AGAの治療薬は一生飲み続けることになる?やめることはできる?

AGA治療薬の服用をしている人は「AGA治療薬は一生飲み続けることになる」と言われているため、やめることはできないのかと考えている人も多いと思います。本当にAGA治療薬は一生飲み続けることになるのでしょうか?今回はそんなAGA治療薬についてご紹介!

目次

  1. AGA治療薬は一生飲み続ける必要があるって本当?
  2. AGA治療薬の種類とは?
  3. 飲み続ける必要あり?AGA治療薬【プロペシア】とは?
  4. 飲み続ける必要あり?AGA治療薬【ザガーロ】とは?
  5. 飲み続ける必要あり?AGA治療薬【ミノタブ】とは?
  6. AGA治療薬は基本的に飲み続けないと効果がない
  7. 飲み続けるのはAGA治療薬が対症療法だから
  8. AGA治療薬を飲み続けることをやめるとどうなる?
  9. 飲み続けるならAGA治療薬の副作用を知ることも大切
  10. AGA治療薬は薄毛が気になるなら飲み続ける必要がある

AGA治療薬は一生飲み続ける必要があるって本当?

AGAによる薄毛に悩んでいるという人は、AGAの治療薬を服用しているという人も多いと思います。そんなAGAに悩んでいる人で、AGA治療薬を服用している人の中には「AGA治療薬は一生飲み続けることになる」と言われているのをご存知の人も多いと思います。

ですが、AGAの治療薬は効果的ですが副作用の危険性もあることから、AGA治療薬は一生飲み続けなければいけないのか、AGA治療薬をやめるタイミングはないのかと考えている人も多いと思います。そんな人のために今回は、AGA治療薬は本当に一生飲み続けなければいけないのか、やめることはできないのかなどをご紹介します!

AGA治療薬との併用がおすすめの育毛剤

AGAで悩んでいるという人でAGA治療薬を服用しているという人にもおすすめしたいのが、育毛剤を使用した方法です。AGA治療薬と育毛剤を併用することで育毛効果が高いと言われていますので、おすすめです。そしてここでおすすめしたい育毛剤はチャップアップです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

副作用の危険性が少ない
厚生労働省から認可
AGA関連医師から認可

AGA治療薬とも併用できる育毛剤チャップアップ

AGA治療薬との併用で効果を実感する人も多い育毛剤チャップアップ。口コミサイトでも人気で、効果が高いのに副作用の危険性が少ないということも人気の育毛剤の一つです。さらに、AGA治療薬であるミノキシジルと同等の発毛効果が期待できる成分も配合さえているため、おすすめです。

ThumbAGA遺伝子検査の信憑性は?キットの評判や口コミをご紹介!

AGA治療薬の種類とは?

では、そんなAGA治療薬は一生飲み続けなければいけないのかということについてご紹介していく前に、まずはAGA治療薬の種類についてご紹介したいと思います。AGAに効果的なAGA治療薬は種類がたくさんありますが、今回は、AGAに効果的なAGA治療薬でも代表的な3つのAGA治療薬の種類をご紹介したいと思います。

  • プロペシア
  • ザガーロ
  • ミノタブ
上記の3つのAGA治療薬はAGAに効果的と言われており、AGAに悩む人であれば一度は耳にしたことがあるAGA治療薬だと思います。種類としてはジェネリックなども含めるとAGA治療薬の数は膨大な数と種類になりますが、AGA治療薬のベースはこの3つと言われていますので、詳しくAGA治療薬の種類別にご紹介します。

ThumbAGAは自己治療出来る?自分で改善を行って効果が出た人はいる?

飲み続ける必要あり?AGA治療薬【プロペシア】とは?

最初にご紹介するAGA治療薬の種類は、プロペシアです。AGA治療薬でAGAの内服薬として広く知られているため、AGA治療薬のプロペシアを知っている人は多いと思います。そんなAGA治療薬であるプロペシアの効果としては以下のようなものがあります。

【AGA治療薬プロペシアの概要】

価格帯 約3000~5000円 クリニックによって異なる
分類 医薬品
有効成分 フィナステリド
副作用 あり
用量(1日) 1mg
使用感 倦怠感他あり
口コミ評価 ★★
人気度 ★★★

AGA治療薬として一番広く知られているAGA治療薬がプロペシアだと思います。種類も豊富で、フィンペシアやフィナステリド、フィナロなどAGA治療薬のジェネリック薬がプロペシアには多くの種類が存在します。種類も豊富ですが、AGA治療薬として認可されているのは、プロペシアと日本の製薬会社が製造している治療薬だけです。

Thumb高校生でもAGAになるの?原因や治療方法はある?

