切れ毛の対処はシャンプーが効果的?髪に合ったシャンプー選び!

シャンプーやトリートメントで切れ毛はケアできる?まずは切れ毛になってしまう原因を突き止めて、正しい対策を取りましょう。切れ毛の原因を知ることで、切れ毛を防ぐシャンプー選びにも繋がります。おすすめシャンプーやトリートメントも併せてご紹介します!

目次

  1. 切れ毛に効果的なシャンプーはあるのか
  2. 切れ毛になってしまう原因とは
  3. 切れ毛を予防する栄養素や生活環境について
  4. 切れ毛対策に使用したいシャンプーとトリートメント
  5. 切れ毛におすすめのシャンプー
  6. 切れ毛の部分を切るという対処法
  7. 切れ毛は原因を把握してシャンプーなどで対策を立てる

切れ毛に効果的なシャンプーはあるのか

最近切れ毛が気になる。こんな時、使用できるシャンプーはあるのでしょうか?シャンプーで切れ毛ケアができるのであれば、ぜひ実践してみたいですよね!では切れ毛に効果的なシャンプーがあるのかなど、気になる情報を掘り下げていきましょう!

切れ毛対策に良いシャンプーはあるのか

切れ毛対策に良いシャンプーを選ぶ場合、以下のようなことに注意しましょう。

  • 髪に優しい成分でできているか
  • 洗浄力は強すぎないか
  • 天然成分とは他に、頭皮や髪に負担がかかる成分が配合されていないか
このような点に注意してシャンプーを購入することをおすすめします。切れ毛には色々な原因がありますが、シャンプーの成分が強すぎると髪が傷んで切れ毛を招いてしまう可能性があります。

口コミなども参考にして早めの切れ毛対策

切れ毛対策を行う場合、シャンプーでもケアすることは可能です。その場合、口コミなども参考にしながらシャンプーを選ぶと良いかもしれません。実際にシャンプーを選ぶといっても、成分だけではどうしても使用感などの情報は得られません。そのような場合は口コミを参考にしてシャンプーを選び、早めの切れ毛対策を立てましょう!

Thumb頭頂部に切れ毛が起きたら要注意!正しい予防と治す方法!

切れ毛になってしまう原因とは

切れ毛になってしまう原因は、一体何が挙げられるのでしょうか?シャンプーも切れ毛の原因となっていることはあるの?ドライヤーの掛け方などにも着目して切れ毛の原因を考えていきます。

切れ毛は髪にダメージがあるサイン

切れ毛ができる原因は、色々なものが挙げられます。その中にシャンプーの成分なども含まれているのは事実といえます。切れ毛ができるということは、髪の毛にダメージが蓄積していた結果といえます。切れ毛は偶然できるものではありません。使用中のシャンプーの見直しも含めて、髪へのダメージがないか考え直す必要があります。

シャンプーだけでなくドライヤーの使い方でも切れ毛になる

シャンプーの成分は、髪にとって重要といえます。しかし切れ毛の原因はそれだけではなく、ドライヤーの掛け方に問題がある可能性も否定できないのです。

  • ドライヤーの温度が高い
  • ドライヤーそのものが髪に近すぎる
このようなドライヤーの掛け方は髪に負担を与えてしまい、髪が乾燥してしまって摩擦が起こり切れ毛が起きやすくなってしまいます。

また、ドライヤーの温度が高すぎることで、髪にダメージを与えてしまう可能性は否定できません。髪にダメージを与えないためにも、高温の風を一か所にだけかけ続けるのはやめましょう。ドライヤーは髪より20㎝以上離して、一か所に風を当てすぎずに使用することがベストです。

Thumb切れ毛と脱毛症の関係性とは!?短い毛やチクチクの毛が出たら注意?

切れ毛を予防する栄養素や生活環境について

シャンプーを用いたヘアケアも重要ですが、シャンプーの改善のみでは切れ毛の防止や改善はできません。シャンプーのみではなく、ほかの部分からも枝毛のケアを行っていきましょう。

亜鉛やビタミンAなど髪に良い成分を積極的に摂取

亜鉛やビタミン類は、髪にとってかけがえのない成分です。良質なたんぱく源も髪には重要となります。食事からの栄養は、毎日供給されるものです。シャンプーを毎日行うように、亜鉛などの栄養素も毎日摂取しましょう。シャンプーと髪に必要な栄養が組み合わさることで、切れ毛も改善される可能性が高まります。

