プロペシア(AGA治療薬)のジェネリック医薬品情報をご紹介!

AGA治療薬のプロペシアは薄毛・抜け毛治療の効果が実証されていますが、問題はその価格。満足いく効果が得られるまでには数年を要するので、ジェネリックの購入を検討している人もいるはずです。今回はAGAジェネリックについて徹底分析します。

目次

  1. AGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品情報をまとめてご紹介!
  2. そもそもジェネリック医薬品とは?
  3. AGA治療薬プロペシアのジェネリックについて
  4. AGA治療薬として有名なプロペシアの日本製ジェネリックがリリース
  5. AGA治療薬プロペシアのジェネリックの効果と副作用について
  6. AGA治療薬プロペシアのジェネリックを使用した人の口コミ
  7. AGA治療薬プロペシアのジェネリックの動向
  8. AGA治療薬プロペシアの特許期間について
  9. AGA治療薬プロペシアのジェネリックの価格帯は?
  10. AGA治療薬プロペシアのジェネリックの購入方法
  11. AGA治療薬プロペシアのジェネリックを使用する上で注意すること
  12. プロペシアのジェネリックの副作用が怖い方にはこちらのAGA育毛剤
  13. 【まとめ】AGA治療薬プロペシアのジェネリックはどれがオススメ!?
  14. プロペシアのジェネリックに関連する記事はこちら

AGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品情報をまとめてご紹介!

AGA治療薬のプロペシアは薄毛・抜け毛治療の効果が実証されていますが、問題はその価格です。満足行く効果が得られるまでには数年を要するので、プロペシアの購入費用だけでもばかになりません。そんな時に検討したいのが「ジェネリック医薬品」です。今回は、ジェネリック医薬品とはどういう薬品なのか、ジェネリックの効果と副作用はどのようなものか、ジェネリックの価格帯はどの程度なのか、などについてご紹介したいと思います。

そもそもジェネリック医薬品とは?

特許期間満了後に他の製薬会社が厚労省から同じ有効成分、同じ効果効能にて製造販売承認を得て発売されているのがジェネリック薬品です。プロペシアのジェネリックとは、MSD株式会社が製造販売するAGA治療薬プロペシアの有効成分フィナステリドと同様の有効成分を含有したAGA治療薬のことです。

国内では、初となるプロペシアのジェネリック医薬品の製造販売承認を取得したのがファイザー株式会社です。2015年にAGA治療薬としてフィナステリド錠0.2mgと1mgの「ファイザー」の製造・販売の承認が下りました。2016年以降は沢井製薬、クラシエ、東和薬品が続々とプロペシアのジェネリックをリリースしています。

Thumbフィナステリドの価格〜プロペシアのジェネリックはファイザーが最安値?

AGA治療薬プロペシアのジェネリックについて

フィンペシア

出典: http://ikumou-hyouron.com

フィンペシア

フィナステリド錠・プロペシアジェネリックとして最も有名な商品はフィンペシアではないでしょうか。配合されている成分はプロペシア同様フィナステリドですので、同様の効果が期待されるAGA治療薬です。インド第2位の製薬メーカーであるシプラ社が製造・販売しています。

製品の信頼性が高いと言われているフィンペシアですが、新タイプと旧タイプの2タイプがあります。フィンペシアの旧タイプは「キノリンイエロー」と呼ばれるコーティング剤を使用しており、このコーティング剤が日本では禁止薬物に指定されています。少量ですが、気になる方は「新タイプ」と明記されているフィンペシアを購入して下さい。

Thumb キノリンイエローフリーのフィンペシアの副作用は?効果は?

