病院で処方される発毛剤(育毛薬)の効果は⁉副作用まで総まとめ!

病院で処方される発毛剤や育毛薬は効果があるということで安心して使用をしている人も多いと思いますが、病院で処方される発毛剤や育毛薬には具体的にどのような効果があるのかご存知でしょうか?今回は効果や副作用についてまとめてみました!

目次

  1. 病院で処方される発毛剤や育毛薬の効果や副作用が知りたい
  2. 病院で処方される発毛剤と市販の発毛剤の違いとは?
  3. 病院で処方される発毛剤についてご紹介!
  4. 病院で処方される発毛剤にジェネリック医薬品はないの?
  5. 病院で処方される発毛剤や育毛薬の効果とは?
  6. 病院で処方される発毛剤や育毛薬の費用はどれくらい?
  7. 発毛剤や育毛薬を処方できる病院をご紹介!
  8. 病院で処方される発毛剤には副作用はない?
  9. 病院で処方される発毛剤の治療薬の副作用とは?
  10. 病院での発毛剤は効果が高いが副作用が心配な人はこちら

病院で処方される発毛剤や育毛薬の効果や副作用が知りたい

AGAによる薄毛に悩んでいる人は多いのではないでしょうか?男性の薄毛の原因としてはAGAが一番多いと言われています。AGAによる薄毛に悩む人が治療のために行くところといえば、病院だと思いますが、病院で処方されている発毛剤について疑問に思ったことはありませんか?

AGAによる薄毛の治療薬としては、プロペシアザガーロ、そしてミノキシジルタブレットなどが挙げられていると思いますが、AGAによる薄毛の治療は保険適用外のため、費用も高いですよね。費用が高くてもAGAによる薄毛を克服したいと思う人であれば病院に通っていると思いますが、具体的な効果などは知らないという人も多いようです。

AGAによる薄毛の治療に費用がかかっているのであれば、なおのこと効果や副作用については知っておきたいと思いますので、今回は病院で処方される発毛剤や育毛薬の効果副作用などについてご紹介したいと思います。

Thumb献血はAGA治療薬・育毛剤使用中にできない⁉【プロペシア服用者必見】

病院で処方される発毛剤と市販の発毛剤の違いとは?

AGAでなくとも、薄毛に悩んでいる人であれば育毛剤発毛剤を使用して薄毛のケアを行なっている人も多いと思います。では、病院で処方される発毛剤と、市販の発毛剤の違いとはなんなのでしょうか?まずは、病院で処方される発毛剤と市販の発毛剤の違いについてご紹介したいと思います。

病院で処方される発毛剤と市販で購入できる発毛剤などの違いはざっくりと以下の通りです。

病院で処方される発毛剤 医薬品
市販で購入できる発毛剤 医薬部外品
化粧品

病院で処方されるものには、医薬品成分が配合されているため、効果が高いのですが副作用のリスクがあります。そのため、基本的には医師の処方箋がないと使用することはできません。ですが、市販で購入することができる発毛剤などには、医薬品成分は配合されていないため、効果はありながら副作用のリスクは少ないため、誰でも簡単に購入することができます。

市販で購入できる発毛剤としてはリアップがあります。リアップには医薬品指定されているミノキシジルが配合されていますが、第一類医薬品として指定されているため、ドラッグストアなどで購入する場合には、薬剤師の説明が必要になります。

Thumbチャップアップとプロペシアの効果を口コミ徹底比較!おすすめは併用⁉

病院で処方される発毛剤についてご紹介!

AGAによる薄毛に悩んでいる人であれば、クリニックを受診して治療を行う方が効果があると言われています。では、病院で処方される発毛剤とはどんなものがあるのでしょうか?AGAによる薄毛の治療を行う際の治療薬の種類についてご紹介したいと思います。

病院で処方される発毛剤その1【プロペシア】

AGAによる薄毛に悩んでいる人がクリニックに通い、一番多く処方される治療薬としてはプロペシアがあると思います。有効成分としてはフィナステリドを配合しています。AGA治療を受けたいと思っている人であればご存知の人も多い治療薬の一つではないでしょうか?

