育毛剤にアルコール成分(エタノール)は大丈夫?配合の理由やデメリット!

育毛剤にはエタノールなどのアルコール成分が含まれていることがあるようですが、果たしてその役割とはなんなのでしょうか。今回は育毛剤にエタノールなどのアルコール成分が含まれている理由やアルコール成分のデメリットについて解説します。

目次

  1. 育毛剤のアルコール成分(エタノール)配合安全?育毛剤のアルコール成分について解説!
  2. 育毛剤がアルコール成分(エタノール)入っていない育毛剤がある?
  3. アルコール成分(エタノール)配合の育毛剤は安全?その影響とは?
  4. 育毛剤に含まれるアルコール成分とは?
  5. 育毛剤にアルコール成分(エタノール)が入っている理由とは?
  6. 育毛剤に含まれるアルコール成分(エタノール)のデメリットとは?
  7. 育毛剤のアルコール成分(エタノール)の濃度とは?
  8. アルコール成分(エタノール)配合の育毛剤に注意したい人とは?
  9. アルコール成分(エタノール)が含まれていない育毛剤とは?
  10. 【まとめ】ノンアルコールの育毛剤・育毛トニックで薄毛対策を!
  11. もっと育毛剤について知りたい人はこちら

育毛剤のアルコール成分(エタノール)配合安全?育毛剤のアルコール成分について解説!

育毛剤や育毛トニックを選ぶ際にはできるだけ添加物の少ないものを意識的に選びたい人も多いことと思います。育毛剤・ヘアトニックにはアルコール成分が含まれていることがあり口コミで危険と言われることもありますが、果たして育毛剤のアルコール成分は安全なのでしょうか。育毛剤にアルコール成分が含まれている理由とその役割、そして育毛剤のアルコール成分がもたらすデメリットについて詳しく掘り下げていきましょう。

育毛剤がアルコール成分(エタノール)入っていない育毛剤がある?

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • 天然由来成分配合で副作用の心配なし
  • モンドセレクション金賞他、受賞歴多数
  • サラサラとしていて使用感よし

アルコール成分控えめの育毛剤はこちらから

  • 頭がとにかく痒い。プランテルとか使い始めてからとにかく頭が痒くなった。育毛の実感はまだないですね(20代男性)
  • 育毛剤使いたいけど副作用とかってないの?アルコールとかは?(30代男性)

育毛剤・ヘアトニックにはアルコール成分が含まれているものも多いですが、アルコール成分の濃度が低いものやアルコールフリーの育毛剤なども存在するようです。育毛剤に含まれるアルコール成分については、配合されている理由やその効果などをしっかりと把握し、その影響について考えて育毛剤を選びたいものです。

アルコール成分が育毛剤に含まれていることには理由があり、アルコールにはなんらかの効果があるとされる一方で、アルコール濃度の高い育毛剤を使用したことで頭皮に異常が出てしまったという口コミもあるようです。しかし中にはアルコール濃度の低いものやアルコールフリーの育毛剤もあるので、その役割を理解した上で、自分に合った育毛剤を選びたいものですね。

Thumb無添加・オーガニック育毛剤おすすすめ10選!【ノンアルコール】

アルコール成分(エタノール)配合の育毛剤は安全?その影響とは?

アルコール成分の配合濃度が高い育毛剤・ヘアトニックを使用したことで頭皮に異常が起きてしまったという口コミも中にはあるようですが、果たして育毛剤に含まれるアルコール成分は安全なのでしょうか。実はアルコール成分のもたらす効果や悪影響には個人差があり、個人の頭皮の状態などによっても変わるものだと言われています。

したがって中にはアルコール濃度の高い育毛剤によって頭皮になんらかのトラブルが生じたという口コミがあっても、必ずしもすべての人にそのケースが当てはまるわけではないようです。例えば、頭皮に湿疹ができていたり炎症を起こしていたりする場合にアルコール濃度の高い育毛剤を使用した場合、そこにアルコールが染み込んで悪影響を与えることなどが考えられるようです。

しかし、アルコールはそもそも経口摂取できるものであり、安全性がないというわけではないでしょう。したがって、アルコール成分配合の育毛剤・ヘアトニックを選ぶのかアルコールフリーのものを選ぶのかを考える際には、自分の肌質頭皮の状態などを確認し、かつこれからお伝えするアルコールの役割についても理解した上で慎重に選ぶ必要があると言えそうです。

Thumbアルコールは薄毛の原因⁉飲酒と髪の関係を徹底検証!【お酒】

育毛剤に含まれるアルコール成分とは?

