AGAの予防に効く薬ってあるの?プロペシアか市販どっちが良い?

agaの予防に効果がある薬には、どんな薬があるのでしょうか。agaの予防薬にはいろいろな薬が販売されていますが、プロペシアか市販の薬かどっちがいいのでしょうか。そんな、agaの予防に効果がある薬について紹介していきます。

目次

  1. ハゲにならないために、agaを薬で予防したい !
  2. プロペシアはaga予防薬として使えるの?
  3. プロペシアの成分とaga予防効果は効く?
  4. 市販の育毛剤のメリットは?aga予防薬に使えるの?
  5. 市販で購入aga予防薬の育毛剤にはどんなものがある?
  6. agaの予防薬の副作用
  7. aga予防薬を使っている人の口コミ
  8. 【まとめ】aga予防薬としておすすめの育毛剤

ハゲにならないために、agaを薬で予防したい !

aga予防薬で、agaになる前に予防したいものですよね。agaの予防薬にはどんな薬がいいのでしょうか。agaは、誰でもなる可能性がある脱毛症です。agaの初期の段階では分かりにくいかもしれませんが、agaの薄毛はどんどん進行してハゲていきます。 ハゲに気付いた時にはagaがかなり進行していることも、十分に考えられます。

知らないうちにハゲてagaが進行しているなんて怖いですよね。そんなagaを予防できる予防薬があるなら是非使用をしてみたいものです。そんなagaの予防薬には、プロペシアや市販の育毛剤かどちらがおすすめなのか紹介していきます。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

頭皮環境改善効果あり
皮脂を除去する
全額返金保証あり

通販で人気の育毛剤

aga予防薬として通販で購入できる育毛剤では、チャップアップ育毛剤がおすすめです。チャップアップ育毛剤は市販では購入できないですが、通販では人気ナンバーワンの育毛剤です。チャップアップ育毛剤の効果はミノキシジルと同等といわれていますので、通販での予防薬としては、最もおすすめの育毛剤といえるでしょう。

Thumbプロペシアは早期服用がおすすめ!予防の効果と注意点は?

プロペシアはaga予防薬として使えるの?

プロペシアは、発毛効果が高い育毛剤でagaにも効くといわれていますので、多くの方に選ばれています。そんなプロペシアは、agaの予防薬としても効くと言われています。プロペシアは、多くの病院やagaクリニックでも、予防薬としての服用が推奨されているようです。

ハゲなんて関係ないって思っている人でも、その先にagaが起こる可能性は十分に考えられます。ハゲは、遺伝的な要素も強いため、身近な人にハゲやagaの人がいるなら、よりaga予防薬は効くといえるでしょう。そのため、ハゲ・agaの家系の人は、aga発症の前にagaの予防薬で予防措置を取っておくことをおすすめします。

プロペシアのジェネリックもおすすすめ

プロペシアは、ジェネリック医薬品がありますので、費用を抑えたい方にはジェネリックを使ってみてはいかがでしょうか。ジェネリック医薬品は、先発のプロペシアと同じ有効成分を、同じ分量を含んでいます。そのため、ジェネリックというため100%同じ薬とは言えませんが、ジェネリックの効果や副作用は、ほぼ同じといえます。

プロペシアと、その後発品のジェネリックは、有効成分はジェネリックも同じフィナステリドで、有効成分フィナステリドの含有量も、ジェネリックも同じで1mgまたは0.2mgということから、ジェネリックの効果も同等といえます。また、ジェネリックの場合は、副作用も同等となっています。

そのため、効果も副作用も同等のジェネリックは、多くのagaで悩む方や、予防薬として使用したいと考えている方から人気となっています。

Thumb男性型脱毛症の対策と予防方法をご紹介!サプリや育毛剤はいる?

プロペシアの成分とaga予防効果は効く?

