女性の薄毛対策・美しい髪を守るエイジングケア入門

薄毛に悩む女性が増えている今、薄毛対策は女性にとって欠かせないものとなりました。しかし、女性の薄毛は男性に比べ、デリケートな問題も関係していますから、その年代による薄毛対策が必要です。今回は、女性の美しい髪を守るエイジングケアについてまとめていきます。

目次

  1. 女性の薄毛対策は年齢によって変わる!
  2. 女性の薄毛と男性の薄毛の違い
  3. 女性の薄毛対策 自分の症状のセルフチェック(写真あり)
  4. 女性の薄毛対策を紹介(20代から30代向け)
  5. 女性の薄毛対策を紹介(40代以降向け)
  6. 女性の薄毛対策 はじめに取り組みたいこと(全世代共通)
  7. 女性の薄毛対策が上手くいっている方の口コミをチェック!
  8. 【まとめ】女性の薄毛対策は遅かれ早かれやるもの!

女性の薄毛対策は年齢によって変わる!

女性の薄毛の原因はいくつかありますが、その中でも薄毛に大きな影響を及ぼしているのが女性ホルモンです。女性は、思春期や出産、更年期など、年代により女性ホルモンの影響を大きく受ける時期があります。この時期、女性の身体には様々な変化や不調が表れますが、薄毛もその一つです。

ひと口に、ホルモンバランスの乱れによる薄毛と云っても、その年代で頭皮の状態や髪の質も違いますし、年代により、他の薄毛になる原因も絡んできますので、年代による薄毛対策が必要になってきます。ここでは、女性の年代別の薄毛対策についてまとめて行きたいと思います。

Thumb薄毛の予防対策15選!抜け毛の原因を知って頭皮ケア!

女性の薄毛と男性の薄毛の違い

女性の薄毛と男性の薄毛では、同じ薄毛でも、原因と症状は異なります。どちらも少なからずホルモンが関係しているのですが、男性の場合、男性ホルモンが増えることで薄毛になり、女性の場合、女性ホルモンが減ることで薄毛になります。症状的には、男性の場合、抜け毛が極端に増え、ハゲる事が多いのですが、女性は、髪質が細く、弱くなり、全体的に薄くなることが多いです。

それぞれの薄毛の原因と症状を次にまとめます。

  • 男性の薄毛の原因・・・男性ホルモンの増加、遺伝、など
  • 男性に薄毛の症状・・・抜け毛が増えてハゲる
男性の薄毛症状で多いAGAは、遺伝による影響が大きいと言われています。
  • 女性の薄毛の原因・・・女性ホルモンの減少、加齢、など
  • 女性の薄毛の症状・・・髪が細くなり、全体的に薄くなる。
女性の場合、妊娠中や産後、更年期などホルモンバランスが大きく乱れる時期があり、この時期に抜け毛が増える方が多くいます。

また、男女とも、共通して考えられる薄毛の原因は以下の通りです。

  • 生活習慣の乱れ
  • 食事の偏り
  • ストレス
  • 運動不足
  • 血流不足
などが挙げられます。

20代から30代の女性の薄毛の原因

20~30代は一見、薄毛とはまだ関係ない年代に思えますが、実はこの年代の女性に薄毛が増えているんです。その原因は、パーマやカラーリング、髪や頭皮に負担がかかるヘアスタイル、無理なダイエットなどが挙げられます。また、この年代は、就職や結婚、出産など、環境の変化が多いですから、その変化に伴うストレスなどが薄毛の原因になる場合も多いです。

産後は、女性ホルモンのバランスが乱れがちですから、産後の抜け毛に悩む方も多くいます。

40代以降の女性の薄毛の原因

40代の女性は、身体の変調を感じやすい時期でもあります。病気と言う訳ではないけれど、何となく身体の調子が悪い、やる気が出ないなど、プレ更年期と呼ばれるものです。この時期の不調の一つに薄毛も挙げられます。また、若い時代に不摂生をしたり、あまり身体のことを気遣ってこなかった人は、この年代で一気にツケが回ってくる場合も多いようです。

50代になると、本格的な更年期になる方も多く、様々な身体の不調と共に、薄毛が目立ってくる女性も多いです。更年期は、個人差はあるものの一時的なものと言われますが、更年期が終わった後でも薄毛が治ることはなく、育毛剤を使用したりする人もいます。

