薄毛の初期症状が⁉兆候を見逃すな!対策方法まとめ!

薄毛は、初期の段階で対策をしておくことが大切!しかし、その初期段階の薄毛は見逃し易いもの。また、自分が薄毛だと認めたくない気持ちもあります。ここでは、そんな初期の状態で対策できるように、写真を交えながら、初期の兆候や対策方法についてまとめて行きます。

目次

  1. 薄毛・つむじハゲ対策で肝心なのは初期症状を見逃さないこと
  2. 薄毛・つむじハゲの初期症状について
  3. 薄毛・つむじはげの初期症状(写真あり)
  4. 薄毛・つむじハゲの初期症状の進行
  5. 薄毛・つむじハゲの原因
  6. 薄毛やつむじハゲ対策 つむじについて知る
  7. 薄毛やつむじはげ対策 おすすめな方法
  8. 薄毛やつむじハゲ対策 AGAクリニックの受診もおすすめ
  9. 【まとめ】薄毛対策は初期のうちから始めよう

薄毛・つむじハゲ対策で肝心なのは初期症状を見逃さないこと

あなたの髪の毛はまだハゲていませんか?ちょっと最近髪の毛のボリュームが減った気がするけど、気のせいだと自分をごまかしていませんか?まだまだ若いから大丈夫だと思っているかもしれませんが、実は薄毛やハゲは高校生でも起こりうる現象です。薄毛やハゲは初期の段階でどれくらい対策を行っておくかで、今後のハゲの進行は左右されます。初期症状を見逃さないことが重要になってきます。

今回は、薄毛の期症状や原因、正常なつむじとはどんなものか、薄毛や、つむじハゲの初期に行っておきたい対策方法などについて詳しく調べてみました。実は、そろそろ薄毛が気になっているけど、どんな対策をしたほうがいいのか?と思っている方に、ぜひ参考にして頂きたいと思います。

Thumbチャップアップはつむじハゲ(頭頂部)にも効果はあるの?【徹底検証】

薄毛・つむじハゲの初期症状について

薄毛は、早く対策を行えば行うほど効果が表れやすいものですが、つむじは、自分ではなかなか見えにくいため、他の場所のハゲと比較して初期の発見が難しい場所でもあります。ここでは、見逃しやすい初期のつむじハゲについて、そもそもつむじとはどこを指しているのか、どんな初期症状があるのか、などについてご紹介していきます。

つむじとは

まず、はじめにつむじとはどこを指しているのかについてご説明します。つむじとは、一般的には頭頂部のことを指します。正確にはつむじとは、髪の毛がうずまきのような状態に生えている所を指しますので、人によっては頭のてっぺんではない場合もありますし、2つあるという人もいます。また、つむじとは胎児のころの皮膚の回転の名残とも言われていて、つむじを中心に皮膚が回転しながら出来ていくという説もあります。

つむじとは何なのかについては諸説ありますが、基本的につむじとは頭のてっぺんのことと覚えておけば良いでしょう。

つむじハゲの初期症状

初期に発見するのが難しいつむじハゲですが、初期症状としては、どのようなものがあるのでしょうか。まず、症状として最初に現れるのは、つむじ付近の抜け毛が増えるという事です。同時に、つむじ付近にかゆみを感じるという人もいます。普通の場合でも、抜け毛は自然なこととして起こりますので、特につむじの抜け毛が増えたという判断は難しいですね。

しかし、最近、トップのボリュームが減ってきた、髪のセットが決まらなくなってきた、と感じたら要注意です。つむじを確認してみましょう。また、つむじはげは、高校生でも起こりますので、若いからといって安心はできません。昔の写真と見比べて、髪が減った感じがする場合にも気を付けましょう。

もう一つの症状として、つむじ付近の髪の毛が細くなる現象が起こります。髪の毛を触ったり、とかしたときに髪の毛が細くなったと感じたら、つむじハゲにつながる初期症状です。また、髪の毛が柔らかくなったように感じるのも同じです。このような症状を感じたら、周りの人に聞いてみたり、自分で写真を撮ってみたりして、つむじの状態をきちんと把握しておくのが今後の対策のためにもいいでしょう。

高校生でもつむじハゲや薄毛になる?

つむじハゲに限らず、薄毛は高校生でも起こります。原因は、生活習慣や食生活、ストレスなど様々ですが、まだ自分は若いからといって安心はできません。高校生でも10代でも薄毛になる人はなるので、特に遺伝的に薄毛になるリスクを秘めている人は、気を付けておいたほうが良いでしょう。

改善は早めの対策がカギ!

