野菜が薄毛対策に効果的!?ハゲ改善にいい食べ物13選!

薄毛対策をするにはまず、食生活の改善や、ストレスの解消が効果的だと言われていますよね。そんな中でも薄毛には野菜が良いと言われているのをご存知でしょうか?今回は薄毛対策に効果的な野菜を13ほど厳選してご紹介したいと思いますので、薄毛対策をしたいという人必見です!

目次

  1. 野菜の摂取は薄毛対策に効果的?
  2. 薄毛対策には野菜!その前に髪の毛に悪い食べ物を知る
  3. 薄毛対策に効果的な野菜をご紹介!
  4. (1)ジュースやスープでおすすめ「人参」
  5. (2)ビタミンの吸収を助けてくれる「たまねぎ」
  6. (3)髪にハリとツヤを「おくら」
  7. (4)ビタミンが豊富「赤パプリカ」
  8. (5)毛乳頭細胞を増殖させる「ブロッコリースプラウト」
  9. (6)体を温める「かぼちゃ」
  10. (7)疲労回復の役目をする「アスパラガス」
  11. (8)血液をサラサラにする「ニラ」
  12. (9)血流をよくする「ねぎ」
  13. (10)細胞の老化を防ぐ「小松菜」
  14. (11)タンパク質の吸収を助ける「白菜」
  15. (12)ビタミンCたっぷり「大根」
  16. (13)食物繊維たっぷり「キャベツ」
  17. 【まとめ】野菜が薄毛対策に効果的!?ハゲ改善にいい食べ物13選!
  18. 男性にも女性にもおすすめできる育毛剤「チャップアップ」
  19. チャップアップについてもっと知りたいあなたへ

野菜の摂取は薄毛対策に効果的?

私たちは毎日食事によって栄養などを補っています。さらに、薄毛の原因として食生活の乱れという項目があることからもわかると思うのですが、薄毛を改善し、ハゲるのを防ぐためには実は野菜などの摂取がとても大切になってきます。薄毛を改善し発毛させるためには、食べ物にも気をつけることが大切ですが、そんな中で、実は髪の毛に悪い食べ物があるのをご存知でしょうか?普段普通に食べている食事でも髪の毛に悪い食べ物は実はたくさんあります。それによって薄毛やハゲる原因となってしまうこともあります。なので今回は、薄毛対策のためには野菜が大切というところと、薄毛やハゲる原因になってしまう髪の毛に悪い食べ物などに焦点をあててご紹介していきたいと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Thumbはげ・薄毛の対策・予防は食事から!ハゲない食生活まとめ!

薄毛対策には野菜!その前に髪の毛に悪い食べ物を知る

ということで、食というのは私たちの生活の中でとても大切なことというのは誰もがご存知のことと思うのですが、薄毛対策のためには、髪の毛に悪い食べ物を知ることも大切です。忙しい毎日を過ごしていると、ついカップラーメンを食べたり、ファストフードで済ませたりしていませんか?それがもし髪の毛に悪い食べ物だとすれば育毛はおろか、薄毛やハゲる原因となってしまいます。なので、まずは髪の毛に悪い食べものをしり、薄毛やハゲる原因を知ることからはじめたいと思います。

薄毛やハゲる原因?!髪の毛に悪い食べ物その1「塩分」

体内に塩分が多いことは、各臓器に影響が起こるため髪の毛に悪い食べ物といえます。すぐにあげられる塩分の多い食べ物といえば、インスタントラーメンや、スナック菓子、ファストフードなどは、実は塩分が多いため、薄毛対策のためには控えた方が良いと言われています。実は塩分は脱毛量を増やしてしまうことがわかっています。アメリカの研究では、塩分の量を制限しただけで、抜け毛の量が減ったという報告もあることから、塩分は薄毛やハゲる原因となってしまうことがわかるので、髪の毛に悪い食べ物だと言われています。そこで薄毛対策になると言われている野菜の出番なのですが、野菜にはカリウムが多く含まれていることから、摂取すると体内の塩分(ナトリウム)を減らす効果が期待できます。

