フケが多い理由は何?取り方や治し方ってある?

フケが多い人は、フケをなんとかして出なくなる方法を知りたいものでしょう。フケが多いと、フケが周りの人に見られていないか気になってストレスも増えてしまうものです。そんなフケが多い方におすすめのフケの取り方やフケが出なくなる方法について紹介していきます。

目次

  1. フケが多い理由は?フケの治し方や取り方は?
  2. フケが多い原因とは?
  3. フケが多いのは病気の可能性も
  4. フケが多い場合には皮膚科受診も考えよう
  5. フケが多い人の治し方!シャンプーを変えてみる
  6. 多いフケを出なくなる方法!食生活やストレスの改善!
  7. 【まとめ】フケが多い時の対策には育毛剤がおすすめ

フケが多い理由は?フケの治し方や取り方は?

仕事や学校などで、自分の服の肩の部分にフケがついている人は、フケが多いと気にしている人だと思います。また、周りの目に対しても、フケが目立っていると思われているのではないかと考えてしまい、ビクビクしてしまいますよね。肩にフケが多いと感じる人は、人目を盗んで方のフケをはらったりと、フケに気を使っている人も多いでしょう。

しかし、このようなフケが多い状況が続いてしまえば、ストレスも溜まり、さらにフケが増えるという悪循環に陥りますそんなフケが多い方は、まずフケの出る原因を追求し、フケを改善していく必要があります。フケが多い人がフケをなるべく出なくなる方法やフケの取り方のポイントについても紹介していきます。

Thumb頭皮のフケはオリーブオイルで解消できる⁉乾燥への効果を検証!

フケが多い原因とは?

フケは、頭皮から出る白い粉ですが、フケが多いことを放置してはいけません。フケが多いと、フケによって薄毛になってしまうとも言われています。そのためフケが多いと感じる人で薄毛がきになる人は、フケによる薄毛と考えられるでしょう。そんな薄毛にもなりかねないフケが多い原因についてみていきましょう。

紫外線

ある日突然フケが大量に発生してしまう場合には、そのフケの原因は、紫外線による日焼けが原因かもしれません。紫外線は、皮膚を酸化させて、肌のバリア機能を壊すこともあります。頭皮のバリア機能が壊れてしまうと、頭皮が乾燥して荒れるので、フケが発生することになるのです。そのため、長時間外出する時には、必ず帽子や日傘で頭皮を乾燥から守りフケが出なくなる方法を心掛けましょう。

パーマ液やヘアカラー剤

パーマ液やヘアカラー剤の刺激で、頭皮環境が乱れて、フケが出ることもあります。パーマやカラーリング直後にフケが多い方は、パーマ液やヘアカラー剤が頭皮に合わない可能性があります。

そのまま使用を続けてしまうと、フケが多いだけでなく、頭皮が薄毛になる恐れもあるでしょう。そのため、施術前にパッチテストをして頭皮にトラブルがないものでパーマやカラーの施術を受けましょう。

冬の時期は乾燥してフケが多い

乾燥は、フケを起こすことが多い一番大きな原因です。特に、空気が乾燥しやすい冬は要注意です。普通に生活をしていても、頭皮が乾燥して、フケが多くなっているものです。そのため、冬に乾燥しがちな人は、乾燥によるフケの発生を抑えるために、頭皮用の保湿ローションなどを使用して、頭皮を保湿すると、フケの治し方や取り方として効果的といえるでしょう。

Thumb育毛シャンプーでかゆみやフケがでる⁉原因や対策方法はあるの?

フケが多いのは病気の可能性も

フケが多い場合には、病気の可能性も考えられます。病気によるフケにはどんなものがあるのか紹介しまます。

乾癬

乾癬は、皮膚が赤く盛り上がり、発疹の表面が、白いウロコ状に角質化します。そして、その角質がフケとなってポロポロ落ちる皮膚の病気です。乾癬は、かゆみがあり、フケと勘違いされやすい特徴があります。そのため、フケが多い人でかゆみがある場合には乾癬かもしれません。ただのフケだと思って放置しないようにして、乾癬を治療することがフケの取り方や治し方につながるでしょう。

脂漏性皮膚炎

大量に発生するフケが気になる場合には、単にフケが多いのではなく、脂漏性皮膚炎かもしれません。脂漏性皮膚炎とは、頭皮のように皮脂が多い部分に多い炎症の症状です。主な症状は、

