茶髪にすると薄毛が見えにくい⁉黒髪より金髪?目立たないカラーは?

「茶髪や金髪はもしかして薄毛が目立たない?」「茶髪や金髪以外にも薄毛が目立たないカラーはあるの?」など、薄毛をカバーするために髪をカラーリングする人は多くいますよね。今回は茶髪や金髪なども含めた薄毛が目立たないカラーをご紹介したいと思います。

目次

  1. 薄毛の目立たないカラーは茶髪と金髪?
  2. 薄毛が目立たないカラーが茶髪や金髪と言われる理由
  3. 薄毛が目立たないカラーである茶髪や金髪にするときのポイント
  4. 薄毛が目立たないカラーが茶髪や金髪とは言われても…
  5. 薄毛が目立たない茶髪や金髪にできない時は髪型を変えてみる
  6. 薄毛が気になる人はカラーリングのしすぎにも注意!
  7. 【まとめ】茶髪にすると薄毛が見えにくい⁉黒髪より金髪?目立たないカラーは?
  8. ヘアスタイルについてもっと知りたいあなたへ!

薄毛の目立たないカラーは茶髪と金髪?

薄毛に悩んでいる人はいつも鏡とにらめっこをしながら、髪型を確認しているのではないでしょうか?薄毛になるとどうしてもどんな髪型にするのが良いのか迷ってしまいますよね。さらに、日本人は黒髪で頭皮が肌の色をしているので、どうしても薄毛になってしまうと、目立ってしまいますよね。

外国人のように金髪や茶髪であれば、薄毛が目立ちにくいしかっこいいのでは?なんて思う人も多いと思いますが、日本人でさらにサラリーマンであったりすれば茶髪などではなく、黒髪でなくてはいけないですし、薄毛なことからあっさり坊主という選択肢を選ぶ人も多いと思います。

なので今回は、薄毛が目立ちにくいカラーが茶髪や金髪なのかということや、茶髪以外にも目立たないカラーがあるのか、そして黒髪でも薄毛をカバーできる髪型があるのかどうかをご紹介したいと思います。

Thumb豆乳には育毛・発毛効果あり?イソフラボンで薄毛・AGA対策できる?

薄毛が目立たないカラーが茶髪や金髪と言われる理由

ではなぜ、薄毛が目立たないカラーが黒髪ではなく茶髪や金髪と言われているのでしょうか?日本人の黒髪よりも外国人の茶髪や黒髪がかっこいいから!というだけではありません。実は、茶髪には理由があります。

実は薄毛が目立たないカラーとして茶髪や金髪が選ばれている理由は、地肌の色に近いためです。日本人はみんな髪が黒いのが特徴ですよね。ですが、日本人のように髪が黒いと地肌が出て来てしまった際にはコントラストの差が目立って薄毛が目立ってしまいますよね。

それを防ぐために目立たないカラーとして茶髪や金髪が選ばれているようです。薄毛の人が茶髪や金髪にしてしまえば、確かに日本人の地肌にも色が近づくため、茶髪などは薄毛が目立たないと言われているのです。

Thumbはげ・薄毛に似合う髪型画像30選!かっこいいヘアスタイルは坊主!?

薄毛が目立たないカラーである茶髪や金髪にするときのポイント

では、薄毛が目立たない髪色は茶髪や金髪と言われる理由はご説明した通りですが、続いては薄毛を隠すために、茶髪や金髪にするときのポイントをご紹介してみたいと思いますので、茶髪や金髪などの髪色にしてかっこいい自分を手に入れる時には参考にしてみてくださいね。

もちろん、芸能人の人で自分の憧れの人がいる時は、茶髪や金髪とざっくり頼むより美容室でお願いする際には画像を持っていけば近い髪色にしてもらうことも可能だと思いますが、それだけでは薄毛を対策するために染めたということにはならない可能性があります。

さらに画像を見ながら自分でカラーリングを行なった際にもなかなかうまくいかないものですよね。色むらができてしまったり、頭皮についてしまったり…なので、美容室がオススメなのですが、その時にお願いするポイントなのでぜひ覚えておいてくださいね。

