるようですね。

  • 男性機能の低下(勃起不全・性欲減退・精子量減少)
  • 乳房の肥大化など身体の女性化
  • 肝機能の低下・肝機能障害
  • うつ病ややる気の低下・倦怠感
  • なんらかのアレルギー症状

上記のように、男性ホルモンに作用するためフィンペシアには男性機能の低下や、ホルモンバランスが影響するやる気・精神状態などへの副作用のリスクがあります。また、毎日服用する副作用としてフィンペシアには肝機能に負担をかける恐れもあり、中には肝機能障害に陥ってしまう可能性もあるため十分に注意しましょう。

フィンペシアが不向きな人もいる?

上記のような副作用のリスクがあるフィンペシアは、原則として女性や未成年が使用できない薬とされています。このことは、同じくフィナステリドが配合されたプロペシアにも言えることですが、たとえ使用対象である成人男性であっても、下記のような特徴をもった人は重篤な副作用に悩まされる恐れもあるので注意が必要です。

  • すでに男性機能にトラブルを抱えている人
  • 肝機能障害を患っている人・肝臓の弱い人
  • うつ病と診断されたことがある人
  • 他のフィナステリド配合薬で副作用が起きたことのある人

上記のような人は、フィンペシアを服用することでなんらかの副作用の症状が人よりも重く現れてしまう可能性もあるので要注意です。フィンペシアの効果を得るためには一日一錠という規定量を守り毎日継続的に服用する必要があるようですが、長期間服用していく上では、副作用のリスクに対しても適切に向かい合う必要があります。

Thumbフィナロイドはフィンペシアと効果は同じ?副作用は?【薄毛治療】

動悸の副作用はフィンペシアではなく他の薬?ミノタブ?

お伝えしたようにフィンペシアには副作用のリスクもありますが、その症状は主に男性機能や肝機能に影響を与えるもののようです。一方で動悸がしたり不整脈になったりしてしまう症状には血圧が関係しているようですが、そのような副作用はフィンペシア以外の薬による影響かもしれません。

フィンペシア以外の薬を併用していると動悸の副作用が?

フィンペシアを服用している人は、薄毛改善のためにフィンペシア以外の薬を服用するというケースも少なくありません。フィンペシアで薄毛対策を行っている人も、下記のように他の薬の影響を受けると動悸や不整脈の副作用を被る場合もあるようですね。

  • フィンペシアとミノタブを併用しており低血圧や動悸の副作用が起きた
  • ミノキシジルによる対策を行っていたが副作用が出て医師に相談すると不整脈と診断された
  • もともと低血圧気味だったがミノタブ服用によりさらに血圧が下がってしまった

上記のように、フィンペシア以外に発毛促進効果の高いミノキシジル配合の外用薬な内服薬のミノタブを活用して薄毛対策を行った場合には、動悸や不整脈の副作用が現れやすいとされています。フィンペシアと他の薬を併用する際には、フィンペシアだけでなく他の薬の副作用にも十分に注意する必要があります。

ミノキシジル配合のミノタブの副作用とは?

動悸などの副作用のリスクがあるとされるミノキシジルは、血管拡張作用があり発毛促進につながるとされる成分です。もともと高血圧の治療薬として降圧剤の役割を果たしてきたミノキシジルは血圧に影響を与える成分として知られていますが、ミノタブなどを服用する際には下記のような副作用に注意しなくてはなりません。

  • 低血圧
  • 動悸・めまい・不整脈
  • むくみ・体重増加
  • 体毛増加・多毛症

ミノキシジルは血管拡張作用により発毛を促進できる代わりに、血圧を下げてしまいそれによって動悸などの副作用が起こることもあります。そのため、ミノタブはもともと低血圧気味の人やすでに高血圧の治療を受けている人などには不向きの薬とされていますが、フィンペシアと併用する際にも注意が必要でしょう。

Thumbミノキシジルの副作用で不整脈にが起きる⁉症状と原因!

フィンペシアと他の薬の併用は危険?動悸のリスク?

