育毛を効果的にする頭皮マッサージのやり方!【育毛のツボもご紹介】

薄毛・抜け毛に悩む皆さんは「育毛に頭皮マッサージが効果的」という情報に触れたことがあるのではないでしょうか。今回の記事では、頭皮マッサージはどのような意味において育毛に効果的と言われるのか、効果的なやり方とは…など頭皮マッサージの徹底分析を行いたいと思います。

目次

  1. 育毛には頭皮マッサージが効果的?
  2. 育毛効果を高める頭皮マッサージのやり方
  3. 育毛に効果的な頭皮マッサージを動画でチェック!
  4. 育毛に効果的なマッサージには種類がある?
  5. 育毛のツボを押さえれば頭皮マッサージ効果もUP!?
  6. 育毛効果を高めるには正しい洗髪も欠かせない!?
  7. 入浴時に頭皮マッサージをするのもオススメ
  8. 頭皮マッサージのやり方を間違えると育毛に逆効果?
  9. 育毛効果が期待できるマッサージグッズ
  10. 頭皮マッサージと併せて使いたい育毛剤&AGA治療用シャンプー
  11. フィンジアもおすすめ
  12. 生活習慣で効果的な育毛を促進!?
  13. 【まとめ】正しいマッサージ方法で育毛効果を狙う!

育毛には頭皮マッサージが効果的?

薄毛・抜け毛に悩む皆さんは「育毛に頭皮マッサージが効果的」という情報に触れたことがあるのではないでしょうか。「へーそうなんだ」と納得する人、「本当に?」と懐疑的な人、様々な捉え方をされていると思います。頭皮マッサージはどのような意味において効果的と言われるのか…その理由は5つあります。以下順番に効果的である理由をご紹介してきますね。

頭皮の毛細血管を刺激して血流を良くする

頭皮マッサージが効果的である理由の第1は、頭皮マッサージが「頭皮の毛細血管を刺激して血流を良くする」ためです。髪はタンパク質を主成分としてできています。タンパク質からできている髪が生成するためには栄養素、酸素、水分が必要です。毛根の毛細血管にそれらを届けられるのは血液しかありません。血液は肺から取り込まれた酸素と胃腸から吸収された水分や栄養素を全身に運搬しています。

重力の助けもあって心臓よりも低い位置へ血液は流れやすいのですが、心臓よりも高い位置に血液を届けるためには重力の抵抗にあってしまいます。とりわけけい動脈の部分で血流は停滞しやすく、停滞を放置するとタンパク質=髪の生成に支障を来してしまいます。頭皮マッサージは頭皮から血流が滞りやすいけい動脈の部分を皮膚の外側から圧迫することで、毛細血管の血流の改善を促し、最終的には発毛につなげる目的で行われるものです。

AGAにより固くなった頭皮を柔軟化させる

頭皮マッサージが効果的である理由の第2は頭皮マッサージが「AGAにより固くなった頭皮を柔軟化させる」ためです。通常髪の毛によって覆われている頭皮は紫外線などを含む太陽光線や排気ガスなどを含む大気に直接触れることはありません。ところがAGAが発症し、進行してしまうと頭皮は外部の刺激に直接直面するようになります。皮膚は外部刺激から体を守るために、皮膚を固くすることでその刺激の影響を受けないようにします。こうした体の防御反応が頭皮の硬化を招きます。

頭皮が硬化すると、毛根が深く根付かなくなってしまいます。浅い毛根から弱々しい毛が生えてしまい、毛が細くなることに加えて、十分に成長しないまま毛が抜けてしまうことで、ヘアサイクルが乱れてしまいます。深い毛根を育てるためにも、マッサージによって柔軟な頭皮を取り戻す必要があります。そのためにも頭皮マッサージは効果的です。

毛穴に詰まった皮脂汚れを除去する

頭皮マッサージが効果的である理由の第3は、頭皮マッサージが「毛穴に詰まった皮脂汚れを除去する」からです。皮脂とは皮脂腺から分泌される液体で、脂肪を主成分とするネバネバした液体です。皮脂によって皮膚が覆われることで角質層が過剰に剥がれるのを防いだり、体内の水分が蒸発するのを防いだりする役割を果たしています。皮脂が定期的に入れ替わり、新鮮な皮脂、適度な皮脂で頭皮が覆われていれば良いのですが、古い皮脂が汚れとして頭皮に吸着すると、抜け毛や薄毛の一因となりえます。

