ノコギリヤシの副作用まとめ!脱毛・腎臓・高血圧に副作用・効果あり?

薄毛に効果的と大きな注目を集めているのが「BOSTON(ボストン)」を始めとする「ノコギリヤシ」成分を含んだサプリです。でも効果的なサプにつきものなのが副作用です。そこで本記事では「ノコギリヤシ」について副作用はないのか、について解説したいと思います。

目次

  1. ノコギリヤシの副作用を徹底調査!
  2. ノコギリヤシとは?
  3. ノコギリヤシの医学的根拠は?
  4. DHTを抑制する天然ハーブ「ノコギリヤシ」
  5. ノコギリヤシに副作用はある?
  6. ノコギリヤシの副作用症状①:吐き気・嘔吐
  7. ノコギリヤシの副作用症状②:腹痛・胃痛
  8. ノコギリヤシの副作用症状③:便秘
  9. ノコギリヤシの副作用症状④:下痢
  10. ノコギリヤシの副作用に関する口コミ&体験談
  11. ノコギリヤシで副作用が出た際の対処法
  12. ノコギリヤシの副作用が出にくい飲み方
  13. ノコギリヤシの副作用以外に注意しておきたいポイント
  14. ノコギリヤシの効果はいつ出始める?
  15. ノコギリヤシ配合のおすすめサプリメント
  16. 「ノコギリヤシ」サプリメントと併用すると効果的なものは?
  17. 【まとめ】ノコギリヤシは副作用を把握した上で正しく服用する!
  18. 副作用も安心な育毛剤での頭皮ケアなら
  19. もっとノコギリヤシ成分配合のサプリを知りたい方はこちら!

ノコギリヤシの副作用を徹底調査!

出典: http://aga-answer.com

「ノコギリヤシ」とは、男性用育毛サプリメントとして人気を博している「BOSTON(ボストン)」に含まれている育毛成分です。本記事では、この「ノコギリヤシ」の副作用について、安全なのかどうか徹底調査したいと思います。また、記事の後半では、「ノコギリヤシ」を摂取する際の注意点や、「ノコギリヤシ」配合のサプリメントの飲み方についても解説しています。どのような飲み方をするかによって、「ノコギリヤシ」の効果も変わってくると思うので、ぜひチェックしてみてください。

ノコギリヤシとは?

効果について

「ノコギリヤシ」は、北米の南東部に生息するヤシ科の植物です。元々は、良性の前立腺肥大の薬としてヨーロッパで使われていたもので、そちらのほうの効果は医学的にも証明されています。

「ジヒドロテストステロン」という成分が脱毛の原因になるといわれていますが、「ノコギリヤシ」には、その「ジヒドロテストステロン」の生成を抑制する働きがあるそうです。また、「5α-リダクターゼ」という酵素の働きを抑えて、薄毛になってしまうのを予防する働きもあるそうです。

「インディアンにハゲがいない」と言う言葉を聞いたことはないでしょうか。これは「ノコギリヤシ」の成分が薄毛に効果を発揮するためといわれており、インディアンが昔から「ノコギリヤシ」が薄毛改善に効果があることを知っていたかどうかはわかりませんが、実際、「ノコギリヤシ」の成分を昔から摂取していたインディアンには、薄毛の人が少なかったといわれています。

インディアンにはげがいないのは副作用の少ない「ノコギリヤシ」のおかげだった!?

ヨーロッパ人がアメリカ大陸に移り住むようになってから、「ノコギリヤシ」の効果について様々な研究が行われるようになりました。今では、「ノコギリヤシ」はイギリスやドイツなど様々な国で、前立腺肥大の治療薬として認可されています。ヨーロッパ各国では、「ノコギリヤシ」は薄毛治療の薬としてではなく、前立腺肥大の治療薬としてまずは認可されたわけですね。

Thumbノコギリヤシの有効成分とは?

ノコギリヤシの医学的根拠は?

