自毛植毛の手術に出てくる1000株の意味は?グラフトってなに?

自毛植毛について調べていると500株・1000株やグラフトという言葉が出てきますがどういう意味でしょうか。自毛植毛はその面積によっても費用が異なりますが、1000株は一体どのくらいの面積でどのくらいの費用がかかるのかを含め自毛植毛について詳しく調査しましょう。

目次

  1. 自毛植毛の1000株とは?気になる疑問を徹底調査!
  2. そもそも自毛植毛とは?1000株はどのくらい?
  3. 自毛植毛の1000株とは?グラフトって?
  4. 自毛植毛の1000株でカバーできる範囲とは?
  5. 自毛植毛の方法とは?1000株以上の植毛に適した方法は?
  6. 自毛植毛には失敗のリスクも?手術を受ける前の注意点とは?
  7. 自毛植毛のクリニックの選び方とは?1000株の費用は?
  8. 1000株以上の自毛植毛もおすすめのクリニックとは?
  9. アイランドタワークリニックの自毛植毛の魅力とは?
  10. 【まとめ】正しい知識をもって自毛植毛を!

自毛植毛の1000株とは?気になる疑問を徹底調査!

薄毛に悩んでおり自毛植毛の手術を受けようかどうか迷っている人もいると思いますが、よく耳にする自毛植毛の1000株とは一体何のことでしょうか、薄毛対策のために、下記のような口コミでも話題の育毛剤を使用している人も多いと思いますが、自毛植毛は育毛剤などの対策とは異なるため正しく理解した上で手術を受けたいものです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 口コミの人気度No.1
  • 医薬部外品
  • 無添加・無香料
  • 薄毛の原因にアプローチ
  • 単品7400円〜

口コミで大人気の無添加育毛剤!

自毛植毛は500株・1000株など植毛する面積によっても費用が異なり、またクリニックによっても技術に差があります。自毛植毛はアイランドタワークリニックがおすすめという声もありますが、自毛植毛の1000株とはどのくらいの面積なのか、グラフトとは何なのかなど自毛植毛の気になる疑問を徹底的に調査しましょう。

Thumb気になる植毛の仕組みを解説。【メリット・デメリット比較】

そもそも自毛植毛とは?1000株はどのくらい?

クリニックで自毛植毛の手術を受けることを考えている人もいると思いますが、そもそも自毛植毛とはどのようなものなのでしょうか。植毛といえば人工毛を頭部に植え付ける人工植毛も存在しますが、自毛植毛はあくまで自分の髪の毛を薄毛部分に移植する方法で、成功すれば半永久的に生え変わるというメリットがあるようです。

人工植毛は手術後もケアが必要となりますが、自毛植毛に成功すれば面倒なメンテナンスも不要で自分の髪がしっかりと生え変わり続けるのが魅力的ですね。一方で500株や1000株などどのくらいの面積の植毛を行うかでも費用やリスクなどが異なりクリニックによる差も大きいため、安易に手術を受ける前に正しい知識を身につけましょう。

Thumb植毛が痛いのは本当?【体験談から見る麻酔の特徴】

自毛植毛の1000株とは?グラフトって?

自毛植毛についてチェックしておきたいのは、株やグラフトという用語です。ひとつの毛穴からは一本ではなく複数の髪の毛が生えていることが多く、自毛植毛の費用の計算などは髪の本数ではなく複数生えている毛包をひとつの単位として行い、それを株あるいはグラフトと呼んでいるようです。

自毛植毛で株=グラフト費用が決まる?

髪の毛というのは、一つの毛穴から1〜4本ほどが生えているものであり、自毛植毛においては数本の髪の毛を1株(1グラフト)として移植することになります。500株=500本、1000株=1000本ではないので注意が必要ですが、自毛植毛ではグラフト数が増えることによって1グラフトあたりの費用は割安になる傾向があります。

もちろん1グラフトあたりが割安になるとは言っても、グラフト数が増えれば植毛を行う面積も増え、費用総額は高くなるものです。1000株ほどで十分な面積の植毛となり薄毛をカバーできる人もいれば、1000株では足りない人もいるものですが、どのくらいの面積の植毛を行うかに加えどのくらいの費用が望ましいかも考慮すべきでしょう。

自毛植毛は500株(500グラフト)から行える?1000株はいくら?

