育毛剤は手作りで⁉アロエを使った簡単な作り方まとめ!

今回ご紹介するのは、アロエ育毛剤の作り方です。古くから皮膚のトラブルに効くと言われ重宝されてきたアロエ。そのアロエの成分に着目した育毛剤を手作りしてみたいと思います。作り方は、意外に簡単です。皆様も是非、アロエ育毛剤を手作りしてみて下さい。

目次

  1. 自家製育毛剤を手作りしてみませんか?
  2. アロエが育毛剤に向いている理由
  3. アメリカの臨床実験で証明されたアロエの効果効能
  4. 自家製アロエ育毛剤に期待できる効果
  5. 長期保存が可能なアロエ酒の効能
  6. アロエの手作り育毛剤の医学的根拠はあるのか?
  7. お酒が苦手な人に!手作りアロエハチミツ
  8. みかんで簡単!手作り育毛剤
  9. センブリを使った手作り育毛剤の作り方
  10. 自家製手作り育毛剤を使用する前に・・
  11. 【まとめ】アロエを使った手作り育毛剤の作り方
  12. 無添加の育毛剤なら?
  13. もっとおすすめの育毛剤について知りたい人はこちら

自家製育毛剤を手作りしてみませんか?

最近はたくさんの育毛剤が市販されています。育毛剤の種類が多すぎて、どのタイプの育毛剤を使えば良いのかわかりません。しかも、塗り始めた育毛剤に効果がなくても、あきらめがつく値段でもなさそうですし。そこで、ご自分で育毛剤を手作りしてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介する手作り育毛剤のベースになるのはアロエです。アロエは薬草としても人気の高い植物で、火傷や傷に塗る事で効能があるのはご存知だと思います。庭にアロエがあると重宝しますよね。アロエの効能は、頭皮環境の改善にも効果があるようなので、アロエの効果効能も含め、アロエ育毛剤の作り方をメインに、自家製育毛剤についてお伝えしたいと思います。

Thumb女性用育毛剤は手作りできる?効果は?作り方まとめ!【簡単】

アロエが育毛剤に向いている理由

アロエは世界中に息づく多肉植物です。アロエの歴史はかなり古い事で知られています。紀元前4千年紀あたりに相当する頃から、薬用として重宝されていたようですので、生命力の強さは保証されています。中国の漢方医学書にも、塗る皮膚の薬として掲載されているそうなので、薬草としての信頼度は昔から非常に高かったようですね。

アロエの効能で有名なのが、前途でお伝えした通り、皮膚のトラブルです。育毛剤に使用する以外にも、肌荒れ、かぶれ、虫刺されなどに塗ると効果があるので、民間療法としては、かなり幅広く使用されています。それ以外に、キダチアロエという品種に含まれるアロインという成分が、便秘の改善に効果がある事でも知られています。

白髪や薄毛・抜け毛はアロエ育毛剤で解決?

アロエは塗るだけでなく、アロエエキスを体内に取り入れる事で、血液をきれいにしてくれる事も、育毛効果を高めてくれます。育毛剤として頭皮に塗るだけでなく、飲む事でも効能があるようですので、自作の手作り育毛剤だけでなく、自家製アロエ酒や自作のアロエハチミツの作り方も合わせてご紹介したいと思います。

アロエの育毛剤を、自分で手作りする前に、アロエが育毛剤に適している事がわかるように、アロエの効能についてもう少し詳しくご説明しますね。まず、アロエにあるゼリー状の葉肉の部分には、アロインという成分が含まれています。このアロインの効能は、便秘の改善だけでなく、殺菌力や血行促進効果がある事が確認されています。

さらに、アロエには新陳代謝を促すアミノ酸アロエマンナンなどの成分が含まれているので、育毛剤として使用する事で、白髪や薄毛、抜け毛の原因でもある頭皮環境の悪化を防いでくれる効果が期待できるようです。

