AGA治療開始後に初期脱毛!?抜け毛の原因と続く期間を調査!

AGA治療で初期脱毛になる場合があります。治療の効果ですが初期脱毛の期間はどの位でしょうか?AGAの初期脱毛や治療期間、治療費も紹介しますよ。ブログや日記から初期脱毛が止まらない、治療は効果なしなどの体験談があります。AGAは短い治療期間で治したいですね。

目次

  1. AGA治療開始後の初期脱毛の原因と治療期間を紹介します
  2. AGA(男性型脱毛症)とは
  3. AGA治療薬の初期脱毛とは
  4. 初期脱毛はなぜ起きるの?
  5. AGAの治療薬って?
  6. AGA治療で初期脱毛になる治療薬
  7. プロペシアのAGA治療
  8. ​ミノキシジルのAGA治療
  9. AGA治療での初期脱毛の期間は?
  10. ​初期脱毛の平均的期間は?
  11. ​AGA治療薬の治療期間と副作用
  12. AGAの治療期間は
  13. AGA治療の効果が出にくい人の注意点
  14. AGAの治療費はどのくらい
  15. ​AGA治療薬はほかでも買える?
  16. AGAの治療期間は生活習慣も大切
  17. 初期脱毛の期間が長引く場合は
  18. 初期脱毛の治療期間は隠してOK
  19. ​【まとめ】AGA治療に初期脱毛はある。治療期間、半年は続けよう
  20. さらにAGA治療について知りたい人はこちら

AGA治療開始後の初期脱毛の原因と治療期間を紹介します

AGA(男性型脱毛症)の治療を始めたら、脱毛が止まらないというような初期脱毛になる場合があります。治療薬の効果から脱毛するものですが、脱毛が止まらない気がする、効果なしなの?と不安になりますよね。

ここではAGAの治療法から、初期脱毛の原因と初期脱毛の期間について調査していきます。AGA治療には時間がかかります。育毛日記をつけて、治療期間を進めていきましょう。これからAGA治療を行う人はぜひ、初期脱毛と治療の関係を知っておきましょう。

AGAの治療に役立つ育毛剤

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・ネットのお客様評価で3冠獲得
・使用者の97%が効果を実感
・AGA関連医師も効果を高く評価

無添加で頭皮に優しくAGA対策!

こちらのチャップアップは天然由来の育毛成分を使用しているため、体や頭皮への負担を気にすることなく使うことができます。また、敏感肌やアレルギー肌の人でもパッチテスト済みで安全性が保証されていますので安心して使用できる優れものです。

ThumbAGA(男性型脱毛症)と壮年性脱毛症の違いは⁉【薄毛・ハゲ】

AGA(男性型脱毛症)とは

まずはAGAについて知っておきましょう。AGAは、男性によくみられる薄毛の症状です。頭頂部の薄毛、生え際の脱毛などが主な症状です。AGAは男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼという酵素と結合して、ジヒドロテストステロン(DHT)という違う男性ホルモンに変わります。このジヒドロテストステロンがヘアサイクルを乱し、抜け毛を増やします。

ThumbAGA(男性型脱毛症)の抜け毛の特徴は⁉症状を徹底解説!

AGA治療薬の初期脱毛とは

初期脱毛は、AGAの育毛剤や治療薬などを薄毛の治療で始めると、効果が表れる前に一時的に起こる脱毛のことです。頭を振っただけでも脱け毛があるというほど止まらない初期脱毛の人もいます。

薄毛の治療をしていて、全く反対の脱毛となるわけですから、この治療は効果なし、脱毛が止まらないのが不安と、治療を止めてしまう人がいます。初期脱毛は乱れたヘアサイクルを基に戻すために、古い髪が抜けていくのです。脱毛の後には、新しい髪の毛が生えてきますよ。

Thumb育毛剤使用後の抜け毛は初期脱毛⁉髪が減るのは育毛効果の証?

初期脱毛はなぜ起きるの?

AGA治療を始めるとなぜ、初期脱毛は起こるのでしょうか?AGA治療は、ヘアサイクルを正しくするので、一時的にサイクルに合わない髪が抜けていくのです。AGA治療を始めると起こる初期脱毛に関連するヘアサイクルについて紹介します。
 

ヘアサイクルとは?

