フィナステリド一ヶ月服用で効果は出る⁉治療経過を調査!【1年・2年後は】

フィナステリドはとても効果の高い治療薬ですが、使用して1年、2年経過すると、どのくらいの効果が得られるのでしょうか?中には1ヶ月経過した時点で効果を感じている方も。フィナステリドの1ヶ月、1年、2年経過した時点の効果を調査していきます。

目次

  1. フィナステリドはどの位の期間で効果が出る?1ヶ月・1年・2年ごとに経過を調査していきます。
  2. フィナステリドとは?
  3. フィナステリドの効果
  4. フィナステリドを使用してはいけない人
  5. フィナステリド(プロペシア)を使用して効果を感じ始めた時期は?
  6. フィナステリド(プロペシア)を使用して1ヶ月・1年・2年経過して感じた効果
  7. フィナステリドの副作用とは
  8. フィナステリドを使用して副作用や初期脱毛を経験した時期(1ヶ月・1年・2年)
  9. フィナステリド(プロペシア)が効かない人とは
  10. フィナステリドはどこで購入する?
  11. フィナステリドの効果の感じ方は人それぞれ!地道に努力する事が薄毛改善への近道です!

フィナステリドはどの位の期間で効果が出る?1ヶ月・1年・2年ごとに経過を調査していきます。

フィナステリドなどAGAの治療薬や育毛剤は、最低でも6ヶ月は使用を続けないと効果は表れないと言われていますが、口コミや育毛ブログなどでは、1ヶ月程の使用で効果が感じられた、良い変化があった、と書かれているのを見かけます。実際のところはどうなのでしょうか?

ここでは、フィナステリドを使用して1ヶ月で効果が出た方や、1年、さらには2年使用し続けた方の、効果や起こった症状を詳しく調査していきたいと思います。

Thumbフィナステリド体験談ブログ総まとめ!効果をリアル口コミ調査!

フィナステリドとは?

フィナステリドが成分のプロペシア

フィナステリドはもともと前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として使用されていましたが、この治療薬を使用した患者から、薄毛が改善された、体毛が増えたなどの副作用が報告され、その後研究が進められ、今では薄毛の治療薬として使用されるようになりました。

このフィナステリドを配合した薬にはプロペシアがあります。AGAの治療で良く使用されるため知っている方も多いと思います。プロペシアは、AGA専門クリニックか、薄毛治療を行っている皮膚科、または個人輸入の代理店の通販で購入する事ができます。

Thumbフィナステリドは長期服用しても大丈夫⁉使用期間や効果・副作用を徹底解説!

フィナステリドの効果

フィナステリドの効果は、AGAの進行を止める事です。AGAは、男性ホルモンのテストステロンと、5aリダクターゼと呼ばれる酵素が結びつくことで、強力な脱毛作用がある、ジヒドロテストステロンへ変化することで起こります。

フィナステリドは、5aリダクターゼを抑制し、ジヒドロテストステロンの生成を抑えることによって、AGAの進行を食い止めることが期待できるのです。

また、フィナステリドは、AGAの進行を止める治療薬ではありますが、発毛・育毛効果を感じている方も多くいます。それは、フィナステリドの使用により、乱れていたヘアサイクルが正常に戻り、頭皮環境が整ったことによる事と考えられています。

ThumbAGA治療薬の発毛成分フィナステリドの効果は⁉副作用まで徹底まとめ!

フィナステリドを使用してはいけない人

女性は服用禁止、触れるのも厳禁

フィナステリド(プロペシア)を女性が使用しても男性のような効果は期待できないと考えられています。女性の薄毛は、様々な要因が絡み合って起きている事がほとんどですので、男性のような効果的な変化は期待できないと言われています。

特に女性で注意をしなければいけないのが妊娠中の場合です。フィナステリド(プロペシア)は、触れるだけでも皮膚から吸収してしまう可能性がありますので気をつけなければなりません。妊娠中に間違って、体内に吸収してしまうと、なんらかの障害を持って産まれてくる子供の確率が高くなると言われています。

また、男の子がフィナステリド(プロペシア)に誤飲や触るなどして吸収してしまうと、将来、性器に障害が起きる可能性が高まるとも言われています。これらの事から、プロペシアの保管や保管場所には十分注意する必要があります。

服用中の献血は禁止

フィナステリド(プロペシア)を服用中に献血をすると、フィナステリドが含まれた血液を献血する事になります。その血液が妊婦に輸血される可能性も考えられる訳ですから、フィナステリド(プロペシア)服用中の献血は厳禁です。

Thumbフィナステリド服用中は副作用で妊娠に影響がでる⁉【危険】

フィナステリド(プロペシア)を使用して効果を感じ始めた時期は?

