クエン酸・酢リンスで頭皮のトラブル解消⁉作り方と使い方!

クエン酸や酢リンスで頭皮トラブルが解消できるって本当なのでしょうか。クエン酸や酢で作られたリンスを使うと、髪をサラサラにすることができるようです。そんなクエン酸や酢リンスの頭皮への効果と、使い方や作り方などについて紹介していきます。

目次

  1. クエン酸・酢リンスで頭皮トラブルが解消できるって本当?
  2. クエン酸・酢リンスとは?毎日使っても頭皮に有効?
  3. クエン酸・酢リンスの成分や頭皮への効果解説
  4. クエン酸・酢リンスの頭皮への使い方!濃度に注意!
  5. 湯シャンの時のクエン酸リンスの使い方
  6. クエン酸リンス液の作り方
  7. なぜ頭皮にクエン酸・酢リンスがいいのか?
  8. クエン酸リンスのデメリット!髪が脱色する?
  9. 頭皮に優しいチャップアップシャンプーの紹介
  10. クエン酸・酢リンスで頭皮のハゲを改善した人の口コミ
  11. 【まとめ】クエン酸より頭皮にいいチャップアップ育毛剤

クエン酸・酢リンスで頭皮トラブルが解消できるって本当?

クエン酸の正体は、サツマイモなどに含まれているデンプンを原料にして発行させることで作られた自然健康食品です。または、柑橘系に含まれている酸っぱい成分です。クエン酸の効果は、毎日の疲労回復や血流の改善や美肌効果などとなっています。その他にも、クエン酸の力はさまざまな病気の予防などにも役立ち、頭皮や髪の健康や、薄毛や髪の痛み改善にも効果が期待できるようです。

クエン酸と一緒に使うことで効果が上がる物も

クエン酸や酢を使ったリンスが、毎日の髪の痛みを抑えて髪の健康に効果的なようですが、髪の毛の育毛効果を確実に実感するためには、育毛剤がおすすめです。育毛剤は、副作用の心配がなく、使い方も簡単で安心のチャップアップ育毛剤がおすすめです。チャップアップ育毛剤は、多くの髪の痛みや薄毛の方に選ばれている育毛剤ですので、毎日クエン酸と一緒に使用して髪の痛みも改善してみてはいかがでしょうか。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

頭皮炎症、脱毛ホルモン産生を抑える
皮脂対策ができる画期的な育毛剤
定期便購入で永久返金保証付き

クエン酸リンスと併用できる育毛剤

クエン酸は酸性のため、毎日使用することでアルカリ性の汚れにも効果があるようです。また酢もクエン酸と同じように酢リンスとして使用できるようです。そんな、クエン酸を使ったリンスと酢を使った酢リンスの効果や、作り方や使い方について詳しく紹介していきます。

Thumbリンスをすると髪が抜けるって本当⁉原因と正しい洗い方まとめ!

クエン酸・酢リンスとは?毎日使っても頭皮に有効?

クエン酸リンスや酢リンスとは、その名前の通り、クエン酸や酢を使って作られたリンスです。クエン酸リンスや酢リンスは、材料さえ用意できれば誰でも簡単に作ることが可能です。また、クエン酸リンスや酢リンスは、天然成分だけを使用して作ることができるため、化学成分や添加物が配合されているなどという心配もなく、安心して使用することができます。

そして、作り方も簡単で、自宅で簡単に作ることができることから、毎日使ってもコストも安く抑えることができます。そのため、髪が痛むことで悩んでいる方たちから人気があるようです。やはり、毎日使うものは、手軽な作り方で、コストがかからないものがいいといえますね。

Thumbコンディショナーとリンス・トリートメントの違いって何?

クエン酸・酢リンスの成分や頭皮への効果解説

毎日使ってもコストがかからない、クエン酸や酢リンスには頭皮にどのような効果があるのか見ていきましょう。毎日使うことで髪が痛むことがなくなるのでしょうか。

髪が痛むのを予防する補修効果あり

クエン酸や酢には、毎日髪に使用することで、傷む髪を改善できるようです。たとえば、クエン酸や酢には、紫外線などで傷む髪を修復する効果があるようです。また、クエン酸や酢を使用すると、傷む髪を改善する効果の他にも、頭皮の潤いを守ることができるようで頭皮の毎日の乾燥が気になる方に、役立つ成分といえるでしょう。また、クエン酸は、健康食品ともいわれていることもあり、毎日使用しても安全です。

そのため、クエン酸や酢リンスは、頭皮や髪の毛に刺激を与えることが少ないため、髪や頭皮が傷むことも少ないでしょう。また、刺激が少なくて髪の痛むことも少ないことから、敏感肌の方にも優しいリンスといえるでしょう。

