頭皮の毒素を排出するにはどうするの?自宅で出来る効果がある方法

頭皮の毒素は生活環境や食習慣、日頃のシャンプーでのヘアケアが原因で蓄積されることがあるそうです。頭皮の毒素、老廃物を排出して、健康な頭皮と髪を取り戻しましょう。サロン同様の効果的な、自宅でできる頭皮の毒素デトックス方法をご紹介します。

目次

  1. 頭皮の毒素排出に効果のある方法をご紹介!
  2. 頭皮の毒素の正体は?どんな影響があるの?
  3. 頭皮に毒素が詰まってしまう原因とは?
  4. 頭皮の毒素を排出するには?自宅でもできるの?
  5. 頭皮の毒素排出は日々のシャンプーから!
  6. 頭皮の毒素を排出するオイルでの頭皮マッサージ
  7. 頭皮の毒素は汗を流してデトックス!
  8. 頭皮の毒素のデトックスは育毛剤も効果的!
  9. 頭皮の毒素デトックスには食生活も重視すべき!?
  10. 【まとめ】頭皮の毒素を排出して健康な頭皮を

頭皮の毒素排出に効果のある方法をご紹介!

頭皮に赤みがある、頭皮がベタつく、なんだか最近髪に元気がない、といった症状があったら、もしかしたら頭皮に毒素が溜まっているのかもしれません。頭皮に毒素が溜まるとホルモンにも悪影響を及ぼし、髪の成長にも支障が出るとも言われています。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・頭皮の血行を促進し炎症を抑える
・頭皮を健やかに保ち健康な髪を育てる
・無添加・無香料
・天然由来成分中心

頭皮環境を整えるのにおすすめなチャップアップ!

頭皮の毒素を排出するにはどうしたら良いのでしょうか。そもそも頭皮の毒素の正体とは、そして毒素が溜まる原因とは何なのでしょうか。頭皮の毒素に関する基礎知識について確認しながら、自宅でもできる頭皮の毒素デトック法をいくつかご紹介致します。

Thumb頭皮デトックスで抜け毛を予防しよう!自宅で出来る簡単な方法とは

頭皮の毒素の正体は?どんな影響があるの?

頭皮毒とも呼ばれる頭皮の毒素、サロンで頭皮の毒素をデトックスするのがここ最近流行中のようです。頭皮の毒素の正体は一体何なのでしょうか。頭皮の毒素を放っておくとどのような影響があるのでしょうか。

頭皮の毒素と髪の毛のデトックス効果

髪の毛には頭皮を保護する効果、寒さから頭皮を守る効果がありますが、体内の有害な金属(水銀、カドミウム、鉛、ヒ素など)を排出するデトックス効果もあるそうです。しかし体に有害な金属は体をサビさせる活性酸素を産み、頭皮を酸化させます。

皮脂の主成分は脂肪酸ですが、脂肪酸が活性酸素により酸化するとしたサビた皮脂となり、毛穴に詰まることがあります。頭皮の毛穴が詰まると、本来体外に毛穴から髪へと排出されるべき有害物質が排出されず頭皮に蓄積されます。このようして頭皮に溜まるサビた皮脂、有害な金属などの物質は頭皮毒=頭皮の毒素と呼ばれています。

頭皮の毒素がたまると薄毛になる!?

頭皮の毒素はデトックス効果もある髪の毛の成長を阻害することがあり、髪が細く弱ったり、抜け毛や薄毛の原因になるとも言われています。頭皮の毒素である水銀などの体に有害な金属は、ホルモンの分泌量にも影響を与えるともされ、頭皮を含めた体のデトックスは健康な髪の成長と大きく関わるとされています。

Thumb頭皮がギトギトだとハゲの原因になる!?改善や対策方法まとめ

頭皮に毒素が詰まってしまう原因とは?

抜け毛や薄毛の原因にもなる頭皮の毒素、できることならなるべく頭皮に溜めたくないものです。頭皮の毒素が頭皮の毛穴に詰まってしまう原因とは一体何なのでしょうか。

<頭皮の毒素が毛穴に詰まる原因>

  • 環境汚染
  • 農薬が含まれた野菜、果物
  • 食品添加物
  • シャンプーや整髪料に含まれている化学物質
  • シャンプーの方法が悪い

環境汚染や食品に含まれている有害物質の影響で、知らず知らずのうちに私たちの体内に有害な物質が蓄積されている可能性があります。さらに頭皮や髪のために行っている日々のシャンプーが、頭皮に毒素が蓄積することとも大きく関与していると言われています。

シャンプーに含まれている有害物質が、頭皮に蓄積される毒素の一因になっている可能性もあります。シャンプー剤の成分に問題があるだけでなく、シャンプーでの洗い方が悪くて毛穴の皮脂や老廃物を洗い流せず、頭皮の毛穴に毒素が詰まりやすくなっているとも考えられています。

Thumb頭皮の糖化が薄毛や抜け毛の原因に!?改善方法はあるの!?

