頭皮ケアの正しい方法15選

健康な髪の毛に必要な頭皮ケアについて、頭皮環境の説明、薄毛・ハゲの原因についても考察し、それにもとづいた上で、具体的な頭皮ケアをご紹介いたします。また、参考として頭皮ケアグッズ、シャンプー、トリートメント、保湿オイルもオススメをご紹介いたします。

目次

  1. 頭皮ケアの必要性
  2. 頭皮ケア方法の基本!−頭皮環境をチェックしましょう
  3. 頭皮ケアの前に考えたい薄毛・ハゲの要因とは!?
  4. 頭皮ケア−15選−
  5. オススメ頭皮ケアグッズ
  6. オススメシャンプーランキングトップ3
  7. オススメトリートメントランキングトップ3
  8. オススメ保湿オイルランキングトップ3
  9. 頭皮ケアーまとめー

頭皮ケアの必要性

薄毛・ハゲという問題解決方法にとりくむ際は、髪の毛そのものではなく、何といっても「頭皮ケア」が重要ですね。

今回は、頭皮環境にあらためて目を向け、薄毛・ハゲの原因について考察したうえで具体的な頭皮ケア方法をご紹介して、合わせて頭皮ケアにオススメのグッズをご紹介、シャンプー、トリートメント、オイルもランキング形式でご紹介します。

頭皮ケアの参考に、男性・女性兼用でご覧ください。

Thumb抜け毛予防に!抜ける原因と正しい頭皮ケア10選!【薄毛対策】

頭皮ケア方法の基本!−頭皮環境をチェックしましょう

頭皮ケアを念頭に置いて、頭皮環境を考えていきたいと思います。

まず、頭皮は常に外部環境にさらされ、そのため汚れやすく、頭皮状態を悪化させる細菌も発生しやすい過酷な状況です。
また、デリケートでありながら、チェックするのも後回しになりがち・・・

薄毛・ハゲを進行させる常在菌の栄養源となっている皮脂、そして栄養をいきわたらせる保湿状態、頭皮ケアとしてはこれらを改善することを心がけましょう。

それでは、頭皮の状況はなぜ悪化していく場合があるのでしょうか?頭皮ケアの予備知識としてしっかり確認することで、状況好転方法のヒントになりますよ。

Thumb頭皮の皮脂を抑える方法7選!薬・食事・シャンプーのオススメは?

頭皮ケアの前に考えたい薄毛・ハゲの要因とは!?

頭皮ケアを実践していくに先立って、薄毛・ハゲの要因を見ていくわけですが、
それには、大きく分けて二つの要因に分けられます。

外的要因、そして内的要因です。

頭皮ケアの具体策をご紹介する前に、ここをしっかりと理解しましょう。そうすれば、頭皮ケアそのものの大事さの理解が深まります。

外的要因

頭皮ケアに着目した場合、具体例はあげられなくても直感的に感じ取ることができると思います。
頭皮外部からの刺激による要因です。

合っていないシャンプー、トリートメント、スプレーなどの使用は頭皮を傷つけます。また紫外線は頭皮をもろくしてしまいます。あるいはカラーリングやパーマなどの行為も強い薬品をスプレーすることなどがあり、やはり頭皮を傷つけてしまいます。そして、特に女性ですが、ポニーテールなどの髪の毛に強い刺激をあたえるヘアスタイリング方法もオススメできません。

ThumbパーマをかけるとAGA(男性型脱毛症)が進行⁉注意点を調査!

内的要因

頭皮ケアと直結して考えることが、少し難しいのですが、頭皮ケアとして重要視しなければならないのも、この人体内部からの刺激・要因で、諸要因が頭皮状況を悪化させてしまうことがあるのです。

不規則な生活睡眠不足運動不足などもまた頭皮状況によくないのです。

これら2点を踏まえて、以下で具体的な頭皮ケアをいっしょに見ていきましょう。

Thumb睡眠不足が薄毛の原因になる⁉眠りと抜け毛の関係を徹底解説!

頭皮ケア−15選−

これまでの解説で、頭皮ケアのヒントが多く、得られたと思います。

直接的・間接的な頭皮ケアの方法を具体的にご紹介しますので、しっかり実践に努めましょう!!

