若はげ・薄毛の治療方法まとめ!病院治療の内容や薬をご紹介!

若はげや薄毛に悩む人は多いと言われています。若はげになってしまった場合病院で治療を受けるなど、早期から対策を行うことが必要です。若はげになった時にどんな治療を行えばよいのか、どんな病院に行けばよいのか、具体的にご紹介していきます。

目次

  1. はげ(若はげ)治療法&病院を詳しくご紹介!
  2. はげ(若はげ)の治療って病院でも受けられるの?
  3. はげ(若はげ)の病院での治療法について
  4. はげ(若はげ)を治療する薬をご紹介!
  5. はげ(若はげ)治療を病院で受けるならどれくらいの費用がかかる?
  6. はげ(若はげ)を治療する病院(皮膚科)とクリニックの違い
  7. はげ(若はげ)治療を病院で受けるべき人って?
  8. はげ(若はげ)治療を受ける病院の選び方
  9. はげ(若はげ)の治療ならこちらの病院がおすすめ!
  10. はげ(若はげ)治療を病院でなく自宅で行いたい方へ
  11. はげ(若はげ)治療で病院に通わずに治せる可能性もある
  12. 【まとめ】はげ(若はげ)治療に悩んだら一度病院に相談!」
  13. 若ハゲが心配な人にオススメの育毛剤
  14. もっと育毛剤について知りたい方はこちら

はげ(若はげ)治療法&病院を詳しくご紹介!

はげ(若はげ)に悩む方にとって、どんな治療法で薄毛対策に臨めばよいのかは、とても気になることだと思います。はげの治療が受けられる病院があるというのは近年よく聞くことですが、果たしてどのような治療を受けられ、どのような効果があるのでしょうか。はげ(若はげ)の病院を紹介しながら、その治療法を掘り下げてみたいと思います。

Thumb発毛治療ならここ!薄毛・育毛・AGA専門クリニック(病院)ランキング!

はげ(若はげ)の治療って病院でも受けられるの?

はげの治療と聞くと、自宅で育毛剤の使用を中心に行うものだというイメージを持っている方も多いかもしれませんが、はげの治療は病院でも受けることができます。病院で行うことのできるはげの治療を具体的にみていく前に、薄毛全般に関する知識を確認しておきましょう。

そもそも薄毛の原因って?

薄毛の原因にはさまざまなものがあると言われています。AGA(男性型脱毛症)の場合、男性ホルモンが関与していますが、女性の薄毛には更年期などの女性ホルモンの減少が深く関わっていることが多いようです。

しかしそれだけではなく、栄養バランスの悪い食事や慢性的な睡眠不足、過労や人間関係による過度のストレスなどによっても、薄毛が引き起こされると言われています。それらの原因にできるだけ直接的にアプローチするとともに、頭皮環境をしっかり整えることが大切です。

はげやすい人の特徴とは?

はげやすい人の特徴としては、まず家族に薄毛の方がいるということが挙げられます。薄毛は遺伝による場合も多く、親が薄毛の人や若はげの人は特に早めの対策を講じることが重要となります。

また、暴飲暴食をしたり、過度のストレスを抱えている人もはげになりやすいと言われています。また、頭皮や髪に負担がかかる洗髪習慣の人も要注意です。これらの特徴に当てはまる場合は、生活習慣を改善するとともに、病院での治療を考えてみてもいいかもしれません。

病院治療で髪の毛は生えるの?

