AGAの原因と対策を解説!ストレスや遺伝で発症する?

多くの男性を悩ませているAGAですが、その改善のためには原因をしっかりと理解し、効果的な対策方法を実践することが必要となります。ストレスや遺伝でも発症すると言われるAGAの原因と対策方法はなんなのか、詳しくみていきましょう。

目次

  1. AGAの原因と対策方法決定版!
  2. AGAとは何?
  3. AGAが発症する原因とは?
  4. AGAの原因から見える効果的な改善対策
  5. AGAの原因に効果的な治療薬
  6. AGAの進行具合をセルフチェック!
  7. AGAの原因に効く育毛剤のおすすめはこちら!
  8. AGAの原因に効く正しいシャンプー方法
  9. AGAの原因に効く未来の治療法
  10. 【まとめ】AGAの原因を理解して早めの対策を!
  11. もっと育毛剤のことを知りたい方はこちら

AGAの原因と対策方法決定版!

AGAに悩まれている男性は増えてきていると言われています。症状が進行してしまうとなかなか改善しづらい薄毛のひとつとして、AGAには根本的な対策を行う必要があります。AGAの原因をしっかりと理解し、効率的な対策方法によってその予防や改善に努めましょう。

Thumb壮年性脱毛症とAGAは違うの?原因と治療法、対策!

AGAとは何?

まず、AGAとは何かを知ることが大切です。AGAについてしっかりと理解することで、適切な対策につなげることができるでしょう。AGAとはどんな薄毛なのか、他の薄毛とどのように違うのかをしっかりと把握した上で、AGAに効果的な対策を施したいものですね。

男性型脱毛症のこと

AGAはAndrogenetic Alopeciaの略称であり、日本語に訳すと男性型脱毛症という意味になります。男性型脱毛症は、ほかの脱毛症とは原因や症状が異なります。男性型脱毛症は円形脱毛症などのように特定の部分が薄毛になるのではなく、生え際や頭頂部などのある範囲が薄毛になってしまいます。

また、男性型脱毛症は皮脂の過剰な分泌によって起こる脂漏性脱毛症や、頭皮の乾燥によって起こるひこう性脱毛症とは異なり、男性ホルモンが関与して引き起こされます。男性型脱毛症とほかの薄毛では原因や症状が違うため、異なる対策によって改善していく必要があるので要注意です。

ThumbAGA(男性型脱毛症)の原因は皮脂⁉頭皮分泌と薄毛の関係!

AGAは女性も発症する?

AGAは男性型脱毛症というだけあって男性特有の薄毛とされています。女性の薄毛にもホルモンが関与して引き起こされるものがあり、女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれています。女性男性型脱毛症は「女性のAGA」と呼ばれることもありますが、厳密にはAGAとは異なるものです。

女性ホルモンの減少などが原因とされる女性男性型脱毛症とAGAでは、対策の仕方も異なります。AGAを治療する際には、AGAに特有の原因や症状を理解し、特定の対策方法を行なって改善を図る必要があるのです。
 

Thumb女性のAGA(FAGA・女性男性型脱毛症)の治療・改善法7選紹介!

AGAが発症する原因とは?

続いて、AGAが発症する原因について考えてみましょう。AGAの対策においては、その原因にしっかりとアプローチをして、根本的に改善しなくてはなりません。

DHT(男性ホルモン)の影響

AGAは男性型脱毛症というだけあり、男性ホルモンが直接的な原因と言われています。中でも悪玉男性ホルモンとも言われるDHT(ジヒドロテストロン)がAGAの元凶であり、その生成を抑えなければAGAの原因にアプローチしたとは言えず発症を食い止めることも難しいとされています。AGAを改善するためには、頭皮環境の改善などすべての薄毛に共通する対策のみならず、AGA特有の原因にAGA特有の方法でもって対処することが重要です。

DHTは男性ホルモンのテストステロンに5αリダクターセという酵素が結びつくことで生成されてしまいます。もともとある男性ホルモンのテストステロンを減らすことは精力減退などのリスクも伴いますから、5αリダクターゼの働きを抑えることがAGAの発症を防いだり症状を改善する上で非常に重要な対策となります。育毛剤の使用などによってAGAの原因物質に働きかけ、その症状を改善したいものですね。