頭皮の皮脂詰まり予防するというと「シャンプー」を思い浮かべるかもしれませんがマッサージも有効です。確かにシャンプーは皮脂を分解・除去してくれますが、毛穴の奥深くにまで詰まってしまった皮脂はなかなか取り除けません。皮脂詰まりを予防し、毛穴の奥深くに詰まった皮脂を頭皮上に押し出す頭皮マッサージはシャンプーによる分解・除去を助けてくれます。シャンプー前に頭皮を水分にさらした状態で頭皮マッサージを行って、洗浄成分の効果が毛根奥深くにまで届くことを手助けして下さい。

薄毛・抜け毛予防

頭皮マッサージが効果的である理由の第4は、頭皮マッサージが「抜け毛&薄毛予防」につながるからです。毛髪の成長を妨げ、薄毛・抜け毛の一員となるのが毛根の傘下です。古い皮脂が頭皮上に長く留まると、次第に皮脂が酸化し、固い栓のような状態になります。いわゆる「角栓」です。皮脂が毛穴から入り込み、毛穴を埋め、毛根まで届いてしまうと、正常な髪の成長を阻害してしまいます。

頭皮マッサージを行うことで角栓の生成を予防し、能力いっぱいまで髪の毛が成長することを手助けすることができます。毛根まで届いてしまった皮脂をマッサージによって毛根の外に追い出し、頭皮上に押し出し、それをシャンプーで除去・分解します。成長を妨げていた角栓を取り除くことで、頭皮のヘアサイクルが正常化し、抜け毛と薄毛を予防することにもつながります。

リラックス効果も!?

頭皮マッサージが効果的である理由の第5は、頭皮マッサージがもたらす「リラックス効果」です。頭部に限らず血行が滞ってしまいますと、体全体に栄養分、水分、酸素が行き渡らなくなります。そのため心身ともにその機能がフルに発揮されず、体がダル思い状態になってしまいます。また、血行が悪くなると、それにともなってリンパの流れも滞ってしまいます。リンパは老廃物を体の外に排出する器官です。心臓のような循環器を持たないリンパは、血流が悪くなるととたんに老廃物をためこみ、体にむくみなどをもたらします。マッサージはこうした問題解消に効果が期待できます。

栄養分が行き渡らず、老廃物がためこまれ、体が酸化してくると老化が促進されてしまいます。体がフレッシュな状態を保てなくなると、メンタル面にも悪影響を及ぼし、それがまたフィジカルに悪影響を及ぼしていしまいます。血流、リンパ、気の流れを頭皮マッサージによって円滑にし、悪循環を予防し、心身をリラックスさせることができます。

ThumbAGAに頭皮マッサージが効く⁉効果と正しい方法を徹底解説!

育毛効果を高める頭皮マッサージのやり方

頭皮マッサージは4つの理由から育毛や薄毛・抜け毛予防に効果的であることがわかりました。それではその効果をより高め、薄毛・抜け毛を防ぐためにはどのようなやり方が適切なのでしょうか。以下ではセルフマッサージを前提にして、部位別のコツをご紹介していきたいと思います。マッサージをする場合は育毛剤と併用すると効果が増しますよ。

Thumb薄毛対策に頭皮マッサージで血行促進⁉簡単なやり方を伝授!

育毛マッサージ(1)側頭部のマッサージのやり方

抜け毛・薄毛を防ぐ育毛マッサージは側頭部から始めましょう。側頭部のマッサージのやり方は、耳を中心点として耳の周りをマッサージすることから始まります。起点はこめかみです。耳を中心にその周りに円があることをイメージして下さい。こめかみの起点から耳の周囲をぐるっとマッサージするようなイメージです。親指を後頭部におき、残った四本の指で耳の周りをぐるっとマッサージするとやりやすいかもしれません。

マッサージのやり方において注意して頂きたいのは、頭皮に過度な刺激は禁物だということです。適度な圧を与える分には良いのですが、過度な刺激はNGです。指に力を入れすぎたり、爪を立ててマッサージするのは逆効果です。また圧を与えつつ、摩擦を減らすために、頭皮をよく湿らせてからマッサージをしたり、その他頭皮マッサージ用のオイルを利用してマッサージをすることも有効でしょう。