キューティクルを引き締める

酸性であるクエン酸や酢リンスを使用すると、石鹸シャンプーなどを使って頭皮のアルカリになった時に、頭皮の状態中和されて、髪がサラサラで滑らかな状態になるでしょう。このサラサラ効果は、石鹸シャンプー以外の場合にも有効です。髪のキューティクルは、市販のシャンプーを使用すると開いた状態になり、髪がキシキシした状態になりがちです。

しかし、クエン酸や酢リンスの性質といえる酸性は、その開いたキューティクルを引き締める効果も持っています。そのため、髪の毛はサラサラになることの他に、栄養や水分も閉じ込めた状態になりますので、美しく元気な髪を保てる効果が期待できるのです。そのため髪が痛むことを防ぐ効果があるため、髪の補修効果があるといえるでしょう。

Thumbリンスで頭皮の保湿は出来るの!?市販リンスでおすすめはある?

クエン酸・酢リンスの頭皮への使い方!濃度に注意!

それでは、クエン酸、酢リンスの頭皮への使い方をみていきましょう。正しい使い方で髪の痛むことや頭皮の薄毛が改善できるようにしましょう。また、使い方では濃度も重要となるようです。そのため、髪の痛む部分に潤いや補修効果を出すため、濃度にも注目した使い方を紹介します。

濃度を薄めて使う

クエン酸、酢リンスの頭皮への使い方で大切なことは、濃度です。クエン酸や酢は、濃度が濃いため、そのまま、頭皮の薄毛や髪の痛みが多い部分につける使い方をすると、濃度が原因で、頭皮や髪に異常が出ることがあります。また、濃度が濃い使い方をすることで、傷むことが多かった髪がさらに髪が痛む可能性もあります。

そのため、クエン酸リンスは濃度が濃い原液となっていますので、使い方として、まず濃度を薄めることからはじめましょう。傷むことが多い髪に使用する場合には、まず洗面器に1/3くらい~半分のお湯をはって、その中に、濃度が原液のクエン酸リンスを、大さじ2~3杯くらい混ぜます

その後、傷むことが多い髪を、洗面器の中に入れて、濃度の濃い原液を薄めたクエン酸や酢リンスを馴染ませるようにしましょう。髪にリンスが馴染んだら、洗面器の残ったリンスの液を髪が痛む部分にかけましょう。その後、頭皮のマッサージを行って、しっかりと揉みほぐしたら、洗い残しがないように、よく洗い流しましょう。

ミノキシジルと併用で抜け毛や薄毛の改善効果アップ!

ミノキシジルは、発毛効果が高いため、ハゲや薄毛に効果的といわれています。そんなミノキシジルとクエン酸、酢シャンプーとの併用で薄毛や抜け毛が改善するのでしょうか。ミノキシジルは、血液量を増やして、薄毛やハゲを改善させる効果が期待できる攻撃型として知られています。そのため、ミノキシジルだけ使用しても、十分にハゲや抜け毛が改善するでしょう。

そんな、ミノキシジルとクエン酸や酢シャンプーと同時に使用するとハゲや抜け毛改善にどのような効果が期待できるのでしょうか。ミノキシジルは、血管拡張薬としてアメリカで開発された薬です。そんなミノキシジルには、体毛が増える副作用が発見されたことから、ハゲや抜け毛の治療薬として開発された薬です。その後ミノキシジルの臨床試験が行われて、認証されたという経緯があります。

ミノキシジルとクエン酸や酢リンスの併用で、ミノキシジルの血行促進効果と、クエン酸や酢の髪への補修効果が同時に得られるでしょう。クエン酸や酢リンスだけでは、ミノキシジルのようなハゲや抜け毛への効果が弱かったですが、ミノキシジルとの併用で、それが補うことができるでしょう。そのため、キレイな髪となり、ハゲや抜け毛改善にもつながることになりそうですね。

Thumb育毛にトリートメントとリンスは必要?薄毛予防に正しい選択とは?

湯シャンの時のクエン酸リンスの使い方

湯シャンはお湯を使ったシャンプーですが、そんな湯シャンは、シャンプーを使わずに頭皮の汚れを落とすことができるため、今とても注目されています。そんな湯シャンの時のクエン酸や酢リンスの使い方を紹介します。まず用意するのは以下のものです。

  • ヘアブラシ
  • クエン酸・酢
  • 洗面器
ただ、これだけですので、簡単に材料をそろえて初めてみましょう。

ブラシで髪をとかす

髪を濡らす前に、まずはしっかり髪をブラッシングしましょう。ブラッシングしないで髪を濡らすと、髪同士がからみついて髪を傷める原因になってしまうのです。また、ブラッシングで、髪についたホコリやごみを落とすことができますので、その後の、お湯で洗う時の時間短縮にもつながります。そのため、ブラッシングは最初に行う欠かせない作業となります。