偏食は切れ毛の元

偏食は切れ毛の原因となります。好きなものばかり摂取してると、おのずと栄養バランスも崩れがちになります。そうなると、身体はもちろん髪の毛も栄養失調になってしまい、切れ毛になりやすくなってしまうのです。シャンプーではどうすることもできない部分なので、食事のバランス管理を行いましょう。

カラーや縮毛矯正を過剰に行うのはおすすめできない

カラーや縮毛矯正は、あまりにも頻回だと髪にダメージが蓄積されて切れ毛の原因となります。もちろんシャンプーでのケアは可能です。しかしシャンプーやトリートメントだけではケアしきれないのが実情。シャンプーのみに頼るのではなく、カラーや縮毛矯正の回数を調整する、または一旦使用を停止することも切れ毛の改善には必要です。

Thumb女性の抜け毛と切れ毛の違いや関係は⁉見分け方や注意点!

切れ毛対策に使用したいシャンプーとトリートメント

切れ毛対策で使用したいシャンプーとはどのようなシャンプーなのでしょうか?切れ毛などのダメージをカバーするようなシャンプーについて、まとめていきます。

弱酸性でアミノ酸のシャンプーがおすすめ

シャンプーには色々な種類がありますが、髪をいたわる場合は、弱酸性のシャンプーがおすすめです。またアミノ酸系シャンプーを使用することで、より頭皮と髪に優しいシャンプーになります。しかしアミノ酸系シャンプーは洗浄力が弱いという点もあります。シャンプーを行う際は汚れを落とすよう意識しましょう。

ノンシリコンで髪に負担をかけない

ノンシリコンシャンプーは髪へに負担を軽減します。シャンプーに含まれるシリコンのすべてが悪いというわけではありません。しかしダメージを負っている髪にはノンシリコンで髪に刺激の少ないシャンプーがおすすめ!シャンプーの成分にこだわることで、シャンプーへの意識も髪への負担も変わってきます。

トリートメントは毎日行うのが理想

シャンプーは毎日行うという方がたくさんいます。シャンプーすると1日の汚れが落ちるので、気持ちもすっきりしますよね!シャンプーを毎日するように、できるだけトリートメントも毎日行っていくのが理想です。シャンプーで髪をきれいにした後、トリートメントで髪をコーティングして摩擦の少ない環境を作りましょう。

Thumbコンディショナーとリンス・トリートメントの違いって何?

切れ毛におすすめのシャンプー

切れ毛が発生してしまったら、シャンプーにもこだわっていきたいものです。対策として使用したいシャンプーをご紹介します!切れ毛対策シャンプーを使用するで、頭皮のケアも行えるので、抜け毛などの対策にも活用できます。

チャップアップシャンプーで頭皮の状態から改善

頭皮に優しいシャンプーといっても、実際にはどのようなシャンプーを選べばよいか悩むところ。アミノ酸系シャンプーやノンシリコンなど、髪に良いとされているシャンプーもたくさん販売されています。そこで試してみたいのが、チャップアップシャンプーです。育毛シャンプーなので、頭皮環境の改善に特化しているシャンプーといえます。

アイテム
チャップアップシャンプーの画像
チャップアップシャンプー

  • 成分にこだわっている
  • 頭皮環境改善にぴったり
  • 切れ毛対策にも使用可能

使用感にもこだわりアリ

育毛シャンプーと聞くと、薄毛の人が使用するものだと思い込んでしまいがちかもしれません。しかしそんなことはなく、薄毛や抜け毛でなくても使用することのできるシャンプーです。頭皮に良い成分で作られているシャンプーなので、頭皮に問題ない人が使用することでより一層頭皮が健康になる事が期待されます。

チャップアップシャンプーについての情報はこちら

チャップアップシャンプーちは、どのようなシャンプーであるか、簡単にご紹介します。

  • 成分…天然成分(ココイルグルタミン酸・ラウロイルアスパラギン酸・コカミドプロピルベタイン)などの天然成分を中心とした成分で作られている
  • 価格…4,180円(通常価格)
  • 容量…1本300ml(1ヶ月から2ヶ月)
成分は天然成分中心で、もちろんアミノ酸系シャンプーとなっています。ノンシリコンなので、髪に負担をかけることも少ないシャンプーです。トリートメントはどうしよう…。と思った方は、チャップアップシャンプーとセットでコンディショナーを購入するのもおすすめです!