ノコギリヤシの医学的根拠

  効能
医学的根拠が実証済み 前立腺肥大症が原因の頻尿、不眠
医学的根拠が不明瞭 育毛発毛効果
スキンケア

ノコギリヤシは前立腺肥大症には効果があるということが、医学研究のデータから実証されております。実際にフランスやイギリスでは処方薬として用いられています。

一方、育毛発毛については、科学的な根拠はありません。男性ホルモン(ジヒドロステロン)をコントロールする働きがあるため、育毛にも働きがあるのではないかという理屈ですが、これはエビデンスがあるわけではなく、憶測の域を出ていません。

実際の効果はどうなのか?

ノコギリヤシと男性ホルモンの関係は、実際にはまだ解明されていないことがわかりました。しかしこのノコギリヤシは古くからネイティブアメリカンがこよなく愛用していたり、中国では古くから漢方として滋養強壮、泌尿効果を認めて利用しているものです。なお漢方の大半も医学的根拠は解明されていません。そう考えると、医学的根拠がないから、効果なしと断ずるのは時期尚早かもしれません。ノコギリヤシの育毛効果としての是非が分かる日は、まだ先の話になりそうです。

Thumbアサヒのノコギリヤシは薄毛に効果あり?口コミで評価!【ディアナチュラ】

DHTを抑制する天然ハーブ「ノコギリヤシ」

出典: http://aga-answer.com

まずは毛根を拡大した上図を確認してみてください。毛乳頭の中にある酵素「5αリダクターゼⅡ型」と毛細血管から流れてくるテストテロン(男性ホルモン)が結びつくことによって、DHT(ジヒドロテストステロン)が生み出されます。

さらにDHT(ジヒドロテストステロン)は「男性ホルモンレセプター」という成分と結びついて、発毛の抑制成分「TGF-β1」が生成されます。

そうして「TGF-β1」によって発毛機能が抑制され、AGAの症状が発症してしまうワケです。天然ハーブ「ノコギリヤシ」はこのDHTを抑制する効果があり、その結果、AGA発症も抑えられるといわれています。このような効果が見込まれていながら、「ノコギリヤシ」は副作用が少ないといわれており、そういった面も「ノコギリヤシ」がヘアケア業界から注目を集める一因となっているようです。

Thumbノコギリヤシがジヒドロテストステロン(DHT)の抑制に有効な理由とは?

女性にもおすすめ?

一般的に「ノコギリヤシ」は男性向けのサプリメントであり、現状で女性向けのものはほとんどありませんが、男性だけでなく、薄毛で悩んでいる女性にもは効果があると思われます。「ノコギリヤシ」はサプリメントなので、女性も摂取することはできます。ただ、妊娠している女性については服用する前に医師に「ノコギリヤシ」サプリメントの飲み方について相談して、副作用はないか、または安全性についてなど、その助言に注意したほうがよいでしょう。

Thumbノコギリヤシを女性が摂取しても効く?効果と注意点を解説!

ノコギリヤシに副作用はある?

ここからは「ノコギリヤシ」に副作用があるのかどうかについて解説していきたいと思います。

DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する薬として、よく知られた薬に「プロペシア」があります。DHT(ジヒドロテストステロン)は、前立腺肥大を引き起こすだけでなく、抜け毛も引き起こします。ですので、前立腺肥大の治療がすなわち薄毛の治療にも繋がるわけですね。

実際に「プロペシア」は前立腺肥大の治療を受けている人たちから、「薄くなっていた頭皮から毛が生えてきた!」とか「薄毛だったけど最近、毛が濃くなってきた」などの報告が相次ぎ、「プロペシア」に対して、本格的な育毛剤として使うための研究が始まったのです。