エフペシア

出典: http://s4tb.net

エフペシア

「エフペシア(F-Pecia)」はAGA治療に有効とされるフィナステリドを含有した「プロペシア」のジェネリック薬です。フィナステリドには薄毛・抜け毛を引き起こす男性ホルモンのジヒドロテストステロンの生成をを抑える効果があると言われています。フィナステリドは、米国食品医薬品局により男性型脱毛症の治療薬として認可されたのをはじめとして、現在世界60か国以上で承認されています。

フィナステリドを有効成分とする先発薬としてプロペシアが認可・販売された後、様々なジェネリック薬品が開発されました。フィンペシアと同メーカーのシプラ社より発売されたキノリンイエローフリーの商品がエフペシアです。

Thumbエフペシアの効果・副作用をフィンペシアと徹底比較!価格の紹介もあり

フィナロ

出典: http://www.sakurakusuri.com

フィナロ

フィナロはプロペシア同様、フィナステリドを有効成分とし、AGA治療に活用されるプロペシア・ジェネリック薬品です。先発薬であるプロペシアと同等の有効成分を配合しながら、後発の利益を生かし、ジェネリック薬品として安価でフィナステリド薬を製造・販売しています。

フィナロを開発・製造・販売しているのは2006年設立された新興企業のインタス社(インド)です。インタス社はフィナロの他に、腎臓、消化器、泌尿器などに関わる医薬品を取り扱っています。

Thumbフィナロの効果や副作用は?フィンペシアとの違いは何?

フィナバルド

出典: http://propecia-finpecia.ldblog.jp

フィナバルド

インドのイーストウェストファーマ社が開発・製造・販売するAGA治療薬のフィナステリド製剤(プロペシアジェネリック)です。 他のプロペシアジェネリックと同じくフィナステリド1mg錠で、シプラ社のフィンペシア等と比べると知名度は相対的に低いと言えるでしょう。

知名度が低いため、現状安価に購入することが可能なのがフィナバルドの魅力です。副作用をもたらすと言われているキノリンイエローフリーでありながらフィナステリドを配合している点ではプロペシアや新タイプのフィンペシアと同等の商品です。

AGA治療薬として有名なプロペシアの日本製ジェネリックがリリース

ファイザー

出典: http://aga-answer.com

プロペシアジェネリック「ファイザー」

ファイザー株式会社はプロペシアのジェネリックとして2015年2月、フィナステリド錠0.2mg「ファイザー」とフィナステリド錠1mg「ファイザー」の商品名で厚生労働省から製造・販売の承認を取得しました。先発品であるプロペシアと形状や服用の仕方もほとんど同じです。

錠剤の表面には「pfizer」と刻印、裏面には「SU 0.2」(フィナステリド0.2mg含有)又は、「SU 1」(フィナステリド1mg含有)と刻印されています。「0.2mg」は28錠入り、「1mg」は28錠入りと140錠入りのシートタイプと90錠入りのボトルタイプが販売されています。

Thumbフィナステリド錠ファイザーの効果・副作用とは?通販価格も調査!

サワイ

出典: http://united-clinic.com

プロペシアジェネリック「サワイ」

沢井製薬のプロペシア・ジェネリックは、2016年2月にAGA治療薬として厚労省から製造販売承認を取得しました。フィナステリド錠 0.2mg「サワイ」とフィナステリド錠 1mg「サワイ」という品名で販売されています。先発品であるプロペシアと形状や服用の仕方もほとんど同じです。錠剤の表面には沢井の「SW」、フィナステリドの「FS」、裏面には用量に応じて「0.2」や「1」の刻印がされています。

トーワ

出典: http://men.libraclinic.com

プロペシアジェネリック「トーワ」

東和薬品のジェネリックは、2016年9月にAGA治療薬として厚生労働省から製造承認を取得しました。他社製同様、0.2mgと1mgの2種類が販売されています。0.2mgは「28錠入り」(シートタイプ)、1mgは「28錠入り」(シートタイプ)と「140錠入り」(シートタイプ)」と「30錠入り」(ボトルタイプ)が販売されています。先発品であるプロペシアと形状や服用の仕方もほとんど同じです。錠剤の表裏両方に「フィナステリド 0.2 トーワ」もしくは「フィナステリド 1 トーワ」と印字されています。

クラシエ

出典: http://cocoro-hihuka.com

プロペシアジェネリック「クラシエ」

プロペシア・ジェネリックとしては最後発の部類に属する「クラシエ」はフィナステリドを有効成分とするAGA治療薬です。2016年4月にAGA治療薬として厚生労働省から製造承認を取得した「クラシエ」は、大興製薬株式会社が製造・販売し、クラシエ薬品株式会社が発売元となっています。

結晶セルロース、乳糖水和物、軽質無水ケイ酸などが添加されています。フィナステリドを主成分とする点ではプロペシアと同じですが、プロペシアに含まれない「クロスカルメロースナトリウム」や「マクロゴール6000」などが添加されているのが特徴です。

Thumbフィナステリド「サワイ」「クラシエ」の効果と価格の違いを解説!