薄毛やハゲる原因?髪の毛に悪い食べ物その2「脂質」

お肉が好きな人は多いのではないでしょうか?もちろん、お肉を食べてはいけない!というわけではありませんので、ご注意くださいね。ですが、お肉に含まれている脂質や脂肪の摂取のしすぎは、血液循環を悪くしてしまうので、髪の毛悪い食べ物と言われています。血液の循環が悪くなってしまうと、頭皮に栄養が行き渡りにくくなりますので、髪が痩せてしまい、結果として薄毛やハゲる原因になるという可能性があります。さらに、脂質や脂肪ばかり摂取していると、皮脂の分泌も多くなってしまい、頭皮の毛穴がつまってしまいますので、育毛することができず、こちらも薄毛やハゲる原因が増えてしまいます。

薄毛やハゲる原因?髪の毛に悪い食べ物その3「カフェイン」

実は、髪の毛に悪い食べ物としてコーヒーもあげられています。コーヒーがよくないというよりは、含まれているカフェインが育毛にはよくないと言われています。実は、カフェインを大量に摂取すると、交感神経を刺激し続けることになってしまい、毛細血管や皮膚の働きが悪くなってしまうことから薄毛を引き起こしてしまいます。そのため、薄毛やハゲることにつながってしまうのですが、コーヒーなどに含まれているカフェインを摂取することで思考をはっきりさせたり、目が覚めるこうかもあるので、摂取する場合は、大量に摂取しないように注意しましょう。

薄毛やハゲる原因?髪の毛に悪い食べ物その3-2「カフェインのメリット・デメリット」

上記のように、他の栄養素の吸収の阻害となったり睡眠の妨げになったりすることもあるということで、コーヒーが薄毛の因子になることもあるようですが、しかしそれはあくまでコーヒーを飲むタイミングやコーヒーを飲み方によります。また、コーヒーによる体への影響には個人差もあるようです。一方で、コーヒーは抗酸化作用や血行促進作用、利尿作用などもあるとされ薄毛改善をはじめとする健康維持に役立つとする説もあります。しかし、コーヒーのカフェインによる効果だけで薄毛が改善できるというものでもなく、他の対策もしっかりと行うことで薄毛の原因に対処し、薄毛を改善することが重要となるでしょう。したがって、コーヒーが薄毛の原因にならないようにすべくコーヒーの過剰摂取に注意しつつ、自分の薄毛の原因に対して効果的な対策を行うことで薄毛を予防・改善したいものです。下記にメリットとデメリットを整理しました。
 

カフェインは育毛効果がある、説のまとめ

(1)血行促進作用

  • カフェインの血管拡張作用、毛細血管の血行を良くする作用があるといわれています。毛母細胞に育毛に必須の養分が行き届きやすくなるので、薄毛に効果的といわれています。毛母細胞は、血行の良い毛乳頭より栄養を供給されて細胞分裂することで髪の生成を促します。ただカフェインの血行促進作用は3時間程度といわれています。 
(2)テストステロンを抑制
  • カフェインには男性ホルモン「テストステロン」を抑制します。AGAの主な原因は、テストステロンが酵素5αリクターゼに変換され、ヘアサイクルを止める働きをもつDHTが増加することによります。カフェインによってテストステロンを抑制し、DHTの再生も抑制し、薄毛にも繋がらなくする、、というわけですね。また、テストステロンは男性のみならず女性にも分泌されます。女性にとっても重要な働きをしています。特に更年期後、テストステロン濃度が上昇しますが、この際にもコーヒーが一役買いますね。

カフェインは薄毛を助長する、説のまとめ

(1)髪を伸ばすのを阻害

  • アデノシンは毛母細胞の活性化の作用があります。育毛剤にも配合されており、髪の生成を促進する成分なのですが、コーヒーに含まれているカフェインはアデノシンと結合して、作用を相殺します。アデノシンは眠気を誘いますが、カフェインは覚醒作用があります。平たく言うと、真逆の作用なのですね。
(2)亜鉛の吸収を阻害
  • コーヒーにはタンニン(渋味成分)がはいっていますから、タンニンは髪の生成に重要な役割を負っている亜鉛と結びついて、亜鉛の吸収率を抑制します。特にミネラル不足の方はコーヒーの摂取を控える必要があります。

薄毛やハゲる原因?髪の毛に悪い食べ物その4「アルコール」

疲れた時に飲むととっても美味しいビールやお酒ですが、実は育毛のためにはよくないと言われています。その理由としては、過剰に摂取することにより、ビタミンB1の消費を高めてしまい、髪の毛の育毛や発毛を阻害してしまうため、薄毛やハゲる原因となってしまいます。ですが、適量であれば育毛にも効果をしめしてくれる飲み物です。実は血行促進効果が期待できるので、血行不良を起こしている人には適度に摂取することでその血行不良を改善し、育毛効果があると言われています。お酒を飲む時には、ビタミンB1を多く含んだ豚肉やレバー、豆類などを摂取するように心がけてみてくださいね。

Thumbアルコールは薄毛の原因⁉飲酒と髪の関係を徹底検証!【お酒】

薄毛対策に効果的な野菜をご紹介!

