ザガーロの価格(薬価、値段)まとめ!AGA治療薬を最安値で購入する方法のご紹介

2016年に発売されたばかりのザガーロは、新しいAGA治療薬として注目されています。ただ、AGA治療薬を使う際には価格が気になるところですよね。では、ザガーロはどれくらいの価格で購入できるのでしょうか。最安値で購入できるクリニックも紹介します。

目次

  1. ザガーロ価格は?最安値で購入方法もご紹介!
  2. ザガーロとは?
  3. AGA治療薬ザガーロの価格帯
  4. ザガーロの価格は最安値でどれくらい?
  5. ザガーロを安い価格で購入する方法
  6. ザガーロを低価格で処方してくれるクリニック
  7. ザガーロで効果が出始める期間は?
  8. ザガーロには副作用もある!?
  9. ザガーロの使用をオススメしない人
  10. ザガーロのデュタステリドを体内から無くすまでにかかる休薬期間
  11. ザガーロの飲み方
  12. ザガーロとよく比較されるプロペシアの違い
  13. ザガーロの効果の本当の位置づけ
  14. ザガーロと同成分で価格は10分の1のジェネリック薬品が登場!?
  15. ザガーロをもっと効果的に用いるために
  16. 【まとめ】ザガーロの価格も徐々に下がる可能性あり!?
  17. ザガーロのために病院行くのは気が進まないあなたへ
  18. もっとザガーロについて詳しく知りたい方はこちら!

ザガーロ価格は?最安値で購入方法もご紹介!

出典: http://icumo.com

AGA治療薬として期待されているザガーロですが、どれくらいの価格が相場となっているのでしょうか。また、最安値で購入するにはどのようにしたらよいのでしょうか。男性型脱毛症に悩まされている方は必見の内容でお届けします。

Thumbザガーロの発売時期と価格を徹底分析!プロペシアとの価格の違いは?

チャップアップを試してみては?

ザガーロには大きな効果があるかもしれませんがその一方で副作用リスクが高いです。気軽に薄毛治療を始めたいのなら天然成分でできた育毛剤、チャップアップがオススメです。

Thumbチャップアップのヤフー知恵袋や2chの口コミは⁉評判を徹底調査!

ザガーロとは?

新しいAGA治療薬としてにわかに脚光を浴びているザガーロですが、その効果や副作用、また、価格や最安値について解説する前に、まずはザガーロとはどのようなAGA治療薬なのか、その基礎知識から見てきたいと思います。

販売日

ザガーロは、AGA治療薬の製造・開発元として有名な、イギリスの製薬会社である「グラクソ・スミスクライン社」によって開発されたAGA治療薬です。厚生労働省はAGA治療薬としての承認を2015年に済ませています。

その後、翌年の2016年6月13日に、ザガーロとして販売が開始されたという、比較的新しいAGA治療薬です。

主成分は「デュタステリド」

AGA治療薬として、日本でその効果が認められている有効成分には、フィナステリドとミノキシジル、そしてデュタステリドがあります。ザガーロは、デュタステリドを配合したAGA治療薬だということです。

ザガーロの効果は?

ザガーロの効果は、その有効成分であるデュタステリドの働きによります。詳しくは後ほど説明しますが、デュタステリドは男性ホルモンにアプローチすることによって、抜け毛を予防する効果が期待されているということです。

Thumbザガーロの効果と副作用を解説!通販の価格はどれくらい?

AGA治療薬ザガーロの価格帯

AGA治療薬であるザガーロはフィナステリドよりも効果が高いということでしたので、これから男性型脱毛症の治療を行おうと考えている方や、既に他のAGA治療薬を用いている人にとっても、その購入価格が気になるところだと思います。

では、ザガーロはどれくらいの価格で購入できるのでしょうか。また、購入価格の最安値や、安い価格で購入するような方法はあるのでしょうか。ここからしばらくは、ザガーロの価格に関してみていきたいと思います。

だいたい12,000円から13,000円程度

ザガーロの購入価格は、だいたい12,000円から13,000円程度だと言われています。ザガーロは発売されてからまだ間もないため、販売価格にあまり上下が見られません。今後、市場での価格競争が起これば、徐々に安い価格で購入できるようになるかもしれません。

健康保険が効かない

ザガーロの購入価格がそれなりにするのは、健康保険が効かないからです。というよりも、ザガーロに限ったことではなく、男性型脱毛症の治療は基本的に健康保険の対象外となっています。

そのため、ザガーロにも1錠1錠に対する価格の取り決めといったことがなく、基本的には売る側が好きに価格を設定して良いということになっているそうです。それが購入価格をあげる一因となっています。

Thumbザガーロは通販できる?価格や購入時の注意点は?【AGA治療】

ザガーロの価格は最安値でどれくらい?

