シャンプーで頭皮が硬いのを柔らかくすることは出来るのか徹底検証!

硬い頭皮は抜け毛の原因とも言われています。シャンプーで硬い頭皮を柔らかくすることはできるのか検証していきます。硬い頭皮になる理由、硬い頭皮を改善するためのシャンプー選び、オイルマッサージ、シャンプーグッズ、食べ物や育毛剤についてもご紹介します。

目次

  1. 硬い頭皮はシャンプーで解消できるのか検証!
  2. 硬い頭皮が良くない理由って?なぜ頭皮が硬くなるの?
  3. 硬い頭皮を柔軟にする方法は?シャンプーも重要?
  4. 硬い頭皮の解消におすすめなシャンプーとは?
  5. 硬い頭皮の解消にシャンプー前の準備や入浴法も重要!
  6. 硬い頭皮をシャンプーで解消する洗い方をご紹介!
  7. シャンプーで頭皮を柔らかくするためのグッズ
  8. シャンプーで硬い頭皮が実際に柔らかくなった?
  9. シャンプーと併せて行いたい硬い頭皮の改善法!
  10. 【まとめ】シャンプーで硬い頭皮を柔らかくできる!?

硬い頭皮はシャンプーで解消できるのか検証!

頭皮が硬いのは不健康な頭皮の状態で髪の成長にも悪く、抜け毛の原因になるとも言われています。若いうちは頭皮が柔らかくても、年々頭皮が硬くなっていくそうです。最近は頭皮ケアのためのシャンプーグッズもいろいろ増えてきましたが、シャンプーで硬い頭皮を柔らかくすることはできるのでしょうか。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・頭皮の硬化改善、抜け毛・薄毛予防に
・育毛・頭皮ケア成分55種配合
・医薬部外品
・副作用のリスクなし

頭皮の硬化改善・薄毛対策におすすめ!

上記のチャップアップ育毛剤も頭皮を柔軟にするのに効果的とされていますが、シャンプー選び、シャンプーの方法も硬い頭皮を柔らかくするために重要な要素と言われているようです。頭皮を柔らかくするためにシャンプーの選び方や方法、シャンプーでのマッサージやグッズ、育毛剤や食べ物で頭皮を柔軟に健康にする方法もご紹介しつつ、シャンプーで本当に頭皮が柔らかくできるのか、口コミでも検証していきます。

Thumb頭皮が固い時はヘッドスパに行くべき!?自宅では何が出来るの?

硬い頭皮が良くない理由って?なぜ頭皮が硬くなるの?

頭皮は柔らかい方が良いと言われており、頭皮マッサージがテレビやネットでも話題になっています。硬い頭皮が良くない理由とな何なのでしょうか。またなぜ頭皮が硬くなってしまうのでしょうか。

頭皮が硬いと良くない理由

頭皮が硬いと良くないと言われる理由は、頭皮の血行状態が悪いことで健康な髪の成長が妨げられている状態だからです。頭皮が硬いということは頭皮の血行が良くない状態にあります。頭皮の血行が悪いと頭皮の乾燥と硬い頭皮を招くとされています。頭皮の乾燥は肌のバリア機能を失ってフケや頭皮の炎症の原因にもなります。

血行不良は毛根への栄養不足、頭皮の炎症は毛根にダメージを与えることで、抜け毛・薄毛の原因にもなります。つまり硬い頭皮は抜け毛・薄毛になるサインとも言えます。実際にライオン株式会社が行った調査でも、薄毛男性は頭皮が硬く乾燥しているという傾向が見られたそうです。

<薄毛と頭皮の硬さ・水分量との関係>

  薄毛でないグループ 薄毛グループ
頭皮の硬さ 柔らかい 硬い
頭皮の水分量 多い 少ない

相対的に薄毛男性のグループの方が頭皮が硬く、水分量が少ないという調査結果が得られたことからも、硬い頭皮と抜け毛・薄毛には高い相関性があると考えられます。

最近では美容室・理容室で頭皮の硬さについて指摘され、頭皮マッサージで頭皮の血行改善をおすすめされることも少なくないようです。

硬い頭皮になる原因は?

