AGAの治療費用は保険適用外?費用相場より安く抑える方法はある?

AGAクリニックでのAGA治療を考えている人にとって、治療費用がいくらくらいなのかは気になることでしょう。クリニックや治療内容によって変わるAGAクリニックの治療費用について、治療ごとにかかる費用や複数のクリニックを比較しながらお伝えします。

目次

  1. AGAの治療費用について詳しく解説!
  2. AGAの治療費用は病院によって様々
  3. AGAの治療費用は保険適用外なの?
  4. AGAの治療費用を相場より安くする方法
  5. AGAの治療費用を比較した結果どの方法がベスト?
  6. AGA治療費用と併せて知っておくべき病院診療の流れ
  7. AGA治療はどれくらいで効果が出るの?
  8. AGAの治療費用は専門病院と一般病院で違う?
  9. AGAの治療費用を比較!おすすめのクリニックをご紹介【地域別】
  10. AGA治療費用が医療費控除の対象になる場合もある?
  11. 【まとめ】AGAの治療費用はあくまで参考程度に!

AGAの治療費用について詳しく解説!

AGAの治療をAGAクリニックで受けたいという人も多いでしょう。AGAクリニックでのAGAの治療は高い費用がかかるというイメージがありますが、AGA治療費用の相場はいくらぐらいなのでしょうか。AGAの治療費用は保険適用外なのか、相場費用より安く抑える方法はあるのか、AGAの治療費用について詳しくみていきましょう。

ThumbAGA治療に保険証は必要⁉保険適用外?【徹底解説】

AGAの治療費用は病院によって様々

AGAの治療費用に関してまず確認しておきたいのは、病院やクリニックごとにAGAの治療費用は違うということです。AGAの治療費用を知ろうと相場をチェックしても、ある病院と別の病院を個別に比較すると一方の方が安いということもあるので注意が必要です。そして、AGAの治療費用は治療内容によっても変わるものであるということを覚えておきましょう。

治療内容によって金額が変わる

AGAの治療にいくらぐらいの費用がかかるかは、治療内容によって大きく変わってしまうので、AGAに改善がみられるまでにかかる総計費用も個人によってばらつきがあるものです。内服薬や外用薬の処方のみであれば比較的安いと言われていますが、自毛植毛を施してもらう場合や、メソセラピーなどの発毛治療を行なう場合は費用相場も高くなるので注意が必要です。

どんなAGA治療を行えばAGAが改善できるのか、いくらぐらいの治療費用をかければAGAが改善できるのかということには個人差があるものです。費用相場の高いAGA治療の方が一般的に効率的だとも言われていますが、より費用相場の安い治療法によってAGAが治る場合もあります。自分の症状や予算を考慮した上で、AGA治療に臨みたいものですね。

Thumb薄毛やハゲの原因が全てAGAではない⁉種類と治療法を紹介!

AGAの治療費用は保険適用外なの?

AGAの治療をAGAクリニックで行いたい方にとって、AGAの治療費用がいくらかかるかは最も気になることのひとつでしょう。AGAの治療費用は保険適用外なのか、相場はいくらくらいなのかなどを知った上でないと、安心してAGAの治療に臨めないことでしょう。各治療にいくらくらいの費用がかかるかなど、AGAの治療費用に関して気になる点をみていきましょう。

AGAの治療費用に保険は適用されない

まずはっきりとお伝えしておきたいことは、AGAの治療費用に保険は適用されないということです。保険を利用してAGAの治療費用を安く済ませようとお考えだった方にとっては悲報かもしれませんが、残念ながら事実としてAGAの治療費用に保険は適用されないのです。

AGAの治療の内容としては内服・外用薬の処方、自毛植毛、メソセラピーなどの発毛治療が主なものとして挙げられますが、どれも厚生労働省の定める医療保険の適用の対象からは外されいるようです。AGAの治療はどうやら美容整形と同じような扱いを受けているらしく、命に関わる治療ではないということで保険適用の対象外となっているようです。

保険が適用されないAGA治療ですが、治療内容ごとにかかる費用も違うため、選択する治療内容やクリニックによっては治療費用を比較的安く済ませることも可能でしょう。保険が適用されないからこそ、クリニック選びや治療内容選びにはしっかりとこだわり、納得のいくAGA治療を行いたいものですね。

相場はいくらくらい?