1 合っていないシャンプー・トリートメント・スプレーの使用を避ける

頭皮ケアのランキング最上位にあたるのが、この合わないシャンプー類の使用を避けるということです。

わかりやすく見てみると、例えば、カサつきがちな頭皮なのに、洗浄力の強いシャンプーを選んだり、逆にベタついた頭皮なのに、マイルドタイプのシャンプーを選んだりといった行為です。
このようなチグハグな選択をしてしまうと、かえって頭皮の状況を悪化させてしまいます

2 カラーリングやパーマを控える

先だっても記載しましたが、カラーリングやパーマ、これらのヘアケアは頭皮に強い刺激を与えます。このようなヘアケアをしておしゃれしたいための、頭皮ケアではあるのですが、強い薬品をスプレーするなどの弊害もあるので、あまりに頻繁に行うのは、後年、後悔することになるかもしれません。

やりすぎには注意しましょう!

3 頭皮に刺激を与えるヘアスタイルを控える

頭皮ケアの観点からは意外に思われるかもしれません。

特に女性に多くみられますが、アップスタイルなど、髪の毛をひっぱって毛の流れとは逆向きになるようなスタイリング方法は、頭皮の血流を悪化させますので、結果、髪の毛に栄養がいかなくなります。
長髪男性もやりがちなスタイリング方法で、オススメできませんので、注意しておきましょうね。

Thumbポニーテールが女性の薄毛原因になる⁉ハゲない結び方は?対策方法まとめ!

4 正しいシャンプーをおこなう

頭皮ケアランキング的に意外な盲点で上位に食い込むのが、正しいシャンプーです。
多くの方が毎日、行うことなので、頭皮ケアとしてしっかり覚えて、実践しましょう。

それでは、具体的にその方法をみていきましょう。

まず、①入浴前にブラッシングして、ホコリやゴミを落とします。そして②シャンプー前に頭皮が十分に濡れるぐらい、髪の毛を洗いましょう。
ここで、③適量のシャンプーを手にとり、頭皮にもみこむようになじませて、指の腹でマッサージするようにしましょう。
これで、頭皮も髪の毛もとても綺麗になり、非常にオススメです。

Thumb発毛を促進・改善する⁉︎頭皮マッサージの効果と方法をご紹介!

5 正しいトリートメントをおこなう

頭皮ケア・毛髪ヘアで大事となるのが正しいトリートメントです。

トリートメントは髪の毛だけにもみこみましょう。トリートメントに含まれる油分が毛穴につまってしまうからです。せっかく正しいシャンプーをしても、これでは意味がなくなりますからね。
そして、ゴシゴシやらずにシャワーの水圧でやさしく、洗い落とします。

正しいシャンプーと合わせて湯温に気をつけたいところです。若干ぬるめ(38℃くらい)で行うのがオススメです。

6 髪から離してから、ドライヤーで素早く髪を乾かす

頭皮ケアにオススメのドライヤーをかける方法です。
頭皮ケアランキング的には比較的知られた頭皮ケア方法とも思います。

繰り返しになりますが、頭皮の保湿状態維持が頭皮ケアの目的でもありますから、何も考えずに安易にドライヤーを使用するのはオススメできませんよ。

筆者も若いころ、ドライヤーを使用しすぎて、頭皮・髪の毛がパサついて悩んだ経験があります。
皆さんも、しっかり注意してドライヤーを使用しましょう。

Thumb女性の薄毛対策にドライヤーはした方がいい⁉正しい乾かし方を徹底解説!

7 シャンプー・トリートメントの後は、保湿ローション・オイルで保湿する。

頭皮ケアの観点からは、何度も申し上げているとおり、頭皮の保湿状態維持が大切です。
読者の方の中には、頭皮ケアに注意してはいるものの、頭皮のパサつきが気になる!という方も、多いかもしれません。

ですので、体質でパサつきがちな頭皮になってしまう方は、補助的に保湿ローション・オイルで頭皮の保湿状態維持を心がける頭皮ケアも、考慮に入れましょう。

Thumb育毛剤モウガLモルティ育毛薬用ローションの効果を徹底解説!【口コミあり】

8 頭皮マッサージを欠かさない。

頭皮マッサージは血流を活発化させるので、お風呂などで毎日、行いましょう。

①生え際は指の腹で、ゆっくり上下に動かしましょう。
②頭頂部は覆うように手のひらを配置して、頭頂部に向かってゆっくりとマッサージしましょう。
また、③側頭部もありますが、耳を覆うように手をおいて、円を描くようにゆっくりとマッサージしましょう。

Thumb頭皮マッサージは薄毛の予防・発毛促進に効果あり⁉︎やり方のご紹介!