AGA治療薬プロペシアのジェネリックの効果と副作用について

プロペシアと同じで薄毛にも効く?

特許期間満了後に他の製薬会社が厚労省から同じ有効成分、同じ効果効能にて製造販売承認を得て発売されているのがジェネリック薬品です。プロペシアのジェネリックとは、MSD株式会社が製造販売するAGA治療薬プロペシアの有効成分フィナステリドと同様の有効成分を含有したAGA治療薬のことです。国内では、初となるプロペシアのジェネリック医薬品の製造販売承認を取得したのがファイザー株式会社です。2015年にAGA治療薬としてフィナステリド錠0.2mgと1mgの「ファイザー」の製造・販売の承認が下りました。2016年以降は沢井製薬、クラシエ、東和薬品が続々とプロペシアのジェネリックをリリースしています。

ジェネリック薬品は先発品に比べて低価格なのが優れている点です。AGAのジェネリックと先発品の価格についても、ジェネリックの方が大体2割安ぐらいで購入できます。プロペシアは(個人差はあるものの)効果が出るまでに数年かかると言われています。長期間にわたって内服を続ける必要がありますので、薬代の負担がジェネリックと先発品では大きな差が生じてしまいます。

他国とは異なり、日本のジェネリック薬品は厳しい承認基準をクリアしないと、製造・販売の承認を厚生労働省から得られません。つまり成分上は先発品もジェネリックも大きな差が生じることはありません。同じ薄毛解消の効能が得られて値段が安いのであれば、プロペシアの先発品は消滅しジェネリック薬品が席巻するはずです。それにもかかわらず、先発品が依然として多くの患者さんに支持されているのはどうしてでしょうか。

確たる理由は明らかではありませんが、プロペシアの先発品とジェネリック薬品を使用した人の間で指摘されているのは「薄毛解消の効果の違い」です。実際に、日経トレンディが現役の医師1000人に対して行った調査でも、ジェネリックと先発品の間の薬効に差があると多くの医師が回答したといいます。もちろん「薄毛解消の薬効に差はない」と答える医師もいますが、どうして先発品とジェネリック品にこのような差が感じられてしまうのでしょうか。一つの可能性として指摘できるのが「製薬の手法」です。

先発品もジェネリック品も同じ有効成分が、同じ量だけ使われています。しかし、薬効成分をどのような手法で薬を製造するかはそれぞれのメーカーによって異なってきます。どのようなプロセスで、どのような添加物を加え、錠剤として作り出していくか…そこにはそのメーカーが長年にわたって蓄積してきた経験が活きてきます。おそらくはこうした製薬方法の違いが、薬を服用した後の薬効成分の吸収速度や、有効成分の効果の現れ方に差となって現れてくるのではないでしょうか。

副作用はあるの?

フィナステリドを含有するプロペシアジェネリックにAGA治療、薄毛解消の一定の効果が認められているにも関わらず、プロペシアジェネリックの服用をためらう人も少なくありません。薄毛・脱毛を防げるのにプロペシアの服用をためらう理由は、副作用に対する懸念があります。

「重大な副作用」としては肝機能障害が発症する場合があります。発症頻度は不明で、必ず発生するとは限りません。血液検査の結果、AST(GOT)やALT(GPT)、γ-GTPの値が上昇すれば、即座に服用を注視するようにしましょう。

男性の立場からみて最も気になる副作用は肝機能障害よりも「精力減退」かもしれません。治験によれば、次のような副作用の発生が確認されています。まずはリビドー(性的欲求)減退です。これは1%以上5%未満の確率で発症します。また、1%未満の確率で勃起機能不全、射精障害、精液量減少などが認められています。そして、発症頻度不明ではあるものの、まれに睾丸痛、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)などの症状が現れることもあります。