育毛剤・ヘアトニックにはアルコール濃度が高いものもあればアルコールフリーと呼ばれるものもあるようですが、中にはアルコール配合の育毛剤を使用したことで頭皮になんらかの異常が起きてしまったという口コミもあるようです。育毛剤・ヘアトニックにアルコールが配合されているのには理由があるとされていますが、それを理解するためにもまずは、育毛剤に含まれるアルコール成分の種類について把握しておきましょう。

  • エタノールーアルコールの中で毒性が低く安全性あり
  • 無水エタノールー99%の以上の純度があるエタノール

エタノールとは?

育毛剤やヘアトニックにはアルコール成分が含まれており、それが危険だとする口コミなどもあるようですが、育毛剤に含まれているアルコール成分は主にエタノールと呼ばれる成分のようです。エタノールはアルコールの一種であり、他にもメタノールやプロパノールなどのアルコール成分もありますが、育毛剤に含まれるアルコールと言えばその多くがエタノールのようです。

アルコール濃度の高い育毛剤を使用したことで頭皮に異常が起きたという口コミなどで問題視されているのも、エタノールのようです。アルコールと一口に言ってもさまざまな種類があるようですが、エタノールはアルコールの中では毒性が低いとされ基本的には安全性もあるとされており、育毛剤やヘアトニックにも配合されているようですね。

無水エタノールとは?

アルコール濃度の高い育毛剤を使用したことで頭皮に異常が出たという口コミもあるようですが、育毛剤に含まれる代表的なアルコール成分はエタノールのようです。そのエタノールの中にも無水エタノールというものがあります。一般的にエタノールには5%程度の水が含まれているようですが、無水エタノールは99%以上の純度をもつエタノールのようです。

無水エタノールは成分同士を混ぜ合わせるために用いられることがあるようですが、アルコール度数が高く揮発性も高い一方で、無水エタノールよりもエタノールの方が殺菌力が強く、使用したときに与える清涼感も強いようです。

他にもフェノキシエタノールというエタノールがあるようですが、これは主に防腐剤として用いられるとされています。このフェノキシエタノールや無水エタノールや用途や配合量を考慮しても頭皮への影響が小さいとされていますが、エタノールに関してはその用途や配合量の多さなどから、頭皮への悪影響が懸念されることもあるようです。

育毛剤にアルコール成分(エタノール)が入っている理由とは?

中にはアルコールが配合された育毛剤を使用したことで頭皮に問題が発生したという口コミなどもあるようですが、アルコールが配合されている育毛剤・ヘアトニックは少なくありません。ではそもそもなぜ育毛剤・ヘアトニックにアルコールが配合されているのかここではその理由について詳しくみていき、育毛剤におけるアルコールの役割について理解を深めましょう。

育毛剤にアルコール成分が入っているメリット

  • 菌の繁殖を防ぐため
  • 清涼感を高めるため
  • 成分を混ざりやすくするため
  • 皮脂を落とす効果

菌の繁殖を防ぐため

育毛剤にアルコールが含まれている理由のひとつとして挙げられるのが、雑菌の繁殖の抑制・消毒ということです。特に天然成分の多い育毛剤などでは、長い間放置しておくと菌が繁殖しやすいと言われていますが、配合されたアルコールの消毒効果によって菌の繁殖を防ぐことができるため、育毛剤の品質を維持することができるとされています。

お酒などにほとんど消費期限などがないと言われていますが、それはアルコールが高濃度で含まれているためのようですね。育毛剤の場合は基本的に一本を一ヶ月あたりで使用するというのが目安になっているものが多いようですが、長い間放置しておくと品質が劣化してしまうこともあると言われています。

