育毛剤を個人輸入で手に入れる?メリット・デメリット比較!

毎日続けたい育毛剤。でも費用面で負担というデメリットがあります。個人輸入という手段で安く育毛剤を手に入れる方が増えています。個人輸入でのメリットも大きいですが、想像以上にデメリットも潜んでいます。そこで個人輸入のデメリットとメリットについてみてみましょう。

目次

  1. 育毛剤は毎日続けなくっちゃメリットが感じられない!
  2. 育毛剤において、海外はハゲ研究の先進国、日本は発展途上国
  3. 日本の医薬品規制にはメリットもデメリットもあるんです
  4. デメリット以上のメリット!育毛剤の個人輸入
  5. 海外で人気の個人輸入されている種類も豊富な育毛剤
  6. ミノキシジルタブレット育毛剤も個人輸入で簡単に手に入るメリット
  7. プロペシアだって個人輸入で人気の育毛剤
  8. ミノキシジルタブレットとフィンペシア最強コンビで発毛
  9. 人気の個人輸入業者で育毛剤をゲット
  10. 個人輸入のオオサカ堂で育毛剤を手に入れるメリット
  11. 育毛剤の個人輸入のメリット
  12. デメリットとは何?育毛剤の個人輸入のデメリット
  13. 自己回収などの情報が来ないデメリット
  14. 個人輸入のメリット以上にデメリットを熟知したうえでの発毛効果
  15. もっと個人輸入関連記事について知りたい人はこちら

育毛剤は毎日続けなくっちゃメリットが感じられない!

やはりせっかく育毛剤を使うのであれば、効果というメリットが欲しいですよね。その為にも、毎日続けられるということが必須条件です。その必須条件とは、簡単に手に入れられるもの、お手頃価格で無理なく継続して購入できるもの、摂取方法も簡単なことが必要となってきます。しかし、すべての条件が必ずしも揃うとは限りません。例えば、国内で手に入れることが出来ても、毎回病院で処方してもらう必要があったり、費用が非常に高額で続けられない、1日に何度も摂取しなくてはならず続けるのが億劫になるなど、その理由も様々です。

その中でも、最近は個人輸入という方法で、安く簡単に手に入れることができるメリットを最大限に利用されている方もいます。育毛剤を毎日続けるためには、ありがたい個人輸入という方法です。確かに個人輸入は大きなメリットです。メリットばかりに目が行きがちですが、育毛剤の個人輸入にはデメリットも潜んでいます。

育毛剤において、海外はハゲ研究の先進国、日本は発展途上国

日本でも薄毛やハゲ研究が進歩しつつあります。しかし、実際のところは、進歩が遅くまだまだ追いついてないというのが現状のようです。それに対して、海外のハゲ治療薬は種類もたいへん豊富です。日本では、厚生労働省の認可を受けた、効果のある育毛剤はミノキシジルを配合したものになります。リアップがまさしく、効果のある育毛剤というわけです。他に認可を受けているプロペシアもあります。同じように発毛効果があると言われています。しかし、子供や女性が触れると副作用があります。

特に妊婦や授乳中の女性だと胎児や赤ちゃんに副作用が出るそうです。専門クリニックで処方してもらう方法でプロペシアは手に入るのです。ドラッグストアには並んでいませんので、ご注意ください!日本が発展途上国とすれば、アメリカなど海外は先進国というわけです。外国は色んな開発、研究が随分進んでいます。その分、多くの育毛剤や薬が、お手頃価格など安値で販売されています。ドラッグストアで並んでいる育毛剤とは同じ成分でも配合されている割合も大きく異なっています。その為、個人輸入がよく利用されています。

Thumbリアップシリーズの効果と副作用を徹底解説!通販価格も紹介!

