びまん性脱毛症は男性もなるの?治療法・薬と原因まとめ

女性に多いびまん性脱毛症ですが男性もなるというのです。男性のびまん性脱毛症や薄毛を写真で紹介します。男性ならではの原因と治療、薬や髪の毛の改善を調査します。写真で症状がわかれば、原因をつきとめ、薬や治療で頭皮を改善し、髪の毛を増やしていけますね。

目次

  1. びまん性脱毛症って男性もなる?治療法から原因まで大調査!
  2. びまん性脱毛症とは?【写真あり】
  3. びまん性脱毛症は男性でもなる?
  4. びまん性脱毛症に男性がなる原因とは?
  5. びまん性脱毛症になった男性におすすめの治療法
  6. びまん性脱毛症になった男性に使って頂きたい育毛剤
  7. びまん性脱毛症になった男性におすすめの治療薬
  8. びまん性脱毛症になりやすい男性はこんな人
  9. 【まとめ】びまん性脱毛症の男性も適切な治療で改善できる!
  10. びまん性脱毛症ならチャップアップがオススメ
  11. びまん性脱毛症の発展形であるAGAについて知りたいあなたはこちら

びまん性脱毛症って男性もなる?治療法から原因まで大調査!

女性に多いびまん性脱毛症ですが、実は男性もびまん性脱毛症もなるのでしょうか?びまん性脱毛症は頭部全体が薄毛になる症状です。「これはもしかしたら」と心配になった男性もいるかもしれません。男性の薄毛にはAGA(男性型脱毛症)がありますが、男性もびまん性脱毛症になります。どう違うのかなど、知りたいことが多いですね。男性ならではの、びまん性脱毛症の原因と治療、頭皮の改善と髪の毛が生える薬や治療法を紹介します。

Thumbびまん性脱毛症は治る?治療法と原因まとめ

びまん性脱毛症とは?【写真あり】

びまん性脱毛症ってどういう症状でしょう。初めて聞いた人もいるかもしれません。びまん性脱毛症は、さまざまな原因で上の写真のように、頭部の髪の毛が全体的に薄くなる、頭部の地肌が透けて見えるような症状になります。「びまん」という言葉の意味は、広がる、蔓延するというものです。上の写真は、側頭部などは髪がありますが、頭頂部から前髪の薄毛が広がっています。びまん性脱毛症は、髪の毛が細くなり、ボリュームがなくなります。上の写真も髪の毛が細そうに見えます。ボリュームはありません。

女性はホルモンバランスの崩れなどから、びまん性脱毛症にかかる人が多いです。そのため女性のびまん性脱毛症は、男性のAGAに対して、FAGAといわれています。生活習慣の見直しなどで治療になります。再発することも多いです。びまん性脱毛症は原因がいろいろ考えられます。治療をしていくにも、まずは原因が何かを突き止めることが大切です。

Thumb女性のAGA(FAGA・女性男性型脱毛症)の治療・改善法7選紹介!

びまん性脱毛症は男性でもなる?

男性のびまん性脱毛症は、どうしてなるのか、男性なら気になるところですよね。男性の薄毛は、一般的にはAGAが多いです。AGAとは、生え際が薄くなるⅯ字はげや、頭頂部が薄くなる症状です。上の写真のように、若い人でも額が広くなっていき、髪の毛が細くなっていきます。上の写真は、おでこの左右が広いです。男性は男性ホルモンの影響で、髪の毛が少なくなりながら、局部的に髪の毛が抜ける場合があります。上の写真ぐらいの薄毛でも、育毛剤を使い始めましょう。AGAと、びまん性脱毛症は症状が違いますが、薄毛で悩んでいることには変わりありません。