尚、AGAは若い人でも発症する恐れがあります。加齢によって男性ホルモンであるテストステロンが減少してくると、それを補うべく5αリダクターゼが働きDHTが生成されやすくなると言われています。しかし、どのくらいの年齢でAGAを発症するのか、また薄毛がどの程度進行してしまうのかには個人差があります。十代・二十代の方でも油断することなく、AGAの発症を予防するための対策をしっかりと行っていきたいものですね。

Thumb薄毛の原因まとめ15選!男性ホルモンが原因?【頭頂部ハゲ】

ストレス

AGAの直接的な原因となるのは男性ホルモンであるDHTですが、DHTが過剰に分泌されてしまう原因は人それぞれです。DHTを過剰に分泌させてしまったり、その影響を受けやすくなったりする原因のひとつには、ストレスが挙げられます。過度のストレスに晒されているとホルモンバランスを崩しやすく、DHTを過剰に生成してしまいAGAを発症してしまう可能性が高まります。

また、ストレスを溜め込みすぎると、血行も悪くなってしまいます。頭皮が固かったり血行が滞ったりすると、DHTの影響を受けやすい状態に陥り、AGAの発症やAGAの進行につながってしまうようです。このようにストレスは、DHTの分泌を増やすだけでなく、DHTの影響力を強めてしまうこともあり、AGAを引き起こす原因のひとつとされています。

AGAの発症を防いだりAGAの進行を食い止めたりするためには、AGAの原因物質であるDHTの過剰な生成を抑える必要があり、そのためにはストレスを溜め込まないことが重要です。ストレスを溜め込みやすい人は男性型脱毛症を発症しやすいとも言われているので、適度な息抜きなどを心がけてAGA対策を行う必要があるでしょう。また、AGAによる薄毛を気にしすぎてストレスを溜め込みAGAを悪化させては元も子もないので、要注意ですね。

ThumbストレスとAGAの原因が関係ありってホント!?噂の真実を徹底解説!

遺伝

AGAは遺伝によって発症しやすい薄毛でもあります。AGAの直接的原因であるDHTは、男性ホルモン受容体を通して取り込まれ、ヘアサイクルを乱してAGAを引き起こすと言われています。その受容体はX染色体上にある遺伝子であり、遺伝的にその受容体の感受性が高い人が、AGAになりやすいと言われています。遺伝的にAGAを発症しやすい人や、AGAの症状が深刻なものになりやすい人は、より早期から、意識的に対策を施す必要があります。

男性のX染色体は母親から受け継ぐため、男性ホルモン受容体の感受性の高さは、母方からの遺伝の影響が強いとも言われています。特に母方の祖父が薄毛である場合、AGAになる可能性が高いとされています。遺伝によるAGAの発症が心配な人は遺伝子検査を受けることで、自分がAGAを発症しやすい体質かどうかを調べることもできます。早めにわかることで、さまざまなAGA対策を行いやすくなるので、気になる場合は検査を受けてみてください。

遺伝によってAGAが引き起こされるからといって悲観的になり、ストレスを抱えても仕方がありません。遺伝で男性型脱毛症を発症しやすいとわかっているからこそ、早い段階からAGA対策を行うことで、その予防を行うことができます。遺伝によるAGAの可能性が気になる人は、ぜひ一度遺伝子検査を受け、自分が遺伝的にAGAになりやすいかどうかをチェックしましょう。AGAの予防は、早いに越したことはないのです。

Thumb ハゲの原因は遺伝なの⁉薄毛遺伝子を徹底解説!【予防あり】

生活習慣&食生活の乱れ

男性型脱毛症の直接的な原因には男性ホルモンが関与していますが、その発生にはストレスや遺伝なども絡んでいるため、AGAの発症や進行具合には個人差があります。ストレスや遺伝のほかに男性ホルモンのバランスを崩し、AGAを発症させてしまう間接的な原因としては、生活習慣や食生活の乱れが考えられます。