病院におけるはげ治療によってどの程度髪の毛が生えるのかは個人差があります。しかし、認可された成分の含まれた実績のある薬を処方してもらえることは、はげの治療においてとても心強いことではないでしょうか。

専門医による診断に基づきはげの治療を行えるので、自分ひとりでのはげの治療よりも効率がよいと言われています。病院での治療では、自分ひとりでは行えないはげの治療を行えるので、髪の毛が生える可能性も高くなるとされているのです。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

はげ(若はげ)の病院での治療法について

病院ではげ(若はげ)の治療ができると聞いても、どのような治療を行えるのかはなかなか想像がつきにくいものですよね。病院におけるはげ(若はげ)の治療は、自宅でできる治療とは異なるもので、より効率の良いものも含まれているんです。

薬による治療

病院でのはげの治療の代表例として、薬による治療というものが挙げられます。薬の処方は、医師の診断のもとに行われますから、自分の症状に適した薬を与えられることと思います。処方される薬の種類や使用量などは、はげ(若はげ)の症状によっても異なりますが、服用時のルールを守って使用するようにしてください。たとえ大量に服用したとしてもはげ(若はげ)が改善するとは限らず、むしろ逆効果となる恐れもあります。

この治療のデメリットとしては、副作用のリスクがあるということです。自宅で行うはげの治療法のひとつである、塗布するタイプの育毛剤や発毛剤の使用にも副作用のリスクは伴いますが、病院で処方される薬にはより高いリスクがある場合があります。そうは言っても、発症率は一桁であることも多く、全ての人が同等の副作用に悩まされるというわけではありません。ただ、持病の有無などによってその程度も変わってきますので、事前に確認が必要です。

薬以外の治療法

薬によるはげ(若はげ)の治療以外にも、いくつか他の治療法も存在します。その中には、例えば、AGA治療薬や髪の成長因子をはげ(若はげ)の人の頭皮に直接する治療法や、薄毛ではない部分の髪を移植する自毛植毛などが含まれます。それぞれの治療法でどれだけ効果があるかははげ(若はげ)の進行状況や、個人の頭皮や髪の性質によっても異なります。

一般的に、成長因子を頭皮に注入する治療法や自毛植毛などよりも、内服する治療薬を処方されることが多いことでしょう。それのみではげ(若はげ)が改善されればよいですが、どの治療法が個人のはげ(若はげ)に対して効果的かは、どうしても個人差のある問題です。ですから、病院やクリニックに出向き、医師としっかりと相談の上、はげ(若はげ)の治療に臨む必要があると言えるでしょう。

病院やクリニック、あるいは特定の治療法の口コミなどを参考にするのも結構ですが、その時に大切なのは自分のはげ(若はげ)に類似したケースかどうか、ということです。はげ(若はげ)と一口に言ってもさまざまなタイプがあります。その症状のみならず有効的な治療法も個人差があるものですから、自分に合った治療法をみつけ、それを継続して長期的に行うことがとても重要です。

Thumb自毛植毛の値段や手術費用はどれくらい?価格相場を比較!

はげ(若はげ)を治療する薬をご紹介!

続いて、はげ(若はげ)を治療する薬を、具体的にご紹介します。はげを治療するべく病院やクリニックに出向くと処方される治療薬の中でも、代表的なものを取り上げました。はげの治療薬には副作用のリスクなどもありますから、事前にしっかりと知識を得た上で服用したいものですね。

プロペシア(フィナステリド)

病院やクリニックで処方してもらえるはげの治療に効果的な薬のひとつとして、プロペシアが挙げられます。プロペシアには、フィナステリドという有効成分が含まれています。フィナステリドは、特にAGAの治療に効果的とされる成分のひとつで、AGAの原因物質に働きかけてくれることで、はげの進行を食い止めることができると言われています。

薄毛の原因の一つであるAGAは、男性ホルモンのテストステロンに5αリダクターゼという酵素が関与して、DHT(ジヒドロテストロン)という薄毛の原因物質が生成されることで発症してしまいます。そのため、5αリダクターゼの働きを抑えることで薄毛を治療できると言われているのですが、5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型が存在します。

Ⅰ型の5αリダクターゼが全身に働きかけるのに対して、Ⅱ型は主に前立腺や頭皮に対して働きます。はげを治療する薬の中には、Ⅰ型とⅡ型の両方を抑制するものがありますが、それでは副作用のリスクが高くなってしまいます。フィナステリドは、Ⅱ型の5αリダクターゼのみに作用してくれるので、副作用のリスクがやや低いとされているのです。

