頭皮ニキビがある時にヘアカラーしてもいい⁉抜け毛・薄毛の原因になる?

美容院でヘアカラーしたいけど、頭皮ニキビができた状態でヘアカラーしても大丈夫?抜け毛が増えて薄毛になったりしない?と不安な女性は多いでしょう。薬品が頭皮ニキビにどのようにダメージを与えるのか調べました。気になる抜け毛の治し方、頭皮に優しい育毛剤などを掲載。

目次

  1. 頭皮にニキビが!ヘアカラーをすると抜け毛が増える!?
  2. 頭皮ニキビとは?
  3. 頭皮ニキビ+ヘアカラー液=抜け毛が増加!?
  4. ヘアカラー液の頭皮への浸透率や痛みについて
  5. 頭皮ニキビと抜け毛がある方に!ヘアカラー時の対処方法
  6. 頭皮ニキビと抜け毛が気になる方に!ヘアカラー時の注意点
  7. 頭皮ニキビの治し方
  8. ニキビや抜け毛を軽減!?頭皮環境を整えるには?

頭皮にニキビが!ヘアカラーをすると抜け毛が増える!?

シャンプーがしみたり、ヘアカラーを使用と美容院へ行ったら頭皮が赤いと言われたりすることで発覚しやすい「頭皮のニキビ」。頭皮ニキビができると、痛みやかゆみ、臭いなどが気になって中々に美容院に足が向かなくなりますよね。

でも、「白髪が気になる」「おしゃれを楽しみたい」とヘアカラーをしたいと考えている女性は多いはず。頭皮ニキビが出ている状態で、ヘアカラーやパーマなどをしても良いのか迷っている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、頭皮ニキビの原因とヘアカラーとの関係性、肌に優しい育毛剤などをご紹介します。

頭皮ニキビがるあ状態でも美容院には行きたい!

女性にとって髪は命とも言われるように、見た目の美しさは重要です。ヘアカラーした髪をそのまま伸ばしていると見た目にも気になり、お出かけや仕事を楽しめないという方もいるでしょう。たとえ頭皮ニキビがあっても美容院に行きたいのは誰しもが感じること。美容院と女性の髪はきってもきれない関係なんです。

Thumbハゲだけど美容院・床屋に行っても良い?美容師おすすめの薄毛の髪型は?

頭皮ニキビとは?

頭皮ニキビとは、毛穴が炎症を起こして赤い湿疹ができる状態のこと。頭皮湿疹に比べて症状が出る範囲が限られており、頭皮全体に広がるということはほとんどありません。しかし、ニキビができると臭いやかゆみ・痛みを伴う場合があり、放っておくと抜け毛や薄毛につながります。

頭皮ニキビができる原因

頭皮ニキビの原因は、アクネ菌と皮脂のバランスが崩れることで起こります。正常な頭皮はアクネ菌や皮脂によって外的ダメージから健康な皮脂を守っている状態。このバランスが崩れると毛穴周辺の角質が固くなり、毛穴が詰まってニキビができます。

〈頭皮ニキビができやすい要因〉

  • 食事による皮脂のとりすぎ
  • シャンプーやリンスのすすぎ残し
  • シャンプーに含まれる成分が自分にあっていない
  • 洗髪後に頭皮をしっかり乾かさない
  • ヘアカラーやパーマ
  • 紫外線による頭皮のダメージ
  • 睡眠不足やストレスによる体のダメージ

シャンプーに含まれている成分にアレルギーがあったり、化学薬品が含まれているシャンプーの種類によっては、頭皮にダメージを与え、頭皮ニキビだけでなく抜け毛や薄毛を引き起こす場合も。

ヘアカラーやパーマに使われる薬剤が頭皮につくと、毛穴周辺の炎症が起きやすくなり、頭皮環境が悪化するためニキビの原因になります。

頭皮ニキビと抜け毛・薄毛の関係

頭皮のできたニキビは薬を塗ることで回復します。しかし、ニキビができやすい頭皮環境は、髪が健やかに育つ環境とは程遠いもの。ニキビが治ったからと言っても環境そのものが悪いと抜け毛や薄毛の原因となるんです。

Thumb頭皮ニキビの治し方や治療方法!出来る原因を知り改善しよう!

頭皮ニキビ+ヘアカラー液=抜け毛が増加!?

