頭皮の皮脂を抑える方法7選!薬・食事・シャンプーのオススメは?

男性・女性に関わらず頭皮の皮脂の過剰分泌をどのようにして抑えるかわからず悩んでいる方は多いようです。今回は頭皮の皮脂の過剰分泌の原因を解明しつつ、トニック・シャンプーから食事や薬、サプリに至るまで皮脂の過剰分泌を抑える方法の7選をご紹介します。

目次

  1. 頭皮の皮脂に悩んでいる人必見!頭皮の皮脂を抑える方法を伝授!
  2. そもそも頭皮の皮脂の役割ってなに?
  3. 頭皮トラブルを防ぐためにも頭皮の皮脂を抑える必要がある?
  4. 頭皮の皮脂が過剰に分泌される原因とは?
  5. 頭皮皮脂過多による脂漏(しろう)性脱毛症に注意!
  6. 頭皮の皮脂を抑える方法7選!
  7. 頭皮の皮脂を抑えるのに効果的なシャンプーとは?
  8. 頭皮の皮脂を抑えるのに効果的な育毛剤とは?
  9. 【まとめ】頭皮の皮脂を抑えるには適切な方法で対策を!
  10. チャップアップは皮脂の過剰分泌にも効果的!
  11. 皮脂の過剰分泌の原因のひとつ、AGAについて知りたいあなたはこちら

頭皮の皮脂に悩んでいる人必見!頭皮の皮脂を抑える方法を伝授!

男性のみならず女性でも頭皮の皮脂の過剰分泌に悩んでいる人は多いようです。頭皮の皮脂を放っておくと抜け毛につながる可能性もあるということで、頭皮の皮脂の過剰分泌を効果的に抑えたいものです。今回は、頭皮の皮脂について理解を深めた上で、その過剰分泌を抑える方法として食事の見直しやトニック・薬・シャンプー・サプリの使用などさまざまな対策をご紹介します。

ThumbAGA(男性型脱毛症)の原因は皮脂⁉頭皮分泌と薄毛の関係!

そもそも頭皮の皮脂の役割ってなに?

頭皮の皮脂の過剰分泌に悩まされている人は多いですが、そもそも頭皮の皮脂には重要な役割があることをご存知でしょうか。それは、頭皮を外的なダメージから保護するということです。頭皮の皮脂はギトギトとしていることから悪いものだと思われがちですが、実は頭皮のバリア機能の一助となっており皮脂がなければ頭皮は刺激にさらされてしまうのです。

つまり、頭皮の皮脂はなさすぎてもだめということになり、過剰分泌とともに頭皮の乾燥にも注意しなくてはなりません。これから頭皮の皮脂の過剰分泌を抑える方法をお伝えしますが、頭皮の皮脂が本来持っている役割を念頭に、逆に頭皮が乾燥しないようにも注意したいものです。

Thumb紫外線の頭皮への影響ではげる?対策をとって薄毛を防げ!

頭皮トラブルを防ぐためにも頭皮の皮脂を抑える必要がある?

男性のみならず女性であっても頭皮の皮脂の過剰分泌に悩む人は案外多いようですが、頭皮の皮脂の過剰分泌を放っておくと、思わぬ頭皮トラブルを引き起こし抜け毛につながってしまうこともあるので要注意です。頭皮の皮脂の過剰分泌によってもたらされるトラブルとしては頭皮のフケや頭皮の臭いなどが挙げられるでしょう。

頭皮の皮脂は放っておくと酸化してしまうため、嫌な臭いを発生させてしまうようです。さらには、皮脂は雑菌の繁殖を助長してしまうため、菌が増えることによっても臭いが生じてしまうと言われています。

また、頭皮の皮脂が過剰分泌されることで毛穴がつまり、頭皮のターンオーバーが正常に行われなくなると、フケ湿疹などにつながることもあるので要注意です。それらを放っっておくと、抜け毛につながり薄毛が進行してしまうこともあるので、早めに適切な方法で対処し頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えることが必要でしょう。

Thumbフケと抜け毛は関係していた!原因や対策方法は!【脱毛改善】

頭皮の皮脂が過剰に分泌される原因とは?

