ピル服用が女性の薄毛の原因になる⁉効果や副作用を徹底検証!

ピル(経口避妊薬の副作用が原因で女性の薄毛になるのでしょうか?女性の薄毛の原因は女性ホルモンの乱れによるものが多く、女性ホルモンをコントロールすると言われているピル(経口避妊薬)を飲むことで副作用として薄毛になるのかを調べてみます。

目次

  1. 女性の薄毛は女性ホルモンが関係している!
  2. 女性の薄毛・抜け毛にピル(経口避妊薬)が関係している?
  3. 低用量ピル(経口避妊薬)を飲むことで、排卵が止まる!
  4. ピル(経口避妊薬)マーベロンを服用中はどうなっている!?
  5. 女性の薄毛・抜け毛のためにも内服薬として飲まれている!?
  6. 低用量ピルは更年期の女性の薄毛に効果が期待?
  7. 【薬の副作用】低用量ピルを内服中は体毛が薄くなる
  8. 【薬の副作用】ピル服用を中止すると抜け毛が増える!?
  9. 【女性の薄毛】パントガール(Pantogar)
  10. 【女性の薄毛】パントガール(Pantogar)の副作用は!?
  11. パントガールは通販サイトで購入
  12. 【女性の薄毛】パントガールの効果、発毛するまでの期間
  13. 育毛剤は女性の薄毛に効果的!?
  14. パントガール内服薬(飲み薬)とミノキシジルとの併用
  15. 【女性の薄毛対策・薄毛改善】まとめ
  16. 女性の薄毛対策ついてもっと知りたいあなたへ

女性の薄毛は女性ホルモンが関係している!

男性の薄毛と女性の薄毛では同じ薄毛でも原因が違ってきます。男性の薄毛と女性の薄毛の原因が違うということは、当然ながら薄毛対策や薄毛の改善方法も異なります。女性の薄毛の原因は、女性ホルモンのアンバランスが大きな原因で、ストレス、生活習慣の乱れ、過剰なダイエットなどで女性ホルモンのバランスが乱れてしまいます。女性の薄毛の原因が女性ホルモンですので、低用量ピルなどの女性ホルモンをコントロールする内服薬を飲んでいる、髪の毛にも影響し、薄毛の悩みがでてくることがあります。

女性の薄毛・抜け毛にピル(経口避妊薬)が関係している?

女性の薄毛・抜け毛は女性ホルモンが関係している

女性ホルモンには エストロゲンとプロゲステロンの2種類がありますが、エストロゲンは髪のコラーゲンを増やしたり、健康な髪の毛を生やし、育毛効果があります。ピル(経口避妊薬)を取り入れることでこの女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンをコントロールをすることができ、ピルは妊娠している状態と同じような女性ホルモンの分泌状態にもっていきます。これによって排卵が起こらなくなるのです。ピル(経口避妊薬)にはメリットもありますが、デメリットと感じることもあります。ピルと女性の薄毛の関係性についても、女性ホルモンが原因によって薄毛や抜け毛が増える場合があります。

Thumbはげは女性ホルモンで改善?薄毛や抜け毛の原因はホルモンバランス⁉︎

低用量ピル(経口避妊薬)を飲むことで、排卵が止まる!

内服薬ピルの種類「マーベロン21」「マーベロン28」

低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」は内服薬(飲み薬)で、人工的に妊娠状態を作りだしている内服薬(飲み薬)ですが、ピルを避妊薬として使用する以外に、PMS(月経前症候群)の緩和、子宮内膜症の治療薬、生理不順を改善、更年期障害の症状緩和するなどの目的で低用量ピルを処方され飲むことがあります。ピルは正しく服用中であればほぼ完全な避妊ができるものです。

低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」の違いは、内服薬が錠剤21錠と28錠の違いで、本来は21錠ピルを飲んで7日間ピルを飲むのを休みますが、ピルを飲み忘れしないように28錠タイプがあります。28錠のピルうちの飲み薬としての7錠はプラセボ錠といって成分の入っていないピル(内服薬)になっています。ピルの飲み忘れ防止みたいなもので、低用量ピルのため毎日飲まないと効果に影響するためです。

Thumb産後の抜け毛に効果的な女性用育毛剤は?妊婦・授乳中でも使える?

ピル(経口避妊薬)マーベロンを服用中はどうなっている!?