次に、耳の周り円をどんどん拡大させるイメージで上へ上へとマッサージの部位を広げていきましょう。血液の流れは心臓が起点となって体の外側に向かって流れます。内から外に向かう血液の流れを応援するのがマッサージの目的です。血流を促すように、下から上へ、内から外へとマッサージの部位を広げるというやり方で行います。

育毛マッサージ(2)頭頂部のマッサージのやり方

抜け毛・薄毛を防ぐ育毛マッサージは頭頂部へと進みます。頭頂部のマッサージのやり方は3つのプロセスに分かれます。まず親指で耳裏の髪の毛の生え際(いわゆる角孫というツボ)から、耳の後ろの骨、そして首の中央のくぼみ(いわゆる風池というツボ)の間にあるへこみにむかって頭皮マッサージを行います。頭頂部の頭皮マッサージを行う前に、その下の部分から頭皮マッサージを始めるのです(いきなり頭頂部からマッサージするのはNGです)。

次に首の後ろの髪の生え際の2本の筋肉の外側の部分(天柱というツボ)の頭皮をマッサージします。その際耳の後ろは親指でマッサージし、残りの4本の指が頭蓋骨全体を包むような指のポジションを取って下さい。そうすると親指以外の指は頭頂部に達していると思います。指の腹に適度な圧を込めて、頭皮を押していきます。

最後に頭頂部のど真ん中の「百会」(ツボの王様とも称される)と呼ばれる部分をマッサージします。百会は頭部全体の血行を促進し、頭皮のみならず、目やクビのコリにも効果があると言われています。

ThumbM字はげ(生え際)改善に効果的な頭のツボがある⁉マッサージ方法まとめ!

育毛マッサージ(3)後頭部のマッサージのやり方

抜け毛・薄毛を防ぐ育毛マッサージは後頭部へと進みます。まず、4本の指を頭の後ろのくぼみの真ん中に当て、下から頭頂部に向かってマッサージします。次に後頭部のくぼみのど真ん中(亜門というツボ)、首の後ろの髪の生え際の2本の筋肉の外側の部分(天柱というツボ)、その両脇の耳の後ろの部分(風池というツボ)を下から上に向かってマッサージしていきます。次に耳の後ろの部分にある筋肉を円を描くようにマッサージしていきます。この部分が固くなっている人は、目が凝っていたり、頭痛に悩まされているはずです。説明したやり方を実践して、頭部のコリをほぐしていきましょう。

育毛マッサージ(4)首の後ろのマッサージのやり方

抜け毛・薄毛を防ぐためのマッサージは首の後ろへと進みます。首の頸動脈の部分は特に血流が滞りがちなところ。また大切な血管が数多く走っているのも首の後ろの部分です。マッサージで血流を改善させることで、頭部・頭皮に大きな効果が期待されるところです。しかし、体の中で最も重い頭部を支える首は、常に大きな負荷にさらされている部位でもあります。負荷の大きすぎるマッサージは逆効果です。マッサージのやり方に特に気をつけてほしいのが首の後ろです。

マッサージのやり方はストレッチとマッサージを組み合わせた「ダイレクトストレッチ」がオススメです。ストレッチで伸ばされた筋肉をこぶしのあっぱくによってさらに大きく伸張させるというもの。こぶしの大きさには限りがありますので、筋肉を伸ばしすぎる心配はありません。こぶしは床や壁に固定し、動かない状態のこぶしに首のストレッチを合わせるのが良いでしょう。

育毛に効果的な頭皮マッサージを動画でチェック!

効果的な頭皮マッサージのやり方動画(1)側頭部

効果的な頭皮マッサージのやり方動画(2)頭頂部

効果的な頭皮マッサージのやり方動画(3)後頭部

効果的な頭皮マッサージのやり方動画(4)首の後ろ

Thumbハゲ予防には頭皮マッサージが効く?マッサージの効果的なやり方を説明!

育毛に効果的なマッサージには種類がある?

