DHT(ジヒドロテストステロン)抑制方法について要点まとめ

日本人男性の約3割が発症してしまうと云うAGA。このAGA治療は男性ホルモンのDHTを抑制することがカギとなります。しかし、なかなか手強いDHTですから、一筋縄ではいきません。今回は、この憎きDHTを抑制する方法について解説していきます。

目次

  1. DHT(ジヒドロテストステロン)抑制についてやり方を検証
  2. DHTは薄毛の原因物質
  3. DHT抑制 治療薬はリスクもコストも高い!
  4. DHT抑制 個人では対処がむずかしい?
  5. DHT抑制 副作用なしの方法はあるのか?検証
  6. DHT抑制 育毛剤の有効性は?
  7. DHTの分泌を抑える生活習慣も大切
  8. 【まとめ】DHT抑制すぐにでもやれる有効な対策はこの2つ!

DHT(ジヒドロテストステロン)抑制についてやり方を検証

生え際や、頭頂部の薄毛に悩む方のほとんどは、AGAだと云ってもいいでしょう。AGAは遺伝だからしょうがないと、諦めモードになっている方も多いでしょうが、しっかりとした治療を行えば、その進行を止めることは可能です。

AGAは放っておけば、どんどん進行していきますから、早めの治療が効果的です。AGAは、DHTが増えることが大きな原因ですが、他にも様々な要因がありますので、AGAのメカニズムを知ったうえで治療を進めていくのがいいでしょう。

ThumbDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する方法!食べ物やサプリなど

DHTは薄毛の原因物質

AGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンの作用によって起こります。男性ホルモンである「テストステロン」は男性らしさを司る大切なホルモンですが、このテストステロンが、頭皮に存在する「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくと、強い脱毛作用を持つ「DHT(ジヒドロテストステロン)」に生まれ変わってしまいます。このDHTの誕生がAGAの原因です。

本当の原因はDHTの分泌ではなく、感受性

DHTについて、もっと詳しく云うと、実は、「DHT(ジヒドロテストステロン)」が増えるだけでは髪は抜けません。DHTが脱毛作用を発揮するのは、毛乳頭細胞の中にある、「男性ホルモン受容体(アンドロゲン受容体)」と結びつき、成長抑制因子の「TGF-β」を作り出してしまってからです。男性ホルモン受容体とDHTが結びつくほど、抜け毛は増え薄毛は進行していきます。

DHTが増えても男性ホルモン受容体と結びつかなければ、抜け毛が増えることはありません。ここで「男性ホルモン受容体とDHTを結びつかない方法はないのか?」と思いますよね。しかし、男性ホルモン受容体には感受性の高い低いがあって、感受性が高い方がDHTと結びつきやすいです。そして、この感受性の高い低いは、遺伝によって決まっていると言われています。

この遺伝子は、母親のX染色体に存在していると云いますから、母方からの遺伝という事になるでしょう。つまり、母方の祖父がAGAであれば、自分も男性ホルモン受容体の感度が高く、AGAになる可能性が高い、という事になります。

ThumbDHT(ジヒドロテストステロン)がAGAの原因⁉抑制方法やメカニズムを徹底解説!

DHT抑制 治療薬はリスクもコストも高い!

AGAは、男性ホルモン受容体の感受性の遺伝が関係しているものの、DHTを生成を抑えれば、それだけ受容体と結びつくことは少なくなりますから、諦めずに治療を続けていくことで効果を出すことが可能となります。このDHTを抑えるために効果的なのが、AGAの治療薬です。AGAの専門クリニックや、皮膚科などで処方してもらえます。

最近では、AGAの専門クリニックも増えてきましたし、通いやすいように工夫がされていますので、昔と比べると行きやすくなりましたが、通院する手間や費用が嵩むため誰もが通えるというものではありません。特に、若い方には、ちょっとハードルが高いかも知れません。

DHT抑制薬の個人輸入はオススメできない

AGAの専門クリニックに通いにくい方や、費用を低く抑えたい方は、「個人輸入代行業」から、DHTを抑制するAGA治療薬や、そのジュネリック医薬品を低価格で購入している方も多いようです。しかし、正直なところ個人輸入代行業者を利用することは、あまりおすすめはできません。その理由は次の通りです。