そのため育毛剤・ヘアトニックを使用する際には、開封後はできるだけ毎日使用して目安の期間以内に使い切りたいものです。しかし育毛剤の中には品質維持のためにアルコールが含まれていることがあるようですが、アルコールには消毒効果・菌の繁殖を防ぐ効果などがあるようですね。

アルコールには消毒作用・殺菌作用があるということですが、その効果は育毛剤の品質維持のためだけではなく頭皮の消毒・殺菌にもなることがあるようです。頭皮に雑菌が繁殖してしまうと、フケ・痒み頭皮の湿疹・頭皮ニキビなどにつながる恐れがありますが、アルコールの消毒・殺菌効果によってそれらを防ぐことができることもあるとされています。

頭皮の皮脂が過剰分泌されてしまうと、それを餌として雑菌が繁殖してしまい、頭皮環境の悪化につながってしまうこともあるようですが、アルコールの消毒・殺菌効果によってフケ・痒みなどを改善できることもあるとされています。

一方で、アルコールによって頭皮トラブルが起こったという口コミもあるようですが、肌質や頭皮の状態なども関係しており、人によってはアルコールフリーの育毛剤・ヘアトニックを選ぶなど、アルコールを避けた方が良い場合もあるようですね。

ThumbAGA(男性型脱毛症)の原因は皮脂⁉頭皮分泌と薄毛の関係!

育毛剤を使用したときの清涼感を高めるため

アルコール入りの育毛剤を使用したことで頭皮に異常が起こってしまったという口コミを寄せる人も中に入るようですが、アルコールには消毒・菌の繁殖予防効果などがあり、品質維持のために育毛剤にアルコールが配合されることも少なくないようです。さらにアルコールには、育毛剤の使用感を高めるという働きもあるとされています。

育毛剤を使用したときにその使用感が悪いために効果がないように感じてしまったり使用を中止してしまったりしたという口コミも中にはあるようです。特に頭皮の皮脂の分泌量が多い人などは過剰に洗髪などを行う傾向にもあるとされていますが、育毛剤やヘアトニックを使用した際にも清涼感を求めることがあるようです。

育毛剤に含まれるアルコールには使用したときの清涼感を高める働きもあり、それによって頭皮がすっきりと洗浄されるような感覚・ひんやりとした感覚がもたらされるようです。しかし、清涼感と育毛剤の効果に関連性はないとされ、あくまでイメージにすぎないようですが、中には使用感が悪いために育毛剤の使用を中止したという口コミもあるようですね。

育毛剤の成分が混ざり合いやすいようにするため

育毛剤・ヘアトニックに含まれるアルコール成分には消毒作用・菌の繁殖を抑える効果などもあるようですが、育毛剤に含まれている他の成分が混ざり合いやすくするという役割もあるとされています。それは、アルコールには成分を溶解させる働きがあるためであり、アルコールが含まれていることで育毛剤の他の成分同士の分離を防ぐことができるようですね。

育毛剤に含まれている成分が分離してしまっている状態では、成分が効率よく浸透しづらいとされていますが、アルコールの働きによって混ざり合いにくい成分を溶解し、混ざり合いやすくすることが可能なようですね。

アルコールには皮脂を落とす効果がある?

アルコールには、皮脂を溶解する働きもあるとされています。頭皮に皮脂が過剰に分泌された状態では皮脂に邪魔されて育毛剤の成分が浸透しづらいとされています。毛穴に皮脂が詰まっていると育毛剤の成分が浸透しづらいようですが。アルコールにはその皮脂を溶かす作用があり、それによって育毛剤の有効成分の浸透力が高まることがあるようです。

育毛剤の中には医薬部外品に指定されているものもあり、血行促進作用などの効果をもたらしてくれる有効成分などが配合されていることもありますが、そのような成分が毛穴の奥にまでしっかりと浸透するために、アルコールが重要な役割を果たすこともあるようですね。

しかし、ある程度の量の皮脂は頭皮の保護のためにも必要であり、アルコールの作用が強すぎる場合には逆に頭皮の乾燥状態などを招くおそれもあるとされています。アルコール配合の育毛剤で頭皮環境が悪化したという人は、アルコールの濃度が高いために皮脂量が過剰に減少し、頭皮が乾燥状態に陥ってしまったのかもしれませんね。

育毛剤に含まれるアルコール成分(エタノール)のデメリットとは?