AGAクリニックにてAGA治療を受ける前には費用がいくらぐらいになるのか、その相場を知っておくことも重要ですが、AGA治療の相場は治療内容によって異なります。内服薬の処方の場合は比較的安く、一ヶ月にかかる費用が一万円以下となるところもあるようです。しかしこれは単一成分の治療薬の場合であり、オーダーメイド処方の治療薬の場合、費用は高くなるようです。

発毛注射の場合は、いくらぐらいになるのでしょうか。どんな成分を用いるかによって相場は変わってきますが、一回につき一万円前後から数万円ほどになるようです。植毛の場合は一本あたりにかかる費用は数百円のため安いと思われがちですが、平均的なAGA治療の場合1000本以上植毛することが珍しくないため、総計費用の相場は数十万円のようです。

AGA治療は保険の適用外ということで合計で100万円以上の費用がかかる場合もあり、治療にいくらぐらいの費用がかかるのかにはあくまで個人差があります。自分のAGAの症状はもちろん、選ぶ病院や治療内容によってもいくらぐらいの費用がかかるのかは変わってくるので、各治療内容や各クリニックをしっかりと比較した上で治療に臨みましょう。

内服薬・外用薬の費用はいくらくらい?

AGAクリニックで処方される内服薬・外用薬はいくらくらいなのでしょうか。これに関しては、各AGAクリニックによって異なることに加え、薬の成分によっても相場が変わってくるものだと言えます。AGAのための内服薬・外用薬と一口に言っても、様々な種類のものがあり、様々なアプローチの仕方によってAGAに働きかけてくれるようです。

例えば、フィナステリドが配合されていることで有名なAGA治療薬のひとつであるプロペシアの相場は、一ヶ月分で7000円から1万円ほどとなっているようです。しかし中には、4000円強という安い価格でプロペシアを提供しているAGAクリニックもあるようです。

尚、フィナステリドはAGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成に関わる5αリダクターゼという酵素の働きを抑える効果があるとされる成分です。効果的なAGA治療薬とされる反面、医薬品であるため副作用の報告もありますから、プロペシアをAGA治療に用いる際には十分に注意したいものですね。

AGA治療に効果的とされる外用薬の相場は、一ヶ月分で6000円〜8000円ほどと言われています。AGA治療の外用薬として代表的なものには発毛剤のリアップが挙げられます。リアップには血管拡張作用によって細胞の活性化を促し、AGAの改善に結びつくとされるミノキシジルが配合されており、AGAの治療に役立つと言われています。

リアップの他には、ロゲインという外用薬もあり、こちらはリアップと同量で2500円
程度での購入が可能なようです。ロゲインは海外の製品ですが、リアップ同様ミノキシジルが含まれていることで副作用のリスクもあるようです。リアップやロゲインなどのAGAの外用薬の使用は特に低血圧などの人は使用に注意するべきだと言われています。

また、ロゲインは輸入品として日本の医薬品としては認可されていません。AGA治療において医薬品を使用し、副作用などが起きて健康被害を被った場合はそれに対する救済制度が存在するものです。しかしロゲインを個人輸入で入手し副作用が起きた場合にはその制度が適用されないので、比較的費用が安い外用薬ですが注意が必要と言えそうです。

尚、AGA治療をAGAクリニックや病院などで行う場合、AGAの改善に効果的とされる内服薬と外用薬をセットで処方されることも少なくないようです。有効成分を直接頭皮に塗布する外用薬と体の内側からAGAに働きかける内服薬による治療を並行して行うことで、AGAに対してより高い効果を発揮してくれるとも言われています。

内服薬と外用薬の両方を用いてAGA治療を行う場合、治療費用の相場は月額2万円前後ほどになるようです。AGA治療を行う上でどんな薬を使用するのかということはAGAの症状などによっても異なります。AGA治療を行う上では内服薬と外用薬の併用が必須というわけではありませんから、どの薬を用いてAGAを治療するかについては医師としっかりと相談するようにしましょう。

中には内服薬あるいは外用薬のみでAGAが改善できたという例もあれば、内服薬あるいは外用薬単体でAGAを治療する過程でも副作用が起きてしまったという例もあります。内服薬や外用薬を用いてAGAを治療する場合は、費用がいくらくらいであるかということに加え、副作用のことも気にしたいものですね。

育毛メソセラピー治療の費用はいくらくらい?