頭皮ニキビがどのようにして起こるのか、その頭皮状態をお話しましたね。この状態でヘアカラーを行うとどうなるのか…。想像するだけでも良くないことが分かります。結論から言えば、頭皮ニキビがある状態でヘアカラーを行うと抜け毛を増やすことになるため、辞めた方が無難です。

ヘアカラー液の中には様々な成分が入っています。中にはニキビができている頭皮にとって刺激が強く、痛みを伴うものも。美容院で頭皮ニキビを発見された場合は、ヘアカラーを断られるケースもあります。

美容院でヘアカラーをする時、美容院では手袋を着用し手を保護している姿を見かけます。肌に刺激が強いための行為ですが、頭皮にも同じことが言えます。ただでさえ刺激が強いのに、ニキビができている状態の頭皮に良いわけがありません。

ヘアカラー液とは?薬なの?

ヘアカラー液とは、薬剤であり主な成分は過酸化水素水(オキシドール)です。ブリ―チ剤には人工的に作られた化学成分が含まれています。美容院で使用されているヘアカラー液とドラッグストアで買えるヘアカラー液には違いがあります。

〈美容院でのヘアカラーとホームカラー・薬剤の特徴と違い〉

  美容院で使用されている薬剤 ホームカラー用薬剤
特徴 自分では手に入れにくくムラなく塗るには技術が必要。中には刺激を抑えた優しい成分の薬剤も。 自分で塗りやすいように開発されているが、髪へのダメージが大きくムラができやすい
肌へのダメージ度 ★★★☆☆ ★★★★☆

美容院では頭皮に優しい成分を追求しているのに対し、市販の液はただ髪の色を変えることを重視されています。頭皮ニキビはあるけど、どうしてもヘアカラーを行いたい場合は、美容院で頭皮に優しい成分の液を使用しているかを確認してみましょう。オーガニックのものなど、優しい成分にこだわっているところもあります。

Thumb頭皮ニキビが治らないのはストレスのせい?放置すると抜け毛の原因に

ヘアカラー液の頭皮への浸透率や痛みについて

ヘアカラーを行って頭皮が痛くなった経験はありませんか?実はヘアカラー液は吸収性が高く、刺激をもろに受けてしまうという特徴があります。中でも頭皮は皮膚の中でも浸透力が高く、菌が繁殖しやすい部位です。

市販のヘアカラー液は、正しいやり方が分かりにくかったり、技術がなくて頭皮についてしまったりといった事が起こりえます。頭皮ニキビに浸透率の高い刺激物が付けば、その結果は安易に想像できますよね。まさに傷口に塩を塗っているようなものなのです。

Thumbヘアカラーによる薄毛に悩む女性必見!ハゲないための染毛方法とは?

頭皮ニキビと抜け毛がある方に!ヘアカラー時の対処方法

ヘアカラー液が頭皮ニキビに与える影響をお話していきましたが、いかがでしたか?抜け毛や薄毛の原因となることが分かっていただけたのではないでしょうか。しかし、頭皮ニキビや抜け毛で悩んでいても、ヘアカラーをしないと外を歩けない!という方もいるでしょう。そんな方はどうすればいいのでしょうか。

ダメージを回復し抜け毛を防ぐために

抜け毛を防ぐためにはヘアカラーをしないのが一番ですが、どうしてもヘアカラーをしたい場合は、髪や頭皮にできるだけ刺激が少ない、化学薬剤の入っていないパーマ液を使用している美容院を探しましょう。

最近では植物成分のヘナを使ったヘアカラーも出ています。染まる色味は多くはないのですが、頭皮に与える影響を考えるとこちらがおすすめです。

Thumb市販のヘアカラーは薄毛の原因に?おすすめの染毛剤はあるの?

頭皮ニキビと抜け毛が気になる方に!ヘアカラー時の注意点

ヘアカラーを行う場合の注意点は、まず初めに頭皮のダメージ回復を最優先するということ。ヘアカラーを行う前に頭皮ニキビを治すのが最善の方法です。頭皮ニキビを治すためには、シャンプーなどで清潔にし、保湿することが大切。乾燥すると雑菌が増え、回復までに時間がかかります。

育毛剤などを使用するのも良いでしょう。併せて頭皮マッサージを行うと頭皮の血行が促進され、健やかな頭皮へ整えることができます。頭皮マッサージは爪を立てず、指の腹を使って優しい力で行います。

Thumb茶髪にすると薄毛が見えにくい⁉黒髪より金髪?目立たないカラーは?

