血液検査で脱毛症を診断できるって本当?薄毛や抜け毛を未然に防ごう

円形脱毛症の原因は、血液検査でわかる?!円形脱毛症の原因は色々あり、アレルギーなどで円形脱毛症になってしまう方もたくさんいます。円形脱毛症と診断されて、その原因を血液検査で知ることができると便利ですよね!円形脱毛症での抜け毛や薄毛の予防などについてもご紹介!

目次

  1. 円形脱毛症はどうして起こるのか
  2. 円形脱毛症になる可能性のある病気
  3. 血液検査で円形脱毛症になるかチェックはできるのか
  4. 血液検査で注目したい項目
  5. 血液検査ではわからない可能性のある円形脱毛症の原因
  6. 円形脱毛症は早めの対応が重要
  7. 円形脱毛症は血液検査で一部の原因がわかるかも

円形脱毛症はどうして起こるのか

円形脱毛症は、一体どうして起きてしまうのでしょうか?円形脱毛症になる原因などを、まとめてみました。あなたの抜け毛は大丈夫か、セルフチェックしてみてください。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症には、いくつかの原因があります。

  • 自己免疫不全
  • アトピー
  • 生活習慣や食生活の乱れ
  • ストレス
以前は円形脱毛症の主な原因とされていたのはストレスでしたが、今はストレスのみが大きな要因という考えではなく、自己免疫系の疾患や生活の乱れやアトピーで円形脱毛症になるといわれています。中でもアトピー体質の方が、円形脱毛症全体の約40%を占めているというデータもあるとされています。

いきなり抜け毛が増える場合は円形脱毛症の可能性

今まであまり抜け毛の経験がなかったのに、いきなり抜け毛が増えたら円形脱毛症かもしれません。円形脱毛症は、いきなり髪がごっそりと抜けてぴたりと抜け毛が治まってくるのが特徴といえます。抜け毛がごっそりあったのならば、もしかすると円形脱毛症になっているのかもしれません。

円形脱毛症を放置すると薄毛になる

円形脱毛症になったことが恥ずかしい等の理由で、病院の受診をせずに自己診断を行ってしまう方がいるかもしれません。これは非常にお勧めできず、自己診断での円形脱毛症の放置は円形脱毛症の進行に繋がり、どんどん円形脱毛症が酷くなることも。円形脱毛症は自己判断せずに、皮膚科を受診しましょう。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • シャンプーなどの販売も行っている
  • 定期購入コースは割引も充実
  • 天然成分100%配合

幅広い年齢層が支持

皮膚科での診断を受けて、育毛剤を使用して頭皮の環境を整えたいという場合。医師に相談を行って育毛剤の使用を開始しましょう。育毛剤はできるならば無添加で、返金保証などもしっかりとしているものを選びたいという方におすすめなのがチャップアップです。安全で安心、保証も充実している育毛剤を使用しましょう。

Thumb10円ハゲが自然治癒する期間は?円形脱毛症体験談あり!

円形脱毛症になる可能性のある病気

円形脱毛症にかかる可能性のある病気について知っておくことで、自分の持病に円形脱毛症の原因があるかどうかを知る事ができます。では、どのような病気が原因で円形脱毛症を発症しやすくなるのかを見ていきましょう。

甲状腺機能関連の疾患

甲状腺機能の低下は、主に40代くらいの女性に多いといわれています。甲状腺機能が低下するとホルモンのバランスも崩れやすく、毛母細胞の働きも悪くなり、抜け毛や薄毛や円形脱毛症になりやすくなってしまいます。血液検査で甲状腺機能については詳細情報がわかります。

膠原病

膠原病は、若い女性にみられやすい病気です。

  • 全身の倦怠感
  • 骨や筋肉、皮膚などの炎症
このような症状が見られます。円形脱毛症だけでなく、ほかの病気の原因となる場合があるので注意が必要です。

アレルギーが原因で脱毛症に

アレルギー持ちの方は円形脱毛症になりやすい傾向があります。血液検査でアレルギーがあると診断されている方は、注意が必要です。皮膚に影響するアレルギーがあると、頭皮で炎症を起こしてしまった場合は円形脱毛症になるリスクが上がってしまいます。

Thumb女性の抜け毛の原因は甲状腺機能低下症かも⁉症状や治療方法!

血液検査で円形脱毛症になるかチェックはできるのか

血液検査を受けることで、円形脱毛症になってしまう可能性のある病気を、ある程度知ることができます。血液検査を受けた際には、その項目の数値にも注目してみてください。

血液検査で円形脱毛症になる可能性がある病気は発見可能

ある程度の病気であれば、血液検査を行うことで大体の原因は把握することができます。円形脱毛症もそうで、血液検査から円形脱毛症の原因になってくる病気をはじき出すことが可能です。

血液検査だけを信頼するのはNG

血液検査の結果のみで、絶対に円形脱毛症の原因が特定された疾患であるというわけではありません。特にアレルギーの場合は、血液検査の数値が高いから重症化してそれが原因で円形脱毛症になってしまっているというわけではなく、血液検査の数値があまり高くないものが原因で円形脱毛症になってしまうこともあるようです。

抜け毛がある場合は皮膚科へ

特に今までアレルギーなどの症状もなく、特別な項目の血液検査を受けていない状態で、ある日突然抜け毛が増えたという場合は皮膚科を受診しましょう。円形脱毛症になってしまっているかもしれません。皮膚科は頭皮の健康もチェックしてくれるので、抜け毛が急に増えた場合は早めに受診しておくことをおすすめします。

Thumb10円ハゲって治るの!?円形脱毛症の原因と治療方法は?

血液検査で注目したい項目

血液検査を受けた場合、円形脱毛症になる可能性のある項目はチェックしておきましょう。甲状腺機能や膠原病の項目ばかりではなく、ほかの血液検査結果にも注目しておくことが大切です!