ザガーロの購入価格は、最安値でもせいぜい8,000円から9,000円程度だと言われています。先にも述べた通り、ザガーロはまだ新しい医薬品なので、価格競争が起こっていないことも、ある程度の購入価格がする要因となっているようです。

ザガーロを安い価格で購入する方法

ザガーロは、基本的に12,000円から13,000円程度の購入価格が相場だということでした、ただ、場合によっては8,000円から9,000円程度の価格で購入できるということです。4,000円の差は大きいですよね。

男性型脱毛症の治療は原則として、長期間にわたって行われる必要があります。そのため、薬の価格も馬鹿にならないのです。では、ザガーロを安い価格で購入するにはどうしたら良いのでしょうか。

低価格で処方してくれるクリニックを探す

ザガーロを最安値で購入する方法としては、男性型脱毛症の治療を行っている病院やクリニックで処方してもらうという方法があります。ザガーロに限った事ではなく、男性型脱毛症の治療は、基本的に自由診療です。

そのため、ザガーロの処方価格や、実際の購入費用は決まっていませんし、治療費も病院やクリニックが自由に設定することが可能となっています。男性型脱毛症の治療が高額になってしまうのは、こういったことも理由となっています。

ただ、男性型脱毛症の治療を行っている病院やクリニックでも、患者さんを獲得するための努力をしなければならないため、少しでも薬価を抑えて自分の病院やクリニックへ患者さんが来てくれるように努力をしているところもあります。

そういった病院やクリニックを利用すれば、ザガーロを最安値で購入することが可能となります。男性型脱毛症の治療は一般的に、半年以上に渡って行う必要があるということなので、少しでも薬価を抑えられるといいですよね。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

ザガーロと同成分のAGA治療薬を個人輸入で仕入れる方法もある

出典: https://www.o-ms.hk

ザガーロは2016年に発売された新薬なので、まだ価格競争が進んでおらず、それほど安く購入できないのが現状です。ただ、ザガーロの有効成分であるデュタステリドを含有した他のAGA治療薬を使うという手もあります。

ザガーロの製造元であるイギリスのグラクソ・スミスクライン社では、デュタステリドを有効成分として配合しているAGA治療薬として、ザガーロの他にも、アボルブ(日本名アボダート)を販売しています。

AGA治療薬の個人輸入代行店として有名なオオサカ堂では、アボダートが1ヶ月分で3,000円少々と、かなりお求めやすい価格で販売されています。通販の場合は5,000円弱で購入できるようです。

出典: http://haetekita.com

また、グラクソ・スミスクライン社のアボダートに対するジェネリックとして、インドにあるジェネリック製薬会社であるドクター・レッディーズ社が製造、販売しているデュタスというAGA治療薬もあります。

デュタスもやはりデュタステリドを有効成分としていることから、男性型脱毛症による抜け毛の予防に効果を発揮することが期待されています。通販では1ヶ月あたり4,000円弱から購入できるようです。

また、アボダートの時にも紹介した、個人輸入代行店のオオサカ堂の場合、まとめ買いをすると1ヶ月あたり1,200円少々と、かなり価格を抑えることが可能となっているようです。

ただし、病院やクリニックで処方してもらう場合と異なり、通販や個人輸入代行店などからAGA治療薬を購入した場合、副作用の管理を自ら行う必要があります。その辺のリスクも考慮して選択することが重要です。

いずれにせよ、ザガーロは通販で購入できませんし、ジェネリックもありません。また、まだまだ価格も高いので、最安値でデュタステリドを配合したAGA治療薬を使いたい場合には、アボダートやデュタスも検討してみると良いでしょう。

ザガーロを低価格で処方してくれるクリニック

では、実際に男性型脱毛症の治療を行っている方の口コミなどから、ザガーロを低価格で処方してくれている病院やクリニックを紹介したいと思います。全国展開しているクリニックもあれば、特定の地域にしかないクリニックもあります。

全国展開しているクリニック

ザガーロを低価格で処方してくれていて、しかも全国的にクリニックを展開しているのはAGAルネッサンスクリニックと、AGAスキンクリニックです。ともに、ザガーロを8,200円で処方しており、全国的に見ても最安値だということです。

東京のクリニック

東京は首都でもあり人口も一番多いということもあり、男性型脱毛症の治療に関しても、多数の病院やクリニックが集中しています。なかでも、ユナイテッドクリニックはザガーロを低価格で処方してくれていることで有名です。

まとめ買いも可能なので、通院が大変な方にももってこいですね。ユナイテッドクリニックに関しては、東京のほかにも横浜と大宮にクリニックがあるということです。利用しやすい方で相談すると良いでしょう。

Thumb【東京・立川市】AGA治療専門クリニックおすすめランキング!

西日本のクリニック

西日本にあるザガーロを低価格で処方してくれてくれるクリニックとしては、イースト駅前クリニックがあります。名古屋や大阪、神戸や福岡にあり、処方価格は9,500円だということです。

他にもヘアメディカルが大阪と名古屋、福岡でやはり9,500円でザガーロを処方してくれるそうです。こうして見ると、東京が価格競争が激しいことがよく分かりますね。

Thumb名古屋のAGA・薄毛治療専門クリニック(病院)ランキング!【口コミ・評判有】

ザガーロで効果が出始める期間は?

ザガーロはハゲ治療として知名度が高いですが、ではどのくらいの使用期間で効果が出てくるのでしょうか?口コミを調べてざっとまとめると以下になりました。
口コミ
(1)1ヶ月未満

  • 初期脱毛によると思われるが髪がスカスカになったし皮脂もベタベタで止めたくなっている。
(2)3ヶ月
  • 初期脱毛で前頭部がスカスカになってしまったが、M字部分に産毛がびっしり生えてきた。初期脱毛の部分の回復も期待している。
(3)6ヶ月
  • 頭髪の髪質が全体的に変わった。ハリ・コシが出て髪がピンっとたつように。頭皮が透けて見えていた頭頂部も、髪が硬くなって太くなった為、目立たなくなった。
ザガーロで効果が目に見えて現れる期間は、人によって個人差があるようですが、一般的にはヘアサイクルを改善されるようになる、という観点でも6ヶ月が目安、早い人で3か月ほどと思われます。

Thumbヘアサイクルとは?髪の毛の周期を改善・正常化すれば抜け毛は減る?

