頭皮が動く人は薄毛になりにくいって本当なの?効果や理由は?

頭皮が動く人は薄毛になりにくいと言われていますがその理由は何でしょうか。頭皮が動くことは血行促進のために重要で頭皮が動かないと薄毛の危険があるようですが、頭皮が動く・動かないという状態と薄毛の関係性と頭皮の状態を改善するための方法についてみていきましょう。

目次

  1. 頭皮が動くと薄毛になりにくい?頭皮と薄毛の関係性調査!
  2. 頭皮が動くと薄毛になりにくいと言われる理由とは?
  3. 頭皮が動く・動かない以外に注意したい頭皮の問題とは?
  4. 頭皮が動くか動かないか確かめる方法とは?
  5. 頭皮が動くようにするためには血行促進が重要?
  6. 頭皮が動かない状態やたるみを改善するための対策とは?
  7. 【まとめ】頭皮を動く状態に改善した薄毛予防を!

頭皮が動くと薄毛になりにくい?頭皮と薄毛の関係性調査!

頭皮が動くと薄毛になりにくいと言われることがありますが本当でしょうか。薄毛を早めの対策で予防するためには、頭皮の状態をチェックし、たるみや動く・動かないの違い、さらには頭皮トラブルなどに注意したいものです。頭皮の運動や頭皮の状態と薄毛の関係性を調査し、薄毛予防対策に役立てましょう。

ThumbAGAに頭皮マッサージが効く⁉効果と正しい方法を徹底解説!

頭皮が動くと薄毛になりにくいと言われる理由とは?

頭皮が動くと薄毛になりにくいという意見があるようですが、その理由は何なのでしょうか。頭皮の状態をチェックして薄毛の予防を行うためにも、頭皮が動く・動かないというのが具体的にどのような状態を示しているのかみていきましょう。

頭皮が動かない人は血行不良?

頭皮が動かない状態であれば、頭皮が血行不良に陥っている可能性があるようです。血行不良は頭皮への栄養供給を停滞させ、髪の成長を阻害するため、薄毛になる理由のひとつとされています。頭皮が硬い・動かない状態や頭皮のたるみが気になる状態は、毛細血管の流れが停滞しており頭皮が血行不良に陥っているのかもしれません。

一方で頭皮が柔らかい・頭皮が動くという状態は、頭皮の血流が正常だと言えるかもしれません。これが頭皮が動くと薄毛になりにくい理由のようですが、実は頭皮が動く・たるみがないからと言って必ずしも薄毛にならないというわけではありません。薄毛の前兆となる症状は頭皮の硬化やたるみ以外にも実は多く存在するものです。

Thumb薄毛対策に頭皮マッサージで血行促進⁉簡単なやり方を伝授!

頭皮が動く・動かない以外に注意したい頭皮の問題とは?

頭皮が動かない状態は血行不良に陥っている可能性があり、逆に頭皮が自由に運動できる状態やたるみ・硬化などがない状態は血流が正常と言えるかもしれません。しかし、頭皮が動く・動かないという状態の他にも、下記のような症状は薄毛の前兆として捉えることが可能ですから、普段から注意しておくとよいかもしれません。

  • 頭皮にフケが大量に出る
  • 頭皮がかゆい
  • 頭皮に湿疹・炎症が起きている
  • 頭皮から嫌な匂いがする
  • 頭皮がベタベタする
  • 細い毛や抜け毛が増えてきた

上記のような頭皮トラブルが起きている場合には、頭皮環境が乱れているかもしれません。頭皮が動かないのが危ない理由は血行不良にあるようですが、上記のような症状も髪の成長を妨げる原因になるものです。そのため、薄毛を予防するためには、頭皮のたるみや上記のような症状を見逃さず、効果的な対策を早めに行うことが重要です。

Thumbフケと抜け毛は関係していた!原因や対策方法は!【脱毛改善】

頭皮が動くか動かないか確かめる方法とは?

頭皮が動くと薄毛になりにくいと言われる理由は血流にあるようですが、頭皮が動くか動かないかをチェックすることで、頭皮の状態を確かめるとよいかもしれません。頭皮が自由に運動できる状態は血流が正常で栄養が行き渡りやすいと言えますから、下記のような方法を試してみて、頭皮が動くかどうかを確かめてみましょう。

  • 手を使わずに眉毛を思い切りあげる頭皮運動を行ってみる
  • 頭皮全体をつまんでみる
  • 耳の上の頭皮や頭頂部の頭皮をつまんでみる

上記のように、頭皮運動を行ったり頭皮をつまんでみたりして、頭皮がつまめなかったり頭皮が動かなかっりした場合には、頭皮の血流が停滞している可能性もあります。手を使わない頭皮運動で頭皮が動くのは難しいかもしれませんが、つまんでみて頭皮があまりにも硬いというときには薄毛が進行しやすいので特に要注意ですね。

Thumbヘッドスパで薄毛・抜け毛予防に効果的⁉頭皮ケアで血行促進!