効果的な頭皮マッサージのためのマッサージすべき場所についてはご理解頂けたと思います。次はマッサージをする際の指の使い方についてご説明します。マッサージと一言で言っても「揉む」「押す」「叩く」など様々な方法があります。以下ではマッサージの種類と、その効果的な方法について考えてみたいと思います。マッサージをする際は、過剰な摩擦を伴わないようにくれぐれも注意して下さい。摩擦を抑制するためには育毛剤などの併用がおすすめです。

揉捻法

マッサージをする部分を手のひらや、親指、二本指、四本指で「揉む」のが揉捻法です。揉捻法を行うことによって、筋肉内の血液の流れを促進し、血管を拡張させ、筋肉のコリをほぐすという効果が期待できます。血行を促進することでリンパの流れも良くなりますので、老廃物を押し出す効果も期待できます。

手のひら全体を使って頭部にある筋肉を握りこみ、適度の力を加えながら揉むのが「手掌揉捻法」です。親指を使って圧を加えながら、円を描くようにその親指を動かし、頭皮に圧をかけるのが「母指揉捻法」です。親指と人差し指の二本の指を使って筋肉を挟み込み、もみほぐすのが「二指揉捻法」、親指以外の4本の指の腹をつかって揉捏するのが「四指揉捻法」です。また、両手を同時に使って、大きな筋あるいは筋群を揉捏するのが「双手(そうしゅ)揉捻法」です。これらの中で頭皮マッサジに適しているのは「母指揉捻法」か「四指揉捻法」であると言われています。

圧迫法

マッサージする部分を手のひらや、親指もしくは四本の指等で押すマッサージ方法が圧迫法です。圧迫法には親指の腹・親指の先を用いて圧迫する「母指圧迫法」、四本の指の腹・頭を用いて圧迫する「四指圧迫法」、手のひらを用いて圧迫する「手掌圧迫法」等があります。圧迫法では押し方を工夫することで、循環器や神経の機能を活性化させたり、沈静化させられます。頭皮・頭部はそれほど広い面積ではありませんので、用いるとすれば「四指圧迫法」によるマッサージが適していると考えられます。

叩打法

マッサージする部分を叩くマッサージ手法が叩打法です。弾力的かつリズミカルにマッサージしたい部分を叩きます。頭皮などを叩くことによって、皮下の毛細血管を拡張または収縮させたり、筋の収縮力を増したりして、その結果血行を改善させられます。また、興奮状態にある神経を鎮める効果もあると言われています。

叩打法はいくつかの手法に分かれます。拳を軽く握ってその小指側で叩く「手拳叩打法」、パーの形に指を伸ばしたまま小指側で物を切るように叩く「切打法」、手のひらをくぼませて叩く「拍打法」、指を伸ばした状態で指頭で軽く叩く「指頭打法」、手のひらの指背で叩く「指背叩打法」等があります。これらの手法の内、頭皮のマッサージに最適なのは「指頭打法」です。

Thumb発毛を促進・改善する⁉︎頭皮マッサージの効果と方法をご紹介!

育毛のツボを押さえれば頭皮マッサージ効果もUP!?

頭皮マッサージはコツさえ押さえていればそれだけでも十分効果的なのですが、ツボを意識してマッサージすればさらなる効果のアップが期待できます。頭皮マッサージの際に意識して欲しいツボを6つご紹介します。

Thumb薄毛・抜け毛対策に効果的なツボ⁉押すだけで誰でもできる育毛方法!

百会

育毛に効果的な第一のツボが「百会(ひゃくえ)」です。上のイラストに示されている通り、頭頂部のど真ん中が百会の場所です。百会は「ツボの王様」と呼ばれており、以下に示すような多くの効能があると言われています。「抜け毛」「目の疲れ」「鼻づまり」「睡眠障害」「眠気」「頭痛」「肩こり」「二日酔い」「耳鳴り」「めまい」「自律神経失調症」「低血圧」などです。ほとんどの日本人が百会の効果を実感できると言っても過言ではないほど、幅広い症状に対応してくれます。

百会を刺激する際は、親指の腹を利用しましょう。ゆっくりと息を吐きながら、「気持ちいいと感じる強さ」でツボを押し込んで下さい。3秒ぐらい押したら、ゆっくりと息を吸いながら押した指を戻します。これを繰り返して下さい。

