ノコギリヤシがジヒドロテストステロン(DHT)の抑制に有効な理由とは?

育毛サプリによく使われているノコギリヤシは、テストステロンからジヒドロテストステロン(DHT)が生成されるのを抑制すると言われています。ノコギリヤシは抜け毛を引き起こすDHTをなぜ抑制できるのでしょうか。その理由と機序について迫ります。

目次

  1. ノコギリヤシとジヒドロテストステロン(DHT)の関係に迫る!
  2. ノコギリヤシとは?
  3. ノコギリヤシはジヒドロテストステロンを抑制する?
  4. ノコギリヤシは医学的な根拠があるの?
  5. ノコギリヤシがジヒドロテストステロンを抑制する理由とは?
  6. ノコギリヤシのジヒドロテストステロンへの効果の口コミは?
  7. ノコギリヤシのジヒドロテストステロン抑制効果を高めるには?
  8. ノコギリヤシをおすすめしたい人
  9. ノコギリヤシ配合のおすすめサプリメント&育毛剤
  10. 【まとめ】ノコギリヤシはジヒドロテストステロン抑制に役立つ!
  11. ノコギリヤシと併せてケアに使いたい育毛剤
  12. もっとノコギリヤシの情報を知りたいアナタへ!

ノコギリヤシとジヒドロテストステロン(DHT)の関係に迫る!

ノコギリヤシは育毛サプリ、また頻尿を抑制するサプリにも使われている成分です。ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンは抜け毛の原因となり、またテストステロンの減少は前立腺のトラブルとも関わっています。ノコギリヤシは男性ホルモンのテストステロンからジヒドロテストステロンを生成することを抑制する働きがあると言われています。ノコギリヤシが直接男性ホルモンに働きかけるのでしょうか。また抜け毛の原因は男性ホルモン以外にもあるようですが、その対策も必要なのでしょうか。この記事ではノコギリヤシがどのようにしてジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制するのか、男性ホルモン以外の抜け毛の原因と対策、ノコギリヤシを含むおすすめ育毛サプリメントと育毛剤についても、解説していきます。

ノコギリヤシとは?

ノコギリヤシはヤシ科の植物で、北米からメキシコにかけて生息している植物です。ノコギリヤシは古くから強壮剤、利尿剤、傷の手当てや虫刺されの治療にも使われていました。ノコギリヤシの効果について、詳しく見ていきましょう。

薄毛や抜け毛の増加を予防する?精力増強効果も?

  • ノコギリヤシは薄毛や抜け毛が進行するのを予防する効果があると言われています。ノコギリヤシは薄毛や抜け毛に効果がありながらも治療薬のような強い副作用もない植物由来の成分として、育毛サプリや育毛剤の有効成分として使われています。またノコギリヤシは前立腺の炎症を抑制することがわかっており、排尿障害の改善にも役立つとされています。古くから強壮剤としても使われていましたが、性欲を減退させる男性ホルモンの生成を抑制される働きがあるとされています。抜け毛や薄毛、前立腺の炎症や性欲減退の原因となる男性ホルモンが、ジヒドロテストステロンです。ノコギリヤシが男性ホルモンのジヒドロテストステロンの働きを抑制すると言われています。

ノコギリヤシの効果を体感するまでにかかる期間は?

  • ノコギリヤシの薄毛や抜け毛の抑制への効果を体感するまでには、数か月はかかると言われています。髪の毛ヘアサイクルと呼ばれる周期があり、太く長くなる成長期と、成長をストップする退行期、抜け落ちて次の成長期を待つ休止期があります。それぞれの髪でヘアサイクルの時期がずれているため、すぐには髪が生えてきません。高い発毛効果があると言われている薄毛治療薬でも、正常なヘアサイクルを取り戻し効果を実感するまでに数か月~半年はかかると言われています。1、2か月では大きな効果は現れませんので、あきらめず継続して使用、服用しましょう。

ジヒドロテストステロンとは?

  • 男性ホルモンの約90%はテストステロンというホルモンです。男性らしい体つきや性格、男性機能とも関わっており、テストステロンは俗にモテホルモンとも呼ばれています。このテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結びつくと、ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれるホルモンが生成されます。5αリダクターゼという酵素の中でも1型5αリダクターゼは全身の皮脂腺に、2型5αリダクターゼは前頭部、頭頂部、前立腺の毛乳頭にあります。ジヒドロテストステロンが毛根にある毛乳頭細胞のレセプターと結びつくことで、抜け毛が促進されることがわかっています。つまりジヒドロテストステロンの増加=抜け毛の増加と考えられます。それではノコギリヤシがどのようにジヒドロテストステロンに関わっているのでしょうか。

Thumbノコギリヤシの発毛効果はある⁉︎効能と実感までの期間を解説!