つむじはげを改善するには、早めの対策がカギとなります。薄毛は、そのままにしておけば、どんどん進行して行きますので、対策が早ければ早いほど回復する可能性も高くなります。「まだ、対策を行うほどではないんだけど・・・」という状態でも、つむじはげ対策を行う方が将来のためにはいいのです。このような、初期段階の対策では、育毛剤の使用がよいでしょう。

その理由は、手軽に始められ、初期の薄毛に高い効果が期待できるからです。つむじはげの原因は、頭皮の栄養不足や血行不良、などが挙げられますが、育毛剤には、これらを解消に導く成分が配合されているものがほとんどです。育毛剤で頭皮をマッサージすることも、血行を促し、健康な髪を成長させるために必要な頭皮環境を整えることになります。

つむじはげにおすすめの育毛剤!

つむじはげの方におすすめなのが、育毛剤のチャップアップ。その理由は、無添加・無香料で刺激が少なく、敏感肌の方でも使用できること。そして、天然由来成分が中心なので安全です。育毛剤は毎日使用するものですから、頭皮に安心して使用できる刺激が少ない育毛剤が理想です。

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

・2017モンドセレクション金賞受賞
・AGA関連医師から高い評価
・育毛剤ランキングでも高評価
・女性も使用できます

チャップアップは無添加・無香料

始めて育毛剤を使用する方や、つむじはげかもしれない、と感じている方にも、気負いなく使用してもらえるように、全額返金保証がついています。また、サポート体制が万全ですので、毛髪診断士の相談を受ける事もできますので、不安なく始められるのがチャップアップの良いところです。

ThumbAGAの進行度をチェック!体験談から速度レベルを徹底検証!

薄毛・つむじはげの初期症状(写真あり)

つむじの状態を言葉で表現しても、なかなか分かりにくいと思いますので、写真を使って、「正常な状態」から「これは完全につむじハゲ」の状態までご紹介していきます。また、男性が気になる他の薄毛症状の写真もご紹介していきます。

正常

まずは、正常な状態の薄毛・つむじはげの写真を紹介していきます。自分のつむじと比較してみましょう。

上の写真は、正常なとても綺麗なつむじです。しかし、左下に赤毛の方のつむじは、ちょっと微妙なような感じもします。つむじは、その人によって、渦の巻き方や、形が色々ですので、初期の状態は本当に判断が難しいものです。正常な状態と、微妙な状態は紙一重と言っていいのですが、自分で「あれ?」と思ったら、それは初期症状であることが多いようです。

こちらのつむじは、分け目が微妙なような気がしないでもありませんが、正常と言っていいでしょう。

つむじはげと並び、心配なのが生え際の後退です。いわゆるM字ハゲです。この上の写真のおでこは、正常な状態です。つむじと一緒に生え際のチェックもしておきましょう。

初期(微妙)

ここからは、つむじがちょっと微妙な方から、初期症状の方の写真を紹介していきます。

上の写真は、微妙ではありますが、つむじはげの初期症状と言っていいのではないでしょうか。かなり地肌が目立ちますし、将来がちょっと気がかりです。放っておくと広がってしまう可能性がありますから、今から対策をしたほうが安心です。

ちょっと地肌が目立っていますね。つむじはある程度の地肌は見えるものですが、これは、はっきりし過ぎているような印象を受けます。つむじはげかどうか微妙な時は、つむじ付近の髪の状態を見るのが、ひとつの判断になります。ほかの部分の髪に比べて、髪が細い、短い、弱々しい毛が多かったら、それはもう、つむじはげの危険信号になります。

この上の写真は、つむじはげの初期段階と言っていいでしょう。かなり地肌が目立ち始めていますから、これから注意が必要ですね。

こちらの写真の生え際は、左は完全に正常ですが、右側はちょっと微妙です。生え際の後退は、つむじはげ同様、薄毛になりやすい部分ですので、少しでも怪しいと感じたら、育毛剤などで対策をするのがいいでしょう。この時点で対策をするのと、しないのとでは、将来の薄毛に大きな差が出ます。

初期~中期

ここからは、つむじはげと、生え際後退の初期から、かなり目立ってきた中期の写真を紹介していきます。

上の写真は、見てのとおり、つむじの髪の密度が低くなっています。パッと見て、つむじの地肌に目が行くようなら、それはもう、つむじはげの中期と言っていいでしょう。

こちらは学生さんのようですが、初期から中期の間と言ってもいいでしょう。

中期です。見たところ、全体的に髪の毛が細いようですので目立ってしまっていますね。育毛剤をおすすめしたいです。育毛剤を使用すると、髪にハリやコシが出ますので、つむじはげが改善しないうちでも、髪にボリュームが出て、つむじが目立たなくする事が可能です。

