ノコギリヤシの発毛メカニズムは?効く仕組みと正しい摂取方法!

ノコギリヤシのメカニズム、効果的な摂取量・摂取方法についてご説明します。ノコギリヤシはどのようなメカニズムでAGA改善に効果があるのか、効果的な摂取のタイミングとは、ボストンなどノコギリヤシ配合のおすすめな育毛サプリについてもご紹介します。

目次

  1. ノコギリヤシのメカニズムとは?効果的な摂取法も徹底解説!
  2. ノコギリヤシの育毛メカニズムと関わる成分と効果
  3. ノコギリヤシの摂取で発毛するメカニズム!
  4. ノコギリヤシの育毛メカニズムを効果的にする摂取方法
  5. ノコギリヤシを摂取するとき注意することは?
  6. ノコギリヤシを効果的に摂取する育毛サプリをご紹介!
  7. 【まとめ】ノコギリヤシのメカニズムを知って正しく摂取!

ノコギリヤシのメカニズムとは?効果的な摂取法も徹底解説!

ノコギリヤシサプリは体力増進、頻尿、前立腺肥大症改善に効果的と知られていますが、そんなノコギリヤシがなぜAGAの改善や育毛にまで効果的なのか不思議に思う人もいるかもしれません。ノコギリヤシは一体どのように育毛に作用しているのでしょうか。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・AGA関連医師にも評価
・育毛有効成分配合の医薬部外品
・無香料・無添加
・副作用のリスクなし

AGA対策におすすめな育毛剤

薄毛・AGA対策といえば上記の育毛剤「チャップアップ」もおすすめですが、ノコギリヤシは育毛剤とは異なったメカニズムで育毛に作用するそうです。ノコギリヤシの育毛・発毛メカニズムについて、さらにノコギリヤシの効果的な摂取方法についても詳しくご紹介します。

ThumbM字ハゲにノコギリヤシは効果がある?予防・改善できる?徹底口コミ調査!

ノコギリヤシの育毛メカニズムと関わる成分と効果

ノコギリヤシ(ソーパルメット、セレノア・レペンス)は北米、メキシコに分布するヤシ科の植物です。北米の先住民はノコギリヤシを滋養強壮や利尿促進の薬として用いていたそうです。現在ではノコギリヤシは主にサプリメントで摂取されています。

ノコギリヤシの効果と成分

ノコギリヤシの実から抽出されたエキスには、体に良い成分が多く含まれています。ノコギリヤシの主な成分はオクタコサノール、β-シトステロール、オレイン酸です。

<ノコギリヤシの主な成分及び効能・効果>

成分 効能・効果
オクタコサノール 体力増進、疲労回復、男性機能の回復、抗ストレス
β-シトステロール 5αリダクターゼの阻害、前立腺肥大症改善、頻尿の改善、男性型脱毛症の改善、抗炎症
オレイン酸 5αリダクターゼの阻害、血液凝固を防ぐ、血行促進、動脈硬化の予防
※その他にラウリン酸、リノール酸、ミリスチン酸、パルミチン酸も配合、いずれも5αリダクターゼの阻害作用があります。

オクタコサノールとはアルコールの一種で、渡り鳥が長い距離を飛び続けることができるのは木の実や葉などからオクタコサノールを摂取しているおかげと言われています。オクタコサノールの疲労回復、抗ストレス作用が育毛にも良い効果を与えると考えられます。

β-シトステロール及びオレイン酸、リノール酸などの脂肪酸には、5αリダクターゼの阻害作用があります。詳しくは次章で説明しますが、5αリダクターゼとはAGAの原因とも関わる還元酵素のことです。β-シトステロールはコレステロールに似た化学構造を持っており、悪玉コレステロールの生成を抑える働きがあります。

ノコギリヤシには脱毛の原因を抑え、血行を促進する成分が配合されていることからも、ノコギリヤシの摂取は薄毛の改善と育毛対策に効果的なようです。

Thumbノコギリヤシの育毛効果は⁉口コミ・評判まとめ!

ノコギリヤシの摂取で発毛するメカニズム!