内服薬(飲み薬)低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」を服用中は女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの血中濃度が一定に保たれている状態で、排卵を抑制しています。内服薬である低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」は毎日忘れず決めた時間に飲み薬のように飲んでいきます。

Thumb女性用育毛剤のアットコスメ口コミランキング!評価や人気が高いのはどれ?

女性の薄毛・抜け毛のためにも内服薬として飲まれている!?

低用量ピル(経口避妊薬・マーベロン)は薄毛・抜け毛にも効果ある!?

低用量ピルを服用中は女性ホルモンの分泌が増える

内服薬(飲み薬)として低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」を内服中は女性ホルモンが増え、エストロゲンが増えるとお肌のツヤや髪の毛のハリやコシがでてきて、育毛効果があります。通常はピルを服用中ではなく、妊娠していない女性の場合は、月経から排卵までエストロゲンの分泌が増え、排卵から次の月経まではプロゲステロンの分泌が増えます。

低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」は、エストロゲン量が0.03~0.04mgとなっており、妊娠中と同じ状態になっているのです。妊娠中はホルモンの影響で髪の毛が増えやすいと言われています。ヘアサイクルによって本来は抜けるははずの髪の毛が抜けにくくなるために髪の毛の量が増えたと感じる方がいます。

Thumbヘアサイクルとは?髪の毛の周期を改善・正常化すれば抜け毛は減る?

低用量ピルは更年期の女性の薄毛に効果が期待?

「女性型脱毛症」や「びまん性脱毛症」に一定の効果が期待

髪にハリがなくなった。地肌が透けて見える。などなど、そのような抜け毛の悩みが急に増えるのが40代ですが、中でも更年期にさしかかっての薄毛は多いです。薄毛の大きな原因ともいわれる「更年期」その本質はエストロゲンの減退です。エストロゲンには毛髪の発現促進、毛髪の成長の持続、などの作用があります。エストロゲンの減少により、ヘアサイクルが乱れ、休止期に一気に進んでしまう可能性があります。女性特有の脱毛症「女性型脱毛症」や「びまん性脱毛症」は更年期が原因と考えられています。

そのため症状が深刻な方は、婦人科などでホルモン補充療法を、おこないますが、まだ閉経していない方、症状が軽い方、プレ更年期のような30代の更年期の方は、低容量ピルが有効です。配合されているホルモン量が少量なので、副作用などの心配が少なく、効果も高いので、婦人科などでも処方されることはあります。この話は有名ですよね。30代から40代前半で低用量ピルを始めたという女性が少なくありません。むろん個人差がありますので、合わないという方もいらっしゃいますが。低容量ピルは避妊のほかにエストロゲン、プロゲステロンを補充できるので卵巣機能の低下、生理不順、肌荒れやニキビの改善、貧血などにも効果ありです。

Thumb女性の抜け毛は婦人科で血液検査を⁉女性ホルモンが原因?

【薬の副作用】低用量ピルを内服中は体毛が薄くなる

薬の副作用で体毛が薄くなる!?

女性で体毛に悩んでいる方はコンプレックスになりとても気になってしまいますよね。体毛が濃い人は比較的男性ホルモンが多いのが原因と言われています。男性ホルモンが増えてしまうのは、ストレスや生活習慣による原因で、それが体毛の濃さになってくるようです。

髪の毛は女性ホルモンですが、体毛は男性ホルモンの影響で、低用量ピルを内服中は、女性ホルモンが増えて、男性ホルモンが減少します。体毛で悩んでいる方には体毛が薄くなるというメリットもありますが、体毛を薄くさせるためだけに飲むのはお勧めできません。

ThumbAGA治療で体毛が濃くなる⁉副作用と抑える方法を徹底解説!

【薬の副作用】ピル服用を中止すると抜け毛が増える!?

副作用というより・・・産後に似ている!?

