女性の抜け毛の原因は甲状腺機能低下症かも⁉症状や治療方法!

女性の抜け毛の原因に甲状腺機能低下症があった!?女性の脱毛の種類は男性の薄毛やハゲとは異なり、様々なものがあります。その中でも10人に一人の割合で甲状腺機能低下症が抜け毛の原因としてあげられます。今回は甲状腺と抜毛の関係についてまとめました。

目次

  1. 女性の抜け毛には甲状腺が関係している!?
  2. 女性の抜け毛は男性の薄毛やハゲとは異なる!?
  3. 女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症とは?
  4. 女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症と脱毛の関係
  5. 女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症の症状
  6. 女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症の画像
  7. 女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症になったら?

女性の抜け毛には甲状腺が関係している!?

女性の抜け毛の原因のひとつとして、甲状腺が関係していることをご存じですか?甲状腺とは喉仏の下辺りにある蝶のような形の内分泌腺のこと。この甲状腺の機能が低下すると、分泌される「甲状腺ホルモン」が減少します。甲状腺ホルモンが減少すると、体のむくみや体調不良だけでなく抜け毛を発症してしまう場合も。

甲状腺機能の低下により引き起こされる身体の不調は、普段の生活では気付きにくいものばかりだといわれており、女性の脱毛も甲状腺が関係しているとは中々結びつかないようです。しかし、抜け毛で悩んでいる女性の10人に1人はこの甲状腺機能低下症が原因とも言われており、気付いていない場合も多いとされています。

そこで今回は、甲状腺と女性の脱毛の関係について調べました。主な症状や画像もありますので、脱毛で悩んでいる女性は、この記事を参考に甲状腺機能低下症かどうかチェックしてみてくださいね。

Thumb女性の薄毛(脱毛症)には種類が⁉症状別の原因と対策方法!

女性の抜け毛は男性の薄毛やハゲとは異なる!?

まず初めにお話しておきたいのが、男性と女性の薄毛・ハゲの原因は大きく異なるという点。男性の薄毛やハゲの場合は、男性ホルモンが原因として研究が進められ、薄毛・ハゲになる原因もある程度解明されてきました。しかし、一方で女性の薄毛・ハゲの場合は、まだはっきりと解明されておらず脱毛症にも様々な種類があります。

男性の薄毛・ハゲ場合であれば、男性ホルモンを抑制する発毛剤や育毛剤の使用が効果的とされています。しかし、女性の場合には、女性ホルモンの影響や甲状腺機能低下症、精神的ストレスなどから起こる脱毛があり、それぞれ治療法が異なります。

男性と同じく女性用の育毛剤も多数販売されていますが、脱毛の種類をしっかりと知っておかないと改善は難しいと言われています。

男性と女性の薄毛・ハゲの原因【ヘアサイクルの乱れ】

男性であっても女性であっても、原因はそれぞれですが、ヘアサイクルの乱れが脱毛を引き起こしていると言われています。髪の毛にはヘアサイクルと言うものがあり、毛根が、休止期→成長期→退行期を繰り返すことで健康で丈夫な髪に生え変わるとされています。

男性も女性も休止期の異常で起こる「休止期性脱毛症」に関しては同じなのですが、実際には期間に大きな違いがあります。男性の薄毛・ハゲの場合は、成長期が短くなることで髪が早い段階で抜けてしまい、中々育たないということが挙げられます。産毛の期間が長くなり、そのまま抜けてしまう為、薄毛・ハゲに見えるというわけなんです。

女性の場合は、休止期がとても長くなり髪が生えない状態になります。その為、女性の場合は産毛が見られなくなり、ハゲてしまう病気の場合が多くなります。女性男性型脱毛症の場合は産毛が多い薄毛になります。

Thumb女性の薄毛の原因と男性ホルモンは関係あり⁉抜け毛の理由や対策方法!

女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症とは?

