頭皮にコンディショナーがつくのは良くない!?どんな影響があるの?

シャンプーの後に使用している人も多いコンディショナーやリンスですが、頭皮につくと悪影響があると聞いたことはありませんか?そもそもコンディショナーやリンスは何のために使うのでしょうか。今回はコンディショナーの役割や頭皮への影響などについて詳しく解説します。

目次

  1. コンディショナーは頭皮に悪影響?薄毛改善に必要?
  2. コンディショナーやリンスは頭皮の薄毛対策に必要?
  3. コンディショナーやリンスが頭皮に与える影響とは
  4. 頭皮に良い影響を与えるコンディショナー
  5. コンディショナーやリンスを頭皮につけないようにする方法
  6. コンディショナー不要で頭皮に優しいおすすめシャンプー
  7. コンディショナーいらずで頭皮に優しいシャンプーを使おう

コンディショナーは頭皮に悪影響?薄毛改善に必要?

毎日のシャンプーの後、コンディショナーやリンスを使用していますか?もしかしたらそのコンディショナー、せっかくスカルプケアを行っているのに逆効果になっているかもしれませんよ。

今回はコンディショナーの働きや効果、頭皮に与える影響、頭皮にコンディショナーがつくとどうなるのかなどについて詳しくご説明していきます。

Thumb育毛シャンプーの正しい使い方は⁉コンディショナーは必要?

コンディショナーやリンスは頭皮の薄毛対策に必要?

シャンプーをした後、コンディショナーやリンスをなんとなく使っている人も多いと思いますが、コンディショナーやリンスはそもそも頭皮の薄毛対策に必要なものなのでしょうか。まずはコンディショナーやリンスの役割について解説します。

コンディショナーやリンスの役割

コンディショナーやリンスの主な役割は、髪の毛の表面をコーティングして、髪の毛の表面にある皮脂膜の役割を果たすということです。

コンディショナーはシャンプーで洗髪を行ったあとに使うものです。シャンプーの役割は、髪の毛の汚れや皮脂を洗い流すことですが、このとき髪の毛の表面のキューティクルを保護する役割の皮脂も一緒に洗い流してしまうことが多いようです。

コンディショナーをシャンプーの後に使用することで、シャンプーが洗い流してしまった皮脂の代わりに髪の毛を守ってくれる役割を果たします。つまりコンディショナーはキューティクルの周りにある皮脂の代わりになります。

また、コンディショナーには指通りをよくする作用もあり、特に髪の毛の長い女性にはシャンプーの後のコンディショナーは欠かせないものと考えられます。つまりコンディショナーは頭皮のためのものではなく、髪の毛のためのものということになります。

Thumb育毛シャンプーにリンスは不要ってホント⁉リンスをしなくても大丈夫?

コンディショナーやリンスが頭皮に与える影響とは

コンディショナーやリンスは髪の毛のためのものというのがわかりましたが、コンディショナーやリンスは頭皮にはどのような影響を与えるのでしょうか。頭皮につけると良くないという噂は本当なのでしょうか。

コンディショナーやリンスは頭皮に悪影響?

すべてのコンディショナーやリンスは頭皮に付けてはいけないというわけではありません。ですが、コンディショナーには、髪の手ざわりを良くするためにシリコン剤がたっぷりと配合されていることが多いようです。このシリコン剤は頭皮にとっては刺激が強い成分です。

コンディショナーを使うときには、まずその成分を確認して、もしシリコン剤のような成分が配合されているのであれば、できるだけ頭皮に付けない方が良いとされています。

コンディショナーやリンスが頭皮に残ってしまったら

もし、頭皮にコンディショナーやリンスの成分が残ってしまうとどうなるのでしょうか。一般的なコンディショナーやリンスにはさきほどもご説明した通り、シリコン剤が配合されています。シリコン剤は油の一種ですので、十分に洗い流さないと頭皮にずっと残ってしまうことになります。

頭皮に残ったままのコンディショナーやリンスは、毛穴に詰まって炎症を起こしたり、雑菌の温床になったり、においを発したりして頭皮にとても悪影響を及ぼします。頭皮にコンディショナーが残ることで抜け毛や薄毛の原因となることもあります。

コンディショナーを使うときには、頭皮にコンディショナーが残ったままにならないよう、十分に洗い流すようにしましょう。

Thumb抜け毛の原因と危険度チェック!正常・異常の見極め方!

頭皮に良い影響を与えるコンディショナー

一般的なコンディショナーは頭皮ではなく髪の毛に良い影響を与えるものとして作られていますが、コンディショナーの中には頭皮に良い影響を与えるコンディショナーもあります。ここでは頭皮のためのコンディショナーの中で特に人気の頭皮に優しいコンディショナーであるスカルプDパックコンディショナーをご紹介します。

スカルプDパックコンディショナーの概要

スカルプDパックコンディショナーは、ドクターズシャンプーとして人気のスカルプDシャンプーと同じシリーズのコンディショナーで、頭皮のために開発されたコンディショナーです。

スカルプDパックコンディショナーは特に頭皮の保湿にこだわって作られているコンディショナーで、効能として、

  • 頭皮と髪の毛を健やかに保つ
  • 頭皮のふけやかゆみ、髪の毛の臭いを防ぐ
  • 切れ毛や枝毛を防ぐ
  • 頭皮を保湿して有効成分の浸透力を上げる
といったものがあります。スカルプDパックコンディショナーは頭皮のべたつきやにおいなどに悩む方におすすめのコンディショナーです。

スカルプDパックコンディショナーの成分の中でも特筆すべきは、インナーバウンドコラーゲンです。高保水コラーゲン・浸透コラーゲンという2種類のコラーゲンを配合して頭皮を内側から保湿するという効果を期待できるんだそうです。