低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」を服用中は女性ホルモンの分泌が増えている状態で、ピルの服用を中止すると女性ホルモンの分泌が本来の状態に戻っていきます。その時に、一時的に抜け毛が増えることがあります。飲み薬であるピルを服用中は女性ホルモンをコントロールし妊娠と同じ状態になっています。

女性は産後になると抜け毛が増え、薄毛になってくると言いますが、これに似た作用がピルを服用中とピルの服用後で起こるといえます。妊娠中は髪の毛が抜けにくい状態から、産後には女性ホルモンのバランスが変化することで、妊娠中に抜けにくい髪が抜けることで、抜け毛が増えたように感じ、薄毛になった感じがしてしまいます。産後の場合は約1年くらいで通常のヘアサイクルに落ち着いてくると言われています。

低用量ピルの場合も、産後と同じように女性ホルモンのバランスが通常になることで、一時期抜け毛が増え、薄毛になったと感じることがあります。女性ホルモンのバランスが急激に変化することによっての薄毛なので、あまり必要以上に気にする必要はないですが、心配でしたら医師に相談してみましょう。

低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」服用中の副作用というよりも、低用量ピル「マーベロン21」、低用量ピル「マーベロン28」をやめたときの、女性ホルモンのバランスによって抜け毛や薄毛になってしまいます。これが一時的な薄毛で、抜け毛が減ってきて薄毛が気にならなくなってくると正常のヘアサイクルになっているということです。
 

Thumb女性の薄毛の原因はホルモンバラスの乱れ⁉改善・対策方法まとめ!

【女性の薄毛】パントガール(Pantogar)

発毛を促す「内服薬(飲み薬)」薄毛対策・薄毛改善

出典: http://osakado.cc

ドイツのMerz Pharmaceuticals GmbH社によって製造販売されているパントガール(Pantogar)は女性の薄毛を改善し、発毛を促す内服薬(飲み薬)の育毛剤で、「びまん性脱毛症」と分娩後脱毛症(産後薄毛)に高い効果を発揮すると言われています。男性用の発毛を促す内服薬(飲み薬)であるプロペシアですが、男性の薄毛を対象としている内服薬(飲み薬)なので女性が取り入れることができませんでした。パントガールは海外では女性の薄毛・抜け毛治療の定番の内服薬(飲み薬)のようです。

パントガールの臨床試験では90%の効果があったと報告されている内服薬(飲み薬)ですが、1日3カプセルをお水で飲みます。ヘアサイクルから考えるとパントガールの内服薬(飲み薬)を3~6か月くらい飲み続けて効果が期待できるものです。

Thumbパントガールの効果の口コミを集めてみた!2ch等評判まとめ

【女性の薄毛】パントガール(Pantogar)の副作用は!?

パントガールの内服薬(飲み薬)は医薬品成分は入っていません。パントガールの副作用は報告されていないそうです。

Thumb育毛剤に副作用はある!?ない?口コミから徹底解説!

パントガールは通販サイトで購入

偽物通販サイトには気をつけて!!

パントガールはドイツ製品のため、個人輸入もしくは通販サイトにて購入することができます。通販やクリニックでの販売で、一般の薬局では市販されていません。通販サイトでは正規品でないパントガールものもあるようですので、安価サイト通販は気をつけるべきです。個人輸入の通販では手続きが意外と面倒なことがあります。日本の通販サイトを利用することをお勧めします。

Thumb薄毛に効く飲む治療薬ランキング10選!効果と通販の方法は?【ジェネリックあり】

【女性の薄毛】パントガールの効果、発毛するまでの期間

上段でもふれましたパントガールですが、どのくらいの使用期間で発毛するのか?数百件以上のレビューがありましたのでチェック。1ヶ月から1年までの仕切りで口コミを調査しました。

(1)1ヶ月目

  • 産毛がちょっと生えてきています。これから期待大です。
  • 抜け毛が若干減ったかな?という程度ですね。
(2)2ヶ月目
  • 現時点で2ヶ月続けてます。抜け毛は完全に止みました。産毛も順調に生えてきています。
  • まだまだ、、、実感がないですね~。
(3)3ヶ月目
  • 丹念に確認したら、つむじが濃くなっているのが分かった。カメラで撮影すると、はっきりつむじの白い地肌の面積が狭くなっていました。
  • 5センチほどの細い髪の毛が続々と生えてきてます。さすが医薬品だけあって効果があります。
  • 3ヶ月あたりで、たしかに前髪の地肌が隠れてきているのが実感できて今後のリピを決めました。
(4)6ヶ月
  • 前髪もはっきりを増毛しているのを実感。一番変化があったのは3ヶ月目ですが、今の時点で大満足といえます。
  • 手術のストレスで抜け毛が増えてきて、怖くなりパントガールを服用。3ヶ月目まではそれほど効果は認められてませんでしたが、私の場合半年目に急激に効果が出始め、生え際に3センチぐらいの髪がびっしり生えてきました。
(5)6ヶ月以上
  • かれこれ1年使ってますね。今いえるのは、自分はもう薄毛ではないです(笑)

パントガールで1ヶ月目から変化が認められたという口コミが多い傾向にありました。ハッキリとした変化は3ヶ月~6ヶ月が目安となりそうです。ただしネガティブな口コミとしては「1年以上使ったが、不満。効果があらわれなかった」という方も。症状のミスマッチや、個人の体質もあるのかもしれないですね。

Thumbパントガールの効果を画像まとめ!口コミ・体験談から!【写真あり】

育毛剤は女性の薄毛に効果的!?