薄毛が目立たないカラーで茶髪や金髪にするときのポイント「薄いところに合わせる」

薄毛を目立たせないために茶髪や金髪にする場合には、少しポイントが必要となってきます。もちろん、髪型や髪色によって色んなポイントがあると思うのですが、かっこいいの前に、自分の地肌の色に近づけることが大切です。先述しましたが、日本人は髪が黒いのが特徴です。そのために地肌が浮き立ってしまいどんな髪型をしても薄毛が目立ってしまう傾向があるのですが、それを防ぐために茶髪などに髪色を変えるのであれば、地肌に近づけることがポイントとなります。

Thumb髪の分け目が薄い女性にオススメの髪型・育毛剤まとめ!【改善しよう】

薄毛が目立たないカラーが茶髪や金髪とは言われても…

なので、薄毛を目立たないようにするにはヘアカラーを茶髪か金髪にしましょう!と言えれば良いのかもしれませんが、日本人でおしゃれに特化したような髪型や髪色をしてよい会社以外のところにお勤めの人にはそれはできませんよね。

いくら薄毛を目立たないようにするためにヘアカラーを茶髪か金髪にしたとしても、逆に浮いてしまいますし、むしろ驚かれてしまいますよね。もちろん、茶髪や金髪はとてもかっこいいですし、薄毛が目立たなくなるならもってこいだと思いますが、誰にでも茶髪というわけには行きませんよね。

髪色を変えられないとすると黒髪のままでいなければならないのですが、それでは薄毛が目立ってしまいますよね。そこで、次は黒髪でも薄毛がカバーできる髪型をご紹介して行きたいと思います。

ThumbM字はげの髪型はツーブロックがいい?はげ隠しにおすすめの髪型30選!

薄毛が目立たない茶髪や金髪にできない時は髪型を変えてみる

もちろんだと思うのですが、薄毛になってしまったら茶髪うんぬんよりも、髪の毛を濃くしようと考える人の方が多いと思います。ですが、髪を濃くするのはすぐには無理ですよね。なので、髪色を茶髪などにして目立たないようにしようとするんだと思いますが、薄くなった部分に髪色を合わせることも薄毛を目立たなくするためのポイントといえます。どういうことかというと、てっとり早くかっこいい坊主にしてしまうのです!ですが、坊主にするのには何かと勇気も必要ですし、どこの会社も坊主OKというわけではありませんよね。まだまだ坊主の人はNGと言われている会社も多いようです。

なので、坊主まで髪を短くしなくても良いのですが、自分の頭皮などの画像をよく見ながら、髪の毛の長さを坊主に近づけていくと、茶髪にしなくても薄毛を隠すことができるのです。坊主ではなく、バーコードスタイルにしてしまうと、実は薄毛が目立ってしまいますので、髪型をバーコードスタイルにしようと思ってサイドを伸ばしている人がいらっしゃったら、ぜひ坊主に近づけることをおすすめします。

Thumb薄毛の坊主の髪型・ヘアスタイル画像15選!

薄毛が気になる人はカラーリングのしすぎにも注意!

坊主や髪が短いのはやっぱり…という人はやっぱり髪色を変えてしまう人がほとんどだと思うのですが、実はそんなカラーリングにも注意が必要です。実は、カラーリング剤には、頭皮にダメージを与えてしまう成分が含まれています。もちろん、美容室などで使用してくれるカラーリング剤は肌に優しいとは言われていると思いますが、化学物質が含まれていることに変わりはありません。

ですので、少なからず頭皮には刺激になってしまうのです。なので、薄毛をカバーするために茶髪などにしたいと思い行なっていたつもりが、カラーリング剤などの刺激により、頭皮がダメージをうけることで薄毛を促進してしまう可能性があります。さらに、ご自身で染める場合にも注意が必要です。カラーリング剤はしっかり落とすことも基本ですが、頭皮にべったりとつけてしまうのはNGです。あまりつけないように画像や写真などを参考にしながら作業を行うと良いと思います。