ここまで育毛剤にアルコールが含まれている理由・アルコールの役割や効果について具体的にみてきました。アルコールには消毒作用や殺菌作用があり、育毛剤の品質維持や成分の浸透力を上げる働きがあり、必ずしも危険というわけではないようです。しかし中には、アルコールによって頭皮に異常が発生したという口コミもありノンアルコールの育毛剤の方が良い場合もあるようですが、ここではアルコールのデメリットについてみていきましょう。

育毛剤に含まれるアルコール成分のデメリット

  • アレルギー症状を起こす可能性
  • 頭皮の乾燥を引き起こす可能性
  • アルコールには育毛効果がない

アレルギー症状を起こすことがある

既述のようにアルコールには消毒作用などがあり、育毛剤の品質維持などの役割があるようですが、アルコールに対してアレルギーのある方はアルコール濃度の高い育毛剤・ヘアトニックを使用してしまうと、なんらかの症状が現れてしまう可能性があるので注意したいものです。

中にはアルコール配合の育毛剤によって頭皮がかぶれたり、頭皮に異常が出たりしたという口コミもあるようですが、アルコールアレルギーの方がアルコール配合の育毛剤を使用してしまうとそのような症状が出る恐れがあるので十分に注意したいものです。そのため、アレルギーの人にはノンアルコールの育毛剤などがおすすめでしょう。

したがってパッチテストなどで前もってアレルギーの有無を知っておき、必要に応じてアルコールフリーの育毛剤などを選びたいものですが、アレルギーではないにしろ、肌が敏感なだけでもアルコール配合の育毛剤によって頭皮に異常が起きてしまうこともあるようなので要注意でしょう。

頭皮の乾燥につながることがある

アルコールには消毒作用・殺菌作用の他に、皮脂の溶解作用もあると述べました。それによって育毛剤の有効成分の浸透度が上がると言われることもあるようですが、アルコールによって皮脂の分泌が極端に少なくなってしまい頭皮の乾燥状態をもたらしてしまうこともあるので要注意でしょう。

また、アルコール成分の中でも特にエタノールは揮発性が高く、頭皮から水分を奪いやすいとされています。そのためエタノール配合の育毛剤・ヘアトニックを使用すると頭皮から水分が失われ、乾燥状態に陥ってしまうかもしれません。したがって特に頭皮が乾燥しやすい人などは、このことに注意したいものです。

頭皮の乾燥は頭皮環境の悪化や抜け毛の増加などにつながることもあり、頭皮の皮脂の分泌量を保ったり保湿をしたりすることは薄毛対策において重要ですが、頭皮の乾燥が普段から気になっている人は、必要に応じてノンアルコールの育毛剤を使用するなどの工夫をするとよいかもしれませんね。

アルコールに直接的な育毛効果はない

アルコールは品質維持や使用感を高めるために配合されることも多く、消毒作用・殺菌作用などもあるようですが、アルコール自体に育毛効果はないようです。既述の通りアルコールには皮脂溶解作用もあり、それによって他の有効成分の浸透力が高まることなどはあるようですが、アルコール自体に育毛を促進するような効果はないようです。

アルコールフリーの育毛剤なども中にはあるものですが、そのような育毛剤は有効成分の効果が高く成分数も豊富なものなどもあるようです。そのため、アルコールフリーだからと言って効果が低いということはなく、むしろ人によってはアルコールフリーの育毛剤によってより効率的に薄毛を改善できるということもあるでしょう。

また、人によってはアルコールによって頭皮に異常が起こってしまうこともあるようですが、育毛効果がない上に頭皮に異常を起こす可能性があるのであれば、人によってはノンアルコールの育毛剤などを使用した方がよい場合もあるでしょう。

育毛剤のアルコール成分(エタノール)の濃度とは?