髪の毛は成長期→退行期→脱毛期というサイクルを繰り返しています。髪の毛が成長していく期間が成長期、成長が止まるのが退行期、そして抜け毛になっていくのが休止期です。この繰り返しがヘアサイクルで毛周期とも言われます。

不健康な頭皮の場合、髪の毛は休止期になっています。ヘアサイクルを基に戻そうとして古い髪の毛が抜けます。AGA治療でヘアサイクルを正しくするうちに、強い髪が出るために、弱い髪が押し上げられて抜けていくということも考えられます。

弱い髪の抜け毛は止まらないので、抜け毛が増えます。治療でホルモンバランスがよくなり、頭皮が正常になっていくことで、弱い髪の毛が抜けていくこともあります。いずれも治療が効果なしではなく、効果ありで抜けているのです。

Thumbヘアサイクルとは?髪の毛の周期を改善・正常化すれば抜け毛は減る?

AGAの治療薬って?

AGAの治療薬は、このAGAの原因システムから男性ホルモン、ジヒドロテストステロンの発生を抑えるもの、頭皮の血行を良くして、頭皮環境を良くして発毛させていくものなどがあります。AGA治療薬はジェネリック薬品も含めて、多くの治療薬が販売されています。AGA治療には内服薬による治療、薄毛部分に塗る外用薬などがあります。

ThumbAGA治療薬ジェネリック医薬品は⁉効果や費用を徹底比較!

AGA治療で初期脱毛になる治療薬

AGA治療で初期脱毛になるかもしれない治療薬はプロペシアとミノキシジルです。男性ホルモンを調整するフィナステンドが含まれているのがプロペシアです。抜け毛防止の治療薬です。頭皮の血行良くして髪の毛を増やすのが、ミノキシジルを含む治療薬です。ミノキシジルの治療薬は外用薬と内服薬があります。

このほかに育毛剤やサプリに含まれているノコギリヤシも初期脱毛がある場合があります。サプリでも初期脱毛になるのは不安ですが、日本だけではなく、外国でも初期脱毛の報告があります。AGA治療薬には初期脱毛があるかもしれないということを覚えておきましょう。

ThumbノコギリヤシはAGAに効果あり⁉副作用はある?【体験談あり】

プロペシアのAGA治療

AGAの治療薬でポピュラーなのが、フィナステリドを含んだプロペシアです。アメリカのメルク社が元々は前立腺肥大の治療薬として開発したものです。日本ではMSD(旧万有製薬)から発売されています。プロペシアは医薬品に指定されているので、医師の処方が必要です。

フィナステリドには、ジヒドロテストステロンを作り出す5αリダクターゼの働きを阻害する働きがあります。これでAGAの原因のジヒドロテストステロンを抑制して脱毛を防ぎます。臨床試験ではプロペシアを飲んだ患者のうち約6割に薄毛の改善が認められたそうです。

AGAに効き目のある治療薬で、長く飲み続ける方が効果はあがるようです。プロペシアを治療に使い始めたら、最低6ケ月以上は飲み続けることが必要となります。

プロペシアで初期脱毛になる?

ブログなどでもプロペシアを飲んで、初期脱毛を経験した人が多く報告しています。服用して数週間で症状が現れることもあります。プロペシアは初期脱毛になりやすいという人が多いようです。

脱毛の量も通常の倍になる人もいます。これはプロペシアの効果の表れで、有効成分が毛母細部に働きかけたことで、細胞が活発になって、乱れたヘアサイクルが動き出して、髪が脱毛していくことで起こります。

プロペシアを使った人のブログなどにも初期脱毛の症状などが紹介されています。

Thumbフィナステリド(プロペシア)による初期脱毛の期間は?ないことも?

​ミノキシジルのAGA治療

プロペシアと同様にAGA治療にポピュラーなのがミノキシジルです。血管拡張薬としてもともとあったもので、高血圧などの治療薬です。AGAは頭皮の血流不足が考えられます。頭皮の血行をよくして毛母細胞、毛乳頭への働きが改善されます。

頭皮への血流を促進させるために有効な治療薬です。ミノキシジルの飲み薬も海外からの個人輸入ができます。AGAの病院によっては、プロペシアの服用とミノキシジルの外用薬の治療を行うところがあります。

育毛剤などにもミノキシジルは含まれているものがあります。一番有名なミノキシジルを含んだ育毛剤がリアップです。

ミノキシジルで初期脱毛になる?