ザガーロには副作用もある!?

ザガーロの有効成分であるデュタステリドには、男性ホルモンのバランスにアプローチする作用があります。それが抜け毛を防ぐといった効果を発揮してくれるのですが、反対に副作用といったデメリットももたらすことが分かっています。

また、ザガーロに限らずAGA治療薬は医薬品なので、内服することによって体内の器官に悪影響を与える可能性もあるということです。では、ザガーロには堂のような副作用のリスクがあるのでしょうか。

初期脱毛

ザガーロに限らず、男性型脱毛症の治療薬や育毛剤などを使用していると、その初期に一時的に抜け毛が増えるという現象が見られることがあり、そのことを初期脱毛と呼んでいます。

初期脱毛に関しては、実は副作用なのかどうかというのは微妙なところです。というのは、初期脱毛は新しい髪の毛が生えてくることによって起こるという側面があるからです。

男性型脱毛症の人の髪の毛は、細くて弱いという特徴があります。ところが、ザガーロなどのAGA治療薬を用いて頭皮環境が改善されると、頭皮から新たに太くて強い髪の毛が生えてくることが期待できるのです。

それによってもともとあった髪の毛が押し出されるのが初期脱毛というわけなのです。そういった観点からすると、初期脱毛はザガーロなどAGA治療薬の副作用というよりは、まさに発毛効果だと言えるのではないでしょうか。

Thumb育毛剤使用後の抜け毛は初期脱毛⁉髪が減るのは育毛効果の証?

性欲減退

ザガーロに含まれている有効成分であるデュタステリドには、性欲の減少や勢力の減退といった副作用の可能性があるといわれています。口コミにもそういった意見が多くみられるようです。

ザガーロなど、デュタステリドを含んだAGA治療薬は5αリダクターゼの分泌を抑制することで、テストステロンがより強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンへと変化することを阻害します。

こうしてみると、デュタステリドは男性ホルモンへ直接働きかけるものではないことがわかります。ただ、実際にザガーロなどのAGA治療薬を使っている人から、性欲減少の声が聞かれるのですから、そういった副作用もあるのでしょう。

発疹

ザガーロは化学的に製造された医薬品なので、薬物に対して敏感な人の場合、発疹がでるという副作用も報告されているようです。

蕁麻疹

先ほど、ザガーロの副作用として発疹を挙げましたが、実際にザガーロを服用することで発疹の副作用が現れるのは、全体の1%以下ということです。

そっして、ザガーロを服用したことによる副作用として、蕁麻疹を挙げている人もいらっしゃるそうです。ただ、蕁麻疹に関しては、発生頻度はよく分かっていないということです。

アレルギー反応

ザガーロは化学的に製造された医薬品であることから、副作用としてアレルギーを訴える方もいらっしゃるようです。発毛に対しての効果があるとされるザガーロですが、身体にとって異物であることに変わりはありません。

そのため、医薬品に対して過剰に反応してしまう人のような場合、異物を体外に排出しようとしてアレルギー反応が起こるそうです。これはザガーロに限ったことではなくて、花粉でもハウスダストでも同じだということです。

倦怠感

ザガーロの副作用として倦怠感を挙げる方もいらっしゃるそうです。

肝機能異常

ザガーロはすでに述べたとおり、化学的に製造された医薬品です。医薬品というものは、何らかの症状や現象に対しての効果は期待できるものの、それ以外の場所にとっては有害物質以外の何物でもありません。

そもそも、体内に存在しない成分などを用いて製造されるのですから、身体にとっては毒物となります。そして、身体の中で解毒の働きをしてくれている器官が肝臓であるということなのです。

そのため、ザガーロに限らず、医薬品が体内に入ってくると、肝臓は解毒のために大忙しとなります。それが処理できるくらいの量であれば問題ありませんが、キャパシティーを上回ると肝臓に異常が起こり始めるそうです。

ところが、肝臓は「沈黙の臓器」と言われることからもわかるように、何らかの異変が肝臓に生じたとしても、自覚される症状や副作用としてあらわれることはほとんどないということです。

そのため、ザガーロを服用することによって肝機能障害が起こっても、ほとんどの場合は副作用などに気がつきません。確かに、肝機能障害の初期症状として、微熱や倦怠感が見られることはあるそうです。

ただ、ほとんどの場合は風邪として見過ごしてしまうため、ザガーロの副作用だと気がつくことはないそうです。もし、黄疸などのあからさまな症状が現れたら、速やかに医療機関を受診するようにしましょう。

掻痒症

掻痒症(そうようしょう)とは難しい言葉が出てきましたが、要するにかゆくなるということです。「隔靴掻痒」などという言葉があるので、ご存知の方もいらっしゃることと思いますが。

発疹が出たり蕁麻疹が出たりするのと同様、医薬品に対して敏感な方の中には、副作用として掻痒症がでることもあるそうです。

限局性浮腫

限局性浮腫(げんきょくせいふしゅ)とは、身体のある部分にあらわれる浮腫=「むくみ」のことを言います。一般的には顔がむくんだり、ふくらはぎがむくんだりすることが多いそうです。