男性・女性を問わず多くの人を悩ませている頭皮の皮脂ですが、過剰分泌は抜け毛などの頭皮トラブルにつながることもあるため、適切な方法で過剰分泌を抑える必要がありそうです。頭皮の皮脂の過剰分泌を効率的に抑えるためにもここでは、頭皮の皮脂が過剰に分泌されてしまう原因についてみていきましょう。

頭皮に合っていないシャンプーや間違った洗髪方法

シャンプーを選ぶときにはしっかりと汚れを落とせることや爽やかな洗い上がりなどを重視するばかり、洗浄力が強くて頭皮に刺激的なシャンプーを使用してしまう人も少なくありません。しかし頭皮に刺激的なシャンプーの使用は皮脂の過剰分泌につながってしまうこともあるので要注意です。

洗浄力の強すぎるシャンプーを使用すると頭皮に必要な皮脂まで落としてしまい、それを補うべく皮脂がより多く分泌され、皮脂の過剰分泌につながってしまうようです。「ラウレス」「ラウリル」などの名前がついた石油系・高級アルコール系の洗浄成分は頭皮の皮脂の過剰分泌につながるので控え、アミノ酸系の洗浄成分を使用するようにしたいものです。

また、シャンプーのしすぎシャンプーをしっかりすすぎ切れていないことなど、洗髪方法に何らかの問題がある場合にも頭皮の皮脂の過剰分泌につながる恐れがあります。頭皮の皮脂を抑えるためには、頭皮の皮脂の過剰分泌の原因としてシャンプーや洗髪方法が考えられることをまず覚えておきたいものです。

AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)を発症している人は、頭皮の皮脂の過剰分泌を引き起こしている可能性もあります。頭皮の皮脂の過剰分泌がAGAを引き起こしていると言われることがありますが実は逆で、AGAの症状のひとつとして頭皮の皮脂が増加してしまうことがあるようです。

AGAの発症や進行には男性ホルモンが関わっていますが、その過程で発生する男性ホルモンの影響で頭皮の皮脂の過剰分泌につながることがあるようです。それを放っておくと抜け毛や薄毛につながることもありますが、そもそもAGAを発症しておりそれが皮脂の増加につながっている場合、AGAを根本的に改善する必要があるかもしれません。

中には女性で頭皮の皮脂の問題に悩む人も多いですが、男性ホルモンが皮脂の増加につながるということでやはり男性は特に頭皮の皮脂のことを気にかけたいものです。もちろん女性はAGA以外の原因にしっかりと注意し、効果な改善方法で頭皮の皮脂の分泌を抑える必要があるでしょう。

油分の多い食事

油分の多い食事なども、頭皮の皮脂の過剰分泌につながる恐れがあります。普段から脂肪分の多いものを大量に摂取する傾向のある人は、脂っぽい食事に伴い頭皮からの皮脂の分泌が過剰になってしまうこともあるようです。男性・女性を問わずファストフードなどに頼りがちな人は特に注意が必要でしょう。

頭皮の皮脂の分泌を抑えるためには、食事の内容を見直す必要があるわけですが、普段から油分の多い食事に頼りがちだという人は頭皮の皮脂の過剰分泌の原因が食事にあるかもしれないことを疑い、改善を図る必要があるかもしれません。

ストレス

男性特有のAGAが皮脂の過剰分泌の原因になることもありますが、ストレスというのは女性も注意しなくてはならない皮脂の過剰分泌の原因でしょう。ストレスにさらされると、交感神経に影響を与え皮脂の分泌が増加してしまうこともあるようです。

また、過度のストレスにかかると血行が悪化し、頭皮の硬化に結びついて頭皮環境が悪くなってしまうこともあるので要注意です。血行の悪化によって皮脂をはじめ頭皮の老廃物が排出されにくい状態に陥り、抜け毛などの頭皮トラブルにつながることもあるため注意が必要でしょう。

Thumbストレスと薄毛の原因は関係あり?髪の抜け毛対策は心の改善から!

頭皮皮脂過多による脂漏(しろう)性脱毛症に注意!