睡眠中には成長ホルモンが分泌され、髪の成長が促されます。また、睡眠はホルモンバランスを整える効果もあるので、睡眠不足になると男性ホルモンにも悪影響を及ぼして、AGAになることもあります。また、偏った食事は髪の成長に必要な栄養が不足するため、AGAの原因となることがあります。また、脂肪分の多い食事は毛穴の詰まりを引き起こし、AGAの原因物質であるDHTの影響力を強め、AGAが進行する可能性が高まります。

AGAの原因物質であるDHTの生成を増やしたり活性化させたりしてしまう原因は、遺伝などだけでなく、普段の生活にも潜んでいます。遺伝的にAGAを発症しにくい人でも、AGAと無縁ではありません。油断をして暴飲暴食などをしてしまうと、AGAを発症してしまったり、その進行に拍車をかけたりしかねません。慢性的な睡眠不足に悩まされている人や、ファストフードに頼りがちな人などはAGAになる可能性が高いので、注意が必要です。

Thumb薄毛対策は生活習慣から⁉今からできる簡単改善方法10選!

AGAの原因から見える効果的な改善対策

AGAが男性に特有な男性型脱毛症であり、その原因物質は男性ホルモンの一種であること、さらにAGAは遺伝やストレスなどによっても助長されてしまうことがわかりました。AGAの原因や発生のメカニズムが理解できたところで、AGAの効果的な改善対策をみていきましょう。AGAの原因を理解しているからこそできる対策によって、AGAの改善を図りましょう。

生活習慣&食生活の見直し

生活習慣や食生活を見直すことで、AGAを改善できる場合もあります。不規則な生活リズムなどが原因となってホルモンバランスが崩れ、AGAを発症しているケースもあるものです。そのため、規則正しい生活を送ることでホルモンバランスを正常化し、ヘアサイクルを元に戻すことがAGAの改善につながると言われています。

特に重要なのが、十分な睡眠と栄養バランスの取れた食事です。睡眠中に成長ホルモンが分泌されそれが髪の成長を促すので、睡眠はAGAの対策において欠かせません。また、食事によって髪に必要な栄養を取り入れるため、栄養バランスの取れた食事も重要です。ファストフードや油分の多い食事に偏りがちな人は毛穴が詰まりAGAを発症しやすいので、髪のもととなるタンパク質やその合成を助ける亜鉛、ビタミン類などをバランスよく摂取しましょう。

また、過度のアルコールの摂取はその分解に髪の成長に必要な栄養を消費してしまうため、避けるべきです。それに加え喫煙も血行を悪化されたりホルモンバランスを崩す恐れがあるので、控えるようにしましょう。さらに、ストレスを抱えている人もAGAを発症しやすいので、適度な息抜きなどでストレスを軽減したいものです。このように総合的に生活習慣や食生活を見直すことで、AGAの根本的な解決を図ることができるかもしれません。

Thumb発毛・育毛に良い効果がある食べ物・食事・食品は?栄養で発毛促進しよう!

育毛剤の使用

AGAの効果的な対策として、育毛剤の使用も挙げられます。AGAの原因物質に働きかける成分の含まれた育毛剤によって、AGAの原因にアプローチをかけ、根本的なAGA対策を行うことができるとされています。AGAに対しては、薄毛全般に効果的とされる頭皮環境の改善だけでは不十分なことが多いようです。AGAはその原因を根本的に解決しない限り、著しい改善はみられないと言われています。

AGAは男性型脱毛症ですから、男性型脱毛症に効果的とされる育毛剤の使用が欠かせません。育毛剤の中には女性用のものもありますが、原因の異なる薄毛に効果的だとしても、AGAに対しても効果があるとは言い切れません。AGAの対策を行うときには、AGAに対して効果があるとされる特定の育毛剤を使用しなくてはなりません。

AGAに効果的とされる育毛剤としては、AGAの原因物質であるDHTの生成を手助けする5αリダクターゼの働きを抑える成分が配合されたものが望ましいでしょう。また、血行促進や保湿効果などによって頭皮環境を整え、DHTの影響を受けづらくAGAが発症・進行しづらい頭皮へと導く成分も、AGA対策に効果的です。AGAの原因へのアプローチと総合的な頭皮環境の良化をAGAに効果的とされる育毛剤によって行い、AGAの進行を食い止めましょう。

ThumbAGAによく効く育毛剤おすすめランキング!効果を徹底比較!