上の写真の方の生え際は、完全に生え際はげの中期と言っていいでしょう。かなり進行が進んでいる状態に見受けられます。

はっきりとつむじはげ

はっきりと、つむじはげだと言える写真をご紹介していきます。

上の写真の方は、かなり進行がすすんでいるようです。よく見ると、地肌の所に、細い毛が生えているようにも見えます。しかし、この方は、まだ若い方のようですし、このような状態でも、まだまだ改善する可能性はあります。

つむじ付近の髪の密度が低くなっているのが分かります。注意が必要な状態と言えるでしょう。

上の写真の方も、パッと見て、つむじはげが分かる状態にまで進んでいます。つむじ付近の髪のコシやハリが失われていて、髪に元気がないような状態にも見えます。

こちらは、完全に進行していますね。このような状態になると、改善もかなり難しくなると考えられます。

上の写真は、見ての通りかなり進行していて、つむじ周りの髪の毛が、細く弱々しい毛になっているのが分かります。しかし、地肌は広範囲で目立っていますが、細い毛は生えていますので、改善は、まだ可能ではないかと見受けられます。同じつむじはげでも、つむじ周りが、ツルツルなのと、細い毛が生えているのでは、改善の可能性がかなり違ってきます。

細い毛や産毛のような毛が生えている方が改善の可能性が高いとされています。

Thumb高校生が髪の毛抜ける原因と対策解説!シャンプーのおすすめは?

薄毛・つむじハゲの初期症状の進行

ここでは、薄毛やつむじハゲが、初期の段階からどのようにして進行していくのかについてご説明したいと思います。

薄毛は、ヘアサイクルの乱れから始まります。
*正常なヘアサイクル*

  • 成長期(約2~6年)・・・髪が発毛し、成長する時期
  • 退行期(約2週間)・・・髪の成長が止まる時期
  • 休止期(約3~4ヶ月)・・・髪が抜け落ちるのを待っている時期
髪は、このように発毛と脱毛を繰り返しています。このヘアサイクルが乱れると、成長期が短くなり、弱々しく細い短い髪の毛が多くなり、抜け毛も増えていき、薄毛へとつながっていきます。

頭皮がハッキリ見えてきたら薄毛初期の兆候

薄毛・つむじはげの初期症状として挙げられるのが、つむじが目立ってきた!という感じになります。まだ、はげの段階に至っていなくても、「あれ?なんかつむじが気になる」と思った時点で、つむじはげの兆候が出ていると思った方がよいでしょう。また、つむじの初期症状では、つむじが痒かった、という声が多いです。

白髪が生える時や抜ける時に、かゆみを感じると言うのは、よく言われている事ですが、つむじはげにも当てはまることがあるようです。最近つむじ辺りがムズムズする、かゆいなどの症状がある方は、手鏡を使ってつむじを確認してみましょう。

つむじの状態を写真に撮っておく

つむじはげの進行状態を知るためには、写真でつむじの状態を撮っておくことも有効です。できれば3ヶ月に1回、また、半年に1回でもいいですので、その時の現状を残しておけば、現在の状態と比較ができますので、つむじはげの対策を行う際にも、改善の状態が確認できるのでおすすめです。

つむじハゲの初期症状はどこからかチェック!光の反射が特徴?

薄毛・つむじハゲの原因

薄毛・つむじはげの対策を効果的に行うためには、その原因を知っておくことも必要です。ここでは、薄毛の原因と考えられている代表的なものをまとめていきます。

男性の薄毛の多くは、男性ホルモンの影響によるものだと言われています。

AGA(男性型脱毛症)によるもの

男性の薄毛の多くが、AGA(男性型脱毛症)だと言われています。AGAとは、男性ホルモンである「テストステロン」が「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくことで、強力な脱毛作用を持つ「DHT(ジヒドロテストステロン)に変化し、毛根内にある「アンドロゲン受容体」と、結びつくことで起きると考えられています。酵素である「5αリダクターゼ」が、生え際や頭頂部に多く存在することから、男性の場合、生え際の後退や、つむじ付近から薄毛になっていくとされています。