自毛植毛を行う際には自分に適した面積と費用の植毛になるよう医師に相談したいものですが、多くのクリニックでは500株(500グラフト)からの植毛を行っています。そして、自毛植毛の手術を受ける際にはまず基本治療費用がかかるものですが、植毛する面積に応じてグラフト数が決まり、グラフト数により下記のように値段が決まります。

  • 基本治療費の相場は20〜30万円
  • 1グラフトの相場は800円〜2000円ほど
  • 基本治療費+(1グラフトの単価×グラフト数)=治療費用総額
  • 20万円+(1200円×500)=80万円 (アイランドタワークリニックの場合)

自毛植毛の費用は、上記のように計算します。1グラフトあたり1200円のアイランドタワークリニックの場合は500株の場合は合計で80万円になり、1000株であれば140万円ほどになるようです。この1000株の値段はあくまで目安であり、クリニックによっても同じ1000株でもどのくらいの費用がかかるかは異なるものです。

自毛植毛は保険適用外?

自毛植毛にどのくらいの費用がかかるかは、クリニックごとの1グラフトの単価によっても異なりますし、500株の植毛をするのか1000株の植毛をするのかなど消耗の面積によっても異なります。そして自毛植毛は保険適用外となることも覚えておきましょう。しかしクリニックによっては医療ローンでの分割払いも可能な場合があります。

Thumb植毛と噂の芸能人や有名人を調査!【画像あり】

自毛植毛の1000株でカバーできる範囲とは?

自毛植毛にどのくらいの費用がかかるか500株の植毛を行うのか1000株の植毛を行うのかその面積によって変わりますし、1グラフトの単価によっても異なります。そして、どのくらいの面積の植毛が必要なのかは薄毛の進行具合によっても異なるため、500株や1000株でどのくらいの薄毛をカバーできるのかを知っておきましょう。

500株の植毛でカバーできる範囲・面積とは?

最小限のグラフト数を500株に設定しているクリニックも多いですが、500株の植毛でカバーできる範囲は狭いのではないかと思っている人も多いでしょう。基本治療費だけで20万円ほどかかるならできるだけ多く植毛したい人もいると思いますが、500株でカバーできる範囲・面積の目安は以下のようになっています。

  • 生え際の後退が気になりM字はげが進行し始めた頃なら500株でカバーできる
  • 頭頂部が少し薄毛になり始めた頃の薄毛なら500株でカバーできる
  • 500株の自毛植毛でも50万円以上かかるが100万円以下で済むことも多い

上記の通り、500株でもまだ気になって間もない頃の薄毛やM字はげの進行がまだ初期段階であれば十分にカバーできるとされています。同じ基本治療費ならできるだけ多く植毛した人もいますが、狭い面積の範囲にあまりにも高密度な植毛を行うと定着率が下がってしまいかねませんから、注意が必要ですね。

1000株の植毛でカバーできる範囲・面積とは?

薄毛が進行し始めた段階であれば、500グラフトほどの面積の自毛植毛でも十分に薄毛をカバーできるケースがあるようですね。一方で、より薄毛が進行している場合には1000株ほどの自毛植毛が望ましいケースもあります。1000株ほどの自毛植毛でカバーできる薄毛の範囲や面積は、以下のようになっています。

  • M字はげが悪化し前頭部から頭頂部にかけて進行した薄毛は1000株ほどの移植が必要
  • 頭頂部の薄毛がかなり進行している場合には1000株ほどの移植が必要
  • 1000株の自毛植毛の費用は100万円を超え、150万円近くに及ぶこともある

上記のように500株の自毛植毛ではカバーできないほどの広い面積の薄毛に悩んでいる人は、1000株ほどの自毛植毛を行うのが望ましいかもしれません。また、同じ頭頂部の薄毛でもどのくらい進行しているかによって1000株ほどの植毛で間に合う場合もあれば、1000株よりもさらに多いグラフト数が必要になることもあるようですね。

より広範囲の薄毛には1000株以上の植毛が必要?

