リアップの副作用リスクは高い?使用者の体験談・口コミを徹底検証

医薬品として高い発毛効果を誇るリアップ。しかし、副作用の報告も数多くあり、きちんと理解してから使いたいものです。軽度から重篤なものまで、どのような副作用があるのでしょうか?実際の使用者の口コミをもとに、リアップの副作用について検証していきましょう。

目次

  1. リアップの副作用の口コミを検証!真偽の程を確かめる
  2. リアップの副作用は実際はどの程度なのか?
  3. リアップの副作用の口コミを検証!
  4. リアップの副作用の口コミを整理
  5. リアップの副作用が心配な人は?
  6. リアップの副作用の対処法は?
  7. リアップの副作用リスクを取っても使うべき人
  8. リアップの副作用が心配な場合は?
  9. 【まとめ】リアップの副作用リスクは低くない!

リアップの副作用の口コミを検証!真偽の程を確かめる

俳優の水谷豊さんが出演するCMで有名な発毛剤のリアップ。「日本で唯一、発毛効果が認められた医薬品」というCMのキャッチフレーズで、よく知られています。医薬品のリアップには高い発毛効果があります。しかし、リアップ利用者の口コミを調べていくと、副作用を指摘する声も多くありました。

この記事では、リアップの副作用について、臨床データと口コミを参考に検証していきます。また、薄毛・抜け毛対策と副作用との向き合い方についても考えていきましょう。

Thumbリアップの副作用は⁉恐ろしいデメリット7選!

リアップの副作用は実際はどの程度なのか?

ここでは、リアップの副作用は、どの程度のものなのか、公式なデータをもとに紹介していきます。

臨床試験のデータを見ると?

リアップの公式サイトでは、臨床試験の結果が確認できます。医薬品として国からの承認を受けるには、臨床試験の実施が必要です。公式サイトには、その臨床試験の結果が公表されています。臨床試験の結果を見てみると、リアップには高い発毛効果があることを読み取れます。52週間(約1年間)使い続けた場合、軽度な薄毛改善を含めると9割以上で効果が認められました。なかには、16週間(約4ヶ月間)で、外見上薄毛だと判別できないほどに発毛した人もいるようです。

一方で、臨床試験のデータを見ると、リアップの副作用発生率も確認できます。リアップの副作用発生率は、8.0%でした。発生した副作用の主な内訳は、湿疹2.0%、毛のう炎2.0%、接触皮膚炎2.0%などでした。

リアップの開発元である大正製薬とは別に、厚生労働省も安全性に関する調査を行っています。2013年9月に厚労省の薬事・食品衛生審議会で報告された特別調査の結果をご紹介します。全体の報告数3,072例のうち、副作用は271例。副作用発生率は、8.82%でした。副作用の主な内訳は、そう痒感(ムズムズかゆいこと)が123件、発疹が43件などです。また、副作用の中には、心不全の報告が1件ありました。ただ、その患者に関する更なる詳細な調査が行えなかったため、この件は評価は困難とされています。

特別調査の心不全の1件を除き、いずれの調査でも、公式には、心臓や腎臓、肝臓、うつ、EDなどの重篤な副作用例は報告されていません。もちろん、公式の調査を調べた限りは、リアップによる死亡事例もありませんでした。

軽微・重篤なものまで症状の整理

リアップを購入した時に同封されている取扱説明書には、次のような副作用について記載されています。

症状が現れる部位 副作用の症状
皮膚(頭皮以外も) 発疹・かゆみ・かぶれ・使用部位の熱感
精神・神経系 頭痛・めまい・気が遠くなる
心臓などの循環器系 胸痛・動悸・心拍が速くなる
代謝系 原因がわからないむくみや体重増加

リアップは直接頭皮に塗るものです。しかも、リアップの主成分であるミノキシジルは人工的に作り出された化学物質。そのため、肌に合わないという副作用はある意味、やむをえない面があります。