これは、ザガーロなど医薬品が、肝臓や腎臓に負担をかけることが要因だと考えられています。結果、老廃物の排出が滞ってしまい、限局性浮腫が現れると考えられているそうです。

血管浮腫

血管浮腫とは、血管がむくんでしまうことではなく、正確には血管性浮腫といいます。ペニシリン系の薬や高血圧の薬などで起こることが多いそうなのですが、ザガーロでもごくまれに血管性浮腫が起こることがあるそうです。

症状としては、急にまぶたやくちびる、首などが腫れてくるといったことが挙げられています。このような症状がもし現れたら、ザガーロを持参して病院やクリニックを受診するようにしましょう。

また、こういった副作用のリスクがわずかとはいえあるので、AGA治療薬を購入する時には、最安値だけを見るのではなく、安全性も確認することが重要なのです。

頭痛、抑うつ気分

ザガーロを服用している方の中には、頭痛やなんとなく気分が落ち込む=抑うつ気分といった副作用が現れる方もいらっしゃるそうです。

浮動性めまい

浮動性めまいとは、足が地に着かないような、雲の上を歩いているようなフワフワとした安定しない感じのめまいのことを言います。やはりザガーロの副作用として訴える方もいらっしゃるということです。

乳房障害

ザガーロなど、デュタステリドを有効成分として含むAGA治療薬の副作用としては、乳房の女性化や乳房の圧痛といった副作用も報告されています。

味覚障害

ザガーロなどのデュタステリドを有効成分として含むAGA治療薬には、精神系に影響を与える副作用もあるそうです。浮動性のめまいのその一種ですが、味覚障害が現れることもあるということです。

精巣痛

ザガーロによる生殖系への副作用としては、精巣痛も報告されています。

精巣腫脹

精巣腫脹(せいそうちゅしょう)とは、精巣が腫れて大きくなってしまうことを言います。やはり、ザガーロによる生殖系への副作用だと考えられているそうです。

血中クレアチンキナーゼ増加

血中クレアチンキナーゼとは、正確には血中クレアチンホスホキナーゼと呼ばれるもので、ザガーロを服用することによって、ごく稀にですが現れる副作用として知られているそうです。

狭心症や心筋炎などの疾患がある場合に血中クレアチンホスホキナーゼの値が上昇することが分かっているそうです。

副作用も安心な育毛剤ならチャップアップ

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

 7,400円
ハゲけん編集部の切り札はチャップアップです。
入門にして最適、手軽な一本です。

天然由来成分で安心

もっと手軽に、副作用のリスクも低いやり方で対策をしたい!という方にお勧めなのが「チャップアップ」を使った、自宅での育毛です。なぜお勧めなのかというと、自然由来成分を使っているので副作用も安心ですし、なんといってもAGA関連医師で圧倒的人気1位を獲得し続けています。

ThumbAGA治療薬ザガーロの効果や副作用は⁉価格・値段まで徹底解説!

ザガーロの使用をオススメしない人

ザガーロの副作用に関してみてきましたが、たくさんの副作用が報告されてはいるものの、実際にはその頻度はそれほど高くないということです。ただ、ザガーロの服用が奨められないという人もいます。

子作り中の人

ザガーロの副作用としては、性欲の減少や精力の減退、勃起障害といった男性的能力に係ることも挙げられています。実際に口コミを見ても、ザガーロの服用によって性交渉の回数が減ったという方がいらっしゃいます。

すでに育児を終えた方やお子さんがある程度の年齢に達していて、これ以降子供を作る予定がないという人はいいのですが、これから子作りをしようとか将来子供がほしい人は、ザガーロの服用は慎重に行う必要があります。

また、性的に淡白な方の場合はいいのですが、性欲が旺盛な方やまだまだ性生活を楽しみたいというような方も、ザガーロの服用に関して注意する必要があります。

肝臓が弱い人

もともと肝臓に何らかの疾患を抱えていたり、肝臓の数値が悪いような方は、ザガーロの服用は慎重に行う必要があります。なぜなら、ザガーロも医薬品なので、身体にとっては毒だからです。

とはいうものの、もともと肝臓が弱いことを自覚している人はともかく、普通の人は自分の肝臓の状態を知らないという方も多いことと思います。しかも肝臓は沈黙の臓器といわれるように、何らかの異変が起こっていても、自覚されるような症状が出ることはあまりないということでした。

そのためにも、ザガーロを服用する時には、健康診断を定期的に受けるようにしましょう。ザガーロなどのAGA治療薬が、基本的には病院やクリニックで処方されるのは、体に与える影響も考慮する必要があるからです。

ザガーロに似た成分のAGA治療薬を通販で購入する場合には、特に副作用に気をつける必要があります。最安値など価格だけではなく、副作用に注目することも重要です。

未成年は服用できない!?

ザガーロに限ったことではありませんが、男性型脱毛症の治療薬(AGA治療薬)は、基本的に成人期以降の脱毛症に対する治療薬として開発されており、未成年の服用を想定していません。

もちろん、10代でも薄毛になることがないわけではありませんが、ザガーロなどの男性型脱毛症の治療薬は未成年に対する安全性が担保されていませんので、未成年者の薄毛はその他の方法で対応する必要があります。

女性は服用できない!?