薄毛対策・薄毛改善に育毛剤!

最近では女性でも抜け毛や薄毛に悩まされている人が増えているそうです。抜け毛や薄毛が気になり始めると何とか早く健康な髪が生えて、薄毛が改善されることを願ってしまいますよね。お手軽に薄毛対策・薄毛改善する方法として、頭皮環境を整えるために、薄毛に対応した育毛剤を使うことが、育毛が促進され薄毛改善されていくことが期待できます。

薄毛といっても最近では様々な薄毛対策や薄毛改善に向けたケアの方法があります。薄毛対策・薄毛改善と基本が頭皮環境を清潔によい状態に保つことです。頭皮環境を改善することが薄毛対策や薄毛改善の第一歩!!頭皮の血流をよくすることで、頭皮に必要な栄養が行き届き、健康な髪が生えてきますので、薄毛対策、薄毛改善につながるのです。

Thumb女性用育毛剤マイナチュレは男性にも使えるの⁉育毛効果を調査!

パントガール内服薬(飲み薬)とミノキシジルとの併用

内服薬と育毛剤の併用の副作用は!?

気になる薄毛のために!!

育毛効果を高めるためには内服薬(飲み薬)のパントガールと外用の育毛剤を併用して育毛効果を高めたいけど、併用は大丈夫なのでしょうか?外用の育毛剤で最も効果的と言われているミノキシジル成分が含まれている育毛剤女性用のミノキシジル育毛剤も数種類販売されております。内服薬と外用の育毛剤を併用することで、違った方面から抜け毛・薄毛に対してアプローチすることができ相乗効果が期待できます。

ミノキシジルは血管を拡張させてくれ、血流促進効果がありますので、頭皮の血流をよくすることが期待できます。ミノキシジルの育毛剤は男性用と女性用ではミノキシジルの濃度に違いがあります。パントガールは副作用は報告されていませんが、育毛剤のミノキシジル成分は頭皮のかゆみや炎症などの副作用がでることがあります。女性は低濃度の2%以下のミノキシジル育毛剤を使うようにしましょう。

Thumbベルタ育毛剤は使い方で効果が変わる⁉正しい使用方法!【口コミあり】

【女性の薄毛対策・薄毛改善】まとめ

低用量ピル服用によっての女性の抜け毛や薄毛は、ピル本来の女性ホルモンのコントロールが原因です。どちらかと言えば、低用量ピルを服用中より服用後に女性の抜け毛や薄毛が多く感じることがありますが、女性ホルモンの影響によるものなので、低用量ピルによっての女性の薄毛や抜け毛に関しては必要以上に心配することはないでしょう。通常の女性ホルモンのバランスの状態に戻るこで、ヘアサイクルも元に戻ってきます。それまでは、薄毛対策や薄毛改善のため育毛剤などでヘアケアをしましょう。

女性用の育毛剤のトップランナーベルタ

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

ベルタは女性のために特化して開発された女性用育毛剤です。ホルモンバランスの乱れを整える有効成分が豊富に配合されています。授乳中、妊娠中の女性でも安心してお使いになれます。

今チャンス!初回50%OFF!

育毛剤と併用したり、普段の生活習慣改善と合わせて低用量ピルの服用に取り組んでいけば、薄毛改善効果は上がるかもしれませんね。とくに、ご紹介した育毛剤・ベルタは副作用がほとんどないとされている点からもオススメです。天然由来の有効成分が豊富に配合され、効果の面でも期待できる育毛剤なので、初めて育毛剤を購入する人には試していただきたいと思います。薄毛改善は、時間もお金もかかってしまうものですが、できることからコツコツ継続していくことが大切なのかもしれません。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

女性の薄毛対策ついてもっと知りたいあなたへ

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】
Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング
Thumb豆乳は薄毛・抜け毛対策に効果あり⁉イソフラボンを徹底検証!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事