サプリメントを摂取するときに気にあるのが副作用です。

ですが、「プロペシア」は薄毛に効く可能性が高いことはわかったのですが、性欲が減退してしまうなどの副作用がある可能性があることがわかってきました。また、研究が進むと、そういった副作用だけではなく、うつ病や癌、男性不任などの様々な副作用が新たに報告されるようになったのです。これほど色々な副作用があると、安全性について不安になってしまいます。様々なことに注意しながら服用しないといけなくなってしまいますよね。

そうなると、「プロペシア」と同じような効果を持つ、「ノコギリヤシ」の安全性はどうなのか、副作用があるかどうかに注意しないといけなくなります。「ノコギリヤシ」には以下のような副作用症状があるといわれていますが、日本国内では「ノコギリヤシ」は医薬品ではなく、あくまで食品という扱いを受けているため、各メーカーからはサプリメント――つまり「栄養補助食品」という扱いで販売されています。

食品であるため、他の医薬品として販売されている育毛剤などよりも強い副作用の危険性は低く、安全性は高いと思われます。

サプリメントの副作用に気をつけて、高い効果を得られるようにしたいです。

また、「ノコギリヤシ」は「プロペシア」よりも副作用が少ないだけでなく、なんとサプリメントの飲み方によっては精力がアップする効果も期待できるということです。

「プロペシア」は勃起不全や精力低下などを引き起こす副作用が報告されていたのに対して、なんと「ノコギリヤシ」にはそういった副作用がなく、それどころかサプリメントの飲み方によっては精力がアップするというのです。

これらの効果は、週刊ポストの2015年12月18日号などでも紹介されています。「ノコギリヤシ」と「プロペシア」は精力増強の面については逆の効果があるようですね。

Thumbノコギリヤシの効果効能とは?摂取量に注意がいる⁉︎【副作用の説明あり】

ノコギリヤシの副作用症状①:吐き気・嘔吐

ここから「ノコギリヤシ」を摂取するにあたって、注意したい安全性と副作用の可能性について説明していきます。

まず、「ノコギリヤシ」の成分的には副作用をもたらす効能はないと考えられています。ですので、副作用が起こる可能性は低く、安全性は高いと思われます。ただ、「ノコギリヤシ」を服用することによって、吐き気や嘔吐などの副作用症状を発生させる人がいるようです。これは飲み方や飲む人の身体の状況によっていろいろと副作用についても違いもあるようです。

「ノコギリヤシ」がホルモンに影響を与えるので、このような症状が出る人がいるようで、「過剰摂取をしたら、吐き気や嘔吐がした」という副作用の報告も寄せられているようです。ですので、「ノコギリヤシ」サプリメントを服用するときは、規定量を超えて使用するのは避けましょう。また、飲み方についても注意をはらったほうが良さそうです。

「ノコギリヤシ」サプリメントの飲み方に注意をしないと、腹痛や胃痛などの副作用症状を引き起こしてしまうこともあるかもしれません。このような副作用症状になってしまわないように、「ノコギリヤシ」の安全性やサプリメントの飲み方などには注意をしたいところです。

ノコギリヤシの副作用症状②:腹痛・胃痛

「ノコギリヤシ」には脂質が多く含まれています。そのため服用するタイミングや飲み方によっては胃に負担がかかり、胃の中が荒れてしまう可能性があるようです。ですので、「ノコギリヤシ」のサプリメントは食前のタイミングで服用するのがオススメされています。また、普段から胃もたれが起きやすい、胃弱の体質の人は特に空腹時の服用は避けたほうが良いでしょう。

ノコギリヤシの副作用症状③:便秘

「ノコギリヤシ」は自然のハーブから抽出した天然の果実エキスなので、基本的に副作用は特にないと考えられているようですが、サプリメントの飲み方や人によっては便秘の副作用症状がでてしまった人もいるようです。

「ノコギリヤシ」サプリメントの飲み方に気をつけないと、胃の調子が悪くなり、便秘や下痢のような副作用症状が出てしまう可能性もあるようです。このような便秘や下痢には注意をしたいところです。