 

出典: http://www.oki-hifuka.jp

Ⅰ型とⅡ型両方の5αリダクターゼの働きを抑制してしまう成分には、デュタステリドなどが挙げられます。これはフィナステリドに比べて副作用のリスクや度合いが高いとされています。プロペシアは、フィナステリドを主成分としているので、はげの治療薬の中でも比較的副作用のリスクが低いとされています。

5αリダクターゼの働きを抑制し、DHTの過剰な生成を防ぐことではげの治療を行える対象は主に、AGAの人のようです。M字はげなどAGAに悩まれている方は、その原因にアプローチしてくれる治療薬として、プロペシアなどフィナステリドを含有している薬の使用によって薄毛の進行を食い止められる確率が高いようです。

プロペシアを服用することでまず、皮脂の過剰な分泌が抑えられたという人が多いようです。頭皮のみならず顔の皮脂の分泌も少なくなったと感じる人も多く、変化を感じるひとつの指標にできそうですね。しかし、プロペシアだけでははげの治療は完結しないとも言われています。フィナステリドはあくまでAGAの原因物質に働きかける成分であり、そこから髪の毛を生やすプロセスはまた別の薬が担うというわけです。

ミノキシジル

はげを治療する上で重要なもうひとつの薬が、ミノキシジルです。ミノキシジルはもともと、高血圧の患者に処方する薬として使用されていました。しかしその患者が、ミノキシジルを服用して血圧を下げる治療を行う過程において多毛症を発症したことから、はげの治療薬として注目されるようになったようです。

ミノキシジルの育毛・発毛効果は多くの人が実感しているようで、はげの治療をする上でしっかりとした発毛効果を感じ取りたい方には特におすすめだと思います。育毛剤や育毛シャンプーを変えてもはげの治療がうまくいかなかったという人は意外にも多いものですが、ミノキシジルの内服によって改善がみられたというケースも少なくありません。もし今使用している育毛剤などに不満があるのであれば、ミノキシジルを使用してみてもいいかもしれません。

ミノキシジルは塗布するタイプのものも販売されていますが、内服することでよりはげの治療に効果を発揮すると言われています。育毛剤の中には高い浸透力をもつものもありますが、基本的には頭皮には外部からの物質の侵入を防ぐバリア機能が働いています。そのため、ミノキシジルなどの成分は身体の内側から取り入れることでより効果を発揮するようです。

出典: http://www.hairlossx.com

高い発毛効果が確認されており、はげの治療薬として注目されているミノキシジルですが、副作用のリスクが高い治療薬でもあります。その症状としては、もともと高血圧の患者に処方されていた薬というだけあって、血圧への変化なども含まれます。ミノキシジルの服用を続けたことで、血圧が著しく下がってしまったという使用者もいるようです。

ほかにも、動悸や多毛症などの副作用も確認されています。動悸に関しては、軽い症状で済むこともあれば、身体に深刻な影響を及ぼす場合もあります。特に心臓などに疾患を抱えている方が服用すると、危険な状態に陥ることもあるようなので、注意が必要です。多毛症に関しては、髪の毛が生えることと引き換えだと考え仕方がないと考える人も少なくないようですが、それが嫌だという人はミノキシジルの使用を避けるべきかもしれません。

このように、はげの治療に効果があるとされる一方で、ミノキシジルには高い副作用のリスクが潜んでいるのも事実です。副作用をどう捉えるかは人によってさまざまですが、できるだけ副作用の影響を受けずにはげを治療したいという人は多いでしょう。ミノキシジルによってはげを治療する際には、持病などの確認をした上で、規定の使用量を守り服用したいものですね。

Thumbミノタブ(ミノキシジルタブレット)の効果を画像で検証!【写真あり】

はげ(若はげ)治療を病院で受けるならどれくらいの費用がかかる?