また、スカルプDパックコンディショナーは普通にコンディショナーとして使用する方法以外に頭皮パックに使うことができます。シャンプーの後、スカルプDパックコンディショナーを頭皮にしっかりと塗って、頭皮マッサージを行い5分ほど置いた後でスカルプDパックコンディショナーを洗い流します。

この頭皮パックをすることで頭皮の保湿効果がアップして、かゆみやふけにとても効果が高いようです。

スカルプDパックコンディショナーの口コミ

頭皮に効果的なスカルプDパックコンディショナーの口コミをご紹介します。スカルプDパックコンディショナーの口コミには、

  • スカルプDパックコンディショナーを使ってからは頭皮のかゆみがなくなった
  • 使っているうちに髪の毛のボリュームが戻ってきた気がする
  • スカルプDパックコンディショナーで頭皮パックをすると、頭皮がいつもよりしっとりする
といったものがありました。スカルプDパックコンディショナーでの頭皮パックはこちらのコンディショナー独自のものなので、一度試して見る価値はありそうです。頭皮についてもあまり気にしなくても良いところもおすすめのポイントとなっています。

ThumbスカルプDの育毛シャンプーの効果は⁉口コミから評価解析!

コンディショナーやリンスを頭皮につけないようにする方法

スカルプDパックコンディショナーは頭皮に優しい保湿力のあるコンディショナーですが、一般的なコンディショナーは頭皮にとってあまり良いものではありません。コンディショナーやリンスを使うときに頭皮につけないようにする方法があるのでしょうか。

コンディショナーを頭皮につけないように使うコツは、コンディショナーは毛先からつけることが大切です。頭を下げて、髪をすべて下におろして、毛先から少しずつコンディショナーをつけるようにすれば、頭皮につく心配はありません。

コンディショナーの保湿効果は毛先にしっかりと与えれば良いので、頭皮の近くまでつける必要はありません。

しかし一番良いのは、コンディショナーを使わなくても良いシャンプーを使用することが良いです。シャンプーだけで髪の毛がしっとり保湿されればそもそもコンディショナーを使う必要がなく、頭皮にコンディショナーがつく心配も不要です。

Thumb頭皮の保湿に良いシャンプーは?市販のものでもいい?おすすめは?

コンディショナー不要で頭皮に優しいおすすめシャンプー

コンディショナーを頭皮につけない方法として、コンディショナー要らずのシャンプーを使うという方法をご紹介しましたが、コンディショナーなしでも洗い上がりが心地よいシャンプーにはどんなものがあるのでしょうか。今回はコンディショナー不要で頭皮に優しいシャンプーとして、チャップアップシャンプーをご紹介します。

アイテム
チャップアップシャンプーの画像
チャップアップシャンプー

・泡立ちがよくキシキシしない
・頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分
・全額返金保証つき

トリートメント不要の育毛シャンプー

チャップアップシャンプーは、頭皮に優しい無添加成分とアミノ酸系洗浄成分でできたシャンプーです。ノンシリコンですが泡立ちがとても良く、保湿力もあるので洗い上がりも髪の長い女性でも満足できるしっとり感がありあす。

また、育毛シャンプー特有のいやな臭いもないので、女性でも抵抗なく使うことができそうです。とても保湿効果が高く、洗い上がりも良いためコンディショナーなしでシャンプーだけでも問題なく使えます。頭皮のトラブルが気になる方にぜひおすすめしたい育毛シャンプーです。

Thumbチャップアップシャンプーの成分・効果は?【評判・口コミあり】

コンディショナーいらずで頭皮に優しいシャンプーを使おう

今回はコンディショナーと頭皮の関係について詳しくご説明してきました。コンディショナーは頭皮につけると悪いものというわけではありませんが、落とし残しがあったり、成分によっては頭皮に悪影響を及ぼしますので、できればコンディショナーの要らない頭皮に優しいシャンプーを使用することがおすすめです。

さきほどご紹介した無添加で頭皮に優しいチャップアップシャンプーや頭皮の保湿効果を期待できるスカルプDパックコンディショナーなどを使って、頭皮に負担をかけないシャンプーやスカルプケアを行いましょう。

チャップアップシャンプーと併用におすすめの育毛剤

コンディショナーが要らないのに保湿効果の高い頭皮に優しいシャンプーとしてチャップアップシャンプーをおすすめしましたが、このチャップアップシャンプーと併用におすすめなのが育毛剤チャップアップです。育毛剤チャップアップはチャップアップシャンプー同様、無添加で頭皮に優しい副作用のない育毛剤となっています。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・83種類の有効成分配合
・頭皮に優しい無添加育毛剤
・全額返金保証制度あり

シャンプーと併用で育毛効果をアップする育毛剤

チャップアップには育毛効果のある成分だけでなく、頭皮を保湿したり臭いを押さえたりする頭皮の環境を整える効果が期待できる成分もたくさん入っていますので、さまざまな原因の抜け毛や薄毛に効果を発揮することができます。

また、チャップアップを使用して万が一効果を感じられない場合には、商品の代金を全額返金してもらえる全額返金保証制度もありますので、はじめてチャップアップを使用する人も気軽に購入することができますよ。トリートメントの要らないシャンプーと育毛剤で効果的に育毛を行いましょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっと頭皮やコンディショナー・リンスについて知りたいアナタへ

Thumb育毛にトリートメントとリンスは必要?薄毛予防に正しい選択とは?
Thumb頭皮用トリートメントのおすすめはこれだ!使い方や効果も解説!
Thumbチャップアップコンディショナー(リンス)の効果は?成分・口コミ検証!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事