シャンプー&洗髪方法の見直し

育毛剤によってAGAの原因物質に働きかけるとともに、シャンプー&洗髪方法の見直しもAGAの予防・改善のために行いたい対策です。シャンプーによる洗髪は、頭皮や髪の汚れを落とすことはもちろん、AGAになりにくい頭皮環境の土台作りともなる行為です。AGAを改善する上で育毛剤を使用する際に、その効果を高めるためにも、シャンプー&洗髪方法の見直しも欠かせない対策のひとつでしょう。

まず大切なのは、AGA対策に効果的とされるシャンプーの中でも自分の頭皮や髪に合うものを選ぶということです。自分に合わないシャンプーを使用すると、頭皮に余計な負担をかけ、AGAを進行させてしまうことにもつながりかねません。シャンプーにはAGAの原因物質に働きかけたり髪を生やしたりする効果は乏しいですが、頭皮環境を整えるのには重要な役割を果たします。だからこそ低刺激で、頭皮にやさしいものを選ぶようにしましょう。

自分に合ったシャンプーの使用とともに、正しい方法で洗髪することも、AGAを予防したりAGAの進行を食い止める上では大切なことです。爪を立て頭皮に刺激を加えるような洗い方では、みすみすAGAを進行させてしまう可能性も高まってしまいます。刺激を加えずに洗いすすぎまでしっかりと行うことは、その後に使用する育毛剤の効果などにも影響を与え、ひいてはAGAの発症や進行にも関わるので、決して軽視できないのです。

Thumbおすすめの発毛・育毛シャンプー人気ランキング!【市販品あり】

専門クリニックに相談

育毛剤の使用や生活習慣の見直しなど、AGAの対策を自分で行ってもなかなか改善につながらない場合もあります。そのようなときは、専門クリニックに相談してAGA対策を行うという方法もあります。DHTがAGAの直接的な原因だということがわかっていても、DHTが過剰に分泌されてしまう原因は加齢やストレス、遺伝などさまざまです。自分ひとりではAGAにどうやって対処すべきかわからない時は、迷わずクリニックに相談しましょう。

専門クリニックには、長年薄毛の治療を行なっている専門医が存在します。特に男性型脱毛症に悩まれている方は多く、AGAの治療実績はほかの薄毛と比べても多いため、専門医に相談することでより効率的なAGA対策を行える可能性が高いと言えます。クリニックでのAGA対策には高い費用がかかります。しかし自分でやみくもに育毛剤や治療薬を探すよりも、専門医の助言に基づいてAGA対策を行うことは長期的には効率がいいと言われています。

自分ひとりでAGA対策をして行き詰まった結果、ストレスを溜め込んでしまっては元も子もありません。薄毛やAGAに関して自分ではわからないことでも、専門家がより理解していることも多く、専門医の助言によってよりスムーズにAGAを改善できることもあります。単独でのAGA対策においてにっちもさっちもいかなくなったときには、原因に対してより効果的にAGA対策の行えるクリニックを訪れてみてはいかがでしょうか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

AGAの原因に効果的な治療薬

ここで、AGAの原因に効果的とされる治療薬を紹介します。男性型脱毛症は男性ホルモンの変化によって生成されるDHTが原因となって起こるため、改善のためには原因である男性ホルモンへの働きかけが必要となります。男性ホルモンに効果的に作用し、DHTの生成を抑えてAGAの予防・改善に効果的とされる治療薬をご紹介するので、原因に強く働きかけられる本格的な対策に取り組みたい人は必見です。
 

ミノキシジル

出典: http://www.pnai.org

ミノキシジルはもともと高血圧の治療薬として使用されていましたが、患者が全身の毛が増えるという副作用を感じたことから、研究が進みました。その結果、ミノキシジルに含まれる血管拡張作用によって毛母細胞の活性化が行われることがわかり、育毛効果が広く知られることとなりました。今となっては最も知名度のある育毛成分のひとつとして、多くの人のAGA治療に利用されているようです。