角孫

育毛に効果的な第二のツボは「角孫(かくそん)」です。角孫は耳全体を前に折り、耳の穴をふさぐようにかぶせたとき、耳の一番上が当たるところにあります。口を開けたり閉じたりすると、くぼみができる部分が生まれますが、それによって角孫を見分けられます。

角孫は目の痛み、耳の痛み、歯の痛み、頭の重み・痛みを解消するのに効果的なツボになります。角孫の「角」は耳の上にあるかどを意味し、「孫」は基幹となる経絡から分岐した経絡をつなぐということを意味します。体調を左右する気の通り道の途上にあるのが角孫ですので、この部分を刺激することで気の流れが良くなるという効果も期待されています。

天柱

育毛に効果的な第三のツボは「天柱(てんちゅう)」です。天柱は頭痛や肩こりにも効果を発揮するツボの王様とも呼ばれています。頭痛の中でも特に締め付けられるような痛みが特徴の緊張性頭痛の症状緩和に効果を発揮することで有名です。緊張性頭痛は頭や頭皮、首や肩のコリを原因として発生する頭痛です。心身が過度なストレスにさらされることで緊張性頭痛は発生してしまいます。また、心のストレスがかさなるとセロトニンが大量に放出されて血管が拡張します。頭部の血管が拡張子、それが知覚神経に触れることでも頭痛が発生します。

天柱は後頭部の髪の生え際で、首の中心にある僧帽筋のすぐ外側にあるツボです。ツボを押す際のコツは外側から頭の中心に向かって押し上げるイメージを持つことです。後ろから両手で頭を包み込み、親指を使って頭の中心に向かって押し上げると良いでしょう。

風池

育毛に効果的な第四のツボは「風池(ふうち)」です。風池は後頭部にあるツボで、上記の図でも示されているように後頭部の首の付け根、後頭骨の下のくぼみから2~3cmほどの左右、髪の生え際よりも少し上に位置します。風池のツボを刺激することで最も効果があるとされるのが頭痛、自律神経失調症、肩こり、目の疲れの改善です。過度なストレスや乱れた生活習慣によって自律神経が乱れると、精神的に不安定になったり、体温のコントロールが困難になったりします。

風池のツボの押し方は百会と変わりありません。ただ、風池を押す際は、その近辺にあるツボ(天柱)と交互に押すことで効果が増すと言われています。交互に押すことによって脳の血行が促進されます。風池や天柱を押すことによって首の部分の血流が良くなります。この部分の血流が最も滞りがちなのも、これらのツボを刺激することの意味と言えるでしょう。

あ門

育毛に効果的な第五のツボは「あ門(あもん)」です。このつぼの周辺には、脊柱起立筋の仙棘筋、頸棘筋、僧帽筋が左右にあり、その中央部分にあります。触るとへこんでいる部分でわかりやすいつぼです。あ門の効能としては、脳や脊髄が問題となって発症する頭痛、このタイプの頭痛には自律神経失調症も含まれます。また、自律神経失調症によっておこる頸の筋肉のこわばりにも効果的です。あ門をマッサージする際はまっすぐ鼻の方に向けて押さえると効果的です。

玉沈

育毛に効果的な第六のツボは「玉沈(ぎょくちん)」です。玉沈は後頭部にあります。後頭部に手を当てると真ん中付近に飛び出た骨に触れます。それが外後頭隆起です。その両側指二センチのところが玉沈です。「玉」は肺を意味し、「枕」は外後頭隆起を指しています。つまり、玉枕は外後頭隆起の両側にあって、肺の症状に効果があるツボということになります。また、玉枕は鼻づまりに効果があるといわれています。

育毛効果を高めるには正しい洗髪も欠かせない!?

シャンプーで皮脂を取り除きすぎない

頭皮マッサージやシャンプーの目的の一つには過剰な皮脂を取り除くことにあります。過剰な皮脂はヘアサイクルを乱し、薄毛・脱毛を引き起こす一因になってしまいます。しかし「皮脂=完全に取り去らなければならない汚れ」と断じてしまうのは早計です。皮脂には皮膚や頭皮の潤いを保ったり、過剰な水分蒸発を防いだり、外的刺激から皮膚を守る、などの役割があります。過剰な皮脂がダメなのであって、適度な皮脂は頭皮上に残っていなければならないのです。皮脂を完全に取り除こうと何度も何度もシャンプーを繰り返す人がそれはNGです。