はげ(若はげ)を病院で治療する際にかかる費用は、はげの症状やその進行具合によっても変わってきます。しかし、安く済む場合には月額3500円程度、はげがより進行しているケースだと月額1万円から2万円ほどかかる場合もあるようです。処方される薬やその量によっても変わりますが、早めの治療ほど安く済むとされています。

また、AGAクリニックなど、薄毛専門のクリニックでのはげ(若はげ)の治療には、より高額の費用がかかるようです。それは、病院の皮膚科よりも育毛クリニックの方がより専門性が高く、治療法も異なるためだと言われています。クリニックでのはげの治療にかかる費用は、月額4000円から3万円ほどだとされ、症状などによって個人差があるようです。

ThumbAGAの治療費用は保険適用外?費用相場より安く抑える方法はある?

はげ(若はげ)を治療する病院(皮膚科)とクリニックの違い

はげ(若はげ)を治療できるところには、病院(皮膚科)クリニックがあります。これらは似ているようで違うものですから、病院やクリニックではげを治療しようと思っている人は、要注意です。かかる費用、治療方法やその効果などに違いがありますので、下記を参考に自分にあった治療を行える方を選ぶようにしてください。

治療効果の違い

病院(皮膚科)の医師は、薄毛治療のみを扱っているわけではありません。薄毛に対する知識も確かにあり、確かな診断をしてくれるケースもありますが、どうしても一般的な治療に偏ってしまいがちなのだそうです。処方される薬もワンパターンのケースが少なくなく、個人のはげに適した治療は受けづらいという声もあります。

もちろん、病院で処方される薬のみではげが治療できる場合もありますが、より個人のケースに沿った治療を行えるのは、AGAクリニックなどの専門的な育毛クリニックだと言われています。クリニックにおいて専門家の治療を受けることでより高い効果を得たという声も多いのです。もちろん、クリニックにも多くの種類があり、個人のケースによって
効果の度合いは異なることでしょう。

治療方法の違い

病院(皮膚科)の治療法としては、はげに効果的とされる薬の処方が挙げられます。多くの病院で、既述のプロペシアやミノキシジルなどの治療薬を処方してもらえるようです。クリニックにおいても、それらの治療薬が処方されることはもちろんあります。しかし、クリニックの治療法はそれだけにとどまらないようです。自分の薄毛に合わせた多角的な治療法に魅力を感じ、病院よりもクリニックで治療を受けるという人も少なくないのです。

オーダメイド処方と呼ばれる個人のはげに適した治療を受けられるのが、クリニックの特徴のひとつです。中には成長因子の注入や自毛植毛などを受けられるクリニックもあり、自分に適した治療を行えるのがクリニックのよいところでしょう。尚、そのような治療を行なった場合、より費用はかさんでしまうと言われています。しかし、カウンセリングから具体的な治療まで丁寧に応対してくれるので、本格的なはげの治療に臨めるのではないでしょうか。

ThumbAGAの無料カウンセリング(相談)のクリニック体験談まとめ!

はげ(若はげ)治療を病院で受けるべき人って?

続いて、はげ(若はげ)の治療を病院で行うべき人はどのような人なのかをご紹介したいと思います。一人で行う治療法とは異なり、費用もかさむ病院での治療だからこそ、本当に病院で治療を受けるべきなのかは迷うところでしょう。下記を参考にして、自分が病院ではげ(若はげ)の治療を受けるべきなのかを考えてみてください。

近くに病院があり通院しやすい人

病院でのはげの治療を行う上で大切なのは、継続的な治療を行うということです。そんなとき、近くに病院があり通院しやすいことは、治療を続ける上で大きなメリットになることでしょう。たとえ評判のよい病院やクリニックを知っていたとしても、そこにたどり着くまでに長い時間がかかってしまうと、通院が面倒臭くなり、結局途中で治療をやめてしまうかもしれません。しかし近くに病院があれば、気軽に通院することができるでしょう。