薄毛に悩む人の中には、かなり広範囲に渡って薄毛が進行しており、大きな面積の植毛が必要だという人もいることでしょう。薄毛の進行具合によってどのくらいの植毛が必要になるかは異なるものですが、下記のように1000株ほどの植毛では間に合わず、1500株〜3000株ほどの植毛が必要になるケースもあるようですね。

  • 頭頂部の薄毛が進行している場合には1000株では足りず1500株ほど必要なことも
  • 前頭部から頭頂部にかけて広範囲に禿げ上がっている場合には2000〜3000株ほどが必要

1000株ほどの自毛植毛の費用相場は140〜150万円ほどになっており、グラフト数が増えるほど1グラフトあたりは割安になることも考慮し、2000〜3000株の植毛では250万円〜380万円近くの費用がかかることも珍しくないようです。しかしどのくらいの費用がかかるかはクリニックによっても違うので、医師に要相談だと言えます。

Thumb生え際には植毛を地毛で!おでこを狭くする!おすすめな理由7選!

自毛植毛の方法とは?1000株以上の植毛に適した方法は?

自毛植毛というのは薄毛の範囲によってもどのくらいのグラフト数の植毛が必要かが変わるものであり、前頭部の薄毛が進行した状態では1000株ほどの植毛で間に合うこともあるようです。植毛費用がどのくらいかかるかはクリニックごとに変わるものですが、クリニックごとに植毛の方法・用いる技術も異なるのでチェックしましょう。

自毛植毛にはFUT法とFUE法がある?

自毛植毛と言ってもさまざまな技術があり、クリニックによって定着率なども異なりますが、主に二つの自毛植毛法が存在します。一つはFUT法と呼ばれメスを使用する自毛植毛であり、もう一つはFUE法と呼ばれるメスを使用しない自毛植毛法です。FUT法とFUE法の自毛植毛を比較すると、以下のようになります。

自毛植毛の方法 メスの有無 メリット デメリット
FUT法 メスを使用する FUE法よりも費用が安い・FUE法よりドナーとなる髪の毛根切断率が低い メスを使用するため頭皮に傷が残り修復に時間がかかることも(麻酔によって手術時の痛みは軽減可能)
FUE法 メスを使用しない パンチを使うため痛みが少ない・傷跡が残りにくい 移植毛の毛根を傷つけドナーとして活用できなくなるリスクがFUT法より高い・大量に植毛を行う場合には移植できる髪の数に限りがある

自毛植毛のFUT法とFUE法には上記のような違いがあり、それぞれメリットとデメリットが異なるようですね。どちらが良いとは一概に言い切れず、薄毛の症状の進行具合やどのくらいの予算なのかによってもおすすめとなる自毛植毛の方法は異なるものです。そのため、あくまで自分に適した方法での自毛植毛を受けたいものですね。

FUT法・FUE法がおすすめとなる人をそれぞれチェック!

FUT法とFUE法には既述のような違いがあり、自分の薄毛の症状や予算に応じて適切な方法での植毛を行うのが望ましいでしょう。クリニックによってどちらの方法で行っているかは異なり、医師に相談して植毛法を選べるところもあるようですね。FUT法による自毛植毛は、下記のような特徴の人におすすめとなることでしょう。

  • 広範囲に渡って植毛を行いたい人
  • 傷が残っても植毛の定着率をあげたい人
  • 手術後傷の回復までに時間をかけても良い人
  • 手術費用をできるだけ抑えたいという人

FUT法はメスで頭部を切開する自毛植毛の方法であり、FUE法に比べて手術費用が安い・定着率が高い・広範囲の植毛にも向いているなどの特徴があります。そのため、手術後に時間の余裕があり傷の回復に時間をかけられるという人には、定着率が高くて費用も比較的良心的なFUT法による自毛植毛がおすすめだと言えそうです。