9 なるべく帽子をかぶって外出する

頭皮ケアランキング的には、以下少しダウンすると思いますが、全て合わせて行うと知らぬ間に効果が高まると思います。

外出の際にはなるべく帽子をかぶって出かけましょう。これはお分かりとは思いますが、紫外線の頭皮への影響をシャットダウンするためです。
紫外線は頭皮の奥へと浸透して、その細胞を破壊して思わぬ老化現象を引き起こすのです。実年齢よりも頭皮年齢が老化してしまうことが、ありますので、注意してください。

10 運動を習慣づける

頭皮ケアとは直接的に結びつきづらいのですが、習慣的な運動も立派な頭皮ケアになります。

運動といってもウォーキングジョギングなど、軽い運動で十分ですよ。
運動は身体の血行促進を促します。当然、頭皮の血流も促されますから、しっかり栄養がいきわたり、健康な髪の毛を育む頭皮ケアですね。

頭皮だけでなく、身体全般にもよい影響を与えますので、皆さんも運動を習慣づけましょう。

11 ビタミンを摂取する

頭皮環境を良好な状態に維持する頭皮ケアとしては、十分な栄養を取ることも大事ですよ。
特に、ビタミンAビタミンB群に注目して摂取するのがよいと思います。

ビタミンAは細胞分裂を促します。頭皮の毛髪周期を維持するのに適した栄養素です。
またビタミンB群は細菌の栄養となってしまう皮脂の発生を抑え頭皮の炎症発生も抑制しますので、頭皮ケアの観点からはより重要かもしれませんね。

具体的にはトマト、シジミ、レバーなどがよいでしょう。
忙しい男性は奥さまに協力してもらうといいですね。

ThumbAGA対策にビタミンが必須って本当⁉︎薄毛との関係性と効果を解説!

12 睡眠を十分とる

毛髪周期を考えた頭皮ケアなどから見ると、活発な新陳代謝が重要です。

十分睡眠をとる!逆に考えると睡眠不足が頭皮ケアとしてよくないことになるのですが、ズバリ、新陳代謝を悪くしてしまうからなのです。

ですから、睡眠を十分とって、新陳代謝活発化の維持をはかるのは大事な頭皮ケアといえます。

13 禁煙をする

女性には少ないかもしれませんが、喫煙男性にオススメなのが、禁煙です。

タバコに含まれるニコチンは血管を萎縮させ、血流を悪化させます
禁煙すると抜け毛が増えたということが一部、いわれることがありますが、それは禁煙直後のストレスからくるものです。長期的にみれば、禁煙はとても効果のある頭皮ケアなのです。間違った情報から、間違った頭皮ケアをすることのないように、しっかり情報収集しましょう。

Thumbタバコを吸うとAGAが進行する⁉喫煙と薄毛の関係は?

14 規則正しい生活をおくる

広く頭皮ケアとしてみた場合、ある意味まとめになってしまうかもしれませんが、「規則正しい生活をおくる=頭皮ケア」です。

現代社会ではなかなか難しいかもしれません。家事・子育てに忙しい女性、仕事に忙しい男性となかなか規則正しい生活をおくるのも難儀なものです。

ですが、新陳代謝を活発化させて、頭皮ケアの効果を高めるのに、重要な点であることは間違いありません。

一度立ち止まって、規則正しい生活をおくるにはどうしたらよいか?しっかりと日常生活を見直すことが一番大事かもしれませんね!

15 育毛剤を使用する

これまで、頭皮ケアとしての具体策をみてまいりました。
体質や外的要因を考えた上での対策なので、とても効果的だと思います。

ですが、遺伝だから・・・
そういってあきらめている方はいませんか?
そういった方は、積極的に育毛剤を他の頭皮ケアと併用してみましょう

育毛剤には頭皮の環境を整える各種有効育毛成分がバランスよく配合されています。

ハゲケンでは各種アンケートで断トツの1位の育毛剤のチャップアップをおすすめしています。永久全額返金保証もありますので、安心して始めることができますよ!

  • チャップアップ

    7,400円

    ・100%無添加・無香料で副作用が安心

    ・業界最大級83種類の成分配合

    ・全額無期限返金保証付き

    公式サイトへ
Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

オススメ頭皮ケアグッズ

それでは、頭皮ケアの具体策を見てきたところで、それを補う頭皮ケア・グッズについて、みていきましょう。
スプレーなどが多いのですが、頭皮ケアに有用なそれ以外のグッズもありますので、男性用・女性用に分けてそのグッズをご紹介します。