ということで、薄毛対策のためには野菜がとっても大切なのですが、髪の毛に悪い食べ物もたくさんあるということがわかりましたよね。ついつい摂取してしまうものが実は薄毛を促進していたと思うと、少し悲しくなってしまいますしね。なので、髪の毛に悪い食べ物を理解したところで、続いては薄毛対策に効果的な食べ物をご紹介したいと思います。そして、今回はよく食卓でもサブ的な存在で並んでいる野菜に注目して薄毛対策に良いものをご紹介しますね。

Thumb頭皮の皮脂を抑える方法7選!薬・食事・シャンプーのオススメは?

(1)ジュースやスープでおすすめ「人参」

実は薄毛対策としてよい野菜には特徴があります。育毛に良いとされているのは基本的に緑黄色野菜(切っても中の色が変わらないもの)です。そして、人参が薄毛対策にぴったりという理由は、カロテンがたくさん含まれているからです。ちなみにカロテンは体内に入ると、ビタミンAに変わるのですが、ビタミンAはビタミンC同様、肌や粘膜、髪の毛になるのを助けてくれる働きを持っています。そのため、薄毛対策、育毛にはかなり効果の期待できる野菜だといえますよね。さらに、そのまま食べるのはちょっと苦手…という人は野菜ジュースや野菜スープにして摂取するのもおすすめです。さらに、野菜ジュースや野菜スープを作らなくても市販のものを購入して摂取するのも良いと思います。

ThumbAGA対策にビタミンが必須って本当⁉︎薄毛との関係性と効果を解説!

(2)ビタミンの吸収を助けてくれる「たまねぎ」

たまねぎが薄毛対策によい野菜と言われている理由は、糖質が多いことや硫酸アリルがビタミンの吸収を助けてくれる作用があるので、新陳代謝が盛んになり、薄毛を対策する効果があると言われています。さらにそれだけではなく、血中の善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす効果もあります。たまねぎは生で食べるにはちょっと辛いという人も多いと思いますが、キャベツなどと一緒に野菜スープにしたり、ハンバーグの中に入れたりと工夫をすればとても甘くて美味しい野菜ですよね。ぜひ絶曲的に摂取してみてくださいね。

ThumbAGA改善におすすめな食べ物13選!食事の栄養で髪の毛は変わる!

(3)髪にハリとツヤを「おくら」

続いて、髪の毛に良い食材といわれているのは、オクラです。実はオクラにはコラーゲンが多く含まれていることから、髪の毛にハリやツヤを与える効果があります。ちなみに、コラーゲンは体内の30〜40%のタンパク質を占める、体にとって重要な要素です。さらにコラーゲンは育毛にも効果的と言われている成分なのです。生で、キャベツなどと共にサラダにして食べるのも美味しいですが、野菜スープにして飲んでもとっても美味しいですよね。夏にはキャベツや人参などと一緒にサラダ、冬には野菜スープとして摂取するのをおすすめします。

Thumbコラーゲンに育毛効果あり⁉薄毛・抜け毛予防に配合された育毛剤?

(4)ビタミンが豊富「赤パプリカ」

赤パプリカも薄毛対策にはもってこいの食材と言われています。理由としてはビタミンBやビタミンCがかなり多く含まれていることが理由です。さらに、野菜嫌いの人でも食べやすい野菜としても有名ですよね。緑色のピーマンよりも肉厚で甘く、ジューシーなことも特徴です。赤パプリカは、キャベツや他の野菜と一緒にサラダにしても美味しいですし、彩を思えば野菜スープや野菜ジュースにしてもとても摂取がしやすい野菜だと思いますので、積極的に摂取することをおすすめします。

ThumbビタミンCが髪に良い!?薄毛・育毛に効くビタミンは?

