産後の抜け毛隠しにエクステやウィッグを使っても大丈夫⁉

気になる産後の抜け毛にエクステやウィッグを使って隠したいと思う女性は多くいます。自然に治るといっても前髪はスカスカで髪型が決まらないよいう悩みをお持ちの方に、今回は産後の抜け毛・ハゲにエクステやウィッグは有効なのか、画像を交えてまとめました。

目次

  1. 産後の抜け毛・ハゲをエクステやウィッグで隠したい!
  2. 産後の抜け毛に悩んでいる女性は多い!?原因ってなに?
  3. 産後の抜け毛を画像で紹介!前髪が薄くなる人多数!
  4. 産後の抜け毛をエクステやウィッグで隠すのは効果あり?
  5. 産後の抜け毛隠し!エクステやウィッグの注意点!
  6. 産後の抜け毛隠し!エクステやウィッグを使った口コミ
  7. 産後の抜け毛隠し!エクステやウィッグの選び方
  8. 産後の抜け毛隠し!どんな髪型が目立ちにくい?
  9. エクステ・ウィッグ以外の産後の抜け毛対策はこちら

産後の抜け毛・ハゲをエクステやウィッグで隠したい!

産後の抜け毛で悩む女性は多く、約半数以上のママが産後の抜け毛を体験していると言われています。放っておいても自然と治まる場合が多いのですが、髪の毛がごっそり抜けて、どんどん髪の毛がハゲていくのはショックですよね。そこでエクステやウィッグで隠したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

産後の抜け毛の程度は人によって様々。前髪が薄くなってきたと言う人から全体的にハゲてきた…と言う人まで症状によって隠し方や対策は変わります。見た目が変わってしまう程の抜け毛・ハゲには、エクステやウィッグの使用が有効かもしれませんよね。そこで今回は、産後の抜け毛に有効なエクステ・ウィッグについて調べました。

Thumb産後の抜け毛の症状がひどい⁉原因は?対策方法はあるの?

産後の抜け毛に悩んでいる女性は多い!?原因ってなに?

髪の毛がごっそり抜けてしまう産後の抜け毛…。そもそもなぜ産後に大量に抜け毛が起こるのでしょうか。まずは、産後に抜け毛が増えるメカニズムから学んでいきましょう。

〈産後の抜け毛の原因〉

  • ホルモンバランスの変化
  • 授乳による栄養不足
  • 生活環境が変わることによるストレス

産後の抜け毛の原因として考えられているのは「女性ホルモンバランスの変化」。妊娠中に増加した女性ホルモンが産後に大きく減少することで抜け毛が起きると考えられています。女性ホルモンには髪の毛を維持する働きがあるため、妊娠中に抜けなかった髪の毛が産後のホルモン変化により、ごっそりと抜け落ちてしまうのです。

また、ホルモンバランスが乱れるとヘアサイクルにも影響を及ぼします。ホルモンが変化することでヘアサイクルにも乱れが生じ、成長期の髪の毛が休止期に入ることで抜け毛が増えるとも言われています。さらに、授乳中は赤ちゃんに栄養をとられるため、髪への栄養が少なくなりますよね。産後はこれらの原因により抜け毛が増加するんです。

産後の抜け毛・ハゲは自然に治る?

産後の抜け毛やハゲに悩んでいる女性は多く、いつまで続くの?と心配な方も少なくありません。エクステやウィッグを検討している人の中にもどれくらいの期間使用すればいいのか分からないという人もいるでしょう。産後の抜け毛・ハゲは自然に治ると言われていますが、すぐに改善するわけではありません。

自然に治るのを待っても、最低でも半年から1年ほどの期間がかかると言われています。また、自然に治るまでは個人差があり、産後のストレスによっても回復速度は変わってきます。エクステやウィッグを使用して上手に隠しながらなるべくストレスを溜めないような生活を心がけることで、自然に治るのが早まります。

Thumb産後の抜け毛の悩みは婦人科で解決できる?何科に行くべきかご紹介!

産後の抜け毛を画像で紹介!前髪が薄くなる人多数!

産後の抜け毛は多くのママが経験している悩み。SNSで「産後の抜け毛」と検索すると数多くの画像を見ることができます。その中でも多いのが前髪に関する画像。産後の抜け毛は前髪がスカスカになる事が多く、エクステやウィッグも前髪のみ使用しているという意見があります。

産後の抜け毛に悩んでいるママのために、いくつか画像をまとめましたので自分の症状と合わせてチェックしてみてくださいね。

産後の抜け毛で前髪が細くなっている状態の画像です。ハゲとまではいかないけど、前髪に少し抜け毛が目立ってきた印象をうけますね。

産後の抜け毛がもう少し進んできた印象を受ける画像です。前髪を下しているのであまり分かりませんが、スカスカになってきているのが画像から見てとれますよね。

産後の抜け毛で最も多いのが、この画像のように髪が細くごっそり抜けているような状態。画像を見ると分かるのですが、地肌が見えてハゲているような印象を受けますよね。画像のような抜け毛が起こっている場合や、ここからさらに進行している場合はエクステやウィッグに頼るのもおすすめですよ。

Thumb産後の抜け毛が起きないことってあるの?体験談をまとめました

産後の抜け毛をエクステやウィッグで隠すのは効果あり?