ノコギリヤシの副作用症状④:下痢

「ノコギリヤシ」には便秘という副作用があるようでしたが、逆におなかがゆるゆるになってしまい、下痢になってしまったという症状もあるようです。これも他の副作用と同じく、「ノコギリヤシ」はホルモンに影響する力があるため、ホルモンバランスに変動をきたすことから、サプリメントの飲み方や人によって下痢に傾いたり便秘に傾いたりと色々と症状の違いが出るのではないかといわれています。

以下はYahoo!知恵袋にて、「ノコギリヤシ」サプリメントの副作用についてのコメントです。
口コミ

  • 副作用なのかどうか、、、。ノコギリヤシを朝夕1粒ずつ服用してますが、3週間目あたりに下痢がひどくなりました。それでも一日2粒は守っているのですが、副作用なのかな?と思うにいたりました。病院に相談したいのですが、皮膚科にいけばいいのですかね?

やはり「ノコギリヤシ」の安全性や副作用には気になっている人が多いみたいですね。

ノコギリヤシの副作用に関する口コミ&体験談

「ノコギリヤシ」の副作用についての口コミや体験談について調べてみました。
口コミ

  • 長年愛用しているノコギリヤシですが、私の場合は副作用はありませんね。効果がうすかったので、プロペシアに変えてしまいましたが(プロペにして改善しましたね)

「ノコギリヤシ」を長年服用されているようですが、副作用はほとんどみられなかったそうです。やはり「ノコギリヤシ」は副作用が少なく、安全性が高いのでしょうか。
口コミ

  • ノコギリヤシはいいですよ。前立腺肥大症やAGAに効果があるといわれていますよね。男性ホルモンを変化させる酵素を抑える働きがあります。私はスカルプDサプリを愛用しています。サプリがおすすめですよ。

こちらの方も「ノコギリヤシ」を実際に服用されている方のコメントです。「ノコギリヤシ」のサプリメントを摂取して、髪のボリュームが気にならなくなったそうです。

ツイッターでも「ノコギリヤシ」のサプリで薄毛が解消したという報告が確認できました。「ノオギリヤシ」の副作用について言及しているコメントはあまりないようですね。

ノコギリヤシで副作用が出た際の対処法

まずは服用を止めて様子を見る

もし「ノコギリヤシ」サプリメントで副作用が出てしまった場合はどのようにすればいいのでしょうか。定められた「ノコギリヤシ」の摂取量を守っていれば大丈夫なはずだと思うので、まずは「ノコギリヤシ」の服用を止めて様子を見てみてください。その後の体調には要注意です。

症状が続く場合は医師に相談

もし、「ノコギリヤシ」の服用をストップしても、副作用の症状が数日間続くような場合は、医者に相談するようにしてください。医者に診てもらえば、現在起きている副作用症状が「ノコギリヤシ」サプリメントによるものなのか、それとも「ノコギリヤシ」とはまったく別の原因で副作用症状が起きているのかが判明すると思われます。医者からの「ノコギリヤシ」の安全性についての助言には細心の注意をはらうようにしてください。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

ノコギリヤシの副作用が出にくい飲み方

規定の摂取量を守っていれば基本的には安全?

前述もしましたが、「ノコギリヤシ」は日本国内では、医薬ではなく食料品として扱われているため、医薬品ほど強く危険な副作用のリスクは少ないと考えられます。ですので。「ノコギリヤシ」の定められた摂取量について注意して、守っていれば、基本的には副作用は起こらず安全だと思われます。

ノコギリヤシの副作用以外に注意しておきたいポイント

抗血液凝固薬・抗血小板薬を服用している人は注意

「ノコギリヤシ」の副作用を考えるうえで、ご自身にほかに処方されている薬との安全性も重要です。

抗血液凝固薬や抗血小板薬を服用中の人は「ノコギリヤシ」サプリメントを飲む際に注意が必要です。なぜなら、抗血液凝固薬や抗血小板薬を処方されている人は、血液が固まらないように薬を飲むように処方されています。その上でさらに血行の流れを促進するような「ノコギリヤシ」サプリメントも服用してしまうと、もし怪我などをして出欠してしまった際に血が止まらなくなる可能性があるようです。