頭皮が動くようにするためには血行促進が重要?

既述のように、頭皮運動を行ってみたり頭皮をつまんでみたりして頭皮が動くか動かないかを確かめ、頭皮の硬化具合をチェックしましょう。頭皮が硬くなっているという場合には、血流が停滞している場合もあるので、血行不良を改善することが重要となります。

頭皮の血行不良で薄毛になる?

すでにお伝えした通り、血行不良は髪の成長に必要な栄養の供給に関わることです。血流が停滞すると髪・頭皮に必要な栄養素が行き渡りにくくなるため、髪が成長しづらくなり新たに髪が生え変わりづらくなると言えるでしょう。そのため、頭皮が硬いという人は効果的な血行促進対策によって頭皮の柔軟化を図る必要があるでしょう。

頭皮の血行不良の原因とは?

頭皮が血行不良になり頭皮が動かない状態に陥ってしまう理由は、案外生活習慣の中に潜んでいるものです。特に長時間のデスクワークを行う傾向のある人は注意が必要であり、眼精疲労が頭皮の硬化につながるのを防ぎたいものです。また、ストレスなども頭皮の血行不良を助長しかねない原因となるので、効果的に対処したいものです。

Thumbストレスと薄毛の原因は関係あり?髪の抜け毛対策は心の改善から!

頭皮が動かない状態やたるみを改善するための対策とは?

既述の通り、頭皮が動かない状態・頭皮の血流が停滞している状態にある人は、血行促進対策を行って症状を改善したいものです。頭皮運動などで頭皮の状態をチェックし、頭皮が硬い・動かないという人は、薄毛を予防するためにも、早めに下記のような対策を実践して血行促進を行うようにしましょう。

頭皮が動かない状態の改善対策とは?

頭皮が動かない状態を改善するための対策には、以下のようなものが挙げられます。

  • ストレスを溜め込まない
  • ストレスを適度に発散する
  • 長時間のデスクワークを避ける
  • 血行促進作用のある育毛剤を使用する
  • 頭皮マッサージを行う

頭皮の血行不良につながるストレスや眼精疲労などをできるだけ軽減するとともに、血行促進作用のある育毛剤を活用したり、頭皮マッサージを行ったりすることも重要です。血流を正常に保つことは薄毛を予防する上で非常に重要ですから、後述する効果的な育毛剤の使用などもためらわずに行うと効率的な対策につながるでしょう。

頭皮マッサージで薄毛予防?

頭皮マッサージが頭皮の血流改善に効果的とお伝えしましたが、どのようにマッサージすればよいかわからないという人も多いでしょう。そんなときは、下記の動画も参考にしながら、適度な頭皮マッサージを毎日少しずつでも実践していきましょう。

動画にもあるように、頭皮マッサージのやりすぎはかえって頭皮を傷つけることもあるので、ほどほどにおさえることが重要です。また、爪を立てることも言語道断ですから、指の腹でやさしくマッサージするようにしましょう。さらにツボ押しなどもマッサージに取り入れると、より効率的に血流改善を行えるかもしれませんね。

Thumb薄毛・抜け毛対策に効果的なツボ⁉押すだけで誰でもできる育毛方法!

【まとめ】頭皮を動く状態に改善した薄毛予防を!

今回は、頭皮が動くと薄毛になりにくいと言われるその理由について掘り下げてきました。頭皮が動かない状態は血行不良で頭皮が凝り固まっている可能性もあるので、頭皮マッサージなどの効果的な対策で改善を図りましょう。さらに、血行促進作用の高い育毛剤を使用して、頭皮環境を総合的に整えて薄毛を予防していきたいものですね。

頭皮環境改善にもってこいの人気育毛剤チャップアップ!

育毛剤と言っても実にさまざまな商品があるものですが、中でも口コミで話題のチャップアップがおすすめです。チャップアップはセンブリエキスなどの有効成分による血行促進効果が高く、フケや炎症などその他の頭皮トラブルにも多角的にアプローチできるすぐれた育毛剤なのです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 頭皮の硬化・たるみに対応
  • 55種類の天然成分で頭皮環境改善
  • 血行促進効果も高い
  • 無添加で安心
  • 返金保証つき

頭皮環境改善効果の高い育毛剤!

さらに、無添加・無香料で副作用のリスクが低いため、初めて育毛剤を使用するという人でも安心して使用できることでしょう。あとから育毛剤を使用しておけば薄毛にならなかった・・と後悔しないように、返金保証もついて安心のチャップアップで早めの血流改善・頭皮環境改善対策を行ってみてはいかがでしょうか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

チャップアップについてもっと知りたいあなたはこちら!

Thumbチャップアップで頭皮にかゆみがでる⁉口コミ徹底検証!【体験談あり】
Thumbチャップアップは頭皮マッサージすると効果が上がる⁉正しい使い方を徹底解説!

おすすめの記事