男性もヘアケア剤の使い過ぎ、ヘアスタイルの影響などで、びまん性脱毛症になる場合があります。男性も女性も髪の毛が少ないと年齢より、老けて見えます。自分の姿に自信がなくなったり、おしゃれが楽しめなくなったりと、精神的にもよくありません。男性のびまん性脱毛症は、そのままにしておくと、AGAに移行してしまう場合があります。上の写真のようになると、全体的に薄く、広範囲なので、つむじなどがわかりにくくなっています。びまん性脱毛症であれば、治療や頭皮の改善によって、元の髪の毛に戻れる確率は高いです。びまん性脱毛症になったら、原因を探り、生活習慣の見直しや改善、治療などを早く始めることが大切です。

びまん性脱毛症に男性がなる際の気をつけるポイント

上段でもふれましたが、びまん性脱毛症は女性のみならず、男性にも十分起こりえる可能性のある薄毛症状です。男性の薄毛はAGAが一般的ですが、びまん性脱毛症とは原因が異なります。しかし基本的には男性も女性と同じく、ヘアケア剤の使用過多、毛髪に負担の大きいヘアスタイルなどが原因で起こります。毛髪が少なくなると、実年齢よりも老けて見られてしまいます。自分の姿に自信がもてなくなるなど、精神的なダメージは計り知れません。男性の場合は、さらにびまん性からAGAへ発展する可能性があります。ですが、びまん性なら、AGAよりも比較的容易な治療で済むといわれています。治療や頭皮の環境改善をやることによって、元の毛髪の状態に戻すことも可能だといわれています。早めのヘアケア、習慣の改善、治療が望ましいですね。男性のびまん性脱毛症ですが原因がいくつが挙げられます。

(1)加齢による血行不良

  • 男性のびまん性脱毛症の原因として、もっとも一般的なのが加齢による頭皮環境が悪化、血行不良が起こることで抜け毛が増え、毛髪が育ちにくくなることです。
(2)過剰な精神的ストレスによる自律神経の乱れ(ヘアサイクルの悪影響)
  • 加齢によって歳相応に毛髪は減っていきますが、年齢に応じたヘアケアを怠ることも、大きな原因となりえます。働き盛りの男性はストレスも溜め込みますので、自立神経が乱れてヘアサイクルに悪影響がでることも、原因の一つといわれています。ヘアサイクルは休止期という状態になると、蘇生は難しいといわれています。
(3)生活習慣、食習慣の乱れによる毛根への栄養不足
  • また食生活や睡眠不足も頭皮への栄養不足を招きますので、脱毛の大きな原因となります。

Thumb男性ホルモンはハゲ・薄毛の原因?体毛と関係があるの?【徹底解説】

びまん性脱毛症に男性がなる原因とは?

男性のびまん性脱毛症の原因として考えられものが、いくつかあります。一般的には加齢により頭皮の血行が悪くなり、毛根に栄養が届きにくくなることで、抜け毛が増える、髪の毛が育たないということが考えられます。髪の毛がフサフサだった男性も、年を重ねていくと、多少なりとも年相応に少なくなっていきます。年齢に合った髪の毛の手入れをしていく時期ともいえます。また、仕事や生活のストレスが続くと、自律神経が乱れてヘアサイクルにも悪影響がでることが考えられます。

髪の毛は成長期→退行期→休止期というヘアサイクルを繰り返しています。これが崩れて休止期が続いてしまうと、抜け毛が増えて、髪が成長しません。びまん性脱毛症の原因につながります。自分が薄毛である、びまん性脱毛症というストレスがまた、悪循環に拍車をかけて、症状が悪化することもあります。食生活や睡眠不足などで、頭皮と髪に栄養が届かない場合も抜け毛の原因となります。髪の成分はタンパク質です。タンパク質を十分に取っていないと、抜け毛が増える原因です。びまん性脱毛症で悩む女性も、加齢、ストレス、生活習慣の乱れが、大きな原因となっています。

ThumbストレスとAGAの原因が関係ありってホント!?噂の真実を徹底解説!