ザガーロは男性型脱毛症の治療薬ですので、基本的に女性が服用することを想定していません。ザガーロに含まれている有効成分であるデュタステリドは、男性ホルモンに影響を与える可能性があるということです。

そのため、妊娠中の女性の場合、特に誤飲しないように注意することが必要です。男の子を妊娠しているような場合、おなかの赤ちゃんの性器の発達に異常をきたすことがあるそうです。

ザガーロのデュタステリドを体内から無くすまでにかかる休薬期間

副作用など何らかの事情で、ザガーロを服用することを一時的に休止するようなことも考えらえれます。その際、ザガーロの有効成分であるデュタステリドが完全に体内から抜けてしまうまでにはどれくらいの期間が必要なのでしょう。

およそ12週から20週程度

ザガーロに含まれている有効成分であるデュタステリドが、服用の休止によって体内から完全に消失するまでは、およそ12週から20週程度はかかるといわれています。

Thumbデュタステリドの副作用が危険で効果が強いってホント!?【徹底検証】

ザガーロの飲み方

ザガーロを飲む際に、何か気をつけることはあるのでしょうか。また、効果的な飲み方というのはあるでしょうか。

1日に1錠服用する

医薬品というものは、基本的に用法と容量を守って服用することが大前提となっています。たくさん服用したらその分だけ効果がアップするというものではありませんし、かえって副作用のリスクが高くなってしまいます。

ザガーロは1日に1錠、できるだけ決まった時間に服用することを心がけましょう。また、水や白湯を用いて服用するようにしましょう。

ザガーロとよく比較されるプロペシアの違い

出典: http://usugetiryou-osaka-navi.net

ザガーロとプロペシアは、ともに男性ホルモンのバランスにアプローチすることで抜け毛を予防することを目的としています。では、ザガーロとプロペシアはどのように違うのでしょうか。また、どちらがより脱毛症の治療薬の改善に効果的なのでしょう。

ザガーロとプロペシアの働きについて

プロペシアの有効成分であるフィナステリドと、ザガーロの有効成分であるデュタステリドは、ともに男性ホルモンにアプローチすることによって、抜け毛を予防して発毛効果を促す効果を期待されています。

そして、そもそもデュタステリドはフィナステリドと同じく、前立腺肥大症の治療薬として用いられていました(現在でもデュタステリドは前立腺肥大症の治療薬としても用いられています)。

前立腺肥大症を治療するのにフィナステリドを用いている人に発毛が見られるケースがあったことから、その効果に注目してAGA治療薬が開発されたという経緯があります。そして、デュタステリドにも同様の働きがあるということです。

ザガーロの効果は、その有効成分であるデュタステリドの働きによります。そして、デュタステリドの働きについて理解するためには、そもそも男性型脱毛症における抜け毛が何なのかを知っておく必要があります。

男性型脱毛症における抜け毛の原因を知ることで、デュタステリドの働きや副作用について、より深く理解できることと思います。それでは、男性型脱毛症による抜け毛の原因とは何なのでしょうか。

男性型脱毛症による抜け毛の原因とは?

男性型脱毛症の原因はいろいろあります。職場での人間関係の悩みや家庭内のトラブルといった精神的ストレス、疲労や睡眠不足、ハードワークといった身体的ストレス、そして男性ホルモンのバランスなどが抜け毛の原因として挙げられています。

男性型脱毛症の治療薬が対象としているのは、男性ホルモンのバランスが乱れることによって起こるタイプの抜け毛です。男性ホルモンによって抜け毛が起こるのは、ジヒドロテストステロン(DHT)がリスクファクターとなっていると考えられています。

男性ホルモンであるテストステロンが、還元酵素である5αリダクターゼ(5α-還元酵素ともいいます)によって、ジヒドロテストステロンへと変化してしまうことが、男性型脱毛症における抜け毛の大きな要因と考えられているのです。

デュタステリドには、ジヒドロテストステロンを産生してしまうキーとなる5αリダクターゼの分泌を抑制する働きが期待されています。それによって、抜け毛を防止するという訳なのです。

男性型脱毛症に対する発毛効果が認められている有効成分としては、フィナステリドとデュタステリド、そしてミノキシジルの3種類あることは先述したとおりです。その内のミノキシジルには、血管を拡張して血行を促進し、発毛を促す働きが期待されているということです。

フィナステリドとデュタステリドは、ともに、5αリダクターゼの分泌を抑制し、男性ホルモンのテストステロンが、より強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンへと変化するのを阻害す、結果として抜け毛を予防してくれるそうです。

ところで、5αリダクターゼには1型の5αリダクターゼと、2型の5αリダクターゼの2種類があることが分かっています。1型の5αリダクターゼは全身の体毛に、2型の5αリダクターゼは頭頂部や前頭部に多く分布しているということです。

ということは、全体的に髪の毛が薄くなってしまうのは1型の5αリダクターゼが、M字はげやO字はげといった局所がはげ上がってしまうのは、2型の5αリダクターゼがより強く影響していると考えられます。

実は、フィナステリドには2型の5αリダクターゼの分泌を抑制する効果しかないのに対して、デュタステリドには、1型と2型の両方の5αリダクターゼの分泌を抑制する効果があるということなのです。

さらに、デュタステリドの2型の5αリダクターゼの分泌を抑制する効果は、フィナステリドの3倍だと言われています。このことから、デュタステリドを有効成分として配合するザガーロが注目されている訳です。