ですので、抗血液凝固薬や抗血小板薬を服用中の人は、担当の医師に「『ノコギリヤシ』サプリメントを服用しても良いか?」を相談して、その助言に対しては、くれぐれも注意するようにしてください。

妊娠・授乳中の人は服用を控える

妊娠しているときは、特に男性ホルモンの働きが重要だといわれています。ですので、妊娠している女性が「ノコギリヤシ」を摂取してしまうと、男性ホルモンの働きが抑制されてしまう可能性があり、その結果、おなかの赤ちゃんに影響を与えてしまう可能性があります。おなかの赤ちゃんの安全性は一番に重視されなければいけまえん。ですので、妊娠中の女性は「ノコギリヤシ」は摂取しないように気をつけてください。

Thumb妊娠中でも育毛剤は使用できる?妊婦さんでも使えるおすすめ育毛剤10選!

ノコギリヤシの効果はいつ出始める?

ノコギリヤシをどの程度摂取すれば効果があわられるか、気になるところですよね。調査したところ、かなりアバウトに最短3ヶ月から半年くらいといわれているようです。まず目安になるのは毛母細胞が更新される3ヶ月でしょう。1ヶ月そこそこの使用ではほとんど効果が実感できないという口コミが少なくありませんでした。

「実感あり」の口コミの大半が半年から1年以上、使用を継続している方のものでした。もちろん1年以上使って効果なし、という口コミもありましたし、体質や薄毛症状によってかなり個人差があるきらいがありますね。いずれにせよヘアサイクルの改善、正常化という観点で、ここはガマンして半年は使用を続けたいものです。

むろん、ノコギリヤシの摂取により体調が変化した、抜け毛が増えたという場合は直ちに使用を中止しましょう。(ノコギリヤシで初期脱毛は無いはずですので)

Thumbノコギリヤシの効果は薄毛対策に効く⁉︎亜鉛との併用が効果的?

ノコギリヤシ配合のおすすめサプリメント

「ノコギリヤシ」配合のおすすめサプリメントといえば、男性用サプリの「BOSTON(ボストン)」が有名です。

●男性用サプリ「BOSTON(ボストン)」に含まれる全成分
ゼラチン、ノコギリヤシエキス、サフラワー油、フィッシュコラーゲンペプチド、亜鉛含有酵母、大豆抽出物(イソフラボン含有)、イチョウ葉抽出物、ケラチン加水分解物、銅含有酵母、ヒハツエキス末、ミレットエキス末、フィーバーフューエキス末、コエンザイムQ10、メチルサルフォニルメタン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、カラメル色素、酵素処理ヘスペリジン、L-シスチン、L-アルギニン、パントテン酸カルシウム、抽出ビタミンE、ビタミンB6、葉酸、L-リジン塩酸塩、ビタミンB12

「BOSTON(ボストン)」の大きな特徴に「イソフラボン」成分が含まれていることがあげられます。

●育毛に良い成分の多さと量に注目
「ノコギリヤシ」を筆頭に、「亜鉛」、「イソフラボン」、「コラーゲンペプチド」の4大成分をメインに配合しています。一般的にサプリメントというと「栄養補給」の役割を持つものが多いのですが、「BOSTON」にはサプリの効果を超えた、効果の高いこの4大成分が入っているため、「サプリの枠を超えたサプリ」と言うことができるかもしれません。

また、上記したように20種類もの育毛に有効な成分が大量に入っています。これだけの成分を1日3粒ずつ摂取するだけで、体内に吸収できるので、サプリの摂取のしやすさという面では、手軽であるといえるでしょう。