プロペシアは元々前立腺肥大の治療薬として活躍していたのですが、服用している人から毛髪が太くなったような気がするという声が上がったため現在のように研究が進み、AGAによる薄毛に効果を示す治療薬として使用されています。

★プロペシアの成分表他

分類 医薬品
有効成分 フィナステリド
副作用 あり
用量(1日) 1mg
使用感 倦怠感他あり
口コミ評価 ★★
人気度 ★★★

病院で処方される発毛剤その2【ザガーロ】

続いてご紹介するのは、ザガーロです。2016年に承認されたばかりの治療薬のため、全てのクリニックで処方されるわけではありませんが、プロペシアよりも効果の高い治療薬としてザガーロは注目を集めているAGA治療薬の一つです。

ザガーロプロペシア同様、元々は前立腺肥大の治療薬として活躍していたものです。AGA治療薬として承認されたアメリカでの製品名をそのまま使用している治療薬なので、特にジェネリック医薬品というわけではありません。

★ザガーロの成分表他

分類 医薬品
有効成分 デュタステリド
副作用 あり
用量(1日) 0.1~0.5mg
使用感 倦怠感他あり
口コミ評価 ★★
人気度 ★★

病院で処方される発毛剤その3【ミノキシジルタブレット】

最後にご紹介する病院で処方される発毛剤はミノキシジルタブレットです。日本では未承認の治療薬なのですが、ミノキシジルがAGAによる薄毛の治療には高い効果を示してくれることから処方を行なっているクリニックもある治療薬の一つです。

AGAによる薄毛に高い効果を示すミノキシジルですが、元々は高血圧の治療薬として活躍していました。ですが、降圧剤として使用していた人から多毛症の副作用が現れたため、研究がすすみAGAの治療薬として開発されたと言われています。

★ミノキシジルの成分表他

分類 医薬品
有効成分 ミノキシジル
副作用 あり
用量(1日) 2.5~10mg
使用感 倦怠感他あり
口コミ評価 ★★
人気度

Thumbつむじハゲにはプロペシアとミノキシジルが効く⁉育毛効果を検証!

病院で処方される発毛剤にジェネリック医薬品はないの?

AGAによる薄毛に悩んでいる人は、病院で治療薬を処方してもらうことで薄毛のケアを行なっていると思いますが、ご紹介した通りAGAによる薄毛の治療は保険適用外のため費用が高いのも特徴の一つです。では、AGA治療薬にはジェネリック医薬品はないのでしょうか?

病院で処方されるジェネリック医薬品【ファイザー】

費用が高いため、ジェネリック医薬品で費用を抑えたいという人も多いと思います。実は、病院で処方してもらえる治療薬にジェネリック医薬品はありますプロペシアと同じ効果があると言われているファイザーがジェネリック医薬品として病院で処方してもらうことができる治療薬です。

プロペシアのジェネリックとして費用を抑えることができるため、薄毛に悩んでいる人からすれば嬉しい限りだと思います。少しでも治療費用を抑えることができれば、継続した治療を行うことができますよね。プロペシアのジェネリックですので、効果や成分についてはプロペシアと同じと言われています。

★ファイザーの成分表他

分類 医薬品
有効成分 フィナステリド
副作用 あり
用量(1日) 1mg
使用感 倦怠感他あり
口コミ評価 ★★★
人気度 ★★★

ThumbAGA(男性型脱毛症)治療薬ファイザーの効果は⁉副作用まで徹底紹介!

病院で処方される発毛剤や育毛薬の効果とは?

では、病院で処方される薄毛の治療薬の効果についてご紹介したいと思います。費用が高いと言われている発毛剤や育毛薬ですが、具体的な効果はどのようなものがあるのでしょうか?