ノコギリヤシはジヒドロテストステロンを抑制する?

ジヒドロテストステロン(DHT)は男性ホルモンとして重要な役割も果たしていますが、体毛を増加させ抜け毛や薄毛を促進するというありがたくない作用もあります。抜け毛や薄毛に悩む人にとっては、ジヒドロテストステロンは生成されない方がありがたいです。育毛サプリや育毛剤の成分としてノコギリヤシがよく使われている理由は、ノコギリヤシの果実に含まれている成分がジヒドロテストステロンを抑制して、抜け毛を防ぐことができるからです。それではいったいどうしてノコギリヤシが、ジヒドロテストステロンの増加を抑制することができるのでしょうか。

ThumbDHT(ジヒドロテストステロン)がAGAの原因⁉抑制方法やメカニズムを徹底解説!

ノコギリヤシは医学的な根拠があるの?

ノコギリヤシの育毛効果についての医学的根拠について触れておきます。ノコギリヤシは医療的には前立腺肥大症に効果があるということが、医療の臨床実験のデータから実証されていて、一般的にヨーロッパの一部の国の医療機関では処方薬として用いられています。一方、育毛発毛については、実は科学的な根拠はまだ解明されていないままです。ノコギリヤシに男性ホルモン(ジヒドロステロン)を生成する酵素を抑制する働きがあるため、育毛にも働きがあるのではないか?ということになっていますが、未だこれにはエビデンスがあるわけではなく、憶測の域を出ていません。

  効能
医学的根拠が実証済み 前立腺肥大症が原因の頻尿、不眠
医学的根拠が不明瞭 育毛発毛効果、スキンケア

ノコギリヤシと男性ホルモンの関係

しかしこのノコギリヤシ、古くからネイティブアメリカン(インディアン)が日常的に食しており、彼らには薄毛の人が少ないという報告もあります。中国では古くから漢方として効き目(滋養強壮、泌尿効果)を認めてこよなく愛用愛飲されております。なお漢方の大半も医学的根拠は解明されていません。そう考えると、医学的根拠がないから、効果なしと断じるのはまだ早いかもしれないですね。ノコギリヤシの育毛効果としての是非が分かる日は、まだ時間がかかりそうです。

Thumb抜け毛の対策・予防に漢方薬が効果的⁉おすすめ10選!

ノコギリヤシがジヒドロテストステロンを抑制する理由とは?

ノコギリヤシは直接男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)に働きかけるわけではないようです。ノコギリヤシがいったいどのようにしてジヒドロテストステロンの増加を抑制するのでしょうか。

5αリダクターゼを抑える

ノコギリヤシの果実にはオクタコサノール、βシトステロールという脂肪酸が含まれています。これらのノコギリヤシに含まれている成分には、テストステロンをジヒドロテストステロンに変える還元酵素5αリダクターゼを抑制する作用があり、その結果抜け毛を防ぐことができると言われています。ノコギリヤシが5αリダクターゼの働きを抑制することで、テストステロンからジヒドロテストステロンが生成されるのを抑制し、その結果抜け毛や薄毛の進行も抑制される、ということになります。ノコギリヤシが抜け毛を防ぐと言われるのは、ノコギリヤシの5αリダクターゼの抑制という効果があるからです。抜け毛だけでなく排尿障害にも役立つとされています。

ノコギリヤシと同じような機序で抜け毛を抑制する薬にフィナステリド(商品名プロペシア)という薬があります。抜け毛予防の効果が高いことは実証されており、医療機関でも処方されるお薬ですが、フィナステリドには肝機能障害などの重篤な副作用も報告されており、女性は服用できず、妊娠中の女性は触れてもいけないと言われています。ノコギリヤシは植物由来の成分ということで、普通に摂取していれば副作用の心配もほとんどありません。ただしノコギリヤシの過剰な摂取は吐き気や胃の痛み、めまい、便秘、下痢などを引き起こすことがあるので注意しましょう。ノコギリヤシの服用は1日200mg~320mgが目安とされています。ノコギリヤシは女性が摂取しても大丈夫ですが、妊娠中、授乳中、ホルモン療法中の女性は摂取できません。ノコギリヤシには危険な副作用はありませんが、アレルギーの可能性もありますので、その点は注意しましょう。

Thumbノコギリヤシの1日摂取量は上限がある?過剰摂取が危険⁉︎【要注意】

ノコギリヤシのジヒドロテストステロンへの効果の口コミは?