効果が出るまでの期間は人によって様々です。

使用して1ヶ月で効果が出る場合も

プロペシアを使用して1ヶ月で効果を感じたという方はとても少ないようです。効果は感じられない、変化はない、という方がほとんどです。しかし、中には「頭皮のベタつきが少なくなった」「抜け毛が減ったような気がする」など良い変化を感じている方もいました。

また、逆に抜け毛が増えたという方や、変化が無いので効かないのでは?と悩んでいる方も。いすれにしても、使用して1ヶ月で良い効果が出る方は、ごく少数であるようです。

使用して6ヶ月~1年以内で良い変化を感じた人が多数

治療を始めてからの写真を撮っておくと、効果の進み具合が分かりやすいのでおすすめです。

自分では、あまり効果を感じなくても、過去の写真を見ると明らかに改善している事があるものです。

やはりプロペシアを使用して、6ヶ月~1年程で、良い変化や効果を感じた方が多いようです。育毛サイトや育毛ブログなどでは、頭髪の写真を乗せて、その変化の経過を公開しているものも多くありますが、その写真を見ると、明らかに変化がみられるのは、1年近く経ってからのようです。

また、数か月は何の変化も感じる事は出来なかったけれど、1年近く経ってから劇的に効果が上がった、と言う声も幾つかありました。

多くの人が使用して2年以内で効果を感じている

育毛サイトや育毛ブログ、口コミなどでは、ほとんどの方が2年以内に効果を実感しているようです。これらのサイトを見ていると、最初の2,3ヶ月で「抜け毛が減った」「頭皮の状態が良くなった」と感じ、使用を続けているとじわじわと効果が上がってきた、と言う方たちと、最初の数か月で良い変化を感じたものの、それ以降は特に効果は上がらなかったが、1年を過ぎたあたりから急に効果が上がったと言う方たちがいます。

また、数か月まったく何の変化も感じなかったが、1年を経過したあたりから効果が出だした、という方もいます。このように、いくつかのパターンがあるようです。効果の出方は、本当に人により様々ですが、AGAの治療は一日にしてならず、という事が良く分かります。

Thumbフィナステリドは効果が出るまでの期間に実感あった?効果なし!?

フィナステリド(プロペシア)を使用して1ヶ月・1年・2年経過して感じた効果

期間ごとに見ていきましょう。

1ヶ月経過して感じた効果

1ヶ月程で効果を感じた方は、ごく少数ですが、以下のような効果を挙げています。

  • 頭皮のベタつきがなくなった
  • 頭皮の状態が良くなった
  • 抜け毛が減った
フィナステリドには、皮脂の分泌を抑える作用もありますので「頭皮のベタつきがなくなった」と言うのは、この効果が出たのだと言えます。

また、1ヶ月使用してみて変化を感じられない人の中には、自分にフィナステリドは効かないと考えて、使用を中止しようか迷っている方もいるようですが、フィナステリドは最低でも6ヶ月の期間は継続しないと効果は感じられないと言われていますので、途中で中止するのは勿体ないことです。
 

1年経過して感じた効果

数か月の期間使用して、効果が感じらなかったら、自分には効かないと思いがちですが、半年以上経って効果が出始めた方の多くいます。

プロペシアを使用して6ヶ月以上経過すると、目に見える効果を感じている方が多いです。

  • 明らかに抜け毛が減った
  • 髪にボリュームが出た
  • 髪にハリやコシが出た
  • 地肌が前ほど目立たなくなった
  • 産毛が生えた
このような効果を感じている方が多く、美容師さんや家族など周囲の方にも分かるほどの効果が上がっている方も多いようです。

プロペシアの効果を写真で公開している育毛ブログやサイトを見ると、1年が経過した写真と最初の1ヶ月の時の写真では、明らかに地肌が見える範囲が少なくなった方がいます。やはり、効果を感じるまでの期間は6ヶ月~1年程という方が多いと言えるようです。