びまん性脱毛症になった男性におすすめの治療法

男性でも、びまん性脱毛症にかかることがわかりました。男性がなった場合の治療法で、簡単に始められるものがあります。生活の中で意識を変えていけば、びまん性脱毛症の症状は軽減されます。生活習慣に取り入れて、頭皮を改善し、健康な髪の毛を育てていきましょう。
 

生活習慣&食事の見直し

生活習慣の改善や、食事内容の見直しがびまん性脱毛症の症状の改善に大切です。体脂肪率の高い男性は脱毛症にかかりやすいそうです。生活習慣を見直していきましょう。ダイエットのしすぎはおすすめできませんが、体脂肪率を下げながら、頭皮の改善ができれば、びまん性脱毛症になりにくいです。血行を促進させることが頭皮の改善に有効です。頭皮のマッサージも血行を良くします。適度な運動も血行を良くするためには有効です。十分な睡眠も髪の毛を育てるためには必要です。喫煙、飲酒も見直してみてください。

髪の毛に良い食べ物の摂取

食生活を見直して、栄養バランスのとれた食事は、びまん性脱毛症の改善につながります。髪の成分はケラチンタンパク質というタンパク質で、髪の99%を構成しています。タンパク質は体を作る大切な物質で、タンパク質の摂取が少なくなると、髪が抜けます。タンパク質は体の主要な臓器も必要としている栄養です。体は優先的にタンパク質を臓器から使うので、タンパク質の摂取が少ないと、髪や頭皮にタンパク質が届きにくくなります。これが原因で髪が抜けます。大豆や卵、肉類などのタンパク質をとり、カキなどの魚介類、チーズなどに多い亜鉛、緑黄色野菜などのビタミンも髪には必要です。バランスのとれた食事を心掛けます。

専門クリニックに相談

男性のびまん性脱毛症も進行してきたら、専門クリニックで相談することをおすすめします。専門クリニックを受診すれば、薄毛の原因がわかります。自分が、びまん性脱毛症であるのかどうかも判断してもらいましょう。また、びまん性脱毛症になった原因がわかれば、一日も早く治療や薬をスタートすることで、改善が見込めます。専門クリニックでは、検査とカウンセリングを行い、その人にあった治療をしていきます。投薬に加えて、生活改善のアドバイスもしてくれます。病院にかかる場合は、健康保険が適応されない診療もありますので、薬や治療費が高価になる場合もあります。

育毛剤の使用

びまん性脱毛症には育毛剤を使って、髪を増やしていきましょう。男性用の育毛剤というと、AGAのものというイメージがあり、びまん性脱毛症に効果があるのかなと心配になるかもしれません。びまん症脱毛症にも育毛剤は期待できます。髪をそのままにしていても、自然に回復することはなかなか難しいです。ストレスがたまらないように、育毛剤を使って治療をすすめていきます。びまん性脱毛症には、シャンプーやコンディショナーも、育毛用や添加物の少ない、天然成分のものに変えて、頭皮の負担を少なくします。市販のシャンプーやコンディショナーには、石油系の界面活性剤などが含まれているものがあります。泡立ちなどはいいですが、皮脂を落とし過ぎます。頭皮が乾燥している人は、頭皮を傷めてしまい、抜け毛などの原因につながります。アミノ酸系のやさしい洗い心地のシャンプーで、髪の毛と頭皮を守っていきましょう。

Thumb天然由来成分配合の育毛剤8選!頭皮に優しく薄毛対策!

びまん性脱毛症になった男性に使って頂きたい育毛剤

男性用の育毛剤もたくさん販売されています。びまん性脱毛症には何を使っていけばいいのか迷います。男性のAGA用の育毛剤は、びまん性脱毛症にも有効です。肌に直接つけるものですから、安全性が高い育毛剤を使いたいものです。育毛剤にはアレルギー症状や副作用が起こることがあります。自分に合った育毛剤で頭皮を改善していきましょう。
 

チャップアップ

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

チャップアップはAGA関連医師がもっとも推奨する育毛剤。主な成分はセンブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの有効成分で、毛生促進に効果を発揮

今チャンス、56%OFF!