日本の医薬品規制にはメリットもデメリットもあるんです

日本は、育毛剤などの医療品や薬などの規制が非常に厳しい国なのです。その為、海外では有効とされた成分の含有量が日本よりも多いということが普通にあるのです。その分、日本製よりも効果が高いという声があります。日本は発毛効果のメリットより副作用などのデメリットを重視しています。その為、タブレットより塗り薬などの副作用が少ないタイプが多いのです。しかし、薄毛に悩む人は、発毛効果のメリットを求めてドラッグストアでは買えない育毛剤を手に入れたいと思います。

そして、専門クリニックで処方してもらいます。しかし、薄毛治療は、そんな簡単なものではありません。長い間続けなくてはいけないからです。そうなると、受診できなければ、発毛効果を感じていても中断せざるを得なくなってしまいます。専門クリニックが近くにあるとも限らず、時間と手間と費用が掛かります。本当に大きなデメリットです。このデメリットをずっと続けられる方は、それでいいのです。しかし、すべての方がデメリットを我慢できるわけではありません。代わりに個人輸入が普及されたのです。

Thumb薄毛治療のおすすめ病院・AGAクリニック15選!費用はどれぐらい?

デメリット以上のメリット!育毛剤の個人輸入

簡単、時間短縮、費用が安いという3つのメリットが一気手に入るオオサカ堂を代表とする個人輸入という方法にたどり着くのです。発毛できて、こんなメリットがあれば、育毛剤の個人輸入に飛びつくのも無理はありません。また、ミノキシジルはドラッグストアでもリアップが売っていますが、プロペシアはドラッグストアで手に入りません。個人輸入か病院なのです。個人輸入ならプロペシアのジェネリックのフィンペシアなども安く、メリットが本当に大きいんです。確かに、育毛剤の種類や組み合わせを自分でできるメリットは大きいですよね。タブレットも手に入りますし、オオサカ堂ならフィンペシア以外のジェネリック医薬品もあり自分で選べます。この選べるのがメリットととるか、デメリットとるかが問題でもありますが。

個人輸入育毛剤のジェネリック剤といえばフィンペシア・フィナロイド

上記でもふれましたが、プロペシアのジェネリック剤フィンペシアと同様にフィナロイドも気になるところ。ちなみにフィンペシアは厳密にいうとプロペシアのジェネリック医薬品ではないのですが。だいたい位置づけとしては、そういう理解でも構わない、というニュアンスです。インドの製薬会社が未公認のフィナステリド医薬品を作ってしまったという事情があります。国境なき医師団などに低コストで提供するため、ともいわれています。もちろん、インドの超大手製薬会社なので品質は問題なしです。フィンペシアやフィナロイドは圧倒的に安価なので、我々一般ユーザーからすれば嬉しい限りですね。プロペシアの約10分の1のお値段で買えてしまいます。(フィンペシア2,696円、フィナロ2194円)これは打倒フィンペシアキャンペーンのプロモーションの為といわれています。

Thumb海外で人気の育毛剤口コミランキングtop7!【個人輸入】

海外で人気の個人輸入されている種類も豊富な育毛剤

定番ともいえるロゲイン育毛剤。とっても有名なミノキシジル配合の塗るタイプの育毛剤です。ミノキシジルは日本のドラッグストアで購入できるリアップなどと同じくらいの2~5%です。安くて安心なら個人輸入したくなりますよね。

安さが魅力のカークランド育毛剤

ロゲインのジェネリック医薬品でカークランドという育毛剤があります。ロゲイン同様のミノキシジル配合のジェネリック医薬品です。もちろん同じような効果です。当然個人輸入する魅力は、ジェネリック医薬品ですから、安く手に入るという点です。

効果を重視のポラリスシリーズ育毛剤

日本のドラッグストアでは、到底手に入らないようなミノキシジル配合率のポラリスシリーズの育毛剤です。アメリカ大手のポラリス母体の製薬会社による育毛剤です。ミノキシジル以外にもアゼライク酸という酵母、穀物などの天然成分が配合されています。天然成分なのでアゼライク酸は副作用もほとんどないようです。個人輸入しかお目にかかれない様な育毛剤です。それ以外にもりんごポリフェノールという成分も含まれています。この成分は非常に注目されています。日本でも前頭部の薄毛に効果的という報告もあるようです。しかし、主成分のミノキシジルの配合率が5~16%ととにかく驚くほど高いのです。確かに5%なら、日本のドラッグストアでも手に入りますが、ここまで高いのには驚きです。この濃度の高さが人気の秘訣。

Thumb育毛剤ポラリスの効果はある?副作用は?口コミ徹底調査!