近くに病院があり通院しやすいという人は、一度病院での治療を考えてみてもいいかもしれません。病院で効果的な治療法によって治療を行うのだからこそ、できる限り継続したいものですよね。通院しやすいという方こそ、病院での治療に適してると言えるのです。効果的な治療を受けられそうな病院やクリニックが近所にあるという方は、ぜひ一度足を運んでみてもいいかもしれませんね。

どんな薄毛対策をすればよいか分からない人

はげや若はげに悩んでいる人、あるいは薄毛予防をしたい人の中にも、どのような対策をすればいいのかまるでわからないという人もいるかと思います。育毛剤や育毛シャンプー、あるいはサプリメントなどの存在を知っていながらも、多くの商品の中でどれを選んだらよいかわからないという人も少なくないでしょう。また、自己流で育毛剤の使用などに踏み切るよりも、専門家とともに治療を行なっていきたいと考える方もいると思います。

そんな人たちは、病院やクリニックではげの治療を受けてみるといいかもしれません。費用は安くはないですが、だからこそしっかりとした効果が得られるケースも多いです。どんな薄毛対策をすればよいのかわからないときは、ひとまず医師に相談してみるとよいのではないでしょうか。それによって、自分の薄毛に対して理解を深めることもできるはずです。多くのクリニックには無料カウンセリングなどもついているので、まずはそれを受けてみるというのも一つの手です。

Thumb薄毛は皮膚科へ?病院の費用・効果をご紹介!保険は効くの?

はげ(若はげ)治療を受ける病院の選び方

ここで、はげ(若はげ)治療を受ける病院の選び方についてみていきましょう。はげを治療するための病院やクリニックはいくつもあって、どこで治療を受けたらいいのかわからないという人も多いことでしょう。下記の4つのポイントを基準に、はげ治療を受ける病院を選んでみてください。

費用が良心的

病院ではげや若はげの治療を受けることは、どうしても高い費用がかかってしまいます。自宅で育毛剤を使用することに比べると、専門家とともに治療を進めていくこともあって、莫大な費用がかかってしまうイメージがありますよね。しかし、はげを治療する病院やクリニックの中でも、治療にかかる費用には大きなが差があるのも事実です。

中には、他のクリニックや病院に比べてほとんど変わらないか、あるいはあまり効果のない治療法にもかかわらず、より高額な費用を請求するクリニックなどもあるので注意が必要です。良質なクリニックを見つけるためには、クリニックや病院でのはげの治療にかかる費用の相場を知り、複数のクリニックや病院を比較してみることが大切です。

たくさんのクリニックや病院があるからこそ、できるだけ良心的な費用で治療ができる病院やクリニックを選びたいものです。継続的な治療を行い、はげをしっかり改善するためには、自分の予算に見合った費用の病院やクリニックを選ぶようにしましょう。あらかじめ自分がどれくらいの費用を病院やクリニックでのはげの治療にかけられるかを見積もっておき、病院やクリニックを比較するようにしてくださいね。

豊富な治療実績がある

その病院やクリニックに豊富な治療実績があるか否かも、はげを治療する病院やクリニックを選ぶ際の判断基準となります。はげ(若はげ)の治療は一筋縄ではいかないことが多く、専門家の知識や技術をもってしても100%治療が保証されているわけではありません。

だからこそ、治療実績が豊富な病院やクリニックというのは、非常に信頼の置ける治療施設と言えるでしょう。費用も高いからこそ、はげの治療法や病院選びに失敗したくないと思う人は多いと思います。そんな時は、過去にどれだけはげの治療実績があるのかを事前にリサーチしておく必要があります。特に、自分のはげと類似した症状に対する治療実績があるかどうかを、重要視するようにしてください。

総合的にみて豊富な治療実績があるかどうかも参考にはなりますが、より重要なのは自分の薄毛がその病院やクリニックで治療できるのかどうか、という点でしょう。自分の薄毛はどんな種類のもので、どんな治療法が適しているのか、できる範囲で自己分析することも必要と言えます。その上で、自分の薄毛の症状に対して治療実績がある病院やクリニックに出向き、治療を受けてみましょう。