ミノキシジルで初期脱毛になる人がいます。こちらもブログなどに、ミノキシジルや育毛剤のリアップの使用で、初期脱毛になったという口コミや体験談があります。

プロペシアほどの初期脱毛はないようです。血行、血圧の関する治療薬なので、低血圧などの副作用が出る場合があります。副作用がない限りは、効果なしと判断しないで続けてみることがよいようです。

Thumbミノキシジルの初期脱毛が続く期間は?抜け毛が止まらない⁉︎

AGA治療での初期脱毛の期間は?

初期脱毛が起こった場合、どの位の期間続くのでしょうか?短い期間に越したことはありませんね。治療とはいえ抜け毛が止まらない期間が長い場合は、やはり挫折しそうになりますよね。

ブログや口コミなどでも「数週間程度だった」「1カ月も脱毛すごい」など期間はいろいろのようです。ブログなどを参考にしても、自分が使った場合とは異なるかもしれません。

治療を効果なしと決めてしまったら、初期脱毛で終わってしまいます。初期脱毛の期間にも個人差があります。効果なしと決めずに、地道に続けてみましょう。

AGAの治療を決めたら、脱毛が止まらない時期があるということは覚悟しておいた方がよいようです。多くの治療体験者が、ネットで育毛の日記、ブログを書いているように、自分でも初期脱毛から効果が表れていく治療期間を綴ってみるのもいいですね。下記に実際にあった初期脱毛についての口コミをまとめたので併せてご覧ください。

  • 治療を始めて1ヶ月のころはかなり抜け毛が目立っていましたが、3ヶ月目あたりからパタリと脱毛が止まりました。最初は不安かもしれませんが、信じて続けてみるのが良いと思います。
 
  • 治療開始当初は抜け毛がかなり増えて、「本当にこのままで大丈夫なんだろうか?」と不安になりましたが、半年後くらいから徐々に髪が生えてきて、3年たった今では髪と髪の隙間が全く気にならないくらいになっています。最初は心配してしまうと思いますが、根気強く続けていくことが大切なんだと思いました。

Thumbミノタブ使用1ヶ月経過で初期脱毛が始まる⁉変化や効果を検証!

​初期脱毛の平均的期間は?

AGA治療薬での初期脱毛の期間は1カ月ほどが多いようです。ブログや体験談からも服用を始めて1、2週間で初期脱毛が始まり、1カ月ほどで脱毛はおさまるという体験ブログがありました。

でもなかには、数カ月の期間、初期脱毛が続く人もいます。ヘアサイクルのどこから治療し始めたということによっても初期脱毛の期間は変わります。数カ月抜け毛が止まらないと不安になりますが、初期脱毛が落ち着けば、新しい健康な髪が必ず生えてきます。

AGA治療の日記をつけて、地道に続けましょう。プロペシアの治療で、初期脱毛のほかの症状が出た場合は、副作用かもしれません。

Thumb育毛剤で初期脱毛が起きた!期間はどれくらい続く?【体験談あり】

​AGA治療薬の治療期間と副作用

プロペシアの治療で初期脱毛のほかに、副作用がある場合があります。主な症状は、性欲減退や勃起機能障害、肝機能障害などです。AGAの治療薬のフィナステリドが男性ホルモンのテストステロンにまで影響を与えることが原因で起こるものです。

男性ホルモンに影響を与える治療というのは、つらい症状です。プロペシアの副作用は誰でも起こるものではありません。ブログなどにも「EDになった」「子どもが欲しい場合。プロペシアはダメなのか」と言ったものなどがありました。

ミノキシジルは血行、血圧の関する治療薬なので、低血圧や肌荒れなどの副作用が出る場合があります。心臓や腎臓に問題がある場合は使えない治療薬です。

ThumbAGA改善に効果的な内服薬は⁉効果や副作用を徹底比較!

