髪の毛を自分で抜くのは脱毛症じゃない?抜毛症についての原因と対策!

年々、患者数が増えていると言われている脱毛症。しかし髪の毛を自分で抜くのは、「抜毛症」の可能性があるそうです。そこで今回、一見脱毛症に間違えやすい抜毛症が髪の毛を自分で抜く原因と改善対策について徹底紹介!脱毛症か抜毛症か診断チェックしたい人は必見です!

目次

  1. 髪の毛を自分で抜く?脱毛症・抜毛症の違いのまとめ
  2. そもそも脱毛症とは?
  3. 髪の毛を自分で抜く抜毛症とは?
  4. 髪の毛を自分で抜くだけじゃない?抜毛症の自己診断チェック
  5. 脱毛症・抜毛症の改善対策方法
  6. どうしても自分で抜くのが止められないなら病院へ
  7. 【まとめ】髪の毛を自分で抜く時は抜毛症の可能性あり

髪の毛を自分で抜く?脱毛症・抜毛症の違いのまとめ

近年、自ら髪の毛を抜く脱毛症がはやっているのをご存知でしょうか?実は、それは脱毛症ではなく「抜毛症」というのだそうです。一見、名前を聞いただけでは同じような抜け毛のように思えますが、全く違うもののようです。そこで今回、脱毛症と抜毛症の違いとその原因・改善対策についてまとめてみました。

脱毛症・抜毛症の改善におすすめなチャップアップ

脱毛症や抜毛症でハゲると感じた時に最も役立つものと言えば、育毛剤です。中でも育毛剤チャップアップは、無添加無香料の天然由来成分のみ配合しているため、敏感肌やアレルギー体質の人でも安心して使えます。しかも配合成分の種類は、約80種類以上と日本で購入できる育毛剤のなかで最も多いと言われています。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・無添加無香料の天然由来成分のみ配合
・敏感肌やアレルギー体質でも大丈夫
・1本7,400円

抜毛症・脱毛症でハゲると思ったら・・・

またチャップアップは、育毛剤を初めて使うという人でも簡単に扱えるようになっています。そのため頭皮の毛根に、しっかりと浸透できるでしょう。抜毛症の自己診断チェックした後の1つの改善治療方法として、1度試してみませんか。

Thumb抜毛症に発毛剤・育毛剤は効く⁉効果を総まとめ!【口コミあり】

そもそも脱毛症とは?

さっそく抜毛症でハゲるのを改善できる方法についてご紹介したいところですが、この記事を読んでくださっている人の中に「実は、脱毛症と抜毛症の違いがイマイチ分からない」と、いう方はいらっしゃいませんか?また、分かっている人の中にも間違った思い込みをしていることはありませんか?

そこでまずは、脱毛症と抜毛症と脱毛症の違いについてひも解いて行きましょう。あなたは、脱毛症の種類っていくつあると思いますか?

脱毛症の基準と原因

脱毛症は、老化やストレスなど様々なことが原因で、自然と頭皮から髪の毛が抜けてしまうのが基準です。以前は、脱毛症と言えば老人や年配の方が「老化」によってハゲるものだと思われていました。しかし近年では、10代~20代といった若者にも発症することが多くなりました。

また脱毛症は、頭皮や髪の毛の栄養不足でも起こりうるようです。よって髪の毛が痩せ細り毛根から抜けおちることでハゲるのです。

脱毛用の主な種類

脱毛症には、色んな種類があります。この種類によって、原因や治療法が異なってくるので脱毛症の治療法を行うときは、いくつか脱毛症の種類を把握しておきましょう。脱毛症の種類が分からない人は、下記をチェックしてみてください。

  • 円形脱毛症⇒頭皮やつむじに円を描いたように発症。大きさや個数には個人差あり。
  • AGA(男性型脱毛症)⇒10代~20代の男性に発症。生活習慣やストレスが原因。
  • FAGA(女性男性型脱毛症)⇒AGAの女性版。
  • びまん性脱毛症⇒妊婦や産後の女性に発症しやすい脱毛症。

Thumb脱毛症で悩む芸能人はこんなにたくさんいる!画像や写真まとめ

髪の毛を自分で抜く抜毛症とは?

脱毛症については、お分かり頂けたかと思います。では、一方の抜毛症とは髪の毛などを自分で抜く以外に何か特徴があるのでしょうか?次は、抜毛症の特徴と原因について解説したいと思います。

抜毛症の特徴

抜毛症の特徴は、冒頭でも触れたように自ら自分の髪の毛を抜いてしまうところです。ただ自分で抜くのは、髪の毛だけではありません。人によっては、眉毛やまつ毛・陰毛などを抜いてしまうこともあるそうです。これは、抜毛症が「精神疾患」であることが原因のようです。

抜毛症は、自分で髪の毛を抜いているため上記の写真のように毛根から引きちぎったような状態になるのも特徴です。これでは、髪の毛自体だけでなく毛根や頭皮にも大きなダメージを与えることになりかねません。さらに患者さんは、子供や若い女性が多く大人になっても治らず悩んでいる人は少なくありません。

髪の毛や眉毛を自分で抜く原因と心理

実は抜毛症の原因は、残念ながら未だにはっきり分かっていません。ただ専門家や医師の研究によって、ストレスが大きく関係していることが分かってきました。なので自分で髪の毛などを抜く人の心理として、ストレスによる不安やイライラから逃れたいため無意識に行っている可能性があるようです。