個人に合わせたオーダーメイドの治療が受けられる

はげ(若はげ)を治療する上で大切なのは、自分の頭皮や髪、薄毛の症状などに合った治療法によって治療を行うということです。頭皮や髪の性質、薄毛のタイプや進行具合などは、個人差があることです。はげの治療法と言ってもさまざまなものがあり、自分に合った治療法でなければ、はげ(若はげ)を改善できないことだってあるのです。

人気がある治療法や治療薬によって、すべての人の薄毛が改善されるわけではありません。薄毛の原因やその症状と同じくらい効果的な治療法というのは多様で、個人によって異なるものです。自分の薄毛に合った治療がどういったものなのかわからないまま、闇雲に薄毛対策を行っても、芳しい結果は得られないのです。

そこで、個人に合わせたオーダーメイドの治療が受けられる病院やクリニックではげの治療を行うのが効果的とされています。はげを改善するために、自分の頭皮や髪に必要な治療法を専門家がオーダメイドで考案してくれるのはとても心強いでしょう。ぜひ個人に合わせたオーダメイドの治療法によって、薄毛を治療してくださいね。

通院しやすい場所にある

はげや若はげの治療を受ける病院の選び方として、あとひとつ外せないことと言えば、その病院のロケーションでしょう。自宅から通院しやすい場所に病院がなければ、通院することが億劫になってしまうと思います。頭皮や髪の状態を改善するには長い期間を要するにもかかわらず、はげや若はげの治療を中途半端に断念してしまうというケースも少なくありません。

通院しやすい場所にある病院やクリニックを選ぶことで、時間を無駄にすることなく、日常生活への支障を最小限に抑えながらはげの治療を行うことができるでしょう。ストレスを抱えながら通院をしてはげの治療をしても意味がありません。意外に見落としがちなことですが、通院しやすい病院で効率よくはげの治療を行うようにしたいものです。

ThumbAGAの治療費用は保険適用外?費用相場より安く抑える方法はある?

はげ(若はげ)の治療ならこちらの病院がおすすめ!

ここで、はげ(若はげ)の治療におすすめの病院やクリニックをご紹介します。どこも豊富な治療実績があり、オーダメイドの治療法によってはげの治療を受けられるところばかりです。自分に合った施設で、自分に合った治療法によってはげを治療すべく、ぜひ下記を参考にしてみてください。

ヘアメディカル

ヘアメディカルは、薄毛業界の中でも特に有名なクリニックのひとつです。600以上の豊富な治療法や、大学病院との研究における提携など、本格的なはげの治療を行えることが魅力となっています。

特に、AGAで悩まれている方が自分の頭皮や髪に合った治療法で治療を行えるクリニックとして、とても人気があります。15年以上にわたり、延べ135万人の治療実績のあるというのも安心できるポイントだと思います。安くて月額6000円から治療を受けられるらしく、継続しやすい良心的な費用も嬉しいですね。

ヘアメディカルには、無料カウンセリングも充実しています。カウンセリングのあとは、医師の診断及び内服・外用治療薬の処方などが、行われるようです。業界内でも特に信頼のおけるクリニックですので、自分ひとりでのはげの治療に行き詰まっているという方は、一度無料カウンセリングを受けてみるといいかもしれませんね。

AGAスキンクリニック

AGAの治療に特化したクリニックとして豊富な実績を誇るのが、AGAスキンクリニックです。実際に自らの薄毛を改善させた医師が手がける治療法によってはげ(若はげ)の治療を行えるのが魅力的です。全国に46院という数の多さも人気の理由のひとつで、都内のみならず全国の多くの場所で治療を受けられるようですね。