育毛剤に含まれるアルコール成分には消毒作用があり品質維持などの役割があり、また頭皮環境改善の一助となる場合もあるため、一概に悪いと決めつけることはできないでしょう。しかし、案外アルコールに対して敏感な人は多いとされていることに加え、育毛剤のアルコールの濃度がわからないこともあり、育毛剤のアルコールには十分に注意したいものです。

育毛剤には成分表記がされており、育毛剤を実際に手にした際に「アルコール」「エタノール」などの文字をみたことがある人もいるかもしれませんが、実はそれらの成分の濃度については表示義務がないようです。そのため、アルコール濃度ができるだけ低い育毛剤を使用したいと思っても、アルコール濃度を知るのは難しいとされています。

アルコールのアレルギーチェックにはパッチテストあり

中には育毛剤ごとにパッチテストを行い、その刺激の程度によってアルコール濃度を推し測る人などもいるようですが、いくつもの育毛剤を試すには費用がかさんでしまうでしょう。そのため、敏感肌などの人でアルコールに対して不安があるという人は、ノンアルコールの育毛剤を探して使用した方が得策かもしれません。

アルコールにどれだけの影響を受けるかということには個人差があり、育毛剤に含まれるアルコールが悪いものだと決めつけることはできませんが、中にはアルコールによって頭皮環境が悪化してしまう人もいることでしょう。自分は大丈夫だと思っていてもアルコールによっていつのまにか悪影響を及ぼされていたというケースもあるので要注意です。

また、アレルギーや敏感肌の人の他にも、アルコールに注意したい人はいるものです。これからお伝えするアルコール成分配合の育毛剤に注意したい人にあてはまる場合には、できるだけアルコールを避け、ノンアルコールの育毛剤などを使用することでより安心して薄毛対策を行えるかもしれませんね。

Thumb女性用育毛剤ノンアルコールまとめ!アルコールフリーを選ぼう!【オーガニック・無添加】

アルコール成分(エタノール)配合の育毛剤に注意したい人とは?

育毛剤に含まれるアルコール成分には消毒作用・殺菌作用による品質維持などをはじめとする役割がある一方で、既述のようなデメリットもあるようです。従って人によってはノンアルコールの育毛剤が奨励されるようですが、アレルギーである場合はもちろん、他にも育毛剤のアルコールに注意したい人はいるようです。ここではアルコール成分に注意する必要がありノンアルコール育毛剤の方がおすすめできる人についてみていきましょう。

アルコール成分配合の育毛剤に注意したい人

  • 妊娠中・出産後の人
  • パーマ・カラーリングをしている人
  • 敏感肌・乾燥肌の人

妊娠中・出産後の人

アルコールアレルギーの人が育毛剤によって薄毛対策を行う場合にはもちろんアルコールフリーのものを使用したいものですが、妊娠中の女性出産後の女性なども育毛剤のアルコール成分に注意し、必要に応じてアルコールフリーのものを使用するなどの工夫が必要かもしれません。

妊娠中や出産後はホルモンバランスが乱れやすく、頭皮環境が悪化しやすいとされています。そのため肌が敏感で乾燥状態に陥りやすかったりなんらかの異常が起こりやすい状態にあり、育毛剤に含まれるアルコールに対しても敏感になっているようです。

妊娠中や出産後に薄毛に悩む女性も多いようですが、育毛剤を使用する場合にはアルコールフリーのものを意識的に選び、頭皮環境を余計に悪化させ薄毛の進行を助長しないように注意したいものですね。

Thumb妊娠中でも育毛剤は使用できる?妊婦さんでも使えるおすすめ育毛剤10選!