育毛メソセラピー治療というのは、AGAを治すのに効果的とされる成分を頭皮に直接注射するなどしてAGAの改善を図っていくというものです。育毛メソセラピー治療に用いられる成分にはミノキシルやフィナステリドなどAGAの内服薬や外用薬に含まれているものもあれば、成長因子やビタミン類などを独自に配合する場合もあるようです。

育毛メソセラピー治療と比較すると、既述のAGA治療法の方が安いと言えるでしょう。育毛メソセラピー治療の費用相場は、一回につき3万円から4万円ほどだと言われています。しかし1万円前後で治療を受けられるところもあれば、一回につき10万円ほどの費用がかかるAGAクリニックもあるようです。AGAクリニックごとに治療費用に大きな差があるようですね。

育毛メソセラピー治療は近年進化を遂げており、ノーニードル育毛メソセラピーというAGA治療法もあるようです。こちらは針を使わずにAGAの治療に効果的とされる成分を頭皮から直接的に取り込めるため、痛みを伴わずかつ効率的なAGA治療が行えるもののようです。メソセラピーによるAGA治療は費用が比較的高い一方、効果も高いと言われています。

他にも、レーザーを用いてAGAの改善に有効とされる成分を取り込んだり、ローラーを用いて頭皮から成分を浸透させるダーマローラー法と呼ばれるメソセラピーもあるようです。このようにAGAの改善に効果的な成分の取り込み方にもさまざまなものがあるメソセラピーですが、どんな成分を注入するかということもAGAクリニックごとに異なるようです。

メソセラピーに用いるAGAの改善に効果的とされる成分の代表例として、成長因子というものが挙げられます。これは脂肪幹細胞から抽出したものなどで、細胞の活性化などを担うようです。他にも、頭皮環境を整えるためにビタミン類が配合されている場合もありますが、その組み合わせなどにも違いがあるため、AGAクリニックごとに費用にもばらつきがあるようです。

メソセラピーによるAGA治療は効果が高いとされる一方で、内服薬や外用薬のみの治療と比較すると安いとは言えず、万人向けのAGA治療法ではないかもしれません。病院によっても用いられる成分が異なり治療費用にも違いがあるので、メソセラピーによるAGA治療を行う場合にはさまざまな要素を比較する必要がありそうですね。

ThumbAGA治療にかかる金額は⁉保険適用外?料金・値段の目安まとめ!

AGAの治療費用を相場より安くする方法

AGAの治療費用の相場がいくらくらいであるのかについてみてきましたが、治療法や病院によっては高額の費用がかかることもあります。AGAの治療費用を相場より安くする方法というのは存在するのでしょうか。できるだけ安い費用でAGAを治療したい人は、以下に挙げる治療法も参考にしてみてください。

ジェネリック医薬品を使う

AGAの治療費用を相場よりも安くおさえる方法のひとつとして、ジェネリック医薬品を使用するという方法が挙げられます。ジェネリック医薬品は、後発医薬品とも呼ばれるもので、ある医薬品の有効成分の特許が切れたあとに販売される、新薬と同様の成分が配合された薬のことです。

ジェネリック医薬品は、すでに有効性や安全性が確認された成分を使用しているため、製造コストをおさえることができます。そのため、ジェネリック医薬品は新薬と比較してより安い価格での購入が可能となるようです。その安全性に疑問を呈する人もいますが、ジェネリック医薬品は厳しい基準や規制をクリアして初めて販売できるもののようです。

AGA治療薬のジェネリック医薬品としては例えば、プロペシアのジェネリック医薬品であるファイザーサワイトーワなどが挙げられます。これらのジェネリック医薬品はプロペシア同様にフィナステリドが含まれているAGA治療薬です。どれもプロペシアに比べて安い価格での購入が可能で、病院によっては4000円ほどで処方してもらえるところもあるようです。

ジェネリック医薬品は新薬よりも安い価格で購入することができるため、AGAの治療費用を低くおさえられるというメリットがありますが、デメリットもいくつかあるようです。ジェネリック医薬品は先発の治療薬同様に保険の適用外であることに加え、個人輸入で入手した場合に副作用が出た際の救済制度の適用外となることがあるようです。

また、ジェネリック医薬品は先発の治療薬と同じ成分が配合されているとはいえ、その製造過程などは異なることもあり、完全に同じ作用を及ぼすとは言い切れません。プロペシアなどのAGA治療薬では副作用が出なかったという人でも、ジェネリック医薬品に変えた途端に副作用が出てしまったというケースもあるようです。

さらに、ジェネリック医薬品は国産のものだけでなく外国産のものも多く出回っているということにも注意したいものです。外国産のものが一概に粗悪な製品だということではありませんが、中には先発の治療薬とは効果も副作用も異なるような劣悪な製品がジェネリック医薬品として販売されていることもあるため、十分に注意が必要だと言えそうです。

ThumbAGA治療薬ジェネリック医薬品は⁉効果や費用を徹底比較!