実際にノコギリヤシ成分の育毛サプリや育毛剤を使用した人たちは、抜け毛予防や薄毛進行の抑制効果はあったのでしょうか。ノコギリヤシを利用した人の口コミ・レビューを以下に紹介します。
口コミ

  • どうしても短い産毛しか生えなかった部分から、黒々とした髪が生えてきている。
ノコギリヤシの育毛サプリを6か月飲んだ感想です。
口コミ
  • 40代なので、もうそこまで期待などはなかったのですが、思った以上に効果があり嬉しいです。前はシナ~っという感触の髪だったのが、力強くなっています。
ノコギリヤシが成分の育毛サプリを服用している人の感想です。抜け毛が減っているということは、DHT増加の抑制に成功していることが考えられます。
口コミ
  • はじめは臭いが気になってましたが、慣れました(笑)抜け毛の量が断然減っているのが実感できます。もっと早く出会っておけばよかったなと思いますね。
ノコギリヤシだけでなく、髪のケラチンを合成する亜鉛も配合されたサプリのレビューです。

ノコギリヤシを正しく摂取することも重要ですが、ノコギリヤシのみ摂取していればOKというわけではありません。抜け毛・薄毛にはジヒドロテストステロン(DHT)の生成のみだけでなく、他のさまざまな要因も絡んでいます。ノコギリヤシの摂取だけでなく、日常生活全般から抜け毛を予防する生活を実践することも重要です。抜け毛予防につながる生活を送ることで、ノコギリヤシの効果でテストステロンからジヒドロテストステロンが生成されるのを抑制する、より高い効果が期待できます。

Thumbノコギリヤシは髪を細くする・髪質が変わるって本当?【体験談あり】

ノコギリヤシのジヒドロテストステロン抑制効果を高めるには?

ノコギリヤシさえ摂っていれば薄毛男性の大敵、ジヒドロテストステロンを抑制することができるわけではありません。風邪をひいた時だって、薬を飲んだだけでは治りが悪いですよね。ノコギリヤシのジヒドロテストステロン抑制効果を高めるために、日常生活でも薄毛につながるような生活は改め、健康な髪を育てるようにしていきましょう。

栄養の偏らない食事

ノコギリヤシがジヒドロテストステロンの作用を抑制することで、抜け毛は減るかもしれませんがそれだけでは健康な髪は育ちません。健康な髪を育てるためにはまず栄養バランスの良い食事が必要です。特に薄毛対策に重要な栄養素とされるのはタンパク質、ビタミン、ミネラルです。髪はケラチンというタンパク質でできています。ケラチンは18種類のアミノ酸が結合してできたものですが、それらのアミノ酸の中には必須アミノ酸という体内では合成できないアミノ酸が含まれています。ケラチンには9種類の必須アミノ酸が含まれていますが、すべて食べ物から摂取するしかありません。髪に必要な9種類の必須アミノ酸のうち特にシスチンというアミノ酸が髪に多く含まれ、シスチンが多いほど丈夫な髪になります。メチオニンという必須アミノ酸も、体内でシスチンに合成されるため、重要な栄養素とされています。シスチン、メチオニンは肉や魚などの動物性タンパク質に多く含まれています。もちろん他の必須アミノ酸も必要なので、動物性タンパク質も植物性タンパク質も薄毛対策には必要な栄養ということになります。

ビタミン類は髪の健康に重要な役割を持ちますが、特にビタミンB群、その中でもビタミンB2は皮脂をコントロールし、細胞分裂を活性化させる働きが、またビタミンB6は体内に摂取したタンパク質から、ケラチンを合成する働きがあります。B2はレバー、うなぎ、ヨーグルト、納豆などに、ビタミンB6はにんにく、レバー、まぐろなどに多く含まれています。ビタミンB群は単体で摂取するよりまとめて摂取する方が効果が高いです。レバーだけ食べていても効果は薄いので、他の食品も摂取するようにしましょう。またB群は水溶性なので排出されやすく、毎日少しずつでも摂取するようにしましょう。