パーマ・カラーリングをしている人

アルコールアレルギーの人に加え、妊娠中・出産後の女性も育毛剤のアルコールには十分に留意し、できる限りアルコールフリーの育毛剤を選びたいものですが、パーマやカラーリングを頻繁にする人も育毛剤に含まれるアルコールに注意しなくてはならないでしょう。

パーマ液やヘアカラーのための染料などは、アルコールによって溶けてしまうことも多く、それによってパーマやカラーの効果がすぐに切れてしまうこともあるようです。それを補うべくパーマやカラーリングを行う頻度を増やすと、パーマ液やカラー液などによって頭皮が刺激を受ける確率も高くなり、薄毛に進展してしまうこともあるようです。

パーマ液やカラー液はアルコール異常にアレルギーに注意したいものであり、薄毛対策のためにはその頻度をできるだけ減らすのが好ましいですが、同時にノンアルコールの育毛剤を選ぶなど、パーマやカラーをしている人が育毛剤によって薄毛対策を行う際には工夫が必要となるかもしれません。

ThumbパーマをかけるとAGA(男性型脱毛症)が進行⁉注意点を調査!

敏感肌・乾燥肌の人

アレルギーの人はもちろんアルコールフリーの育毛剤などを選ぶ必要があることと思いますが、敏感肌の人乾燥肌の人なども、できるだけアルコール濃度の低い育毛剤やノンアルコールの育毛剤などを選びたいものです。

敏感肌だという自覚があってもアルコールアレルギーであることを知らずにアルコール濃度の高い育毛剤を使用することでなんらかの頭皮トラブルが起きてしまうこともあるようです。また、アレルギーではない人でも肌が弱い場合にはアルコール配合の育毛剤に対して相性が悪いことも考えられるので要注意でしょう。

また、乾燥肌の人はアルコールの皮脂溶解作用によって頭皮の乾燥状態が悪化してしまう恐れがあるので、アルコール濃度の高い育毛剤は避け、ノンアルコールの育毛剤を意識的に選ぶとよいかもしれません。また、加齢に伴い頭皮が乾燥しがちになる場合もあるので、40代以降の方などにもノンアルコールの育毛剤の方がおすすめと言えそうです。

Thumbアトピーや敏感肌におすすめの育毛剤と選び方!【低刺激】

アルコール成分(エタノール)が含まれていない育毛剤とは?

妊娠中の人や乾燥肌の人など、アレルギーではない人でも育毛剤のアルコール成分に注意したいものですが、中にはアルコールフリーの育毛剤などもあるようです。アルコールフリーの育毛剤は他の添加物なども少ないことが多く、副作用のリスクが低いため安全性の高い薄毛対策を行えるかもしれません。ここで紹介する育毛剤も参考に、育毛剤選びを行なってみてくださいね。

M-1育毛ミスト

アイテム
M1ミストの画像
M1ミスト

  • 防腐剤・アルコールの不使用が可能
  • 男女で支持されている育毛剤
  • スプレータイプでつけやすい

アルコール不使用の育毛剤M1ミストを今すぐ体験

男女兼用の無添加育毛剤であるM-1育毛ミストは、ノンアルコールであるだけでなく医薬部外品に指定された効果的な育毛剤として人気が高いようです。M-1育毛ミストに応用されている育毛理論は世界的にも認められているもののようですが、M-1育毛ミストには加水分解酵母が含まれており、育毛効果が期待できるとされています。

さらにM-1育毛ミストにはミトコンドリアを活性化する働きもあると言われており、その育毛効果は高いとして口コミでも話題のようです。M-1育毛ミストは独自の発酵技術によって防腐剤・アルコールの不使用が可能になったということですが、無添加であり安心して使用できる育毛剤のひとつとして男性からも女性からも支持されているようですね。

Thumb育毛剤M-1育毛ミストの効果や副作用はある⁉口コミから検証!

ミューノアージュ

アイテム
ミューノアージュの画像
ミューノアージュ

  • 無添加・無香料で使いやすい
  • ノンアルコールで妊娠中・授乳中の女性でも安心
  • 男女でも使用可能

ミューノアージュのWアプローチを今すぐ体験

ミューノアージュはノンアルコールというだけでなく頭皮美容液と育毛剤のふたつに分かれており、他の育毛剤とは一線を画したクリニック発想の効果的な育毛剤だとされています。ミューノアージュを使用する際にはまず頭皮美容液で頭皮環境を整えることで育毛剤による効果が高まるとされており、効果的な女性用育毛剤として人気が高いようですね。

頭皮美容液は保湿効果の高い成分をはじめとする頭皮環境の良化につながる成分が豊富であり、育毛剤は医薬部外品に指定されておりセンブリエキス酢酸トコフェロールなどの有効成分も含まれているようです。幅広い世代の女性から支持されているミューノアージュですが、妊娠中・授乳中の女性でも安心して使用できるのも嬉しいですね。

Thumbミューノアージュ育毛剤Wアプローチヘアプログラムの評判は⁉成分解析!