抜毛症ではない人からすれば「ハゲるって分かってて抜くなんて」と思うかもしれませんが、少しでも抜毛症の患者さんの心理をご理解頂ければなと思います。

Thumb女性が抜毛症になる原因は?治し方は?【写真・画像あり】

髪の毛を自分で抜くだけじゃない?抜毛症の自己診断チェック

脱毛症と抜毛症の違いについては、いかがでしたか?一見どちらも似たようなものに見えますが、原因である心理状態や毛根の状態が全く違うことがお分かり頂けたかと思います。特に抜毛症は、気づいた時には「症状がかなり進行していた」なんてことになりかねません。

なので少しでも抜毛症を疑った時は、自己診断によるチェックを行うようにしましょう。そこで今回、誰でもできる抜毛症の自己診断チェックポイントを用意してみました。

  • 無意識の行動で自分の毛を抜いてしまっている
  • 前方が利き腕側にかたよって抜毛したあとが見られる
  • 脱毛斑が手の届きやすい前頭部に多い
  • 頭髪のみならず眉毛やまつ毛・陰毛を抜くこともある
  • 毛を食べてしまう食毛症を合併している

Thumb抜毛症セルフチェック!自己採点式診断で重症度をテスト!

脱毛症・抜毛症の改善対策方法

抜毛症の自己診断チェックについては、いかがでしたか?少しでも「抜毛症かな?」と疑問に思ったときは、自己診断を行いチェックしてみてくださいね。ところで脱毛症と抜毛症は、全く違う症状ですが実は、改善対策方法に共通点があることをご存知でしょうか?そこで次は、脱毛症・抜毛症どちらにも効果がある改善方法をご紹介したいと思います。

ハゲるのを改善する方法①規則正しい生活習慣を送る

脱毛症・抜毛症を治すには、毛根に髪の毛が生えるように栄養素を送る必要があります。そのためには、バランスの良い食事の摂取がかかせません。様々な食べ物の中には、髪の毛を作る成分「タンパク質」や毛根から髪の毛を生やすために必要な頭皮の血行促進を促す「ビタミン類・ミネラル」が含まれています。

これらの成分をバランスよく摂取することで、髪の毛を生やすことができるでしょう。髪の毛の成長に必要な栄養素がよくわからない人は、下記の食べ物や食材から摂取してみましょう。

  • タンパク質⇒肉料理・魚・卵
  • ビタミン類⇒緑黄色野菜
  • ミネラル⇒貝類・海藻

ハゲるのを改善方法②ストレスがかかる心理の改善

脱毛症・抜毛症どちらもストレスが、原因で発症することがよくあります。特に抜毛症は、必ずストレスが関係しているので改善には、そういった心理状態を減らす必要があります。本来ならば、気分転換などでストレス解消を行うことが理想的です。しかし抜毛症は、小さな子供たちが発症するケースが多いので家族のサポートが必要になってきます。

例えば、お子様が抜毛しているところを目撃した時、決して叱らないようにしてください。叱ってしまうと、さらに抜毛の心理に駆られてしまう恐れがあるからです。もしもお子様が抜毛しているところを目撃した時は、優しくなだめるようにしましょう。

ハゲるのを改善方法③育毛剤で頭皮や毛根のケア

脱毛症・抜毛症どちらにも有効な育毛アイテムと言えば、育毛剤です。育毛剤を使うことで、発毛効果と毛根や頭皮ケアを同時に行うことができます。また現在日本では、比較的に若い人でも使いやすい育毛剤が増えています。特にお子様への育毛剤を検討なさるときは、天然由来成分配合の育毛剤がおすすめです。

Thumb抜毛症の原因はストレスにある⁉心の問題?対策・改善方法!

どうしても自分で抜くのが止められないなら病院へ

脱毛症・抜毛症どちらにも有効な改善対策ついては、お分かり頂けたかと思います。しかし抜毛症の患者さんの中には、それでも自分で抜くのを止められない方もいらっしゃいます。そんな時は、専門病院などで治療することをご検討ください。主に病院と言うのは「心療内科・精神科」になります。

よく行われる治療法は、薬による投薬治療か抜毛の心理を抑える認知行動療法です。病院による抜毛症の治療をお考えの際は、一度治療を行った患者さんの体験談や病院の公式サイトなどをチェックすることをおすすめいたします。

Thumb抜毛症を治療できる病院は⁉おすすめクリニックを紹介!

【まとめ】髪の毛を自分で抜く時は抜毛症の可能性あり

今回は、脱毛症と抜毛症の違いとその原因や改善方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?脱毛症・抜毛症は、一見どちらも同じように思えますが、実際は全く異なるものです。なのでもしも、髪の毛などを自分で抜くことがある場合は、抜毛症を疑い適切な改善治療を行うように心がけましょう。

脱毛症・抜毛症に効果的な育毛剤として注目されているチャップアップ

脱毛症・抜毛症の頭皮ケアや発毛に欠かせないものと言えば、育毛剤。中でも「チャップアップ」は、使用者の90%以上が発毛を実感した実績を持っている人気の育毛剤です。人気の秘訣は、83種類配合された天然由来の頭皮ケア成分です。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・使用者の90%以上が発毛を実感
・定期コースなら送料無料
・全額返金保証付き

どんな薄毛や抜け毛にも合うと言われている育毛剤はコレ

そしてチャップアップは、公式サイトの定期コースを申し込むなら送料無料になり、何かトラブルが起こっても無期限の全額返金保証付きなのでとっても安心です。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

脱毛症や髪の毛を自分で抜く心理についてもっと知りたい人へ

Thumb抜毛症の原因と治療法紹介!オススメの病院・薬は?【写真あり】
Thumb子供に多い抜毛症⁉眉毛や髪を抜く?原因や対処法!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事