髪質の変化に注目!自分の頭皮チェックを習慣づけよう

薄毛対策のポイントは、健康な頭皮です。頭皮が正常でなければ健康な髪の毛は生えてきませんから、薄毛対策をするなら、まずは健康な頭皮環境を保つことが重要になります。健康な頭皮とは、柔らかく弾力があり、青白い色をしています。最近、髪の毛が細くなった、ボリュームが無くなったと感じている方は、自分の頭皮をチェックしてみましょう。

また、髪にハリやコシが無くなった、細くなった、などの症状は、薄毛の前兆でもありますから、普段から、髪質や頭皮の状態に気を配ることが大切です。

Thumb薄毛を防ぐ!女性の抜け毛予防(年齢別)を紹介!

女性の薄毛対策 自分の症状のセルフチェック(写真あり)

最近、髪のボリュームが無くなったし、分け目が目立つような気がする、もしかして薄毛になりつつある?と思っている方に、ここでは症状別の画像を紹介していきます。

上の画像左は、全体的にボリュームダウンしているような印象を受けますし、分け目の生え際あたりが若干気になります。薄毛の初期段階と云える状態でしょう。このような初期段階で、薄毛ケアをすることで、将来の髪に差がつきます。女性の薄毛ケアのポイントは、薄毛かな?と思った時点で始めるのが効果的です。

上の画像の方は、薄毛が進行しつつありますね。かなり地肌が目立っていますし、髪の立ち上がりがなくペタンとした状態です。女性の薄毛は男性に比べて治る可能性が高いですから、上の画像の方も、育毛剤の使用や頭皮マッサージで、治る可能性は高いです。

上の画像の方もかなり地肌が目立っていますね。よく見ると、分け目付近の髪が細いように思えます。頭皮も固くなっているのではないでしょうか?毎日、根気よく頭皮ケアを行う必要があるでしょう。

上の画像の方は、かなり薄毛の進行が進んでいます。このような状態の場合は、一度専門医に相談する方がいいでしょう。急激に髪が抜けるなどの症状が出た場合、他の病気が原因であることもありますので、症状がひどい場合は、迷わず皮膚科や、女性の薄毛専門病院に相談しましょう。

Thumb女性の抜け毛対策!原因を特定する為のセルフチェック方法も伝授!

女性の薄毛対策を紹介(20代から30代向け)

20代~30代女性の薄毛対策をご紹介していきます。薄毛対策は、薄毛の原因となるものを止める事から始まりますので、原因と対策を表にしてまとめます。

薄毛の原因  薄毛の対策
ダイエット ダイエットにより、食事のバランスが悪くなり、髪に必要な栄養が摂れない。色々な食材をバランスよく摂取することが大切。
睡眠不足 髪の成長や修復は寝ている間に行なわれます。疲れを癒すためにも睡眠は大切。
ストレス ストレスは髪の成長にも悪影響を及ぼします。運動や趣味など上手なストレス発散方法を見つけることが大切。
冷え性 髪に必要な栄養は、血液によって運ばれますから、冷え性による血行不良は薄毛の対敵です。毎日湯船に浸かる習慣をつけるなど、身体を冷やさない工夫が必要です。
パーマ・カラーリング パーマやカラーリングのやり過ぎは、髪と頭皮にダメージを与え薄毛の原因となります。最低でも2ヶ月に一度にするなど間隔を開けて行うようにしましょう。
シャンプー シャンプーのやり過ぎや刺激の強いシャンプーは頭皮にダメージを与え薄毛の原因に。アミノ酸系など刺激の少ないシャンプーに変えるのがいいでしょう。

20~30代の女性の薄毛は、以上のことを気を付けると随分と改善されます。もう一押ししたいという方は、育毛剤などを使用して頭皮ケアをすることもおすすめです。

産後の抜け毛対策は?

また、20~30代で出産も経験する方も多く、産後の抜け毛に悩まされている方も多いでしょう。産後は、女性ホルモンが急激に減少することでおこりますが、産後の疲労やストレスなども関係していますし、授乳中は栄養が赤ちゃんにも行ってしまいますので、きちんとした食事を取らないとお母さんの栄養が不足しがちになってしまいます。
 

赤ちゃん優先の生活ですが、時には、旦那さんや周りの人に協力してもらって、自分のためにも赤ちゃんのためにも食事や睡眠時間に気を付けるように心がけましょう。それが何よりの産後の薄毛対策になります。

Thumb若い女性の薄毛、はじめにやるべき対策のポイントを解説!