男性
スフィーダ スカルプライン プレミアムタイプ
毎日行うシャンプーで、頭皮マッサージを行い、頭皮の柔軟化を助けるグッズです。
スカルプD メカノバイオ
楽天で総合1位を獲得した頭皮ケアグッズです。頭皮に密着して頭皮洗浄・マッサージを行う頭皮ケアグッズです。
もちろん、ほかにも育毛オイル・スプレーなどありますが、頭皮ケアグッズということであげさせてもらいました。

出典: http://www.mantensha.co.jp

スフィーダ スカルプライン プレミアムタイプ

出典: http://news.panasonic.com

スカルプD メカノバイオ

女性
スカルプドライヤーロゼ
女性用のドライヤーで、遠赤外線とマイナスイオンを発する低温で髪を乾かすドライヤーです。
コイズミ オーメンズ 頭皮クレンジングブラシ
シャンプーで利用し、頭皮をスッキリ洗浄するブラシです。
女性だと、保湿スプレー・オイルなども見たいと思いますが、男性同様頭皮ケアグッズということで、この2点。

出典: https://www.ya-man.com

スカルプドライヤーロゼ

出典: https://www.amazon.co.jp

コイズミ オーメンズ 頭皮クレンジングブラシ

Thumbヘアマッサージ・スカルプマッサージのやり方と効果を解説!薄毛に効く?

オススメシャンプーランキングトップ3

第1位 チャップアップ・シャンプー
天然由来成分によるシャンプーで、頭皮・髪の毛にやさしくオススメです。育毛剤との併用など効果がありそうです。

第2位 スカルプDシャンプー
医師が監修し、進化を続けるシャンプーです。症状別にタイプもそろっています。

第3位 ウーマシャンプープレミアム
ウーマ(uma)と馬油に由来します。ベタつく頭皮の皮脂が気になる方の頭皮ケアにオススメです。

出典: http://www.rifondazionepuglia.org

チャップアップシャンプー

Thumbチャップアップシャンプーの成分・効果は?【評判・口コミあり】

オススメトリートメントランキングトップ3

第1位 デンギモリ 珍気トリートメント
天然由来の保湿成分で、髪のパサつきを抑えます

第2位 ラブ&ピース スカルプケア ピースフルフルーティの香り
髪のうるおいを維持し、気になるイヤなニオイを抑えます

第3位 クリス ピュア スカルプ エクスパート ポンプペア
コラーゲンなどの6種の美容成分により、健康な頭皮へといざないます

出典: http://daenggimeori.jp

デンギモリ 珍気トリートメント

Thumbコラーゲンに育毛効果あり⁉薄毛・抜け毛予防に配合された育毛剤?
Thumbはげ・薄毛はコラーゲンの摂取で改善?効果的な摂取方法は?

オススメ保湿オイルランキングトップ3

第1位 ナチュラルオーケストラ オーガニックホホバオイル
太古から肌質すべてに合うといわれ、保湿し、肌荒れを防ぎます。

第2位 mogans ディープモイストオイル
20種類に及ぶ、天然成分由来のアミノ酸がヘアのダメージを補修して、パサつきを抑えます

第3位 オリーブ園 バージンオリーブオイル
美容液として人気ですが、髪の毛・頭皮ケアにもオススメです。マッサージオイルとして利用しましょう。

出典: http://sensitive-skin.real-cosme.net

ナチュラルオーケストラ オーガニックホホバオイル

Thumb 女性の薄毛にアロマが効果的⁉抜け毛対策におすすめオイル10選!

頭皮ケアーまとめー

いかがでしたでしょうか?頭皮ケアについての記事でした。シャンプー、スプレー、保湿オイルなどは頭皮ケアとして気をつかう方も多いと思いますが、日常生活で実践する頭皮ケアは意外な盲点です。積み重ねることで差がつく頭皮ケアポイントなので、これらに注意を向けることが大事ですよ!

まだ、若い方も早くから規則正しい生活で頭皮ケアをサポートし、また気になり始めている方も生活の乱れを正して、シャンプー、スプレー、育毛剤などで頭皮ケアをより強固に進めていけば、きっと悩みも軽減できるはずです。

頭皮ケア!ともに、がんばっていきましょう!!

各種アンケートで断トツの1位の育毛剤はこちら >>

Thumbチャップアップの正しい使用方法!育毛剤の使用量・つけ方・使い方まとめ!

頭皮ケアについてもっと知りたいあなたはこちら

Thumb薄毛の予防対策15選!抜け毛の原因を知って頭皮ケア!
Thumbヘッドスパで薄毛・抜け毛予防に効果的⁉頭皮ケアで血行促進!
Thumb馬油で育毛!薄毛への効果や使い方は?【頭皮ケアでハゲ予防】

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事