出典: http://xn--vckh9b5cva2gucz902e3gsb.net

●脱毛の原因となるDHTを抑える成分が入っています
「ノコギリヤシ」と「亜鉛」は「5αリダクターゼ」を阻害する天然成分としてしられています。また、「ナツシロギク(フィーバーフュー)」に含まれる「パルテノイド」には発毛効果が期待できるという報告がされています。

●発毛に必要な栄養素もふんだんに入っています
メチルサルフォニルメタン、L-リジン、ケラチン加水分解物、ビタミンB、ミレットエキス、といった発毛に効果的といわれている栄養素が大量に含まれています。「メチルサルフォニルメタン」は「シスチン」や「メチオニン」の原料になるミネラルになります。また、「L-リジン」は必須アミノ酸です。「ケラチン」は髪を構成するタンパク質です。

出典: http://xn--vckh9b5cva2gucz902e3gsb.net

●毛母細胞を活性化して発毛を促す成分も!
イソフラボン、L-アルギニン、コラーゲンペプチド、パントテン酸カルシウム、ヒハツエキスといった、発毛に強く関連する成分も配合されています。「イソフラボン」はアンチエイジング効果と「成長因子IGF-1」の生成を行う効果があるそうです。また、「L-アルギニン」によって成長ホルモンの合成や血流をUPが見込まれます。

●1日にどれくらい摂ればいいの?
「ノコギリヤシ」は1日にどれくらい摂取するのが理想的なのでしょうか。日本では「ノコギリヤシ」は医薬品ではなく食料品扱いのため、厚生労働省からの1日の摂取量についての指定は特にありません。

欧州での臨床試験では1日に「ノコギリヤシ」320mgがもっとも効果が出る分量として報告されています。また、一方で米国では1日の摂取量を500mgとするサプリメントが販売されていたりもします。つまり、国によって、摂取量はバラバラなんですね。

ただし、一般的には、1日あたり320mgを基本として摂取したほうが良さそうです。日本人の身体の大きさを考えると、アメリカ人の基準となる500mgは分量的に多すぎると思いますし、実際、日本で現在販売されている「BOSTON(ボストン)」などの「ノコギリヤシ」サプリメントは1日320mgが基準量となっています。

また、「ノコギリヤシ」サプリメントは、「亜鉛」と一緒に摂取すると、「ノコギリヤシ」の効果を最大限に発揮することができるといわれています。理由としては、「亜鉛」は身体のホルモンバランスを保持してくれる効果があり、そのため「ノコギリヤシ」の作用をサポートしてくれるそうです。

そのため、「BOSTON(ボストン)」を始めとする、日本で売られている「ノコギリヤシ」サプリメントでは、「亜鉛」も一緒に摂取できるよう成分のひとつとして配合されています。有効成分は組み合わせについても注意することが重要なんですね。

「BOSTON(ボストン)」は副作用が少なそうですが、サプリメントは安全性に注意して服用するようにしましょう。

●「BOSTON(ボストン)」の飲み方については?
「BOSTON(ボストン)」は、飲み方としては、朝1粒、夜2粒が適量のようです。とくに説明書などに飲み方は指定されておらず、一度に3粒飲んでも特に問題はないようですが、胃への負担が増してしまう恐れがあるので、ひかえておいたほうがよいでしょう。

また、「ノコギリヤシ」の成分は、男性ホルモンに働きかけて、薄毛を抑えるサプリメントになりますので、朝と夜に分けて飲むことで、サプリメントの効果が1日中持続するというメリットもあると思います。

Thumb育毛サプリボストン(BOSTON)の効果は⁉口コミ徹底調査!【育毛剤】
アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

ハゲケン編集部オススメ育毛剤です。
AGAの症状に満遍なく効果が期待できます。

副作用も安心

副作用の少ない「ノコギリヤシ」&「亜鉛」配合の育毛サプリメントとして、「チャップアップ(CHAP UP)サプリメント」もオススメです。「ノコギリヤシ」&「亜鉛」以外の、他の成分として、フィーバーフュー、唐辛子、ビタミンEといった育毛効果のあると考えられる成分も含まれています。特に唐辛子にはカプサイシンという、唐辛子を食べたときのように頭皮の血行を促すような効果もあるようです。