Thumb薄毛になる原因と髪のメカニズムを徹底調査!【毛根の仕組み】

アメリカの臨床実験で証明されたアロエの効果効能

また、アロエには、細胞を活性化させる働きがあるタンニン酸が多く含まれていて、細胞を再生する効果があると言われています。この効果は、アメリカの臨床実験ですでに証明されているそうなので、アロエの成分を育毛剤として頭皮に塗る事で、頭皮細胞の活性化、薄毛や白髪の改善につながると言われているわけです。

このように、昔から皮膚のトラブルや細胞再生効果があると言われているアロエを、育毛剤にと考えるのは当然かもしれません。アロエエキスを頭皮に塗る事で、頭皮環境の改善が期待できるなら、自分で育毛剤を作るより、直接塗るだけで良さそうですが、それでは少し刺激が強すぎるようですので、控えましょう。

確かに、ゼリー状の葉肉を、直接頭皮に塗る事が出来れば簡単なのですが、今回は、自作の育毛剤として手作りする事が目的ですし、アロエの葉肉を直接塗るのは危険かも知れないので、自作で良い育毛剤が手作りできるように、育毛剤にした場合の効果なども、調べてみたいと思います。

アロエ育毛剤が薄毛に役立つ理由は、薄毛の原因が頭皮環境の悪化と言われている為です。頭皮環境の悪化とは、頭皮が硬くなってしまう事で、これがヘアサイクルの乱れを引き起こすとも言われています。アロエ育毛剤は頭皮に塗る事で、硬くなった頭皮を柔らかくする効果があり、育毛剤として使用を続けることで、頭皮に潤いを与えると言われています。

アロエ育毛剤で、頭皮が柔らかくなれば、乱れていたヘアサイクルが、正常に戻ります。ヘアサイクルが正常に戻れば、頭皮環境が整うので、育毛や発毛効果が期待できるというわけです。薄毛や抜け毛に悩んでいる方には、まさに朗報ですよね。さらに、アロエに含まれるアロインは、男性ホルモンの影響による薄毛を予防するのではないかとも言われています。

Thumb頭皮が固い原因は?はげ・薄毛が進行する?改善方法10選!

自家製アロエ育毛剤に期待できる効果

アロエ成分を育毛剤にした場合、新陳代謝を活発することや血行促進などがあるので、自作の手作りアロエ育毛剤は、髪の毛が細い方などに効果的と言えるそうです。ただ、ストレスからくる薄毛や、脱毛症などには効果的とは言えないかも知れません。ストレスからくる薄毛はストレスが原因なので、自作のアロエ育毛剤には、効果が期待できそうにありません。

では、自作のアロエ育毛剤はどのように手作りすれば良いのか、作り方を見ていきたいと思います。自分で育毛剤が作れるなんて驚きですが、自家製育毛剤を塗る事で、薄毛が改善されたらうれしいので、頑張って作ってみましょう。

アルコール入りのアロエ育毛剤の作り方

〈1〉きれいに洗った、皮付きのキダチアロエ(約500g)を細かく刻みます。
〈2〉刻んだキダチアロエを密閉容器に移し、焼酎(1.8ℓ)を注いで漬け込みます。
〈3〉〈2〉の密閉した容器を、冷暗所に保管します。(夏場は冷蔵庫に保管)
保管してから1ヶ月程したら、手作りアロエ育毛剤の完成です。使用しやすい容器に移してお使いください。

アルコールなしのアロエ育毛剤の作り方

〈1〉フードプロセッサーを使用し、アロエを細かく砕きます。
〈2〉刻んだアロエを鍋に移し、30程煮込んでください。 
   煮込み終わったら、アロエを取り除きます。
   ガーゼでろ過すると、きれいに取り除けます。             
〈3〉粗熱を取り、冷蔵庫に入れてください。
   ペースト状の仕上がりですが、育毛剤として使用できますので、頭皮に塗るように
   しながら浸透させてください。