プロペシアの副作用の一つに「だるさ(倦怠感)」があります。プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、5αリダクターゼ酵素の働きを抑制することを通じて、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが生成されることを妨害し、その結果抜け毛が減るといった仕組みになっています。フィナステリドの作用によって人為的に男性ホルモンの量が減らされてしまうので、結果として正常なホルモンバランスが崩れてしまうことになります。その結果、タンパク質が筋肉を生成する働きが鈍くなり、だるさや怠惰感へとつながってしまいます。

フィナステリドには「神経活性ステロイド」を減少させるという副作用もあります。ステロイドとは人間を前向きな気分にさせ、活動的な気分にさせる神経伝達物質です。残念ながらフィナステリドはステロイドを減少させることで、人間を鬱傾向に導きます。プロペシアの服用を続けていて、鬱傾向が出てきたら、それはフィナステリドの副作用です。プロペシアの服用を中断しましょう。しかし、フィナステリドの作用(副作用)が強いことから、服用を中断したからといって、すぐに鬱症状が改善するわけではありません。鬱の傾向がなくなるまで、プロペシアの服用は中断し続けることが大切です。

AGA治療薬プロペシアのジェネリックを使用した人の口コミ

医薬品「ファイザー」の効果【口コミ】

医薬品「ファイザー」の効果【口コミ】はこちら。

98 : 毛無しさん2016/07/13(水) 22:44:13.84 ID:dR/ngnIS
ファイザーを三ヶ月くらい飲んでますが
なんかいい感じにフサって来たなと思ってると
あれ?やっぱ気のせい?そんなに効果ないかもの繰り返しです。
現状維持してるのかな。
筋トレやった後はスカスカになるというかコシがなくなる。

この方はファイザーのAGA治療・薄毛解消の効果が一進一退の模様です。AGA治療は長期戦ですので、一喜一憂は禁物です。しかし、喜んではがっかりするの繰り返しは疲れますよね…。

121 : 毛無しさん2016/07/14(木) 13:10:58.44 ID:3J0I6GIw
ファイザー4ヶ月目だけど、ふとおでこの左右の生え際を見ると黒ずんでるけど無毛地帯になってたところに産毛が多量に発生していて、その内数本は髪の毛に昇華しそうな毛が生えていた
高校時代に比べておでこの横直径が2cmくらい広くなってたけど、これが埋まれば全盛期が再び来るかもしれん・・・どうか育ってくれ、産毛たち

AGA治療ジェネリックのファイザーを服用しはじめて4カ月というこの方は、産毛が大量に発生したという嬉しいレポートです。割安のジェネリックでしっかりと薄毛解消の効果が出ているのはうれしいですよね。

医薬品「サワイ」の効果【口コミ】

医薬品「サワイ」の効果【口コミ】はこちら。

890 : 毛無しさん2016/08/29(月) 16:27:29.85 ID:2y6T7fSq
浜松町第一クリニックで比較表が載ってたけど、ファイザーよりサワイの方が添加物含めて本家に近いのな

この方は高価格な先発薬と低価格なジェネリック薬のAGA治療・薄毛治療の効果の違いを添加物の配合にあると目をつけているのでしょうか。ファイザーと比べてサワイの方がプロペシアに近い配合であることを指摘しています。

983 : 毛無しさん2016/09/03(土) 23:11:49.90 ID:fkydx969
早く効いて欲しい。効くと分かれば最安値のサワイに変えるのに

薄毛治療のためにジェネリックを選ぶのはやはり価格の安さにあるのでしょう。薄毛を抑制する効果が同じであれば、価格が安いジェネリック品へのシフトが発生するのは自然な流れです。

医薬品「トーワ」の効果【口コミ】

医薬品「トーワ」の効果【口コミ】はこちら。

710 : 毛無しさん2016/12/29(木) 17:41:29.10 ID:UjJmnjtw
msdとジェネリックで効果が違う人いる?何かトーワに変えたら生え際がスカってきたが…。

トーワの使用を始めてみたのだけれど、AGA治療・薄毛治療の効果が感じられないという人がいます。効果が感じられないと、「やはり先発品のプロペシアの方が医薬品として優れているんじゃないか」と考えてしまいますよね…