頭皮ニキビの治し方

頭皮ニキビの治し方には、薬を使ったり髪の毛を切ったりなど様々な方法がありますが、日常からできる最も手軽な方法をご紹介しておきましょう。この治し方では、直接ニキビに作用するわけではありませんが、健康な頭皮に整える効果が期待でき、抜け毛や薄毛予防にも役立ちます。

〈頭皮ニキビの治し方〉

  • 食生活の改善
  • 正しいシャンプー方法
  • 適度な運動や質の良い睡眠

それでは3つの治し方について詳しく見ていきましょう。

頭皮ニキビの治し方①食生活の改善

頭皮ニキビの治し方①は食生活の改善。ファストフードや脂っこい食事など、乱れた食生活は頭皮の皮脂を増やすだけでなく、髪の栄養素が減ることで抜け毛や薄毛を引き起こしやすくなります。頭皮環境が悪くなれば、ニキビが治るまで時間がかかり、治ってもまた再発する可能性があります。

頭皮ニキビの治し方②正しいシャンプー方法

頭皮ニキビの治し方③は、正しいシャンプー方法を行うこと。シャンプーの液が頭皮に残っていたり、力を入れてゴシゴシと擦れば当然頭皮はダメージを受けてしまいます。頭皮に優しい洗い方をマスターし、毎日のシャンプーからしっかりとダメージを回復していきましょう。

正しいシャンプー方法は、ぬるま湯でしっかりと予洗いし、手の平で泡立てた泡を頭にのせていきます。指の腹を使って頭皮の汚れを揉み出すようにマッサージしながら洗いましょう。その後、頭皮にシャンプーが残らないようにすすぎ、ドライヤーで乾かします。

頭皮に優しいシャンプーの選び方を動画で紹介していますので、そちらも参考にしてみてくださいね。頭皮のダメージを回復するには、できるだけ刺激の少ないシャンプーを選ぶことが大切です。

頭皮ニキビの治し方③適度な運動や質の良い睡眠

頭皮ニキビの治し方②は適度な運動や睡眠など、生活習慣の見直し。乱れた生活習慣は頭皮環境を悪化させ、ニキビができる原因となります。適度な運動を行うことで頭皮の血行を促進し、必要な栄養素を頭皮に届け回復を促します。十分な睡眠は、成長ホルモンを分泌させ頭皮のダメージ回復をサポートするんです。

Thumb髪の毛改善に使うオリーブオイルは食用でも効果はあるの⁉

ニキビや抜け毛を軽減!?頭皮環境を整えるには?

抜け毛や薄毛を予防するためには、頭皮のダメージ回復が最優先です。ニキビなどの炎症が起きている場合は、頭皮環境が乱れている証拠。この状態でヘアカラーをすれば、薬剤によりもっとダメージが蓄積し、抜け毛や薄毛に発展する可能性も否定できません。

頭皮のニキビは抜け毛・薄毛のサインと知りしっかりと回復のためのケアを行っていきましょう。繰り返すニキビの場合は、しばらくヘアカラーを控えるのも頭皮の回復には必要なんです。

頭皮に優しい育毛剤「ベルタ」

頭皮ニキビと同時に抜け毛が多いなど、薄毛の悩みを抱えている女性におすすめなのが肌に優しいベルタ育毛剤。厚生労働省が認めた医薬部外品で、優しい成分から妊婦や授乳中の女性でも使用できると人気です。肌に優しいということはダメージが蓄積したデリケートな頭皮にもOK。

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

  • 肌への優しさを考えた女性専用育毛剤
  • 無添加
  • 成分のナノ化で浸透率アップ
  • 返金保証付き

健やかな頭皮を手に入れたいならこちら

優しい成分でダメージをゆっくり回復し、頭皮環境を整えます。どうしてもヘアカラーをしなければならない場合は、優しい成分の育毛剤で頭皮ダメージを回復させて。先述した治し方と併用するとより効果を実感しやすいでしょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

頭皮環境についてもっと知りたい方はこちら

Thumb冷水シャワーで頭皮環境を改善!血行促進で薄毛予防!
Thumb頭皮環境を正常にするには?頭皮チェックや改善方法をご紹介!
Thumb育毛効果が期待できるアロマオイル!精油で頭皮環境を改善!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事