硬い頭皮な抜け毛・薄毛になる恐れがあるということで、非常に心配です。頭皮が硬くなる理由として、以下のような理由が挙げられます。

<頭皮が硬くなる理由>

  • 加齢、紫外線、シャンプーでのヘアケアによる頭皮の乾燥
  • ストレス、肩凝り、眼精疲労、体の冷え、運動不足による頭皮の血行不良
  • 血流を悪くする食べ物

硬い頭皮の原因は頭皮の乾燥及び血行不良と考えられています。頭皮が乾燥する理由として加齢による頭皮の肌の水分・皮脂・コラーゲンの減少、紫外線によるダメージ、シャンプーでの洗いすぎも理由として考えられます。ストレスによる自律神経の乱れ、長時間のデスクワークや運動不足などによる肩凝り、眼精疲労などが頭皮の血行にも悪い影響を及ぼします。さらに脂っこい食べ物が血流を悪くすることも考えられます。

頭皮は硬い?柔らかい?セルフチェック!

硬い頭皮が髪に悪い理由、頭皮が硬くなる原因について確認してきましたが、自分の頭皮が硬いのか柔らかいのかよくわからないという人もいるでしょう。頭皮が硬いか柔らかいかをチェックする簡単な方法をご紹介しますので、ご自分の頭皮を確認してみてください。

頭皮の硬さセルフチェック動画

<頭皮の硬さチェック方法>

  • 両手の指を広げて頭皮を円を描くように、上下左右に動かしてみる⇒指と一緒に頭皮がスムーズに動けば柔らかい頭皮、動かしにくければ硬い頭皮
  • 頭皮を指で押してみたときの感触が、手で握りこぶしを作ったときの①親指と人差し指の間の柔らかさ⇒柔らかい頭皮、②手の甲の真ん中と同じ硬さ⇒普通の頭皮、③中指付け根の硬さ⇒硬い頭皮

「硬い頭皮」に当てはまった人は、頭皮を柔らかくする対策方法を今日からでも実践することをおすすめします。当てはまらなかった人も次章よりご紹介する対策法を、今後の予防対策としてよろしければ参考にしてみてください。

Thumb頭皮乾燥にはローションが良い!市販のおすすめ10個をご紹介!

硬い頭皮を柔軟にする方法は?シャンプーも重要?

硬い頭皮の原因は頭皮の乾燥、血行不良が大きく関わっています。シャンプーでこれらの問題を解決することで、硬い頭皮を改善する効果が期待できるでしょう。シャンプーで硬い頭皮を柔らかくする方法として、頭皮を柔軟にするシャンプーを使うこと、シャンプーの正しい洗い方、頭皮のマッサージ、頭皮の肌状態を良くし、血行にも良い食べ物を摂ること、育毛剤での頭皮ケア、運動での血行促進などが挙げられます。

<硬い頭皮を柔らかくする方法>

  • 頭皮に良いシャンプーを選ぶ
  • シャンプーでの正しい洗い方
  • シャンプー時やその他の場面での頭皮マッサージ
  • シャンプー後の頭皮ケア(育毛剤など)
  • 頭皮に良い食べ物
  • 運動や入浴での血行改善

頭皮が硬くなる理由としてシャンプーでの洗いすぎも考えられます。シャンプー剤そのものが洗浄力が強すぎたり、ゴシゴシ頭皮を洗うようなダメージを与える洗い方、頻繁にシャンプーを行うのも頭皮の乾燥の原因に、硬い頭皮を招く恐れがあります。

硬い頭皮を柔軟にするのに頭皮マッサージは重視されていますが、不適切なシャンプー選びやシャンプーでの洗い方はマッサージの効果を損なってしまうでしょう。柔らかな頭皮へと導くシャンプーを使って適切なヘアケアを行うことで、硬い頭皮を改善し、健康な髪の成長にも期待ができるでしょう。

Thumb頭皮で悩む30代に良いシャンプーはこれ!市販の人気のものをご紹介

硬い頭皮の解消におすすめなシャンプーとは?