頭皮の毒素を排出するには?自宅でもできるの?

頭皮に毒素や老廃物が溜まると抜け毛や薄毛を招き、髪のデトックス効果が機能しないことで健康にも害を与える恐れがあると考えられています。頭皮の毒素、老廃物を排出する方法にはどのような方法があるのでしょうか。

頭皮の毒素をサロンでデトックス

頭皮の毒素をデトックスするために、時々サロンで頭皮デトックスの施術を受けている人も多いようです。頭皮のデトックスメニューは頭皮から取り覗いた汚れ、老廃物などの毒素が目でも確認でき、頭が軽くなったようにスッキリするのが好評です。

サロンで頭皮の毒素をデトックスするときは、特殊な機械などを使ってのクレンジング、頭皮を温めるスチーマーでの施術、炭酸泉シャンプー、頭皮マッサージなどが行われます。サロンレベルのデトックスは難しいかもしれませんが、頭皮のクレンジングをしっかり行うこと、頭皮を温めること、頭皮のマッサージをすることなら自宅でもできそうです。

頭皮の毒素排出はマッサージが効果的!

マッサージは血行を促進し、老廃物や毒素の排出を促すとされています。シャンプーでの頭皮マッサージ、オイルでの頭皮マッサージは血行を促進するだけでなく、毛穴に詰まった毒素をより取り除きやすくする効果があります。

頭皮の毒素を自宅でもデトックスできる!

自宅でもサロンのような頭皮デトックスをすることが可能です。以下に自宅でもできる効果的な頭皮デトックス方法を挙げました。

<自宅で頭皮デトックスする方法>

  • シャンプーで頭皮デトックス(通常のシャンプー、炭酸シャンプー)
  • オイルクレンジングで頭皮デトックス
  • 頭皮マッサージでデトックス
  • 頭皮や体を温めてデトックス

頭皮のデトックスにサロンへ行くのも良いですが、頻繁に通うのはなかなか難しいですよね。時にはサロンでのデトックスメニューも良いですが、自宅で日頃から頭皮デトックスを意識して実践すれば、頭皮にも髪にも良い効果が得られるでしょう。次章より頭皮の毛穴に詰まった老廃物や毒素を、自宅でデトックスする方法をご紹介します。

Thumb頭皮のオイルマッサージのやり方とおすすめのオイルまとめ

頭皮の毒素排出は日々のシャンプーから!

サロンでシャンプーをしてもらうととてもすっきりします。プロの手によるシャンプーということもありますが、シャンプーを丁寧に行うことも頭皮の老廃物や毒素を排出するのに効果的です。

頭皮に毒素を溜めないシャンプーを使う

頭皮の毒素、毛穴に詰まった皮脂などの老廃物は、シャンプー剤が悪いとしっかり洗い落とすことができません。またシャンプーに配合されている成分も毒素になり得ます。頭皮に悪い成分が配合されているシャンプーは使用しないようにしましょう。

<避けた方が良いと言われるシャンプーの成分>

石油系界面活性剤 ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na
防腐剤・殺菌剤 安息香酸Na、シメン-5-オール
シリコン ジメチコン、アモジメチコン、シクロメチコン、シロキサン

ラウレス硫酸Naや防腐剤・殺菌剤は多少入っている分には問題ないと言われていますが、肌が弱い人は避けた方がよいでしょう。シリコンはツヤを出すのに効果的な成分ですが、使い続けると髪の手触りが悪くなったり、シャンプーで汚れが洗い流しにくくなるそうです。

アイテム
チャップアップシャンプーの画像
チャップアップシャンプー

・洗浄成分はアミノ酸系のみ
・ノンシリコンでもきしみにくい
・弱酸性で肌に優しい
・植物エキス・オーガニックエキス多数配合
 

毛髪診断士&美容師共同開発の無添加アミノ酸シャンプー

理想はノンシリコンで無添加のアミノ酸系シャンプーと言われています。サロンで質の良いアミノ酸系シャンプーで洗ってもらうと、確かに安いシャンプーと違って手触りもまとまりも良くなります。自宅でも質の良いシャンプーを使うことは、頭皮の毒素、老廃物のデトックスにも効果的でしょう。

