女性の薄毛の原因と男性ホルモンは関係あり⁉抜け毛の理由や対策方法!

女性の薄毛の原因の一つに、男性ホルモンが関係していることがあります。男性ホルモンがどのように女性に関わると、薄毛に繋がるのでしょうか?その原因を知って薄毛の対策を立てることで、薄毛の進行を防いだり薄毛状態が改善されるかもしれません。

目次

  1. 女性の薄毛の原因は男性ホルモン!?
  2. 女性男性型脱毛症って?
  3. 女性は産後に抜け毛が増える?
  4. どうして女性なのに男性ホルモンが増えるの?
  5. 女性男性型脱毛症の改善法と対策
  6. 男性ホルモン以外の女性の薄毛の原因と病院治療の目安
  7. 女性の薄毛の原因が分からない時は女性の髪専門クリニック
  8. 薄毛のうわさがある女性芸能人と薄毛改善シャンプーやブログ
  9. 女性の薄毛は男性ホルモンが原因の場合と、そうでない場合があります
  10. もっと薄毛対策について知りたい方はこちら

女性の薄毛の原因は男性ホルモン!?

女性の薄毛には原因、実は男性ホルモンの影響による薄毛の場合もあることをご存じでしょうか?女性なのに字男性ホルモン?!と思うかもしれませんが、体内のホルモンバランスが崩れると、薄毛や抜け毛の原因になります。まず男性ホルモンで抜け毛や薄毛になる、女性の男性型脱毛症についてご紹介します。

女性の薄毛に対して有効な育毛剤

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

32成分をナノ化で頭皮に浸透
天然由来成分99.6%
今なら定期便でお得

女性用育毛剤No.1のベルタ

女性の薄毛対策としておすすめなのが育毛剤ベルタです。ベルタは副作用がなく女性の幅広い薄毛の原因に対応できる成分が含まれています。妊娠中や産後にも使用でき、アレルギー肌の方にも安心の育毛剤になっています。

女性の薄毛の原因の一つが男性ホルモン

女性の薄毛や抜け毛には、色々な原因があります。あまりにひどい場合は、病院での改善治療が必要になることもあるのです。

​その女性の薄毛や抜け毛の原因の一つに、体内での男性ホルモンの影響が挙げられています。男性ホルモンのバランスが崩れてくると薄毛や抜け毛になってしまうことがあるのです。

女性にもある!?女性の男性型脱毛症とは

男性型脱毛症(aga)という、薄毛や抜け毛が起こる症状をご存知ですか?名前が男性型、とついているので女性には無関係のものだと思われがちです。

しかしこの男性型脱毛症、女性も発症します!女性の薄毛の原因に男性ホルモンが関係していいて、が男性型脱毛症と同じである場合は女性男性型脱毛症(faga)という名前がついています。

​薄毛の原因が男性ホルモンが関係しているのかを把握することが大切です。男性ホルモンが原因なのかわからない場合は、病院で診てもらいましょう。

Thumbはげは女性ホルモンで改善?薄毛や抜け毛の原因はホルモンバランス⁉︎

女性男性型脱毛症って?

女性男性型脱毛症と言われても、あまり耳慣れない方が多いと思います。男性ホルモンが薄毛に大きく関わっていますが、どのように関わっていて、どうして男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れてしまうのでしょうか?

​男性ホルモンと女性男性型脱毛症について、掘り下げてみていきましょう!

Thumb女性のAGA(FAGA・女性男性型脱毛症)の治療・改善法7選紹介!