ノコギリヤシには育毛に良い成分が配合されていることはわかりました。次にノコギリヤシがどのようなメカニズムでAGA改善と発毛・育毛に効果的なのかについて、ご説明します。

AGAのメカニズムとは

AGAを発症する直接の原因は、男性ホルモンのDHTです。DHTが髪の生成と関わる毛乳頭と結合することで、髪の元となる毛母細胞の細胞分裂が阻害され、髪が十分成長しないまま抜けてしまったり、薄毛になってしまいます。DHTは体に元々多く存在する男性ホルモンではありません。

男性ホルモンの90%以上はテストステロンというホルモンですが、このホルモンは毛乳頭や皮脂腺に存在する還元酵素5αリダクターゼによりDHTに変換されます。5αリダクターゼには1型、2型、3型がありますが、特にAGAと関係があるのは2型です。

<5αリダクターゼの種類と存在部位>

  • 5αリダクターゼ1型…皮脂腺、汗腺
  • 5αリダクターゼ2型…頭髪の毛乳頭(特に頭頂部、前頭部に多い)、前立腺皮膚
  • 5αリダクターゼ3型…真皮、表皮

AGA・薄毛の間接的な発症要因としてストレスや栄養不足、睡眠不足なども挙げられますが、慢性的な毛包の炎症がAGAの発症要因とも考えられています。

ノコギリヤシがAGAを改善するメカニズム

ノコギリヤシがAGAを改善するメカニズムは、主な二つの育毛アプローチから説明されると考えられます。一つは5αリダクターゼ阻害というアプローチ、もう一つは毛包の炎症を抑えるというアプローチです。

ノコギリヤシのβ-シトステロール、オレイン酸などの脂肪酸には、5αリダクターゼ1型、2型の働きを阻害する作用があります。ノコギリヤシの成分が5αリダクターゼを阻害することによりDHTの生成が抑制され、毛乳頭、毛母細胞の働きが妨げられることなく育毛・発毛に繋がると考えられます。

<ノコギリヤシの育毛メカニズム1>

  • ノコギリヤシが5αリダクターゼ1型、2型の働きを阻害
  • DHTの生成が抑えられる
  • 毛包の細胞が活発になる
  • 抜け毛が減る、育毛・発毛が促進される

AGA患者にノコギリヤシやノコギリヤシ抽出物のβ-シトステロールが有効であったことを受け、ノコギリヤシの抗炎症作用がAGAの原因と関わる毛包の炎症抑制にどれだけ寄与するかがある研究において調べられました。抗炎症剤(カルニチン、チオクト酸)とノコギリヤシ抽出物を用いて実験を行ったところ、ノコギリヤシを含む組成物が毛包の炎症を起こす遺伝子発現の抑制に効果があったと報告されています。

<ノコギリヤシの育毛メカニズム2>

  • ノコギリヤシが毛包の炎症を発現させる遺伝子を抑制
  • 慢性的な毛包の炎症が抑えられる
  • 抜け毛の減少、育毛・発毛の促進

ノコギリヤシを摂取するようになって頭皮の皮脂が抑えられるようになったという口コミも見かけられます。DHTには皮脂を増やす作用もあり、毛母細胞の細胞分裂に支障をきたすだけでなく、頭皮環境を悪くして炎症を起こす原因にもなります。ノコギリヤシには慢性的炎症を抑える作用もあるとされており、抜け毛を防いで健康な髪を育てる土台を作ることに、ノコギリヤシが大きく貢献すると考えられます。

Thumbノコギリヤシは生え際にも効果があるの?どれくらいの期間がかかる?

ノコギリヤシの育毛メカニズムを効果的にする摂取方法

AGA、薄毛の改善に効果が大いに期待できるノコギリヤシですが、ノコギリヤシの効果を最大限に得るためにはノコギリヤシサプリの適切な摂取量、摂取するタイミングについても確認しておく必要があるでしょう。

ノコギリヤシの摂取量は?

ノコギリヤシを摂取するには、ノコギリヤシ単体のサプリ、あるいはノコギリヤシが配合されているボストンなどの育毛サプリを利用すると良いでしょう。サプリによって1日分のノコギリヤシ配合量が異なりますが、育毛のために摂取するならおおよそ200~320mgの量を、上限で400mg摂取すると良いと言われています。

ノコギリヤシによるAGAあるいは前立腺肥大症の改善効果を確かめる研究でも、ノコギリヤシの1日の摂取量は320~400mgとされていることが多いようです。ただし欧米人と比較して体格の小さい日本人は、それより少ない200mgぐらいの量から始めると良いと言われています。

ノコギリヤシを摂取するタイミングは?

ノコギリヤシを摂取する最も効果的なタイミングは食後とされています。1日1錠のサプリであれば夕食後、2錠のサプリなら朝食後と夕食後、3錠なら3食の後のタイミングで摂取するのがおすすめということです。ノコギリヤシは油分に溶けやすいという性質があるため、油分のある食品と摂取することでより体内に吸収されると言われています。

特に寝ている間は髪の成長とも関わる成長ホルモンが分泌され、代謝が活発に行われます。夕食後のタイミングでノコギリヤシを摂取することで、ノコギリヤシの効果を最大限にすることが期待できます。ノコギリヤシは食前がおすすめという説もありますが、胃腸が弱い人、育毛サプリの他の成分によっては、食前のタイミングだと気分が悪くなる可能性もあります。空腹時は避けて摂取するのが無難でしょう。

<ノコギリヤシの効果的な摂取方法まとめ>

  • 1日の摂取量は320~400mgを上限
  • 1日1錠なら夕食後、2錠なら朝食と夕食後、3錠なら3食の後のタイミングで摂取
  • 水かぬるま湯での摂取がおすすめ

Thumbノコギリヤシの1日摂取量は上限がある?過剰摂取が危険⁉︎【要注意】

ノコギリヤシを摂取するとき注意することは?