脂漏性脱毛症とはホルモンのバランスの乱れや、脂の多い食生活、生活リズムの乱れによって過剰に皮脂が分泌されてしまい起こる薄毛の症状です。皮脂の過剰分泌により毛穴がつまり、雑菌が繁殖して炎症を起こし、薄毛になっていく、油断していると恐ろしい脱毛症でして、女性にも多いといわれています。女性の場合は、ストレスとビタミンの不足によることが多いといわれており、ホルモンバランスの乱れから皮脂の分泌が過剰となり、脂漏性皮膚炎になることがあります。
脂漏性脱毛症の原因となっているのは主に4つです。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 食生活の乱れ
  • 過剰な精神的ストレス
  • シャンプーによる皮脂過多
治すためには、上記の生活習慣を改善することで過剰分泌がされないようにする事と、過剰分泌された皮脂を取り除くことが必要となります。

Thumb脂漏性皮膚炎はチャップアップの効果で改善できる⁉徹底調査!

頭皮の皮脂を抑える方法7選!

男性特有のものから男性・女性ともに注意したいものまで頭皮の皮脂の過剰分泌の原因にはさまざまなものがあることがわかりました。頭皮の皮脂の過剰分泌を効果的に抑えるためには、それらの原因を把握し原因ごとにしっかりと対処する必要がありますが、ここでいよいよ、トニックやサプリ・薬の使用なども含め頭皮の皮脂を抑える方法の7選をご紹介します。

シャンプーの見直し

頭皮の皮脂を抑える方法としてまず効果的なのは、シャンプーを見直すことです。頭皮に刺激的なシャンプーや頭皮の肌質に合っていないシャンプーの使用は皮脂の分泌を増やしてしまいますから、注意しなくてはなりません。既述の通り洗浄力の強いシャンプーの使用は皮脂の過剰分泌につながるので、アミノ酸系の洗浄成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。

アミノ酸系の洗浄成分としては「ココイル」や「ラウロイル」などの名前がつくものが多いようです。シャンプー見直し頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えるシャンプーを選ぶ際には、これらの成分に着目するようにしましょう。同時に保湿成分など洗浄成分以外で頭皮に良いとされる成分にも注目しながら、皮脂を抑えるシャンプーを選んでいきたいものです。

洗髪方法の見直し

頭皮の皮脂の過剰な分泌を抑えるには頭皮に優しいシャンプーを選ぶ必要がありますが、より効果的に皮脂の過剰分泌を抑えるためには、同時に洗髪方法も見直す必要がありそうです。爪を立てるなど間違った洗髪方法や、一日に何度もシャンプーをしてしまうなどの洗髪習慣は頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えるどころか助長することにもなりかねないので、改善しなくてはなりません。

皮脂の過剰分泌を抑えるためには、洗髪の際に決して爪を立てたりせずシャンプーをしっかりと泡立てた上で、指の腹で優しく頭皮マッサージをするように洗うことを心がけてください。また、シャンプーの泡が残っていることも頭皮の炎症などにつながり、それを抑える過程で皮脂が分泌されることにもなるので、しっかりとすすぐことも意識してみてください。

また、過度の洗髪は頭皮の皮脂を落としすぎてそれを補うべく皮脂が過剰分泌されることになるので避けるようにしましょう。さらに朝の洗髪は皮脂を落とすことで紫外線など日中の外的なダメージに対するバリア機能が低下してしまうので、朝シャンはできるだけ避けるなど、皮脂の過剰分泌を抑えるためには洗髪のタイミングにも注意する必要がありそうですね。

食事の見直し

シャンプーや洗髪方法に何らかの問題がある場合たとえ女性であっても頭皮の皮脂の過剰分泌に悩まされる可能性がありますが、食事を見直すことも皮脂を抑えるためには男性・女性問わずに行いたい対策のひとつです。頭皮の皮脂を抑えるためにはまず、頭皮の皮脂の過剰分泌の原因になりかねない油分の多いファストフードなどの食事を控えることが重要でしょう。