男性のびまん性脱毛症に、おすすめの育毛剤は「チャップアップ」です。10代から使えるチャップアップは、最も期待できる育毛剤でも1位に選ばれています。チャップアップは、抜け毛や、髪のハリがない、生え際の後退などから、びまん性脱毛症のような全体的に髪の毛のボリュームが減った場合にも有効です。チャップアップは、育毛剤の中で「顧客満足度、おすすめ育毛剤、最も期待できる育毛剤」の3部門で1位に輝いています。AGA関連の医師からも抜け毛が減るなど、効果が高い育毛剤として評価されています。主な成分はセンブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの有効成分で、毛生促進に効果を発揮します。47種の天然由来成分やアミノ酸なども配合しています。香料や着色料は無添加です。効果を実感できなかったら永久全額保証書が付いていますので、試してみる価値はありますね。

Thumbチャップアップの正しい使用方法!育毛剤の使用量・つけ方・使い方まとめ!

びまん性脱毛症になった男性におすすめの治療薬

びまん性脱毛症になった男性に、AGA治療薬をおすすめします。原因にもよりますが、びまん性脱毛症から、男性はAGAになることも多いです。AGA対策をしっかりとっていきましょう。女性のびまん性脱毛症の治療とは違います。プロペシア療法は、内服薬での治療で、抜け毛が少なくなっていきます。発毛には個人差がありますが、6カ月ほどで発毛効果があります。治療を中断すると再び抜け毛が始まることもありますので、薬の服用は続けていきます。1年ほどで見た目が変わり、写真での違いもわかります。ヘアサイクルの正常化や、健康な髪の毛の育毛の治療には時間がかかります。あせらずに治療を続けていくことが大切です。治療薬にミノキシジルもあります。血管を拡張させて、血行をよくする治療薬です。薄毛や育毛に効果があります。塗るタイプと、服用するミノキシジルタブレットがあります。治療薬は副作用などがありますので、専門クリニックなどを受診し、正しく服用していきます。

このほかに専門クリニックで行う、ハーグ療法があります。ハーグ療法は、人由来の脂肪幹細胞から取り出した成長因子を頭皮に直接注入する方法です。成長因子はタンパク質で、ビタミンやアミノ酸なども配合しています。人由来の成分なので、副作用の心配が少ないです。クリニックによって異なりますが、注射、レーザー、医療用ローラーなどで施術します。痛みなどはない安全性ある治療で、男性にも女性のびらん性脱毛症にも効果的な治療法です。個人差がありますが、効果は半年から8カ月ほどで現れます。健康保険の適用がありませんので、自費診療となります。ハーグ療法は一般的に頭部全体の施術で10万円ほどになります。継続での施術が必要です。

Thumbミノタブとプロペシア併用が効く⁉効果や副作用を徹底調査!

びまん性脱毛症になりやすい男性はこんな人

びまん性脱毛症は、ストレスなどが原因なので、忙しい現代社会では、男性も女性もかかりうる脱毛症かもしれません。びまん性脱毛症になりやすい男性には、ストレスやダイエットで栄養が摂れないなどなりやすい傾向の人がいます。髪の毛は大丈夫なのか、ストレスの息抜きできているのか、自分はどうかを考えて、ぜひ、男性もびまん性脱毛症の原因をつくらないようにしていきましょう。

日常的に強いストレスにさらされている人

男性は40歳くらいの中年になると、体の衰えを感じやすい年代になります。「働きざかり」と言われる年代で、職業は違っても、それぞれに責任の重い役職や立場が増えてくる年代でもあります。仕事が激務でストレスが溜まっている男性は要注意です。1日中パソコンなどの電子機器に向かっていると、目が疲れますね。同じように頭皮への血行が悪くなります。食事が不規則で、お風呂も簡単なシャワーだけなどでは、頭皮の血行が悪くなります。特に注意が必要ですね。日常的に気を張っている男性は、大きなストレスに注意してください。びらん性脱毛症になりやすいです。日ごろからストレス解消法を持っているといいですね。