硬い頭皮の改善にはどのようなシャンプーが良いのでしょうか。頭皮を柔らかくするためのシャンプーの条件をご説明しますので、シャンプー選びの参考にしてください。

頭皮を柔らかくするシャンプーの条件

硬い頭皮を柔軟にするシャンプーを選ぶ際に注意したいこととして、洗浄成分がアミノ酸系であること、シャンプーに血行促進成分が配合されていることが挙げられます。その理由は頭皮の乾燥、血行不良が頭皮の硬さと関わっているからです。

<アミノ酸系洗浄成分とは>

  • ラウロイルメチルアラニンNa/TEA
  • ラウロイルアスパラギン酸Na
  • ココイルメチルアラニンNa
  • ココイルグルタミン酸Na/K/TEA
  • ココイルグリシンNa/K/TEA

アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸などのアミノ酸が名前に入っていればアミノ酸系洗浄成分です。一般的にアミノ酸系洗浄成分は刺激・洗浄力が弱く泡立ちの悪い印象がありますが、アラニン系など泡立ちや洗浄力も適度にあるものもあります。乾燥して弱っている頭皮にもアミノ酸シャンプーはおすすめされているようです。

「アミノ酸系」と紹介されているシャンプーの中にはアミノ酸系洗浄成分以外の洗浄成分も入っていることがあるので注意してください。ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naなどの洗浄成分は脱脂力があるため、頭皮の乾燥を招きやすいので注意しましょう。

シャンプーで頭皮を柔軟に!

アミノ酸系シャンプーといってもいろいろありますが、泡立ちが良くて血行促進や保湿に効果的な成分が配合されたシャンプーは特におすすめです。チャップアップシャンプーは泡立ちの良いアミノ酸洗浄成分を配合、頭皮乾燥を招く石油系界面活性剤は使用されていません。

アイテム
チャップアップシャンプーの画像
チャップアップシャンプー

・洗浄成分はアミノ酸系のみ
・天然由来の抗炎症、保湿成分配合
・10種類のオーガニックエキス
・頭皮や髪に負担をかけにくいノンシリコン

毛髪診断士&美容師共同開発のアミノ酸系シャンプー!

チャップアップには10種のオーガニックエキス、その他にも植物エキスが多数配合されており、頭皮環境を整えて適度に保湿と血行を促進、硬い頭皮を柔らかくする効果が期待できます。合成着色料、パラベンなど頭皮に悪いものを極力排除した無添加シャンプーです。

<チャップアップシャンプーの成分>

アミノ酸系洗浄成分 ココイルプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na
頭皮の血行促進成分 ゴボウ、タチジャコウソウ、セージ、セイヨウサンザシ
頭皮の保湿成分 キュウリ、カミツレ、ゴボウ、アルテア

Thumbチャップアップ育毛シャンプーの評価は⁉効果や評判を口コミレビュー!

硬い頭皮の解消にシャンプー前の準備や入浴法も重要!

硬い頭皮を柔軟にするのは、シャンプー選びだけではありません。頭皮が硬くなる理由として頭皮の血行不良やシャンプーで頭皮をゴシゴシ洗うことによる頭皮の乾燥ダメージも挙げられます。シャンプーをする時、できるだけ体と頭皮の血行を良くした状態にするのが理想的でしょう。

シャンプー前に軽くブラッシング、髪の汚れや絡まりを取ると同時に頭皮の血行促進も図ります。ブラッシングは頭皮を直接ブラッシングするのではなく、髪を撫でるようにブラシをかけてください。

入浴の時はシャワーで済ませずなるべく全身浴(40℃以下30分がおすすめ)を、シャンプーする時は頭皮を優しく洗うようにしましょう。頭皮へのダメージを与えないようシャンプーは1日1回までに留めましょう。

シャンプー前のオイルマッサージ

シャンプー前にオイルで頭皮マッサージするのも頭皮の血行促進に、硬い頭皮を柔らかくする対策方法としておすすめされています。エキストラバージンオイルやゴールデンホホバオイル、白ごま油など、血行促進効果のあるビタミンEが多く配合されたオイルを使うのがおすすめです。マッサージのやり方は以下の動画も参考になります。

硬い頭皮を柔軟にするためのマッサージ動画

オイルでマッサージするときは爪を頭皮に立てないように注意、指の腹や手の平を使って、頭皮を動かすようにマッサージします。オイルでのマッサージはあまり時間をかけずに、1、2分程度でも十分です。オイルでの頭皮マッサージは頭皮表面や毛穴の汚れも落としやすくする効果があります。週に1回程度、シャンプー前にオイルでのマッサージを取り入れるのがおすすめです。

実際にマッサージを実践して、頭皮が柔らかくなったという声もあるようです。オイルでのマッサージはパサつきがちな髪にも良さそうですね。

<シャンプー前のオイルでの頭皮マッサージ手順>

  • 手のひらに500円玉大のオイルを取り出す。
  • 頭皮の地肌にオイルを指先につけて塗っていく。
  • 軽く頭皮をマッサージする。
  • 5分ほど放置する。蒸しタオルを頭に巻くとさらに効果的。
  • お湯で洗い流し、シャンプーする。

Thumbオリーブオイルが頭皮におすすめって本当なの!?使い方もご紹介!