ノコギリヤシをサプリで摂取する場合、適量を守れば体に害を与えることはほとんどありませんが、まれに副作用が起きることもあります。また薬の飲み合わせ、摂取してはいけない人もいるので注意が必要です。

ノコギリヤシの摂取による副作用

ノコギリヤシは医薬品ではありません、通常の摂取方法であれば副作用もほとんどありません。ただしノコギリヤシを摂取する際、過剰な摂取量や摂取するタイミングによって、また体質によっては副作用が起きることもあります。1日の摂取上限量は守るようにし、体に悪い症状が出たらすぐに中止しましょう。

<ノコギリヤシサプリの副作用>

  • 腹痛、吐き気、便秘、下痢
  • 頭痛、めまい
  • 発疹、かゆみなどのアレルギー

またノコギリヤシ配合の育毛サプリを服用することで、ノコギリヤシ以外の成分による副作用が起きることも考えられます。特に亜鉛は空腹時に飲むと気分が悪くなることがあると言われています。摂取量や飲むタイミングにも気をつけましょう。

ノコギリヤシ摂取の注意点

ノコギリヤシは薬の飲み合わせによっては摂取することができません。また妊娠中や授乳中の女性もノコギリヤシの摂取は避けてください。

<ノコギリヤシが服用できない人>

  • 妊娠中・授乳中の女性。
  • ホルモン剤で治療をしている人。ピルも含む。
  • 膀胱炎など前立腺肥大症以外の前立腺疾患がある人。
  • 前立腺肥大症治療薬を服用している人。
  • 抗血液凝固薬、抗血小板薬を服用している人。
  • 造血作用薬を服用している人。
  • 手術前の人。

ノコギリヤシには脱毛や前立腺肥大の原因になるDHTの生成を抑える作用がありますが、DHTは子どもの生殖器の発育に重要な役割を果たすことがわかっています。ノコギリヤシを妊娠中や授乳中の女性が服用することで、赤ちゃんの発育に悪い影響を与える可能性もあります。

前立腺肥大症薬もノコギリヤシとの併用により、治療効果を下げる可能性も指摘されています。AGA治療薬のプロペシアは併用は禁じられていませんが、ノコギリヤシとプロペシアの併用はおすすめできないという専門家の意見もあります。

エストラジオール、ピルなど女性ホルモンに関わる薬は静脈血栓塞栓症を発症する恐れがあります。抗血液凝固薬などを服用している人も注意が必要です。ノコギリヤシには血流を良くする作用があり、併用によって出血する可能性が高くなります。手術をする人は2週間前からノコギリヤシサプリの摂取は控えましょう。

Thumbノコギリヤシを服用で下痢になる⁉副作用と注意点まとめ!

ノコギリヤシを効果的に摂取する育毛サプリをご紹介!

ノコギリヤシサプリにもいろいろありますが、ノコギリヤシ以外にも育毛に良い成分が配合された育毛サプリなら、より効率的にAGA・薄毛の改善に効果的と考えられます。おすすめのノコギリヤシ配合サプリとして、理想的なノコギリヤシ配合量と抽出法を採用の「ボストン」、育毛剤とともに高い人気を誇る「チャップアップ」の2つをご紹介します。

ノコギリヤシ配合の育毛サプリ「ボストン」

育毛サプリのボストンはノコギリヤシ以外にも、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチド、イチョウ葉エキスなど頭皮と髪に良い成分を20種類以上配合しています。ボストンに配合されているノコギリヤシ配合量は300mg、さらにボストンのノコギリヤシは体内吸収の良いオイルタイプとされています。ボストンはノコギリヤシの育毛効果に特に期待できる育毛サプリと言えそうです。

アイテム
【育毛サプリ】ボストンの画像
【育毛サプリ】ボストン

・顧客満足度92.6%
・イソフラボン、亜鉛、コラーゲン配合
・他にも育毛に効果的な成分20種以上
・国内生産のサプリで安心

ノコギリヤシ配合部門1位獲得の育毛サプリはコチラ!