ちょっと専門的な話になりましたが、ここまでで「デュタステリド(ザガーロ)はスゴイんだな」と素直に感心してくれた方もいらっしゃれば、「抜け毛を防ぐのと発毛とは別物でしょ」と考えた鋭い方もいらっしゃることと思います。

たしかに、フィナステリドやデュタステリドは、5αリダクターゼの分泌を抑制することによって、強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの産生を阻害し、それによって抜け毛を予防することを目的としています。

ただ、フィナステリドを半年以上に渡って使用した人の7割以上に、明らかな発毛効果が見られたという実験データがあるそうです。デュタステリドは、フィナステリドよりも効果が強いと言われているので、発毛効果にしても推して知るべしというものでしょう。

ザガーロ(デュタステリド)が、フィナステリドよりも医薬品としての効果が高い理由の一つとして、医薬品に含まれる有効成分の半減期が挙げられます。半減期などというと難しそうですが、意外と簡単な話です。

医薬品を服用すると、その有効成分が血液中に溶け出して、患部を含む全身へと送られる訳ですが、その有効成分の濃度が、最大値から半減するまでの期間のことを、医薬品の有効成分の半減期と呼ぶのです。

フィナステリドの半減期がおよそ3時間から5時間だと言われているのに対し、ザガーロ(デュタステリド)の半減期はおよそ40時間程度だと言われています。

半減期が長いということは。それだけ有効成分が体内に留まる期間がながいということですから、これが、ザガーロ(デュタステリド)がフィナステリドよりも効果が高いことの根拠となっています。

ただ、半減期が長いと効果が高くなるのは良いのですが、その分だけ副作用のリスクも高まることとなります。つまり、薬の優劣を論じるよりも、どちらが自分に合っているかの方が大事だとも言えそうです。

フィナステリドやデュタステリドを有効成分としているAGA治療薬が、基本的に男性型脱毛症の治療を行っている病院やクリニックで処方されるのは、そういった副作用の影響などを管理する必要があるからなのです。

ザガーロとプロペシアの効果の違い

以上、詳しく見てきましたように、ザガーロの有効成分であるデュタステリドと、プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、ともに5αリダクターゼの分泌を抑制し、テストステロンがより強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンへと変化するのを阻害することが期待されています。

そういった意味では同じ効果が期待できるのですが、ザガーロは1型と2型の両方の5αリダクターゼの分泌を抑制すること、そして、プロペシアよりも有効成分の半減期が長いことから、ザガーロのほうが男性型脱毛症に対して高い効果を発揮することが期待されています。

価格はプロペシアの方がやや安い!?

ザガーロとプロペシアを比較してみると、プロペシアのほうが価格が安いようです。プロペシアも一般的には男性型脱毛症の治療を行っている病院やクリニックで処方されますが、プロペシアの場合、最安値で4,200円ほどで処方してもらえるようです。

ただし、最高値では処方価格が15,000円というところもあります。これは、男性型脱毛症の治療が自由診療であり、AGA治療薬の価格も決まっていないからです。最安値で治療を受けたい場合には、まずホームページなどで価格を確認するとよいでしょう。

また、ザガーロよりプロペシアの方が価格が安いのは、ザガーロが発売されてからまだ間もないという事情もあります。プロペシアは発売されて一定の期間を経ているので、市場でも価格競争が起こっているのです。

Thumbプロペシアを処方してくれる病院・専門クリニックの探し方

ザガーロの効果の本当の位置づけ

ザガーロを使用する前に、この薬の位置づけを把握した方がよいでしょう。よく目にするAGA治療薬としてプロペシアよりも強力というフレコミですが、これは当たらずとも遠からずです。前段でもふれましたが、ザガーロの主成分、デュタステリドの他治療薬との位置付けを理解する上で、抑えておくべきポイントは「デュタステリドは、プロペシアよりも守備範囲が広いが、AGAの症状のほとんどはプロペシアでカバーされる」という点。ただし、プロペシアでも頭頂部や前頭部、M字の部分のケアは十分効果を発揮するといわれております。平たく言うと、プロペシアで駄目だった方に(つまりプロペシアの守備範囲外の症状だった方)オススメという事となりますね。

Thumbデュタステリドの効果が出る服用期間は?フィナステリドと比較!

ザガーロと同成分で価格は10分の1のジェネリック薬品が登場!?

ザガーロと同じ成分を含んでいて、10分の1の価格で購入できるAGA治療薬があるとしたら魅力的ですが、そんな商品が本当にあるのでしょうか。また、なぜそのような価格で入手することが可能なのでしょうか。

ジェネリックとは?

ジェネリックとは、先発医薬品に対して後発医薬品といわれるものです。先発医薬品の有効成分の特許が切れた後に、その有効成分を用いて、同じような働きをするように製造された医薬品のことを言います。

通常、新薬の開発には膨大な研究費と時間が必要となりますが、ジェネリックの場合は、その研究費を削減することができるので、低い価格で医薬品を販売することが可能となっています。

日本でも徐々にジェネリックの医薬品が普及してきて、さまざまな病気の治療に用いられるようになってきています。AGA治療薬にも、さまざまなジェネリック医薬品があるということです。

デュタス

出典: http://haetekita.com

ザガーロは、男性型脱毛症の治療薬を製造・開発している、イギリスの製薬会社である「グラクソ・スミスクライン社」によって開発されたAGA治療薬であることは冒頭で述べたとおりです。