(5)毛乳頭細胞を増殖させる「ブロッコリースプラウト」

かなりお手頃な価格で購入することができ、薄毛の対策にもってこいな野菜といえば、ブロッコリースプラウトです。ブロッコリースプラウトといえば、テレビでも話題となったことから、毛乳頭細胞を増殖させる効果があることはご存知の人も多いのではないでしょうか?ちなみに、ブロッコリースプラウトにはビタミンやミネラルも豊富に含まれており、味には癖もあまりないことから肉料理の付け合わせや、キャベツなどと和えたサラダなど、様々なところで使用されていますよね。さらに、野菜ジュースにしたり、野菜スープの上に浮かべるのも彩がよくて良いと思います。

ThumbIPS細胞でハゲが治る?毛髪再生医療の実用化は何年後?【注目】

(6)体を温める「かぼちゃ」

そして、薄毛対策になる食べ物といえば、かぼちゃもあげられます。人参同様ビタミンAをたくさん含んでおり、そのほかにも、様々な種類のビタミン類のほか、鉄やカルシウムなども含んでいるため、栄養バランスが取れており育毛効果も期待できる野菜だと言えると思います。さらに、かぼちゃには体を温める作用があり、全身の血流の改善にもつながりますので、薄毛対策にもってこいの野菜だと言えると思います。さらに、かぼちゃであれば野菜スープにするのもおすすめです。野菜ジュースにするには少し硬いかもしれませんが、お好みで入れてみると良いかもしれませんね。

Thumbチャップアップは円形脱毛症にも効果あり⁉なし?【血流改善】

(7)疲労回復の役目をする「アスパラガス」

次に、薄毛対策として育毛効果がありそうな野菜は、アスパラガスです。アスパラガスには疲労回復効果が高いという効果もありますよね。野菜の中では実はタンパク質が豊富で、アミノ酸などの成分が含まれているのが特徴です。さらに、良質な植物性のタンパク質は髪の毛の大切な材料となりますし、アスパラガスには毛細血管を強くし、血流を高めてくれる成分も含まれているので、育毛効果が期待できると言われています。こちらも、お好みで野菜ジュースや野菜スープにしても美味しいですよね。もちろん、キャベツなどの他の野菜と一緒に炒めても美味しいですし、様々な食べ方があると思いますのでおすすめです。

Thumbアミノ酸シャンプーは薄毛改善に効果あり⁉ハゲ予防に!【口コミあり】

(8)血液をサラサラにする「ニラ」

ニラが薄毛に効果があると言われている理由は、人参にも含まれているカロテンが豊富に含まれているからです。また、ニラには独特な匂いがあると思いますが、それは硫化アリルという成分によるものです。その硫化アリルの成分の効果として、血液をサラサラにして血流をよくしてくれる効果がありますので、体を温めてくれる作用も期待できる野菜なのです。匂いが苦手…という人は無理に摂取する必要はありませんが、薄毛対策としてはおすすめの食材となっています。

ThumbAGA治療前に血液検査がある⁉ハゲ診断を徹底解説!

(9)血流をよくする「ねぎ」

薬味としても、メインとしても使用でき、薄毛対策として育毛効果も期待することができる野菜といえば、ネギです。昔から、薬効が高い野菜としても知られています。ネギには、薄毛対策としては重要な、血の巡りを良くし、体を温めるという作用があります。さらに、濃い緑色の部分には人参にも含まれていたカロテンが多く含まれているので、摂取することで育毛効果を期待することができます。そして、白い部分にはビタミンCが多く含まれており、薄毛対策には大切な食べ物だと言われています。ネギといえば、そのまま焼いて食べるのも美味しいですが、薬味として野菜スープの上に乗せるのもとっても美味しいと思います。

Thumb髪にビタミンは育毛効果がある!過剰摂取でハゲるビタミンもある?

(10)細胞の老化を防ぐ「小松菜」

薄毛対策としてかなりおすすめなのがこの小松菜です。実は小松菜は葉物野菜のなかで特に栄養価が高い野菜として有名です。育毛効果があるビタミン類はもちろんですが、細胞の老化を防ぐという効果もあります。ちなみに、小松菜は蒸したり炒めたりして食べる人が多いと思うのですが、実は生で食べる方が効率よく摂取できると言われています。なので、匂いの少ない小松菜とキャベツなどを一緒に摂取するのも良いと思います。どうしても青臭いのが苦手という人は、野菜ジュースや野菜スープとして摂取すれば、たくさんの量を摂取することも手軽にできますので、おすすめです。

Thumb薄毛対策ができる女性に人気のサロンランキング!効果や料金を徹底比較!