ミノキシジルは、タブレットとしてAGAに悩む人に広く利用されていますが、副作用も確認されています。もともと高血圧の治療薬だったことから、ミノキシジルの服用によって低血圧になってしまうこともあるようです。ほかの副作用として多毛症などもあるため、医師に診断・処方してもらうことで、安全に使用する必要がありそうです。特に循環器系の疾患をお持ちの方は使用が危険な場合もありますので、要注意でしょう。

タブレットのほかにミノキシジルが配合されたものには、発毛剤のリアップなどが挙げられます。リアップは日本で唯一の発毛剤と言われ、その使用によりAGAの改善がみられた人もいるようです。ほかにはロゲインというジェネリック医薬品もミノキシジルが5%の高濃度で配合されているものとして、AGAの治療に利用されています。ミノキシジルをAGA対策に使用する場合は、副作用に気をつけながら使用法を守って使いたいものですね。

ThumbAGA治療にミノキシジルが効く⁉効果や副作用を徹底調査!

フィナステリド

出典: http://www.plarna.com

フィナステリドはもともと前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として使用されていました。その後研究が重ねられ、5αリダクターゼを阻害しDHTの生成を抑制する効果が認められたことで、AGA治療薬として用いられるようになったようです。AGAを改善するためにはその原因へのアプローチが欠かせないため、フィナステリドはAGAの原因物質を抑え込む最も効果的な成分のひとつとして対策に取り入れたいものですね。

フィナステリドはプロペシアという商品名でも広く知られています。AGA治療薬は個人輸入によって安価なものを手に入れることができるようですが、個人輸入で入手できるものは副作用のリスクが高まる可能性も否めません。フィナステリドの服用により肝機能への影響やうつ病・食欲不振などの副作用も起こり得ます。病院やクリニックで処方してもらうことで、自分に本当にそのAGA治療薬が必要なのかを見極め、適切なAGA対策が行えるでしょう。

フィナステリドと似たような働きをするものとして、デュタステリドという成分の含まれたザガーロというAGA治療薬も存在します。デュタステリドはフィナステリドと同様に5αリダクターゼを阻害することでDHTの生成を抑えてくれる成分だと言われています。一方で肝機能に障害がある人は使用を避けるべきということや、性欲の減退や性機能へ影響などの副作用もあるので、フィナステリドと同じくらいその使用には注意したい成分でもあります。

Thumbフィナステリドのみ使用で薄毛に改善できる⁉効果を体験談まとめ!

AGAの進行具合をセルフチェック!

AGAは発症してから時間が経ち、症状が深刻になると改善が難しい薄毛だと言われています。そこで大切なのが、日頃から自分の頭皮や髪の状態をチェックしてAGAが発症していないか・進行具合はどの程度なのかを確認するということです。遺伝などでAGAになりやすい人はもちろん、ストレスを感じている人もこのセルフチェックをすることでAGAを未然に防ぎたいものですね。

抜け毛が以前より増えた

AGAの進行具合を推し量る指標のひとつが、抜け毛の増減です。AGAになった場合、抜け毛が増えて、いつの間にか薄毛になっていたというケースも少なくないようです。抜け毛が増えていたことを知らずにみすみすAGAを進行させ、手遅れになるという事態は避けたいことと思います。日頃から抜け毛の増減をチェックすることで、AGAを発症したとしても早期に対策を行うことができるでしょう。

男性型脱毛症であるAGAは、生え際や頭頂部などの薄毛が特徴です。AGAが進行していくにつれ、生え際や頭頂部の抜け毛が増えていく可能性もあります。日常的に生え際や頭頂部からの抜け毛を意識して、AGAの発症や進行具合を確かめられる状況をつくっておきましょう。髪にはヘアサイクルというものがあり、自然に抜け落ちる時期もありますから、日頃から抜け毛の数を把握しておくことで、AGAの発見に結びつくかもしれません。

AGAは男性型脱毛症ですから、男性ホルモンであるDHTがその発症に関わっています。DHTの過剰な生成は遺伝も深く関わっていますが、過度のストレスに晒されたときなどにもホルモンバランスが崩れて抜け毛が増え、AGAにつながることもあります。ストレスを感じたときなどは特に抜け毛の増減に注意して生活し、AGAの予防・改善に努めましょう。