硬い頭皮をシャンプーで解消する洗い方をご紹介!

シャンプーで頭皮を柔らかくするための、洗い方について確認していきましょう。小刻みに頭皮を動かしながら洗っていく方法と、頭皮をマッサージするように押し揉む洗い方の2種類ご紹介します。

<シャンプーで洗うときの注意点>

  • シャンプー前にまず「予洗い」を。38~40℃のお湯でよく頭皮と髪の汚れを洗い流す。
  • シャンプー剤はよく泡立ててから、頭部全体に少しずつ泡を乗せてから頭皮と髪を洗うようにします。
  • 洗い終わったらシャンプー剤をよく洗い流すこと。

硬い頭皮を柔軟に!シャンプーでのジグザグ洗い

頭皮全体に泡立てたシャンプーをまんべんなくつけていったら、手の指を開いて、指の腹で洗っていきます。爪を立てないように注意して下さい。基本的に下から上へ、額の生え際→頭頂部、側頭部→頭頂部、後頭部の襟足→頭頂部へと洗っていき、頭皮の地肌を小刻みにジグザグと洗います。洗い方は下の動画も参考になります。

シャンプーでの洗い方動画1

3:10頃から泡立てたシャンプーと頭皮につけて、洗っているところが見られます。6:25からの洗い方のポイントは特に参考になると思います。頭皮をしっかりと洗うことで血流を促進し、毛根にも栄養が行き渡りやすくなることで健やかな髪へと導かれるでしょう。

硬い頭皮を柔軟に!シャンプーでのマッサージ洗い

少し難易度の高い、「ヘッドスパ」的なシャンプーの方法です。頭皮を押し揉むように洗うことで、血流促進と毛穴周りにこびりついた皮脂汚れも落としていきます。

最初はたっぷりの泡で頭皮を指の腹で普通に洗います。泡で頭皮を一通り洗えたらマッサージ洗いを始めます。耳上の頭皮を頭頂部に5回押し上げるようにマッサージ、少しずつ押し上げる場所を移動します。耳の後ろ側、生え際も同様に頭頂部へ寄せるようにマッサージします。次の動画がシャンプーでのマッサージ洗いの参考になります。

シャンプーでの洗い方動画2

動画では0:22よりシャンプーの、1:40よりシャンプーでのマッサージのデモンストレーションが始まります。動画でも紹介されていますが、こめかみ、額の生え際真ん中、首後ろ側にある2本の太い筋付近の天柱、完骨や風池、百会などのツボ押し、円を描くようにマッサージするのも、眼精疲労の解消や血行促進に効果的と言われています。

シャンプーマッサージが柔軟な頭皮を導く

頭皮をマッサージするよう意識して洗うことが、柔らかい頭皮を作ると言われています。実際にシャンプーでの洗い方に気を遣っている人から、柔らかい頭皮を維持できているという声も聞かれます。

硬い頭皮を柔軟にするのに、シャンプーでのマッサージ洗いも効果的なようです。丁寧なシャンプーが柔らかな頭皮になる効果が期待できるでしょう。

Thumb正しい頭皮の洗い方って知ってる?薄毛対策に正しい方法を知ろう

シャンプーで頭皮を柔らかくするためのグッズ

口コミでもシャンプーでの洗い方は頭皮を柔らかくするのに効果的なようです。しかしプロのようにシャンプーするのはなかなか難しいことかもしれません。

シャンプーマッサージでの血行改善は確かに頭皮を柔らかくするのに効果的なようです。しかし頻繁にサロンへヘッドスパに行くのはなかなか難しいことでしょう。自分の手でやってみたけれどうまくできないという人もいるかもしれません。そこでシャンプー時に頭皮のマッサージグッズを使うのも、硬い頭皮を柔らかくするのにおすすめされているようです。

硬い頭皮を柔らかくするシャンプーのグッズとは?