2年経過して感じた効果

プロペシアを使用して2年以上になる方が感じた効果。

  • 今も髪が増えているようだ
  • 一定の効果は出たが、それ以上は改善していない
  • 劇的な効果は無いが、AGAの進行はしていない
ほとんどの方が現状維持か、効果が上がっているようです。フィナステリド(プロペシア)は、一気に改善するものではなく、徐々に症状が改善していくものですので、効果を感じるまでにはある程度の期間が必要になってきます。

フィナステリドの効果を確認するなら写真を撮るのがおすすめ

効果を写真で確認している方も多いです。

決めた期間ごとに写真撮影すると比較しやすいです。

AGAを改善するには、ある程度の期間が必要ですから、自分がどの程度改善しているかを知るのは大切なことです。フィナステリド(プロペシア)を使用し始めた時から頭髪の写真を撮っておくと変化が分かりやすいです。

2週間や1ヶ月ごとでも構いませんので、その時の状態を写真に撮っておくことで、効果が上がり続けている、効果は止まっているなど、自分の現在の状態が把握できます。

また、薄毛改善に嫌気がさした時など、治療前の写真を見る事で、現在の少しでも症状が改善している状態と比べて前向きな気持ちになれることもあるでしょう。AGA治療は、長い道のりですので精神的なケアも必要になる場合もあります。

Thumbプロペシアの有効成分フィナステリドについてのまとめ【効果と副作用】

フィナステリドの副作用とは

AGAに有効な治療薬として多くの人に使用されているフィナステリドですが、副作用が報告されています。

*フィナステリドの副作用として挙げられているもの*

  • 性欲の減退
  • 勃起不全
  • 精子の減少
  • うつ症状
  • 発疹、痒み、など
いずれも発症率は低いですが、副作用のリスクがあることは覚えておかなければなりません。

フィナステリド(プロペシア)は、オオサカ堂など個人輸入代理店の通販で購入できますが、通販で購入して副作用が起きた場合、かかりつけのクリニックが無い為、相談しにくいというリスクがあります。

Thumbフィナステリド(プロペシア)の副作用まとめ!妊娠中の服用は危険?

フィナステリドを使用して副作用や初期脱毛を経験した時期(1ヶ月・1年・2年)

初期脱毛は起きる人と起きない人がいます。

初期脱毛は大量に毛が抜けますので、フィナステリドが効かないと思ってしまいますが、初期脱毛は効いている証拠です。

初期脱毛は、フィナステリドの限らず他の治療薬でも起きる可能性はあります。初期脱毛は、乱れたヘアサイクルが正常に戻ろうとした時に起こるものです。簡単に言えば、古い毛が新しく活性化した髪の毛に押し出されて抜ける症状です。大量に抜ける場合が多いので、驚く人も多いと思いますが、初期脱毛は、フィナステリドが効いている証拠ですので、通常であれば心配はいりません。

1ヶ月経過

初期脱毛は、フィナステリド(プロペシア)を使用して間もない1ヶ月以内に起きている人が多いようです。初期脱毛は髪の毛が大量に抜けますので、驚いて自分にプロペシアは効かないと思って、使用を止めてしまう人もいるようです。

初期脱毛の期間は人によりそれぞれですが、2週間程で治まる人が多いようです。1ヶ月以上続くようであれば、専門医に相談するのが良いでしょう。

また、副作用に関しても、性欲減退や怠さなどの症状は、使用して1ヶ月以内で起きている方が多いです。

1年~2年経過

1年以上経ってから初期脱毛の症状が起きた方はほとんどいないようです。また、副作用については、性欲減退や勃起不全の症状があるようだ、という方もいるようですが、これらは精神的なことが影響するものですから、副作用が起きるかもしれない、と言う不安が影響する場合もあります。

しかし、副作用の発症率は低いものの誰にでも起きる可能性はありますので、深刻な場合は専門医に相談するのが良いでしょう。

副作用が心配な方は育毛剤を使用

いくら発症率が低いからといっても副作用は心配なもの。副作用を心配しながら毎日過ごすのもストレスになりますね。そんな方には、副作用が少なく、効果も高い育毛剤を使用するのがおすすめです。チャップアップは天然由来を中心とした83種類の成分を使用。そして無添加。副作用が少ないと言われるのもなっとく!