髪の毛が細くなった

抜け毛が以前より増えたというはっきりとした変化の他に、髪の毛の細さの変化でもAGAの進行具合をチェックすることができます。髪の毛がよく抜けるようになったことに加え、髪の毛が以前に比べて細くなったと感じる場合、AGAを発症している可能性があるので注意が必要です。

洗髪をする際に指で触れ髪が細くなったと感じることや、髪型をセットするときにボリューム感に乏しくなったと感じるときなどは特に要注意です。髪の本数が減ったことだけでなく、一本一本の髪が細くなることもAGAを発症する際に見られる兆候のひとつです。抜け毛よりもわかりづらい変化だからこそ見逃さず、早急にAGAの発症を食い止めたり進行を抑えたりする対策を施しましょう。

髪が細くなっているときにはすでに、AGAの原因物質であるDHTが活性化し薄毛を引き起こしている可能性があるので、原因に働きかける対策を行う必要もあります。それとともに頭皮環境を整えたり、髪を太く成長させる対策を同時に行うことも重要です。髪が細くなったと感じる人は、原因への働きかけと頭皮環境の改善の両方を早めに行うことで、AGAの発症や進行を食い止めることができるかもしれません。

ThumbAGAを自己診断テストでチェック!薄毛の危険度を自分で判断!

AGAの原因に効く育毛剤のおすすめはこちら!

AGAはその原因物質であるDHTに働きかけることが容易ではなく、生活習慣の改善などではうまく発症を防いだり進行を食い止めたりすることができない場合もあります。そんなときはやはり、育毛剤を使用して効率的にAGAの対策を行いたいものです。AGAを改善するためには、薄毛の中でもAGAの改善に特化した成分を含んでいる育毛剤を使うべきです。ここでは、AGAの原因に特に効くとされるおすすめの育毛剤をご紹介します。

チャップアップ

出典: http://chapuphair.com

チャップアップは無添加の育毛剤として安全に使用できることで、AGA対策にもおすすめです。AGAの治療薬には、高い育毛効果があるとされる一方で、副作用のリスクがあるものも少なくありません。AGAの対策を行う上で副作用のリスクを負いたくないという人も多いことでしょう。そんな人がAGAの改善のために使用する育毛剤としておすすめなのが、無添加で育毛に効果的な成分が多数含まれているチャップアップです。

AGAの対策に効果的な育毛剤であるチャップアップには、センブリエキスやグリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCなどの成分が含まれています。これらの成分には血行促進効果や抗炎症作用などがあり、AGAの人の頭皮環境を整えてくれるとされています。AGAの治療においては、原因となる男性ホルモンに働きかけるとともに、血行をよくしたり頭皮トラブルを緩和したりするなど頭皮環境の良化が重要なのです。

チャップアップには無期限の返金保証もついているため、結果に満足できなかった場合返金を要求することもできます。コストパフォーマンスも高く、自宅で始められるAGA対策としてチャップアップの使用はとても効率的だと言えるでしょう。AGAの対策を行いたいけれど医薬品のAGA治療薬による副作用が気になるという方は、医薬部外品であるチャップアップなどの育毛剤によって手軽に対策を始めてみてはいかがでしょうか。
 

Thumbチャップアップのヤフー知恵袋や2chの口コミは⁉評判を徹底調査!

フィンジア

出典: http://www.rockytoptherapy.org

フィンジアは、次世代の育毛剤としてAGA対策に効果を発揮してくれると言われ、注目が高まっています。フィンジアの特徴は、5%の高濃度でキャピキシルという注目の育毛成分が配合されていることです。このほかにもフィンジアには2%の濃度でピディオキシジルという成分も含まれ、唐辛子で有名なカプサイシンなども配合されています。高い効果と浸透度を実現した育毛剤だとされ、AGAの対策において効果を発揮したという声もあるようです。

AGAの発症や進行を抑える際に欠かせないのが、原因物質である男性ホルモンへのアプローチです。キャピキシルには男性ホルモンとは逆の働きをする女性ホルモン様物質であるイソフラボンを豊富に含む成分が含まれています。さらにそこに髪の毛のもととなるアミノ酸も加わっており、AGAの原因に作用しかつ髪の生え変わりを促す成分として注目を集めているのです。そんなキャピキシルの効果を体感したい人にこそ、フィンジアがおすすめです。