シャンプー時に使える頭皮マッサージグッズといえば、シャンプーブラシ・頭皮マッサージブラシなど手動の頭皮マッサージグッズ、頭皮エステ、モミダッシュなどの電動の頭皮マッサージグッズがあります。シャンプーブラシはすでに使っている人も多いのではないでしょうか。電動のマッサージグッズも一度使うと病みつきになり、なかなかの人気のようです。

シャンプー時にマッサージグッズを使うことで、頭皮が柔らかくなったという声もよく聞かれます。自分の手を使って頭皮をジグザグに洗うのが面倒だったり、マッサージするように洗うのは手も疲れてしまい、上手に洗うのはなかなか難しいものです。シャンプー時にグッズを使って頭皮を洗うことでより簡単に、頭皮を柔らかくする効果が期待できそうです。

シャンプー用マッサージグッズには注意点も

シャンプー時にグッズを使って洗っている人も少なくないと思われますが、誤った使い方をするとかえって逆効果になることもあるので注意して下さい。まずシャンプーブラシ・頭皮ブラシなどのグッズは長く使うことを想定されていないものです。消耗品ですので定期的にグッズを買い換えるようにしましょう。お風呂に置きっぱなしにしている人も多いと思われますが、衛生面にも注意して下さい。

グッズの効果を過信してしまい、勢いよく頭皮をゴシゴシこするような洗い方をしたり、電動マッサージ器を頭皮に押し付けることで思わぬ頭皮トラブルを招く可能性もあります。シャンプーでの正しい洗い方、マッサージの仕方をよく確認の上、マッサージグッズを使うようにしてください。

Thumb頭皮マッサージ機グッズのおすすめはある?選び方や口コミまとめ

シャンプーで硬い頭皮が実際に柔らかくなった?

頭皮を柔らかくするシャンプーの方法を確認してきましたが、twitterの口コミでもシャンプーでの洗い方、シャンプー前のオイルマッサージ、シャンプー用のマッサージグッズで頭皮が柔らかくなってきたという声も多く見かけられました。洗浄力のマイルドなアミノ酸シャンプーに替えたことで、硬い頭皮の原因である頭皮の乾燥が改善されたという声も寄せられています。

硬い頭皮を改善するのに、シャンプーはやはり有効なようです。ただし硬い頭皮はシャンプーだけでは改善できない可能性があります。頭皮が硬くなる原因には頭皮乾燥が挙げられますが、シャンプー前のオイルマッサージ、アミノ酸シャンプーだけでは、頭皮の乾燥を完全に改善することは難しいでしょう。頭皮が硬くなる理由の頭皮の血行不良もストレスや運動不足、食べ物も影響することがあります。

長時間のデスクワーク、眼精疲労も頭皮の血行不良と硬い頭皮を招く原因になります。適切なシャンプー後の頭皮ケア、食事や運動などの生活習慣でも、硬い頭皮の改善を心がける必要があるでしょう。

Thumb頭皮を柔らかくするシャンプーってあるの?選び方を分かりやすく解説

シャンプーと併せて行いたい硬い頭皮の改善法!

質の良いアミノ酸シャンプーと効果的なシャンプーでの洗い方とともに、ぜひ行っていただきたい硬い頭皮の改善対策方法についてご紹介します。

硬い頭皮を育毛剤でしなやかに!

頭皮の乾燥対策に、シャンプー後の頭皮ケアも重要です。頭皮用化粧水やオイルでの頭皮保湿も効果的ですが、ぜひおすすめしたいのが育毛剤での頭皮ケアです。育毛剤をおすすめする理由は、硬い頭皮は抜け毛・薄毛の前兆とも言われており、育毛剤での頭皮の血行促進と保湿という異なるアプローチでの頭皮ケアによって、抜け毛も防ぎつつさらにその原因となる頭皮の硬化を防ぐことができます。

育毛剤にもいろいろなタイプがありますが、育毛有効成分はもちろんのこと、頭皮を保湿し柔軟にする成分、薄毛の原因を抑える成分、アミノ酸など頭皮と髪の栄養になる成分がたっぷり配合されたものが良いでしょう。優れた成分が配合されているだけでなく、無添加・無香料、敏感肌にも使いやすい優しい使い心地の育毛剤がおすすめです。

<育毛剤の使い方>

  • シャンプー後髪をタオルドライ、またはドライヤーで乾かす
  • 頭皮の地肌に育毛剤を塗布
  • 育毛剤を塗りながら頭皮に馴染ませる
  • 頭皮をマッサージする

育毛剤各商品によって、推奨されている育毛剤の使い方や使用回数・量などが異なります。各育毛剤の使い方に合わせて使用してください。

硬い頭皮を柔軟にする食べ物とは?