プロペシアとファイザーの効果

病院で処方される治療薬の効果として最初にご紹介するのは、プロペシアファイザーの効果についてです。プロペシアとファイザーに配合されている有効成分フィナステリドです。フィナステリドには以下のような効果があります。

  • DHT(ジヒドロテストステロン)の抑制
  • 皮脂の過剰分泌の抑制

AGAによる薄毛の原因としてはDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが関係しています。DHTにより頭皮のヘアサイクルが乱れ薄毛の原因となってしまいます。そんなDHTはテストステロンという男性ホルモンと5aリダクターゼという酵素が結合することで生成されます。プロペシアファイザーに配合されているフィナステリドには、この5aリダクターゼを阻害する効果があります。

そして、プロペシアやファイザーに配合されているフィナステリドには、皮脂の過剰分泌を抑制する効果もあります。そのため、健康で丈夫な髪の毛が生えてくるための土台を作ってくれる効果があると言われています。

ザガーロの効果

そして、現在プロペシアよりも効果の高いAGA治療薬として現在注目を集めているのはザガーロです。ザガーロプロペシア同様、AGAによる抜け毛を防ぐ効果が期待できる治療薬として使用されています。そのため、5aリダクターゼ酵素を阻害する効果があると言われています。

プロペシアザガーロは同じ5aリダクターゼを阻害する効果があると言われているのですが、なぜ、プロペシアよりもザガーロの方が効果が高いと注目を集めているのかといいますと、5aリダクターゼのアプローチの仕方が違うと言われています。

実は、5aリダクターゼには1型2型が存在するのですが、プロペシアに配合されているフィナステリドは2型を阻害する効果が高いため、AGAによる抜け毛を防ぐ効果があると言われています。それに対して、ザガーロに配合されているデュタステリドには、1型も2型も阻害する効果があると言われているため、プロペシアよりもザガーロの方が効果が高いと言われているようです。

ミノキシジルタブレットの効果

最後にミノキシジルタブレットの効果についてご紹介したいと思います。ミノキシジルタブレットの有効成分といえば、ミノキシジルですが、高い発毛効果があるということでご存知の人も多いと思います。ミノキシジルタブレットの効果は以下の通りです。

  • 血行促進効果
  • 毛母細胞の活性化
  • ヘアサイクルの正常化

ミノキシジルには高い血行促進効果があります。薄毛の人は血行不良が起こっている可能性が高いのですが、ミノキシジルを服用することで、血行促進することができるため髪に必要な栄養や酸素を送ることができます。その結果、毛母細胞が活性化され細胞分裂が起こることから、髪の毛が発毛する効果があると言われています。

さらに、ミノキシジルには乱れたヘアサイクルを正常化する効果もあると言われていると言われています。薄毛の人の頭皮は成長期が短く、休止期が長いと言われていますが、ミノキシジルを服用することで、成長期を長く、休止期を短く正常に戻すことができると言われています。

Thumbアボルブ・ザガーロ・プロペシアを比較!違いは?併用の効果と副作用は?

病院で処方される発毛剤や育毛薬の費用はどれくらい?

病院で処方される発毛剤の効果についてご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?費用が高いかもしれませんが、効果も高い治療薬ということがわかったと思います。では、病院で処方される発毛剤の費用はどれくらいなのかご紹介したいと思います。

★AGA治療薬の費用一覧

プロペシア 7,000円程度 ※クリニックにより異なる
ザガーロ 9,000円程度 ※クリニックにより異なる
ミノキシジルタブレット 3,000円程度 ※クリニックにより異なる
ファイザー 6,000円程度 ※クリニックにより異なる

AGA治療薬の費用としては以上の通りです。ザガーロは少し費用が高い印象があるかもしれませんが、ファイザーに関しては、プロペシアのジェネリックですので、少し費用が安い印象があると思います。もちろん、クリニックにより費用は様々なため、一概にこの金額ではありませんが、費用の目安としてはこれくらいだと思っていただければと思います。

Thumbフィナステリドの価格〜プロペシアのジェネリックはファイザーが最安値?

発毛剤や育毛薬を処方できる病院をご紹介!