育毛剤ブブカ

アイテム
ブブカの画像
ブブカ

  • 今ならシャンプー・サプリと合わせてトータルスカルプケア可能
  • 30日間全額返金保証あり
  • 雑誌・口コミなどでも話題

10000人以上が効果を実感中のブブカを今すぐ体験

育毛剤ブブカは、業界初のノンアルコール育毛剤と言われることもありますが、無添加で頭皮に負担がかかりにくいことに加え、2017年5月にリニューアルしたばかりということで、期待が高まります。そんなブブカには、AGA(男性型脱毛症)の原因となる男性ホルモンを抑制できる成分コラーゲンなども含まれており効果的と言われているようです。

男性の中にはM字はげなどのAGAに悩む人は多いとされていますが、ブブカを使用することでAGAの原因に対処することができ薄毛を改善できるかもしれません。さらにコラーゲンや人気の育毛成分である海藻由来のM-034なども配合されており、かつノンアルコールとして安心して使用できるブブカは、男性を中心に人気が高い育毛剤のようですね。

Thumb育毛剤ブブカ(BUBKA)の口コミ・体験談から実際の効果を分析!

育毛剤選びに悩んでいる方にはクリニックへの相談もおすすめ

アイテム
AGAスキンクリニックの画像
AGAスキンクリニック

  • 全国各地にクリニック有
  • 無料カウンセリングあり
  • 育毛剤選びの相談もしやすい

コストパフォーマンス抜群のクリニックを今すぐ体験

育毛剤の他に薄毛予防におすすめの方法が、AGA治療を受けることです。薄毛やはげの原因を徹底的に検査して、治療方法を提案してもらえますし、まだはげの症状が見られない人には予防方法を提案してもらえます。

とても効率的にかつ初期の段階で治すことができるので、もし金銭的に余裕があるのであれば、AGAクリニックの受診をおすすめします。ご自身の症状や費用などは、無料カウンセリングを受けて確認すれば良いと思います。おススメは料金が明確でかつリーズナブルなことで知られるAGAスキンクリニックです。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

アルコール成分を気にしすぎるとよくない理由

アルコールなどが配合されている方がしっかりとした実績があり、信頼できるという人もいます。そのため疑心暗鬼になってしまい、育毛ケアを止めてしまう理由になってしまうのは避けなばなりません。せっかく発毛が戻ってきたのにやめてしまうとリバウンドが来てしまうことも十分にあり得ます。なので選ぶ側がしっかりとした選択するのが有効でしょう。

【まとめ】ノンアルコールの育毛剤・育毛トニックで薄毛対策を!

今回は、育毛剤にアルコールが含まれている理由やアルコールの効果、そしてアルコールがもたらすデメリットについてみてきました。アルコールには消毒作用があり品質維持などの役割がある一方で、アルコールを避けた方がよい人は案外多いとされていますから、今回ご紹介したようなノンアルコールの育毛剤を参考に、自分に合った効果的な育毛剤を選んで使用し、薄毛対策を行なっていきたいものですね。

アルコールを抑えて育毛ケアがしたい人には、こちらの育毛剤

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

  • モンドセレクション金賞受賞
  • 天然由来成分配合で副作用の心配なし
  • 全額返金保証あり

アルコール成分を抑え気味のチャップアップを今すぐ体験

アルコールを抑えていて、天然成分由来の育毛剤は多数あります。その中でもハゲケンがおススメする育毛剤はチャップアップでしょう。サラサラとしていて使用感も良く、育毛ケアには最適です。保証などもしっかりしているため、安心して使用することが出来ますよ。是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】

もっと育毛剤について知りたい人はこちら

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5
Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事