遺伝によるもの

AGAによる、薄毛・つむじはげは遺伝すると言われています。正確に言うと、AGAそのものが遺伝するのではなく、AGAになりやすい体質が遺伝するとされています。

  • 5αリダクターゼの分泌量の多さ
  • アンドロゲン受容体の感受性の高さ
これらの2つが遺伝することが分かっています。「5αリダクターゼ」がAGAの原因をつくり出すひとつだという事は上記で述べました、この分泌量が多いとそれだけAGAになりやすいという事になります。また、アンドロゲン受容体の感受性の高さとは、「DHT(ジヒドロテストステロン」と結びつき易いという事ですので、脱毛が起きやすくなります。

これらの遺伝子は、母方から受け継がれますので、母方の祖父がAGAなら、自分もAGAになる可能性が高いという事です。

生活習慣の乱れなどによるもの

薄毛・つむじはげには、生活習慣も大きく関係しています。睡眠不足や、バランスの悪い食事、タバコ、ストレスも、薄毛の原因となります。薄毛・つむじはげを改善するためには、これらの生活習慣を整えることが、基本になります。

Thumb男性ホルモンはハゲ・薄毛の原因?体毛と関係があるの?【徹底解説】

薄毛やつむじハゲ対策 つむじについて知る

これまでお伝えしてきた通り、薄毛やつむじハゲ対策は早めにはじめることが大切です。しかし、どこからがハゲなのかという基準はとても難しく、特につむじハゲについては正常な状態のつむじとはどんな状態なのか、薄毛が始まっているつむじとはどんな状態なのかを見極めるのは難しいものです。

そこで、ここでは、正常なつむじとはどんな状態なのか、ハゲが進行しているつむじとはどんな状態なのかについて確認していきたいと思います。

正常なつむじとは

正常なつむじは、少しだけ地肌が見え、地肌の色は白っぽい状態です。つむじを中心にきれいな渦ができている状態が基準となります。薄毛でない人でも地肌は少し見えるので、地肌が見えたからつむじハゲであるとは限りません。しかし、今まで地肌は見えなかったのに、最近、ちょっと地肌が見えるようになった、という場合は注意です。

ハゲているつむじとは

つむじハゲになってくると、つむじ部分が枝分かれしていたり、つむじ部分の地肌がはっきりと見える状態になってきます。また、つむじ付近の髪の密度も低くなり、細い毛や短い毛など、弱々しい毛が目立ってきます。

Thumbつむじハゲ改善にはAGA治療薬が効果的?頭頂部の薄毛の原因・対策まとめ!

薄毛やつむじはげ対策 おすすめな方法

ここからは、初期の薄毛やつむじハゲにおすすめの対策方法についていくつかご紹介します。ここでご紹介する対策法は、高校生でも大人の男性でも、今すぐに始められるものばかりです。まだ薄毛の兆候は見られないような高校生でも行っておいて損はありませんので、出来ることから予防として始めておきましょう。

初期の薄毛やつむじハゲにおススメの対策方法

  • ①生活習慣の改善
  • ②禁煙、過度な飲酒は控える
  • ③頭皮マッサージをする
  • ④育毛剤を使用する
どれも日常的なことですので、ちょっとの意識改革が薄毛を改善に導きます。

①生活習慣の改善

薄毛や、つむじハゲの改善に欠かせないのが生活習慣の改善です。生活習慣は高校生くらいになるとある程度出来上がってしまっていることが多いのですが、それを見直すだけで初期であれば薄毛が改善する可能性があります。

例えば、寝る間も無いほど遊んでいたり、仕事をしていたりする生活は髪の毛には悪影響です。睡眠時間は十分に確保するようにして、午後10時から午前2時までの時間帯は特に髪の毛の成長ホルモンが分泌される時間帯ですので、この時間には、眠っているように心がけましょう。

また、バランスの取れた食事も大切です。独身男性や、高校生だと、どうしてもファストフードやコンビニ弁当などが多くなると思いますが、油物を極力減らして野菜やミネラルの多いバランスの良い和食中心の食事に変えてみましょう。さらに適度に運動も行うなど、健全な生活習慣を身に着けて、健康状態を保つことが薄毛改善には必要です。

Thumb薄毛対策は生活習慣から⁉今からできる簡単改善方法10選!