  • ピンポイントで植毛を行いたい人
  • 術後の傷跡を目立たせたくない人
  • 皮膚が硬くFUT法が向いていない人
  • メスを使うのに抵抗がある人

一方で、上記のような特徴に当てはまる人はFUE法による植毛がおすすめとなります。FUE法はドナーとなる髪の毛根の切断率が残念ながらFUT法より高く費用も高めですが、メスを使わない自毛植毛の方法ということで、傷跡をできるだけ目立たせたくない人や狭い範囲での植毛を行う人にはおすすめだと言えそうです。

Thumb自毛植毛の値段や手術費用はどれくらい?価格相場を比較!

自毛植毛には失敗のリスクも?手術を受ける前の注意点とは?

ここまで自毛植毛の1000株はどのくらいの範囲を表すのか、そして自毛植毛の方法にはどのようなものがあるのかをみてきました。自毛植毛といえばアイランドタワークリニックがおすすめという声が多いですが、自毛植毛には下記に示すようなリスクがあるのも事実ですから、手術を受ける前にしっかりと覚えておきましょう。

自毛植毛で傷跡が残る?手術後も痛い?

自毛植毛におけるリスクとしてはまず、植毛の手術によって傷跡が残ることや、手術後に痛みが生じることなどが挙げられます。自毛植毛を行ったものの、下記のように傷跡や痛みに関する不満が残ってしまうケースも中にはあるようですね。

  • 自毛植毛で手術をした後傷跡がケロイド状になってしまった
  • 自毛植毛の手術の後傷跡が化膿してしまった
  • 自毛植毛の手術の後つっぱりや痛みが続いている

たとえ頭皮を切開しない植毛法でも傷跡が気になったり痛みが残ったりするケースもあるようですから、リスクを踏まえた上でアフターケアもしっかりと行うようにしましょう。術中は麻酔で痛みがないとしても、術後頭部につっぱりなどを感じるケースもあるため、問題が生じたら医師にしっかりと相談することが重要だと言えます。

自毛植毛の仕上がり・定着率などにもリスクが?

傷跡や痛みなどに関してはリスクを考慮して自毛植毛の手術に臨む人も多いと思いますが、それ以上に気になるのは自然な仕上がりになるのか・しっかりと定着するのかということでしょう。自毛植毛が失敗だったという人の中には、下記のようにその結果に不満をもってしまうケースもあるようですね。

  • 生え際が不自然に直線的な仕上がりになり、植毛したことを指摘された
  • 定着率が高いという自毛植毛だったが、うまく髪が生えそろわなかった

植毛後に不自然な仕上がりになってしまうと、植毛したことが他人にばれてしまうケースもあるので要注意ですね。下記の動画なども参考に、植毛後の仕上がりが不自然になったりうまく定着しなかったりする失敗例・リスクも頭に入れておき、できるだけ信頼度の高いクリニックを選んで手術を受けたいものです。

また、自毛植毛の手術跡にはショックロスと呼ばれる脱毛症状に悩まされる人も中にはいます。ショックロスは植毛を行った部分に起こる一時的な脱毛症状であり、一定期間を経て髪が生え変わってくるものです。しかし正しく理解していないために手術が失敗だと勘違いしてしまう人もいるので、注意が必要ですね。

Thumb自毛植毛の術後経過を写真で追う!

自毛植毛のクリニックの選び方とは?1000株の費用は?

ここまで自毛植毛において1000株とはどのくらいの範囲の植毛なのか、そして1000株ではどのくらいの費用がかかるのかなどについてみてきました。自毛植毛には失敗のリスクもあるということですから、できるだけ信頼できるクリニックを選び手術を受けることが重要なため、クリニックごとの植毛を比較してみましょう。

各クリニックの1000株の費用・植毛の特徴をチェック!