  • ①ニセ物や、粗悪品である可能性がある
  • ②自分に適している薬かどうか判断がつかない
  • ③注意事項や使用禁止の人が分からない
  • ④副作用が起きても、すべて自分で対処しなければならない
①については、海外では偽物が出回っていることも珍しくなく、また、中身が破損している状態で届いたなど、個人輸入代行業者も、そこまでは管理しにくく、品質に関しては安心が出来ないと言っていいでしょう。

②については、自分の症状にあった治療薬かどうかは自己判断で決めることになります。薄毛とひと口によいっても原因は様々ですので、自分の症状に合わない、見当違いの治療薬を使い、効果が出ないと、時間もお金も無駄に使うことになってしまいます。

③については、個人輸入で購入した場合、注意事項は英語で表記されていますので、その把握が出来ない人も多いでしょう。身体に持病がある方や、禁忌、使用してはいけない人など、注意事項はしっかりと把握した上で使用しなければ副作用につながってしまいますから、ネットの情報を頼りに情報収集をしてから使用しなければなりません。

④AGA治療薬は、副作用のリスクがあります。個人輸入で購入した治療薬で副作用が起きたとしても、日本では未認可の薬ですので、医師から迅速な対応は望めないことも考えられます。

これらのことからDHT抑制薬の個人輸入はおすすめできません。本気で薄毛の改善を望むなら、まず、専門医に相談し、自分の薄毛の原因にあった治療薬を処方してもらうのが、安全で安心です。

AGA治療薬についてはネガティブな口コミも多い!

個人輸入代行業者からAGA治療薬を購入した方の口コミの中には、ネガティブな口コミも多いです。参考までにいくつかご紹介いたします。

  • 思いきってプロペシアを買いました。オージー版を発注したのに、なぜかNZ版が家に来て?しまいました。慌ててインターネットで調べたら、ニセ薬の見本とパッケージと錠剤がそっくりで焦ってます。
  • 届いた薬の容器が水のようなもので濡れた形跡があって、ラベルもインクがぼやけている。偽物?と思いましたが、中身は何ともなかったので、一応摂取はしている。変化はない。
口コミで目立ったのが、箱の破損と、オーダーした製造国のものと違う国のものが届いたというもの。上記の口コミのように、「オージー版ではなくNZ版が届いた」というようなことは度々起こっているような印象を受けました。また、下記のような、危険な事態も!

  • 箱が傷んでいて、中から油っぽい感じの液体が漏れていた。カプセルを確認したら、ヌルっとしたものとサラッとしたものが混ざっていましたが、これって何?
これは、ちょっと使用は止めた方がいいと思います。海外では、日本とは違い、商品管理や扱いが雑だったりする事はよくあります。これは薬ですから、中身が漏れ、外気に触れたものが付着した他のカプセルを服用するのは、身体に良い影響を及ぼすはずはありません。自分にも、このような事が起きる可能性がありますので、海外からの輸入は本当におすすめできません。

ThumbDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する方法!食べ物やサプリなど

DHT抑制 個人では対処がむずかしい?

DHTの抑制、すなわちAGA対策は、個人では、なかなか難しい部分もあります。まず、自分が本当にAGAであるか?と云う問題もあります。

本当にAGAなのか?判断の目安

AGAの専門クリニックなどでも採用されている「ハミルトン・ノーウッド分類」はAGAの進行度合いを測る目安となるものです。下記にその図を挙げましたので参考にしてみて下さい。

この図でいくと、かなり進行している方は、「オレは、これだ!」と自分の型が分かり、AGAの判断がつきやすいのですが、問題は、「ちょっと、生え際が気になるんだけど」という初期の方や、初期から中期に進行しつつある方です。この状態の方は、上記の図にも当てはめにくく、個人では対処が難しい部分です。

しかし、AGAは、治療が早ければ早いほと効果がありますから、この初期の段階こそが大切です。おすすめは、やはりAGAの専門クリニックで検査を受けること。クリニックでは、遺伝子検査により、AGAになる可能性の高さや、治療薬が効きやすい体質であるかが分かります。また、その結果により、専門医から適切なアドバイスや指導が受けられますので、安心して治療が行うことができます。

もし、自分の薄毛について何かスッキリしないものを持っているのなら、一度AGAの専門クリニックに行ってみるのもいいでしょう。今では「無料カウンセリング」を行っているところも多いので、それらを利用してみるのも良い方法です。

Thumb市販のAGAの治療薬はどこで買える?amazonや楽天が良い?