718 : 毛無しさん2016/12/30(金) 19:32:58.04 ID:Omme/Xs6
俺はトーワ使ってるけど、全く本家と変わらんけどね

この方は低価格なジェネリック薬品も高価格な先発品も効果に差は感じないという意見です。AGA治療薬も医薬品ですから、薄毛治療の効果の「ある」「なし」は個人差が大きいのかもしれません。

684 : 毛無しさん2016/10/17(月) 21:39:40.42 ID:WyCgb/Uz
>>682
俺の場合は金に余裕ある訳ではなくて、先ずは本家の効果を試してみたいっていう理由でプロペシア。
1年続けて効果あったらサワイかトーワに変更する予定。

現在はAGA治療薬の先発医薬品のプロペシアを使っている人でも、治療に進捗があれば低価格なジェネリックへの移行を検討している人もいます。この口コミからも感じられることですが、やはりジェネリックの魅力は価格の安さですよね。

医薬品「クラシエ」の効果【口コミ】

医薬品「クラシエ」の効果【口コミ】はこちら。

214 : 毛無しさん2016/09/16(金) 03:22:26.45 ID:U9WpDkRs
皮膚科デビュー報告
発毛webで最寄りを検索して、薬代が明記されているところに決定
問診も触診も特になく、長く飲み続けられるか?とだけ念押しされて
フィナステリド1mg「クラシエ」28錠処方。効果のほどはともかく
スタートラインに立てたことで、安心感絶大

AGA治療薬・薄毛治療のスタートラインに立ったというこの方。医薬品として選択したのは低価格なジェネリックの「クラシエ」のようです。まずは効果よりもスタートラインに立てた感慨の方が大きいようです。

806 : 毛無しさん2016/10/24(月) 14:02:55.22 ID:5afzX1hG
田舎でも4300円でクラシエ買えてるけどなー
中途半端な田舎じゃなく村だぞ

AGA治療薬のジェネリック薬品は都市部でしか手にはいらないわけではないようです。低価格なジェネリックが手に入りやすいということは、薄毛治療に取り組んでいる方にとってはありがたい話ですよね。

Thumbフィナステリドの価格〜プロペシアのジェネリックはファイザーが最安値?

AGA治療薬プロペシアのジェネリックの動向

医薬品の開発には莫大な研究開発費を投じる必要があります。そのため医薬品が開発され、その特許を認められることによって、開発元は20年間にわたって独占的にその医薬品を販売することができます。新しい医薬品を開発した会社は開発のために投じた研究開発費を回収するため、それを販売価格に上乗せします。「先発品が高い」と言われる理由はここに理由があります。

ジェネリック医薬品とはこの特許が切れた後に、同じ有効成分で製造販売を認められた医薬品を指します。ジェネリックが「後発」と呼ばれるのは、先発品の特許が切れた後でしか販売できないためです。特許が切れた後に厚生労働省の許可を得れば、他の製薬会社はジェネリック医薬品を販売できますが、研究開発のための投資を行っていませんので、その分価格を安く抑えることができます。

AGA治療薬のプロペシアはアメリカのメルク社から販売されているプロペシアもその有効成分であるフィナステリドの特許期間が切れたため、フィンペシアやファイザーなどのジェネリック医薬品が誕生しました。プロペシアのジェネリック医薬品は2015年に販売されるようになったばかりの、非常に新しい医薬品です。国内で製造・販売が認可されているジェネリック医薬品は国内の皮膚科やAGAクリニックで医師の処方に基づいて利用することができます。

一方、日本とは異なる特許制度の海外でも、AGA治療薬プロペシアのジェネリック薬品が販売されています。このプロペシアジェネリックは国内の医療機関が処方する形で利用できるのではなく、個人輸入をすることによって使用することができます。したがって、プロペシアのジェネリックや皮膚科やAGAクリニックで処方されて手に入れる方法と、個人輸入代行を利用して外国から輸入して使用するという方法があるということになります。

Thumb育毛剤を個人輸入で手に入れる?メリット・デメリット比較!