人気クリニックの自毛植毛の費用や植毛法の特徴を比較すると、以下のようになります。

クリニック 1000株の費用 植毛の特徴 無料カウンセリング・その他の特典
アイランドタワークリニック 基本治療費20万円+1グラフトあたり1200円=約
140万円
国内シェアNo.1のi-direct 無料カウンセリングあり・交通費や宿泊費還元
AGAスキンクリニック 基本料金30万円・1000株の場合合計で100万円 全国に47院展開・スマートグラフトによる植毛 無料カウンセリングあり
AGAルネッサンスクリニック 1000グラフトで888000円 ARTAS植毛 無料カウンセリングあり
親和クリニック 基本料金30万円+1グラフト1200円=150万円 独自のMIRAI法 無料カウンセリングあり

上記のように、1000株ほどの自毛植毛であれば、100万円以上の費用がかかることも珍しくないようですね。自毛植毛というのはどうしても費用が高額になってしまうものですが、成功すれば半永久的に髪が生え変わるというメリットがあります。そのため、費用以外の側面も考慮してクリニックを選ぶ必要があるでしょう。

自毛植毛のクリニックの選び方とは?

自毛植毛のクリニックを選ぶ際には、費用以外にも下記のような特徴を考慮する必要があります。

  • 自毛植毛の治療実績
  • 医師・スタッフの対応
  • 無料カウンセリングの有無
  • 交通費還元などの特典

これらの点も考慮し、総合的にクリニックを比較した場合には、自毛植毛において国内シェアNo.1のアイランドタワークリニックが最もおすすめだと言えるでしょう。口コミでも話題のアイランドタワークリニックの自毛植毛について理解を深め、安全性に結果が伴う自毛植毛につなげたいものですね。

Thumb自毛植毛の術後経過を写真で追う!

1000株以上の自毛植毛もおすすめのクリニックとは?

数あるクリニックの中でも特におすすめのクリニックとしては、アイランドタワークリニックが挙げられます。アイランドタワークリニックは、自毛植毛の治療実績が豊富で定着率が高い自毛植毛を受けられるため、口コミでも話題になっているようですね。

自毛植毛ならアイランドタワークリニック!

アイランドタワークリニックは国内のシェアNo.1の自毛植毛の手術を受けることが可能です。アイランドタワークリニックのi-directの定着率は95%以上と他のクリニックの自毛植毛に比べても高く、デザイン性・自然な仕上がりまでしっかりと考慮した植毛として人気のようですね。

アイテム
アイランドタワークリニックの画像
アイランドタワークリニック

  • 独自の自毛植毛「i-direct」
  • 今なら治療費が50%オフ
  • 1000株以上の自毛植毛も可能
  • 無料カウンセリング実施中

国内シェアNo.1のクリニック!

アイランドタワークリニックのi-directはグラフト採取の際に髪を刈り上げるか刈り上げないかによって1グラフトの値段が1200円・2000円と異なり、自分に適した植毛を受けられることでしょう。また、アイランドタワークリニックは最大で84分割の医療ローンでの支払いも可能なことも、人気の理由のひとつのようですね。

アイランドタワークリニックの自毛植毛に関する口コミとは?

アイランドタワークリニックで自毛植毛は他のクリニックに比べても高い技術を駆使して行われ、定着率が高く仕上がりも自然なものにできるとして話題のようです。そんなアイランドタワークリニックの自毛植毛に関しては、下記のような口コミが見受けられます。

  • アイランドタワークリニックのi-directで自然なスタイルを実現できた
  • もっと早くi-directを受けておけば・・と思うほど満足している
  • アイランドタワークリニックはプライバシーに配慮した空間なのも嬉しい
  • 支払い方法も融通がきくし、交通費が還元されるのも嬉しい

アイランドタワークリニックは他のクリニックに比べても自毛植毛の実績が豊富で、1000株以上の植毛でも熟練の医師がスピーディーかつ丁寧に高度な植毛を行ってくれるのが嬉しいですね。その高い植毛技術はもちろん、スタッフの対応やプライバシーに配慮した空間、交通費還元の特典などを魅力に感じる人も多いようですね。

Thumb2chでの自毛植毛まとめの真相とは!おすすめクリニックと共に紹介

アイランドタワークリニックの自毛植毛の魅力とは?