頭皮の毒素を基本のシャンプーでデトックス

サロンでシャンプーをしてもらうと、翌日になっても頭皮や髪がべたつきにくくありませんか?正しいシャンプーでの洗い方でも、頭皮の皮脂汚れ、老廃物をしっかり落とせます。基本のシャンプーの洗い方をマスターし、頭皮の毒素、老廃物をしっかりデトックスしましょう。

<シャンプーの方法>

  • シャンプー前にブラッシング、髪の汚れ、ほこりを取り除きます。
  • ぬるめのお湯で頭皮と髪をよく洗います。
  • シャンプーを手のひらで軽く泡立てます。
  • 頭皮をマッサージするように洗います。両手の指を広げて頭皮に当て、指の腹を使って頭皮を動かすようにマッサージします。
  • 頭頂部、生え際、襟足など洗い残しがないよう頭部全体を洗います。
  • シャンプーの泡で頭皮と髪を包み、3分間泡パックをします。(栄養成分の入ったシャンプーの場合のみ)
  • お湯でシャンプー剤をよく洗い流します。

必要に応じてシャンプーで2度洗いしてください。頭皮環境、髪のダメージ度に合わせて、水分を切ってからコンディショナーやトリートメントを行います。髪の短い男性は質の良いシャンプーであればリンス・コンディショナーは不要です。

頭皮の毒素を炭酸シャンプーでデトックス

日頃からの念入りなヘアケアに加え、炭酸シャンプーも取り入れることでさらに効果的な頭皮デトックスになります。自宅でも簡単にできる炭酸シャンプーの方法を以下にご紹介します。糖分や香料の入っていない炭酸水を準備してください。中には炭酸水が頭皮に合わない人もいます。刺激を感じたり肌に合わないようであれば、炭酸シャンプーは止めておきましょう。

<炭酸シャンプーの方法>

  • 炭酸水50mLを空のペットボトルに入れます。
  • 炭酸水を入れたペットボトルの中に、シャンプー1~2プッシュ分を入れます。
  • ペットボトルをよく振り、泡立てます。
  • ペットボトルの泡を手に取り、頭皮につけてマッサージします。
  • こめかみから頭頂部に向かって頭皮を押し上げ、マッサージします。
  • 後頭部の頭皮も頭頂部へ押し上げるように、生え際は円を描くようにマッサージします。

炭酸シャンプーの作り方とやり方は以下の動画も参考になります。

炭酸シャンプーの作り方&やり方

その他にもシャンプー前に炭酸水で予洗いしたり、炭酸水でシャンプーを洗い流すという方法もあります。

Thumb炭酸水シャンプーを使った洗髪のやり方と効果!デメリットはあるの?

頭皮の毒素を排出するオイルでの頭皮マッサージ

シャンプー前にオイルで頭皮をマッサージすることで、頭皮の毛穴に詰まった老廃物、毒素を排出しやすくなります。週に1回程度オイルマッサージを取り入れて、日々のヘアケアだけでは排出できない頭皮の毒素をしっかりデトックスしましょう。

頭皮の毒素排出におすすめなオイルマッサージの方法

オイルマッサージはシャンプーの前に行います。頭皮マッサージ用のオイルはメイク落としに使うクレンジングオイル、ココナッツオイル、オリーブオイルなどを利用します。

<オイルマッサージの方法>

  • オイルをティースプーン1、2杯程度手のひらに取り出します。
  • 指先にオイルを少量取り、頭皮に塗っていきます。
  • 生え際から頭頂部、こめかみから頭頂部、襟足から頭頂部へとオイルを塗ります。
  • 両手を指を広げて耳にかぶせ、耳上の頭皮を円を描くように動かしてマッサージします。
  • マッサージする場所を少しずつ上にずらしていきます。
  • 頭頂部周辺の頭皮は頭頂部中央に集めるように動かしてマッサージします。
  • ホットタオルを巻いて5分放置、シャンプーで洗い流します。

1回のシャンプーでオイルが頭皮や髪に残っているのが気になるようであれば、2度洗いをしてください。

Thumbクレンジングオイルは頭皮にも効果があるって本当?おすすめはどれ?

頭皮の毒素は汗を流してデトックス!