しかし、胸の痛みや頭痛・めまいなどの副作用も起こりえます。胸の痛みは心臓への負担、頭痛やめまいは神経系への影響です。事実、心臓や腎臓に障害のある人は、リアップの使用に際して、医師・薬剤師への相談が推奨されています。また新聞報道によると、使用者の死亡事例も報告されています。死亡原因は、心筋梗塞や急性心不全とのことです。ただ、医学的には、リアップと死亡事例の因果関係は認められていません。

死亡事例を含む重篤な副作用については、医学的には確証が乏しいので、過剰に心配する必要はありません。ただ、リアップを使用するなら副作用については、頭の片隅に入れておいた方が賢明です。これらの副作用が現れた場合は、軽微・重篤に関わらず、直ちに使用を中断し、医師・薬剤師に相談しましょう

ThumbリアップX5の副作用は心臓・肝臓に?やめるとリバウンドで脱毛?

リアップの副作用の口コミを検証!

副作用については、公式なデータだけではなく、実際の利用者の口コミも気になるものです。実際に使った人が、どんな副作用・デメリットを感じたのかについてご紹介します。

リアップの副作用の口コミ

2ちゃんねる(現在は、5ちゃんねる)やYahoo!知恵袋、NAVERまとめから副作用について言及のある口コミを取り上げましょう。ただ、これらのサイトの口コミは、100の嘘に1の真実も紛れていないような魑魅魍魎とした世界です。

今回紹介する口コミは、できうる限り業者のステマや無責任な放言を排除しつつ、リアップの利用を検討する人にとって有用なものだけをピックアップしました。また、紹介する口コミは、そのままだと読みづらいので、文意は守りつつ、文言を読みやすく修正して掲載しております。

かゆみ

  • 5ヶ月ぐらい使ってきて、頭皮が痒くて仕方がなくなってきた。
  • 数ヶ月使って、効果がなかったから、少し量を増やしたら、急に痒みが出てきた。アレルギーみたいで、もう使えない。

比較的、軽度の副作用として使用部位のかゆみを挙げる人が多かったです。リアップはミノキシジルという化学的な成分を使用するため、アレルギーに弱い人に、かゆみや発疹を挙げる人が多くみられます。また、リアップはエタノールを使用するため、アルコールに弱い人にも向き不向きがあります。

腫れ・むくみ

  • リアップからx5に移った時に、頭皮全体がむくんできた。でも、数日すると治まってきた。
  • ミノキシジル1%のリアップを使っているけれど、顔全体、特に耳のあたりが腫れて、痒くなってきた。

頭皮のかゆみに続いて多かったのは、むくみや腫れの口コミです。ミノキシジルや添加物による肌への向き不向きが分かれるようです。

頭痛

  • リアップを使い始めてから、頭痛が止まらない。こういう時は病院に行ったほうが良いの?

頭痛は、副作用の中でも、比較的重いものに分けられます。使用して、1回や2回で治まらない時は、リアップによる副作用の可能性があるので、医師・薬剤師に相談しましょう。

頭皮の痛さ

  • 使うとかゆみを通り越して、頭皮が痛い。頭痛というより頭皮痛がある。

リアップが頭皮に合わない人の場合、かゆみを通り越して、痛みやヒリヒリとした火傷のような熱さを感じる人もいます。この場合も、医師・薬剤師への相談をおすすめします。

血圧低下

  • リアップ使用中、健康診断に行くと、正常の範囲内だけど、かなり血圧が低くなっていた。

リアップに含まれているミノキシジルの本来の働きは、血管を広げて、血圧を下げることです。リアップによる血圧低下はその本来の働きによるものと考えられます。頭皮に塗布されたミノキシジルが、毛細血管を通じて、全身に影響を与える可能性もあり、口コミのような血圧低下を指摘する人もいます。もともと血圧が低めの人が、リアップを使うとさらに血圧を下げてしまう可能性があるので、注意が必要です。

動悸や胸痛

  • 1%のリアップを使ってるけれど、動悸がして苦しい。使いたくない。

リアップが公式に認めている副作用として、胸痛がありますが、口コミでもみられました。胸が苦しい、激しい動悸がある、心臓がバクバクする。このような場合は、早急に病院を受診しましょう。