育毛剤を使って自宅で治療する

AGAの治療は保険適用外であることもあり、クリニックでのAGA治療には莫大な費用がかかってしまうこともあるようです。そんな中、できるだけAGAの治療費用を低くおさえたい人にとって、育毛剤を使用して自宅で治療するという選択肢も考慮に入れておきたいところでしょう。

自宅でのAGA治療にかかる費用は、使用する育毛剤によっても変わってきますが、一ヶ月分で7000円〜1万円ほどというのが育毛剤の相場であるようです。AGAクリニックに出向くのが億劫であるという人や、副作用のリスクをできる限り低くしたいという人にとっては、医薬部外品の育毛剤を使って自宅で治療するという選択肢の方が好ましい場合もあるでしょう。

特に、予防の意味合いでなら自分一人でできる対策でも事足りることが多いとされています。しかし、育毛剤を使ってAGAを治療したり予防したりしようと思っても、どんな育毛剤を選べばよいのかわからないこともあるでしょう。そんなときはやはり、AGA治療の専門医がいるクリニックを訪れて相談した方が効率的であることも少なくありません

育毛剤を選ぶ際には無添加のものなど、頭皮への負担が少ないものを選ぶことが重要です。医薬部外品に分類される育毛剤はAGAクリニックなどで処方される医薬品の治療薬に比べて副作用のリスクが低いとされていますが、必ずしも副作用がないというわけではありません。育毛剤の中でもより安全性の高いものを意識的に選ぶことが重要となります。

Thumb安くて効果の高い育毛剤は⁉比較ランキングTOP7!【口コミあり】

AGAの治療費用を比較した結果どの方法がベスト?

AGAの治療は、治療法によって十分な結果が得られるまでにいくらぐらいかかるのかが大きく変わることも少なくありません。できるだけ治療費用を安く済ませようと自己流でAGAを改善しようと思っても、効率よくAGAの治療を行えるとは限りません。個人輸入で治療薬を入手した結果、副作用に悩まされ救済制度も利用できないということも可能性としては考えられます。

もちろん中には自分でAGAの治療を行なって改善がみられるケースもありますが、どのような治療を行えばよいかわからない場合は、専門医のいる専門病院で治療を受けることをおすすめします。自分で育毛剤や内服薬を購入して対策を行う方が費用を低くおさえられると思いがちですが、効率的にAGAを改善できない場合はその限りではないので注意が必要です。

自分ひとりでAGAの治療を行ない、思うように結果が出ない場合、さまざまな育毛剤や治療薬を試すなどしてお金を無駄にしてしまうこともあるかもしれません。その結果治療費用が肥大してしまうだけでなく、自分の症状に合っていない治療を行なって副作用を引き起こしたり、頭皮に負担をかけたりすることも考えられるでしょう。

上記のような理由から、より本格的で効率的な治療を行う場合にはAGAクリニックなどの専門病院を受診することがおすすめです。しかしAGAクリニックでの治療にもさまざまな種類のものがあり、どの治療法を選べばよいか迷ってしまうことも多いでしょう。果たしてクリニックで行える治療の中では、どのような治療がベストなのでしょうか。

治療費用のことを考慮した結果、内服薬を処方してもらうことが最も費用を抑えられるAGAの治療方法と言えるかもしれません。特にジェネリック医薬品の場合は、先発薬よりもより安い費用での購入が可能なので、AGAの治療費用をできる限り低く抑えたい人にとっては、非常に魅力的な選択肢と言えるかもしれません。

しかし、AGAの治療法を選ぶ上では治療費用以外の要素も考慮しなければなりません。最も重要なのは自分のAGAの症状や頭皮の状態に適した治療を行う、ということです。その中でもできる限り費用の低い方法を選びたいものですが、必ずしも治療費用があまりかからない治療法が自分にとってベストだとは限らないので注意が必要です。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

AGA治療費用と併せて知っておくべき病院診療の流れ

AGAの治療費用の相場がいくらぐらいなのかを知り、各AGAクリニックの治療費用を比較することも重要ですが、AGAを治療する際の病院診療の流れを知ることも大切です。AGAを治療する上ではどのような流れで診療が行われるのでしょうか。AGAの内服薬を処方してもらうだけの場合でもカウンセリングや定期診察があるため、しっかりおさえておきましょう。

カウンセリング

AGAクリニックや病院でAGA治療を行う上ではまず、カウンセリングが行われます。カウンセリングにおいて自分がどんなAGAの症状に悩んでいるのかを相談することができます。さらにその上で、その病院ではどのようなAGA治療を施してもらえるのか、治療費用はいくらくらいになるのかなどを確認することができるのでカウンセリングは大切でしょう。

カウンセリングは無料で行なっているAGAクリニックも多いため、複数のAGAクリニックのカウンセリングを受けてみてもよいでしょう。カウンセリングを受けることで、どこのAGAクリニックの費用が安いのかを知ったり、複数のAGAクリニックを比較した上で自分に合ったAGA治療を行えそうなところはどこなのかなどを知ることができるでしょう。