女性の脱毛の原因である甲状腺機能低下症とは、一体どんな病気なのでしょうか?まずは、甲状腺機能低下症について詳しくご説明していきましょう。

甲状腺機能低下症とは、その名の通り甲状腺の機能が低下することにより起こる病気です。先述しましたが、喉の周辺にある蝶のような形をした甲状腺の機能が低下することで、ホルモンの分泌が減ってしまう症状のことを言います。甲状腺が出すホルモンには、全身の細胞の成長を促す作用があり、これが減ると体の維持や成長ができなくなります。

甲状腺機能低下症になってしまう原因は、はっきりとは解明されていません。しかし、甲状腺機能低下症は女性に多く発症する事が分かっており、女性特有の身体システムに関係性があるのではないかと言われています。

Thumb30代女性の薄毛・抜け毛の原因は⁉対策方法徹底検証!

女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症と脱毛の関係

甲状腺機能低下症になると甲状腺からホルモンが十分に分泌されず、身体の様々な細胞の成長に支障をきたします。それはもちろん、頭皮の毛母細胞にも言えること。甲状腺機能低下症と脱毛の関係は以下のようになります。

毛乳頭から細胞分裂の指令を受けた毛母細胞は、細胞分裂を繰り返しながら髪の毛へと成長していきます。しかし、甲状腺からの成長ホルモンが減ってしまうと、毛母細胞は細胞分裂ができなくなり成長が止まってしまうんです。

通常であれば、脱毛してしまっても次のヘアサイクルで新しい髪の毛が生えてきますが、甲状腺ホルモンの支援がない状態が続くと、新しい髪の毛も生えにくくなってしまい薄毛になるというわけ。この薄毛を治療するには、機能が低下している甲状腺の治療をしなければなりません。

甲状腺から分泌されるホルモンには、毛母細胞を活性化させる働きがあります。しかし、分泌量が減ってしまうと十分に毛母細胞まで行き渡らず、成長する前に脱毛してしまうという状態になります。

Thumb女性の薄毛は甲状腺異常が原因⁉症状や対策方法を徹底調査!

女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症の症状

甲状腺の機能低下が脱毛と関係が深いことが分かりましたね。それでは、自分の薄毛が甲状腺低下症によるものかどうか、甲状腺低下症の主な症状を見ていきましょう。もしも当てはまる方は早めに病院を受診することをおすすめします。

主な症状
大量の抜毛
目や口まわりのむくみ・顔全体が腫れぼったい・体重の増加
乾燥や寒さに敏感になる
何に対してもやる気が起きない・疲労感・倦怠感が抜けない

上記の症状に心当たりがある場合は、甲状腺機能低下症を疑いましょう。特に、顔全体が腫れぼったくなったり目の周りがむくむといった症状が多く見られ、さらには特に運動をしていないのに疲れやすく、倦怠感が強く続くという症状があり、仕事などに支障をきたす場合もあります。

軽度のむくみや腫れ、倦怠感、肌の乾燥などは健康な状態でも多少感じる場合があるでしょう。その為、甲状腺低下症とは気づかず、病院に行くのが遅れてしまう場合もあります。

一方、大量の抜毛があった場合は甲状腺ホルモンが不足している証拠として分かりやすい状態。薄毛に悩んでいる女性の10人に1人は甲状腺機能低下症の可能性があるので、病院で検査してもらいましょう。検査は一般病院や薄毛外来の血液検査ですぐにわかります。

Thumb女性の抜け毛の原因は膠原病⁉背後に潜む病気?【症状・治療法】

女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症の画像

甲状腺機能低下症の症状について画像でも説明してきましょう。画像を見れば、自分がどの程度の症状なのかを照らし合せることができますよね?軽度から重度まで画像とともに解説していきます。

画像ではあまり分かりませんが、首が腫れぼったくなり押すと痛みがあるのは甲状腺機能低下症の症状のひとつ。画像では腫れはそこまでひどくありませんので、比較的軽度の症状と言えるでしょう。