  • 赤みが出る
  • かゆみが出る
  • カサカサになる
  • 皮膚がめくれる
などの症状で、フケを大量発生させることがあります。脂漏性皮膚炎を放置してしまうと、症状はどんどん悪化してしまい、皮膚から加齢臭のような感じの臭いを発生させてしまうこともあるようです。

脂漏性皮膚炎の主な原因は、マラセチア菌といわれる癜風菌です。マラセチア菌は、健康な人の皮膚にも存在している菌で、少量なら炎症を起こすことはないでしょう。

しかし、皮脂に含まれている中性脂肪を好む性質があるため、皮脂が過剰に分泌される頭皮に集まり中性脂肪を分解します。その分解された中性脂肪が皮膚を刺激して炎症を起こすことになるのです。

頭皮に触れてみて、頭皮がベタベタするなら、皮脂が過剰分泌していて、それが原因で脂漏性皮膚炎を発症している可能性が考えられます。脂漏性皮膚炎は発症すると慢性化しやすいもので、放置しても自然に治ることはありません。

Thumb頭皮の垢が剥がれるのは病気?フケ・カスの原因と解消方法!

フケが多い場合には皮膚科受診も考えよう

フケが多い場合は、乾癬や脂漏性皮膚炎という病気も考えられるようですね。フケが病気によって多い場合いは、放置しておくと病気がさらに悪化して、さらにフケが増えることになってしまうかもしれません。そのため、フケが多くてかゆみがある場合には、皮膚科の受診をおすすめします。

皮膚科で行われるフケが出なくなる方法や、フケの治し方や取り方として多いのが、ステロイド外用剤を使う治し方です。ステロイドが最初に行う一番簡単で効果的なフケの出なくなる方法や取り方で、短期間でかゆみなどの症状が穏やかになる治し方のため、最初に処方されることが多いようです。

ただ、ステロイド外用剤の使用は効果的な治し方ですが、副作用が出ることも多いので、フケの症状が落ち着いたら、抗真菌外用剤や、内服薬を使ったフケの出なくなる方法や治し方で様子を見ることが多いでしょう。

Thumb生え際のフケ・乾燥対策5選!清潔にしてもなってしまう原因とは

フケが多い人の治し方!シャンプーを変えてみる

フケの発生は、使用しているシャンプーが原因とも考えられます。とくに、しっかりフケの取り方を考えて、洗浄力が強いシャンプーを使っている人は要注意です。フケが出なくなる方法と思って使っているシャンプーが、過剰な刺激で頭皮や髪にダメージを与えてしまい、フケの発生を増やす可能性があるからです。

そのため、フケの治し方や出なくする方法におすすめのシャンプーとして、低刺激シャンプーを選びましょう。シャンプーは、洗浄成分によって

  • 石鹸系
  • 高級アルコール系
  • アミノ酸系
の3種類に分けられます。石鹸系は、洗浄力が非常に高いこともあり、髪や頭皮に刺激になる場合がありますので、フケが出なくする方法を考えている人にはおすすめできません。高級アルコール系は、泡立ちが良くて汚れを落としやすいシャンプーですが、石鹸系以上の洗浄力がありますので、フケが出なくなる方法を考えている人にはおすすめできません。

髪や頭皮に安心で、フケの治し方や取り方におすすめのシャンプーは、アミノ酸系シャンプーといえるでしょう。アミノ酸系シャンプーの洗浄力は、石鹸系や高級アルコール系と比べて少し優しいですが、髪や頭皮の健康を損なわないため、フケの治し方や取り方にはおすすめです。フケが出なくなる方法を考えている方は、アミノ酸系シャンプーを選ぶといいでしょう。

フケの治し方におすすめのチャップアップシャンプー

頭皮のフケが気になる人にはフケが出なくなる方法としてチャップアップシャンプーで対策することをおすすめです。チャップアップシャンプーは、医薬部外品シャンプーで、フケなどの頭皮トラブルの改善にも効果が期待できるシャンプーとなっています。
 