女性男性型脱毛症の特徴と原因

女性男性型脱毛症の特徴は、男性型脱毛症とよく似た薄毛のなり方で髪が抜け落ちていきます。m字はげや後頭部の薄毛が起こるのが、男性型脱毛症の特徴です。同様に女性男性型脱毛症も同じように髪が抜けていき、薄毛や抜け毛が酷くなっていきます。

​では、なぜ女性も男性型脱毛症と同じように髪が抜けてしまうのでしょうか?その原因のキーポイントが、男性ホルモンです。女性も男性ホルモンが分泌されています。

男性ホルモンがあっても、必ず脱毛症になる訳ではありませんが、男性ホルモンが悪玉に変化してしまうと抜け毛を引き起こし、ヘアサイクルを休眠状態に押し留めてしまうため次第に毛髪が減り薄毛となってしまうのです。

10代などの若いころは女性ホルモンも多く分泌されているため、薄毛で悩むことは少ないかもしれません。しかし男性ホルモンがもともと多い人や閉経で女性ホルモンが減ってしまった場合、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れて男性ホルモンの影響を受け、抜け毛が増えたり薄毛になったりすることがあります。

​加齢による女性ホルモンの減少によって男性ホルモンとのバランスが崩れて薄毛になるほかに、生まれつき男性ホルモンが多くて少し毛深かったり、競争ストレスを受けやすい状況下にある場合や、遺伝も考えられます。

​女性男性型脱毛症は、女子ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れにくい若い女性は少なく、40代から50代の女性に多い傾向があります。

女性男性型脱毛症の改善には

女性男性型脱毛症は、改善できるのでしょうか?改善策をいくつか挙げていきましょう。

​まず女性男性型脱毛症の特徴である薄毛や抜け毛が増えてきたと思ったら、生活習慣を正すと共に、育毛剤の力を借りてみるのも良いと思います。育毛剤は男性のもの、というイメージがあるかもしれません。しかし近年は薄毛に悩む女性も多いため、女性も使用できる育毛剤が発売されています。

​女性の育毛剤と言っても、男性の育毛剤の成分とあまり大きく変わりません。女性男性型脱毛症も男性型脱毛症も、薄毛の原因や特徴が似ているからです。だから改善策も同じような内容になります。育毛剤の中には副作用のあるものもあるので、使用する育毛剤の特徴を良くとらえましょう。

また、育毛剤とは別に育毛シャンプーや育毛サプリも販売されています。育毛剤に抵抗があるという方は、育毛剤の使用の前にシャンプーやサプリを試してみるのもアリです。

Thumbおすすめの発毛・育毛シャンプー人気ランキング!【市販品あり】

女性は産後に抜け毛が増える?

女性には出産という大仕事がありますが、出産後に抜け毛が突然増える場合があります。いきなり抜け毛が増えたらびっくりしますよね。出産後の抜け毛は産後脱毛症や分娩後脱毛症とも呼ばれており、高確率で起きると言われています。ここでは産後脱毛症について見ていきましょう。

産後に抜け毛が増えるメカニズム

産後の抜け毛に関しても女性ホルモンの変化が大きく関わっています。妊娠中は女性ホルモンが増えています。髪の毛は一定のサイクルで生え変わりますが、女性ホルモンが多いため抜けにくくなります(中には体毛が濃くなる場合もあります)。そして、出産によって女性ホルモンが大幅に減ると妊娠中に抜けなかった髪の毛が一気に抜けていくのです。

その他の原因として子育てのストレスや生活習慣、食生活なども関わってきます(こちらについては詳しく後述します)。どんな時でも規則正しい生活が髪に大事ということですね。

産後の抜け毛はいつまで続くの?

通常、3ヵ月で抜け毛がおさまり、1年で元の状態に戻ると言われています。そんなに焦る必要はありませんが、もし心配な場合は育毛シャンプーや女性用育毛剤の使用を検討してみるとよいでしょう。

Thumbヘアサイクルとは?髪の毛の周期を改善・正常化すれば抜け毛は減る?

どうして女性なのに男性ホルモンが増えるの?

女性だけど男性ホルモンが増える要因は、いくつかあります。先ほども触れた、閉経などでの女性ホルモンの減少は男性ホルモンの増加関係なく薄毛になってしまうことに繋がります。

​男性ホルモンを増加させて女性ホルモンが減少する原因は、まだまだあります!