産後の抜け毛を隠したいと思うのは、悩みを抱えている女性のほとんどが思うことでしょう。新しく加わった家族のためにも可愛らしくおしゃれなママでいたいですよね。そのため、エクステやウィッグで一時的に隠したいと考えているママも多くいます。

エクステとは、人間の髪を自分の髪に編み込んで長さを足したり、ボリュームを出したりするためのもの。一方ウィッグは、装飾や髪型を変える目的で一時的に用いられるかつらのことを言います。エクステもウィッグも値段はピンキリですが、エクステよりもウィッグの方が値段が高い傾向にあるようです。

〈エクステ・ウィッグの利点〉

  • 前髪だけ・全体的になど部位に合わせてボリュームを出せる
  • 手軽に気になる部分を隠せる

母乳で育てているママはできる限り化学製品を使用していないウィッグがおすすめでしょう。しかし、ウィッグは劣化してくのでマメに手入れができる方にはおすすめできます。また、自分に合った色や質感を選ばないと不自然に見えてしまうのも注意が必要です。

ウィッグが不自然に見えてしまう方には、エクステがおすすめ。エクステなら部分的に増やすことができウィッグよりも自然な仕上がりになります。お手入れもほとんどなく、ウィッグよりも安価で使用することができます。

Thumb産後に円形脱毛症になるのはストレスが理由なの?治ることはある?

産後の抜け毛隠し!エクステやウィッグの注意点!

エクステやウィッグで産後の抜け毛を隠すことは可能ですが、頭皮のことを考えるとどうしても大丈夫なのか?という疑問が残りますよね。事実、産後の抜け毛にエクステやウィッグは避けた方が無難だという意見もあります。エクステやウィッグを使用する上でのデメリットもしっかりと見ていきましょう。

〈エクステ・ウィッグのデメリット〉

  • 髪を引っ張るため抜け毛が進行する
  • シャンプー液が残りやすい
  • 頭皮が蒸れて細菌が増える
  • お手入れしないと汚れが目立つ

エクステには編み込み、金属のチップ、グルー、チューブ、超音波、シリコンキャップなど様々な種類がありますが、最もスタンダードなのは編み込み型のエクステ。この編み込み型は、取れにくく使用する材料も肌に負担が少ないのが特徴ですが、自毛に編み込むためどうしてもエクステの重さで髪を引っ張る状態になります。

エクステが人毛ではなく化学繊維でできている場合は、出産後で肌のバリア機能が低下している状態だと、かぶれてしまうことも…。シャンプーしにくく、液が頭皮に残りやすいのもデメリットとしてあげられます。

ウィッグは長時間使用したままでいると頭皮が蒸れて細菌が繁殖しやすくなります。その状態が毎日続けばニキビやフケなど炎症を起こす原因に。また定期的にお手入れをしないと汚れが目立ち、付けているのが分かりやすくなるのも注意すべき点となります。

Thumb髪が薄いけどエクステで隠せる⁉髪への負担は?【口コミあり】

産後の抜け毛隠し!エクステやウィッグを使った口コミ

実際にエクステやウィッグを使用して産後の抜け毛をカバーしている人はどのように感じているのでしょうか。ネット上に沢山ある意見の中から、エクステやウィッグを使用している人の口コミを集めました。髪型で悩んでいる女性も参考にしてみてくださいね。

エクステを使用した口コミ

  • 美容室で相談するとエクステが良いと言われました。気になる部分が隠れるので満足です。
  • エクステはつけてからのケアが大変。
  • 出産前につけていたエクステは産後にすべて外しました。子どもが髪を引っ張るので外して正解だったと思っています。
  • エクステをつけた部分は引っ張られるので、毛根や皮膚に負担がかかっている感じ。
  • 毎日シャンプーして完全に地肌を乾かさないと、雑菌が繁殖してニオイもでてきます。

ウィッグを使った口コミ

  • ウィッグにしてからヘアケアが短時間で済むようになりました。
  • 平日と休日で髪型を変えられるのがうれしい。
  • 産後の抜け毛によるハゲが外出したくないレベルになってきたので、ウィッグを買いました。
  • 頭頂部から前髪だけのウィッグを買ったけど、なじまずヅラっぽい印象に…。
  • 外出先でウイッグずれに神経が集中してしまい、人が集まる場所が苦手になりました。

エクステやウィッグを使用して、髪型に悩まなくて良くなったという意見がある一方で、髪質や髪型などに合わないエクステやウィッグを使うと、見た目が不自然になってしまうという意見もあります。エクステやウィッグを使用する時は、デメリットも十分考えてから検討した方がよさそうです。