AGAの治療期間は

AGAの病院で投薬治療を続けていくとしたら、AGAの治療期間はどの位かかるのでしょうか?気になりますね。ヘアサイクルの期間を考えると、プロペシアも最低6ケ月以上は飲み続けることが必要となります。半年ぐらいから効果を感じる人が多いようです。ブログや口コミではもっと早く効果を感じる人もいます。長く飲み続ける方が効果はあがるようです。

3年間プロペシアを服用すると98%の男性がAGAの症状を改善したという治療効果が発表されています。AGAに効き目がある治療ですが、やはり、AGAの治療期間はかなりかかりますね。

AGAへの効果をあげるプロペシアの治療は、1日1錠を守って飲み続けることが大切で、毎日同じ時間に服用するのが効果的な飲み方です。飲んだり飲まなかったりでは効果はあげられません。ジヒドロテストステロンの濃度が高くなると、脱毛が悪化してしまいます。AGAの治療を始めたら、治療効果をあげるために生活習慣を見直すことも大切です。

Thumbミノタブの初期脱毛!期間はどのくらい?いつまで続くの?

AGA治療の効果が出にくい人の注意点

AGAの治療期間には個人差がありますが、それは生活習慣などによっても差が出てきます。せっかく薬やクリニックで治療を受けていても、生活習慣が悪ければ台無しになってしまいますので、治療期間はしっかりと自分の生活を見直すようにしましょう。下記に、具体的に気を付けるべき点をまとめましたので心当たりのある方は改めるようにしましょう。

  • ファーストフードやインスタント食品などの偏った食事はやめる
  • 夜更かしなどをせず、しっかりとした睡眠をとる
  • ストレスをため込まず、適度に発散する
  • 過度な飲酒は控える
  • 喫煙は薬の効果を破壊するので禁煙する
また、これまでの項目でも述べました通り、AGAは早めの治療や対策が最も重要です。AGAということに気づかず、そのまま放置してしまうと毛穴が休止期に入ってしまい、再び活動させるには時間がかかってしまいます。一説によれば、5年以上治療をしても髪が生えてこないときは、もはや治療の効果は見込めず、髪は生えてこないといわれています。

AGAの治療はまず毛根や頭皮が生きているということが大前提となりますので、少しでも気になった方はすぐにクリニックや病院に行き、カウンセリングや治療を受けるようにしましょう。

Thumb20代からのAGA治療方法7選!若ハゲになる原因と対処方法は?

AGAの治療費はどのくらい

AGAの治療期間のことを考えると、治療費も考えちゃいますよね。プロペシアの治療費を病院で処方してもらった場合、治療費はいくら位かかるのでしょうか?

プロペシアの処方が出される場合、治療費は7000円~1万円ほどです。定価は1錠250円です。1箱28錠入りで7000円となります。ミノキシジル配合の治療薬の治療費も8000~1万円ほどです。

AGAの治療は自由診療になりますので、健康保険などが適用されません。AGAの治療費は病院によって治療費は違います。治療費もなるべく抑えたいですね。

プロペシアにはジェネリック薬品もあります。フィンペシア、エフペシア、フィナバルドなどです。ジェネリック薬品にすると治療費は10分の1ほどになります。

Thumbプロペシアの値段を比較!通販・病院の最安値は?ジェネリックが安い?

​AGA治療薬はほかでも買える?

病院でなくても治療薬を手に入れる方法があります。プロペシアは海外からの個人輸入で手に入れることができます。プロペシアは個人輸入で買うと5000円くらいからあります。治療費は安くなります。

個人輸入を代行するオオオサカ堂などを利用すれば、処方箋なしに簡単にプロペシアが購入できます。オオサカ堂で購入すれば治療費も抑えられます。ただし、個人輸入の場合は副作用などが出ても自己責任となり、ネット販売には悪質な業者もいますので、十分に気を付けてください。

プロペシア、ミノキシジルは副作用もある治療薬です。品質は大切です。高い治療費になってしまわないように注意が必要です。

Thumbプロペシアを処方してくれる病院・専門クリニックの探し方

AGAの治療期間は生活習慣も大切

初期脱毛は効果が出始めている合図です。頭皮の状態をさらによくするように、生活習慣を整えていきましょう。

栄養バランスのよい食事を心掛けて、睡眠不足にならないようにします。喫煙する人は頭皮の血行が悪くなっています。本数を減らすなど工夫してください。ストレスも頭皮を硬くする原因です。適度に発散させていきましょう。