Thumbチャップアップシャンプーの成分・効果は?【評判・口コミあり】

切れ毛の部分を切るという対処法

切れ毛になってしまった部分は、残念ながらどんなことをしても修復することができません。切れ毛部分にシャンプーやトリートメントをしても、その部分は改善されないのです。そこで切れ毛になってしまった部分んに自分でできる対策をご紹介します。

切れ毛になっている髪を切るという方法

切れ毛になった部分は切るという方法があります。切れ毛や枝毛は、そのままにしてしまうとどんどんひどくなってしまうこともあるので、見つけたら毛先を切ることで悪化を防ぐことができます。ここで重要なのが、「切る」ということ。切れ毛部分を引きちぎる人がいますが、これは言わずもがな悪化の原因となります。

可能であれば切れ毛を見つけたら、美容院で処理してもらうのがベストです。しかし美容院に行くのは時間もお金もかかります。この場合、美容院ではなく自分で毛先をはさみで切って処理するのも一つの対策となるのです。

自分でできる対策だけど、普通のはさみの使用はおすすめできない

切れ毛部分を切るのは、自分でできる対策としておすすめです。しかし普通のはさみの使用はおすすめできません。普通のはさみでは、切った毛先が傷んだり、切れ味が良くなくてさらに髪の毛が傷んでしまう可能性もあります。使用するのであれば、髪を切るカット専用のはさみを使用しましょう。

Thumbシャンプー時の抜け毛や切れ毛が多い原因って⁉対策方法はある?

切れ毛は原因を把握してシャンプーなどで対策を立てる

切れ毛の原因は様々ありますが、シャンプーの成分が原因で切れ毛が起こっている可能性も十分あります。シャンプーの成分には日ごろから気を付けて、切れ毛などのヘアトラブルを招かないような事前対策を立てておくことをおすすめします。口コミなども参考にしながら、シャンプー選びを行っていきましょう!

日頃のケアで切れ毛対策

日頃から髪の毛をいたわることで、切れ毛の発生は抑えられる可能性が高くなります。しかし髪のみをいたわってトリートメントを一生懸命しても、髪の毛を育てる頭皮に問題があると、どうしても切れ毛は発生しやすくなってしまいます。シャンプー選びと同時に、シャンプーとトリートメントの正しい使い方を把握しましょう!

頭皮の環境悪化も切れ毛の原因になる事も

頭皮は髪を育てる重要な器官です。

  • シャンプーの洗浄成分が強すぎると、頭皮が傷んでしまうことがある
  • トリートメントが付着することで、頭皮に大きな負担がかかる
シャンプーとトリートメントの使い方を間違えてしまうと、頭皮に大きな負担がかかってしまいます。頭皮に負担をかけないためにも、切れ毛発生の対策としても、正しいシャンプーとトリートメントの使い方をマスターしましょう。洗い流し不足は厳禁!シャンプーの成分にもこだわることで、頭皮へに負担も減少します。

口コミ良好!頭皮改善におすすめの育毛剤

頭皮環境が良好な場合、髪は健康的で強くて太いものが生えてきます。シャンプーにこだわりを持つように、傷んでいる頭皮にはこだわり抜いて誕生した育毛剤を選んで使用することが重要です。まず育毛剤を選ぶときに口コミを見ると思いますが、ベルタ育毛剤は成分にこだわっているため口コミも良好で頭皮環境改善におすすめの育毛剤です。

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

  • シャンプーとの併用で効果アップ
  • 口コミ良好
  • 産後も使用できる成分でできている

副作用なしの育毛剤

育毛剤の中には、頭皮に負担をかけてしまうような成分もあります。女性は肌が敏感な方が多いので、男性用育毛剤では頭皮に負担が大きすぎて頭皮がかぶれてしまうことも…。ベルタ育毛剤は口コミも良好で、

  • 使用しだして抜け毛が減った
  • 薄毛部分の髪の毛が太くなってきた
  • 臭わないから使用し易い
等の口コミがたくさん寄せられています。口コミのみがすべてであるというわけではありませんが、購入の際には口コミも参考にしてみると良いと思います。シャンプーで頭皮をきれいにして使用することで、抜け毛対策効果もアップ!使い方に気を付けて、どんどんベルタ育毛剤の効果を引き出しましょう!

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

ベルタ育毛剤についてもっと知りたい方はこちら!

Thumbベルタ育毛剤の効果を口コミから徹底検証!正しい使用方法で効果は変わる?
Thumbベルタはシャンプーと合わせて使おう!女性におすすめのシャンプーとは?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事