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

 7,400円
ハゲけん編集部おすすめの育毛剤
100%無添加・無香料で副作用が安心
業界最大級83種類の成分配合
全額無期限返金保証付き

チャップアップを詳しく知りたい方はこちら

もちろんチャップアップはAGAにも効果ありです。AGAの天敵5aリダクターゼを抑制する成分が8種類も配合。

フィナステリド(プロペシア)が効かない人とは

フィナステリドはどんな薄毛にも効果がある訳ではありません。フィナステリドが効果を発揮するのはAGAです。他の薄毛の原因には効かないのです。円形脱毛症や脂漏性脱毛症の方は、他の治療薬を使用した方が良いでしょう。

効果が出にくい人や効かない人の中には、生活習慣が極端に乱れていたり、頭皮の清潔さが損なわれていたなどの原因が考えられ、効果が現れにくかったり効かない場合、効果が出やすい環境を作るのも大切です。

また、フィナステリドを服用して、2、3ヶ月で何の効果も現れないため、自分には効かないと使用を中止してしまう方もいるようですが、フィナステリドは直ぐに効果が出るものではありませんので、効かないと決めつけず最低でも半年は継続してみる事です。

Thumbフィナステリド服用は副作用で腎臓に影響が出る⁉徹底検証!

フィナステリドはどこで購入する?

AGAのクリニックでの処方がおすすめですが、オオサカ堂の通販で購入している方も多いようです。

フィナステリド(プロペシア)はAGAの専門クリニックで処方してもらうか、オオサカ堂など個人輸入代理店の通販で購入できます。AGAの専門クリニックで処方してもらう方が、副作用の症状が出た時など相談できるのでおすすめですが、金額的な事を考えるとオオサカ堂などの通販で購入する方が安いです。

オオサカ堂は様々な海外の医薬品を扱っている個人輸入の通販サイトです。プロペシアと言えばオオサカ堂と言うくらい、AGA関連では有名です。オオサカ堂は、20年以上運営している通販サイトで、価格も適正、送料も無料というのが人気の理由のようです。

オオサカ堂では、アメリカ版やオーストラリア版など数種類のプロペシアを販売していて、成分鑑定書も掲載されています。クリニックの金額が高いと感じている方や、クリニックへ通う暇がない方など、多くの方がオオサカ堂の通販を利用しているようです。

オオサカ堂の通販の口コミは投稿数も多く参考になります。

オオサカ堂のHPでは、オオサカ堂の薬剤師さんがブログを書いていて参考になります。

個人輸入の代理店の通販は便利でお安いですがリスクもあります。フィナステリドが自分の薄毛症状に合っているかどうかの判断が無い為、効かない場合は自己責任となります。また、個人輸入代理店の通販では、トラブルも発生していて厚生労働省が注意喚起をだしています。

Thumbフィナステリドの価格総まとめ!

フィナステリドの効果の感じ方は人それぞれ!地道に努力する事が薄毛改善への近道です!

フィナステリドの効果が出るまでの期間や、効果の出方は人によって様々です。どのような治療薬や育毛剤を使用しても、すぐに効果が出るものはありません。薄毛やAGAの治療はある程度の期間が必要です。じっくりと腰を据えて取り組む必要のあるものです。

そのことを理解してフィナステリドを使用していけば、近い将来見違えるような髪の毛になっているかも知れません!

フィナステリド(プロペシア)はAGAの専門クリニックで!

フィナステリド(プロペシア)は通販でも購入できますが、やはりAGAの専門クリニックで処方してもらうのがおすすめ!でも、クリニックはちょっと敷居が高いと感じている方も多いのでは?そこで、安心できるAGAの専門クリニックをご紹介します。

アイテム
銀座美容総合クリニックの画像
銀座美容総合クリニック

・日本一の患者数
・ハゲケンスタッフも通っている
・無料カウンセリングが可能

フィナステリドの相談はこちらから!

AGAの専門クリニックを選ぶ時、気になるのが費用や治療方法。この銀座総合美容クリニックは、カウンセリングは無料。そして、このカウンセリングを徹底しておこなう事で、その人に最適な治療法を見つけてくれます。治療方法や、かかる費用についても細かく説明してくれ、とても良心的。安心して治療を任せられるおすすめのクリニックです。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

クリニックについてもっと知りたい方はこちら!

ThumbAGA治療を銀座総合美容クリニック(銀クリ)で体験!口コミ評判まとめ
ThumbTVCMで話題のAGAスキンクリニック徹底まとめ!

フィナステリドについてもっと知りたい方はこちら!

Thumbフィナステリドの処方に保険適用はされない⁉理由や費用の相場を検証!
Thumbフィナステリド(プロペシア)による初期脱毛の期間は?ないことも?

おすすめの記事