頭皮の環境を整えることで治療薬の効果をしっかりと作用させます。治療中は日記をつけて自分の健康管理をするのもいいですね。

ネットのブログや日記などでも「薬を飲んでいるだけではダメ」「和食中心の食事にして、外食やめた」「毎日、日記で記録して役立った」など、1日も早く効果をあげるために努力している人が多くいます。

Thumb髪に睡眠不足は良くない!寝る時間はいつがベスト?【抜け毛対策】

初期脱毛の期間が長引く場合は

初期脱毛になっても、期間が長引くと不安ですよね。脱毛が止まらない、これって初期脱毛じゃないかもと感じたら、AGAの病院に相談しましょう。効果なしと自己判断するのは早いです。そのうえで初期脱毛であるとわかれば安心です。

AGA治療薬は個人輸入もできますが、一度、AGAの病院を受診することをおすすめします。AGAの病院では、無料カウンセリングがあるところも多いです。

AGAの症状か相談して、治療を始めた方が効果も早いです。AGAと思っていても、ほかの要因かもしれません。自己判断で効果なしの育毛剤などを使っていても、薄毛は進行します。

ThumbAGAの無料カウンセリング(相談)のクリニック体験談まとめ!

初期脱毛の治療期間は隠してOK

初期脱毛が長引き、止まらない状態の場合は、効果なしと判断せず、その期間だけ、帽子で隠したり、髪型を変えたりして乗り越えましょう。やはり長引くと他人の視線はつらいですよね。

帽子はファッションアイテムですので、治療期間は有効に活用しましょう。思い切って髪型を短髪にするのもいいです。初期脱毛が終わるまでですから、治療期間の間に髪も生えてきます。

ブログや日記などで初期脱毛の体験を綴っているからは「自分のブログに同じ体験をした人がコメントをくれて助けられた」「もっと長い初期脱毛の人もいたので心強かった」という体験談があります。

日記をつけながら治療して、写真などで髪が黒く増えた様子などを紹介していると、自分も頑張ろうと思いますよね。続けていくために日記をつけて公開するのもひとつの手ですね。

Thumbハゲでもモテる方法は?モテるハゲには理由があった!【必見】

​【まとめ】AGA治療に初期脱毛はある。治療期間、半年は続けよう

AGAの治療に治療薬は有効ですが、開始後に初期脱毛の期間があることがわかりました。AGAの治療には時間がかかります。効果なしと判断せずに、治療薬の服用は半年は続けていきましょう。

AGAの治療で、初期脱毛を多くの人が体験しています。ブログや日記などでも期間は数週間から数カ月で、1カ月ほどの期間が平均して多いようです。初期脱毛には個人差があり、誰もがなるわけではありません。

プロペシアの使用を決心したら、一時期は初期脱毛があり、脱毛が止まらない時期があるかもしれない、ということを心得ておきましょう。育毛日記などをつけて、初期脱毛から効果の表れていく治療期間を綴るのもいいですね。

初期脱毛には個人差があります。ブログなどを参考にすると、どれが本当かわからなくなりますが、どれもその人にあった本当のことです。初期脱毛が続いても効果なしと止めてしまわず、続けていきましょう。

より効果的にAGA治療を行えるおすすめ育毛剤

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・天然由来成分使用なので副作用のリスクなし
・第三者機関の商品調査で安全性を保証
・サポートセンター設置で不安を解消

AGAの関連医師も高く評価する育毛剤!

こちらのチャップアップは育毛成分が天然由来のものに厳選されており、無香料・無添加で作られているため、ミノキシジルにあるような副作用の心配をすることなく使うことができます。さらに第三者機関によるパッチテストやアレルギーテストなどをクリアし、安全性が保証されているのでアレルギー症状が出やすい方や敏感肌の方でも使えるようになっています。この育毛剤の他にサプリやシャンプーなどもありますので、併用することでより高い効果を期待できそうです。永久全額返金保証もついていますので、初めて育毛剤を使おうと考えている方はぜひお試しください。

Thumb発毛・育毛のブログランキングTOP9!ハゲ・薄毛が回復する様子を参考に!

さらにAGA治療について知りたい人はこちら

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】
Thumb最新のAGA治療は⁉最先端技術で薄毛改善!【2017年版】
ThumbAGA改善に効果的な内服薬は⁉効果や副作用を徹底比較!
Thumbアボルブ(カプセル)の副作用と発毛効果を調査!〜AGA治療の真実〜

おすすめの記事