病院で処方される発毛剤としてプロペシアザガーロ、そしてミノキシジルファイザーがありますが、どのクリニックに行っても処方してもらえる治療薬としてはプロペシアがありますが、ミノキシジルタブレットやザガーロ、ファイザーに関しては全てのクリニックで処方してもらえるわけではありませんので、ここからは、処方のあるクリニックについてご紹介したいと思います。

おすすめのクリニックその1【AGAスキンクリニック】

AGAスキンクリニックは全国各地に20以上の拠点を持っているクリニックで、大手の病院の一つではないでしょうか?さらに、テレビCMもしていることから、かなり話題となっている病院の一つだと思います。さらに、院長は自身も薄毛に悩んでいたという麻生泰氏です。書籍も出していることからご存知の人も多いのではないでしょうか?

アイテム
AGAスキンクリニックの画像
AGAスキンクリニック

21時まで営業
全国各地に拠点あり
ザガーロやファイザーの処方あり

テレビCMでも話題のクリニックはこちら

そして、AGAスキンクリニックでは、プロペシアザガーロの処方だけでなく、ファイザーも処方してもらうことができます。そのほかにも、AGAメソサラピー療法や、自毛植毛治療も行なってもらうことができますので、自分の薄毛にあった治療をすることができると言われています。

★AGAスキンクリニック

無料カウンセリング あり
初診料 5000円
再診料 無料
自毛植毛 10~100万円
プライバシーの保護 配慮あり
口コミ数 多い
系列クリニック数 45
クリニックの場所 全国各地
口コミ評価 ★★★★
人気度 ★★★★

おすすめのクリニックその2【銀座美容総合クリニック】

続いてご紹介する病院は、銀座美容総合クリニックです。近年AGA治療クリニックとして知名度が高まっている病院の一つだと思います。無料カウンセリングも行われていることから、気軽に通うこともできますし、プライバシーについても保護されていますので、安心してクリニックに行くことができると思います。

アイテム
銀座美容総合クリニックの画像
銀座美容総合クリニック

アクセスしやすい
ハゲケンスタッフも通院中
プロペシアとミノキシジルの処方あり

実績の多いクリニックでの治療を行いたい人はこちら

無料カウンセリングもあり、再診料は無料で、さらに新橋駅から徒歩0分というのも銀座美容総合クリニックの魅力の一つではないでしょうか?口コミサイトでの人気も高く口コミ数も多いことから、利用している人の多さがわかると思います。治療薬としては、プロペシアミノキシジルだけでなく、抗炎症剤ビタミン剤なども場合により処方してもらうことができます。

★銀座美容総合クリニック

無料カウンセリング あり
初診料 3,240円
再診料 無料
自毛植毛 19,400円
プライバシーの保護 配慮あり
口コミ数 多い
系列クリニック数 なし
クリニックの場所 新橋駅徒歩0分
口コミ評価 ★★★★★
人気度 ★★★★★

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

病院で処方される発毛剤には副作用はない?

病院で処方してもらうことで、より高い効果を発揮してくれると言われている発毛剤や育毛薬ですが、病院で処方されるから副作用の心配はしなくて良いというわけではありません。病院で医師による処方箋が必要な治療薬には医薬品成分が配合されているため、副作用の危険性もあります

そのため、医師による判断指導の元服用することが大切だと言われています。医師の指導を守らず、治療薬を規定量以上勝手に服用してしまうと、副作用のリスクが高まってしまうため、よくないと言われています。なので、病院で処方される治療薬は効果は高いですが、それ相応の副作用がありますので、注意が必要です。

Thumbフィナステリドとプロペシアの違いは?効果や副作用についての解説

病院で処方される発毛剤の治療薬の副作用とは?

では、ここからは病院で処方される発毛剤の副作用についてご紹介したいと思います。ご紹介した通り、効果の高い治療薬ですが、どれも医薬品指定されている成分を配合しているため、副作用のリスクがあります。ここからは、それぞれの副作用についてご紹介したいと思います。

プロペシア、ファイザーの副作用

まずは、プロペシアファイザー副作用についてご紹介したいと思います。プロペシアやファイザーの副作用としては以下のものが挙げられています。

  • 性欲減退
  • ED(勃起機能障害)
  • 精子減少
  • 抑うつ
  • 肝機能障害

プロペシアファイザーに配合されているフィナステリドは元々、前立腺肥大の治療薬だったこともあり、男性の性に関する部分に関しての副作用が多いように感じます。発症率に関してはそこまで高くないとは言われていますが、性に関する部分に副作用が出てしまう可能性があるため、副作用が現れてしまった場合には、すぐに服用を中止してくださいね。