AGA治療薬プロペシアの特許期間について

ファイザー株式会社がAGA治療薬プロペシアのジェネリックを発売開始した際、プロペシアの特許期間に大きな注目が集まりました。ジェネリックが発売開始されるには、プロペシアの有効成分であるフィナステリドという物質を使用していることに対する特許(物質特許)と、有効成分フィナステリドをAGA治療薬(男性における男性型脱毛症の進行遅延)に用いることに対する特許(用途特許)の2つの特許期間が満了する必要があります。

AGA治療薬プロペシアの国内における特許は発明の名称は「5α-レダクターゼ阻害剤によるアンドロゲン脱毛症の治療方法」(公表番号:特表平9-505034)、1997年5月20日が「公表日」となっています。「出願日」は1994年で、特許期間は出願日から起算して20年ですので、特許の満了期間は最短で2014年です。医薬品は有効性や安全性を確認する必要がありますので、出願から治験・厚生労働省の認可までに時間がかかります。したがって医薬品の特許期間は実質的には25年間なりますので、2019年までになります。原則としてプロペシアの特許は2019年まであるにもかかわらず、MSDの特許権を無効にできるような情報をファイザー株式会社がもっていたためと推測されています。

AGA治療薬プロペシアのジェネリックの価格帯は?

プロペシアの価格

プロペシアの日本版は2005年12月から販売が開始されています。個人輸入代行サイトのオオサカ堂を利用すれば、海外版のプロペシアを購入できます。オオサカ堂で販売しているプロペシアのメーカーはアメリカ版はメルク社製(MSDの親会社)、オーストラリア版はMSD社製です。プロペシアはその薬効を認可当局から認められた先発品です。プロペシア・ジェネリックよりもその製薬方法や添加剤などを含め信頼性が高い商品と言えるかもしれません。オオサカ堂で販売されている海外版プロペシアはアメリカ版とオーストラリア版があり、それぞれの価格は次のとおりです。(1)プロペシア(アメリカ版)【1箱28錠】/5453円/1錠あたり194.8円、(2)プロペシア(オーストラリア版)【1箱28錠】/4545円/1錠あたり162.3円。

ご覧になってわかる通り、海外版プロペアシアは日本のクリニックで購入するのとほぼ同等の価格か、逆に割高になっています。これは海外からの郵送料や為替相場による影響と考えられます。円高が進行すれば価格が大幅に低下する可能性もありますので、プロペシアに拘る方は、オオサカ堂のホームページでこまめに価格をチェックすると良いでしょう。

ThumbAGA治療薬フィナステリド(プロペシア)の歴史について徹底解説!

AGAジェネリック(1)フィンペシア

AGA治療薬プロペシアジェネリックとして最も有名な商品はフィンペシアではないでしょうか。配合されている成分はプロペシア同様フィナステリドですので、同様の効果が期待されるAGA治療薬です。インド第2位の製薬メーカーであるシプラ社が製造・販売しています。製品の信頼性が高いと言われているフィンペシアですが、新タイプと旧タイプの2タイプがあります。フィンペシアの旧タイプは「キノリンイエロー」と呼ばれるコーティング剤を使用しており、このコーティング剤が日本では禁止薬物に指定されています。少量ですが、気になる方は「新タイプ」と明記されているフィンペシアを購入して下さい。フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)【1箱100錠】/3118円/1錠当たり31.2円、フィンペシア(旧タイプ)【1箱100錠】/2940円/1錠あたり29.4円。

AGAジェネリック(2)フィナロイド

AGA治療薬プロペシア・ジェネリックのフィナロイドはフィリピンに本社を構えるロイドラボラトリーズ社が製造・販売しています。フィンペシアと同等の価格水準で人気が高い海外系プロペシア・ジェネリックです。フィナロイド【1箱100錠】/2964円/1錠あたり29.6円です。

AGAジェネリック(3)フィライド

AGA治療薬プロペシア・ジェネリックのフィライドはタイの製薬会社Siam Bheasach社が製造・販売しています。オオサカ堂の通販価格によればフィンペシアやフィナロイドよりも割高な価格水準ですが、両製品が欠品中の場合や、両製品が合わない場合はフィライドはAGA治療薬として一つの選択肢となりうるでしょう。フィライド【1箱30錠】/3236円/1錠あたり107.9円です。