眠気

  • 使用後に日中でも眠気が出てくることもあるので、朝は使いづらい。

リアップの副作用に眠気を挙げる人もいました。公式には記載されていませんが、血圧低下が原因と考えられます。血圧が下がると体温も低下するので、それが眠気を誘発するようです。

リバウンド

  • 特に副作用はなかったけれど、使用を止めると、すぐに抜け毛が多くなった。リバウンドが怖くて、一度使うとやめられない。

リバウンドとは、発毛剤の使用を中断することで、脱毛が再開することです。副作用の有無にかかわらず、リアップの使用を中断すると、リバウンドするという声もみられました。リアップは、使い続けることで、薄毛の進行を止め、抜け毛を改善していく育毛剤のため、継続的な使用が必要なようです。

Thumbリアップx5の口コミから薄毛対策の効果を調査検証!副作用はある?

リアップの副作用の口コミを整理

ここまで調べてきた口コミを簡単に整理していきましょう。2ちゃんねる・Yahoo!知恵袋・NAVERまとめの各サイトに掲載されていたリアップの口コミ件数と副作用の割合。また、副作用のうち頭痛や胸痛、血圧などの重篤な症例件数は次の通りでした。

口コミ評価 副作用あり/口コミ数 重篤な症例の件数
2ちゃんねる(5ちゃんねる) 19/79 6
Yahoo!知恵袋 5/12 2
NAVERまとめ 3/7 1

この数字の評価は簡単ではありませんが、やはりリアップには、一定の確率で副作用が起こるかもしれないことは、口コミからも明らかです。リアップは、副作用無しで髪が生えてくる魔法の薬ではありません。副作用の口コミの多くは、かゆみや発疹でした。多くはリアップを塗布した部位に現れるようですが、中には顔などのリアップを塗っていない部分にも現れるようです。

ただ、口コミの中には、頭痛や胸痛、動悸などもありました。リアップは、人によっては心臓に負担を与えることもあるようです。ただ、調べた限りでは、EDやうつ症状についてのコメントは、みられませんでした。もちろん、匿名性の高い口コミなので、ある程度大げさに書かれる傾向にあります。ただ、リアップを使うならば、副作用のリスク、しかも重篤なものが起こるかもしれない、ということは頭の片隅に入れておいた方が良いでしょう。

Thumbリアップの副作用で心筋梗塞になるってホント⁉ウソ?【安全性調査】

リアップの副作用が心配な人は?

臨床試験と口コミからもわかるように、リアップはある程度副作用のリスクがある医薬品です。そのため、リアップが向く人・向かない人は分かれます。ここでは、副作用のリスクから、リアップの使用を控えた方が良い人について、ご説明します。

高血圧・低血圧の人

リアップの主成分であるミノキシジルは、もともと高血圧治療のための降圧剤として開発されたものです。ミノキシジルは、血圧を下げるために血管を拡張するのですが、その結果、血流が促進されます。頭皮の毛細血管の血流が促進することで、成長に必要な栄養素が髪に行き渡り、発毛が促されます。

しかし、低血圧の人がリアップを使用すると、余計に血圧が低下してしまう可能性も。また、高血圧の人は多くの場合、別に治療を受けているため、その治療薬とミノキシジルがバッティングしてしまう危険性もあります。

そもそもミノキシジルは、降圧剤としては国から承認を受けていません。あくまで発毛剤としてだけ、外用ミノキシジルが承認されています。血圧に何らかの問題を抱える人は、リアップの使用に際しては、医師・薬剤師へ相談しておきましょう。

心臓や腎臓に障害がある人

ミノキシジルは、血圧を下げる働きがありますが、さらに影響は心臓や腎臓にも及びうるものです。心臓や腎臓の働きは血圧と密接な関係にあるためです。ミノキシジルは頭皮への塗布でも、毛細血管を通じて、全身に影響を与える可能性があります。そのため、ミノキシジルによる血圧降下が心臓や腎臓に大きな負担を与える可能性も否定できません。心不全などの心臓や腎臓に何らかの障害を抱える人は、リアップを使用する前に、医師・薬剤師への相談が必須です。