手作りアロエ育毛剤の使い方

自作の育毛剤の使い方は、市販の育毛剤の使用方法と同様だとは思いますが、簡単にご説明すると、まず、シャンプーをして頭皮をきれいにした後、タオルで髪の毛の水分を取り除きます。髪に付いた水分が取れたら、自家製アロエ育毛剤を頭皮に塗るか、スプレーしてあげてください。1日2回を目安に使用する事をおすすめします。

手作り育毛剤には、防腐剤などが一切入っていないので、2週間ほどで使い切らなければなりません。シャンプーに手作りアロエ育毛剤を、混ぜて使用するのも効果的と言われています。使用量は個人差がありますので、作る育毛剤の量も調整した方が良さそうです。念の為、パッチテストを行ってから使用するようにしましょう。

アロエは育毛剤は、割と簡単に作る事が出来ます。しかし、自分で手作りした育毛剤の場合、防腐剤を使用していないので腐敗しやすい為、定期的に自分で作りする必要があります。忘れてはいけないのが、アロエは飲むことや食べる事が出来ると言う事です。育毛剤の他に、アロエ酒やアロエはちみつなども効果がありそうなので、作り方をご紹介しておきますね。

Thumb髪の毛が細い原因は?髪を太くする5個の方法を解説

長期保存が可能なアロエ酒の効能

自分で手作り出来るアロエ育毛剤は魅力的ですが、残念ながら長期保存ができません。しかし、焼酎などに漬けて手作りしたアロエ酒は長期保存が可能なので、自分でアロエ酒を手作りして、アロエの有効成分が、薄くなった頭皮に届くように活用しましょう。

手作りのアロエ酒は、普通のお酒と違って薬酒として頂くので、お酒があまり好きではない方でも、少しなら継続して飲む事できるのではないでしょうか。アロエ酒を飲むことで、アロエの成分を体内に取り入れる事が出来ます。手作りのアロエ酒の効能は、風邪の予防睡眠不足が解消されるなどリラックス効果も期待できそうなのでおすすめです。

アロエ酒の作り方

〈材料〉アロエ(500g)・氷砂糖(300g)・焼酎(1.8ℓ)
1).アロエの葉をきれいに水洗いし、水分をふき取り、スライスします。
2).果実酒用の硝子瓶にアロエ・氷砂糖・焼酎(ホワイトリカー)を入れます。
3).約1ヶ月間冷暗所で保存し、アロエが脱色したら葉を取り出し布を使ってろ過します。
4).3)の状態で2~3ヶ月寝かせたらアロエ酒の完成です。
 

自分で手作りするアロエ酒は、果実酒と同じで、アロエや氷砂糖の量、寝かせる期間に決まりはないそうです。ただ、寝かせる期間が長くなるほどに、まろやかでコクのあるアロエ酒になるようです。自家製なので自分でアレンジできますし、出来上がりが楽しみですね。もしかしたら、育毛剤を塗るのと同時に、自家製アロエ酒を飲むのも良いかも知れませんね。

自家製アロエ酒の飲み方ですが、ストレート・炭酸割りなどがあります。お酒が苦手な方は、ジュースで割っても良いかも知れません。少量を楽しむのは良いですが、飲み過ぎると下痢をする可能性がありますので、注意してくださいね。アロエの効能は、便秘にも良いとされています。アロエの成分は強いようなので、飲み過ぎには注意してくださいね。

Thumb睡眠不足が薄毛の原因になる⁉眠りと抜け毛の関係を徹底解説!

アロエの手作り育毛剤の医学的根拠はあるのか?