ミネラルもタンパク質からケラチンが合成されるときに必要な栄養素です。特に薄毛対策のサプリでも有名な栄養素、亜鉛は新陳代謝を活発にし、ノコギリヤシ同様5αリダクターゼを抑制、ジヒドロテストステロンの増加を抑える働きがあるとされています。薄毛予防にもなるとされる亜鉛は、日本人が不足しがちな栄養素と言われているので、積極的に摂取したいです。牡蠣や蒸したカニ、レバー、牛肉、卵、チーズなどに多く含まれています。牡蠣は特に多く含まれ、3~4個も食べれば1日に必要な亜鉛の量を摂取することができます。ノコギリヤシによるジヒドロテストステロン抑制で抜け毛を防ぎ、髪を健康に育てるためには栄養バランスの良い食事が必要になります。ノコギリヤシと栄養バランスの良い食事の相乗効果で、抜け毛対策が期待できそうですね。

規則正しい生活習慣

睡眠不足は髪や肌の健康にとっても良くありません。夜更かししてついつい寝不足になってしまう、仕事が忙しく深夜帰宅で睡眠不足が続いている、ストレス、心配事があり、なかなか寝付けない、というケースが考えられるでしょう。寝る子は育つと言いますが、私たちが眠っている時間成長ホルモンというホルモンが分泌され、肌のダメージを修復し、髪の成長を促すとされています。睡眠不足や質の悪い睡眠だと成長ホルモンの分泌が少なくなる可能性がありますので、規則正しい生活を送るよう心がけましょう。またスマホやインターネットを深夜遅くまでやっている人も注意、目を酷使することで薄毛の原因になるとも言われています。

禁煙

喫煙は体内のビタミンやミネラルを消費し、血流を悪くすることがわかっています。ビタミンやミネラルは健康な髪を育てるのに必要な栄養素、そして摂取した栄養を髪の毛に行き渡らせるには血流が良い状態でないといけません。せっかくノコギリヤシでDHTの生成抑制に成功したとしても、髪の生成を妨げるような行為をしては薄毛対策になりません。髪の健康のためにも禁煙をして、薄毛対策をしっかりと行うようにしましょう。

過度のアルコールを控える

お酒もほどほどなら良いのですが、過度のアルコール摂取は体に良くない作用をします。アルコールは体内で分解され、アセトアルデヒドという物質が作られますが、アセトアルデヒドは髪の健康に重要な栄養素であるビタミンやミネラルを破壊します。またアルコールを摂取することで交感神経が刺激され、夜寝付けなくて寝不足になりやすいです。寝不足は上述したように髪の健康にとっても良くありません。ノコギリヤシの男性ホルモンDHT抑制効果を高めるためにも、アルコールはほどほどにしましょう。
 

Thumb薄毛対策は生活習慣から⁉今からできる簡単改善方法10選!

ノコギリヤシをおすすめしたい人

ノコギリヤシ以外にも様々なジヒドロテストステロン(DHT)を抑制して、抜け毛の増加をストップさせる薄毛対策の治療法、育毛剤やサプリメントがありますが、あえてノコギリヤシをおすすめしたいのは次のような人です。

低価格でジヒドロテストステロンを抑制したい人

発毛効果の高い育毛剤(発毛剤)や薄毛治療薬、また自毛植毛などは費用が高くついてしまいます。かなりハゲの進行が進んでいる、早く確実に毛髪を増加させたいなど、深刻度や緊急性が高い人は本格的な治療や増毛をおすすめしますが、なるべく費用を抑えて男性ホルモンのジヒドロテストステロンを抑制したいと言う人には、DHT抑制効果があると言われるノコギリヤシ成分の育毛サプリや育毛剤がおすすめです。

副作用が心配な人

プロペシアなどフィナステリドが主成分の治療薬は、抜け毛を増加させる男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)を抑制する効果があります。しかし女性は使用することができず、妊娠中や授乳中の女性は触れることすらしてはいけないと言われています。パートナーのいる男性も薬剤をうっかり女性に触れさせないよう気を遣わないといけません。天然由来のノコギリヤシが成分の育毛サプリや育毛剤であれば、そのような副作用の心配がありません。もちろんノコギリヤシでは医薬品より効果が薄くなってしまいますが、気軽に副作用の心配なく薄毛対策をしたい、という人にノコギリヤシはおすすめです。

Thumbノコギリヤシを女性が摂取しても効く?効果と注意点を解説!