ちなみに、ミノキシジルと肝臓との関係を心配する人もいますが、それは完全に杞憂。内服薬は肝臓で代謝されますが、リアップのような外用薬は肝臓とは無関係です。あくまで、リアップが影響を与えうるのは、心臓と腎臓です。

糖尿病の人

ミノキシジルは血管拡張作用を持ちますが、血管を広げる際に、カリウムチャネルを強制的に開くと言われています。カリウムチャネルを強制的に開くと、インスリンの分泌量が抑制されることも。糖尿病は、インスリンの働きが弱まり、血糖値が一定よりも高くなることで生じます。

つまり、ミノキシジルはインスリンの働きを弱め、糖尿病をより悪化させてしまう可能性があるのです。そのため、糖尿病の人も、リアップの使用に際しては、医師・薬剤師へ相談しておきましょう。

ミノキシジルが体質的に合わない人

体質的にミノキシジルが合わない人は一定数います。ただ、ミノキシジルが体質的に合う・合わないは、実際のところ使ってみなければわかりません。ただ、特にアレルギー体質の人や何らかの病気で治療中の人は、事前に医師・薬剤師への相談が必須です。また、リアップを使い始めてから、肌に合わない、副作用が出てきたかも、と感じたら、すぐに中断しましょう。副作用が出たまま使用を継続すると、より重篤な副作用につながるかもしれません。

生え際の薄毛には効果が少ない

副作用ではありませんが、リアップは生え際の薄毛への発毛効果は高くありません。生え際への発毛効果が薄いことは、リアップの取扱説明書にも記載されています。例えば、M字ハゲと言われる生え際から薄毛が進行していくタイプには、発毛効果は高くありません。あくまでリアップの高い発毛効果は、頭頂部の薄毛に限定されます。

Thumb糖尿病の人はリアップは使えない⁉副作用と育毛剤使用の注意点!

リアップの副作用の対処法は?

リアップを使っていて、副作用が発生した場合は、軽度・重篤に関わらず、医師・薬剤師へ相談しましょう。少し頭がかゆいだけだから大丈夫、というような素人判断は危険です。ただ、副作用とは別に、次の2つの現象が生じることがあります。

初期脱毛は正常なヘアサイクルへの回復の兆し

リアップなどの発毛剤を使用すると、使う前よりも抜け毛が増えて、びっくりする人もいます。薄毛は髪の成長サイクルの乱れにより生じるものです。通常のヘアサイクルは、2〜6年の成長期と脱毛期間である退行期・休止期からなります。抜け毛や薄毛に悩む人は、ヘアサイクルの成長期が1年以内と短縮してしまっています。

発毛剤を使いはじめると、乱れたヘアサイクルを一旦リセットするため、成長中の髪が一斉に脱毛期間へと移行するのです。その結果、使用開始から1週間〜2ヶ月程度は、リセットのための脱毛が発生します。この発毛剤による脱毛のことを初期脱毛と呼びます。残念ながら、初期脱毛は我慢するしかありません。この期間を耐えることで、健康で丈夫な髪が生えてくる素地が作られるのです。

眠気に注意

ミノキシジルにより、血圧が低下した結果、体温も下がり、眠気が誘発されることもあるようです。リアップによる眠気を心配するなら、朝は使用しない、夜寝る前にだけ使用する、という使い方がおすすめ。もちろん、リアップは1日2回に分けて塗布するものなので、効果が半減してしまう可能性もあります。しかし、朝リアップを塗って、仕事中にウトウトするわけにはいきません。だから、寝る前にだけ使用するなど、使い方で工夫する必要があるでしょう。

Thumbリアップx5の効果的な量や使い方は⁉正しい使用方法!