AGAクリニックや病院でAGAの治療を行う場合には、治療が長期化することもあるため、医師やスタッフとのコミュニケーションがとても重要になります。カウンセリングを通して、そのAGAクリニックのスタッフは親身になってAGA治療を行なってくれそうか、そのAGAクリニックは信用できそうかなどを確かめることもできるでしょう。

何も対策を行わずにいるとAGAはどんどん進行していってしまいます。しかし、AGAクリニック選びを真剣に行わないと、あとでそのクリニックのAGA治療の内容や費用に不満を抱く可能性もあります。まずは無料カウンセリングをしっかりと受けることで、そのAGAクリニックに通えるかどうかをしっかりと自分で見極めましょう。

カウンセリングにおいて確認したいのは、AGA治療にかかる費用が他のAGAクリニックと比較して安いかどうかというだけではありません。スタッフの応対がどうか、自分が施してもらいたいAGA治療を施してもらえるかどうかなどを、無料カウンセリングでしっかりと把握しておくことで、効率よくAGA治療を行えるクリニックをみつけやすくなるでしょう。

初診

初診においては、AGAの症状がどのようなものでどれくらい進行しているのかを知るために、またAGA治療を行なった後の状態と比較するために、頭部の撮影が行われるようです。さらに、専門の医師による視診触診などが行われる場合もあり、自分の頭皮や髪の毛がどのような状態であるのかを医師に確かめてもらうことができるでしょう。

視診においてはマイクロスコープなどを用いて頭皮の状態を確認することもあるようです。また、頭皮硬度計というものを用いて頭部のさまざまな部位の硬度を計測することもあります。それによってどの部位が特に硬くなっているかを確かめ、薄毛が進行しやすい部位を知ることができるため、対策が立てやすくなるようです。

さらに、初診においては血液検査も行われる場合があるようです。血液検査によって、今後使用することになるかもしれないAGAの治療薬が、身体にどのような影響を与えることになるのかを把握することができます。AGAを改善するためにはジェネリックのものを含めさまざまな治療薬があり、どの薬によってどの程度効果が得られるのかには個人差があるようです。

また、血液検査のみならず遺伝子検査を行うクリニックもあるようです。遺伝子検査によって自分が遺伝的にどの程度男性ホルモンの影響を受けやすく、薄毛になりやすいかなどを知ることができるようです。AGAの原因は男性ホルモンの一種であるDHTですから、この遺伝子検査も血液検査とともにその後のAGA治療のためには欠かせないプロセスと言えるでしょう。

このように頭部の撮影や触診、血液検査や遺伝子検査などが初診の主な内容となります。これらによってその後どのようなAGA治療を行なっていくのかを決めることになります。どのようなAGA治療が効果的か人によって異なりますが、AGAや頭皮の状態、検査の情報をもとにすることで、自分に合ったAGA治療を施してもらえる可能性は高まることでしょう。

初診にかかる費用は病院やクリニックによってもばらつきがあります。初診料の相場は3000円〜5000円ほどのようですが、血液検査などには別途料金がかかることもあるようです。しかし一般的に言って費用に関してより注意して比較すべきなのは、初診料よりもむしろその後に処方される治療薬の料金やメソセラピーなど発毛治療にかかる費用だと思われます。
 

診断・処方

診断の結果に基づいて、どんなAGA治療薬が処方されるのか、どんなAGA治療を施すのかが決められます。内服薬ひとつをとってもフィナステリドが含まれているプロペシアが良いのか、あるいはそのジェネリック医薬品がよいのか、はたまた別の内服薬を処方されるのかなど選択肢はさまざまでしょう。

どんな治療薬を処方してもらえるかは病院によっても違うので、注意が必要と言えます。また、プロペシアやミノキシジルなどに比べ、ジェネリック医薬品は比較的安い費用で処方してもらえますが、病院によって処方してくれる薬は違うようです。ジェネリック医薬品のデメリットなどもしっかりと考慮しつつ、AGA治療薬を処方してもらうようにしましょう。

内服薬や外用薬の処方は基本的に一ヶ月単位であることが多いようです。その後は一ヶ月単位で処方してもらう内服薬や外用薬を実際に使用し、経過をみていくことになるようです。人によってどんな薬を処方してもらうかは異なりますが、AGAの症状などによっては、内服薬と外用薬をセットで処方してもらうことも可能なようです。