ほかの病院やクリニックに比べてかかる費用が低いので、継続した治療がしやすいとされています。最安のプランでは、月額4200円から治療が受けられるので、今まで病院やクリニックでの治療を受けたことがなかった人でも安心して通えるのではないでしょうか。はげの治療は長期間我慢強く行うことで実を結ぶケースが多いですから、AGAスキンクリニックの良心的な費用は軽視することができませんね。

AGAスキンクリニックは、年々院数も拡大され続け、注目度が高まっているクリニックのひとつです。受診された人の発毛実感率は99%とも言われており、高い効果が期待できそうですね。はげを治療するための薬なども個人のケースに合わせて処方されるということで、自分に合った治療法を模索している人にもおすすめです。地方の人でも利用が可能というのも、嬉しいですね。

ヘアジニアス

ヘアジニアスは、4ヶ月以上の継続的な治療によって効果を実感した人の割合が98%を超えるなど、高い治療実績を誇るクリニックのひとつです。特にAGAの治療に力を入れており、AGAの中でも薄毛の症状や頭皮や髪のタイプによって治療法を変えられるのが特徴です。

ヘアジニアスは、代表的な治療薬であるプロペシアを処方してくれることはもちろん、個人の頭皮や髪に合わせたオーダーメイド処方による治療も行っています。自分の頭皮や髪に必要なビタミンや成長因子などを適度なバランスで配合したオリジナルの育毛剤による治療には期待がもてそうですね。既製品の中にも自分の頭皮や髪に合うものが見つかることもありますが、オーダーメイド処方による治療法によってより薄毛に対して効率よくアプローチを行うことができるでしょう。

オーダーメイド処方は月額25000円からとやや高めですが、プロペシアは1箱6000円と業界最安値での提供を行っているということも魅力的ですよね。発毛を促進するための頭皮への注射などの治療法もあるので、より本格的な育毛に臨みたい人はそちらも要チェックですね。主要都市をはじめ全国で5院ほどしかありませんが、近くにヘアジニアスのクリニックがあるという方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Thumbプロペシアを処方してくれる病院・専門クリニックの探し方

はげ(若はげ)治療を病院でなく自宅で行いたい方へ

高い費用がかかることや気恥ずかしさなどから、病院に行くのがやはり億劫だという人も中にはいるでしょう。そんな人がはげを治療するためには、どんな対策を行えばよいのでしょうか。若はげの方などは、自宅でできる手軽な治療法に早めに着手することで進行を食い止めることができるケースもあるので、必見です。

育毛剤を使用する

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

チャップアップはAGA関連医師がもっとも推奨している育毛剤です。無添加で女性でも使えます。FAGAに悩む女性も是非!

今なら56%OFF!

はげを治療すべく自宅でできることの筆頭として、育毛剤の使用が挙げられます。薄毛治療に効果的とされる育毛剤はたくさんありますが、その中でも頭皮環境を整える成分が配合されているものや、はげの原因物質にアプローチしてくれるものを選ぶとよいでしょう。

数ある育毛剤の中でも、チャップアップなどははげを治療する効果が期待できる育毛剤として特におすすめです。髪が生え変わる上で重要な、血行促進効果をはじめ、はげで悩む人の頭皮にしっかりと働きかけてくれる成分が豊富に含まれています。はげの治療を自宅で行いたくて、育毛剤の使用を考えている人は、一度チェックしてみるといいかもしれません。

尚、チャップアップには返金保証制度なども充実していますが、そのような要素も踏まえ、継続しやすい育毛剤を選ぶことが大切です。自宅ではげを治療する場合も、通院同様長い時間がかかることでしょう。そんなときはやはり、長きに渡って使い続けられる育毛剤を選ぶことがとても重要なのです。

育毛サプリメントを服用する

自宅でできるはげの治療法として、育毛サプリメントの服用というのも挙げられます。育毛サプリメントには、薄毛の人の髪や頭皮に必要な栄養素が含まれており、その服用によって不足しがちな成分を補うことができるとされています。代表的なものには、ノコギリヤシや亜鉛などのサプリがあります。