添加物の多いシャンプーは避ける

頭皮の汚れや過剰な皮脂を取り除くのがシャンプーの目的ですが、頭皮を刺激しすぎたり、皮脂を取りすぎたりするシャンプーは避けたいところです。良質のシャンプーを選ぶためには原材料をチェックすることをお勧めします。洗髪成分以外の添加物が含まれていませんか?例えば香料、保湿剤、防腐剤、保存料、色素などの添加物です。添加物があったほうが良い香りがして気持ちがリラックスできますが、頭皮にプラスの影響はありません。添加物の多いシャンプーは極力避けましょう。

Thumbシャンプーのすすぎの時間の目安は?髪の正しい洗い方を知ろう

入浴時に頭皮マッサージをするのもオススメ

頭皮マッサージはいつやっても良いのですが、効果的なマッサージを行いたいなら入浴時にやってみてはどうでしょうか。上でも「育毛効果を高めるためには正しい洗髪が重要」と説明しましたが、入浴時は最も頭皮が綺麗な状態です。しかも、入浴時は体全体の血行が良くなっています。流れの悪いものを良くするのは大変ですが、流れが良くなっているものをさらによく流れるようにするのは簡単です。少ない力でマッサージ効果が得られるのが入浴時のメリットの良いところです。

Thumb冷水シャワーで薄毛改善⁉効果とやり方紹介!【育毛促進】

頭皮マッサージのやり方を間違えると育毛に逆効果?

注意①爪を立てる

頭皮マッサージの第1の注意点は「爪を立てない」です。爪を立てたほうが、頭皮との接着面が小さくなり、頭皮に大きな圧をかけることができます。しかし、その一方で狭い範囲に大きな圧が掛かりすぎてしまうため、皮膚を痛め逆効果になってしまいます。逆効果にならないようにするためにも爪は立てず、指の腹で行うようにしましょう。また意図せず逆効果を招かないように、マッサージ前に爪を短く切っておくことも大切です。

注意②強く押しすぎる

頭皮マッサージの第2の注意点は「強く押しすぎない」ことです。頭皮の下に血管は隠れているため、よほど強く圧をかけないと血行が促進されないのではないか…と思いがちです。そうした思い込みが強いマッサージにつながり、皮膚を痛めるという逆効果を招いてしまいます。逆効果にならないためには強すぎもせず、弱すぎもしない力加減が大切です。適度な圧で、皮膚を傷めないことを心がけて下さい。

注意③長時間やりすぎる

頭皮マッサージ第3の注意点は「長時間やりすぎない」ということです。頭皮マッサージの効果を求めるあまり、マッサージ時間を伸ばしてしまう人がいます。あまり長すぎるマッサージもまた皮膚を痛め、逆効果になってしまいます。適度なマッサージ時間は3〜5分。適切な時間を守って、逆効果のマッサージにならないよう注意して下さい。

Thumb頭皮マッサージの効果的なやり方!間違ったやり方は逆効果にも⁉︎

育毛効果が期待できるマッサージグッズ

ホームヘッドスパ スカッシュ

出典: https://www.amazon.co.jp

効果的な頭皮マッサージを行うための第1のグッズは「ホームヘッドスパ スカッシュ」です。自宅で気軽にヘッドスパが出来るという名称のこの商品。完全防水仕様なので、自宅のお風呂で手軽にヘッドスパを楽しめます。頭に触れる部分はアタッチメント式になっていて、用途に応じて取り替えられます。頭皮スパアタッチメントを使えばシャンプーブラシとして頭皮のリフレッシュに、アタッチメントを外せば体のマッサージに使えます。お風呂で使わない場合は、育毛剤をつけてマッサージすることをオススメします。

キューティーストーン

出典: http://www.pura-vida.jp

効果的な頭皮マッサージを行うための第2のグッズは「キューティーストーン」です。キューティーストーンは柄のないブラシのような形状をしていて、ブラシの先端についている、2つの小さな毛先が、指先だけで落としきれない毛穴の奥深くにまで入り込んだ皮脂汚れをしっかりと揉み出し、取り除きます。ブラシは地肌に優しいシリコン製なので、過剰な刺激を頭皮に与える心配がありません(育毛剤を使用するとさらに効果的です)。また、特殊シリコンに練りこんであり、湯の花セラミックがマイナスイオンを放出し、発毛・育毛促進が期待できます。ブラシで頭皮を刺激することにより、老廃物排出・血行促進・毛根細胞を活性化し、毛髪にハリとコシを与えてくれる逸品です。