定期診察

その後は処方されたAGA治療薬を使用しながら、定期的に病院を訪れ診察を受けることになります。一度薬を処方されたらそれで安心というわけではなく、AGA治療を進めていく上でどれだけAGAが改善できるかということには個人差があり、その後どんな治療がどの程度必要かということを定期的に確認する必要があるのです。

一般的な病院の場合は、三ヶ月に一度のような低頻度での診察となりますが、AGAクリニックなど専門のクリニックの場合は一月に一度定期診察を行なってくれるところが多いようです。治療を始めてからAGAの症状や頭皮の状態が改善されるにしても、副作用を発症してしまうとしても、定期診察は欠かせないことだと思われます。

定期診察によって医師がどのような状態にあるかを判断し、治療薬の種類や量が変わることもあれば、全く異なる治療法を試すことになることもあるようです。AGAの治療薬の効果には個人差があり、ある薬が自分に合っているかどうかは治療を始めてからでないとわからないこともあるため、定期診察はAGA治療において必須と言えるでしょう。

AGA治療はどれくらいで効果が出るの?

一般的にAGAの治療には少なくとも三ヶ月以上がかかると言われており、十分な結果を得るためには半年以上の長い期間がかかることも少なくありません。たとえ月額が数千円という安い治療薬を使用してAGAを治療するとしても、半年以上の継続においては数万円以上がかかります。メソセラピーなどの治療を行う場合は合計で数十万円ほどかかることも珍しくないでしょう。

保険が適用されないAGA治療ですから、満足のいく結果を得るためには予想以上に高額の費用がかかってしまうこともあるでしょう。そこで、治療費用が比較的安いジェネリックの薬によって治療を行なうという選択肢もありますが、それによって本来AGAを改善できる期間内に同じような効果を得られるかどうかには個人差があるものです。

AGAクリニックなどでAGAを治療していく上では、治療期間が半年以上などの長期間に渡ることを見越し、治療方法を選択することが重要となります。治療期間が長引くほど費用もかさみますから、自分の予算に見合った治療法を選ぶ上では、長く治療を続けた場合最終的にいくらぐらいの費用がかかることになるのかを見積もっておくこととよいでしょう。

また、AGAの治療にかかる期間を短くするためには、生活習慣の改善など自分ひとりでできる対策も欠かさずに行うことが重要です。いくら効果的とされる治療を受けても、食生活が乱れていたり、睡眠不足に陥ったりしていると、AGAクリニックでのAGA治療が思ったように効果を発揮してくれないこともあるので、注意が必要です。

Thumb育毛剤vs病院(AGAクリニック)!AGA治療はどっちが良い?【徹底比較】

AGAの治療費用は専門病院と一般病院で違う?

AGAを治療できる施設としては一般病院とAGAクリニックなどの専門病院が挙げられます。一般病院でAGAを治療する場合は皮膚科を訪れることになりますが、果たして専門病院と一般病院ではAGAの治療費用が違うものなのでしょうか。一般病院の皮膚科とAGAクリニックのどちらにおいてAGA治療を行うか迷っている人は、両者の治療費用の違いもしっかりと把握しておきましょう。

治療費用は一般病院の方が安い?

基本的に、AGAの治療費用は専門病院よりも一般病院の方が安いと言われています。しかし、一般病院でのAGA治療が最適とは言えないケースも少なくないようです。専門病院と比較したときに浮かび上がる一般病院のデメリットとしては、自分のAGAや頭皮の状態に適したAGA治療を受けづらい場合がある、ということが挙げられるでしょう。

専門病院にはAGAを治療するための選択肢が豊富であることに加え、専門病院ではさまざまな検査や相談を行なった上で、オーダーメイドで治療薬を処方してもらえることなどもあります。一方の一般病院では代表的なAGAの治療薬を処方するだけというところもあり、専門病院と比較して自分に適したAGA治療を受けられる可能性が低いと言われています。

比較的費用の安い一般病院で費用を抑えてAGA治療に臨むという選択肢もありますが、より本格的で効率のよいAGA治療を受けたい場合には専門病院を受診するべきかもしれません。AGAの症状や頭皮の状態などは人によって違うため、AGAを改善するためには自分に合った方法での治療が重要であり、そのためには専門病院を受診する必要があるでしょう。

AGAの治療費用を比較!おすすめのクリニックをご紹介【地域別】

続いて、AGAの治療費用などを比較した結果おすすめできるAGAクリニックをいくつかご紹介します。地域や地区によって利用しやすいAGAクリニックは異なることと思いますので、地域別におすすめのクリニックをご紹介したいと思います。ぜひお近くのAGAクリニックを訪れ、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

AGAスキンクリニック(全国に46クリニック)