なお、同じ「ノコギリヤシ」&「亜鉛」配合の育毛サプリメントである「BOSTON(ボストン)」と比較すると、「BOSTON(ボストン)」にはイソフラボンが入っていますが、カプサイシンは含まれていません。一方、「チャップアップ(CHAP UP)サプリメント」にはカプサイシンは含まれていますが、イソフラボンが入っていません。この点で、どちらを選択するか悩ましいところだと思います。

「チャップアップ(CHAP UP)サプリメント」の飲み方としては、1日2粒ずつ摂取します。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

「ノコギリヤシ」サプリメントと併用すると効果的なものは?

出典: http://xn--08j7sa2552bf9g5xdm7uda0320d.com

「ノコギリヤシ」サプリメントは、単独でも効果が期待でき、副作用も少ないといわれていますが、さらに様々なアイテムと併用することで、さらなる効果が期待できます。

<1>育毛剤
「ノコギリヤシ」サプリメントと育毛剤を併用すると、互いに効果を高めあってくれることが期待されます。まず手順としては、「ノコギリヤシ」サプリメントによって頭の頭皮に毛が育ちやすい環境を作り出し、そこに育毛剤を加えることによって、太くてしっかりとした新しい髪の毛が生まれてくることが期待されます。

育毛剤は様々な効果がある製品がリリースされていますし、また、育毛剤メーカーによるサポート体制も整っているので、安心して使用することができると思います。ぜひ、「ノコギリヤシ」サプリメントと合わせて、相乗効果を高めていただければと思います。また、育毛剤と合わせることでの副作用なども少ないようです。

出典: http://aga-answer.com

<2>育毛シャンプー
薄毛を解消するためには、髪の毛が抜けにくい頭皮の環境を整えるのも重要です。そのために「ノコギリヤシ」サプリメントと効果の高い育毛シャンプーを併用することが有効であると思われます。

Thumbおすすめの発毛・育毛シャンプー人気ランキング!【市販品あり】

【まとめ】ノコギリヤシは副作用を把握した上で正しく服用する!

「ノコギリヤシ」は医薬品ではないため、基本的には、副作用はあまり起こらないであろう、と言われていますが、一部の人たちより「ノコギリヤシを服用していたら、副作用があった」とも報告されています。ですので、「ノコギリヤシ」はサプリメントではありますが、自分のいろいろと判断するのではなく、医師からのアドバイスをきちんと受けた上で、くれぐれも副作用には注意して服用するようにしましょう。

副作用も安心な育毛剤での頭皮ケアなら

ノコギリヤシの副作用のリスクを考えると、ちょっとな~と考える方も少なくないのではないでしょうか?副作用が起きにくい育毛剤で薄毛治療をしたいという人にオススメの育毛剤はチャップアップです専門家もオススメしており試してみる価値は高いと言えるでしょう!

副作用も安心で効果もある育毛剤といえば!

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

安心安全の一択
副作用も安心、全額返金制度あり、

今チャンス!56%OFF

いくらノコギリヤシが効果的といわれていても、副作用の話を聞くと、なかなか二の足踏めなくなってしまいます。そんな人にはチャップアップのような育毛剤をおすすめします。チャップアップならば天然成分由来のものが多いため、副作用の心配なく使用することができます。また、保証の面もしっかりしているのでコスト的にも安心ですよ。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとノコギリヤシ成分配合のサプリを知りたい方はこちら!

Thumbノコギリヤシサプリ購入は薬局・ドラッグストアがいい⁉︎選び方は?
Thumbチャップアップサプリの成分効果と副作用を徹底解説!【保存版】
Thumbボストンスカルプエッセンスの効果の口コミまとめ!評価はどうなの?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事