摂取する脂肪分が多いとどうしても頭皮からの皮脂の分泌も増えてしまうので、魚や野菜なども含め栄養バランスの取れた食事を心がけることで、油分の多い食事を避け皮脂の過剰分泌を抑えることができるかもしれません。また、添加物なども皮脂の分泌を増やす可能性があるので極力避けるなど総合的に食事を見直し、頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えることにつなげたいものです。

生活習慣の改善

頭皮の皮脂の過剰分泌の一因としてストレスを挙げましたが、過度のストレスを避けるためにも生活習慣を改善する必要がある人もいるでしょう。過労や人間関係などから過度のストレス下にある人は男性・女性問わず多いと思いますが、ストレスを軽減し頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えるためには睡眠不足を解消するなど生活習慣を正すことも効果的かもしれません。

睡眠不足はストレスや皮脂の過剰分泌につながる恐れがあるだけでなく、健康的な髪の生え変わりを阻害し、抜け毛や薄毛を助長してしまう可能性もあります。頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えることをはじめ、頭皮や髪の健康維持のためには、良質な睡眠を十分に取ることなど生活習慣を改善することも重要でしょう。

サプリの使用

頭皮の皮脂の過剰分泌を抑える方法のひとつとして食事の見直しを挙げましたが、場合によってはサプリを使用することも効果的である場合もあります。普段の食事で不足しがちな栄養素をサプリで補えることに加え、サプリの種類によっては根本的に頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えることにつながるものもあるようです。

例えば皮脂を抑えるサプリとして、ノコギリヤシという成分が配合されたサプリがあります。ノコギリヤシサプリはAGAの原因となる男性ホルモンに作用することでAGAの進行を食い止める効果があるとされています。そのためAGAに伴い皮脂が過剰に分泌されている場合には、ノコギリヤシサプリを服用することが皮脂を抑えることにつながることもあるようです。

このように、サプリを使用することで頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えることができる場合もあります。サプリを服用する際にはその副作用などにも留意しつつ、規定の使用量などをしっかりと守るようにしてくださいね。

ヘアトニック・育毛剤の使用

人によってはヘアトニックや育毛剤を使用することで皮脂の過剰分泌を抑えることができる場合もあるようです。ヘアトニックや育毛剤にはフケや痒みを抑える効果があるものもあり、ヘアトニックや育毛剤を使用することで頭皮環境を整えることができ、その一環として頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えることができる場合もあるようです。

しかし、ヘアトニックや育毛剤の中にもアルコールが含まれているものなど、逆に頭皮に負担をかけてしまうものもあるので注意が必要です。特にヘアトニックの中には頭皮に刺激を加え、使用することによって皮脂の分泌が逆に増えてしまったり抜け毛につながったりするものもあるので注意しなくてはなりません。

ヘアトニックや育毛剤を使用することで効果的に頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えられる場合もありますが、安全にかつ効率よく対策を行うのであれば、無添加の育毛剤を使用するのが良いかもしれません。

病院で薬を処方してもらう

サプリや、ヘアトニック及び育毛剤の使用など自分でできる対策によって頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えられることもありますが、中には脂漏性皮膚炎を発症している人もいるので注意が必要です。脂漏性皮膚炎を発症している場合には病院を受診し、症状の改善に効果的とされる薬を処方してもらう必要がある場合もあるようです。

既述の方法でも頭皮の皮脂の問題が解決しない場合や、皮脂の分泌が多いだけでなく頭皮が炎症を起こしている場合などは、脂漏性皮膚炎になっている場合もあるので病院の皮膚科を受診してみてください。病院では医師によって診断してもらった上で効果的な薬を処方してもらえる可能性も高く、効率的に皮膚炎を改善できるかもしれません。

皮膚炎になっていることに気づかず間違った方法で対処したり、自分なりに薬を服用するなどして副作用や症状の悪化に苦しんだりすることを避けるためにも、病院を受診して診断を受け、効果的とされる薬を処方してもらうようにしてくださいね。

Thumb頭皮の脂漏性皮膚炎の治療法解説!薬や完治までの期間など!症状画像あり

頭皮の皮脂を抑えるのに効果的なシャンプーとは?