AGAスキンクリニックは全国の主要都市46箇所に展開されており、全国的に多くの人が利用しているAGAクリニックです。AGAスキンクリニックのすぐれているところは、カウンセリングのみならず初診や血液検査も無料で行えることです。実際の治療開始まで費用をかけずに済むAGAクリニックはなかなかないので、AGAスキンクリニックのシステムは魅力的です。

また、医師が実際に実感したという発毛治療を受けられることもAGAスキンクリニックの魅力のひとつです。体の内側と外側の両方から発毛を促すべく、オリジナルの内服薬と外用薬をセットで処方してもらえるようです。どちらも医師が実際にその効果を実感したAGA治療薬として安心して使用できそうですね。最安値では月額3500円程度から治療を始められるようです。

薄毛の原因となる男性ホルモンにアプローチしてくれるフィナステリドや、血管拡張作用により発毛を促すとされるミノキシジルなどの人気の治療薬はもちろん、独自に有効成分を配合したオリジナル発毛カクテルを頭皮に直接注入する治療も行えます。オリジナル発毛カクテルには成長因子やビタミンなどがバランスよく配合されているようで、期待がもてそうです。

保険が適用されないAGA治療ですが、AGAスキンクリニックではその中でも比較的安い費用で治療を受けられることに加え、その治療内容も充実しているようですね。しかし、AGAスキンクリニックの魅力はなんと言っても、北海道から沖縄まで全国に店舗があるため、所在地などにかかわらず良質な治療が受けやすいということでしょう。

AGAクリニックの多くは東京などの大都市に集中しているものですが、AGAスキンクリニックは全国展開をしているため、場所を問わずに安い費用でAGA治療を受けられるでしょう。保険の適用外ということで費用の高いAGA治療のためにわざわざ大都市まで赴くとさらに費用がかさんでしまいますが、AGAスキンクリニックを利用することで費用を安く抑えられるでしょう。

AGAの治療には半年以上などの長い期間がかかってしまうものですから、できるだけ費用を低くおさえたいものです。数あるAGAクリニックの中でも初診料がかからず、通常5000円から2万円ほどかかる血液検査までも無料で行えるAGAスキンクリニックは、最もお得に治療が受けられるAGAクリニックのひとつと言えるのではないでしょうか。

TOMクリニック(東京・大阪)

東京大阪などの大都市にお住まいの方で質の高いAGA治療を受けたいのであれば、TOMクリニックがおすすめのAGAクリニックのひとつと言えそうです。TOMクリニックは東京と大阪にしかありませんが、医師やスタッフが親身になってAGA治療を行なってくれるAGAクリニックとして、口コミでの評価も非常に高いようです。

TOMクリニックでは、ARTAS植毛という自毛植毛を受けることができるようです。ARTAS植毛は、最先端の技術をもつロボットによって行う植毛であり、傷跡の残らないオペとして人気が高いようです。ロボットが植毛を行うと聞くと少し怖いイメージがありますが、短い施術時間でより正確に髪の毛を移植できるものとして、信頼度は高いようです。

そんな最先端の技術であるARTAS植毛ですが、1グラフトにかかる費用は80円のようです。1グラフトとは髪の毛1本から4本程度に相当しますが、植毛を行う際には数千本を移植することも珍しくないようです。保険適用外のAGA治療の中でも自毛植毛は高額ですが、TOMクリニックの植毛は高すぎるということはないと言われています。

もちろん自毛植毛以外のAGA治療もTOMクリニックでは行なっています。半年間で効果を実感することを想定したオリジナルのコースにおいては月額3万円という費用でAGA治療を行えるようです。このコースには治療薬の処方に加え、針を使わずにAGAの改善に効果的な成分を電気導入する治療も含まれており、内服薬のみの治療よりも効果的だとされています。

また、TOMクリニックオリジナルの育毛剤やシャンプーなどを購入することも可能なようです。TOMクリニックに通ってAGA治療を行う中で、自宅でできる対策もしっかりと行いたいという人は、これらを併用してみてもいいかもしれません。尚、内服薬単体は一ヶ月分で4000円からの購入が可能なようです。

TOMクリニックではカウセリングを無料で実施しており、医師による診察においてはマイクロスコープを用いて頭皮や髪の毛の状態を観察・分析してもらえるようです。東京や大阪にお住まいの方で、自毛植毛を含めた本格的なAGAを行いたいという人は、TOMクリニックをチェックしてみてもいいかもしれません。

東京AGAクリニック(東京)

東京を中心に複数の医院を展開しているのが、東京AGAクリニックです。名前にある通り東京を中心に展開されていますが、近年クリニック数が増え、大宮や仙台などにもクリニックが設立されたようです。東京都内にお住まいの方に加え、上記の都市の近郊にお住まいの方は、東京AGAクリニックに足を運んでみるといいかもしれません。