DHT抑制 副作用なしの方法はあるのか?検証

AGAのクリニックへ行くのは、何だか大ごとで気が乗らないし、治療薬は副作用が心配という方は多いです。そこで、DHTを抑制するために、副作用がない方法があるのか探っていきたいと思います。

亜鉛やビタミンB6などサプリの効果は微妙?

髪の成長に欠かせない栄養素である亜鉛やビタミンB6。特に亜鉛は、DHT抑制に効果が期待できるとされ、亜鉛サプリが推奨されていました。しかし、最近の研究で、亜鉛はDHTの抑制には効果がないという研究結果も出ていて、亜鉛はDHTに効くの?効かないの?とはっきりしない状態になっています。
 

ですが、亜鉛は、DHTの抑制に効果はなくとも、髪を成長させるには必要な栄養素ですから、サプリなどでしっかり摂取することが大事です。また、ビタミンB6は、亜鉛の吸収を良くしてくれるものですから一緒に摂取するとより効果的です。また、亜鉛とビタミンB6 を摂取していれば薄毛が改善させるわけでなく、AGA治療薬や育毛剤と共に活用していくのがいいでしょう。

天然成分の効果は微妙?

頭皮が敏感な方や、AGA治療薬のような薬に頼りたくない人は、天然由来成分に期待したいですね。育毛剤などやサプリなどで、薄毛、AGAに効果が期待出来るとされている天然由来成分についてちょっと見ていきましょう。
【薄毛・AGAに効果が期待できるとされる主な天然由来の成分】

  期待できる効果
ノコギリヤシ 5αリダクターゼを抑制、皮脂分泌を抑制
アロエ 5αリダクターゼを抑制、保湿効果
柑橘類 血行促進、毛細血管の強化、保湿効果

上の三つの天然由来の成分では、ノコギリヤシとアロエに、DHTが作られる原因となる、5αリダクターゼを抑制する効果が期待できますが、どちらも治療薬と比べると効果は弱く、特にAGAが進行してしまった方には力不足でしょう。育毛剤などを使用しながら、そのサポートとしてサプリで摂取するなど、他の治療と組み合わせて行う方が良いと言えます。

運動による発汗も効果は微妙

DHTは、発汗や尿で排出できると言われています。効果的な運動としては、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動です。筋トレなど瞬時に力を必要とする運動よりも、時間をかけて、しっかりと汗をかくことが出来る運動が良いようです。運動中は、DHTが排出されやすいように、水分を適度にとり、発汗を促すのがいいでしょう。

運動は、DHTを排出してくれるだけでなく、血流改善やストレス解消にもなりますので薄毛が気になる方におすすめです。また、尿でも、DHTは排出されますので、普段から適度に水分を摂るようにするのがいいでしょう。

ちなみに、よく耳にする、筋トレすると薄毛になるという話は、筋トレをすると男性ホルモンのテストステロンが増えるというところから来ているようですが、必ずしも、筋トレをするとハゲるという分けではありません。テストステロンが増えても、5αリダクターゼと結びつかなければDHTにはなりませんし、テストステロンとDHTは反比例するという説もあります。

このことから、筋トレするとハゲる説は、そのまま受け取るにはちょっとどうかと思われます。

Thumb市販のAGAの治療薬はどこで買える?amazonや楽天が良い?

DHT抑制 育毛剤の有効性は?

育毛剤の中には、DHTを抑制する成分が配合されているものもあります。代表的なのが「ヒオウギエキス」や「オウゴンエキス」です。これらは共に、5αリダクターゼを抑制しDHTに生成を抑える効果があります。両方とも自然由来のエキスですから、AGA治療薬と比べると効果は緩やかです。AGAの初期の方には効果的ですが、進行してしまったAGAには、パワー不足と言えます。

しかし、育毛剤の多くは、天然由来の成分を中心に配合しているため、低刺激で副作用のリスクは、AGA治療薬と比べると格段に少なくなります。育毛剤で確かな効果を感じたい方は、亜鉛やノコギリヤシ、ビタミン類などが配合された育毛サプリと併用すると、効果UPが期待できます。

ThumbAGAは早期治療が大切!?早いほど効果は出やすいの?