またピディオキシジルは副作用の少ない育毛成分と言われており、カプサイシンには血管拡張作用があるなど、フィンジアはAGAの対策を効率的にかつ安全に行う上で嬉しい成分が豊富です。今まで育毛剤によってAGAの改善を試みたけれどうまくいかなかったという人にとって、次世代の育毛剤と呼ばれているフィンジアは試す価値が十分にある育毛剤だと思います。原因へのアプローチと頭皮環境の改善を行えるフィンジアで、ぜひAGA対策をしましょう。

Thumbフィンジアは頭頂部の薄毛に効果が高い⁉画像で検証!【口コミあり】

AGAの原因に効く正しいシャンプー方法

AGAの発症の予防や改善には、原因となる男性ホルモンの一種であるDHTの抑制が必要不可欠ですが、それと同等に頭皮環境の改善も重要となります。頭皮環境の改善はストレスの軽減など生活習慣の改善や育毛剤の使用によって行うとともに、正しい洗髪方法でシャンプーを使うことでも行えます。AGAの治療には、総合的な対策を施す必要があるので、シャンプーをいかに行うかということでも結果に差が出ることがあります。

AGA対策に効果的とされているのは、頭皮にやさしいアミノ酸系の洗浄成分が含まれ、かつノンシリコンで無添加のシャンプーです。AGAの改善のためには、シャンプー選びからこだわりましょう。続いてAGAに効果的な洗髪方法ですが、頭皮マッサージをするようにやさしく洗うことが大切だと言われています。同時にしっかりとすすぐこともAGA対策には欠かせませんので、そこも含めて正しい方法で洗髪を行うようにしたいものです。

また、育毛シャンプーには保湿成分が配合されているものもあるので、頭皮が乾燥しがちな人などでAGAの発症を防ぎたい人は、シャンプーの保湿効果にも注目してみましょう。AGA対策において洗髪は軽視されがちな要素ですが、シャンプーの仕方ひとつによって、数ヶ月後のAGAの症状に差がでることもあります。AGA対策の一環として、シャンプー選びから洗髪方法にいたるまで、AGAに効果的なものにこだわるようにしたいものですね。

AGAの原因に効く未来の治療法

AGAは男性ホルモンが原因の薄毛であり、その発症には遺伝やストレスなども関わっているため、AGAの治療は一筋縄ではいきません。AGAの改善に効果的とされる前述の対策によっても、AGAが思うように改善しない場合は、他の対策が必要かもしれません。AGA対策に行き詰まっているという人は、最新の革新的な治療法を取り入れることで、効率よくAGAの改善を行うことができるかもしれません。

AGAの治療を行えるクリニックでは、AGAの治療薬を処方してくれるほかに、メソセラピーなど、よりAGAの原因に直接的に働きかける対策を施してもらえる場合もあります。
メソセラピーとは、AGAに悩む人の頭皮に直接成長因子を注射することで、AGAの改善を図ろうとするものです。この対策法は、原因により直接的に作用できるためAGAを改善できる可能性が高い一方で、費用もかさんでしまいます。

ほかにも、植毛などによってAGAの治療を行う場合もあります。自毛植毛と呼ばれる植毛は、薄毛ではない部分から毛根ごと自分の髪を移植するので、より確実にAGAによる薄毛を緩和できると言われています。こちらもメソセラピー同様高額な費用がかかることもあり、AGAに悩む人全員に向いているわけではありません。しかしこれらの革新的なAGA対策法によってより効率的にAGAを改善できるケースは多く、効果は高いとされています。

Thumb最新のAGA治療は⁉最先端技術で薄毛改善!【2017年版】

【まとめ】AGAの原因を理解して早めの対策を!

AGAの発症を抑えるには、その原因を理解して早めの対策を行うことが必要です。AGAの原因となる習慣を改めたり、AGAの原因に働きかける育毛剤の使用などの対策などにより、手遅れになる前にしっかりと予防・改善に努めたいものですね。

もっと育毛剤のことを知りたい方はこちら

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5
Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事