​では具体的に男性ホルモンが影響して薄毛になっていく特徴的な生活習慣をピックアップして、薄毛対策に役立てましょう。

寝る時間が遅い

人間には、眠りのゴールデンタイムがあります。22時から2時の間、ぐっすりと睡眠を取ることで成長ホルモンが分泌されて、抜け毛や薄毛の改善に繋がります。逆にその時間帯に起きているということは、成長ホルモンの分泌が思うように行えない可能性があるのです。

​また人は目覚めている時、交感神経が優位に立っています。交感神経男性ホルモンの分泌量を多くする働きがあるので、どうしても男性ホルモンが多くなる傾向が強くなってしまいます。

Thumb睡眠不足が薄毛の原因になる⁉眠りと抜け毛の関係を徹底解説!

緊張が原因のストレス

緊張状態が続くと、交感神経が優位に立ってしまいます。先ほども触れましたが、交感神経が優位に立つと男性ホルモンが多く分泌されてしまいます。

​できるだけストレスの少ない環境が、薄毛や抜け毛を増加させないための改善策になります。一日の最後にリラックスできる環境と時間をしっかり確保したいところです。

Thumb女性の薄毛の原因とストレスは関係している!?対策・改善方法は

炭水化物などの糖質が多い食生活

女性に限りませんが、一人暮らしをしている場合、つい炭水化物の多い食生活に偏ってしまっていませんか?コンビニでの食事となると、おにぎりのみ数個買って食事はそれのみとなる事もあるかもしれません。

​炭水化物などの糖質は、摂取し過ぎるとインスリンの分泌に繋がります。インスリンには、糖質を下げるという特徴があるのです。そして、インスリンは卵巣に入ると男性ホルモンを分泌するのです。

​まだ研究段階なので、解明されていないこともあります。しかし炭水化物などに偏った食事は体にも良くありません。バランスの摂れた食事を心がけましょう!

身体の冷え

女性に冷えは大敵です。夏はクーラー冷えを感じる女性も、多くいる事でしょう。冷えは血行が悪くなるため、体に様々な不調が発生します。しかし体の冷えと男性ホルモンが、体の冷えとどう関係しているのでしょうか?

​体が冷えると、表面だけでなく内臓も冷えてきます。内臓、その中でも卵巣の冷えが男性ホルモンと深く関わっているのです。

女性ホルモンは、もともの男性ホルモンです。それが卵巣内のアロマターゼ酵素を通すことで、男性ホルモンが女性ホルモンに変換されます。体が冷えてしまうと、この酵素が上手く働けないので男性ホルモンが女性ホルモンになりづらくなります。その結果男性ホルモンが増えてしまうのです。

Thumbはげ・薄毛の対策・予防は食事から!ハゲない食生活まとめ!

女性男性型脱毛症の改善法と対策

女性男性型脱毛症の原因をふまえて、改善と対策を立てましょう!育毛剤を使用するのに抵抗があるという女性は、ぜひ試してみてください。

身体を温める

身体の冷えは先ほども触れた通り、男性ホルモンが上手く女性ホルモンに変換できなくなってしまう可能性が高くなります。

​体を冷やさないためにも、いろいろな工夫を施してみましょう!クーラー冷えが気になる場合は、おなか周りを冷やさないようひざ掛けを一枚足してみるのも良いと思います。また夏は冷たいものがおいしい時期です。つい食べ過ぎてしまうと、内臓から冷えが来てしまいます。冷たいものは、適度に摂取しましょう。

​またシャワーのみでの入浴は、身体が冷えてしまいます。湯船にゆっくりと浸かって、身体を休めましょう。

有酸素運動を心がける

ウォーキングなどの有酸素運動は、発汗などでストレスの改善に繋がります。また、普段の男性ホルモンよりも強い力を持つジヒロテストステロンも、汗から発散することもできます。

​身体をのびのびと使って、有酸素運動を行いましょう!毎日の習慣にするのことが理想といえます。時間としては30分ほどです。忙しい場合などは、週に3日は有酸素運動を行って、ストレスの発散などを心がけましょう!

Thumb有酸素運動は薄毛対策に効果的⁉筋トレでハゲと健康を改善!

男性ホルモンの原因となる生活を改善する

夜更かしや偏った食事、身体を冷やすことなどの原因をふまえて、男性ホルモンが出やすくなる生活環境を改善しましょう!