ミノキシジルタブレット育毛剤も個人輸入で簡単に手に入るメリット

ミノタブは、ミノキシジルタブレットを省略した通称です。ミノキシジルの塗るタイプの育毛剤は日本でもリアップという育毛剤でよく知られています。しかし、ミノキシジルのタブレット型育毛剤は、日本のドラッグストアでは見かけたことがありません。日本では、ミノキシジル内服育毛剤は認可されていません。その為、ドラッグストアでは販売されてません。日本国内でも、薄毛専門クリニックではミノキシジルタブレットが処方されているところもあります。

きちんと受診したうえで処方してもらいます。また、個人輸入で安く手に入れる場合はミノキシジルタブレット、ロニテンのジェネリック医薬品のノキシジルがあります。やっぱり個人輸入は色んな種類の薬が選び放題ですよね。タブレットは非常に簡単に摂取できること、体の中から効率よく効果を感じることことができること、塗り薬と併用できることが大きなメリットです。塗り薬が面倒な人、塗り薬がベタベタしたり不快に感じたりする方には、ミノキシジルタブレットは、救世主です。面倒なことが嫌いな方も個人輸入のタブレットなら簡単に続けられます。

Thumbミノタブの効果が出るまでの期間は?副作用はあるの?写真で検証!

プロペシアだって個人輸入で人気の育毛剤

ミノキシジル以外にも有名なプロペシア、そのジェネリック医療品エフペシア、フィンペシアが個人輸入されることがあります、これも個人輸入することで半額近い費用で済むようです。タブレット型の育毛剤です。毎日飲むと意外に費用もかさむんです。やっぱり助かる個人輸入という気持ちは確かにあります。エフペシアもフィンペシアもプロペシアとほぼ成分は同じです。その中で、フィンペシアは少し前までキノリンイエローという成分でコーティングされていました。

しかし、キノリンイエローに発がん性の可能性があるといううわさがたちました。その為、現在のフィンペシアはキノリンイエローは配合されていません。フィンペシアは安心のタブレット育毛剤です。フィンペシアよりもエフペシアの方が、小さめの錠剤で飲みやすいのです。しかし、現在は個人輸入のフィンペシアの方がメインで販売されているようです。個人輸入のオオサカ堂ではフィンペシアもエフペシアも取り扱っています。本当に多くの方が個人輸入されています。

ThumbAGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品の効果は?【口コミあり】

ミノキシジルタブレットとフィンペシア最強コンビで発毛

個人輸入で手に入るミノキシジルタブレットとフィンペシアを併用して飲めば、大きな発毛効果を最短時間で感じることができるかもしれません。フィンペシアよりプロペシアが良いと言われる方もいます。プロペシアのジェネリック薬ですから、値段は変わりますが効果はあまり変わりません。個人輸入の最大メリットを使って薄毛の悩み解消できているんです。しかし、これは最強の発毛薬です。その為ほかの育毛剤で発毛効果が出なかった方におすすめします。最強は最後のとりでに取っておくほうが、安心です。

また、効果があるということは副作用の心配も出てきますので、薄毛の初めは、リアップなどドラッグストアで購入できるものから始める方がいいかもしれません。個人輸入が最後のとりでとも言えます。やはり、心臓が弱い人や、もともと血圧の低い人は副作用が出ることが多いので、発毛効果があると言えども、おすすめできません。育毛剤で、めまいや動悸、汗など、またとにかく毛深くなりますのでそこのところも、よく考える必要があります。発毛しても長く続けられません。それに相性が悪い育毛剤なら、早いうちにやめた方が良いのです。