遺伝性のハゲを止める効果

プロペシアがagaの予防薬となる効果について紹介します。

プロペシアのagaの予防で、一番効果的な方法は、agaの早期治療薬・予防薬として服用することです。 つまり、agaになる前に、予防として服用することがハゲ予防に効くとされているのですね。

agaは、成人した男性に起こることが多い脱毛症で、遺伝性が高いハゲとして位置付けられています。つまり、agaはハゲの遺伝がある人なら、その遺伝でagaになるための進行を止めるために、予防としての服用が効くと言われています。

agaのハゲの遺伝子は、母方の祖父から受け継いでいる確率が高いといわれています。そのため、プロペシアをaga予防薬をとして服用しようとする場合には、母方の祖父がハゲてきた年齢をリサーチして、その年齢になる前にプロペシアをaga予防薬として服用する方法が効くといえるでしょう。

5αリダクターゼの抑制効果

agaの原因物質の、DHT(ジヒドロテストステロン)は、5αリダクターゼにより、テストステロンといわれる男性ホルモンが変換されたものに変化します。この、5αリダクターゼの働きを阻止する効果があるのが、プロペシアといわれています。

つまり、agaの症状が出る前に、あらかじめ5αリダクターゼの働きを抑えるため、aga予防に繋がっていくのです。これが、プロペシアがagaの治療だけでなく、aga予防薬としても効くという理由というわけなのです。

プロペシアを使っている!!という精神的余裕

agaによって、薄毛や抜け毛が進むと、そのことでストレスとなってしまうものです。精神的なストレスは、薄毛・抜け毛の原因となるともいわれています。

そのため、agaの予防薬を使ったりしないで、agaを不安に思いながら過ごすより、プロペシアを使ってきちんと予防をしている方が、agaを予防対策をしている、という安心感もあり、ストレス解消に繋がっていくでしょう。

Thumb椿油は薄毛や抜け毛の予防に使える?頭皮ケアのマッサージ方法

市販の育毛剤のメリットは?aga予防薬に使えるの?

ドラッグストアなどの市販の店舗でも、育毛剤を購入することができますが、市販の育毛剤でもagaの予防となる薬はあるのでしょうか。まずは、市販で育毛剤・発毛剤を買うことで、どのようなメリットがあるのか見てみましょう。市販薬で育毛剤を買うメリットは、以下の3点があげられます。

  • 手にとって確認できる
  • 店員に相談できる
  • 購入してすぐ使える

以上の市販の予防薬のメリットを詳しくみていきましょう。

手にとって確認できる

市販で購入できる薬なら、実際に手にとって育毛剤の成分や効果をチェックできます。また、手にとってみることで、ネットの情報から得たものだけでなく、目で見て確認できる点がうれしいですよね。

店員さんに相談できる

agaの予防ができる薬かどうか、市販の店舗なら店員さんに相談できることも、市販で購入するメリットです。

agaの薬が予防としても効くかどうか、ドラッグストアなどの店員さんに相談することができるため、客観的な意見を聞くことができるでしょう。

購入してすぐに使える

市販で購入すると、当然ですが購入した育毛剤をすぐに使うことができます。ネット通販で購入した場合には、届くまで数日待ってからしか使えませんが、市販で購入すればすぐに使うことができます。一刻も早くagaの予防薬を使いたい方にとっては、とても嬉しいものですね。

Thumbプロペシアは予防に使っても効果はあるのかどうか調べてみました

市販で購入aga予防薬の育毛剤にはどんなものがある?

市販のaga予防薬は、店員さんに予防薬として効くかどうかを確認してから購入できるなど、さまざまなメリットがありますが、市販で購入できるagaの予防薬にはどんなものがあるのでしょうか。おすすめのaga予防薬として効くといわれている育毛剤を紹介します。

スカルプD スカルプジェット

市販の育毛剤のおすすめは、スカルプDで有名な、アンファーが提供するスカルプジェットです。スカルプジェットは、男性のagaのメカニズムを着目して開発しています。また、有効成分には

  • 酢酸DL-α-トコフェノール
  • グリチルリチン酸hジカリウム
  • タマサキツヅラフジアルカロイド
といわれる3つの成分を配合しています。そのため、今ある髪を育てるaga対策のサポートをしてくれる育毛剤のようですが、agaの予防薬としても効くようです。独自の噴射機構で、agaが気になる部分にサッと噴射して使える点も使いやすく嬉しいものですね。

モウガ シナジーX

市販で購入できる育毛剤でおすすめは、バスクリンが販売する、モウガ シナジーXです。モウガシナジーXは、長い研究と実績で、東洋医学に着目して配合された有効成分の組み合わせによって設計された育毛剤です。モウガシナジーXの有効成分には、

  • ショウキョウエキス
  • センブリエキス
  • 人参抽出エキス
  • ボタンビエキス
の、4つの育毛有効成分を配合しています。その有効成分によって、髪の毛の成長をサポートしてくれる効果が期待できるようです。また、モウガシナジーXには、防腐剤や香料などは一切使用していませんので、体が優しい設計をしていることも嬉しいポイントといえますね。