過度なダイエットをしている人

男性でもダイエットをする人が増えています。健康的なダイエットもありますが、栄養が偏った食事、食事制限などを行うと、摂取した栄養が髪や頭皮に届かなくなります。髪の主な成分であるタンパク質、ビタミン、亜鉛などが不足すると髪が育ちません。過度なダイエットでの抜け毛は若い男性でもなります。ダイエットで筋肉が落ちると、基本的なエネルギーによる新陳代謝が悪くなり、髪を産む毛母細胞にも悪影響を与えます。糖質ダイエットなどで糖質を採らないと、髪のヘアサイクルが休止期にとどまり、髪が抜ける原因になります。髪の毛のためにも、栄養を摂りながらのダイエットに切り替えましょう。急に栄養を摂っても、体のさまざまな部分で栄養を必要としていますので、髪や頭皮が栄養が反映されるには時間がかかります。

ThumbAGA(男性型脱毛症)とヘアサイクルの関係!メカニズムを徹底調査!

【まとめ】びまん性脱毛症の男性も適切な治療で改善できる!

女性に多いびまん性脱毛症ですが、男性もなります。写真などで紹介しましたが、おわかりいただけましたか?男性の場合はAGAとの見分けが難しく、びまん性脱毛症からAGAに移行する場合もあります。びまん性脱毛症は、適切な治療で薄毛が改善できます。早めに治療をしていくことが大切です。男性のびまん性脱毛症は、まず原因を見つけることです。加齢やストレス、ダイエットなど、またそれが重なりあっている場合もあります。生活習慣を見直して、健康的な生活を送ることが、頭皮の改善につながります。食生活や睡眠も大切ですね。原因を見つけて健康的な生活をすることが、びまん性脱毛症の完治に向けた第一歩です。

男性のびまん性脱毛症には、生活の改善とともに育毛剤も使っていきましょう。育毛剤は、効果を実感できるのに、時間がかかります。気長に続けていくことで効果を感じられます。育毛剤の効果をあげるためにも頭皮のマッサージも取り入れましょう。びまん性脱毛症がひどくなってきたなど、悩んでいる場合は、専門クリニックに相談することをおすすめします。効果的な治療や薬があります。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

びまん性脱毛症ならチャップアップがオススメ

びまん性脱毛症には育毛剤の使用がおすすめとお伝えしましたが、中でも特におすすめしたいのが、チャップアップです。AGA関連医師がもっとも支持している育毛剤です。無添加で副作用の心配もなく、天然由来成分83種類と業界最大級の有効成分配合です。びまん性をはじめ、様々な薄毛症状をカバーします。

薄毛ケアに効果的な育毛剤のご紹介

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

ハゲけん編集部も実感の効果!
副作用なし、永久全額返金保証の自信!!

今なら56%OFF!

なぜお勧めなのかというと、自然由来成分を使っているので副作用も安心ですし、なんといってもAGA関連医師で圧倒的人気1位を獲得し続けています。まずは人気No1の育毛剤を試してみてはいかがでしょうか。編集部も体験済みの育毛・予防効果の素晴らしさを、是非お試しください!

Thumbチャップアップを使った効果まとめ!【口コミ・評判】

びまん性脱毛症の発展形であるAGAについて知りたいあなたはこちら

ThumbAGAは克服できる⁉治療期間は?体験談から徹底検証!
Thumb20代からのAGA治療方法7選!若ハゲになる原因と対処方法は?
ThumbAGA(男性型脱毛症)の原因は皮脂⁉頭皮分泌と薄毛の関係!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事