AGA治療薬プロペシアのジェネリックの購入方法

国内で製造・販売されているAGA治療であるファイザーのフィナステリド錠は、医師の診察を受けないと手に入れることができません。ドラッグストアなどで購入したり、通信販売で購入することはできないのです。オークションや通信販売で売りに出ている場合もあるかもしれませんが、そうした手法で入手することは違法です。見つけても購入しないように気を付けましょう。ファイザーのフィナステリド錠が購入できるのは病院とAGA専門クリニックです。

病院

AGA治療薬は医師の処方が必要になりますが、どこの病院でも処方してもらえるわけではありません。内科や皮膚科でもAGA治療を診療項目として掲げている病院に通うようにしましょう。なぜなら、AGA治療は保険が効かない自由診療であるため、病院によっては処方を行っていない場合もあるので注意しましょう。また、処方される薬はファイザーのフィナステリドとは限りません。病院によって取り扱っている薬が異なります。プロペシアの処方しか行わない病院もあれば、ファイザー社以外のフィナステリドの処方を行っている場合もあります。処方される薬のメーカーに拘りがある場合は、ホームページや電話で事前に確認しておくと良いでしょう。

AGA専門クリニック

ほとんどのAGA専門クリニックでフィナステリド錠の処方を取り扱っています。AGA専門クリニックと病院との大きな相違点は処方までにかかるコストです。病院の場合、ほとんどの病院では初診料・診察料・血液検査などにコストがかかります。一方で、AGA専門クリニックの場合、多くのクリニックで初診料などのコストが無料に設定されている場合があります。これらコストを合計すれば数千円にはなりますので無視できません。事前にAGA専門クリニックのHPなどで初診料・診察料・血液検査の必要性の有無などについて調べてから治療を受けるようにしましょう。

上でも述べましたようにAGA治療薬であるフィナステリド錠の処方を受けるためには、病院やAGAクリニックで医師の診察を受ける必要があります。ドラッグストアで購入する場合は診察を受ける必要がないので、薬代以外のコストは気にする必要がないのですが、クリニックで処方を受ける場合はカウンセリング料、初診料、血液検査費などのコストを考慮に入れる必要があります。ほとんどのAGA治療クリニックではカウンセリング料が無料に設定されているので、考慮に入れるべきなのは初診料と血液検査費です。ほとんどのAGAクリニックでは価格をホームページで公開していますので、事前に調査してからクリニックにいきましょう。参考までに2つのクリニックの初診料と血液検査費をご紹介しておきます。

AGAルネッサンスクリニック…カウンセリング料:0円/初診料 ・再診料:0円/血液検査費 (希望者のみ):2,160円。AGAスキンクリニック…カウンセリング料:0円/初診料:5,000円/血液検査費(2回分):20,000円。

個人輸入

AGA治療薬のフィナステリド錠の購入価格を徹底的に抑えたいなら、個人輸入の利用がオススメです。以下では最も知名度が高いと言われているプロペシアジェネリックの『フィンペシア』(1mg)を個人輸入代行で購入した場合の価格調査をしてみました。本記事執筆時点の価格であることから、皆さんがアクセスした時点では価格が変更されていたり、為替相場の変動の影響を受けていることもありますので、その点はご了承下さい。

医薬品の通販・個人輸入 | アイドラッグストアー
オオサカ堂 プロペシアやフィンペシアの個人輸入代行
アイドラッグマート|医薬品個人輸入代行・海外サプリメント通販

AGA治療薬プロペシアのジェネリックを使用する上で注意すること

AGA治療の注意事項(1)服用量を守る

AGA治療薬に限らず、薬は各自に合わせて最適な1日量が決められ、また、1回量も1日を通して薬の効き目が有効な量になっています。そのため「飲み忘れた分を一気に飲む」「間隔を詰めて飲む」などの服用をすると、思わぬ副作用が現れます。薬は処方される際、服用の間隔を空けるよう指示されると思います。指示された間隔より短い間隔で飲むことは避けましょう。また、勝手な自己判断を服用量を増やしたり、服用を中断したりすることは絶対に避けましょう。必ず医師の指示通り服用して下さい。

AGA治療の注意事項(2)妊娠されている人は服用NG!?