お湯で髪全体を洗い流す

髪の毛をお湯で濡らす時には、38~40度程度のお湯で、髪の毛全体を濡らします。十分に髪が濡れたら、シャワーヘッドを地肌につけて、手指の腹を使って軽くマッサージしましょう。頭皮をマッサージすることで、頭皮についている皮脂も落ちますし、髪についたほこりや汚れも同時に落とすことができます。

ただし、頭皮マッサージの時には、ゴシゴシと洗わないようにしましょう。ゴシゴシ洗いは、髪のキューティクルを剥がす可能性があるからです。また、お湯で洗う時間は、5分以内に終わらせましょう。5分以内に終わらせることで、髪を傷めないためのポイントとなります。

クエン酸・酢リンスで洗う

お湯で髪を洗うと髪はキシキシです。そのため、髪をしなやかにするには、髪の表面を整える効果がある、リンスやコンディショナーを使いましょう。しかし、市販のリンスやコンディショナーには、界面活性剤やシリコン剤が配合されているものが多いためおすすめではありません。お湯シャンプーにおすすめのリンスは、クエン酸や酢リンスです。

クエン酸や酢の特徴の酸には、開いてしまったキューティクルを閉じ込める効果があるのです。そのため、クエン酸効果によって髪の毛の表面をサラサラにしてくれるでしょう。クエン酸や酢リンスで髪を洗った後は、タオルドライしてから、ドライヤーで素早く乾かすようにしましょう。

Thumb育毛シャンプーにリンスは不要ってホント⁉リンスをしなくても大丈夫?

クエン酸リンス液の作り方

クエン酸や酢リンスの作り方を紹介します。とっても簡単な作り方ですので、ぜひ作り方を参考にして毎日でも作ってみてくださいね。

用意するもの

  • クエン酸 … 大さじ3
  • 水 … 500CC
  • お好みの精油 … 適量
作り方は、ペットボトルに、これらの材料を入れて、シェイクしましょう。そして、クエン酸を完全に溶かすことができたら完成ですよ。作り方はこれで終わりです。とっても簡単な作り方ですので、髪が痛むことが多い方は、ぜひ作り方を見て作ってみてくださいね。

作り方を参考にして、クエン酸リンスが完成したらペットボトルに入れて保管をします。また、この作り方のものは、デメリットとして防腐剤が入っていませんので長期保管はできません。そのため、デメリットを感じさせないためにも、なるべく早めに使いきるようにしましょう。

Thumbチャップアップコンディショナー(リンス)の効果は?成分・口コミ検証!

なぜ頭皮にクエン酸・酢リンスがいいのか?

クエン酸や酢リンスは、どうして頭皮にいいのでしょうか。それは、市販のシャンプーやリンスの成分には、頭皮にとってよくない成分も入っているからといえるでしょう。

髪はシャンプーで洗うことが当たり前という時代ということもあり、お湯だけでシャンプーをするなんて考えられない、と思う人も多いと思います。シャンプーは、洗った時にとても泡立ちがよく、洗った後は、スッキリとした爽快感を感じるものです。しかし、お湯だけで、髪を洗った後は、どのような感じなのでしょうか。

シャンプーを使った時のように、スッキリした感じにはならないのかな?と、そう思うのではないでしょうか。実際にお湯シャンしている人の感想として、

  • 汚れが落ちた気しない
  • スッキリ感がない
などという声を聞きます。しかし、そんな感想にも関わらず、お湯シャン人気なことには、理由があるからでしょう。

一般的に使われているシャンプーの洗浄成分には、さまざまなものが配合されていますが、その配合成分によって以下のような症状が出るケースもあります。

  • 髪や頭皮の臭い
  • 髪のパサつき
  • 頭皮のかゆみ・かぶれ
  • 頭皮の吹き出もの
頭皮には、皮脂ありますが、その皮脂に常在菌が存在しています。しかし、洗浄力が強いシャンプーを使うことで、この常在菌がほとんどいなくなってしまい、肌本来のバリア機能も弱くなる場合もあるのです。バリア機能が衰えてしまった頭皮は、雑菌が繁殖しやすい状態で、頭皮トラブルが発生しやすくなるのです。

このように、頭皮や髪トラブルを引き起こす原因となるシャンプーを使わないということで、髪本来の美しさと健康を引き戻してくれるのが、お湯シャンプーなのです。そのため、お湯シャンプーに今とても注目が集まっているのでしょう。

Thumb頭皮の臭いはアミノ酸シャンプーで改善できる⁉効果と選び方!

クエン酸リンスのデメリット!髪が脱色する?