また、髪の毛の成長をサポートすることからも、予防薬としても安心して使えそうですね。モウガシナジーXが気になる人は、ぜひ、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

Thumb髪を太くする習慣を!正しい予防・対策方法総まとめ!

agaの予防薬の副作用

aga予防薬の副作用について紹介します。aga予防薬として使えるプロペシアと市販で販売している予防薬として使える育毛剤の副作用を見ていきましょう。

プロペシアの副作用

プロペシアの副作用に、有名な副作用としては、男性機能の低下が挙げられます。男性機能の低下の副作用は、プロペシアの使用者でも、極少数の人に発症すると言われています。具体的な副作用としては、性欲減退や、勃起不全などが挙げられますので、男性がプロペシアを予防薬として服用することには、注意が必要といえますね。

プロペシアは、女性は服用をすることはできません。また、妊娠中の女性にとってはプロペシアは禁忌となっており、厚生労働省からも妊娠中の副作用についての注意喚起がされています。妊娠中の女性の副作用としては、割れたプロペシアに触れるだけでも、お腹の中の赤ちゃんに、影響を及ぼしてしまう恐れがあるのです。

そのため、男性がプロペシアを使用する場合でも、妊娠を希望する女性とプロペシア服用時に性交することはとても危険なのです。経皮でも、プロペシアの有効成分が体に浸透してしまいますので、プロペシアの取り扱いには十分に気をつけましょう。

市販薬の副作用は?

市販のaga予防薬は、ほとんどのものが医薬部外品となっています。市販で発売されている医薬部外品には、ほとんど副作用がないものが多いようです。そのため、プロペシアと違い、市販のaga予防薬なら安心してagaの予防ができそうですね。

Thumbフィンペシアは20代の若ハゲでも使えるの?予防と回復に使える?

aga予防薬を使っている人の口コミ

aga予防薬を使っている人の口コミを紹介します。

  • aga予防薬を市販で購入している。気休め程度かもしれないがハゲてきていない。
  • プロペシアでagaを予防している。高いので最近はジェネリックに変えた。
  • 長期で安心して使いたいため、副作用がない育毛剤で予防している。

aga予防薬を使っている人の口コミでは、プロペシアからジェネリック変えて使っている人も多くみられます。また、市販の育毛剤は副作用がないため安心という方も多くみられます。

Thumb薄毛・抜け毛予防にノコギリヤシが効果的って本当?おすすめな理由!

【まとめ】aga予防薬としておすすめの育毛剤

今回は、aga予防薬として効く薬についてご紹介してきました。また、プロペシアと市販薬では、どちらが予防薬として効くのかご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。プロペシアは、aga予防にも効果的な薬のようですが、副作用があるため、服用や使用方法には十分に注意する必要がありますね。

そのため、安全にagaの予防対策を行いたい人は、プロペシアよりも市販のaga予防薬の方がいいといえるかもしれませんね。

aga予防薬としておすすめもチャップアップ育毛剤

プロペシアは効果が高いaga治療薬で、aga予防もできる薬ですが、男性機能への副作用などが懸念されるため、女性や未成年は、プロペシアが使用できません。通販で販売している育毛剤で、男女・年齢問わずに薄毛予防に人気の育毛剤として、チャップアップ育毛剤がおすすめです。チャップアップの育毛剤は、頭皮環境改善に役立ちます。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

M-034(海藻エキス)を含む育毛剤
100%無添加・無香料で肌に優しい
副作用が安心で初心者にもおすすめ

副作用の心配が少ないaga予防ができる育毛剤

薄毛の症状は、進行してからですと、回復に時間もかかることがあるため、早めにaga予防するのことがおすすめですが、予防の時から、副作用のリスクに悩まされることはことは避けたいものです。そんな場合には、副作用の心配の少ない育毛剤チャップアップを効果的に活用して、安全性が高いaga予防を行ってみてはいかがでしょうか。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとagaが予防できる対策について知りたい方はこちら

Thumbベビーシャンプーが抜け毛の対策・予防に効果ありってホント⁉
Thumb頭皮のリンパマッサージのやり方や効果をご紹介!薄毛予防に良い!
Thumb脱毛症が原因で海やプールに行けない時の対策方法!ハゲを予防する方法!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事