ノコギリヤシには、はげの原因のひとつであるDHTの生成を抑えるべく、その媒介をする5αリダクターゼの働きを抑制する効果があると言われています。また、亜鉛は髪の主成分であるタンパク質の合成を担う成分として、はげの治療に欠かせない栄養素のひとつです。これらの成分は普段の食事には取り入れづらかったり、不足しがちだったりするので、サプリとして摂取することで、より効果的なはげの治療を行うことができるようです。

しかし、育毛サプリメントのみに頼るのではなく、普段から栄養バランスのとれた食事を心がけるなど、生活習慣全般の見直しも欠かせません。また、自宅でできるはげの治療法の筆頭である育毛剤の使用も、忘れずに行いたいものです。このように、自宅ではげを治療する場合、自分ひとりで多角的なアプローチを行う必要があります。ひとつを行えばそれではげの治療が完了するわけではないので、総合的に対策を取るようにしましょう。

またチャップアップサプリなど、育毛剤とセットで使えるものもありますので、併用するとさらに効果的です。

Thumb薄毛対策は生活習慣から⁉今からできる簡単改善方法10選!

はげ(若はげ)治療で病院に通わずに治せる可能性もある

若い人の身体には、本来高い自然治癒力がありますので、当然年齢が上の方に比べて、薄毛を治療しやすいです。実際に多くの若い方が早いうちに治療に取り組んで薄毛を治しています。(もちろん30代や40代でも効果がありますが)

「薄毛は遺伝だから仕方がない」とか「自分は若ハゲなのだから」と初めから諦めてしまうのはもったいないことです。

薄毛の遺伝率は25%弱だといわれています。薄毛の原因は他の75%の方が理由となるといっても過言ではないと思います。間違った生活習慣や食習慣、ケアの継続により遺伝の影響はさらに低くなります。

もちろん、本当に遺伝が原因で若ハゲになっていると思われる方もいらっしゃいます。そういった方々の親族も薄毛であるのはよく見受けられます。AGAといった男性ホルモンが関係しているのでしょう。AGAクリニックでプロペシアやフィンペシア、ミノキシジルなどの治療薬が効果があるといわれています。が、これらの治療薬は副作用が強くでると言われています。

このような副作用のリスクの高い治療薬を使わずとも、食事や生活習慣を正しくすれば頭皮環境が改善されて、若ハゲが治せる可能性があることもハゲケンの記事では多く提供しているので是非ご参照ください。

Thumb若ハゲにも発毛剤は効く?効果や特徴を総まとめ!【口コミあり】

【まとめ】はげ(若はげ)治療に悩んだら一度病院に相談!」

はげ(若はげ)の治療は、一人で悩んでいても始まりません。はげ(若はげ)治療を行うと決めたら、病院やクリニックに出向いて治療を受けてみましょう。自分ひとりでは解決できないはげ(若はげ)の問題も、専門医と主に治療を行うことで、高い効果を得られるかもしれません。

若ハゲが心配な人にオススメの育毛剤

これまでご紹介させていただいた話で、若はげ対策・予防を本気で考えているという方は、効果的な育毛成分をふんだんに配合している育毛剤を使った頭皮ケアを是非ご検討してみて下さい

ランキング1位の常連チャップアップ

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

チャップアップはハゲけん編集部おすすめの育毛剤。育毛剤を使ったこと無い人、是非これから使用してみてください。AGA関連医師がもっとも推奨しています。(支持率1位)

初回56%OFF!

シャンプーで頭皮環境を整えたあとは、こちらの一本で薄毛対策・予防してみては?多くの薄毛のお悩みをお持ちの方に、高評価を得ている育毛剤です。ハゲけん編集部がその効果を実感し、お勧めするのが「チャップアップ」なんといっても圧倒的人気1位!!まずは人気No1の育毛剤ではげ予防してみてはいかがでしょうか?

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっと育毛剤について知りたい方はこちら

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!女性のための育毛剤ランキング

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事