Thumb女性の頭頂部の薄毛対策はエクステで隠そう!【美容室】

産後の抜け毛隠し!エクステやウィッグの選び方

エクステやウィッグには様々な種類があり、値段もピンキリ。どれを選んで良いのか迷ってしまいますよね。ここからは、選び方についてご紹介していきましょう。

結論からいうと安価なエクステやウィッグはあまりおすすめできません。なぜなら、安いエクステやウィッグは、通気性が悪くて頭皮が蒸れたり、固定するのに髪の毛や頭皮に負担がかかることがあるため。せっかくエクステやウィッグを使用しても抜け毛を増やしてしまっては意味がありませんよね。

エクステやウィッグは、無理のない範囲で品質の良いものを選びましょう。産後の抜け毛は一時の症状ですが、完全に治るまでは半年から1年程かかります。その長い期間付き合うアイテムと心得て、安易に安いものを選ばないようにしてくださいね。

Thumb薄毛の女性向けおすすめウィッグ・かつら13選!【通販あり】

産後の抜け毛隠し!どんな髪型が目立ちにくい?

産後の抜け毛に悩みを持っているママは多くいますが、実際にはエクステやウィッグを使用せず髪型でカバーしている方がほとんどです。その理由はやはり値段と不自然さが問題のよう。そのほかにも以下のような理由が目立ちました。

〈エクステやウィッグを使用しない理由〉

  • 面倒くさい
  • お金をかけたくない
  • 不自然に見える
  • ヘアアレンジでなんとかなる など

では、どんな髪型なら産後の抜け毛を上手くカバーできるのでしょうか。画像をまとめましたので参考にしてみてくださいね。

産後の抜け毛は前髪部分に多いと先にお話しましたね。そのため、カバーするなら前髪を重くする髪型がおすすめ。少し短めにすると快活な印象になり、長めにするとクールな印象の髪型になります。ロングでもショートでも可能なので髪型で迷ったらまずは前髪を重くしてみましょう。

パーマをかけるのもおすすめです。産後の抜け毛が落ち着いて新しい髪が生えてくると今度はツンツンとした短い髪の毛(アホ毛)が気になります。そんな短い毛もカバーできるのがパーマ。全体にボリュームも出て薄くなっている部分が目立ちにくくなりますよ。

Thumb産後の抜け毛は髪型でカバーできる⁉おすすめヘアスタイルまとめ!

エクステ・ウィッグ以外の産後の抜け毛対策はこちら

ウィッグやエクステでの抜け毛対策は、いわば見た目を変えるだけのものですが、産後の抜け毛を根本から治したいなら身体の中のケアも大切です。

産後の抜け毛を減らして新しい髪の毛を育てるために今日からできる対策方法をまとめました。

食生活の見直し

食事から摂る栄養は新しい髪の毛を生成する上でとても重要です。特に授乳中のママは栄養が赤ちゃんに取られるため、たんぱく質やビタミン類が不足しがち。時間がなくてもできるだけバランスのとれた食事を心がけましょう。

できるだけ睡眠時間を多くとる

昼間に受けた頭皮のダメージを回復するためには、夜間に十分な睡眠をとるのが一番ですが、産後のママはなかなか睡眠時間を確保できないもの。そんな時は昼に睡眠をとるのも有効ですよ。

ストレスを溜め込まないようにする

産後は生活環境の変化からストレスを溜め込みがち。ストレスが溜まると血管が収縮し全身の血流が悪くなります。もちろん頭皮も同じ。頭皮の血流が悪くなると髪の毛に十分な栄養が届かず、成長が妨げられて抜け毛が増えることにも繋がります。

育児のすべてを自力でやるのは無理だと割り切って、周りの人に頼るのも良いでしょう。少しの時間でも良いので趣味やお出かけなど自分の時間を持つようにしてリラックスできるように心がけましょう。

育毛剤を使用するならベルタがおすすめ!

産後の抜け毛には、女性用育毛剤を使用するのも有効です。女性用育毛剤と言っても最近は多くの種類があり、どれを選んで良いのか分からないと言うママのために、おすすめの育毛剤をご紹介しておきますね。

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

産後の抜け毛対策にぴったりの肌に優しい育毛剤。赤ちゃんへの影響も考え抜いた女性専用商品だから安心して使用できます。

可愛らしいパッケージの育毛剤で産後の抜け毛ケア!

ベルタ育毛剤は、天然由来の成分配合した無香料・無添加の肌に優しい育毛剤です。弱酸性で敏感肌の女性にはもちろん、授乳中のママにも使用でき、産後の抜け毛対策として人気。まるで化粧水のような可愛らしいパッケージは、育毛剤だとバレにくいんです。90日間の全額返金保証制度もあるので、気楽に試してみてはいかがでしょうか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

産後の抜け毛についてもっと知りたい方はこちら

Thumb産後の抜け毛対策にサプリメントが効果的⁉おすすめランキング!
Thumb市販品で大丈夫?女性の産後抜け毛におすすめシャンプーTOP10!
Thumb産後の抜け毛に効果的なトリートメントは⁉おすすめと選び方!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事