ツイッターの画像を見ると分かるように、顔全体が腫れぼったくなってしまっています。この方は痩せにくくなったとも感じているようで、これも甲状腺機能低下症の主な症状のひとつ。画像からは体全体の印象は分かりにくいですが、甲状腺機能低下症はむくみやすくなるので、痩せにくいと感じる女性も多いとか。

画像に番号が振ってあり、甲状腺低下症になってからの変化が分かりやすい画像です。あまり食べなくても体がむくみ、全体的にふっくらとした印象ですね。甲状腺低下症になると体重が増加する傾向にあり、画像からも見ることができます。

Thumb女性の薄毛治療は病院で⁉効果的な治療法や費用まとめ!

女性の抜け毛の原因!?甲状腺機能低下症になったら?

甲状腺低下症についてご紹介してきましたが、上記の症状に当てはまる方はどうしたらいいのでしょうか。ハッキリと診断を受けるには医療機関で血液検査を受ける必要があります。血液検査で甲状腺機能低下症と判断された場合は、ホルモンの補充療法が行われるようになり、足りなくなったホルモンを薬によって補充します。

一般の総合病院であれば、皮膚科や内科を受診しましょう。また、脱毛が気になる場合は薄毛外来でも検査を受けることができ、続けて治療も受けられるようです。甲状腺機能低下症の症状は、ホルモンの補充によって体内のホルモン量が安定してくると症状が収まります。脱毛も症状のひとつですので、甲状腺の治療=薄毛治療ということになります。

甲状腺機能低下症で気を付けなければならないのが食事。海藻や海草などに含まれるヨードの量、カフェインを含む飲み物や、アルコールも控えた方が良いとされ、食生活にはかなり気を使わなければなりません。

甲状腺のホルモン剤って副作用ないの?

甲状腺ホルモンはもともと身体の中にあるホルモンのひとつです。その為、副作用の心配はありません。ホルモンバランスを見ながら医師と相談し、1日に1~2錠を飲みます。薬を必要としないレベルまで回復した場合は、服薬をやめて様子を見るようになりますが、ほとんどのケースが一生薬を飲み続けなければならないといわれています。

ヘアサイクルの関係から、すぐに脱毛が収まり髪のボリュームが回復するわけではありませんが、ホルモンを補充すれば抜け毛が徐々に収まってきますので安心してくださいね。

抜毛予防におすすめの育毛剤【ベルタ育毛剤】

甲状腺機能低下症による抜け毛の場合は、甲状腺ホルモンの補充が一番ですが、それ以外の女性の抜け毛予防として活躍するのが育毛剤です。ベルタ育毛剤は女性のために開発された、無添加の女性専用育毛剤。妊娠中や授乳中でも使用できるとされており、敏感肌の方でも安心です。

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

  • 女性のために開発された女性専用育毛剤
  • 無添加で副作用のリスクも少ない
  • 授乳中や敏感肌の女性にも安心
  • 抜け毛予防におすすめ

女性用育毛剤で抜け毛予防対策をするならこちら

抜け毛予防や頭皮ケアに必要な成分をしっかりと配合しており、脱毛の原因にアプローチします。また、成分をナノサイズまで小さくすることにより、頭皮への浸透率をアップ。抜け毛予防に大切な栄養を毛母細胞まで届ける画期的な育毛剤なんです。公式サイトからなら初回50%OFF!返金保証サービスも付いてきます。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

女性の薄毛・抜け毛についてもっと知りたい方はこちら

Thumb30代女性の薄毛治療が行える病院や治療方法まとめ【口コミあり】
Thumb女性の薄毛はこれで治る?薄毛の原因と対策・改善方法!
Thumb30代女性の薄毛でも似合う髪型まとめ!頭頂部が目立たないヘアースタイル!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事