頭皮の皮脂の過剰分泌を抑える方法にはさまざまなものがあり、人によっては病院で薬を処方してもらうことなどが効果的な場合もありますが、シャンプーに問題がある場合も多いためまずはシャンプーを見直したいものです。ここでは頭皮の皮脂を抑えるのに効果的なシャンプーとして、チャップアップシャンプーをご紹介します。

チャップアップシャンプー

出典: http://ikumotaisaku.com

数あるシャンプーの中でも、チャップアップシャンプーは無添加・ノンシリコンのシャンプーとしておすすめです。洗浄成分はアミノ酸系で、頭皮の健康維持に必要な皮脂は残したまま適度に洗浄が行えることに加え、保湿成分や頭皮環境を整える成分なども豊富なようです。さらにそれらの成分も天然由来で頭皮にやさしいものばかりなので、安心して使用できそうです。

現在使用しているシャンプーが頭皮に刺激的なものであり、それによって皮脂が過剰に分泌されているのであればシャンプーを見直す必要があります。そんなときどんなシャンプーを選べばよいかわからないという人は、チャップアップシャンプーを試してみてもいいかもしれませんね。

Thumbチャップアップシャンプーの成分・効果は?【評判・口コミあり】

頭皮の皮脂を抑えるのに効果的な育毛剤とは?

頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えるためには、症状によっては病院で薬を処方してもらうという対策もありますが、自分でできる対策の中でも特に効果的なのが育毛剤の使用です。ヘアトニックには頭皮に刺激的なものも多いですが、特に無添加で頭皮に優しい育毛剤の使用によって効果的に皮脂の過剰分泌を抑えることができる場合も多いです。ここでは、おすすめの育毛剤としてチャップアップを紹介します。

チャップアップ

おすすめのシャンプーで紹介したチャップアップシャンプーと同じブランドの育毛剤として安全性が高く信頼できるものとして非常に人気が高いのが、チャップアップの育毛剤です。チャップアップは無添加の育毛剤であり頭皮に負担がかかりにくいとされており、安心して皮脂の問題の解消に取り組めそうです。

チャップアップには頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えてくれる天然由来の成分が配合されているようです。また、AGAの原因物質に作用する成分も含まれているため、AGAに伴う皮脂の過剰分泌を抑えることにも役立ちそうです。初めて育毛剤を使用する人でも安心して使うことができるチャップアップで、皮脂のトラブルを解消してみてはいかがでしょうか。

Thumbチャップアップビフォーアフター!効果を画像・写真で検証!

【まとめ】頭皮の皮脂を抑えるには適切な方法で対策を!

シャンプーや食事の見直し、トニック・育毛剤やサプリ・薬の使用など、頭皮の皮脂を抑える方法にはさまざまなものがあることがわかりました。頭皮の皮脂を抑えるためには、その原因をしっかりと把握した上で、原因に適した方法で改善を図る必要があります。頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えるためには、原因や症状に合った適切な方法で対策を施したいものですね。

チャップアップは皮脂の過剰分泌にも効果的!

これまで皮脂分泌の過多による頭皮への影響などについてご紹介してきましたが、チャップアップは特に皮脂の抑制、脂漏性皮膚炎などに効果的な育毛剤です。

チャップアップなら副作用も安心

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

チャップアップはAGA関連医師の支持率1位
頭皮の脂の抑制などにもうってつけです。

今なら56%OFF!

チャップアップは育毛するために必要な頭皮の改善を主眼において開発されています。そのためチャップアップには頭皮環境を改善するためのさまざまな成分が含まれており、チャップアップは脂漏性皮膚炎にも非常に効果的といわれています。なんといっても総合ランキング1位常連というのも大きいですね。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

皮脂の過剰分泌の原因のひとつ、AGAについて知りたいあなたはこちら

ThumbAGA(男性型脱毛症)と円形脱毛症の違いは⁉原因や治療方法を徹底解説!
ThumbAGA治療の効果と年齢の関係は⁉何歳から?【体験談あり】
ThumbM字はげはAGA治療で治せる⁉治療方法・薬を徹底検証!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事