​生活環境の改善で、男性ホルモンの分泌量が整うことがあります。抜け毛や薄毛の原因がある生活の場合、多くのことを改善方向にもっていくことができます。

女性の男性ホルモンの分泌の仕組みと対策

上段でも改善案を述べましたが、そもそも、女性も男性ホルモンが分泌されてしまうのでしょうか?男性はご存知、睾丸が男性ホルモンを生産しますが、女性の男性ホルモン分泌のメカニズムは、男性とは根本的に異なっています。上記で述べた改善の、ロジックの理解にの助けにもなるかと思いますので、下記にて整理します。

(1)卵巣の機能不全

  • 女性ホルモンの分泌は卵巣がつかさどっています。その他、女性の卵巣は非常に重要な働きをしている臓器です。卵巣でエストロゲンを作る際に「アロマターゼ酵素」が必須成分なのですが、この成分が卵巣が冷えている状態だと分泌されなくなり、結果としてエストロゲンも生産されなくなります。すると男性ホルモンの濃度が上がり、ホルモンバランスが崩れていきます。「アロマターゼ酵素」を活性化させるには卵巣を温める必要がありますが、ポイントは骨盤の中と体幹を温めることでしょう。体幹を温めるとエストロゲンの他に、性腺刺激ホルモンや血行なども活発になります。40℃近くに温めることが重要です。腹巻付きレギンスをお腹周りに巻いて、骨盤と下腹部を温めるのが良いでしょう。「骨盤湯たんぽ」もオススメです。

(2)自律神経の乱れ
  • 自律神経の乱れに直結する行為(ストレス過多、夜更かしなど)も、注意しましょう。交感神経と副交感神経のバランスが乱れると薄毛に繋がります。特に交感神経優位になると良くありません。夜更かしや喫煙、過度のトレーニング、ストレスも同じく注意です。交感神経が活性化すると、末梢血管を収縮させて血流を筋肉に集中させます。これが男性ホルモンを活発にさせる根本原因になるのです。卵巣と、脳の視床下部から発生する性腺刺激ホルモンが、エストロゲンの分泌には必要なのですが、脳の視床下部は自律神経もコントロールしています。つまり自律神経が乱れることは、エストロゲンの分泌不調とも密接に関連しているのです。逆も然り。更年期にエストロゲンが減退すると、自律神経も乱れます。更年期の自律神経失調症、イライラやうつ病などの症状が出るのはよく知られています。自律神経を整えるライフスタイル、早寝早起き、深呼吸の習慣、ストレッチや湯船につかるなどのリラックスの習慣が殊に重要です。

(3)糖質過多
  • 糖質を摂りすぎると、インスリンが大量分泌されます。これが卵巣内にいくと、アンドロゲンという男性ホルモンが分泌されます。これはまだ未解明な部分も多いとのこと。

(4)運動不足
  • 筋肉トレーニングは男性ホルモンを活発にするのでオススメできませんが、有酸素運動は、AGAの原因物質DHTを抑制します。また自律神経のバランスの補修に一役買うのも見逃せない点です。育毛的には様々なメリットをもたらします。上記で述べましたが、自律神経の交感神経の過剰な働きは男性ホルモンも分泌させてしまいます。またストレス解消、発汗、自律神経のバランスを整える効果など、様々な薄毛原因の解消にも繋がります。しかし、激しい有酸素運動は駄目です。深い呼吸が求められるヨガや、スローウォーキングでも十分効果が期待されます。

Thumb薄毛対策は生活習慣から⁉今からできる簡単改善方法10選!

男性ホルモン以外の女性の薄毛の原因と病院治療の目安

男性ホルモンが原因の薄毛を紹介してきましたが、ここからは男性ホルモンが原因で薄毛になる以外の理由や、女性で一番多い抜け毛について紹介していきたいと思います。

​抜け毛のの種類や特徴を知って、治療の参考にしてみてください。また病院治療で症状別で訪問する科とについてもご紹介します。

紫外線は女性の薄毛の敵!