Thumbミノタブとフィンペシアの併用の効果と副作用まとめ【飲み方も解説】

人気の個人輸入業者で育毛剤をゲット

人気の個人輸入です。そんな育毛剤の個人輸入にも大きな手軽さや、価格などメリットがあります。それと同時に、育毛剤を個人輸入する際の手間などのデメリットを解消する為に、多くの方が個人輸入業者を通して育毛剤を手に入れているようです。そんな個人輸入業者もたくさんあります。その中で、個人輸入業者№1のオオサカ堂、その他にもJISA、アイドラッグストアー、あんしん通販薬局、BestKonko、くすりExpressもちろん他にもあります。しかし何と言ってもオオサカ堂は個人輸入では群を抜いています。

Thumbオオサカ堂の口コミや2chの評判まとめ!辛口意見もあり!

個人輸入のオオサカ堂で育毛剤を手に入れるメリット

育毛剤の個人輸入業者最大手のオオサカ堂は、育毛剤以外にも多くの医薬品やサプリメントなど色んなものを個人輸入業者として取り扱っています。育毛剤が本物、偽物という点においては、ほかの業者よりも一歩リードしています。個人輸入と言っても様々なのです。個人輸入業者最大手の責任として、オオサカ堂は取り扱う育毛剤が本物か偽物でないかなどの確認を怠っていないという点が評価できます。育毛剤以外にも同じように確認しています。これは薬などの成分鑑定を行っているという最大のメリットです。海外商品は日本のように信頼や信ぴょう性に欠けています。そこが個人輸入のデメリットでもあります。

この成分鑑定は輸入業者を選ぶうえで大きな要因になります。大きなメリットです。これがオオサカ堂の最大の武器と言えます。安全性というメリットだけは、妥協できません。逆に、安全かどうかわからないということは、大きなデメリットとも言えます。これが個人輸入の問題点なのです。しかし、成分鑑定は非常に費用がかかり、すべての個人輸入業者ができるものではありません。実際に、安全性や有効性、衛生的面などどのような環境の元、製造されたものかもわかりません。その上で、成分鑑定結果が確認できるオオサカ堂は、購入する側にとって大きなメリットのある個人輸入業者であることは間違いありません。

Thumbプロペシアの偽物と本物の見分け方!通販・個人輸入は要注意!【画像あり】

育毛剤の個人輸入のメリット

育毛剤は、一般的にドラッグストアでは手に入らないものが多いのです。薄毛の進行をぜひ止めたい方にとっては、専門の病院に行って処方してもらう必要があります。当然、治療方法など色んな相談をしながら育毛剤を手に入れることができます。病院で処方してもらうと安心できるというメリットはありますが、病院に行く時間や手間が大きなデメリットなのです。その点お家にいながら、簡単に手間と時間をかけずに育毛剤を個人輸入で手に入れることができます。これが最大のメリット№1かもしれません。ほかにも№1がありました。病院で処方してもらったりすれば、かなり毎月高額になります。

それに比べて個人輸入で手に入れることが、非常に安くで育毛剤が手に入るメリットです。個人輸入の魅力です。もう一つの大きなメリットは、オオサカ堂などでは、なかなか日本では手に入らない種類の育毛剤が手に入れることができます。それで、薄毛の悲しみから解放されるかもしれないのです。大きな大きなメリットです。特にジェネリックにすれば、病院受診に比べて大きければ10分の1ほどの費用で済むというのです。とにかく大きなメリットです。

ThumbAGA治療薬ジェネリック医薬品は⁉効果や費用を徹底比較!