もともとデュタステリドは、フィナステリドと同様、前立腺肥大症の治療薬として用いられていましたが、低容量で発毛に対する効果も期待できることから、AGA治療薬としても用いられるようになりました。

ザガーロの発売以前に、前立腺肥大症や男性型脱毛症の治療薬として用いられれていた医薬品に、「アボダート」と呼ばれる医薬品があります。このアボダートに対するジェネリックがデュタスというわけです。

出典: http://www.doctor-9.com

アボダートの有効成分もデュタステリドであるため、アボダートとザガーロは同じ効果が期待できるということです。そして、アボダートのジェネリックであるデュタスにもザガーロと同じ効果が期待できるそうです。

そして、ザガーロの価格が8,000円から10,000円程度するのに対して、デュタスの場合は、価格が1,200円程度となっています。ザガーロの10分の1程度の価格で購入できることから、男性型脱毛症の方にとっては強い味方となっています。

ただし、ジェネリック医薬品であるデュタスは、先発医薬品であるアボダートと同じ有効成分を用いて作られていますが、100%同じ効果が期待できるかというとそういうわけではないようです。

なぜなら、有効成分自体は同じものがつかわれていますが、その他の成分に関しては特許で守られている可能性があるからです。たとえば、薬の吸収を早める成分の特許期間が終わっていないこともあります。

そうすると、医薬品としての目的は同じでも、身体への吸収率が異なることとなるので、効果に差が現れる可能性もあるということです。また、ジェネリック医薬品にも、先発医薬品と同様に副作用のリスクがあることを忘れてはいけません。

ちなみに、先に紹介した、ザガーロとよく比較されるプロペシアに関しては、国内でもジェネリック医薬品が発売されているそうです。日本の安全基準は厳しいことで有名なので、副作用が心配な方はプロペシアのジェネリック医薬品を検討するのもよいかもしれません。

購入方法

デュタスは日本では医薬品として承認されていないため、基本的には個人輸入するか、輸入代行店を通じて通信販売で購入することとなります。個人輸入の場合は、言葉の壁と商取引習慣という2つの壁をクリアしなければなりません。

日本ではヤフオクなど個人間での取り引きでも安全・円滑に行われますが、海外でも同じようにできると思うのは早計です。場合によってはまがい物をつかまされたり、連絡が取れなくなるようなこともよくあるということです。

そういったリスクを考慮すれば、輸入代行店を通じて購入するのが賢明といえそうです。輸入代行店を通じてもデュタスはもともとの価格が低いですから、通販価格もザガーロの価格と比べれば随分安く購入することが可能です。

通販での最安値を見てみると、もっとも安いお店で300錠を13,000円少々というのが最安値のようです。ザガーロが30錠で9,000円から12,000円程度することを考えても、かなりお得ですね。

デュタスを服用する際には副作用に気をつけて!

デュタスはザガーロに比べると価格も安く、最安値で購入できればかなり経済的な負担を減らすことが可能です。ただ、日本で承認されていない医薬品なので、服用に際しては自己責任が伴うことを忘れてはいけません。 デュタスに含まれているデュタステリドには、性欲の減少や勢力の減退、肝機能障害や発疹などなど、さまざまな副作用のリスクがあることが分かっています。もちろん、デュタスを用いたすべての人に副作用があらわれるわけではありません。 それに関してはザガーロも同じですが、ただし、病院やクリニックで処方される医薬品の場合は、医師の指導というものが加わります。その辺が、デュタスを服用して個人で男性型脱毛症の改善を行うのとは異なります。 デュタスを最安値で購入することができたら、定期的に健康診断を受けるなどして、肝臓の数値などを気にしながら注意深く服用することを心がけましょう。発毛のために体を壊していては本末転倒ですから。副作用が心配な人はチャップアップという育毛剤を使ってみてはいかがでしょうか?チャップアップは専門家もすすめる育毛剤で、副作用リスクも低いと言われています。

Thumb育毛剤チャップアップはM字ハゲ(生え際)にも効果的⁉【口コミあり】

ザガーロをもっと効果的に用いるために

ザガーロに含まれている有効成分であるデュタステリドは、フィナステリドよりも効力が高いことが分かっています。そんなザガーロをもっと効果的に用いるためにはどうしたらいいのでしょうか。

ミノキシジルと併用する

現在、国内で男性型脱毛症の治療に効果があると認められている有効成分は、フィナステリドとデュタステリド、そしてミノキシジルの3つであることは先述したとおりです。

フィナステリドとデュタステリドは、5αリダクターゼの分泌を抑制することでテストステロンがより強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンへと変換されるのを阻害し、抜け毛を予防するという働きが期待されています。

一方、ミノキシジルの方には、5αリダクターゼの分泌を抑制するような効果ではなくて、血管を拡張して血行を促進するという効果が期待されているということです。

ミノキシジルの歴史は意外と古く、1960年には高血圧の治療薬として製造、使用されていたという経緯があります。それは、ミノキシジルの血管拡張作用によって、心臓への負担を軽くすることが期待されていたからです。

ところが、ミノキシジルを服用している高血圧患者さんに、発毛効果や体毛が濃くなるといった現象が見られたことから、その効果に注目してAGA治療薬であるロゲインが開発され、海外では用いられています。

日本ではミノキシジルは塗り薬タイプのみが認められており、有名なところでは大正製薬の販売している「リアップシリーズ」があります。内服タイプのミノキシジルは、日本では医薬品として承認されていません。