ヘアケア、頭皮ケアによる頭皮デトックス以外に全身のデトックスもおすすめ、頭皮の毒素排出には汗をかくことも効果的と言われています。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動、肩までつかる全身浴で汗をかいて、頭皮と全身のデトックスをしましょう。

<頭皮デトックスのための入浴の方法>

  • お風呂のお湯の温度は40℃程度、お湯の量は肩がつかるぐらい。
  • かけ湯をしてからお風呂に入ります。
  • お風呂に15分浸かります。

体の温度が1℃上がると顔や体に汗をかくそうです。入浴で全身の血行が促進されることで肌や髪の調子も良くなり、育毛にも効果的と言われています。頭皮のデトックスのためにもシャワーだけで済ませず、お風呂に使って汗をかき、老廃物を排出しましょう。入浴剤やバスソルト、アロマオイルを使うのもおすすめされています。

Thumb入浴時間と発毛に関係がある!?髪に良い入浴方法など紹介!

頭皮の毒素のデトックスは育毛剤も効果的!

頭皮の毒素は抜け毛や薄毛の原因にもなります。育毛剤で血行促進することで、頭皮の毒素排出と抜け毛予防のどちらにも効果的と考えられます。すでに抜け毛・薄毛対策として育毛剤を使っている人は、今までご紹介した頭皮デトックス法を併せて行うことで、育毛剤の効果もより高められます。

頭皮のデトックス後に育毛剤で頭皮に栄養を与えたら、頭皮マッサージを行います。マッサージで育毛剤の成分を浸透させて血行を促進し、頭皮のデトックスと栄養補給ができます。育毛剤を選ぶときもシャンプー同様、無添加で天然成分中心、品質の良い育毛剤がおすすめです。

Thumb頭皮ケアに最適な育毛グッズ!育毛剤と併用でさらに効果が?

頭皮の毒素デトックスには食生活も重視すべき!?

脂の乗った肉、糖分の多いお菓子、食品添加物の多い食品は、体に毒素を溜めやすくなります。時には脂っこい食事やお菓子も良いですが、毎日続くと健康にも害を与えると考えられます。脂質の低い鶏肉、魚、大豆や大豆製品でタンパク質を補給、野菜もしっかり摂るようにしましょう。代謝を促進するビタミンB群の摂取も良いと言われています。

食品添加物は私たちの食生活に大きく入り込んでしまっており、添加物を完全に0にするのはなかなか難しいかもしれません。しかしインスタント食品やファーストフードの食事に偏らないようにし、自炊して食事を摂ることで添加物を少なくすることはできるでしょう。栄養バランスの良い健康的な食生活は、頭皮の毒素を溜めにくく、かつ排出しやすいと考えられます。

Thumb頭皮の皮脂を抑える方法7選!薬・食事・シャンプーのオススメは?

【まとめ】頭皮の毒素を排出して健康な頭皮を

頭皮の毒素を排出する方法についてご紹介してきましたがいかがでしたか。頭皮の毒素が溜まると抜け毛や薄毛の原因に、有害な物質が排出されないことで健康を害するとも言われています。日頃のシャンプーでのヘアケア、食生活などの生活習慣が、頭皮に毒素が蓄積される原因にもなっている可能性があります。

日々のシャンプーでのヘアケア、オイルマッサージや炭酸シャンプーでのクレンジング、頭皮マッサージや全身浴で、頭皮の老廃物や毒素をデトックスし、健康な頭皮にしていきましょう。育毛剤による血行促進は頭皮のデトックスにも効果があるとされています。さらに頭皮のデトックスは育毛剤の効果も高めると言われています。

頭皮の毒素排出におすすめなチャップアップ!

頭皮の毒素を排出、頭皮環境を整えるのにおすすめなのが育毛剤の「チャップアップ」です。チャップアップには血流を良くする成分が20種も配合、チャップアップとマッサージで血行を促進することで、効果的な頭皮の毒素デトックスとなるでしょう。頭皮環境を整えて抜け毛や薄毛にも効果的、頭皮の毒素デトックスと栄養補給にぴったりなアイテムです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・血行促進のための成分20種配合
・無添加・無香料で肌に優しい
・サラサラの使い心地
・定期便購入で永久返金保証付き

チャップアップで頭皮デトックス&頭皮をケアして栄養補給!

チャップアップは無添加・無香料で、頭皮の毒素の原因にもなりにくく、サラサラの使い心地で頭皮に余計なストレスを与えません。チャップアップでの頭皮ケアが健康な頭皮と髪へ導いてくれることでしょう。チャップアップで効果的な頭皮の毒素デトックスと頭皮ケア対策をスタートしてみませんか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

頭皮ケア対策についてもっと知りたい方はコチラ!

Thumb頭皮のリンパマッサージのやり方や効果をご紹介!薄毛予防に良い!
Thumb頭皮の酸化を防ぐにはどうすればいい?改善方法や抑え方まとめ
Thumb頭皮にもピーリングは必要なの?ジェルやシャンプーを使うの?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事