糖質、脂質の多い食べ物は適度な量なら良いですが、摂り過ぎは血流を悪くする可能性があるので注意しましょう。頭皮の肌を保湿、柔軟にする食べ物はビタミンAやビタミンB2・B6、ビタミンCが含まれた食べ物です。ビタミンA、B2、B6は頭皮の保湿や皮脂のコントロール、新陳代謝を活発にする効果が、ビタミンCはコラーゲンの生成にも関わり、肌を柔らかくする効果があるとされています。

ビタミンAを多く含む食べ物 レバー、うなぎ、にんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜
ビタミンB2を多く含む食べ物 レバー、卵、乳製品、大豆、大豆製品
ビタミンB6を多く含む食べ物 かつお、まぐろ、いわし、レバー、落花生、くるみ、バナナ
ビタミンCを多く含む食べ物 いちご、オレンジ、キウイ、キャベツ、ブロッコリー、ピーマン、いも類

ただしビタミンAの過剰摂取は頭皮の肌へ悪い影響を与えるだけでなく、めまい、食欲不振、脱毛などのリスクもあります。緑黄色野菜では過剰摂取の危険はほとんどありませんが、ビタミンAを多く含む食べ物の中でも特にレバーはビタミンAの量が多いので注意して下さい。

硬い頭皮を柔軟にするための生活習慣

すでにご紹介した血行を良くするための入浴、頭皮の肌を柔軟にするための食べ物以外にも、十分な睡眠や適度な運動を取り入れることも血行を改善して頭皮に栄養が届きやすくなることに繋がります。健康的な生活習慣は硬い頭皮の原因にもなるストレス解消にも繋がり、しなやかで健康な頭皮への改善にも効果的と考えられます。

Thumb頭皮を温めると育毛に効果的?血行を促進するおすすめの育毛グッズとは?

【まとめ】シャンプーで硬い頭皮を柔らかくできる!?

抜け毛や薄毛の原因と関係が深いとされる硬い頭皮は、頭皮の血行不良、頭皮の乾燥が原因とされています。頭皮の乾燥対策になるシャンプー選び、頭皮の血行促進になるシャンプーでの洗い方とマッサージが、硬い頭皮を柔軟にするのに効果的なようです。

ただしシャンプーだけの対策では硬い頭皮の改善には不十分でしょう。シャンプーでの対策とともに、育毛剤での頭皮ケア、血行不良を防ぐ生活習慣も心がけることで硬い頭皮をしなやかに、健やかな髪の成長にも繋がることでしょう。

硬い頭皮と抜け毛を防ぐのにおすすめな育毛剤!

抜け毛・薄毛の原因は、頭皮の硬化や乾燥、血行不良以外にも、過剰な皮脂分泌、男性ホルモンなども影響しています。さまざまな抜け毛・薄毛の原因に対してアプローチする育毛剤が、冒頭でもご紹介しました「チャップアップ」です。チャップアップには育毛・頭皮ケアの成分を55種類、細胞のエネルギー源であるアミノ酸を15種類も配合、医師にも優れた成分が配合されていると評価されている育毛剤です。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・AGA関連医師にも評価
・頭皮の血行と硬化改善で抜け毛予防
・定期便で永久返金保証付き
・無添加・無香料、肌に優しい

BEST育毛剤受賞!

チャップアップは厳しい安全性検査もクリア、無添加・無香料で使い心地も良く、副作用のリスクもない薬用の育毛剤です。シャンプーとセットのお得な定期便購入(プラチナ定期便)で永久全額返金保証付き、定期便はいつでも解約可能なので、育毛剤を一度使ってみてから続けるかどうか考えたいという人にもトライしやすいです。チャップアップで硬い頭皮の改善と抜け毛対策をスタートしてみてはいかがでしょうか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

頭皮ケアについてもっと知りたい方はコチラ

Thumbビーソフテンローションは頭皮アトピーの改善におすすめ?塗り方は?
Thumbメンズが使える頭皮の化粧水ってあるの?男性の薄毛や乾燥の改善に!
Thumbメンズの頭皮クレンジングのやり方まとめ!男性必見のオイルの使い方

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事