<ボストンサプリの特徴>

成分 ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチド、イチョウ葉エキス、加水分解コラーゲン、フィーバーフュー、ミレットエキス他
摂取量目安 1日3粒
価格 <単品購入>7,380円(税抜)+送料
<らくトク便>5,780円(税抜)、送料無料
<らくトク便3本> 14,480円(1本4,826円/税抜)、送料無料

ボストンは1日3粒が目安となっていますので、毎食後のタイミングで摂取すると良いでしょう。ボストンは国内生産で品質も高く安全、安心して毎日摂取できる育毛サプリです。ボストンは定期購入やセット購入でお得に購入できます。

ノコギリヤシ配合の育毛サプリ「チャップアップ」

チャップアップサプリはノコギリヤシエキス以外にも亜鉛、フィーバーフュー、カプサイシン、イチョウ葉エキスなどを十分な量を独自配合したサプリです。カプサイシン、イチョウ葉エキス、L-シトルリン、マカなどの血行促進作用のある成分もしっかり配合されており、5αリダクターゼを抑えて抜け毛を防ぐだけでなく、育毛・発毛の促進にも効果が期待できます。

アイテム
チャップアップサプリの画像
チャップアップサプリ

・亜鉛、カプサイシンも配合!
・育毛成分計18種配合
・無添加・無香料、国内生産で安心
・即定期便で永久返金保証付き

ノコギリヤシ配合育毛サプリ!

<チャップアップサプリの特徴>

成分 ノコギリヤシ、亜鉛、フィーバーフュー、ミレットエキス他
摂取量目安 1日4粒
価格 <単品購入>5,960円(税込)+送料
<サプリのみの定期便>5,960円(税込)+送料
<育毛剤+サプリの即定期便>9,090円(税込)、送料無料

1日4粒だと飲むタイミングに迷うところですが、夜寝る前にまとめて飲むか、朝、夜の2回に分けて食後に2粒ずつ摂取する飲み方がおすすめされているようです。朝と昼1粒、夜2粒という飲み方もありそうですが、1、2回の方が飲み忘れも少なそうです。

チャップアップサプリはサプリ単品でも効果に期待できますが、育毛剤との併用はさらにおすすめです。育毛剤とサプリのセットで体の内側からも外側からも育毛対策することで、業界最多種の天然有効成分65種が可能とされています。お得な育毛剤とサプリのセット定期便(即定期便)は1番人気です。

Thumbノコギリヤシの育毛サプリでおすすめの商品はこれだ!【口コミあり】

【まとめ】ノコギリヤシのメカニズムを知って正しく摂取!

ノコギリヤシの発毛・育毛メカニズムについて、さらにそのメカニズムによる効果を高める摂取方法についても確認してきました。ノコギリヤシを摂取することで体の内側から5αリダクターゼと頭皮の慢性的な炎症を抑え、AGAや薄毛の改善に大いに効果が期待できるようです。

ただしノコギリヤシのメカニズムによって、薬の飲み合わせや服用できないケースがある場合もありますので注意してください。ノコギリヤシを適切なタイミングで適量摂取して、効果的な育毛対策をしましょう。ノコギリヤシと育毛剤の併用で、体の内側と外側から異なるアプローチで育毛対策をするとさらに効果的でしょう。

ノコギリヤシと併せておすすめな育毛対策はコチラ!

ノコギリヤシは体の内側から抜け毛の原因を抑える育毛メカニズムですが、体の外側から直接頭皮に働きかけるアプローチも行うことで、育毛効果をさらに高めることが期待できます。ノコギリヤシとの併用に特におすすめな育毛剤が「チャップアップ」です。チャップアップには頭皮の血行を促進して育毛・発毛を促す成分や、頭皮環境を整えて健やかな髪を育てるための成分が多数配合されています。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・ノコギリヤシとの併用におすすめ!
・育毛剤+サプリの即定期便が1番人気
・育毛と発毛を促進し、頭皮環境を整える
・無添加・無香料、肌にも優しい

おすすめ度No.1の育毛剤!

チャップアップにはすでにご紹介したようにノコギリヤシや育毛のための成分が多数配合された育毛サプリもあり、育毛剤とサプリの併用で薄毛改善へのより良い効果が期待できます。育毛剤とサプリがセットの定期便はお得な上に無期限の返金保証も、解約・変更はいつでも可能なのでトライしやすいでしょう。体の中からも外からも効果的な育毛対策を、チャップアップでスタートしてみてはいかがでしょうか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

ノコギリヤシについてもっと知りたい方はコチラ!

Thumbダイソーのノコギリヤシの効果は⁉口コミ・評判まとめ!【100均サプリ】
Thumbノコギリヤシは耐性がついて効かなくなる⁉効果や対策方法!
Thumbノコギリヤシは副作用で血圧に影響がでる危険性が⁉【高血圧注意】

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事