飲み続ける必要あり?AGA治療薬【ザガーロ】とは?

最初にご紹介するAGA治療薬の種類は、ザガーロです。AGA治療薬としてはまだまだ新しいAGA治療薬ですが、AGA治療薬であるプロペシアよりも効果が高い治療薬として口コミサイトでも話題となっているAGA治療薬です。

【AGA治療薬ザガーロの概要】

価格帯 9000円程度
分類 医薬品
有効成分 デュタステリド
副作用 あり
用量(1日) 0.1~0.5mg
使用感 倦怠感他あり
口コミ評価 ★★
人気度 ★★

AGA治療薬であるザガーロが、AGA治療薬のプロペシアよりもAGAに対して効果が高いと言われている理由は、その効果の範囲にあります。AGA治療薬としてプロペシアもザガーロも5aリダクターゼを阻害することでAGAを抑制していると言われています。

AGA治療薬のプロペシアは2型の5aリダクターゼ阻害効果しかないのに対し、AGA治療薬のザガーロは1型も2型も5aリアクターぜを阻害することができるため、AGAの広い範囲に効果があると言われているので、AGA治療薬のプロペシアよりも効果が高いと言われています。

Thumb側頭部はAGAにはならない?頭部の横がハゲになる原因は何?

飲み続ける必要あり?AGA治療薬【ミノタブ】とは?

最後にご紹介するAGA治療薬の種類は、ミノタブです。ミノタブはAGA治療薬としては日本では認可されていませんが、AGAに対しての効果の高さから、AGA治療薬としてミノキシジルを処方してくれるクリニックがあるようです。

【AGA治療薬のミノタブの概要】

価格帯 3000円程度
分類 医薬品
有効成分 ・ミノキシジル
副作用 あり
用量(1日) 2.5~10mg
使用感 倦怠感他あり
口コミ評価 ★★
人気度

上記がAGA治療薬であるミノタブの概要です。ミノタブに配合されているミノキシジルにはAGAに対して高い発毛効果を期待することができるため、AGA治療薬として発毛剤にも配合されている成分の一つです。

そんなAGAに対して高い効果を期待することができるミノキシジルを配合したタブレットはAGAを体の内側からアプローチすることができるため、AGA治療薬として活躍しているようです。

ThumbAGA治療の名医はこの人たち!評判・口コミが優れた医師をご紹介!

AGA治療薬は基本的に飲み続けないと効果がない

ということでAGAに効果的なAGA治療薬の種類に関してはご紹介した通りです。どれもAGAに効果的な成分が配合されているためAGAに効果的な治療薬として処方されることが多い治療薬です。そんなAGAに有効なAGA治療薬は、一生飲み続ける必要があるのでしょうか?

結論から申し上げますと、AGA治療を行う上で、AGA治療薬は一生ではないにせよ飲み続ける必要はあると言われています。そのため、AGAと診断され、AGA治療薬を服用しているという人は、一生飲み続けることでAGAを対策していくことができると言われています。

Thumb全スカだとAGAではないって本当?回復・復活させることは出来る?

飲み続けるのはAGA治療薬が対症療法だから

ではなぜ、AGA治療をする上でAGA治療薬は一生飲み続けなくてはいけないのでしょうか?やめるとなるとAGA治療薬は効果がなくなってしまうものなのでしょうか?実はAGA治療薬を一生飲み続けなくてはいけないと言われている理由は、AGA治療薬はAGAの対症療法だからだと言われています。

AGAの原因は、テストステロンという男性ホルモンと5aリダクターゼという酵素が結合することにより強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)という種類の男性ホルモンに変化することでヘアサイクルを乱れさせることでAGAによる薄毛を引き起こしています。

AGAに効果的なAGA治療薬には種類がありますが、どの種類のAGA治療薬でもAGAを治すことはできないと言われています。AGA治療薬の効果についてはご紹介した通りですが、種類が多くともAGAの根本的な解決になっていないため、AGA治療薬は一生飲み続ける必要があると言われているようです。

Thumb生活習慣を見直してAGAを改善することは出来る?関係ないの?

AGA治療薬を飲み続けることをやめるとどうなる?