インボーテフィンガーヘッドスパ

出典: http://item.rakuten.co.jp

効果的な頭皮マッサージを行うための第3のグッズは「インボーテフィンガーヘッドスパ」です。孫の手を大きくしたような形状で、宇宙人の手のような形にも見えます。背部にあるボタンを押すことでバイブレーションが起動し、心地よい振動が孫の手を伝って、頭皮をマッサージします。そのもみ心地は「まるでヘッドスパのよう」とも評されています。ヘッドマッサージには皮脂の汚れを毛穴から揉み出し、シャンプーの皮脂分解・除去効果があると上で述べましたが、その用途にぴったりの商品です。オススメの使用法はシャンプー前のインボーテフィンガーヘッドスパによる頭皮マッサージです。入浴時以外に使うなら育毛剤で頭皮を湿らせて利用すると良いでしょう。徹底的に皮脂を押し出して、美しい毛穴を手に入れましょう。

モミダッシュ

出典: https://www.amazon.co.jp

効果的な頭皮マッサージを行うための第4のグッズは「モミダッシュ」です。モミダッシュはシャンプーをする際に用いるブラシ(柄のないブラシ)のような形状をしている商品です。ブラシが3種類ありますが、形状それぞれに面白い特徴があり、揉み出し効果を感じさせる為の工夫が施されています。実際に頭皮に当ててみると引っ掻く様な刺激の強いブラシや、毛穴の奥まで揉み込む様な刺激の強いブラシなど、それぞれに全く違う特徴があります。防水仕様ですのでシャンプーを行う際に活用し「もみだし洗い」をすることもできますし、育毛剤を使用した後の血行促進にも最適です。丸洗いOKなので、常に清潔な状態を保てるのも嬉しいポイントです。

ヘッドスパワイヤー メタルシャワー

出典: https://www.amazon.co.jp

効果的な頭皮マッサージを行うための第5のグッズは「ヘッドスパワイヤー メタルシャワー」です。金属製の持ち手が途中で分岐しており、ワイヤーが手の形状のように広がっています。そのワイヤーの先端に丸いマッサージのためのゴムが付けられており、頭皮が刺激されると同時に、頭皮を傷めないような仕様になっています。商品が到着したら先端のゴムが外れていないことを確認しましょうね。使用した人によると「ゾクゾクっと背筋に快感が走る」と言われています。入浴時にシャンプーを付けて利用するのもOKですし、入浴時以外は育毛剤を付けて利用するのも気持ち良いですね。

ThumbM字ハゲを改善する頭皮マッサージで血行促進が効果的!?回復・克服方法まとめ!

頭皮マッサージと併せて使いたい育毛剤&AGA治療用シャンプー

出典: http://bubka.jp

育毛剤【BUBKA】

BUBKAは1万人以上が愛用している育毛剤です。ノンアルコールなので頭皮に過度の刺激を与えませんし、ミノキシジルと同等の育毛成分と言われている「M-034」が業界最高濃度で配合されている育毛剤です。AGA治療薬は内服薬がほとんどですが、BUBKAは育毛剤でありながら頭皮に直接外用する薄毛・抜け毛を防ぐAGA治療薬とも言えるかもしれません。

ThumbM字ハゲに育毛剤ブブカは効果ある?口コミ・体験談から徹底検証!

出典: http://phoenix-hair.com

育毛剤【CHAP UP】

CHAP UPは育毛業界で注目されている「M-034」という育毛エキスが濃密配合されている育毛剤です。この他にも32種類の育毛有効成分を配合し、その含有率は99%以上ということで、正に濃密育毛剤という名に相応しい育毛剤です。頭皮マッサージの際に使用すると、育毛剤の有効成分が毛根の奥深くまで浸透するのをサポートし、薄毛・抜け毛対策に有効です。