出典: http://ikumou-hyouron.com

ただ、内服タイプは日本で承認されていないから男性型脱毛症の治療薬として用いられていないかというと、そんなことはなくて、むしろその発毛効果を期待して、病院やクリニックでは積極的に用いるところもあるそうです。

なぜなら、男性ホルモンにアプローチして発毛を促すフィナステリドとデュタステリドとは異なる角度から、ミノキシジルが発毛にアプローチしているからです。実際に、フィナステリドとミノキシジル、デュタステリドとミノキシジルの併用はよく行われれるそうです。

そんなミノキシジルですが、特に内服タイプのものに関しては、やはり副作用のリスクもあることを忘れてはいけません。ミノキシジルは血管を拡張することによって一時的に血圧を下げる薬なので、もともと低血圧の人は注意して用いる必要があります。

また、当初は高血圧の治療薬として用いられていたミノキシジルですが、副作用として狭心症など心疾患のリスクが高くなる可能性があることから、高血圧の人は医師の指導のもとでミノキシジルを用いるようにしましょう。

あと、厳密には副作用ではなくミノキシジルの効果ともいえるのですが、特に内服タイプのミノキシジルの場合、その有効成分が全身へと運ばれるため、全身の体毛が濃くなるといった現象がみられるそうです。

発毛効果ではあるのですが、無駄毛処理が面倒な方にとっては煩わしいことは間違いないようです。あとは、その他のAGA治療薬と同様、初期脱毛が見られることもあるということです。

Thumbミノキシジル系発毛剤・育毛剤13選!効果・価格・評判徹底調査!【口コミあり】

適度な運動をする

ザガーロなどのデュタステリドを有効成分とするAGA治療薬や、フィナステリドを有効成分とするAGA治療薬とミノキシジルを併用すると効果的なのは、ミノキシジルによって血行が良くなるという側面があるからです。

そういった意味では、ふだんから適度に運動をすることによって、全身の血液循環を良く保っておくことも有効であるということが可能です。運動といっても、何も激しい筋トレやスポーツをする必要はありません。

日常できる運動としては、ウォーキング程度でも十分な効果が期待できます。なぜなら、歩くときには人間は全身の80%もの筋肉を使うといわれているからです。つまり、ウォーキングは理想的な全身運動ということなのです。

忙しくて運動をする時間がないという方は、一駅前で降りて一駅分歩くとか、エスカレーターを使わずに階段を使うとか、日常のルーティンに取り入れられる運動から始めるとよいでしょう。

Thumb有酸素運動でAGAが改善できる⁉育毛促進!【体験談あり】

生活習慣の見直し

「早起きは三文の徳」などと言いますが、健康にとって早寝早起きが重要なことは誰でも知っていることだと思います。なぜなら、私たちの体は寝ている間に回復、修復されるからです。

そのため、適度な睡眠をとることが発毛環境を整えることにとっても重要となります。ストレスや睡眠不足といった体への負担も抜け毛の原因となるので、できるだけ早寝早起きを心がけるようにしましょう。

また、私たちの体は食べ物でできているので、ビタミンやミネラルを多く含んだ食事を心がけ、脂っこい物やカロリーの高い食事は控えるようにしましょう。たばこは論外、アルコールも飲みすぎには要注意です。

こういった生活習慣の見直しこそが、ザガーロなど男性型脱毛症の治療薬を用いるときには重要となります。まずは体調を万全にすることです。

Thumb薄毛対策は生活習慣から⁉今からできる簡単改善方法10選!

【まとめ】ザガーロの価格も徐々に下がる可能性あり!?

ザガーロの実勢価格は、現状では必ずしも安いとは言えません。クリニックで処方してもらうと幾分かは価格を抑えられますが、それでも長期間にわたって男性型脱毛症の治療をするとなると、その価格は経済的負担となってしまいます。

ただ、同じくAGA治療薬として用いられてきたプロペシアの価格が徐々に下がってきた経緯をみると、ザガーロも市場での価格競争が始まれば、やはり価格が下がっていくことが期待できる可能性があります。

ザガーロを病院やクリニックで処方してもらうのは、価格に安心料が含まれているという側面もあります。価格だけで決めると、思わぬ副作用のリスクが現れかねませんので、AGA治療薬の選択は慎重に行ってくださいね。

ザガーロのために病院行くのは気が進まないあなたへ

ザガーロを病院やクリニックで処方してもらうために本格的に通院するとなると、通院時間や、費用の負担も少なからずかかってくるのも事実、そんな様々なコストのことを考えると、なかなか気が進まないという方も少なくないと思います。そんな方にお勧めなのが、自宅での育毛剤を使った頭皮ケアです。

副作用も安心で効果的な育毛剤のご紹介

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

 7,400円
ハゲけん編集部おすすめの育毛剤
ランキング1位常連のスグレタ育毛剤

56%OFF

たくさんある育毛剤の中でも、ハゲけん編集部が一押しなのが「チャップアップ」です。なぜお勧めなのかというと、自然由来成分を使っているので副作用も安心ですし、なんといってもAGA関連医師で圧倒的人気1位を獲得し続けています。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとザガーロについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbアボルブ・ザガーロ・プロペシアを比較!違いは?併用の効果と副作用は?
Thumbアボルブ・ザガーロ・プロペシアを比較!違いは?併用の効果と副作用は?
Thumbフィナステリドとザガーロの違いは⁉効果や副作用を徹底比較!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事