女性の敵である紫外線の予防は、ばっちり行っていると思います。日焼け止めクリームやUVカットグッズなどで万全だと思っている女性も多いはずです。しかし頭皮の紫外線カットは行ってますか?

頭皮に直接紫外線が当たると、頭皮が傷んでしまい抜け毛や薄毛に繋がります。外出時には、帽子を着用しましょう!頭皮は思っているよりも多い量の紫外線を浴びてしまいます。

脱毛は秋に置きやすいといわれていますが、それは夏の頭皮ダメージが蓄積されて秋に抜け毛という形で表れています。夏は汗もかきやすく、皮脂も溜まりやすい環境なので、紫外線と重なってドンとダメージがやってきます。

​まずは外出時に頭皮を守るために、帽子を着用しましょう!紫外線が多い時期は、5月から8月です!

Thumb紫外線の頭皮への影響ではげる?対策をとって薄毛を防げ!

びまん性脱毛症が女性の薄毛で一番多い

男性ホルモンが関係している女性男性型脱毛症とは種類の違う、びまん性脱毛症が女性の脱毛では多い傾向があります。

​びまん性脱毛症の特徴としては、髪全体が薄くなっていくところです。加齢での脱毛が原因ではありません。過剰なダイエットや精神的なストレス、もしくは経口避妊薬であるピルが原因で、ホルモンバランスが崩れて髪全体が薄くなるびまん性脱毛症になってしまいます。

​抜け毛の特徴を捉えて原因を突き止めると、びまん性脱毛症は改善できる可能性がグンと上がります。

Thumbびまん性脱毛症の女性にも効果がある育毛剤を徹底まとめ!【対策・改善】

病院治療は原因別で訪問する科を変えましょう!

フケや痒みがあまりにも強い場合や、髪を洗った時にごっそりと指に絡むような抜け毛があったり明らかに育毛剤を使用していてもなお薄毛が進行してしまっている場合は、やはり病院治療になります。

女性の場合、生理や妊娠や出産などでホルモンのバランスが乱れることが多くあります。ホルモンのバランスが原因の場合は婦人科を受診しましょう。頭皮の痒みや湿疹などの頭皮トラブルの場合は皮膚科、精神的に強いストレスがある時は、精神科となります。

​内臓に何らかの異常があるけれど、どんな病院を受診すべきか悩んでいるというときは内科をお勧めします。

病院治療となると、なんだか恥ずかしいと思うかもしれません。しかし病院治療はやはり効果的です。今までどうにもできなかった薄毛や抜け毛も、病院での治療を開始して改善することも多くあります。

あまりにも抜け毛や薄毛が酷いと感じたら、病院での治療をお勧めします!

Thumb女性の薄毛治療は病院で⁉効果的な治療法や費用まとめ!

女性の薄毛の原因が分からない時は女性の髪専門クリニック

アイテム
東京ビューティークリニックの画像
東京ビューティークリニック

女性用のオリジナル発毛薬を処方
全国に40院以上展開
カウンセリング完全無料

女性用の髪専門クリニックならこちら

薄毛の原因が分からないという場合は女性用の髪専門クリニックへ行くのもおすすめです。東京ビューティークリニックは140000名以上のカウンセリングを受けていることから様々な薄毛にも対応できることが分かります。

東京ビューティークリニックのメリット

  • 最寄り駅から3分以内の場所にある
  • 患者のプライバシーに配慮された空間
  • 料金が明瞭で分かりやすい
  • 患者によって様々な治療法が選べる
ざっと挙げただけでもこんなに利点があります。カウンセリングだけなら無料ですので自身が薄毛なのかクリニックで判断してもらうのも手でしょう。

Thumb薄毛の女性芸能人画像50選!分け目が薄い・ハゲ画像あり!

薄毛のうわさがある女性芸能人と薄毛改善シャンプーやブログ

芸能人にはうわさがつきものです。しかし芸能人の方も、実際薄毛や抜け毛が目立つ方もいらっしゃいます。女性の芸能人の方も薄毛のうわさが出ているのは事実です。

​また薄毛対策のシャンプーやリンス、薄毛について執筆しているブログがあることも合わせてご紹介していきたいと思います!