アイテム
チャップアップシャンプーの画像
チャップアップシャンプー

アミノ酸系洗浄成分
ノンシリコンシャンプー
10種類のオーガニック成分配合

頭皮にやさしい無添加シャンプー

チャップアップシャンプーは、5種類のアミノ酸系洗浄成分に加え、10種類のオーガニック成分を配合しているシャンプーとなっていますので、頭皮のかゆみやフケが改善することができるでしょう。また頭皮への保湿力も高いため、頭皮の冬の乾燥対策にも効果的です。

また、チャップアップシャンプーには、同じシリーズで育毛剤チャップアップもあります。そのため育毛剤とセットで使うと、フケの取り方への相乗効果や、乾燥対策への効果が期待できるかもしれませんね。チャップアップシャンプーは、公式サイトでセット購入がお得に購入できますのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Thumbフケや抜け毛を改善するシャンプーはある?おすすめが知りたい!

多いフケを出なくなる方法!食生活やストレスの改善!

シャンプーによってフケが多い場合の対策ができるようですが、シャンプー以外でフケが多い場合の対策ができる方法を紹介します。

食事やストレスにも注意しよう

フケは、乾燥によってできることが多いものですが、

  • ストレスの蓄積
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
などのようなこともフケの原因となっているようです。そのため、フケが多い人の対策方法として、根本的な改善をするためには、地道な食事やストレス対策によるフケ対策をしていくことが大切です。食事やストレスの改善によるフケ対策は、長い目でみて、長期で考えていく必要がある頭皮ケアといえるでしょう。

頭皮ケアの方法として、長期でやるべき対策と、短期間で効率よくやる頭皮対策がありますが、フケ対策をしていくのにも、対策のバランスが大切です。そのため、食事やストレス改善を毎日意識して行うことで、少しづつフケが改善していくでしょう。

亜鉛などを多く摂取する食事を

食事の改善としては、フケ改善ができて、頭皮環境にいい栄養素を含む食事を摂取していくことが大切です。フケの改善にいい栄養素で、不足がちなものは亜鉛といわれています。亜鉛は、頭皮ケアにとって最適な栄養素で、亜鉛が摂取できていないと、薄毛になりやすい弱い髪になってしまいます。日本食には、亜鉛が多い食べ物がたくさんあります。

  • 納豆
  • 高野豆腐
  • アーモンド
  • 海藻類
  • 魚介類
  • 肉類
このような食べ物が亜鉛が多いといわれています。そのため、食事でフケ対策を効率よく行うために、意識的に亜鉛を摂取していきましょう。

Thumb湯シャンのやり方徹底解説!正しい方法で臭いフケを対策【必読】

【まとめ】フケが多い時の対策には育毛剤がおすすめ

今回はフケがの原因とフケの対策方法について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。フケは頭皮が乾燥することや、頭皮環境の悪化で発生することが多いですので、まずは、シャンプーを変えたりして、頭皮環境を整えることが大切です。また、それでもフケが改善しない場合には、さらに薄毛対策もできる育毛剤なども活用して、根本的にフケや乾燥などの頭皮トラブルに対応していくことをおすすめします。

生え際の薄毛予防にも最適の育毛剤チャップアップ!

また、頭皮のフケを抑える対策の中で、特に効果が期待できて、おすすめできる対策方法は、育毛剤の使用です。育毛剤の中でも、チャップアップ育毛剤は、100%無添加で、天然由来成分の育毛剤となっています。そのため、チャップアップは、副作用のリスクも低い育毛剤で、安心して、頭皮のフケの対策をすることができるでしょう。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

頭皮環境改善効果が高い
AGAの原因となる5αリダクターゼを抑制
血流改善効果で育毛促進

フケを原因から予防・改善!

育毛剤を使って、頭皮環境を整えて健康な頭皮を手に入れるということは、フケや薄毛を防ぐために効果が期待できる方法となります。チャップアップ育毛剤は、そんなフケが気になる人の頭皮環境を改善しながら、抜け毛も改善することが期待できます。そのため、フケが気になる方は、まずはチャップアップ育毛剤を使って頭皮環境を整えてみてはいかがでしょうか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとフケが多い時の対策方法について知りたい方はこちら

Thumbフケの多い女性は抜け毛にも関係する⁉対策方法総まとめ!
Thumbスカルプシャンプーでかゆみやフケが出る原因はなに?避けるべき成分は?
Thumbチャップアップでフケ予防⁉頭皮への効果を口コミレビュー!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事