アロエの有効成分おの「アロイン」ですが、これは発毛効果があるのでしょうか?
まだ医学的な根拠はありませんが、抜け毛の原因が頭皮の炎症だった場合は効果に期待が持てそうです。「アロイン」には炎症を抑制する働きがあるためです。

またしろう性脱毛症のように頭皮の皮脂が原因で起こる脱毛症にも、アロエの皮脂分泌を抑制する効果が効果を発揮して、発毛を促す可能性があります。アロインの炎症抑制や頭皮改善効果により、発毛効果が期待できるというわけですね。

また上段でもふれましたがアロエの美容効果も、威力があります。加齢による白髪にも、アロエのアミノ酸が頭皮の代謝を活発にしてメラニン色素の合成を助ける働きをします。これにより白髪の進行を予防できますね。

アロエ育毛剤を使う上で注意なのは、アルコールを配合しないといけない点です。(防腐剤として必要です)このため、アルコールによる頭皮の炎症が起こるリスクを留意しておく必要があります。
 

Thumbアルコールは薄毛の原因⁉飲酒と髪の関係を徹底検証!【お酒】

お酒が苦手な人に!手作りアロエハチミツ

先ほどは、自家製アロエ酒の作り方をご紹介しましたが、次にお酒が飲めない方の為に、手作り出来るアロエのハチミツ漬けをご紹介したいと思います。手作りのアロエのハチミツ漬けにはお酒は必要なく、自分で漬けたアロエハチミツをお湯や炭酸水など、お好みのものと割って飲むだけです。これならお子様にもおすすめできますし、とても気軽に楽しむ事が出来ます。

自家製アロエはちみつの作り方

〈材料〉アロエの葉(キダチアロエ又はアロエベラ)・レモン・はちみつ
1).アロエの葉をお水できれいになるまで洗い、皮を剥きます。
2).アロエは約3cmの千切りに、レモンは輪切りにします。
3).蓋つきの容器を用意し、その中にアロエとレモンを入れ、はちみつを注ぎます。
 *アロエとレモンが隠れる程度にはちみつを注いでください。
5).約5日間冷蔵庫に寝かせて完成です。

自家製アロエはちみつ漬けは長期間の保存が出来ません。アロエからたくさんの水分が出るので、2,3日で使い切れるよう、少しずつ手作りしてください。はちみつにアロエ成分が加わった手作りアロエハチミツ。効能にも期待ですが、アロエの苦味が苦手でも、はちみつがカバーしてくれるのでおいしく頂けそうです。これはおすすめですね。

前途では、自作のアロエ育毛剤の作り方を、ご紹介しましたが、他にも手作り育毛剤に適した素材があるようです。頭皮環境を整えると言っても、人それぞれ頭皮環境が違うと思いますので、アロエ以外の素材でも自分で育毛剤を手作りしてみたいですよね。そんな時に必要な容器や、使用するアルコールなども調べてみましたので、ご紹介します。

手作り育毛剤のベースになる成分の抽出用に必要なもの

自家製育毛剤のベースになる成分、先ほどはアロエをご紹介しましたが、アロエにある育毛成分を取り出す為に、一般的にはホワイトリカーを使用します。しかし、素材によっては消毒用アルコールごま油グリセリンなどを使用する場合もあります。ちなみに、使用するホワイトリカーのアルコール度数は35度が適していると言う事なので、覚えておいてくださいね。

手作り育毛剤を保存するための密閉容器

自分で手作りした育毛剤を保存する為に必要な容器は、雑菌が入らない、清潔な容器でなくてはいけません。プラスチックよりも熱湯消毒出来る、硝子製のものがおすすめです。

自作のアロエ育毛剤についてご紹介して来ましたが、他にも手作り出来る育毛剤の材料としておすすめされているのが、みかんの皮を使用した手作り育毛剤と、センブリ草を使用した手作り育毛剤です。みかんの皮は入手しやすいですが、センブリ草は入手困難かと思いましたが、ネット販売されているようなので両方ともご紹介いたしますね。

Thumb【山田養蜂場】薬用RJ地肌ケアエッセンス(育毛剤)の効果を口コミレビュー!