アイランドタワークリニックでは、1000株ほどの植毛を140万円ほどで受けることができます。中には1000株あたりの費用がより低いクリニックもありますが、アイランドタワークリニックは業界でも圧倒的な技術力と定着力を誇り、下記のような特徴があるため、最も信頼できる自毛植毛のクリニックだと言えるでしょう。

アイランドタワークリニックの特徴① 信頼度の高いi-direct

アイランドタワークリニックのi-directはすでに多くの人がその効果を実感しており、芸能人の中にもi-directの手術を受けた人もいるようです。i-directは傷跡が残りにくくかつ定着率が高い植毛として、他のクリニックの自毛植毛に比べても圧倒的に信頼でき術後の傷や定着が心配な人にこそおすすめの植毛だと言えます。

アイランドタワークリニックの特徴② 無料カウンセリング

また、アイランドタワークリニックでは無料カウンセリングを行っています。自毛植毛のリスクや費用は個人によっても異なりますが、業界No.1のクリニックでは無料で薄毛や植毛に関する相談をすることができるので、自毛植毛に関して不安があるという人はまず、アイランドタワークリニックで無料カウンセリングを受けるとよいでしょう。

アイランドタワークリニックの特徴③ 交通費・宿泊費還元キャンペーン

さらに、アイランドタワークリニックでは、交通費・宿泊費を還元するキャンペーンも行っています。アイランドタワークリニックは全国の主要都市に合計で4クリニックのみを展開していますが、たとえ地方にお住まいの方でも交通費・宿泊費が無料になるアイランドタワークリニックでなら、気兼ねなく植毛手術を受けにいけるでしょう。

アイテム
アイランドタワークリニックの画像
アイランドタワークリニック

  • 手術時の交通費・宿泊費還元
  • モニター割引あり
  • ご友人紹介特典あり
  • 最大84回での分割払いも可能

特典も魅力的なアイランドタワークリニックにまずは無料相談!

さらにアイランドタワークリニックにはモニター割引や友人紹介特典などもあり、支払い方法もフレキシブルに対応してくれるのが嬉しいですね。アイランドタワークリニックの自毛植毛のクオリティは業界トップですが、他の治療法に比べ費用が高い自毛植毛だからこそさまざまな特典・支払い方法があるのは嬉しいですよね。

Thumb自毛植毛のおすすめのクリニックは?ランキングTOP10!

【まとめ】正しい知識をもって自毛植毛を!

今回は自毛植毛の1000株とはどのくらいの面積であるのか・グラフトとは何なのかなど、自毛植毛の気になる疑問を掘り下げていきました。自毛植毛は500株・1000株など面積によっても費用が異なり、植毛法によっても利点が異なりますから、アイランドタワークリニックなど信頼度の高い病院で手術を受けるのが望ましいでしょう。

自毛植毛の費用が気になる人はまず育毛剤チャップアップで対策!

自毛植毛はアイランドタワークリニックでのi-directが口コミでも話題ですが、どのくらいの面積を植毛するのかによっても費用が異なり、高額な費用や失敗のリスクが気になる人もいることでしょう。そんな人は、自毛植毛を検討している期間を無駄にしないためにも、まず育毛剤チャップアップで気軽に本格的な対策を行うのがおすすめです。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 無添加・無香料で安心
  • 天然成分55種類・アミノ酸15種類
  • サプリとセットで9090円〜
  • 無期限の返金保証付き

医薬部外品の無添加育毛剤で薄毛対策!

チャップアップは無添加の育毛剤で副作用のリスクが低いことが人気の理由のひとつになっていますが、豊富な数の有効成分によって薄毛の原因にしっかりとアプローチできるのも嬉しいですね。サプリとセットの定期便が人気ですが、無期限の返金保証までついているので、初めて薄毛対策に臨む人でも安心して試せることでしょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

チャップアップについてもっと知りたいあなたはこちら!

Thumbチャップアップで産毛が太くなる⁉濃くなる?気になる効果を検証!
Thumbチャップアップ使用半年経過で効果は⁉口コミ・体験談まとめ!【1ヵ月・3ヶ月写真あり】

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事