薄毛の目立たないカラーリング剤選びの注意すべき3点

さまざまなカラーリング剤が流通していますが、中には頭皮に有害な成分が含まれているものがありますので、要注意。頭皮がダメージを受けないように使用前のパッチテストなども行なうなど、使用には慎重になりたいものです。ここではカラーリング剤を選ぶ際、特に注意してほしい3点を整理しました。

(1)非ジアミン系(非酸化染毛剤)

  • 頭皮の刺激が少ない非酸化染毛剤のカラーリング剤を選ぶポイントとして、ジアミン系の化学染料が添加されていない商品が挙げられます。また、ジアミンを酸化させるのを促す、過酸化水素(オキシドール)も有害ですので成分表を確認しましょう。
(2)合成界面活性剤が不使用であること
  • 合成界面活性剤は、体内のタンパク質を破壊します。ラウリル硫酸塩などが代表格ですが、頭皮に有害です。この合成界面活性剤が入ったカラーリング剤も使用しないようにしましょう。
(3)ヘナ使用の商品について
  • もう一つ、非酸化染毛剤としてポピュラーなヘナ使用の商品がありますが、酸化染料を添加している商品があるので注意しましょう。ヘナ使用の商品なら、使用前のパッチテストを入念に行ないましょう。

ThumbAGAに頭皮マッサージが効く⁉効果と正しい方法を徹底解説!

【まとめ】茶髪にすると薄毛が見えにくい⁉黒髪より金髪?目立たないカラーは?

ということで、薄毛を目立たなくさせる色は茶髪や金髪なのかというところに焦点を置いてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?確かに、色んな画像などを見ていると、かっこいい芸能人でさえ薄毛をカバーするためか髪色を茶髪などにしている人も画像では多く見かけました。なので、茶髪などは日本人の肌の色に近づくことから、薄毛が目立たないカラーというわれているということも理解できました。もちろん先述した通り、カラーリングのしすぎは頭皮を刺激してしまうので、薄毛を進行させてしまう可能性があります。なので、そんなに頻度で髪色を変えない方が良いのかもしれませんね。

さらに検索して画像を見ながら思ったことなのですが、茶髪や金髪以外の髪色にしているとかっこいいのですが逆に薄毛が目立ってしまっていた画像も何個か見かけました。たとえばロックンロールな赤色や、青色、緑色といった原色を使用して髪を染めている画像を見かけましたが、地肌の色が逆に目立っていましたので、あまり派手すぎる色はかえって薄毛を目立たせてしまうかもしれません。そして、もしカラーリングはちょっとという人は坊主にすることもおすすめします。坊主とまではいかなくても、髪を長いままにしておくよりは、薄毛が目立たなくなる可能性があります。ぜひ、自分にあった髪型や髪色にして薄毛を目立たなくしてみてください。カラーリングをする場合にも、ここで記述したポイントなどを思い出しながら髪染めをおこなってみてくださいね。

早め早めの対策の決定打はチャップアップ!

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

モンドセレクション金賞受賞!
顧客満足度No.1育毛剤
無添加で頭皮に優しい育毛剤
全額返金保証あり

今チャンス!56%OFF!

育毛サロン、クリニックの治療費が高いと感じたあなたは、自宅でマイペースに育毛剤で薄毛対策しませんか?育毛剤なら周りの目も気にする必要もなく、じっくり自宅で育毛できます!若ハゲにお悩みの方にも、永久返金保障付きのチャップアップがおすすめです!

価格 9,090円
有効成分 センブリエキス他
副作用 なし
サポート体制 コールセンターあり
口コミ評価 ★★★★★
人気度 ★★★★★

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】

ヘアスタイルについてもっと知りたいあなたへ!

ThumbM字ハゲでも似合う!薄毛・くせ毛にオススメのかっこいい髪型25選!【画像あり】
Thumbつむじはげ隠す髪型17選!頭頂部の薄毛に悩む女性・メンズ必見!
Thumbハゲでもかっこいい有名人のオススメ髪型画像まとめ30選!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事