みかんで簡単!手作り育毛剤

みかんの手作り育毛剤で使用するのは、みかんの皮です。漢方薬ではみかんの皮を干したものを陳皮と言って、皮膚のアレルギーの緩和に重宝されてきました。頭皮のトラブルも効果があると言う事で、みかんの皮の成分は育毛剤として注目されています。

みかんのエッセンシャルオイルは、線維細胞を増やし、頭皮の血流を活発にする効果があると言われています。みかんの皮に含まれる成分は、男性型脱毛症に良い効果を発揮すると言われていて、みかんの皮に含まれるアスパラギン酸は、毛根細胞に栄養を与える為、育毛に効果的だと言われています。その為、育毛剤の成分として有効なようです。

さらに、みかんの皮にはリモネンやテルピン、ビタミンCも含まれています。これらの成分は頭皮の温度を高めるとともに、毛細血管を広げ血行を良くする働きがあります。そして、へスぺリンジンというポリフェノールの一つである成分は、髪の毛にハリを持たせてくれるので、みかんの皮の成分はまさに育毛剤に向いていると言えそうです。

手作りみかん育毛剤の作り方

みかんの育毛剤を手作りする時は、無農薬のものを選び、育毛剤を使用する時はパッチテストを行うようにしてください。たまに赤くなったり、痒くなったりする方もいらっしゃるので注意してご使用ください。

材料はみかんの皮(50g)と35度のホワイトリカー(150ml)だけです。
〈1〉きれいに水洗いしたみかんを用意し、皮を薄くむきます。
〈2〉むいたみかんの皮をざるに広げて3日ほど陰干しします。
〈3〉熱湯消毒した密閉容器にみかんの皮とホワイトリカーを入れ密閉し、冷蔵庫に入れ
   ます。(1週間)
〈4〉1週間経過したら、みかんの皮を取り除き、再び冷蔵庫に戻します。
〈5〉2週間程寝かせたら出来上がりです。

みかんの皮を使用したした育毛剤は、1日2回、シャンプーの後に頭皮に塗るのをおすすめします。育毛剤をスプレー出来る容器に入れ替え、みかんの育毛剤2回ほど頭皮にスプレーしてから、頭皮マッサージを行うと効果的のようですので、是非試してみてください。

ThumbビタミンCが髪に良い!?薄毛・育毛に効くビタミンは?

センブリを使った手作り育毛剤の作り方

皆さんは、センブリという野草をご存知ですか。センブリ茶は市販されているので見たことがあると思います。このセンブリ草は、日本各地の山地や野原に生息しているので、自分で採る事も出来ると思います。センブリ草は、もともと胃腸薬として江戸時代末期頃から重宝されていた民間薬なのだそうです。胃腸薬がなぜ、育毛剤のベースになるのでしょうか。

センブリエキスの素晴らしい育毛効果

手作り育毛剤としておすすめのセンブリには、抗酸化作用の働きをするゲンチオビクロシドが頭皮の酸化を防いでくれます。酸化=老化なので、この成分は髪の毛や頭皮の老化をストップさせて、頭皮や髪の毛を若返らせてくれるようです。まさに育毛剤には最適な薬草と言えます。是非、センブリ育毛剤を手作りして見ましょう。

また、センブリエキスに含まれている、キサントンという成分は、頭皮の炎症や荒れ、ニキビなどの頭皮環境の悪化を防いでくれます。そして、スウェルチアニンという成分には、頭皮血行促進の効果があり、髪の毛根に栄養が行きわたるため、頭皮環境を整えてくれる働きがあります。その為、育毛剤として使用する事で、育毛効果に期待が持てるわけです。

さらに、センブリエキスに含まれる、アマロゲンチンという成分は、毛乳頭の細胞分裂を活性化させてくれるので、発毛にも効果的だと言う事です。センブリ草の効能を知ると、育毛剤に適している事がよくわかります。

自作のセンブリ育毛剤の作り方

乾燥したセンブリを35度のアルコールに1~2ヶ月ほど漬けます。出来上がった自家製のセンブリ育毛剤は薄めて使用してください。センブリ育毛剤は冷蔵庫に保管して早めに使い切りましょう。自作にしては、作り方がとても簡単ですね。センブリエキスが手に入る場合は、そのまま薄めて頭皮に塗布しても、育毛効果が期待できるのだそうです。

センブリの効能を見ていると、それだけで発毛や育毛に良い効果をもたらしてくれそうですが、センブリエキスの育毛剤だけでは、市販の育毛剤よりも効果が出るのに時間がかかるそうです。効果を早める為には、他にも必要な成分が何種類かあるようですが、それをそろえるて手作りすると、通常の育毛剤よりも高価になってしまうようです。

Thumb育毛剤の配合成分「センブリエキス」は効果的?効能・副作用を解説!