ノコギリヤシ配合のおすすめサプリメント&育毛剤

ノコギリヤシ配合のサプリ

ノコギリヤシEX(小林製薬)

出典: https://www2.kobayashi.co.jp

本来は排尿障害に開発されたサプリですが、ノコギリヤシのジヒドロテストステロン抑制効果なのか、抜け毛が減ったという口コミもあり、お手頃価格で抜け毛予防できるということでおすすめされています。ノコギリヤシEXは1日2粒。60粒で2,700円ですが定期便だと初回は半額になります。

チャップアップ育毛サプリメント

アイテム
チャップアップサプリの画像
チャップアップサプリ

ノコギリヤシや亜鉛、ビタミン類など30種!

サプリならこれで十分!

育毛剤でも有名なチャップアップのサプリ、ノコギリヤシや亜鉛、ビタミン類など髪に良い成分が入っています。1日4粒。120粒入りで4,980円。

イクオスサプリEX

アイテム
イクオスサプリの画像
イクオスサプリ

ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、ビタミン類

驚愕の育毛効果!

イクオスサプリEXにはノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、ビタミン類などが含まれています。1日3粒。90粒で6,980円です。

フェルサノコギリヤシミレットサプリ

出典: https://www.amazon.co.jp

ノコギリヤシ、ミレットエキス、亜鉛などが含まれたサプリです。ミレットエキスは髪の主成分ケラチンをつくるシスチンが多く含まれています。1日2粒、60粒で5,990円です。

ノコギリヤシ配合の育毛剤

フェルサのスカルプジェル

出典: http://www.aconservativesvoice.com

AGAクリニックで開発された育毛剤です。ノコギリヤシ以外にも亜鉛やシスチンなどが配合されています。1日2回の使用、80mLで6,172円です。通販専用のものは単品だとお高いですが、定期コースなどで購入するとお安くなることが多いです。まずはおためしで取り寄せて、良さそうであれば定期コースを申し込めば良いかもしれません。

Thumb頭皮に良いサプリってあるの!?市販のものでも効果はあるのか検証!

【まとめ】ノコギリヤシはジヒドロテストステロン抑制に役立つ!

ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンは、抜け毛を増加させるホルモンであることがわかっています。ノコギリヤシは男性ホルモンのテストステロンを、ジヒドロテストステロンに生成する5αリダクターゼの働きを抑制する作用があると言われています。ノコギリヤシはジヒドロテストステロンによる薄毛の進行を抑制する効果が望めるということで、育毛サプリなどの成分にも使われています。ただしノコギリヤシのみ摂取していれば大丈夫というわけではなく、抜け毛を増加させるような原因となる生活習慣の改善をして、健康な髪を育てる食生活や規則正しい生活を心がける必要もあります。ノコギリヤシの摂取と生活全般から育毛生活をすることで、薄毛の対策をしていくことが重要ということですね。

ノコギリヤシと併せてケアに使いたい育毛剤

ノコギリヤシが薄毛改善や髪の毛が伸びるのに効果的とはいえ、このサプリだけ摂取していても積極的な薄毛対策とは言えません。薄毛の改善対策には多方面からのアプローチが重要とされているためです。チャップアップなどの育毛剤を活用することも薄毛対策にはおすすめです。育毛剤には男性女性の性別による育毛効果に特化した育毛剤や男性女性兼用で使用できる育毛剤など様々な商品が出回っています。自分の体質や薄毛の症状にあった育毛剤を使用するようにしましょう。おすすめの育毛剤をひとつ挙げるとすれば、チャップアップがそれにあたります。

副作用も安心で効果もある育毛剤チャップアップ

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

医薬部外品として厚生労働省から承認を受けているチャップアップは男性女性の性別を問わず使用して頂ける育毛剤です。AGA関連医師の支持率1位。無添加、天然由来成分83種。

今、初回56%OFF!

チャップアップは、医薬部外品として厚生労働省からも承認を受けています。男性女性の性別を問わず使用して頂ける育毛剤です。チャップアップは無香料無添加の育毛剤で、AGA関連の医師がもっとも推奨している育毛剤でもあります。顧客満足度、おすすめの育毛剤、最も期待できる育毛剤のいずれの項目でも1位の常連です。是非お試しください!

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】

もっとノコギリヤシの情報を知りたいアナタへ!

Thumbノコギリヤシサプリ購入は薬局・ドラッグストアがいい⁉︎選び方は?
Thumbノコギリヤシサプリの育毛効果で薄毛・抜け毛が改善⁉︎副作用はある?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事