②禁煙・過度な飲酒はやめる

タバコも薄毛の改善にはよくありません。タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮し、血行不良の原因となり、育毛に悪影響を与えます。また、タバコを吸うことで頭皮の乾燥も招いてしまうと言われています。

また、お酒の飲みすぎも薄毛にはあまりよくありません。お酒を飲みすぎるとアルコールを分解する際に大量のビタミンやミネラルを消費してしまいますので、髪の成長に使われる栄養素が不足してしまう原因となります。禁酒とまでは言いませんが、飲みすぎはいけません。

Thumbチャップアップはタバコを吸っていても効果あり⁉髪への影響は?【喫煙者】

③頭皮マッサージを行う

初期の薄毛やつむじハゲ対策としてはもちろん、まだ薄毛にはなっていない人の予防としてもおすすめなのが、頭皮マッサージです。頭皮マッサージは、頭皮の血流を促進して、髪の毛の生えてくる毛根に栄養をしっかりと運ぶサポートをしてくれます。毛根から髪の毛に栄養がいき渡ると、髪の毛が元気に太く強くなることができます。

薄毛やハゲの原因のひとつは頭皮の血行不良ですので、頭皮マッサージで血流を良くすることは、薄毛対策や予防にとても役立ちます。

頭皮マッサージのやり方は、指の腹と手のひら全体を使って行います。髪の生え際に指をあてて、頭皮を指で前後左右に動かすイメージで行いましょう。前頭部、頭頂部、後頭部など少しづつ場所を動かしながら行います。このとき、力を入れすぎたり、爪を立ててしまわないように気をつけましょう。

また、気持ち良いからといって、長時間マッサージを行うことも避けましょう。頭皮マッサージは、長くても10分程度にとどめましょう。毎日のシャンプー時や、育毛剤をつけるときに、頭皮マッサージを行えば、習慣に出来ますのでおすすめです。

薄毛対策に頭皮マッサージで血行促進⁉簡単なやり方を伝授!

④育毛剤を使用する

薄毛やハゲを改善したい人には、育毛剤の使用は有効です。育毛剤には、様々な種類がありますから、自分に合ったものを選ぶことが大切です。初めて育毛剤を使用する方は、無添加・無香料で刺激が少ないものを選ぶのが安心です。育毛剤は長期間にわたって使用を続けるものですから、どのような育毛剤が自分に合っているのかを見極めて、自分の薄毛の原因と症状に合う育毛剤を選んで使用しましょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

薄毛やつむじハゲ対策 AGAクリニックの受診もおすすめ

自分でいろいろな対策を施して、今一つ納得のいく効果が得られないと感じた場合には、AGA専門のクリニックを受診することもおすすめです。

アイテム
AGAスキンクリニックの画像
AGAスキンクリニック

  • 全国各地にクリニック有
  • コストパフォーマンス抜群
  • 多彩な治療法で夘助対策をサポート

コストパフォーマンス抜群のクリニックはこちらから

AGA専門クリニックであれば、専門医がその人の薄毛の原因や症状をしっかりと解析して、その人に合った治療方法を探してくれますので、効果的に治療を行うことができます。薄毛・つむじはげが進行してしまって、自分ではどうしようもなくなった方には、特にクリニックはおすすめです。多くのクリニックが無料カウンセリングを行っていますので、一度相談してみるのもいいでしょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

【まとめ】薄毛対策は初期のうちから始めよう

薄毛やつむじハゲについて、初期の段階での治療や対策の大切さをご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。薄毛やハゲは、中年男性だけでなく若い世代でも起こる現象です。まだ年齢が若いからと言って油断して放置していると、知らない間にどんどん薄毛が進行していって、気付いたときには取り返しのつかないレベルまでハゲているということもあり得ます。

どこからが薄毛という基準は難しいのですが、普段から鏡や写真を見て、自分の髪の毛の状態をしっかりと把握しておきましょう。そして、少しでも薄毛の兆候が見られたら、早め早めの対策を行うようにしましょう。

初期の薄毛やつむじハゲ対策におすすめの育毛剤

初期の薄毛やつむじハゲ対策には、育毛剤の使用がおすすめです。今回おすすめする育毛剤は、チャップアップです。育毛サイトなどでも良く紹介されている評価の高い育毛剤です。天然由来の成分が中心ですので、副作用の危険性もほとんど無いため安心して使用できます。
 

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 天然由来成分配合で副作用の心配なし
  • 使用感よしでサラサラ
  • つむじハゲ改善にも効果的

今なら全額返金保証キャンペーン中

また、チャップアップには、AGAに効果が期待できる天然由来の成分が配合されています。薄毛や、つむじはげが気になる方、または、「もしかしたら・・・」と感じている方に、無添加・無香料の刺激が少ないチャップアップはおすすめです。全額返金保証が付いていますので、自分に合っているかどうか、一度試してみるのもいいでしょう。

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】

薄毛対策についてもっと知りたい方はこちら!

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング
Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3
Thumb紫外線の頭皮への影響ではげる?対策をとって薄毛を防げ!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事