クエン酸・酢リンスは、デメリットなんてないくらい、痛むことが多い髪をキレイにしてくれることが分かりましたが、本当にデメリットはないのでしょうか。どんなに髪が痛むことから守るといわれるものでも、デメリットはあると思いますので、クエン酸リンスのデメリットについて、どんなことがあるのか見ていきましょう。

髪が脱色することも多い

クエン酸リンスのデメリットとして、髪が脱色することもあるようです。髪が脱色することは、髪の色が抜けることですが、この脱色はデメリットとなるのでしょうか。脱色することは、デメリットと思っていない人も多いようです。この脱色を利用して、髪にいいリンスで脱色ができると利用している人も多くみられます。

髪の色を一般的に行う脱色はどうしても髪が痛みます。そのため、髪が痛まないように、カラーをしないで、このクエン酸リンスの脱色効果を利用することは、とても有効な脱色の利用法といえるでしょう。そのため、クエン酸リンスで脱色ができるなら、髪が痛むカラーをしなくても済みますね。

においが苦手な方も多い

クエン酸や酢は、もともとにおいが強いため、このにおいがデメリットと感じている人も多いようです。においは好き嫌いがありますので、クエン酸のにおいが嫌な人はいると思います。しかし、どうしてもこのクエン酸や酢のにおいが苦手という人は、シャンプーを使う時に、においが強くてクエン酸のにおいが消えるくらいにおいが強いものを選ぶといいかもいしれませんね。
 

また、クエン酸リンスにハーブなどの好きなかおりのものを入れると、においがつくためおすすめです。においを解消する方法にはいろいろな方法がありますので、自分が好みのにおいにしてデメリットを克服して使いましょう。

頭皮に優しいチャップアップシャンプーの紹介

シャンプーで、頭皮にやさしいものはチャップアップシャンプーです。チャップアップシャンプーは、天然植物エキスに含まれている泡立て成分が配合されているため、シャンプーを髪につけると、すぐ泡立つのが特徴です。また、きめ細かくて柔らかい泡は、毛穴の皮脂や雑菌を落とし、髪の汚れもクリアにしてくれます。

アイテム
チャップアップシャンプーの画像
チャップアップシャンプー

オーガニック・ノンシリコンのスカルプシャンプー
アミノ酸系の洗浄剤を使用で安心
育毛・発毛が期待できるシャンプー

シャンプーの革命児

また、アミノ酸系のシャンプーで控えめで適度な泡立ちも人気です。また、チャップアップシャンプーはアミノ酸洗浄成分に加えて、天然植物エキスや天然アロマオイルが配合されているため、肌への刺激も少なくとてもやさしいシャンプーとなっています。そのため頭皮環境を整えたい方にチャップアップシャンプーはおすすめです。

Thumbボタニストシャンプーは抜け毛が増えることがあるって本当?

クエン酸・酢リンスで頭皮のハゲを改善した人の口コミ

クエン酸や酢を使用したことがある人の口コミを紹介します。

  • クエン酸を手作りしているが、とても髪がサラサラになる。
  • クエン酸リンスと育毛剤を併用しているが、抜け毛が減ってきたと思う。
  • 湯シャンが頭皮にいいと聞き、湯シャンとクエン酸リンスをしている。

クエン酸リンスは、手作りできるため、多くの方が実践しているようですね。

またクエン酸や酢リンスと、育毛剤の併用で、髪の育毛効果と、髪の補修効果が実感できるため、とても調子がいいという口コミが多いようです。

Thumb頭皮の臭いに効く薬用シャンプーは⁉おすすめランキング!

【まとめ】クエン酸より頭皮にいいチャップアップ育毛剤

クエン酸や酢リンスが頭皮ケアにいい効果が期待できますが、もっとしっかり頭皮ケアがしたいという人には、チャップアップ育毛剤の使用がおすすめです。チャップアップは、ミノキシジルと同じともいわれる効果がある育毛剤で、育毛や発毛効果や、血行促進成分、そして頭皮の炎症を抑える成分など、いろいろな効果が期待できます。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

無添加で安全性で名高い育毛剤
天然成分55種配合で頭皮環境を改善
AGAの原因となる男性ホルモンにも対処

ミノキシジルと同様の効果が期待できる画期的な育毛剤

チャップアップは、クエン酸や酢リンスのように、無添加・無香料で、使用感もサラサラです。また、頭皮や髪にとても優しい天然成分配合となっていますので、安心して使うことができる育毛剤となっています。また、チャップアップ育毛剤には、永久返金保証がついてきますので、育毛剤が初めての人でも安心してお使い頂けますよ。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっと頭皮環境を整えることについて知りたいことはこちら

Thumbコンディショナーは頭皮につけちゃダメな理由!正しい使い方を知ろう!
Thumb頭皮の臭いに効く薬用シャンプーは⁉おすすめランキング!
Thumb40代女性の効果的な頭皮ケアとは?脂っぽいのはどう改善する?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事