抗甲状腺抗体という項目

血液検査を受けた際に抗甲状腺抗体という項目を見ることで、甲状腺の状態を知ることができます。抗向上抗体の数値が、あまりにも高すぎたり低すぎたりといった状態は円形脱毛症の原因となるかもしれません。しかし血液検査で抗甲状腺抗体の数値が若干高かったり低かったりしても、異常のない方も多くいます。

コルチゾールという項目

コルチゾールとは、ストレスが強い状態に分泌されるホルモンです。この数値が血液検査で高いと、ストレスが強くかかっている可能性があります。コルチゾールは男性ホルモンに働きかける作用もあるので、その結果としてホルモンのバランスが乱れて、抜け毛になりやすい状態になってしまうこともあります。

栄養状態も血液検査で確認可能

血液検査では、アレルギーや病気以外にも色々なことがわかります。血液検査を受けることで血中の栄養状態も判明!血液検査の結果、栄養状態が良くないということがわかることもあります。栄養状態が良くないと、抵抗力も落ちてしまい、円形脱毛症になってしまう確率が上がってしまいます。

Thumb薄毛治療に血液検査が必要!?遺伝子検査と何が違う?徹底解説!

血液検査ではわからない可能性のある円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因が、すべて血液検査でわかるというわけではありません。血液検査ではわからない可能性のある、円形脱毛症の原因についてみていきましょう。

アレルギー

血液検査を行うことで、色々なアレルギー症状の原因を突き止めて診断が出る可能性を持っています。食べ物や動物や植物のアレルギーは、血液検査でたくさんの種類が突き止められます。しかし円形脱毛症の原因となるアレルギーは、血液検査の結果だけではわからない場合もあるのです。

円形脱毛症を引き起こす可能性のあるアレルギーは、以下の通りです。

  • 金属アレルギー
  • アトピー性疾患
まずアトピー性疾患ですが、アレルギーの血液検査である程度体に現れやすい原因物質の特定はできます。しかし強くアレルギーの反応が出る可能性のものが、必ずしも強いアレルギー反応を出すというわけではないのです。また金属アレルギーは血液検査でいきなり調べる方は少ないのではないかと思います。

梅毒

ただの皮膚の炎症だと思っていたら、その原因が梅毒だった。このような場合、円形脱毛症の原因が梅毒となっていることが考えられます。梅毒は皮膚の炎症だけでなく、脱毛も起こりやすいのです。梅毒そのものは血液検査でわかりますが、梅毒を最初から疑って血液検査を行う方は少ないのではないでしょうか?

Thumb10円ハゲはアレルギーが関係している!?意外な関係性のまとめ!

円形脱毛症は早めの対応が重要

円形脱毛症はそのままにしておくと、抜け毛だけでは済まず薄毛になってしまうかも…。円形脱毛症は1つだけできて、放っておいても治るというものではありません。円形脱毛症はそのままにしておくとどんどん広がり、薄毛になって最悪の場合はハゲてしまうかもしれないのです。

急に抜け毛が増えるのは警戒すべし

あまり抜け毛には悩みを持っていなかった方でも、このような抜け毛の特徴があると円形脱毛症の可能性があります。

  • 朝起きたらごっそりと髪が抜けていた
  • シャワー後に排水溝が抜け毛で詰まった
今までにない抜け毛が急に起こった場合、円形脱毛症の可能性が発生してきます。

円形脱毛症はできる場所によっては自分で目視することが難しいこともあるので、心配な方は誰かに確認してもらい円形脱毛症が見つかったら皮膚科で診断を受けて早めに処置を受けましょう。

円形脱毛症は進行すると薄毛に

円形脱毛症は放置しておくと進行してしまうことがあります。いくつも頭に円形脱毛症ができたり、体の毛がある部分にどんどん円形脱毛症ができてしまって、手が付けられない状態になってしまう方もいます。医師の診断を受けずに放置するのは危険です。手遅れにならないうちに、医師の診断を受けに出向きましょう。

ThumbAGA(男性型脱毛症)と円形脱毛症の違いは⁉原因や治療方法を徹底解説!

円形脱毛症は血液検査で一部の原因がわかるかも

円形脱毛症の原因の一部は、血液検査で知ることが可能です。しかし血液検査だけで、円形脱毛症の原因のすべてがわかるわけではありません。まずは円形脱毛症を見つけた場合は、早急に皮膚科で診断を受けましょう。円形脱毛症は放置で治るというのは、医師の診断があってこそです。自己診断は薄毛の素となります

抜け毛や薄毛には副作用のない育毛剤を

円形脱毛症だけが抜け毛の原因となるわけではありません。円形脱毛症でなくても、抜け毛は放置していると薄毛になってしまう可能性が高くなります。抜け毛が知らず知らずに悪化してしまい、手の付けられない薄毛になってしまうという方も…。手の付けられない薄毛になったら薄毛専門クリニックの受診が必須になってしまいます。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 永年返金保証付き
  • 無香料・無着色
  • においが気にならない

副作用のない育毛剤

抜け毛の原因が頭皮環境の状態悪化であれば、環境改善んために使用する育毛剤はこだわって選びたいですよね。副作用で頭皮が荒れてしまったら、逆に抜け毛が増えてしまう可能性も出てきます。そこで試してみたいのがチャップアップ!チャップアップは成分にこだわっているので、敏感肌や乾燥肌の方も使用していける育毛剤です。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

チャップアップについてもっと知りたい方はこちら!

Thumbチャップアップは円形脱毛症にも効果あり⁉なし?【血流改善】
Thumb育毛サプリのチャップアップって実際どうなの?【効果や副作用は?】

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事