女性芸能人も薄毛の方はいます

女性芸能人の方も、薄毛の方はいます。その原因は先ほど上げたものの中に該当するものが当然あるわけですが、やはり芸能人という職業からくるストレスも大きいのではないでしょうか?

​広末涼子さんや木佐彩子さんなど、年齢的にもそろそろ薄毛が気になり年齢に入ってきたという方は、やはり薄毛のうわさが立ちやすい傾向があるようです。またスキャンダルが多々あった方や、出産を機に薄毛疑惑が出たり抜け毛に悩んでいるとブログ等で書いている女性芸能人さんもいます。

​また芸能人の中でもまだ若いアイドルグループの方たちの薄毛疑惑も出ているようです。年齢は20代なので、遺伝の可能性もありますがやはり多忙やストレスの可能性もあるのではないでしょうか?

薄毛にならないためのジャンプ―方法や、薄毛対策シャンプー

薄毛対策は育毛剤だけではありません!薄毛対策シャンプーも今は数多く出回っています。

​まずシャンプー方法のポイントは、前準備として髪をよくといておきます。頭皮の無駄や汚れなどを落とす効果があります。次に髪を濡らしてシャンプーをするのですが、絶対に頭皮に直接つけないようにしましょう!どんなシャンプーでも洗浄力は弱くないので、注意が必要です。

​女性用の薄毛対策シャンプーはかなりたくさん種類も販売されえているので、どんなものが良いかは評判や口コミを読んで吟味しましょう!

女性の薄毛についてのブログなどもチェック!

女性の薄毛についての記事やブログも、ネットには沢山出ています!ブログの内容は様々あり、育毛ブログや薄毛についての種類について説明しているブログなど、いろんな内容のブログがネットに出ています。

​育毛ジャンプ―や育毛剤についてのブログもそうですが、芸能人のブログにも薄毛で悩んでいるといった内容の記事を書いている方もいます。産後の抜け毛について、ブログで書いている人も多いようです。

​女性の場合薄毛は自分だけ、と思ってしまうこともあるかもしれません。しかしブログを読むことで情報方収集と共に、自分だけではないという勇気ももらえるかもしれませんね!

Thumbシャンプーのすすぎの時間の目安は?髪の正しい洗い方を知ろう

女性の薄毛は男性ホルモンが原因の場合と、そうでない場合があります

女性の薄毛はいくつかの特徴があります。薄毛の原因を突き止めて、早い対処が重要になります。薄毛が続いてしまうと、病院治療をすることにもなります。病院治療も視野に入れながら、対応していきましょう!

​男性ホルモンが原因の場合は、育毛剤の力を借りながらジャンプ―や頭皮マッサージなどを実践して対処していきましょう!シャンプーは使用方法にも気を付けましょう!シャンプー選びも重要になってきます。

​まだ芸能人の人も、薄毛に悩んでいる方もいます。芸能人の方は薄毛でどんな工夫をしているのか、等もブログをみて参考にしてみて下さい。

髪の毛の不調を感じたら育毛剤

アイテム
ベルタ育毛剤の画像
ベルタ育毛剤

天然成分が豊富
オシャレなボトル
30日間の全額返金保証

今チャンス!初回半額キャンペーン中!

女性のFAGAも男性のAGAと同じく早期発見・早期対策が重要になります。最近髪の毛がおかしいなと感じたら育毛剤で対策するのも良いでしょう。ハゲケン編集部では育毛剤のベルタをおすすめしています。ベルタは現在の女性用育毛剤で第1位の人気で信頼できる育毛剤です。公式サイトではサプリなども販売しているので合わせて購入するのもおすすめです。

Thumbベルタ育毛剤は使い方で効果が変わる⁉正しい使用方法!【口コミあり】

もっと薄毛対策について知りたい方はこちら

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】
Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング
Thumb薄毛対策に頭皮マッサージで血行促進⁉簡単なやり方を伝授!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事