ザガーロの副作用

続いてはザガーロの副作用についてご紹介したいと思います。ザガーロの副作用については以下のようなものが挙げられています。

  • 強烈な倦怠感
  • 女性化乳房
  • 性欲減退
  • ED(勃起機能障害)

ザガーロプロペシアファイザー同様、男性の性に関する部分の副作用が多いように感じます。その理由としては、ザガーロも元々は前立腺肥大の治療薬だったということが関係しているのではないかと言われています。ザガーロに関しても、以上のような副作用が現れてしまった場合には、すぐに服用を中止して医師に相談することをおすすめします。無理に服用を続けると日常生活に支障が出てしまう可能性もあります

ミノキシジルタブレットの副作用

最後に、ミノキシジルタブレットの副作用についてご紹介したいと思います。ミノキシジルタブレットの副作用としては以下のものが挙げられています。

  • 頭痛やめまい
  • 動悸や息切れ
  • むくみ
  • 全身の多毛症状

ミノキシジルタブレットに関しては、高血圧の治療薬として活躍していたことから、低血圧症の時に引き起こされる症状が副作用として多く挙げられています。ミノキシジルタブレットを服用することで全身の血行が促進されることから、低血圧症になりやすいと言われていますので、高血圧の治療薬を服用している人や、低血圧気味の人は服用前に、医師にしっかりと相談することが大切です。

Thumbプロペシアのブログまとめ【効果/副作用の体験談・写真も満載】

病院での発毛剤は効果が高いが副作用が心配な人はこちら

病院で処方される発毛剤や育毛薬はAGAには効果が高いですが、副作用のリスクがあります。そのため、副作用のリスクが怖いという人には無添加・無香料で副作用の心配もない育毛剤チャップアップをご紹介したいと思います。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

無添加・無香料
副作用の心配なし
使用感はサラサラ
口コミサイトでの人気◎

ハゲケン編集部おすすめの育毛剤

プロペシアザガーロは確かに効果の高い育毛薬ですが、どうしても副作用のリスクがあるため、使用を控えたいと思っている人も多いと思います。そんな副作用の心配をすることなく使用できる育毛剤がチャップアップです。天然由来成分で作られているため、低刺激で、敏感肌の人も使用することができると言われています。

★チャップアップの成分表他

定期便価格 9,090円
分類 医薬部外品
有効成分 ・センブリエキス
・グリチルリチン酸
・ジフェンヒドラミンHC
副作用 なし
内容量 120ml
返金保証 永久返金保証
定期解約条件 なし
サポート体制 コールセンター有
使用感 サラサラ
口コミ評価 ★★★★★
人気度 ★★★★★

定期便で購入すれば費用も安く続けやすい育毛剤

チャップアップは、副作用が少ないというだけでなく、続けやすい費用というのもおすすめしたいポイントです。さらに、定期便の購入であれば通常の56%OFFの金額で購入することができるため、おすすめです。そして、定期便の購入であれば、もし育毛効果が実感できなかった時には永久全額返金保証がついてきますので、試したいという人にもおすすめです。

★チャップアップの公式サイトでの価格一覧

セット名
(セット内容)
価格
チャップアップ育毛剤
(都度購入)
7,400円(税込)+送料660円
即定期便
(チャップアップ育毛剤のみ)
9,090円(税込)※送料無料
プラチナ定期便
(チャップアップ育毛剤+シャンプー)
8,880円(税込)※送料無料
プレミアム定期便
(チャップアップ育毛剤+シャンプー+サプリ)
12,370円(税込)※送料無料

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

病院で処方される発毛剤や育毛薬についてもっと知りたいあなたへ

Thumbリアップとプロペシアは併用可能⁉効果や副作用を口コミまとめ!
Thumbミノタブとプロペシア併用が効く⁉効果や副作用を徹底調査!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事