(11)タンパク質の吸収を助ける「白菜」

薄毛対策として白菜もとってもおすすめの食材といえます。実は白菜にはタンパク質の消化や吸収を助けるビタミンCが豊富に含まれています。実はそのほかにも、髪の毛に良いとされている、亜鉛も含まれています。お鍋に入れるのもとても美味しい白菜ですが、野菜ジュースや野菜スープにして摂取すると、たくさんの量を摂取することができると思いますので、おすすめです。

Thumb亜鉛は抜け毛・薄毛抑制に効果的!?サプリは効くの?

(12)ビタミンCたっぷり「大根」

大根も薄毛対策にぴったりの野菜です。大根の中にはビタミンCが豊富に含まれており、ほかにもでんぷん分解酵素であるジアスターゼやアミラーゼなどが多く含まれています。さらに、葉の部分にはもビタミンC、カルシウムのほかカロチンも多く含まれています。野菜の中でも根菜類は薄毛対策にはぴったりの野菜なのです。芽を育てるためには実はかなりの力が必要になっているそうです。ということは育毛にもかなり効果を発揮してくれると言われています。こちらも、大根おろしや大根のサラダ、そして野菜スープにして摂取するのもおすすめです。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

(13)食物繊維たっぷり「キャベツ」

そして、キャベツも薄毛対策にはぴったりの野菜です。キャベツには、ビタミン、ミネラル、そして食物繊維も多く含まれていることから薄毛対策に良いと言われています。キャベツであれば、かなり摂取しやすいのではないかなと思います。ですが、添えてあるだけのちょっとのキャベツではあまり効果がありません。ちょっと気持ち多めに摂取することを心がけることも大切になってきます。そんな時には野菜ジュースや、野菜スープにするのがおすすめ!特に、キャベツを野菜ジュースにしてしまえば、かなりの量を凝縮して摂取することができるので、野菜ジュースとして毎朝摂取するといいかもしれませんね。さらに、キャベツを野菜ジュースにすることで、ダイエットレシピにもなるようなので、女性にもおすすめです!

Thumb急増中の若はげ女性の治療方法は⁉原因はなに?【口コミあり】

【まとめ】野菜が薄毛対策に効果的!?ハゲ改善にいい食べ物13選!

ということで、野菜が薄毛対策になるのかについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?薄毛の改善のためには食生活の改善も必要とされていますが、なかなか摂取し続けるのは難しいことですよね。ですが、野菜ジュースや野菜スープにすることで、かなりお手軽にたくさんの量の野菜を摂取することができるので、しっかりと野菜を摂取して薄毛対策に役立ててみてくださいね。内面から栄養をしっかりとったら、次のステップとして育毛剤などを使用して見てもいいかもしれませんね。

男性にも女性にもおすすめできる育毛剤「チャップアップ」

その上で既述のように生活習慣や食習慣を改善して薄毛に対処したいものですが、効果的な育毛剤を薄毛対策に取り入れることで効率よく薄毛を改善できるかもしれません。いろいろな育毛剤の中でも特にチャップアップは効果が高い育毛剤として男性・女性を問わず人気のようです。髪染めや刺激的なシャンプーによるダメージなどで頭皮環境が乱れている人もいますがチャップアップは頭皮環境改善効果に優れているとされています。さらに薄毛の原因となる男性ホルモンの抑制効果もあるとされ、本格的な薄毛改善に役立つでしょう。

副作用も安心の育毛剤チャップアップ

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

チャップアップは頭頂部や後頭部の薄毛に対しても効率よくピンポイントで対処でき、さらに無期限の返金保証もついてお得なようです

今なら56%OFF!

チャップアップは頭頂部やつむじの薄毛に対しても効率よくピンポイントで対処でき、さらに無期限の返金保証もついてお得なようです。また、定期便にはサプリとセットになったものもあります。ハゲケンももっとも推している育毛剤です。是非!

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

チャップアップについてもっと知りたいあなたへ

Thumbチャップアップの正しい使用方法!育毛剤の使用量・つけ方・使い方まとめ!
Thumbチャップアップは頭皮マッサージすると効果が上がる⁉正しい使い方を徹底解説!
Thumbチャップアップの評判は⁉効く?口コミから効果や評価を徹底検証!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事