ThumbM-034エキス配合の育毛剤⁉効果や副作用を解説!【チャップアップ・ブブカ】

出典: http://www.u-ma.co.jp

AGA治療用シャンプー【U-MA PREMIUM】

頭皮環境を正常に整える馬油と25種類の天然成分が配合されているAGA治療用シャンプー「U-MA PREMIUM」です。馬油は皮膚に栄養を与えるαリノレン酸を豊富に含んでいます。更に強力なネバりが特徴のガゴメ昆布に含まれるフコイダンを配合し、そのネバりが保湿成分のもとになっています。育毛剤のかわりにシャンプーで頭皮マッサージを行う際は、指での摩擦をしすぎないように注意しましょう。ソフトなやり方を心がけ、血流を促すことだけを考えましょう。

出典: http://kinome05.bz

AGA治療用シャンプー【BOSTON育毛アロマシャンプー】

グロースプロジェクト・育毛アロマシャンプーは、アミノ酸系シャンプーで適度な洗浄力とユーカリのアロマオイルなどで天然成分を使っていますので、育毛剤同様、頭皮の負担を緩和する働きがあります。BOSTON育毛アロマシャンプーは香料や着色料などマイナスとなる成分をすべて排除し・植物を中心とした頭皮・頭髪に優しい有効成分からなっています。そのため頭皮に余計な刺激を与える心配がありませんので、安心して頭皮マッサージの際に利用することができます。

フィンジアもおすすめ

ブブカやチャップアップといった育毛剤を上では紹介しましたがフィンジアというスカルプエッセンスも現在注目されています。
特にAGAの人に効果があると言われているので薄毛の男性の方はぜひ試してみては!?

ThumbフィンジアはM字ハゲの生え際・前髪に効果あり!?キャピキシル育毛剤の効き目まとめ!

生活習慣で効果的な育毛を促進!?

十分な睡眠

効果的な育毛を促進する第1の生活習慣は「十分な睡眠」です。睡眠不足は頭皮の皮脂を過剰分泌させると言われています。抜け毛・薄毛を予防するためにも、心身の健康を保つためにも、体の新陳代謝を円滑に行わせるためにも0時前後のゴールデンタイムは睡眠をとっているようにしましょう。

栄養バランスの取れた食事

効果的な育毛を促進する第2の生活習慣は「栄養バランスの取れた食事」です。偏った食事は頭皮の環境を悪化させます。特に脂質のとり過ぎは皮脂の過剰分泌を招き、ベタベタした頭皮を作り出してしまいます。完全に脂質を断つ必要はありませんが、抜け毛・薄毛を予防し、頭皮環境を整えるためにはバランスの取れた食事をとるようにしましょう。

ストレスを溜め込まない

効果的な育毛を促進する第3の生活習慣は「ストレスを溜め込まない」です。ストレスが溜まると体のホルモンバランスが崩れます。ホルモンバランスが崩れるとヘアサイクルに乱れが生じ、成長期間が短縮され、毛が弱体化します。さらに、過剰なストレスは皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまいます。頭皮の環境がさらに悪化し、薄毛・抜け毛をさらに加速させます。自分に合ったストレス発散方法を見つけ、ストレスを溜め込まないように心がけることが大切です。

Thumb育毛・発毛に必須の栄養素まとめ!
Thumbストレスと薄毛の原因は関係あり?髪の抜け毛対策は心の改善から!

【まとめ】正しいマッサージ方法で育毛効果を狙う!

以上、効果的な頭皮マッサージのやり方についてみてきました。頭皮マッサージが薄毛・抜け毛対策としてなぜ効果的なのか、効果的な頭皮マッサージのやり方、マッサージの方法とマッサージで刺激したいツボを取り上げました。育毛効果を高めるためにはいくつかの注意点を守った上でマッサージをする必要があること、育毛効果を高めるためのグッズ(マッサージグッズ、育毛剤、シャンプー)などを取り上げました。以上の記事を参考にして、正しいマッサージで薄毛・抜け毛を予防し、育毛効果を高めてもらいたいと思います。

Thumb女性の薄毛対策にはマッサージが効果的⁉抜け毛予防に頭皮ケア!

マッサージ関連記事はこちら!

Thumbシーブリーズで頭皮マッサージすると育毛・発毛につながるってホント⁉︎
Thumbチャップアップは頭皮マッサージすると効果が上がる⁉正しい使い方を徹底解説!
Thumbヘアマッサージ・スカルプマッサージのやり方と効果を解説!薄毛に効く?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事