自家製手作り育毛剤を使用する前に・・

前途でもお伝えしましたが、手作り育毛剤を使用する前に、必ずパッチテストを行うようにして下さい。パッチテストを行った時にアレルギー反応が出なかったとしても、手作り育毛剤を使用中に頭皮に赤みやかゆみを感じたら、すぐに手作り育毛剤の使用を中止してください。肌は自分が思っている以上に敏感な場合があります。

アルコール入りの手作り育毛剤は、特に過剰に反応する可能性があります。その場合は、アルコールフリーの手作り育毛剤に変えてみて、それでも頭皮に異常を感じる場合は、残念ですが、手作り育毛剤の使用を中止し、市販の育毛剤に切り替えてみましょう。自作の手作りした育毛剤は安価なのも魅力的ですが、頭皮が悪化しては意味がありません。

最近はたくさんの育毛剤が店頭に並んでいます。育毛剤があり過ぎて、選ぶのに困っている方の為におすすめしたいのがチャップアップという育毛剤です。このチャップアップという育毛剤は、100%無添加、無香料が魅力で、厚生労働省の認可(育毛効果の認可)も得ていますので安心です。さらにBEST育毛剤賞を受賞しているのに、全額返金保障付の育毛剤なのです。

手作り育毛剤は魅力的ですが、市販の育毛剤に比べて、自作で手作りする育毛剤には育毛成分が足りなかったりします。その為、手作り育毛剤に即効性を期待する事はできません。しかし、手作り育毛剤で効果が出ている方もいらっしゃいます。しばらくの間手作り育毛剤を使用しても効果が出ない場合は、チャップアップという育毛剤を試してみてはいかがでしょうか。

Thumbチャップアップの評判は⁉効く?口コミから効果や評価を徹底検証!

【まとめ】アロエを使った手作り育毛剤の作り方

お肌のトラブルに効果があるアロエの効能に、育毛剤として着目するのは必然的かも知れません。しかも割と簡単に、自分で育毛剤が手作り出来る事に驚きですが、自作の育毛剤で頭皮環境の改善するには、少し時間がかかるようです。しかし、自作の育毛剤で薄毛が改善された方もいらっしゃるので、期待できそうですよね。

自宅でアロエを栽培していたら、自家製の手作りアロエ育毛剤や、長期保存できるアロエ酒を自分で手作りしてみましょう。アロエの効能で、気に入っているのは血液をきれいにしてくれる事。元気な血液は頭皮改善のみならず、身体にも良い結果をもたらしてくれるはずです。アロエで作った自作の育毛剤やアロエ酒をしばらくの間、試してみてはいかがでしょうか。

無添加の育毛剤なら?

頭皮のかぶれなどが気になる方は、無添加の育毛剤をオススメします。チャップアップは100%無添加で天然由来成分なので安心です。

無添加で効果も期待のチャップアップ

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

チャップアップはAGA関連医師がもっとも推奨している育毛剤です(支持率1位)しろう性脱毛症などの頭皮環境の改善にも有効といわれています。女性でも安心して使える無添加です。

初回56%OFF!

皮脂分泌の多い人だけでなく、乾燥しがちな頭皮の人も注意しましょう。頭皮の肌質に合った質の良い育毛剤がおすすめです。より健康な髪を育てるために、育毛成分がたっぷり入った育毛剤を使ってみてはいかがでしょうか?

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとおすすめの育毛剤について知りたい人はこちら

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5
Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事