DHTの分泌を抑える生活習慣も大切

DHTの分泌を抑えるには、AGA治療薬や育毛剤に頼るだけではなく、DHTが増えない生活習慣を行うことも大切です。次に挙げることに気を付けてみましょう。

  • バランスの良い食生活
  • 質の良い睡眠
  • 禁煙
  • 適度な運動
  • ストレスの発散
  • 湯船に浸かる
DHTが増える原因の一つに、男性ホルモンの「テストステロン」の減少が挙げられます。しっかりと睡眠を取ることや適度な運動は、テストステロンの増加を促すものですから、睡眠不足や運動不足、喫煙など心当たりがある方は、生活習慣を整えることが、DHTの抑制に効果的です。また、血流を促すためや、発汗によるDHTの排出のためにも、シャワーだけでなく、毎日湯船に浸かるようにした方がいいでしょう。

Thumb生活習慣を見直してAGAを改善することは出来る?関係ないの?

【まとめ】DHT抑制すぐにでもやれる有効な対策はこの2つ!

DHTの抑制についてのまとめは、いかがでしたでしょうか?DHTの抑制は、なかなか手強いものですね。本格的に治療を行いたいけれど、いったいどうしたらいいんだろう?と思っている方が行える有効的な対策は2つ。まずは、AGAの専門クリニックで、無料カウンセリングを受けることです。

おすすめのクリニックは銀クリ!

最近、各地に増えてきているAGAの専門クリニックですが、いざ、自分が行ってみようとなると、ハードルが高く感じるものです。この銀座クリニックは、無料カウンセリングが実施されていますから、まず、一度クリニックで相談してみて、納得がいってから治療を始める事ができます。

アイテム
銀座美容総合クリニックの画像
銀座美容総合クリニック

・治療費が明確
・駅から近く通いやすい
・緻密な効果分析

無料カウンセリング実施!

費用も明確で、通院しやすい価格に設定されています。AGAの治療を自己判断で行うにはリスクが伴い、時間や費用が無駄になってしまうことも。治療は最初が肝心ですから、本気でAGAの改善を考えている方は、無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

クリニックはまだ早い、手間がかかるし今のうちに自分で何とかしたいと考えている、AGAの初期段階の方には育毛剤がおすすめです。手軽に始められてコスト的にも負担は少ないです。育毛剤は、AGA治療薬と比べるとパワーは低いものの、正しい使い方を行っていけば効果は得られるものですし、副作用の発症が少ないという利点もあります。

より効果を出すためには、亜鉛やノコギリヤシ、ビタミン類などが配合された育毛サプリを併用するなど工夫することで、AGAの初期段階の方なら効果があるでしょう。また、育毛剤は、DHTを抑制する成分が配合されたものを選ぶことです。DHTを抑制する成分が配合された育毛剤は様々な種類が販売されていますが、ここではチャップアップをおすすめします。

おすすめの育毛剤はチャップアップ!

チャップアップをおすすめする理由は、頭皮に負担が少ないこと。肌は、体調などにより敏感になったり、刺激に弱くなったりしますから、長く使用する為には、肌の刺激物が出来るだけ取り除かれているものの方が安心です。AGAの治療は、治療薬や育毛剤など、何を使用しても、効果が現れるのは最低でも半年はかかると言われていますから、長く使用できる育毛剤を使用すりこと必要になってきます。

チャップアップは、無添加・無香料で、天然由来の成分が中心に配合されていますから、頭皮に優しく、女性も使用できます。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・天然由来の成分が中心に配合
・DHT抑制成分が配合
・年代性別問わず使用可能
・全額返金保証つき

無添加・無香料

生え際が気になってきた方や、初めて育毛剤を使用する方、また、AGA治療薬で副作用を感じた方にもおすすめです。また、チャップアップには、育毛サプリもありますので、併用することで、より効果が期待できます。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとAGAについて知りたい方はこちら!

Thumbジヒドロテストステロン(DHT)は薄毛の原因?減らす方法9選!
Thumbノコギリヤシがジヒドロテストステロン(DHT)の抑制に有効な理由とは?
Thumbプロペシアは40代・50代のAGA治療でも効果はあるの?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事