リアップの副作用リスクを取っても使うべき人

副作用のリスクをある程度引き受けても、リアップを使う益のある人も。例えば、頭頂部の脱毛が著しい壮年性脱毛症の人です。このタイプの人は、リアップが最も得意とする症例です。

リアップは20歳から使用できます。しかし、現実的には40代以降が主な対象者です。リアップのパッケージにもある壮年性脱毛症とは、男性型脱毛症の中でも特に40〜50代の人を指します。頭頂部の著しい脱毛に及ぶのは、多くの場合40代に入ってからが多いようです。20〜30代での薄毛は生え際の後退から始まることが多いので、リアップの使用者として最適とは言いがたいでしょう。

Thumbリアップ使用に年齢は関係ある⁉若ハゲにも効く?【効果・副作用】

リアップの副作用が心配な場合は?

医薬品の発毛剤であるリアップには、高い発毛効果の反面、副作用のリスクもあります。本格的に薄毛を治療するなら、AGAクリニックに足を運ぶのがベストな選択です。しかし、AGAクリニックでの診察・治療はお金も時間もかかります。治療費は、健康保険が効かない自由診療で全額自己負担です。お金と時間の負担を考えると、少し薄毛が心配、というレベルでクリニックに赴くのは、少々ハードルが高いかもしれません。

副作用の心配が少ない育毛剤ならチャップアップがおすすめ

リアップは副作用が心配、クリニックは敷居が高い、と悩むあなたには、育毛剤のチャップアップがおすすめです。育毛剤は、成分の働きは緩やかですが、頭皮に栄養を送り、清潔に保つことで、頭皮環境を総合的に改善してくれます。育毛剤の中でも、チャップアップは次の二点で、おすすめです。

  • 医薬部外品として国から承認されている
  • 無添加・無香料で肌に優しい成分

医薬部外品とは、作用は緩やかですが、薄毛や抜け毛の予防に効果が認められたものです。医薬品の発毛剤と同様に、医薬部外品の育毛剤も国からの承認が必要です。育毛に効果的な有効成分がきちんと含まれなければなりません。チャップアップも医薬部外品として国からのお墨付きを得た育毛剤なのです。

また、チャップアップは、無添加・無香料・無着色料で頭皮に優しい成分でできています。チャップアップには、3種類の有効成分と天然成分55種類、髪の原料となるアミノ酸15種類が含まれています。いずれも育毛をアシストしてくれるだけではなく、頭皮にも優しい成分です。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 国が認めた医薬部外品の育毛剤
  • 55種類の天然成分で安心・安全
  • 無添加・無香料で肌に優しい

頭皮に優しく、副作用の心配が少ないチャップアップ

どんな薄毛・抜け毛対策も長期的な戦いになります。チャップアップは、長期的な薄毛対策を費用面からサポートしてくれます。単品購入だと、1本7400円(税込)+送料660円です。しかし、継続利用のための定期購入コースだと、送料が無料になります。継続していくと送料の負担は決して安いものではありません。一年間続けると送料は7920円。チャップアップが1本が買える費用です。そのため、継続的な利用には、チャップアップ定期便がおすすめ。

また、単品購入だと30日間、定期購入だと無期限の全額返金保証もあります。だから万が一、チャップアップが肌にあわなくても、1本分は、経済的負担を気にせずに使えるのです。薄毛対策の第一歩に、頭皮に優しい天然成分のチャップアップという選択肢は、いかがでしょうか。

Thumbチャップアップの副作用についての口コミを本気で検証!

【まとめ】リアップの副作用リスクは低くない!

確かに、リアップは医薬品の発毛剤なので、臨床試験からもわかるように、高い発毛効果があります。しかし、その一方で、副作用のリスクは決して小さなものではありません。肌に合わないというレベルから頭痛や心臓・腎臓への負担という重篤な副作用のリスクまであります。

また、リアップの効果は、壮年性脱毛症による頭頂部の薄毛というように限定的です。リアップの使用を検討するなら、効果と副作用のバランスをよく考え、あなたに相応しい発毛剤・育毛剤を選ぶようにしましょう。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事