デメリットとは何?育毛剤の個人輸入のデメリット

大きなメリットがある個人輸入ですが、逆に大きなデメリットもあります。オオサカ堂では、確かに育毛剤や医療品の成分鑑定などを行っていますが、当然個人輸入の手続きだけで成分鑑定などは基本行っていません。そういうことは、その届いた育毛剤が本物なのか偽物なのかもわからないというわけです。毎日飲むものが、本物なのか偽物なのかわからないという恐ろしいデメリットが潜んでいます。育毛剤と言っても、考えると恐ろしいですよね。もちろんそれだけではありません。海外で製造された育毛剤などには、日本の厚生労働省が認可していない成分が含まれています。これは、安全性がしっかり確認されていないということです。それも個人輸入です。安全性が心配な方はどちらにしろ費用などのデメリットはありますが1度クリニックに相談されるのもありかもしれませんね。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

自己回収などの情報が来ないデメリット

日本でも食品の自己回収、車のリコールなど、商品に問題があった時に告知します。そして回収や修理など行っていきます。新聞やネットでお知らせします。しかし、個人輸入した医薬品や育毛剤に問題が発生しても日本までは情報が届かない可能性があります。実際、性的機能増強薬やダイエット薬などに問題報告が多いようです(厚生労働省ホームページより)。

問題が発生しても、知らずに問題の育毛剤を口にし続けるのは怖いですよね!これも大きなデメリットと言えます。でももっと恐ろしいデメリットが個人輸入にはあります。それが副作用です。国内の育毛剤など薬や医薬品は、副作用が発生した場合には、医薬品副作用被害救済制度が使えます。副作用によって被った被害を補償するという制度です。個人輸入した場合の薬や医薬品は、副作用を発症しようとも個人責任となり医薬品副作用被害救済制度の対象にはなりません。これが一番大きいデメリットと言えそうです。

Thumb発毛剤の有効成分を徹底解説!ミノキシジルとフィナステリドの効果!

個人輸入のメリット以上にデメリットを熟知したうえでの発毛効果

やはり薄毛の悩みは、短期間の問題ではありません。確かに、気にしてない方もいます。そうなれればいいんですが、特に若いうちに薄毛になると、長い間苦しい思いをしながら生活しなくてはいけません。簡単な問題ではありません。その薄毛治療にかかる時間と費用を考えると、途方に暮れてしまうかもしれません。そんな方に救世主とも言えるのが個人輸入による発毛剤、育毛剤なのです。最後のとりでとも言えるんです。

しかし、個人輸入で発毛効果を手に入れる代償として、副作用という問題が付きまといます。その副作用に、どう対処できるかが、今後の個人輸入するうえでの必要になります。そのデメリットとなる部分をよく考慮し、熟知したうえで個人輸入を行うことが求められています。安易に、個人輸入に手を出すのではなく、専門クリニックに行くメリットとデメリットと比較して検討する必要があります。個人輸入がすべていけないわけではありません。しかし、何も知らなければ代償は大きなデメリットとして、副作用として自分自身に戻ってくる可能性があります。

副作用の心配のない育毛剤チャップアップもおすすめ

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

AGA関連医師がもっともおしている育毛剤。無添加なので安心です。有効成分83種配合。

今なら56%OFF!

安心して使える育毛剤といえばAGA関連医師も最も推奨しているチャップアップです。チャップアップは、通販サイトで一番売れている育毛剤で、効果も高く評判もいいです。さらに、チャップアップはのランキングの3つの部門で、1位となっている人気の育毛剤です。天然由来成分が83種類配合と高配合で、香料や着色料も無添加ですので副作用心配もほとんどないでしょう。そして、無期限返金保証制度が充実していて、合わないと感じたらすぐに返金してもらえるので安心です。是非!

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】

もっと個人輸入関連記事について知りたい人はこちら

Thumbオオサカ堂を評判・口コミから検証!偽物?危険?通販での注文方法もご紹介!
Thumb育毛剤を個人輸入で手に入れる?メリット・デメリット比較!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事