ということで、AGA治療薬はAGA治療を進めていく上ではどうしても一生飲み続けなくてはいけない治療薬というのはご紹介した通りです。ですが、なぜAGA治療薬は一生飲み続ける必要があるのでしょうか?AGA治療薬の服用をやめるとAGAの状態はどうなってしまうのでしょうか?

結論から申し上げますと、AGAの人がAGA治療薬の服用をやめるとAGAの進行が再び進みます。AGA治療薬がやめることなく一生飲み続けなくてはいけない理由は先述した通り、AGA治療薬はAGAの進行の遅延などが目的の治療薬で、AGAを治療しているわけではありません。

そのため、AGAの人がAGA治療薬の服用をやめるとリバウンドするかのようにやめる前の状態に一気に戻ってしまうと言われているため、AGAの人はAGA治療薬の服用をやめることができない人が多いようです。もちろん、やめると決めたらやめるのも良いのかもしれませんが、AGA自体はAGA治療薬では解決していないことは知っておくことが大切です。

やめると途端にAGAの進行がスタートし、AGAによる薄毛になるため、AGA治療薬をやめる前の状態となりAGAが目立つ人もいますし、AGA治療薬を服用する前よりもAGAにより薄毛がひどくなってしまったという声もありますので、AGAの治療薬の服用をやめる時は注意が必要です。

ThumbAGAが原因の抜け毛の本数はどれくらいから多いの?平均は?

飲み続けるならAGA治療薬の副作用を知ることも大切

ということで、AGAはどの種類のAGA治療薬を服用したとしてもやめるとAGAによる薄毛が進行していまうため、AGAの人はAGA治療薬をやめることなく一生服用し続ける必要があると言われているのですが、AGAの人がAGA治療薬をやめることなく一生飲み続けるということは、AGA治療薬の副作用についても知ることが大切です。

ご紹介した通り、AGAの人におすすめのAGA治療薬には種類があります。そのどの種類のAGA治療薬でもやめることなく一生飲み続ける必要性があるのですが、AGAに効果的なAGA治療薬には副作用の危険性があることも知っておかなくてはいけません。

AGA治療薬は、AGAに有効と言われているため、AGAの人は服用している人も多いかもしれませんが、AGA治療薬は医薬品指定されているため、副作用の危険性もあります。

ご紹介したAGA治療薬の全てに副作用の危険性があると言われています。もちろんAGA治療薬の副作用の発症率は低いですが、長く服用するのであれば副作用の危険性も上がると言われているため、AGA治療薬と付き合うためには副作用の危険性も理解することが大切です。

  • プロペシア…ED、性欲減退、抑うつ
  • ザガーロ …ED、性欲減退、リピドー症
  • ミノタブ …頭痛、胸痛、多毛症
AGAに効果的なAGA治療薬ですが、AGA治療薬には上記のような副作用の危険性もあります。長く服用するのであれば副作用が現れる可能性もあるため、AGA治療を行なっていて副作用が現れたと感じた場合には、すぐにAGA治療薬の服用は中止し、副作用が出た旨を病院に伝え、副作用の対処をしてもらってくださいね。

ThumbAGAの治療にヘッドスパは効果はあるの?ハゲる可能性は?

AGA治療薬は薄毛が気になるなら飲み続ける必要がある

ということで今回は、AGA治療薬は一生飲み続ける必要があるのかということについてご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか?残念ながらAGAは進行性の脱毛症状のため、現在のAGA治療薬では基本的に一生飲み続ける形になると思います。

ですが、そんなAGA治療薬の副作用が心配という人は多いと思います。そんな人におすすめしたいのが副作用の危険性も少なく安心して使用することができると言われている育毛剤チャップアップです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

定期便の購入がお得
サプリ・シャンプーの販売あり
永久全額返金保証あり

ハゲケン編集部おすすめの育毛剤チャップアップ

【育毛剤チャップアップの概要】

定期便価格 9,090円
分類 医薬部外品
有効成分 ・センブリエキス
・グリチルリチン酸
・ジフェンヒドラミンHC
副作用 なし
内容量 120ml
返金保証 永久返金保証
定期解約条件 なし
サポート体制 コールセンター有
使用感 サラサラ
口コミ評価 ★★★★★
人気度 ★★★★★

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

AGAについてもっと知りたいあなたへ

ThumbAGA治療を行うと不妊・子作りに影響が出るって本当?
ThumbAGAは早期治療が大切!?早いほど効果は出やすいの?
ThumbAGAの治療薬の飲み合わせが悪いものはこれ!併用禁忌薬のまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事