既述の通り、薄毛治療中の人に起こる動悸の副作用はフィンペシア由来のものというよりも、ミノキシジルに起因することが多いようです。フィナステリドとミノキシジルはそれぞれ異なる作用をもつため、セットで活用する人も多いですが、フィンペシアと他の薬を併用する際には、下記のような注意点をチェックしておきましょう。

  • フィンペシアと他の薬を併用する際はどちらの副作用のリスクにも留意しておく
  • フィンペシアと他の薬を併用する際にはしっかりと医師に相談する
  • フィンペシアや併用している薬の服用量を自分勝手に引き上げない
  • 体質・持病も考慮して薬を服用し副作用が出たらすぐに医師に相談する

フィンペシアはAGAの原因に対処できる薬であり、フィンペシアを含めフィナステリド配合の薬を使用して薄毛改善に臨む人は多いものですが、副作用が出てしまい育毛を中断してしまうケースも見受けられるものです。そのため、フィンペシアの副作用に関しては、前もって十分に注意しておく必要があるでしょう。

Thumbミノタブ服用で不整脈になる⁉副作用を徹底解析!

動悸を回避するためのフィンペシアの購入法・服用法とは?

フィンペシアを用いて薄毛対策に臨む場合には、他の薬の作用も考慮して安全に対策を行いたいものです。フィンペシアは適切な方法で服用する必要がありますが、購入の仕方によっては安全性に問題が生じることもあるので、正しい方法で薬を入手し正しい方法で使えるようにしたいですね。

フィンペシアの個人輸入は危険?

インド製のフィンペシアは、現在国内で薄毛治療薬として承認を受けているわけではなく、入手する際には通販サイトなどから自己責任にて個人輸入することになります。しかし、個人輸入は偽物のリスクもあり、副作用が起きてもうまく対応できないことなどから奨励できず、薄毛治療薬はクリニック処方が望ましいのが現状です。

フィナステリド配合薬はAGAスキンクリニックで処方?

フィンペシア同様にフィナステリドが配合された薬として有名なものには治療実績も豊富なプロペシアが挙げられますが、プロペシアを業界でも最安値級で処方してくれるのがAGAスキンクリニックです。AGAスキンクリニックは全国に47院を展開するクリニックですが、プロペシア以外にも治療薬が豊富なようです。

アイテム
AGAスキンクリニックの画像
AGAスキンクリニック

  • フィナステリド配合薬3400円〜
  • プロペシアは初回4200円で処方
  • 他にも治療法が豊富
  • まずは無料相談を

口コミで話題のAGAクリニック!

AGAスキンクリニックではメソセラピーや自毛植毛などより高度な治療のオプションもありますが、無料カウンセリングの制度を設けているので、まずは薄毛の相談を気軽に行ってみてはいかがでしょうか。動悸を含めた薬の副作用について疑問がある場合でも、まず専門医に相談してみることで薄毛改善に一歩近づけるかもしれませんよ。

Thumbフィンペシアの効果と副作用を解説!口コミ付き通販ガイドもあり

【まとめ】フィンペシアの副作用も理解して薄毛改善!

今回はフィンペシアによって動悸の副作用が出るかどうかについて掘り下げてきました。動悸や不整脈の副作用はフィンペシアというよりもミノキシジル配合のミノタブなどで起こる傾向が強いですが、フィンペシアやミノタブのそれぞれの副作用のリスクを把握し、自分の薄毛の症状や体質も考慮して安全に薄毛改善を行いましょう。

動悸・不整脈のリスクが低くて安全なチャップアップとは?

フィンペシアやミノタブなどの副作用のリスクが気になるという場合には、よりリスクの低い医薬部外品の育毛剤を使用するという手段もあります。医薬部外品の中でも特に口コミでの評価が高いのはチャップアップですが、チャップアップには薄毛原因へのアプローチと髪の成長を促す作用のどちらも期待できるのが嬉しいですね。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 医薬部外品の有効成分3種
  • 天然成分55種で頭皮環境改善
  • AGAを根本から改善
  • 頭皮の皮脂の過剰分泌にも対処
  • サプリとセットの定期便が人気
  • 無期限の返金保証あり

リスクが低く安心して使える無添加育毛剤!

チャップアップには5αリダクターゼの効果が見込める上にミノタブに配合のミノキシジルと同等以上の育毛促進効果が期待できるとも言われています。生え際の頑固なM字はげがチャップアップで改善されたという報告もいくつか見受けられますが、チャップアップは返金保証付きで試せるのも人気の理由のひとつとなっているようですね。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

チャップアップについてもっと知りたいあなたはこちら!

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】
Thumbチャップアップvsミノキシジルどっち⁉効果や口コミ徹底比較!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事