女性の薄毛対策を紹介(40代以降向け)

40代以上の女性の薄毛対策も基本的には、20代30代と同じです。しかし、40代以降は、加齢や更年期など、身体の変調が大きいですので、生活習慣や食事に気をつけるなど、頭皮や髪だけでなく身体全体を整えることが、そのまま薄毛対策となります。また、女性ホルモンも減少していきますから、大豆イソフラボンなどを意識して摂取する必要があります。

40代から積極的に摂りたい髪にいい食べ物

女性の薄毛対策として40代から積極的に摂取していきたい食べ物をご紹介します。

栄養素 多く含まれる食材 期待出来る効果
タンパク質 卵、大豆、乳製品、牛肉など 髪の毛の90%以上はたんぱく質から出来ています。髪が発毛・成長に欠かせないもの。
ミネラル(亜鉛) 牡蠣、ナッツ類、ウナギ、など 亜鉛はたんぱく質を合成する働きがあります。
ビタミン類 野菜、果物、ナッツ類、など 頭皮の状態を整え、髪が成長しやすい環境をつくる。
イソフラボン 納豆、豆腐、豆乳など 女性ホルモンと似た働きがある。健康な髪を維持するために必要。

代表的なものを取り上げましたが、他の食材もバランスよく摂取することが大切です。

Thumb40代女性の髪に効果的!おすすめシャンプーランキングTOP10!

女性の薄毛対策 はじめに取り組みたいこと(全世代共通)

男性の薄毛の多くがAGA(男性型脱毛症)と言われていますが、女性の薄毛は、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれています。女性の身体にも男性ホルモンは存在し、加齢などに伴い女性ホルモンが減少すると、男性ホルモンが勝ってしまい、それが脱毛症状へとつながってしまいます。原因としては、上記で挙げたように、加齢に伴う女性ホルモンの減少の他、無理なダイエットやストレス、偏った食事などがあります。

FAGAの症状としては、大きく分けて3パターンに分類されます。

  • Ⅰ型・・・つむじなど部分的に薄くなる
  • Ⅱ型・・・つむじを中心に薄い部分が広がる
  • Ⅲ型・・・全体的に髪がうすくなる状態

症状が悪化すると、セルフケアではなかなか改善が難しくなりますので、AGAのクリニックに相談する方がいいでしょう。今では、女性用の薄毛専門クリニックもありますから無料カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。FAGAは、適切な治療が大切ですから、正しい原因と対策を知って治療を行った方が、安全で安心です。

FAGAは、40代以上の方がなりやすいと言われていますが、20代でも発症する可能性はあります。自己判断で治療を行ってしまうと無駄になるリスクもありますので注意が必要です。また、今以上に悪化させないためにも、生活習慣や食生活、ストレスなどに気をつけ、刺激の少ないシャンプーを使用するなど注意が必要になってきます。

Thumb正しいヘアケアで女性の抜け毛は改善できる?薄毛改善の方法紹介!

女性の薄毛対策が上手くいっている方の口コミをチェック!

ここでは、薄毛対策が上手く行っている方の口コミをブログや体験談から集めました。

*FAGAの治療薬で薄毛対策をしている方の口コミ*

  • 元々髪が細く、中年以降から薄毛に悩んで、1年以上パントガールを飲んでいます。ゆっくりと改善していたらしく、美容室で髪の毛多いですね、と言われた。驚きました。
  • パントガールを3ヶ月使用したころから、髪にハリやコシが出て改善していると感じる。副作用もありません。
服用を続けることで効果を実感している方が多いですね。

*発毛剤で効果を感じた方*

  • ミノキシジル配合に期待して使用して4ヶ月。つむじ近辺がベターっとしていたが、根元が立ち上がってきた。ホッとしている。
*育毛剤で効果を感じた方*
  • 産後の抜け毛で、女性用の育毛剤を使用。髪の毛を軽く引っ張るだけで抜けていたのが、抜けにくくなったような気がしてます。しばらく使い続けてみようと思います。
  • 歳のせいか、髪が細くなってきた。ヘアケアの一環として育毛剤を使い始めたが、半年くらいで髪にハリとコシが出てボリュームが出てきた。マッサージが良かったのかも!?
マッサージは、頭皮のコリをほぐし、血行を促進しますから薄毛の改善には効果的です。