東京AGAクリニックの特徴は、比較的低い費用でオーダーメイドのAGA治療薬を処方してもらえるなど、本格的な治療を手軽に受けられるということです。一般的な病院ではフィナステリドやミノキシジルなどを処方する場合でも、単一的な処方になってしまいがちですが、東京AGAクリニックでは自分の症状に合わせて薬を処方してもらえるのが嬉しいですね。

オーダーメイドで処方してもらえるため、フィナステリドミノキシジルなどの有名な治療薬の配合量などを自分の症状に合わせて調節してくれるのはもちろん、AGAの改善に効果的とされる他の成分を配合してもらえる場合もあるようです。髪の生成に深く関わる亜鉛やビタミン類などを、フィナステリドなどとともにカプセルにまとめて処方してくれるので便利ですね。

東京AGAクリニックでは無料カウンセリングに加え、初診料も無料になるキャンペーンを実施中のようです。フィナステリドの含まれたジェネリック医薬品は月額最安値で4500円から購入することができ、他のAGAクリニックと比べると治療費用は決して高くないと言われています。尚オーダーメイドの治療薬は一ヶ月あたり25000円ほどかかるようです。

さらに東京AGAクリニックには男性と女性の薄毛がメカニズムの観点からも症状の観点からも異なることに着目し、女性特有の薄毛の悩みを解決してくれる治療方法も用意されているようです。女性も利用できるAGAクリニックとして東京AGAクリニックの治療実績は高く、発毛満足度は99%だとも言われています。

また、ジェネリック医薬品やオーダーメイドの治療薬など自分の症状に適した内服薬を処方してもらえるだけでなく、メソセラピーなどの治療を一回あたり60000円〜という比較的安い費用で受けることができるのも東京AGAクリニックの強みでしょう。都内はもちろん、大宮や仙台などにお住まいの方も一度東京AGAクリニックをチェックしてみてはいかがでしょうか。

AGA治療費用が医療費控除の対象になる場合もある?

保険の適用外ということで高い費用がかかることが懸念されるAGA治療ですが、医療費控除の対象になる場合もあるようです。それは例えば、精神的な疾患など他の病気の影響で脱毛が進行してしまった場合です。そのような場合にはAGAの治療が医療費控除の対象となることもあるようなので、覚えておきたいものです。

上記のような理由でAGAの治療が医療費控除の対象となる場合、税務署及び税務署員にAGA治療を受けるまでの経緯と他の病気の間に関連性が認められることで、AGA治療が医療費控除の対象となるようです。AGA治療だからといって医療費控除の対象になることはないと決めつけず、自分のケースが例外として当てはまるかどうかをしっかり確認しましょう。

また、AGA治療を医療費控除の対象として認めてもらうには、一年間でかかった費用の合計が10万円を超えている必要があるようです。これには治療費はもちろん、診察料や交通費なども含まれるため、費用を少しでも低く抑えるべくAGA治療を医療費控除の対象として認めてもらいたい人は領収書を捨てずにとっておくことが肝心ですね。

さらに、診断書処方箋をもっている場合、AGA治療を医療費控除の対象として認めてもらいやすくなるようです。領収書にこれらの書類を添付することで、病気の治療だという信憑性が高まり、医療費として控除してもらえる確率が高くなると言われています。医療費控除の申請のためには、領収書に加え診断書や処方箋なども捨てずにとっておくようにしましょう。

また、税務署員によっては知識不足でAGA治療は医療費控除の対象にはならないと決めつけている人もいるようですから、しっかりと訴えることも重要となります。しかし、認可されていない海外の治療薬などを個人的に取り寄せ使用した場合は、医療費控除の対象からは外れてしまう可能性もあるので、その点に関しては特に注意が必要かもしれません。

ThumbAGA治療は医療費控除の対象?確定申告で治療費が返ってくる?

【まとめ】AGAの治療費用はあくまで参考程度に!

AGAの治療費用についてみてきましたがいかがでしたでしょうか。AGAの治療費用は治療内容によっても治療を受ける病院によっても違うものです。治療費用の相場に関してはあくまで参考程度にとどめ、各病院や治療法をしっかり比較した上でAGAの治療を受けたいものですね。

専門病院でのAGA治療について詳しく知りたいあなたはこちら!

Thumb育毛・薄毛治療はAGAクリニック・病院で出来る!最新の治療法を紹介!
Thumb薄毛治療のおすすめ病院・AGAクリニック15選!費用はどれぐらい?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事