AGA治療薬は男性を対象に処方されていますので、女性、とりわけ妊婦の方が服用することを想定していません。プロペシアは男性ホルモンの減少を引き起こします。もしプロペシアを服用すると、母体であるお母さんの男性ホルモンを減少させます。胎児は身体が小さく、血液を母体に依存しています。そんな胎児の身体の中に、母親の血液を通じてプロペシアの成分が入ったら胎児はどんな影響を受けるでしょうか。胎児の段階でホルモンバランスが崩れてしまうのです。特に男児を妊娠している場合、男児の生殖器官の発育に影響を与えるおそれがあります。くれぐれも妊婦の方は服用を避けましょう。

Thumbフィナステリド(プロペシア)の副作用まとめ!妊娠中の服用は危険?

AGA治療の注意事項(3)未成年の服用もダメ!?

未成年は心身ともに十分な発達をしていません。人間の体が完全に「完成体」になるのは成人になってからです。体が発達中にある状況下で、抜け毛が心配だからといってプロペシアを服用するとどうなるでしょうか。特に男性の場合、成長のために男性ホルモンが重要な役割を果たし、人間の完全なる成長のために手助けしてくれます。AGA治療薬であるプロペシアで男性ホルモンの生成そのものを抑制してしまうと、心身の成長を妨げることになってしまいます。

プロペシアのジェネリックの副作用が怖い方にはこちらのAGA育毛剤

出典: http://ikumo-1.jugem.jp

AGA育毛剤【Deeper 3D】

出典: http://phoenix-hair.com

AGA育毛剤の第1はDeeper3Dです。モンゴ流Deeper3Dには、主な成分が三つあり、キャピキシル、グロースファクター(成長因子)、モンゴロイド3大伝承成分です。「キャピキシル」は多くのスカルプエッセンスに配合している成分で、アセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスを混合して作られた成分です。「成長因子」はもともと人や動物の体内に存在している成分で、毛髪のハリ・コシを与えるのに関わっています。「モンゴロイド三大伝承成分」は薄毛に効くと言われている三大成分です。

AGA育毛剤【BUBKA】

出典: http://bubka.jp

AGA育毛剤第2の商品はBUBKAです。BUBKAは1万人以上が愛用している育毛剤です。ノンアルコールなので頭皮に過度の刺激を与えませんし、ミノキシジルと同等の育毛成分と言われている「M-034」が業界最高濃度で配合されている育毛剤です。AGA治療薬は内服薬がほとんどですが、BUBKAは育毛剤でありながら頭皮に直接外用する薄毛・抜け毛を防ぐAGA治療薬とも言えるかもしれません。

AGA育毛剤【CHAP UP】

出典: http://phoenix-hair.com

AGA育毛剤第3の商品はCHAP UPです。CHAP UPは育毛業界で注目されている「M-034」という育毛エキスが濃密配合されている育毛剤です。この他にも32種類のAGA治療・育毛有効成分を配合し、その含有率は99%以上ということで、正に濃密育毛剤という名に相応しい育毛剤です。頭皮マッサージの際に使用すると、AGA治療・育毛剤の有効成分が毛根の奥深くまで浸透するのをサポートし、薄毛・抜け毛対策に有効です。

ThumbフィナステリドVSチャップアップおすすめはどっち⁉効果を徹底比較!

【まとめ】AGA治療薬プロペシアのジェネリックはどれがオススメ!?

以上、「プロペシア(AGA治療薬)のジェネリック医薬品情報をご紹介!」でした。プロペシアのジェネリックは多種多様なものがリリースされていますが、費用対効果を考慮しながら薬を選択する必要があることを見てきました。薄毛に悩む方、AGA治療を検討されている方にとってプロペシアやそのジェネリックが福音であることに変わりはありません。おカネが尽きないようにジェネリックも活用しながら、自分に合った薄毛治療に取り組んで下さいね。

プロペシアのジェネリックに関連する記事はこちら

Thumbフィンペシアの効果を出す飲み方は?ミノキシジルの併用で効果倍増!?
Thumbプロペシアのジェネリック医薬品を徹底解説!ファイザーって?
Thumbプロペシア・ジェネリックの価格を比較!最安値はファイザー?通販個人輸入?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事