口コミを整理すると

育毛サイトの口コミやブログの体験談などを整理すると、やはり女性の薄毛は、男性の薄毛と比べて治る可能性が高く、薄毛対策が上手くいっていると感じている方が多かったです。以下に口コミを整理してまとめてみました。

対策方法 対策方法 効果を感じた人
FAGAの治療薬 ★★ ★★★★
発毛剤 ★★ ★★★
育毛剤 ★★★★ ★★★★
生活習慣の改善 ★★★ ★★★★

大まかではありますが、薄毛対策で一番使用されているのが育毛剤のようでした。FAGAの治療薬や発毛剤は、効果が高いことは知られていますが、副作用のリスクがあったり、刺激が強いのでは?ということから、手軽な育毛剤を使用する人が多いようです。女性の場合、頭皮環境を整えることで薄毛は治る可能性が高いですので、育毛剤の効果を感じやすいようです。

また、ブログなどでは、育毛アイテムの他、薄毛対策におすすめの方法として、シャンプーの選び方や食事のレシピ、入浴法なども紹介してあり、美容と健康、薄毛対策を兼ねて色々と対策を行っている方もいて参考になります。薄毛対策の参考になるようにこのようなブログを見てみるのもいいでしょう。

整った生活習慣を続けることと、自分に合った育毛アイテムを使用することで、薄毛対策を行っている方が効果を上げているようです。

Thumb女性の頭皮のかゆみと抜け毛の関係は?かゆいと薄毛の原因に?

【まとめ】女性の薄毛対策は遅かれ早かれやるもの!

薄毛対策は年齢が重ねた女性がやるものと思われがちですが、それは違います。若い方でも様々なことが原因で薄毛になる時代ですから、年代に関わらず薄毛対策は必要です。とくに、FAGAの場合は進行すると改善するまで時間がかかりますから、まずは、AGAの専門クリニックで診断してもらうのがおすすめです。

とは云っても、病院は敷居が高く、また通院となると、時間も費用もかかりますので、自分で何とかしたいと考えてる方には、育毛剤の使用がいいでしょう。育毛剤は、ホルモンバランスの乱れが原因で起こる頭皮環境の悪化やヘアサイクルの乱れを改善し、健康な髪が成長する頭皮へ整えてくれる働きがあります。

育毛剤を使用する際は、女性用の育毛剤を使用するようにしましょう。女性用の育毛剤は、女性の体質や身体の変化にも対応できるよう研究されて作られた育毛剤ですから、産後や更年期など身体の変調がある時期でも使用できます。

おすすめ出来る女性用育毛剤はベルタです。育毛ブログなどでも人気の高いベルタは、とにかく低刺激であること。ホルモンバランスが乱れている時は、皮膚も敏感になりがちですが、そのような時期でも使用できます。使用している成分のほとんどが天然由来。成分に拘る方にも安心です。

安心の女性用育毛剤はベルタ

ベルタには、56種類の育毛・頭皮ケア成分が配合されています。また、浸透力にも優れ、栄養分が毛穴の奥まで届き効果を発揮します。女性の薄毛対策は、まず、頭皮の状態を整えることが最重要ですから、刺激が少なく栄養分がしっかり奥まで届くベルタはおすすめです。

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

・育毛有効成分3種類
・育毛・頭皮ケア成分が56種類配合
・敏感肌でも安心

授乳中でも使用できます。

ベルタは、低刺激で無添加ですので、赤ちゃんが気になる授乳中の方も安心してお使い頂けます。産後の抜け毛や、更年期に影響された薄毛など頭皮が敏感になりがちな時期でも、ベルタなら安心です。また、育毛剤とは思えないお洒落なボトルで旅行にも持って行けます。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

もっと女性の薄毛について知りたい方はこちら!

ThumbFAGA(女性男性型脱毛症)の症状をまとめました!【画像あり】
Thumb女性の頭皮が固い時はどうするべき?固くなる理由やチェック法ご紹介
ThumbFAGA(女性男性型脱毛症)の時は病院かクリニックに行くの?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事